寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

好きだった子がトイレで会社の同僚にパイズリしてた

2018/11/08 09:01


新入社員の時の出来事です。
泊まり込みの合同研修で出会った子が好きでした。例えるならグラドルの西田麻衣のような顔と体。
誰に対しても明るくて元気な子でした。
(なので、仮で「まいちゃん」と呼ぶようにしますね)
研修時に同じテーブルで、隣の席になってから話す機会が多くて、新入社員同士ということもあり連絡先を交換して、宿泊部屋で携帯で連絡したり仲良くなりました。
そのうち恋愛感情が芽生えて、付き合えたらいいなと思うようになりました。
研修の休憩時間は二人でお茶したり、大学時代にどんな人と付き合ったり、とかプライベートなことまで聞いて、彼氏がいないことも把握。
週1で研修お疲れみたいな飲みがあるときは、ほろ酔い加減なまいちゃんの表情がエロくて、たまに谷間が見えたりと、ドキッとすることもあり、早く付き合いたいと思ったので、今度デートに誘ってみようと思いました。

メール麻衣ちゃんに「今度、買い物にいかない?」って連絡、「いいよー、どこいこっか?」と返信、その日に告白しようと決めました。
研修がない週末土曜日にデート設定。

メール後の金曜日は毎週恒例の週末飲み会。
同期同士で10名くらいが安い居酒屋に集まるんですが、男子6名、女子4名といったところ。
男子の中に、話が面白くてイケメンの部類に入るOがいて、たまに下ネタ入れ込んだりで、盛り上がっていた。
酒も入ってきて、男女ともにボディタッチが多くなってきた気がした。
麻衣ちゃんも隣の男子の腕触ったり、「ぷにぷにだね」って隣の男子にまいちゃんの二の腕触られて、軽く嫉妬。

酔いもかなりまわり、麻衣ちゃんが「トイレ行く」と離席。
俺は目の前の別の子と結婚だ、仕事だ、など人生相談みたいなどうでもいいことを聞き入っていた。
その後、男子のOがトイレ行くと離れて、そろそろ解散かなーと思っていた。

会計はワリカンだから、俺一人あとからトイレ行って会計遅らせるのも悪いから、目の前の女の子の結婚観にオチが着いたあたりから、俺もトイレと席を離れた。
女子はトイレ遅いのはわかるが、Oのやつトイレ遅いなーと思いながら男子トイレに向かった。
「あれ?Oいないじゃん」と謎に思いながら、おしっこ。
すると、大の個室からガサガサ音が聞こえて、Oのやつ、うんこしてんのか?と思っていたら、くしゃみが聞こえて、その声が明らかに女子。
もしや、誰かカップルでもやってんのか?と思って、酔いもまわってたから、一度外に出て、そっともう一度トイレの中に入る。

すると、小声で「大丈夫だよ」とOらしき声。
おいおい、Oかよ、と思ったのもつかの間、「えー」と小声で聞いたことある声。
麻衣ちゃんのようでした(涙)

トイレの個室に酔った男女がいることで、やることはひとつしかないじゃないか!とショックを受けながらも、なぜか興奮。
バレないようそっと聞き耳を立てていた。
「大きいね、何カップなの?」とO、「Fくらいかな」と麻衣ちゃん。
Fなのか。。。やめてくれ、、、でも見たい。。。
声を抑えるように「うん・・・」とか聞こえてきて、「俺も興奮してきた」とOが言い、ガサガサと聞こえてきた。

後日、Oが同期の男子と俺に、そのトイレの密事を内緒として教えてきたことを元に説明すると、かなりエロいことやってた。

「俺も興奮してきた」とOが、麻衣ちゃんの手をとり、Oの股間を触らせていた。
麻衣ちゃんが「大きいね・・・」と言い、さすっている。
たまらず、Oが麻衣ちゃんにディープキス、耳元舐めで、我慢できず「あん、だめぇ・・」と麻衣ちゃん。

Oは麻衣ちゃんの股間にダイレクトに手を入れてクリを触った。既に濡れ濡れのようだった。
右手はクリ、左手は麻衣ちゃんのおっぱいを揉み、ブラの中に突っ込んで乳首も刺激。
「すごい濡れ濡れだし、乳首たってるよ。おっぱい柔らかいね」とOが言うと、麻衣ちゃんも「うん、、、あっ、はぁ、、」と反応しかできないレベル。

