寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

嫁のママ友のデカパイ人妻にパイズリしてもらった

2018/11/08 22:01


夏頃の話だが、嫁のママ友の家でおいしい思いをした。

去年の7月頃だったかな?
嫁のママ友(子供の幼稚園が同じ、旦那は単身赴任、歳は38)が大掛かりな部屋の模様替えをするから、仲の良い嫁が手伝いに行く事になった。
重いものもあるから俺にも来いと借り出されて、せっかくの休み何で俺まで…と渋々ついて行った。

7月で暑かったにも関わらず、そのママ友(尚美さん)は節電でエアコンかけてなくて、正直帰りたいと思った。
だけど、お互いの家をしょっちゅう行き来する仲で、俺も交えてウチ飲みしたりもするんで、そういうわけにもいかず、手伝いはしっかりやった。
本棚から一旦本を箱詰めにして運んだり、本棚移動したり、他にも確かに男手がいりそうな事が結構あった。
もう、みんな汗だく。
大方終わって、出した本を戻すだけになったんだけど、どういう並びで戻すのか聞こうしたら、尚美さんがいない。

嫁はのんきにその本読んでやがって、俺に「聞いて来い」と。
トイレじゃないのかと思ってノックしてみたが、返事がない。
部屋の配置は知ってるので、自分の部屋かな?と思い、尚美さんの部屋に向かった。
冗談で驚かそうとノックせずにいきなりドアを開けてやった。
もし中に誰もいなければ、ただのアホだったが、今でもあの光景は目に焼き付いてる。

中には尚美さんが上半身真っ裸。
どうも汗をかきすぎて気持ち悪くて着替えてたらしい。
それにしてもブラまで着替えるって…そんなに汗かいてたのかよ。
それまで38なんて俺より大分年上だし、デカパイだなぁとは思ってたが、どうせ垂れてダルダルだろ、と正直興味なかった。
が!目の当たりにすると話は別。

尚美さんのデカイおっぱいは、実際垂れてはいたが、服の上から見るより、かなりのボリュームがあり、黒ずんだデカイ乳輪もあいまって、メチャクチャ興奮してしまった。
なんて卑猥な体なんだと。
嫁の貧乳とはエライ違いだ。
「ゴメンナサイ!」と言ってドアを閉めた。
その後、尚美さんが出てきて、片付けの事を聞いて戻った。
俺も尚美さんもさっきの事には触れず、昼ご飯をごちそうになって、一旦帰宅。
その後、幼稚園にお迎えに行って、その日は終わった。
ちなみに俺はサービス業で平日休みの事が多い。

その日以来、尚美さんのあの熟したいやらしいデカパイが目に焼き付いて離れない。
すっかり尚美さんの体にとりつかれてしまい、実際ネタにして何度かヌイてしまった。
嫁には悪いが、尚美さんとどうにかなりたいと思うようになり、嫁とでは満足できなくなった。
そこで俺は何かと口実を作り、尚美さんと会うようになった。
とは言っても、最初は、お迎え帰りに、ちょっと帰りにお茶でもしましょうか、とか子供も一緒で少しずつ二人で会う事の抵抗感をなくしていった。
今思うと、旦那が単身赴任てのも大きかったのかもしれない。
そして、ついにチャンスは訪れた。

毎日毎日、尚美さんのデカパイで頭がいっぱい、あの時見れなかった下半身への妄想も広がる。
ムッチリした体をアピールしてるかのようなピタピタのデニムの下はどんなパンティーなのか、どんなオ○ンコなのか…毎日毎日童貞に戻った気分だった。
しばらくして、恒例のウチ飲み開催。
尚美さんは子供を実家に預けてくる。
いつものように、嫁と尚美さんはガンガン飲んだ。
俺はというと、何かあった時のためにノンアルコールしか飲ませてもらえないorz
そしておつまみ作り係。まぁそれでも楽しいんだが。
遅くまで飲んで尚美さんは帰ろうとしたが、かなり酔ってるので、送っていくことになった。
尚美さんは酔って上機嫌だ。
俺はシラフである事をこの日ほど感謝した事はないw
これはチャンスだと。
今日しかないと。

