寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

ブサデブの俺が職場のムカつく同僚の彼女を毎日の様に犯してる話

2018/11/07 05:19


http://blog.r18matome.com/archives/37302373.htmlブサデブの俺が職場のムカつく同僚の彼女を毎日の様に犯してる話 129: 名前:129 投稿日:2010/12/21(火) 06:57:24 ID:4dpAjboW0職場で俺のことをバカにしてるクソ野郎の彼女を毎日の様に犯してる。昨日ついに中出しして、今も興奮冷めやらぬから初エッチについて投下。俺は26歳の178cm90kgとちょっとデブで、同期の黒縁メガネに小馬鹿にされている。仕事自体は俺の方ができるし給与も若干だが高いのだが、黒縁はイケメンというわけではないが立ち居振る舞いがスマートで、同期の連中や女性社員からは圧倒的に人気がある(もてている、というわけではないけど)。黒縁は同期会に俺を呼ばなかったり、人前で聞こえよがしに罵倒してきたり、俺の営業成果を横取りしようとしたりと、とにかく俺のことを嫌っている。そんな男がベタ惚れしている女を犯しまくるのは本当に溜飲が下がる。 130: 名前:129 投稿日:2010/12/21(火) 06:59:18 ID:4dpAjboW0女の名前を仮に由里にしよう。21歳、平成生まれの女子大4年生だ。コネでほぼ就職が決まっていて、最近は毎日のように俺の家にくる。161cm、細身・色白のDカップで、読モ系の整った顔立ちでお嬢様育ち。黒縁がベタ惚れしてる女ときては興奮しないわけがない。知り合ったのは某SNSのSKYPE関係のコミュニティだった。俺はブサイクな半分おっさんだが、有名声優にそっくりらしい声だけはよく褒められる。恥ずかしながらリアルでは女に縁がないから、もっぱらエロイプで性欲を解消していた。エロイプ、ご存じだろうか。簡単に言えばSKYPEでテレホン・セックスをすることだ。世の中には声>外見の女性も稀にいて、時々はセックスすることもできてる。由里も声>外見の女で、しかも妄想癖の強いドMだった。131: 名前:129 投稿日:2010/12/21(火) 07:00:01 ID:4dpAjboW0あるとき、mixiのアカウントにメッセージが来た。由里だった。「声優の○○さんのファンなんです、よかったらお話してください」だ。声を試聴できるようにしてあるから、ときどきこういうメッセージがくる。相手のプロフィールに飛んだとき、俺は紹介文に目が釘つげになった。ドヤ顔の黒縁メガネが「僕が愛するただ一人のヒトです」なんて書いていたからだ。すかさず訪問してみると・・・やはり黒縁だった。マイミクは100人を超えていていかにも楽しそうだ。さすがにまずいなと思ったが、俺はなにげなくクリックした日記を読んで憎悪を感じた。「今日の豚観察日記。女子社員にコピーを頼むも声が小さくてブヒブヒだから気付かれなかった」「今日の豚観察日記。○ちゃんがお土産を配っていたので豚の分も食べる。ダイエットにご協力^^」殺意というのを生まれて初めて感じたかもしれなかった。132: 名前:129 投稿日:2010/12/21(火) 07:01:10 ID:4dpAjboW0俺は足跡を消し、由里にメッセージを返信した。是非お話しましょう、と。数時間後に返事が来てスカイプIDを交換して、早速話し始める。もちろん身元は隠す。「ホント声そっくりですね!! ドキドキします!!」と好感触。でも出会うつもりなどは無いみたいで、彼氏が居ることは隠さなかった。「背が高くてなかなか素敵ですよ、優しいし」 豚観察日記なんか書いて?彼女は一人暮らしで、夜も遅かったのでベッドに入って話すことになった。経験的に、SKYPEをする女性は彼氏が居ないか、居ても不満を抱いていることが多い。だんだんと話題を下ネタに振っていくと、彼女も黒縁のセックスに不満を漏らすようになった。「早いし、あんまり上手じゃないし、ちょっとMっぽいんですよね」133: 名前:129 投稿日:2010/12/21(火) 07:01:31 ID:4dpAjboW0そのまま、声を低く小さくして吐息を混じらせていく。だんだんと由里の反応が鈍くなる。―エロイプって知ってる?  「知らないです」―スカイプしながらエッチすること。 「エッチって?」―俺の言うとおりに触るの。興味ある?  「…ちょっと」ここまで行けば簡単だ。俺は服を脱ぐように指示し、乳首やクリを触るように命じた。後から聞けば黒縁と似たような経験があるという。流れはスムーズだった。―彼氏居るのにこんなことして悪い子だね。 「…ごめんなさい」―ほらびしょびしょ。エッチだね、由里は。 