寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

妻も性欲が溜まっていたのか・・・

2018/11/06 20:01


結構
鬱なエピソードですが、良ければ読んであげて下さい。

その年
俺の勤める会社が消滅しました。
倒産する寸前は休み無く働きましたが、もがき苦しむだけでした。
気付くと円形脱毛症にもなっていました。
段々と範囲が拡大し、やがて地肌を黒く塗るだけでは隠せなくなりました。
人と会うと
痩せた?
疲れてる?
気心の知れた奴には
年取ったねと言われる事もすっかり慣れました。

なかなか
再就職は難しいと予想してましたが
SNS経由で救いの手を差し伸べてくれる方が居て
幸運にも再就職先は決まりました。

プライベートは
夫婦生活をより盤石にと、子作りに力を入れたのですが
なかなか妊娠に結びつかなかったので、2人で検査を受けてみることに
妻には問題なく一安心、ところが俺の精子の動きが悪く、数も少ないと診断されました。
精神的にも鬱傾向だったので、色々心配した妻は10日程、慰労旅行を提案してくれ
海外のビーチへ英気を養いに行きました。

妻の果帆も20代最後の年ということで、今年は日焼けしようと
昼間から水着で一緒に海へ、プールへ、買い物へと遊びまくりました。
底抜けに明るい果帆と自然の中でかなり癒されていました。

時差ぼけも緩んできた
3日目の夜でした。
バスタブの中でシャワーを浴びている果帆
ビキニラインの日焼けコントラストがかなりくっきりしてきて、エロく見えそそられたので
俺も急いで裸になり後ろから襲いかかりました。
果帆も待っていたようで胸を揉んだだけですぐに火がつき、一気に雌の声になります。

日中は隣に居る俺でも気になる程、国籍問わず果帆のビキニ姿へのいやらしい視線を感じ
独占欲が煽られていたので、早速ぶちこもうと尻頬に股間を押し付けると
全く反応なくぶらさがったままの愚息が揺れるだけ

果「あ、時差ボケかなw」

と察しの良い果帆はしゃがみ込み咥えてくれるが
ほんの少し硬度が上がるだけで直ぐシワシワになってしまう。

果「出たらベッドでHな話してあげるね」


頼もしい言葉と共にベッドでリベンジしましたが、興奮はするもののすぐ萎えてしまう愚息。
自分のモノとは思えない程、全くコントロール出来ませんでした。

結局、旅行中Hだけは失敗続きで、
一瞬少しだけ硬くなるんですけど、どんな話をされながらでもダメでした。
毎回果帆は沢山のキスを浴びせてくれ

果「浮気出来ないだろうから、このままでもイイけどw早く治るといいね」

と言って毎晩寝る前には円形脱毛症のサークルにもキスをしてくれ、
自分の異常は感じて居たので、果帆のお姉さん的な優しさに甘えることにしたのですが

最終日の夜も10分くらい濃厚なフェラをして貰いながら、
即シワシワになった愚息を残念そうに見つめる果帆

俺「果帆の水着姿、結構いやらしかったね」

果「ふふ、そーお?でも日本じゃ着れなーい」

俺「かなり色んな男に見られてるの知ってるっしょ?」

果「うん、知ってる〜w」

俺「日本人でさ、ハネムーンで来たっぽい男もずっと見てたよ」

果「あ、その人わかるかも、男ってしょうがないね」

俺「果帆、あれ誘惑して来いよ」

果「はぁ?なに言ってるの〜?」

俺「・・・昼間ちょっと、そういう想像してたら勃ちそうだったのにな・・・」

申し訳なく、舌と指で満足して貰おうと必死で奉仕しました。
果帆も性欲が溜まっていたのか、腰を押し付けて来たり、身をよじらせたり
乱れたいんだろうけど、手に握られた俺の愚息がふにゃふにゃなままで
それに気を使っているのか、イクまでにいつもより時間が掛かりました。

帰国後、再度円形脱毛症の治療へ行きました。
インポは薬に頼らず治したかったのでそっちの先生へは相談しませんでした。
この時に早く薬で解決し、自信だけでも回復しておけば良かったのかもしれません、、、

ある晩の夕食中
携帯を見せてくる果帆。
某SNSの画面です。
旅行中会話の中で
俺の再就職に役立ったので
果帆も「始めてみよっかな〜」とは言っていましたが、

旧姓での登録で、しかもページトップに俺が撮影した
水着姿の写真を使っているので笑ってしまった。

そのSNS上で元彼に見つかったと報告してきました。
そして友達リクエストに応えても良いか、律儀に相談してきました。

昔の話になりますが
俺が果帆と付き合い出す時に、果帆はまだその彼と付き合っていて
俺にも彼女が居て、お互いにダブっている非公認な曖昧期間が有ったのですが
当時果帆には相談も受けていたので、彼の事を本気で愛していたのも知っていた
だけど
遠距離になったタイミング、生まれた心の隙間
彼の複雑な家庭環境などもあり
結婚前提の付き合う対象としては俺を選んだような節も有った。
その時、直感的に、接点持たせちゃまずいという思いがよぎりましたが
そういう自信の揺らぎも、今の精神的に弱ってる自分がそうさせて居ると思って
なんとなく容認してしまいました。

果帆は学生の頃、数ヶ月間海外へ語学留学していて
そこで彼と出会っていました。
早速同じ留学メンバーで集まる話も出ているようで
抑止することなくトントン拍子で話は進んでしまいました。

果帆が
その留学飲み会から帰宅しました。
非常にテンションが高く、聞いて聞いて、、なノリで話し出します。

まず元彼の住所が我が家と目と鼻の先のタワーマンションであること。
仕事も軌道に乗り、今は会社経営をしているとのことでしたが
果帆はまるで自分の成功のように嬉しそうに語るので
傷心時分の俺には少々痛い。

