寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【スワッピング】セフレと行ったハプバーでスリム巨乳のOLと

2018/11/06 22:00


この間、セフレと渋谷にあるハプニングバーに行ってきたので、その時の出来事を書こうと思う。
まずはスペックから。
俺(トオル):26歳、会社員で細身長身、顔は並だと思う。経験人数は50人ぐらい。
セフレ(ミユ):23歳、OL。Cカップで身長は160センチぐらい。控えめな性格だがエッチには積極的。経験人数は10人。
セフレのミユとは某マッチングアプリで知り合った。会ったのは今回が2回目。最初に会ったときにエッチしちゃってセフレになったんだけど、ハプニングバーに興味があるって聞いてたから、誘ったらついて来てくれることになった。
ちなみに、俺には定期のセフレが何人かいる。どの子もアプリやクラブでナンパした子だ。自慢じゃないけど、俺と一度エッチすると離れられなくなるっていう子は多い。俺のテクとデカチンにはまっちゃうみたいだ。
ハプニングバーには他のセフレの子と何度か来たことはあったけど、スワッピングしたのは今回が初めて。午後11時頃、俺とミユは2人でハプニングバーに入場。ここのハプニングバーは若い人が結構多い。金曜日だったので特に賑わっていた。まずは地下のバーカウンターで飲み物をもらって、ソファに座って乾杯。今日はカップルが多い。単独女性も目立つ。
ミユは初めてのハプニングバーで少し緊張しているようだった。同じ空間に全裸や半裸の男女、単独男にフェラしてる女の子、縛られてる人なんかがいるから無理もないw俺は周りに座っているカップルや単独の人たちに適当に声をかけ、ミユと一緒に会話し、徐々にとハプニングバーの雰囲気に慣れさせた。1時間ぐらいするとだいぶ慣れてきたようなので、2階へ移動することにした。
説明しておくと、地下のバーは盛り上がりゾーン、1階は受付、2階はしっとりエッチなことするゾーンで、談笑スペースとお楽しみスペースがある。ハプニングが起こるのは2階が一番多いw
まず、俺とミユは2階の『お楽しみスペース』に行った。お楽しみスペースではカップルや単独の男女たちが、今まさにエッチしているwお楽しみスペースはマジックミラーで中を覗けるようになっていて、俺とミユは、他のカップルがエッチしているのをじっくり覗いたw他人のエッチを見るのってめっちゃ興奮するw
その後、談笑スペースでお酒を飲みながらイチャイチャ。周りにはカップルが3組ほどいる。俺はその中で一番可愛い子に目をつけ、声を掛けた。
俺「こんばんは、ここにはよく来るんですか?」
2人は25歳の同い年のカップルで、ハプニングバーには初めて来たらしかった。女の子のほうは、可愛くて明るくて、けど少し気の強い感じ。聞けば広告代理店で働くバリバリのキャリアウーマンだった。仕事帰りなのかスーツ姿で、細い体つきだが、巨乳であることがブラウスの上からわかったw一方、彼氏の方は少し頼りない感じ。都内で大学院生をしているそうだ。2人ともエッチには積極的で、以前からハプニングバーに興味があったとのこと。
俺とミユと彼氏君と彼女ちゃん(チヒロちゃん)の4人で、テーブルを囲って色々と話した。2人は大学時代からの付き合いで、もう4年になるらしい。エッチは週1ぐらいでするが、マンネリ化してきたためハプニングバーに来てみたと。話している雰囲気からすると、チヒロちゃんのほうが積極的で、彼氏は奥手っぽい。主に俺とチヒロちゃんが話して、あとの2人は聞き役にまわっていた。
俺「みんな経験人数は何人ぐらいなの?ミユは10人ぐらいだっけ?」
ミユ「そうだよ~。チヒロちゃんはどれぐらい?」
チヒロ「うーん、3人ぐらいかな。彼と付き合って長いからそんなにしたことないですw」
俺「そうなんだw意外と少ないんだね。彼氏君は?」
彼氏「実は、彼女としかしたことなくて」
ミユ「えー!意外!カッコイイのにね~」
チヒロ「彼、こう見えて結構奥手なんですよwここに来ようって言ったのも私だし」
俺「逆にチヒロちゃん積極的すぎでしょw彼氏君、本当にこんなとこに来てよかったの?」
彼氏「まあ、僕もちょっと興味あったんで」
やはり彼氏君は奥手でチヒロちゃんの尻に敷かれてる感じw俺たちは、最近一番興奮したエッチの話とか、チヒロちゃんが高校生のときに教室でエッチした話とか、チヒロちゃんが彼氏君と初めてしたときの話とかで盛り上がったw特に、彼氏君とチヒロちゃんの初めてのエッチで彼氏君が緊張で立たなかったことや、フェラしたらすぐ出ちゃったことをチヒロちゃんにバラされて、彼氏君は真っ赤になっていた・・・。
ミユ「ふふっ、彼氏君可愛いね」
チヒロ「そりゃ最初は下手だったけど、今は結構上達したよ?」
俺「チヒロちゃんの教え方が上手かったのかもw」