尚美さんは上機嫌で車中でも笑いまくっていた。
熟女に興味なかった俺だったが、ほんのり赤くなって潤んだ目を見て、すごく可愛く思った。
きっと下心フィルターの補正がかかっていたんだろうな。
尚美さんの家に着き、家の鍵を開けて靴も脱がしてあげて、肩に手を回して、とりあえずリビングへ運んだ。
水を飲ませて、まぁその辺は一般的な感じ。
ちょっと落ち着いたので、尚美さんの部屋に運んだ。
すると「○○さん、前に私の裸見たでしょぉ。どうだったのぉ?」と。

こんなんAVでしか有り得ないと思っていた俺は、正直予想外の展開に驚いた。
俺は強引にキスしてみようかとか考えていたからだ。
これはいくしかない!

俺「尚美さんの体、キレイで興奮しました。うちの嫁よりよっぽどキレイですよ。」
尚美さん「フフフ、お世辞でもうれしい。○○ちゃん若いから私よりキレイに決まってるでしょ。私も若い時はこんな垂れてなかったんだけどね」
俺「お世辞じゃないですよ!あれから尚美さんの体が目に焼き付いて…好きです尚美さん!」

俺の中で何かが弾けてキスと同時に抱きしめた。
酒臭かったが、そんなことはどうでもよかった。

キスで口をふさぎ、あの夢にまで見た尚美さんのおっぱいを服の上からもんだ。

尚美さん「んんぅッ」

俺は我慢できず服を脱がそうとしたが、

尚美さん「シャワー浴びてないから」
俺「そんなの大丈夫。俺、今の尚美さんが欲しい」

再びキス、舌を絡めたった。

服を脱がせるとブラはピンクのレース、パンティーは白のシンプルな感じ。
こんな事になるとは思ってないから、セットでも勝負下着でもなかった。
俺の中で熟女=おばちゃんは崩れ去り、熟女=いやらしい、さらに嫁の友達の子持ち人妻という興奮材料が加わりもうギンギンに。
ブラを外し、憧れのデカパイをもみしだき、舐めたり吸ったり。
ついにパンティーを脱がせた。
チラッとクロッチを見たら
オシッコか、愛液かの黄ばみが。
さらに興奮。
耳や首筋、上半身からくまなく愛撫していき、ついにオ○ンコに。

嫁はヘアも薄く、結構綺麗なオ○ンコだが、尚美さんはビラビラが結構肥大気味で黒ずみ気味でヘアもボーボー。
しかし、それがまた興奮した。こうなると何を見ても興奮する。
シャワー浴びてないから少しツンとしたにおいもあったが、興奮してるからか気にならなかった。
俺のも臭いだろうし。
クリを愛撫するとピクンと反応して喘ぎ声というか息が漏れた。
俺は嫁には言えないAVみたいな卑猥な事を言いたくなった。

オ○ンコを舐めながら

俺「あぁ…尚美さんのオ○ンコ黒ずんでいやらしい。すごい濡れてる。」
尚美さん「いや…恥ずかしい、気にしてるのに。ハァッ…アッ」

ますます興奮し、俺はデニムを脱ぎパンツも脱いでモノを出した。
大してデカくはないものの、角度と硬さはその時だけは自信があった。

俺「今度は尚美さんがして下さい。」

尚美さんは酔って赤かった顔がさらに赤くなっていた。
尚美さんは臭いであろう俺のモノをチロチロ舐めてから、くわえ込んでくれた。

こんな体してる熟女がみんなエロいわけではないだろうが、嫁より遥かにうまかった。
ジュポジュポ言わせて、フェラ。
興奮しすぎてる俺はすぐにイキそうになった。
「尚美さん、俺イキそう」と言ってるのに、やめてくれなかった。
Sっ気が目覚めたのか。
俺は尚美さんのデカパイが一番の目当てだったので、無理に引き抜いた。