クリの刺激を強めたら、麻衣ちゃんは逝ってしまったよう。
その時Oは「ガクン。ガクン。と震えて倒れそうだった」語った(涙)
一度イかせたところで、Oはすぐにちんこを出した。
「早く戻らないとまずいけど、このままじゃ出られない」といい、麻衣ちゃんの手をもう一度ちんこにもっていって、手コキさせた。

麻衣ちゃんは最初は嫌がってたみたいだが、そのうち「先っちょ濡れてきた。。。」とか言ってきて、手コキが超うまかったとか。
上下だけじゃなく、ローリングしたり、たまに玉を触って刺激してた。

手コキされながらOは麻衣ちゃんの乳首を刺激。
「あん、、だめ、、やぁ。。」と感じながらも手コキが激しくなり、Oの欲求もエスカレートして、「麻衣ちゃん、早くイキたいから、パイズリしてくれないかな?」と要求、「え、、早くするんだよね? うん、、、」と受け入れた(涙)

研修後の週末なので、麻衣ちゃんはリクスーでした。
リクスーのYシャツをすべて外して、ブラはつけたままだけど、おっぱい完全露出。
Oによると、乳りんや乳首は普通で、おっぱいは張りのある感じで、Gなんじゃないかと思うくらいでかかったようだ。。。

Oのちんこを麻衣ちゃんはおっぱいで挟み上下にさする。
ヌルヌルなちんこだったようで、めちゃ気持ちよかったらしい。
突然、麻衣ちゃんは先っちょだけ谷間で挟みながら舐めてきたようだった。
リクスーの麻衣ちゃんがおっぱい出してパイズリ。。。。(涙)

Oが「いきそう。。」と言うと、麻衣ちゃんはおっぱいを強く圧力かけて、ちんこが見えなくなるようにパイズリ、Oはそのまま発射、きつく挟んだのは、精子が飛び散らないよう谷間で受け止めるようだった。。。慣れてる。。。(涙)

「いっぱい出たね。。。」と麻衣ちゃん。
おっぱいで精子を搾り取るようにプルンと挟みながら抜いて、エロ顔だったようだ。
トイレットペーパーで汚れたところを拭いて何もなかったかのように席に戻ってきた。

俺は途中でトイレから出て、戻る二人の顔を見ていたが、あきらかに麻衣ちゃんだけ顔が赤らめていた。

Oの話では、麻衣ちゃんとの後日談があるとか。。。

後日談もいる?
いるならまた頑張って書くよ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【妹との告白体験談】ミカは私の妻か、友人の妹か
2016/01/05 00:18
2016/01/05 00:18
いつものように公衆電話ボックスに入ると、ピンクチラシが目に留まった。 ここのところ携帯電話ばかりで公衆電話もピンクチラシもとんとご無沙汰であった。 性欲を煽る様な写真と文章は相変わらずだな、と笑いながら受話器を上げ、そのうちの1枚を取り書かれていた番号をコールする。 “外国人の子は居ますか?”“たくさん居ますよ、どこの国の女の子です?”“タイの女の子をお願いします”どこのお店でもタイの子を指名する客は少ないらしく、歓迎されている。 好みもあるのだが、タイの女の子はきれいで優しい子が多い。 いつもは同じ店で同じ子を指名するのだが、なじみの子は店を辞めており、しかもこの日は携帯を…
ラブホテルに行って最悪だった思い出ってあるよなwwwwwwwww
2018/03/19 15:01
2018/03/19 15:01
超絶ドMでド変態なJKとセックスしてきた
2016/10/23 20:03
2016/10/23 20:03
とりあえずスペック