「ごめんなさい!」描写は省略するが、1時間ほど触らせ続け、由里は何度も逝った。それから毎晩の様に話すようになり、写メなども交換し、3ヶ月ほどたった。134: 名前:129 投稿日:2010/12/21(火) 07:01:56 ID:4dpAjboW0その頃には、「会いたい」「エッチしたい」と言うようになっていた。それでも、実際に会おうというと中々うんとは言わなかった。妹のプレゼントを選ぶのを手伝って欲しい、というと、ようやくOKしてくれた。もちろん妹なんか居ないわけだが。俺はバッグに拘束テープと目隠しを詰め込んで、待ち合わせ場所に向かう。…一目で分かるほどに綺麗な女が改札口に立っていた。会って少し挨拶をする。卑猥な行為を既に声だけとはいえ終えている仲だから話は早い。―ホテル行こうか? 「え? プレゼントは?」―あれは嘘。口実。ホテル行こう。 「ダメだって・・・彼氏いるもん」―由里には彼氏居るかもしれないけど、ゆうりには居ないでしょ?ゆうりとは由里のハンドルネームだ。詭弁だが、どういうわけだか女の子は納得する。先に立って歩くと、由里も少し距離をあけてついてきた。135: 名前:129 投稿日:2010/12/21(火) 07:02:23 ID:4dpAjboW0見繕っていたラブホテルに入る。お互い沈黙。エレベータに入って手を握ると、由里が笑う。もうこの時点で俺の勃起はピークで、自分でも先がぬれているのが分かるほどだった。部屋に入り、荷物を置く。距離を置いてソファに座る。バッグから目隠しを取り出して見せる。―SKYPEのときって顔見えないでしょ。これしようよ。 「怖い・・・」ゆっくりと目隠しをして・・・耳元とで囁く。―由里じゃなくてゆーりなら、状況も同じにしないとね。 「うん・・・」元々俺の声が好きな子だ。耳元でささやきながら首筋を手の甲で撫でると、すぐに吐息が混じる。―もう興奮してるんだ、やっぱり由里ってエッチだね。 「違う・・・」顎をつかんでキスをすると、すぐに由里も口を開いて応じてきた。粘液の混じる音が響く。そのまま手を握って股間に導くと、はじめは抵抗するが、すぐにジーンズの上からさすってきた。「おっきい…」かすれ気味の声に理性が飛んだ。136: 名前:129 投稿日:2010/12/21(火) 07:02:44 ID:4dpAjboW0そのままキャミソールをまくり上げて(夏だった)、ピンクのブラをおしのけて乳首を露出させる。すでにぴんととがっていた乳首は小さめで可愛らしかった。指先を由里の口に突っ込むと、由里は何も言わずに俺の指先を吸い、舐めた。唾液にまみれた指で、由里の乳首を愛撫する。すぐに「あっ…」のけぞりながら嬌声を発する。もう片方の乳首に吐息をかけるともぞもぞと下半身を動かす。焦れているんだろう。―由里エッチだね、彼氏居るのにこんなことして悪い女。 「カズくんがこんなこと…」―俺のせい? じゃ、やめよっか? 「……」乳首を強めにつまんでひねりあげる。「痛い」由里がびくんと身体を跳ねさせる。―いつでも止めるよ。止める?  「止めない…」―じゃ、もっと虐めては?十秒か十数秒、由里は沈黙した。悩んでいたんだろう。その間も俺は、乳首を愛撫し続けた。そしてやがて意を決したように、大きく息を吸って由里は呟いた。「もっと虐めてください」137: 名前:129 投稿日:2010/12/21(火) 07:03:08 ID:4dpAjboW0すぐに由里を抱えるようにしてベッドに押し倒す。ずれた目隠しを、由里は自分で直す。ミニのフレアスカートがまくれ上がり、赤い下着がのぞく。俺のリクエストだ。エッチしないと約束していたのに、やはり由里は黒縁のセックスに不満なんだろう。拘束テープ(粘着力のないビニールテープのようなもの。)で後ろ手に縛ると、「嫌」と呟く。そのままうつぶせに転がすと、由里は自分から尻を突き上げて四つん這いの体制をとった。エロイプの最中に何度も何度も要求した姿勢だ。背後から近づき、変態だね、もう濡れてるね、などと良いながら、太ももをなで回す。色白の太ももは形もよく、肌の決めも細かい。スカートをめくりあげると、尻の肌も綺麗だ。黒縁が彼女について自慢していたのを思い出す。これは自慢したくなるだろう。今から俺の物だけどね。138: 名前:129 投稿日:2010/12/21(火) 07:03:30 ID:4dpAjboW0下着の上からまんこのあたりをなぞると、「ああ…」と由里が喘ぐ。まだ10分も愛撫していないのに、すでに染みができるほどに濡れている。―おい、お前マン汁でパンツに染みできてるよ。  「できてないぃ」下着をずらし、中指をずぶりとマンコに沈める。「ああ… 「レイプ体験談」カテゴリの最新記事 乳首目隠し下着綺麗拘束妹太ももデブ露出訪問