チヒロ「そんなことないよー。だってユウ君(彼氏君)の結構おっきいし、私としかしたことないけど上手だよ」
チヒロちゃんが彼氏君を慰めるように言った。
彼氏君「ちょっと、恥ずかしいって」
ミユ「彼氏君、おっきんだwトオルのもおっきいよね」
チヒロ「そうなの?ちょっと気になるかも」
俺「じゃあ、見てみる?」
ミユ「私も彼氏君の見てみたーいw」
俺「じゃあ4人で向こう(お楽しみスペース)行っちゃう?」
ミユもチヒロちゃんもかなり緊張しているようではあったけど、2人ともノリノリで、ついにお楽しみスペースに行くことに。彼氏君は気乗りしてなさそうだったけど、チヒロちゃんが押し切ったようだw店員さんの指示に従い、奥にあるヤリ部屋(お楽しみスペース)へ。俺たち以外に人はいなかった。服を着たまま何もしないでヤリ部屋にいると退室を促されることもあるので、俺はとりあえず上半身だけ脱ぐことを提案。
チヒロ「えー!いきなり・・・恥ずかしいよ」
俺は即座に上に着ている物を全部脱いだ。彼氏君も意を決したのか、勢いよくTシャツを脱いだ。ミユも恥ずかしがっていたが、俺が脱がして上半身下着姿に。ピンクのブラに包まれた白い美乳に彼氏君は見入っていたwチヒロちゃんはなおも恥ずかしがるが、彼氏君に促されてブラウスを脱いだ。薄いピンクのブラに豊満なおっぱい。思った通りの巨乳ちゃんでした。もうね、谷間がすごい。
ミユ「チヒロちゃん、おっぱいおっきー!触ってみていい?」
ミユにおっぱいを揉まれるチヒロちゃん。その隙をついて俺はチヒロちゃんのブラホックを外すことに成功w
チヒロ「やん!ちょっと恥ずかしいって」
露わになるチヒロちゃんの巨乳。白くてきれいな形をしてて、俺は今にも勃起しそうだったw俺はミユのブラも外し、全員が上半身裸の状態になった。そこからは自然な流れだった。俺はチヒロちゃんとペアになり、豊満なおっぱいへ愛撫を始めた。彼氏君は恐る恐るミユを抱き、小ぶりだがきれいな胸へと手を伸ばしていた。ま、むしろミユがリードしているようだったがw
チヒロ「ん、はぁ、ん、ぁあん!はぁ」
俺はチヒロちゃんのおっぱいを攻めた後、スカートを脱がし、手マンを始めた。
チヒロ「やだ、恥ずかしい、はぁ~」
俺「チヒロちゃん、彼氏君に見られてるよ?それにマジックミラーの外からも覗かれてるよ?」
チヒロ「はぁ、だめえ、恥ずかしい、はぁ、はあ」
俺は手マンのスピードを上げていった。
チヒロ「は、はぁ!あぁん!あ、だめ!あぁあ!いい!気持ちいい!はぁ!」
俺「気持ちいい?彼氏君が見てるよ?」
チヒロ「だめ、恥ずかしい、ぁああ!だめ!イッちゃう!はあ!あぁぁ、イク!イクぅぅ!」
5分ぐらい手マンしたらチヒロちゃんはイッてしまった。この後も何度か手マンでイカせた。
一方のミユと彼氏君だが、ミユが彼氏君のをフェラしようとしていた。ミユは全裸で、彼氏君はミユにパンツを脱がされているところだった。チヒロちゃんは俺に手マンされながらその様子をじっと見ていた。
ミユ「ふふ、彼氏君可愛いwパンツ脱がしていい?」
彼氏君「うん」
ミユ「あれ、まだ立ってないよ?緊張してるのかな?」
そう言いながらミユはパクっと彼氏君のチンコを咥えた。
ミユ「ん~、じゅぷ、じゅぷっ、はぁ、だんだんおっきくなってきた」
彼氏君「はぁ、気持ちいい・・・」
ミユ「ふふ、可愛い、ん、彼氏君、結構おっきいね、ふふ」
彼氏君のはフル勃起してて、確かに結構デカかった。といっても長さは俺より少し短いし、太さに関しては俺のほうが断然上だ。俺はチヒロちゃんにフェラしてもらうためにズボンとパンツを一気に下ろし、チンコをチヒロちゃんの顔の前に持っていった。
俺「チヒロちゃん、俺にもフェラしてよ」
チヒロ「うん、え。何これ!」
俺のチンコはまだ半立ちぐらいだったけど、彼氏君のよりもかなり存在感があるw特に亀頭がデカくて全体的に太いのが特徴だ。
チヒロ「え、おっきくない?すご」
彼氏君がミユにフェラされながらこっちを気にしているw
俺「おっきい?早く舐めて」
チヒロ「えー、うん、こんなの口に入るかなw」
チヒロちゃんは俺のチンコを口いっぱいに頬張り、フェラを始めた。ミユも彼氏君にフェラしている。
彼氏君「やば、めっちゃ気持ちいい」
ミユ「ふふ、もう限界?」
彼氏君「だ、大丈夫だけど、もう入れていい?」
彼氏君はゴムをつけてミユに入れようとしていた。
俺「彼氏君、ミユとエッチしちゃうよ?いいの?」
チヒロ「ん、言わないで、なんか複雑だけど・・・私も入れて欲しい・・・」
俺「ふふっ、正直だね」
俺はゴムをつけてチヒロちゃんに挿入。
チヒロ「はぁ、お願い、ゆっくり来て」
俺「チヒロちゃん興奮してるね、こんなにデカいの初めてでしょ?」
チヒロ「うん、そんなの入れたことないから、はぁ、はぁあ!あ・・・だめぇ!」