俺「尚美さん、俺、お願いあるんです。」
尚美さん「何ぃ?」
俺「おっぱいで挟んで下さい。」
尚美さん「いいよ。うまく出来るかなぁ。」

俺は立ち上がり、パイズリしてもらった。

嫁は貧乳なので出来ないパイズリ、しかも毎日毎日焦がれた尚美さんのデカパイ。
相変わらず熟した黒ずんだいやらしいデカイ乳輪のおっぱい、近くで見るとポツポツが結構あってキレイではない。がそれで更に興奮w

俺「尚美さん、あの日から毎日尚美さんのデカパイ思い出して抜いてました。」
尚美さん「デカパイってwこんなおばさんの垂れたオッパイで?」
俺「尚美さんおばさんじゃないですよ。垂れて黒ずんだデカイ乳輪、いやらしくて毎日毎日…」
尚美さん「乳輪気にしてるのに。」

と言ってはいたが、実は下手だったのかそこまで気持ちよくなかったw
それで、尚美さんを寝かせて馬乗りになる感じで俺が主導のパイズリをやってみた。
これが一番やってみたかったんだ。

さすがに38歳であれだけデカイと、ダラーっと流れてしまったwそれだけ柔らかいんだが。
俺はデカパイをわしづかみにしてモノを挟み、腰を振りまくった。
視覚的なものもあいまってメチャクチャ気持ちよく、イキそうに。もう何も考えてなかった。
俺は挿入してないのも忘れて夢中で腰を振りまくった。

俺「あぁッ!尚美さん!出そう!イクよッ!尚美さんの熟して垂れたいやらしいおっぱいでイクよッ!乳輪!黒い!おっぱいで!アァーッ…ウッ!」
何を言ってるのか意味不明だがw、あの時はとにかく興奮していた。

大量の精液が勢いよく出たから、尚美さんに顔射状態。
ベッドにも飛んだが、夫婦別室だからバレない。
すごく興奮したが、正直キレられると思った。

尚美さん「もう出たのー?ティッシュとってー」
だけだった。

嫁とやっても、あんなに興奮した事はなかったし、20代じゃないから、最近じゃあんな大量に勢いよく出た事はなかった。
しかも一回やったらやる気失せて、おしまいだったし。
俺はデカパイでフィニッシュという目的を果たしたが、やはりオ○ンコにも入れたかった。
いつもなら、おしまいだが、この時はしばらくキスしたり抱き合ったりしてたら、またギンギンに。
尚美さんの体と熟女の色気がそうさせたんだろう。
また尚美さんを全身愛撫し、大好きなオッパイ中心にしつこく責めて、オ○ンコへ。