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【人妻体験談】不審を抱いた朝の電話
2016/02/07 07:37
2016/02/07 07:37
妻が浮気しることは薄々感づいていたが、ついにその確信を得た。 それは節分が過ぎた寒い朝だった。 私が出勤しようとしていた時、突然、電話が鳴り響いた。 受話器をとると、それは妻の上司の課長からだつた。 電話には妻が出ると思っていたらしく、私が出たので課長は驚いた様子だった。 電話を妻に代わった。 二人が話している内容は、取るに足らぬ私的な用件だと思い、嫌な感じがした。 それは妻の日頃の口ぶりから、妻と課長との間は深い関係に進みつつあることを薄々感じていたからだ。 その電話は、逢う約束をする電話ではなかったかと邪推した。 そんな邪推から私は妻に「急な用件でない限り、出勤してから云えばいいこ…
【妹との告白体験談】従姉妹の みっちゃん(1)
2015/12/10 00:23
2015/12/10 00:23
少しエッチなんですが、まずは自分の体験談を。まだ幼かったころのお話で、実話です。僕より2つ年上で、小学校の僕から見ると、中学校に上がったばかりのみっちゃんはとても大人びて見えていました。親戚の中で最もかわいらしく、機転のきく女の子。それがみっちゃんでした。かわいらしいというより、今から思えば美しい少女が持っている全ての仕草や身のこなし、かしこさ、近寄りがたいような存在感、何を考えているかわからない神秘性を持っていました。会う人を一瞬で恋に落としてしまうような。。。でも、そのあこがれのみっちゃんとの、今思い出しても、それが現実だったのか信じられないくらいのエッチないくつかの出来事は、やはり忘…
人妻のもので・・・
2016/02/28 01:01
2016/02/28 01:01
最初にぼくは、脚フェチです。 中学でも女子の脚を眺めたり、コッソリ 靴の匂いをかいだりしています!ある日、ぼくは、おばあちゃんちに行きました。 おばあちゃんちには、父の弟夫婦もきていました。 ぼくは以前からその奥さんに 興味がありました。 奥さんは、黒タイツをはいていて、ぼくは、すでに起っていました。 いっしょにTVなどを見ていてぼくは、トイレに行きたくなったので、いきました。 そしたら玄関に奥さんがはいてきたハイヒールがおいてありました。 これは と思い匂いをかぎましたそして靴底などを舐め回しました。 それからは、何回もトイレにいく振りをしてにおいをかいだり、舐め回したりしました。 いまで…
↓と同じような
2017/10/13 20:49
2017/10/13 20:49
小学校年か年の時でした。 地方の町に住んでいた私は不細工な暗い子でした。 父は都会に働きに出ていて、母は生活がだらしなく時々知らないおじさんが泊まりに来たりしてました。 その泊まりに来たおじさんにイタズラをされて性に目覚めてしまったのです。 母が居ない時に私の隣で下半身を出したおじさんはチンチンを扱きだしました… 見て見ない素振りをしていましたけどチラチラ見てしまい。 おじさんは私の手を取り握らせてきました… 不思議な感触で温かく、握らせて上下に扱かされると皮が剥けたり被ったりしました。 しばらくするとチンチンからヌルヌルした液が出て手についてきてチンチン全体がヌルヌルになりました。 やがてチ…