こんな感じで初のスワッピングに成功した。そして、その様子はマジッ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
ラブホに泊まって3回セックスを楽しんだ
2016/06/14 06:08
2016/06/14 06:08
773 :えっちな18禁さん:2010/07/27(火) 19:32:16えっと・・・一ヶ月くらい前の出来事なんだけど、話してもいいかな?  自分自身どこかに話して発散させないと性欲が爆発してどうかなっちゃいそうなんだ。 聞きたくない人はスルーして下さい。  自分はもともとネトラレ願望なんか全然なかったんだけど、一ヶ月前の出来事から そっち関連のページばっか見てる・・ダメだね、俺。  一ヶ月前の金曜日に僕と彼女はラブホに泊まりました。 デート自体久しぶりだったので、夜は酔っ払って2、3回セックスを楽しみました。 彼女はシャイなんで…
【レイプ体験談】バイト帰りに・・・
2016/07/12 19:41
2016/07/12 19:41
ミルが女子高時代に体験したこと・・・ すでにお初も終えて、逝く事も知っていた体・・・ しかし・・・輪姦は・・これが始めてでした・・・ 私服に着替えると ぜったい高校生には見られないミル 今夜もバイト先の喫茶店で常連客に下ネタの嵐を浴びせられ あげくに閉店間際に入ってきた、チンピラみたいな奴らにナンパ しまくられるもなんとかあしらって… その帰り道… 電車の高架下の自転車駐輪場で… 自転車を押して出口へ行きかけるミル 人の話声… 通路の先で三人の人影… あ… やだ… おしっこしてるし… 高架下で建物の後ろになってる から道からは見えないのをいいことに… 三人並んで… あ… あいつら…さっきの…
【犯す】レディース脱退のお仕置きの手伝いで憧れの娘を犯した
2016/02/23 07:56
2016/02/23 07:56
レディース脱退のお仕置きの手伝いで憧れの娘を犯したエッチ体験談。俺が高坊だったころ、チームの先輩達に誘われて 溜まり場の廃ビルの地下1Fにある元事務所らしき部屋に行った。そこには、付き合いのある別のチーム(女)のメンバーがいた。 なにが始まるのか先輩に聞いたが、面白いことが始まるとだけしか教えてくれなかった。そのチームのリーダーのA子の前に二人の女が呼び出された。T美とK子だった。 T美はそのチームの中でかなりかわいくて、 狙ってるヤツはいっぱいいたが、特定のヤツと付き合っているという話はなぜかなかった。T美は特攻にありがちな化粧もしてなくて、 チームの中で、ゴマキ的な雰囲気がある娘だった。…
ブルガリアの致命女達【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/09/07 11:43
2017/09/07 11:43
不特定多数の白人女性とSEXしたくなり、 出稼ぎの東欧系女性が集まりやすいドイツにSEXツアーに行って参りました。 そこで、相場の数倍のサービス料を支払った3名の東欧出身の女の子は、 なんと初対面である私に禁断の膣内射精を許してくれました! (ありえない位の美人で全員が現役女子学生!) その3名の東欧女性を口説き落としたテクニックはこういったものでした。 要するに彼女たちの祖国である「小国の歴史」を自分なりに学んで、 相手が現役女子大生の場合には「君の勉強のために多めにお金をあげる用意があること」を 誠意をもって伝えるのです。 そうすれば、日本国内では考えられない楽しいSEXをエンジョイで…
姉との体験  ○近親相姦体験○
2018/02/13 11:14
2018/02/13 11:14
明日俺は実家に帰るから、よければ姉とやれる。 今回は、生理じゃないから、いろいろとできそうだな。 もしできたら書く。 帰省してかえってきて、落ち着いたので書こうと思います。 姉との関係は、小さいころから喧嘩もあまりしたことがなく、ものすごく仲がいい。 普通に一緒に買い物したり、デートしたりなどなどいろいろしていて、兄弟は仲が悪いというのは俺と姉にはあてはまらない。 普通に休みの日とか、部屋に遊びに行けそうになると、喜んで行くほどで今年に入ってから何度か遊びに行っている。 帰ったら、夜は必ずやっている。 たまに生理のときがあり、必ずというわけではないけれども、できるときはやっている。 体をあ…
職場の後輩とカラダの関係になった・・【エッチな話告白】
2015/11/23 08:00
2015/11/23 08:00
彼女は職場の後輩、親しい関係では無かったけど、軽く夕食に誘った後車内でキス・・・ここから全てが始まりました。
お互いの体を抱きしめ合い、小振りのおっぱいの感触を楽しんで気分の高まった俺は自分のモノを彼女に握らせると「舐めて」の一言。少し迷ったものの彼女は俺の言葉に従いました。