俺「尚美さんのオ○ン…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
長い付き合い
2015/10/21 07:05
2015/10/21 07:05
俺が大学一年の時の話です。その日、俺は香奈(仮名)と二人でサークルの部室で雑談をしていた。 香奈には前に飲み会でファーストキスを奪われたことがあったから内心ドキドキしていた。 今もそうだけど、俺は女と話すのがイマイチ苦手で 相手がファーストキスの相手となりゃあそれはひどいもんだったと思う。 でも、勝手にドキドキしてる俺とは裏腹に香奈は普通に話を進める。 適当な相づちを打ちながら話を聞いていたら 俺の様子が変だと思ったのか香奈が聞いてきた。どうしたの?なんか悩み事でもあるなら聞くよ? え?あ、いや、なんでもない…なんか変っすか? んー…まぁ、智也(仮名)が変なのはいつものことかぁ なんだそりゃ……
酒に酔った姉と (姉との体験談)
2015/10/23 18:00
2015/10/23 18:00
僕はまだ高校生だったので 姉には女としてすごく興味があり 普段普通に会話してる時でも、ちょっと意識してました あれは姉が飲み会かなにかで、酒に酔って帰宅した時です 母が飲み薬を持って行ってあげてと言うので 薬と水を持って2階の姉の部屋に行きました 姉は帰ってきたままの格好でベットで寝ていました 「おねぇちゃん薬を持ってきたよ・・」と肩を叩きましたが まったく反応がありませんでした 下半身を見るとジーパンのボタンとファスナーが開いたままです 僕はそっとチャックの部分を広げるとパンティが見えました 白とピンク色のチェックで…
【人妻体験談】友人に3Pに誘われて参加したら、元嫁だった
2017/03/21 18:02
2017/03/21 18:02
今から12年前。 俺は39歳、5歳年下の元妻と離婚して5年が過ぎていた。 茂樹「なあ孝蔵さん(俺)、いい女を見つけたんだが、3Pに付き合ってくれんか?可愛いシングルマザーを捕まえてね、4回ほど食わしてもらったんだがイイ声で啼く可愛い女なんだよ。やっと3Pを承諾してくれたから、犯しまくろうぜ」 茂樹とは飲み屋で知り合った。 同じ年齢と分かって意気投合。 単身赴任中だ。 待ち合わせの場所の立っていた女は、やや小柄で顔は菊池桃子に似た可愛らしい女だった。 間違いなく5年前に別れた元妻の麻美だった。 茂樹「どうだ、今、俺の勤め先にパートに来ている麻美ちゃんだ。可愛いだろう?可愛いから若く見えるが、何…
【近親相姦体験告白】 母に夢中
2016/08/05 06:42
2016/08/05 06:42
1ヶ月前から母とセックスしています。僕は20歳で母は44歳です。 僕は母に対してセックスしたいなんて考えた事は一度もありませんでした。 それが二ヶ月前の事です…僕は彼女とも別れて欲求不満が貯まっていた事も理由の一つなんですが、その日僕は仕事で大きなミスをしてしまい苛立っていました。 大雨だったので早めに家に帰り寛いでいた時に母から駅まで迎えにきてと電話がありました。 僕は仕方なく迎えに行ったのですが、車からは前が見えないくらいの大雨でした。 ロータリーで待っていると母が来ました。 助手席に乗り込んだ母はずぶ濡れでした。母を見た時にドキッとしました その時の母は白のシャツに黒のスカートだっ…
妻の友達は超ビッチな元ヤンだった 2【エロ体験談】
2016/08/25 23:10
2016/08/25 23:10
ノリ君は堂々とリビングに入って来て、ソファーに腰掛けました。