【義家族との体験】従姉の姉ちゃん
2016/01/26 05:34
2016/01/26 05:34
従姉のオナニーを見てしまって見つかって、そのまま初体験セックスしたエッチ体験談。 全三話。 何年か前の話です。 俺は夏休みと冬休みは、ど田舎の母の実家で過ごすのが習慣でした。 祖父母はもう亡くなっていて、伯父、伯母と従姉のM姉ちゃんがその田舎でいつも俺を迎えてくれました。 M姉ちゃんはいつも髪を肩ぐらいで切りそろえていて、ちょっと切れ長な感じの目の、きれいな(俺にとっては)人です。 怒るとめちゃくちゃ怖く見えるけど、小さい頃から俺のことをかわいがってくれて、俺は大好きでした。 M姉ちゃんが高1で俺が中1の夏でした。 それまでは毎年、お盆の何日か前に両親と一緒に伯父さんの家に…
【妹との告白体験談】お兄ちゃん、ひょっとして私にもう飽きちゃった?  ~近親相姦体験~
2015/12/11 17:39
2015/12/11 17:39
571名前:こぴね投稿日:03/06/2522:36ID:EEqz+rsZ久々に張ってみるか…(゚Д゚)y─┛~~昨日は罰ゲームの続きで朝から妹とマターリとしてたんですが晩飯を食い終わって俺の部屋で妹の勉強をみてあげてると母から電話がありました。母は姉(俺の伯母)のところに遊びに行ってたんですがお酒を飲んじゃったので今日は泊まってくるというんです。その事を妹から聞いた時、自分では気づかなかったんですがニヤニヤしてたらしく「Hな事考えてるでしょうw」と言われていつもの強がりで「そんな事考えてねーよ」って言っちゃいましたw「ふーん、そうなんだあ、私さ今まだピルの効果続いてるんだけどなー」「猿じ…
【人妻エッチ体験談】アタックし続けた7つ上の人妻とお泊まりが確定!!!
2016/06/10 09:00
2016/06/10 09:00
彼女はゆりさん(仮名)といって私の7つ上の人妻でした。 私が当時まだ大学生でしたので歳は27、8歳といったところではないでしょうか。 彼女とはとあるサイトで知り合ってから一ヶ月以上メールしていました。 一ヶ月経った頃に電話で話して、会うことになりました。 そのとき彼女から自分が人妻であることを告げられましたが私は別段普通に接していました。 簡単にセックスできそうなのでむしろ楽だろうと思いました。 彼女と仲良くなるために私は彼女の音楽的趣味やその他についてある程度自分で調べて話題に備えました。 また相変わらずメールは長文で返信もマメですし、たまに甘えたようなメールも送って徐々に距…
【熟女体験談】優しくて美人の叔母と叔父が目の前で夫婦の営みを始め、そのまま筆おろししてもらった
2016/06/21 12:02
2016/06/21 12:02
2016/06/21 (Tue) 忘れもしない中学3年の春