数時間前までただの先輩・後輩だった関係を思うと興奮しすぐに限界が近付きましたが、出すのを抑えて彼女に言いました。「明日ホテルに行こう」

翌日、普段通りに仕事を終えた俺は彼女を待ち合わせ場所に呼び出しました。

彼女が車に乗り込むと「お疲れ様」の声をかけ、すぐにキス。
舌を絡ませた長いキスの途中、彼女の下着の…
【近親相姦体験告白】イトコと  
2015/09/26 00:24
2015/09/26 00:24
昨日リア厨のイトコとセクースしちゃいますた 酒って怖い 詳しく書くと、昨日ばあちゃんの誕生日で、親戚で集まってたのよ。 で、いつものように、漏れに慣れてるイトコ(仮にエミ)が来て ちょっかい出してきたりしてじゃれあってたわけ。 しばらくしたらエミが「外行こう」って言い出して、 二人でブラブラとでかけることにしたわけ。 しばらくしたら喉が乾いてきて、 コンビニで飲み物買おうかってことになって漏れはチューハイ買ったわけ。 「あ~酒だ~」とか言ってきたんだけど 「俺は20過ぎてるからいいの」って言って、 店出て即効で飲んだ。そしたらエミ 「飲んでみたい」って言うから飲ませたら、 結構おいしいっ…
職場の憧れのスレンダー巨乳人妻OLと中出しSEX【体験談】
2016/01/07 12:10
2016/01/07 12:10