僕は顔見知り程度だったので、「どーも」ぐらいの会話しか出来なかった。


あの日以来、大人しかったはずの妻は別人の様に恐く冷たくなってしまいました。

でもノリ君に対してはすごく明るくて、楽しそうに話していました。

そしておつまみやお酒が準備出来ると、奥の二人掛けのソファーに仲良く二人で座ってしまい、僕は向い合せで話し形になった。


妻とノリ君は昔話に花が咲いて盛り上がっているけど、僕は同じクラスでは無いので話に入れない・・・

そんなみじめな状態が続いてかなり静かになってしまいました。

するとノリ君が「旦那飲んで無いよ!」…
同級生の妹の処女喰い体験談
2017/08/19 23:04
2017/08/19 23:04
中学の時の話。

学園祭で一つ年下の莉子(仮名)に一目惚れした。

何とか仲良くなり、

ようやく付き合うようになった。

莉子は俺のクラスメイトの麻美の妹だったが、

気にせず付き合っていた。

俺の家はまだ自分の部屋が無かったので、

莉子の部屋で遊ぶ事が多く、

莉子の親も夜遅くまで働いていたので、

2、3日に1度は莉子の部屋へ行っていた。 隣は同級生の麻美の部屋。

莉子と付き合って2ヶ月目ぐらいで、

エッチをするチャンスが来た。

莉子を裸にし、まだ小さなマンコを舐めると

「あァんッ!あァんッ!」と喘ぎながら、

トロトロ液を溢れさせていた。

中指で中をか…
【超熟女体験談】普通のマッサージ頼んだのに、按摩師の60歳おばちゃんにオマンコする?って誘われた
2017/05/06 00:30
2017/05/06 00:30
日帰りの出張先の予定でしたが、 クライアントと遅くまで飲むことになり、 終電もなくなり、泊まる事になってしまいました。 それで、安ホテルに11時過ぎに入り 疲れた体を癒やそうとマッサージを呼びました。 現れたのは小柄でムッチリした 六十路前後の高齢熟女。 45分4千円でマッサージされたが、 時々股間付近を触ったり 私の手をおっぱいに当てたり逆セクハラされた。 時間が終わる頃 「普通のだけでいいの?」 と聞いてきた。 別の女性を呼んでくれるのかと思い 何があるのか聞くと、 6千円で口で抜く1.5万円で オマンコできる(90分)と言うので、 オマンコを選択。 するとそのおばちゃんと…
★飽きの来ない人妻の女体
2015/09/21 14:45
2015/09/21 14:45
 22才大学生です。30才の人妻直子とは月1-2回Hするようになって1年。一昨日ファミレスで飯を食った後、無言で車を走らせていると「今夜ゆう君のマンションに寄りたい」さっきの会話の中では今夜と明日は旦那が旅行でいないと言っていた。

 俺のマンションの部屋に着くとドアを閉め後ろから直子を抱きしめた。「あ~ん、せっかちね」そう言って腰を上に持ち上げ、お尻で俺の股間を撫でるようにして笑った。俺はそのまま直子の胸を揉みながら腰を動かし直子の下半身を刺激する。
 直子の方も徐々に声が上ずってきて「ここでして」俺は直子の服を脱がせると下着も喪服の色に合わせ上下黒。俺の興奮は高まるばかり。下着姿の直子…
女子柔道部員と大乱交で寝技SEX
2017/05/21 00:07
2017/05/21 00:07
オリンピックを観ていたら大学時代の事を思い出したので聞いて欲しい。俺は自分で言うのも何だが女にモテていた。俺はナンパをした事がなく、女の方から告られて付き合うパターンがほとんどだった。男の場合は彼氏のいる女に手を出す事は少ないと思うが、女の場合は俺に彼女がいる事を知っているのに告ってくるパターンが多く、彼女がいる時の方がモテていた。女は他人の物が欲しくなるらしい。そんなある日、俺は同じゼミの柔道部のA子に告られた。俺は彼女がいた事もあり、可愛くないA子の告白を断ったが、同じゼミだったので今後の人間関係も考え遠回しな表現をした。すると、A子は勘違いをして、俺が今付き合っている彼女と別れて自分と付…
彼女と彼女の友達と3Pをしたのですが
2018/07/14 21:43
2018/07/14 21:43
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【痴漢】キモいおじさんに痴漢されて駅前の汚いトイレで・・・。

・レギンス

・【熟女体験談】田舎の風俗には都会から落ちぶれて流れてきたヤラせてくれるデリヘル嬢が大勢いる

・#彼女をイカせて下さいと他の男に頼む僕

・ヤケになった被論破童貞、哀れ

・私の友人とその弟

・【レイプ】ストーカー化した男友達に無理やり

・韓国人留学生に嫁を寝取られたと思ったら戻った話改

・風俗嬢リエちゃんからのお願い

・弟とセックス三昧

・女子大生の私が初痴漢体験で体が火照ました

・奥手でおとなしい嫁が後輩に仕込まれた3

・妻のすべてが嘘だった・・・

・【人妻体験談】風俗の面接に落ち続けた貧乏おばさんがパンツ売りサイトで生計を立てている

・【熟女体験談】性獣のように積極的なクソババアに不覚にもSEXも主導権を握られて中出し強制射精しちまった

・やりての女社長とラブホテルへ

・【不倫】パートのおばさんとの思い出[後編]

・猫は発情しなかったけど

・【不倫】パートのおばさんとの思い出[前編]

・いじめっ子がエスカレートして母を犯したのですが・・・(前編)

・【人妻体験談】大晦日からかけてお正月まで妻を調教レイプしながら年越しSEXをした最高の年明け

・【熟女体験談】二穴SEXの快感に無理やり覚醒させられて廃人のように絶叫しっぱなしで、最高の性体験をした熟女

・バレンタインデーに彼氏持ちの女に即マン

・【レイプ】最後まで俺のレイプ願望を満たしてくれた美脚OL

・友達が寝てる横でセックスした

・先輩と…

・エネマグラ

・彼女がうわきした・・・

・【熟女体験談】スーパー童貞クンがエロい超爆乳白人熟女と初体験SEX

・おっぱぶで本番した