親戚の叔父(母の弟)のうちに遊びにいった。


叔父の家は田舎にあって
めったに行けない。


でも会えば叔父は、
おれを幼い頃から
かわいがってくれた。


それに、美人と評判の、
まだ20代の叔母にも会いたかった。


その日は叔父と、昔みたいに
キャッチボールやサッカーで遊んだ。


叔父もスポーツが好きだ。

汗を流し、風呂にはいり、
ご馳走を食べて、テレビをみて、寝た。


おれの右に叔父が寝て、
その右に叔母が寝て、川の字に寝た。


同じ部屋だ。


叔母も同じ部屋で寝るときいたとき、
びっくりした。
見ず知らずの男にレイプされ妊娠してしまいました。
2018/08/15 03:13
2018/08/15 03:13
見ず知らずの男にレイプされ妊娠してしまいました。 minad-999 女性 エッチ体験談, セックス, レイプ, 中出し, 人妻, 愛撫 0 Comment私は都内在住の24歳になる主婦です。 夫は3歳年上で某メーカー勤務です。 すごく優しい人で、なんの不満もありません。 でも、私はこの夫には決して言えない秘密があります。 あれは2年前、夫が新婚早々海外工場視察のため1週間出張に出掛けた夜の事です。 入浴を終え、寝室に戻ってタオル1枚で汗がひくのを待っていまし た。 その時、玄関の方で物音がしました。 私は『夫が帰ってくるはずないのに・・・』と思い玄関を覗きました。 しかしそこには夫ではなく…
【人妻体験談】興味本位で出会い系をやり、紳士そうなバツイチの男性にレイプされイカされてしまった奥さん
2018/08/30 12:02
2018/08/30 12:02
働き盛りな42歳の夫は現在単身赴任中で私は中学生の娘と2人で郊外の一戸建てで生活しています 子供大きくなり夫も転勤でいないので自分の好きに使える時間が増えたんです それで暇だなーって思い日中ネットをしていると出会い系広告が目に入り軽い遊び気分でやってしまったんです 最初は全然不倫とかするつもりじゃなくてただ単に出会い系ってどんな感じなんだろう? って興味本位でした そしたら意外にも私みたいな40代の主婦にたくさんの男性からメールが届くんです その中で、一番紳士そうな37歳の秀というバツイチの男性と頻繁にメールするようになったんです それで 「一度食事でも」 と誘われて メールで大分仲良くなっ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】義母と一緒にお風呂に入り、湯船の中でお互いに言い訳しながら生挿入SEX

・高身長を気にしてた同級生の女子大生と一緒の布団で寝た

・透けた競泳水着

・【人妻体験談】妊娠中の元カノとセックスして中出し連発

・【熟女体験談】毎朝立ち寄るコンビニの小奇麗なおばさんと中出ししてハメた

・銭湯の娘だって子供扱いされたくない

・「わたしが教えてあげようか」から3Pへ

・大嫌いだった従姉妹の話する

・彼が私の中で果てたとき・・・

・オーナーの指導を色々受けているバツ1女です

・※妻が偶然元カレと再会して始まった寝取られ的生活

・【人妻体験談】人妻とスローセックスを楽しみながら中出しして何度もイキまくる

・【熟女体験談】熟女が大好きで、かなりの人数とヤりまくるドMのド変態男

・腰が立たなくなるまで攻める旦那の後輩

・【SM・調教】告ってきた派遣OLを性処理係に任命[前編]

・持病

・人妻としての魅力

・【乱交】温泉旅行で代わる代わる3人の男に犯され続けた

・姉弟の話

・高校ボクシングの試合の計量

・【熟女体験談】根気強く店に通ってスナックの熟女を口説き、ホテルに持ち込んで中出しSEX

・【人妻体験談】野獣のようにSEXのに没頭し、歯止めが効かないくらい連絡してきたエロい人妻

・他人の妻を逝かせた

・クビになるよりマシだもんねと色気で

・【不倫】学芸員をしている真面目な主婦ですが・・・。

・タオルバリアー

・ラブホテル

・彼氏より俺のがいいだろ・・・

・パート先の仕事でレジ打ちをしている主婦です

・息子の部活をバックアップするつもりが、コーチと肉体関係を……