JKじゃなんだから、名前は「よしの」としとこうか

18歳で現役JK

似てる芸能人は思い当たらないが、ちょいギャル系でエロい感じ

体型は細いが、胸も小ぶりのBカプ

ちなみに下着は豹柄だたww

ちなみに俺はオサーンなんで、普段はJKなんかと接点はない

というわけで、勝手に書いてく

上にあるとおり、普段はJKなんかと接点なんてない

よしのと知り合ったのは◯く◯くめーるで知り合った

SNSチックなこともできるので、エロ日記なんかもつけたりして遊べる女を探したりしてたんだ

そんな日記の中の一つにコメントしてきたのがよしのだった

31のオサーンで、しが…
年上の人妻さんとエッチな体験談
2018/01/27 07:48
2018/01/27 07:48
彼女はゆりさん(仮名)といって私の7つ上の人妻でした。 私が当時まだ大学生でしたので歳は27、8歳といったところではないでしょうか。 彼女とはとあるサイトで知り合ってから一ヶ月以上メールしていました。 一ヶ月経った頃に電話で話して、会うことになりました。 そのとき彼女から自分が人妻であることを告げられましたが私は別段普通に接していました。 簡単にセックスできそうなのでむしろ楽だろうと思いました。 彼女と仲良くなるために私は彼女の音楽的趣味やその他についてある程度自分で調べて話題に備えました。 また相変わらずメールは長文で返信もマメですし、たまに甘えたようなメールも送って徐々に距離を詰め…
【近親相姦体験告白】 義母の美肌
2016/08/09 23:34
2016/08/09 23:34
俺は30歳で2年前に独立して電気工事の仕事をしている。会社は埼玉県内で現在は社員5人になり順調にいっている。先月に元請会社から仕事の依頼がきた。現場は長野の松本での建築中のビルでの仕事だった。作業員が1人足りないから来れないか?との事だった。 松本だと出張だし宿泊代を考えると単価が安くて赤字になる現場だった。しかし世話になっている会社からの依頼だから断るのも・・・考えた結果、俺が行く事に決めた。2歳下の妻の実家が長野の塩尻にあるのが決め手となったのだ。俺が妻の実家に泊まれば宿泊代が要らないし松本も近いからだ。1月21日~25日の予定で長野に行った。 妻は子供の幼稚園があるために俺だけで行く…
近親相姦、妻の留守に義姉のマッサージで怒張し性交へ
2015/12/02 21:00
2015/12/02 21:00



家は、山間にぽつんと建つ一軒家で、隣家とは百メートルは離れていて誰にも災いされない静かな環境にある。
妻は昼食を済ませて買い物に出かけた。田舎の広い家にはと二人だけになって、私は六畳の居間に寝転がっていたが腰が痛く、つい「…腰が痛い…」と声を漏らした。
すると近くにいたが 「揉んであげようか…」 と言ってくれた。私は例えとはいえ、独り身の女性に触られることに戸惑いを感じたが 「そうですか…申し訳ないことですが、少し揉んでください…」と言うとは、「じゃぁ、その浴衣を羽織って…、そこに、うつ伏せになって…」と云った。
私が言われるままうつ伏せになると、の手は、肩、背中、腰、尻朶、太腿と揉…
コスプレ(^^)
2017/03/29 16:48
2017/03/29 16:48
コスプレ好きなお姉さんに白衣の天使になって頂いた(^。^)めちゃめちゃいやらしくなっていた(^。^) 本人もまんざらではなく、楽しんでいた(^。^) こんな感じの看護師さんがいたら入院も楽しくなるだろうね〜(^。^) 毎晩、抜きまくり(>_<) たいのは、誰しもある(^^)
ようこそ北の楽園へ
2018/02/04 06:28
2018/02/04 06:28
  世の中には二種類の人間がいる。ブスにばかり縁のあるヤツと、そうじゃないヤツ。(キむタク風に) 俺は前者なんじゃないかと思う。 5年ほど前のお話。まだ学生だった俺は、同じ大学の友達♂と 居酒屋に入った。 座敷に案内され、隣のテーブルとは人間一人が通れる程の距離。 二人とも酒には強いので、ビールをピッチャーで注文し、飲み始めた 時だった。 なんか隣のカプールから漂ってくる空気が思い・・・ 俺も友達も何気無い会話を交わしながら、どうも隣が気になっていた。 訂正。思い→重い 俺の向かいに座っている友達は、丁度俺の通路を挟んで隣に座っている 女の方を気にしている。俺の方からは男しか視界に入らな…
毎日のようにハーレムセックス(親娘丼)している俺のエッチな体験談【SEX体験】
2016/12/27 09:59
2016/12/27 09:59
オレが大学生時代に、

居酒屋チェーン店でバイトしてた頃。

パートの主婦で美香さんという

美熟女がいました。

歳は三十路後半ですが

見た目的には20代後半ぐらいで

バツイチで中●生の娘がいました。