会社にて。ずーっと目の前のめぐみさんの巨乳を前に悶々とする毎日でした。つい1週間前のことです。その日は会社に居たのは自分とめぐみさんだけでした。あの日からマッサージをしましょうか?といっても大丈夫だよと言われてしまっていました。

でもその日は何も言わずに、思い切ってそーっと後ろにたって、黙って肩をもみはじめました。めぐみさんもその時は特に何も言わずに、普通に会話を続けていました。


自分はやっぱり肩こってますねーって感じで、マッサージを続けて、また胸に触るチャンスをうかがっていました(笑)

めぐみさんはその日はジャケットにタイトスカートと、ちょっときっちりした服装で、いつものようにブ…
【寝取られ体験談】妻の性(第三部3.1?3.9@2011/12/12)
2015/11/19 05:48
2015/11/19 05:48
2012/02/11 10:16┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:ほぼ実話 妻の性3.1  ほぼ実話 9/14(火) 02:38:18 No.20100914023818 削除 妻の性 第3部 ようやくたどり着きました・・ 今までのは、bbs0.5に書くべき内容ですけれど、これから、以前、ずっと前にお約束したbbs1の内容が始まります。  私の寝取られ願望の露呈から約1年、その間に洗いざらい、妻の告白は聞き尽くしていました。 いえ、正確には、聞き続けていただけで、聞き尽くしているのかは、私には分かりません。  しかし、延々…
媚薬のおかげで人妻のアナルをいただいた
2016/10/21 09:00
2016/10/21 09:00
事務系の仕事をしている関係上、よく事務所でパート(40歳)の真由美さんと
二人っきりになることがあります。真由美さんが会社に勤めだしてから3年に
なりますが、1年ぐらい前からしたいと思っていました。
よくお尻を触ったりはしていたが、なかなかデートにも誘えず、ましてや
無理やりなんては出来るもんじゃありません。


3ヶ月ぐらい前、前日に友達から良く効く媚薬だよといってもらったものを
ポケットに入れたまま仕事をしていると、真由美さんと2人っきりになった。

真由美さんがコーヒーを入れてくれて二人で飲んでいると真由美さんの携帯が
鳴り出し外に出て行った。

コーヒーを飲…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・高身長を気にしてた同級生の女子大生と一緒の布団で寝た

・透けた競泳水着

・綺麗な妻には過去がある

・母が激しく犯されながら切なげに喘ぎ声を上げている光景・・・

・日曜日のタダマン中出し

・【人妻体験談】妊娠中の元カノとセックスして中出し連発

・【Hな体験】好きだった人妻先生に無理やりキスしたら・・・。

・「わたしが教えてあげようか」から3Pへ

・大嫌いだった従姉妹の話する

・彼が私の中で果てたとき・・・

・オーナーの指導を色々受けているバツ1女です

・【SM・調教】告ってきた派遣OLを性処理係に任命[後編]

・※妻が偶然元カレと再会して始まった寝取られ的生活

・【人妻体験談】人妻とスローセックスを楽しみながら中出しして何度もイキまくる

・【熟女体験談】熟女が大好きで、かなりの人数とヤりまくるドMのド変態男

・腰が立たなくなるまで攻める旦那の後輩

・【SM・調教】告ってきた派遣OLを性処理係に任命[前編]

・【初体験】伝言ダイヤルで知り合った年上女性と童貞卒業

・人妻としての魅力

・【乱交】温泉旅行で代わる代わる3人の男に犯され続けた

・姉弟の話

・高校ボクシングの試合の計量

・【熟女体験談】根気強く店に通ってスナックの熟女を口説き、ホテルに持ち込んで中出しSEX

・悲鳴とともにのけぞり、又しても失神・・・・・・

・【人妻体験談】野獣のようにSEXのに没頭し、歯止めが効かないくらい連絡してきたエロい人妻

・他人の妻を逝かせた

・クビになるよりマシだもんねと色気で

・【不倫】学芸員をしている真面目な主婦ですが・・・。

・ラブホテル

・パート先の仕事でレジ打ちをしている主婦です