俺「果帆〜楽しそうに話しすぎ〜KY、KY」

と当時流行っていた言葉を使って応戦したり

飲み会の後も、同じ方向という事で2人でタクシー相乗りしてきたようでしたので
仲間にいっぱい冷やかされたようでした。
その状況下では当たり前ですね、俺も少し嫉妬というかへそを曲げそうでした。

果帆も後ろめたさが多少あるのか?
椅子に座る俺に引っ付いて話すので、その分、悪い気はしないというか落ち着いて聞けました。

想定外の事を聞き
面白くなってきたと思う半面、

健常時なら
外で遊んで上気した顔の果帆が俺の太ももに座り
フルーティな香りのグロスが光る唇を間近で見つめているだけで
果帆の太もも裏をノックするくらい勃起するのに

反応しない自分と愚息に苛立ちました。
言葉をもっと引き出して、興奮を高めて行く、
いつものスタイルも忘れ、、、焦ってしまうと、更に勃起を遠のかせるのですが
果帆にフェラをお願いし、また奮闘して貰うも
硬くならないのでなかなか逝かず、時間が掛かって悪いなぁとか気を使ってしまい、
また射精感が遠のく、、、という悪循環にハマってしまうのでした。

果帆は気丈で寛容でした。
ダメ続きの俺を笑顔で励ましてくれ、キスを浴びせてくれている時に

俺「なぁ果帆、今度元彼、うちに招待しなよ」

果「え!?何言ってんの!?」

俺「いいじゃん、一度飲みたい」

果「何考えてんの〜w」

俺「ね?いいじゃん、それとも、彼、人見知りするタイプ?」

果「え〜、、じゃないけど、、」

俺「じゃあいいじゃんw、俺と同い年だろ?結構話とか合うかもw」

果「ん〜でも微妙かも、だって○○と付き合うって言って別れたし」

俺「元彼まだ結婚してないの?」

果「うん、まだみたい」

俺「そっか、ま、とりあえずさ、誘ってみなよ、来るか来ないか自由だし」

・・・そんな感じで、果帆も嫌がってましたが
今後留学仲間での飲み会とか一切公認しないぞと言うと
言う事を聞いてくれました。
家に招待して
過去を根掘り葉掘り聞いてみたいっていう思いが1番大きかったです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【痴漢・レイプ】彼女が口をあーんして待ってるけど何これ
2018/06/22 21:46
2018/06/22 21:46
今では2人のあいだで笑い話になってるんだけど、俺も彼女もフェラチオってどういうものかよくわかってなかった。 俺は童貞が恥ずかしくて、そこそこ経験あるふりして彼女と付き合い始めたし、彼女も無知なのにちょっとすれた雰囲気をわざわざ作ってる人だった。 お互い20代半ば過ぎなので変な見栄張ってた感じ。  初体験は何となくうまくいったので問題なかった。 騎乗位の彼女がぎこちなくて変な踊りをしてるように見えたけど、まあAVとは違うよなって思っただけだった。 お互いの経験のなさがバレることはなかった。  ヘルスも経験ない俺は、フェラチオなるものを是非してもらいたくて、何回目かにホテル行ったときにお願いして…
その日に会った泥酔男をお持ち帰りしたエロ体験
2017/11/18 23:47
2017/11/18 23:47
今から4年前で私が20歳の頃の話です。


当時付き合い始めた彼に、実は二股かけられてたことを知り、友人と居酒屋に飲みに出掛けた。

私は当時ザルだったので、ジョッキ5杯・日本酒・カクテルをチャンポン状態。

友人も失恋直後だったこともあり、2人で愚痴りながらガンガン飲みました。


金曜だったので店内は混み合ってて、カウンターに座っていたのですが、隣には20代後半くらいの男性二人が座っていました。


「男なんて性懲りもないよね、やはり浮気するような構造になってるんだよ・・・」
「そうだよね、あたしなんてさ・・・」

ってな具合で愚痴っていると、突然隣の席の男性が「そんなことないよ…
【レイプ体験談】里奈を陵辱
2015/10/02 05:31
2015/10/02 05:31
酔った里奈は、もう平衡感覚を失っていた。 「こっちにこいよ」 同僚の岡崎に引っ張られるまま、 店の外のビルの隙間につれていかれた。 「やだっ、放してよぉ。ねぇっ」 岡崎は無言のままズボンを脱ぎ「しゃぶれ」と命じた。 「いやだっねぇっ。んっもごっ」 嫌がる里奈の口に、岡崎は無理矢理自分の肉棒を差し込む。 「んっー、あっんっ」里奈が抵抗すればするほど岡崎の力が強まる。 「ほら、里奈舐めるんだよ」そう言って里奈の乳首を思い切りつまんだ。 「ああっ」 「痛いだろ?じゃあ舐めろ丁寧にだ」 里奈は手と口で丁寧にさわり始めた。 舌先で筋を舐め、唾液で濡れた手で玉…
先輩とマネージャーがとんでもない事してました
2017/02/06 00:54
2017/02/06 00:54
大学2年の時の話です。

自分はバスケサークルに入っていて同学年のマネージャーである美咲という子が気になっていました。

美咲は少しボーイッシュな感じで健康的な可愛さを持っていて、サークル内でも男に人気がありましたが、彼氏がいるという話も聞かなかったし、結構仲もよかったのでチャンスがあるかもと思っていました。

そして、冬にサークルでスノボー旅行に行った時にとんでもない光景を見てしまいました。


一日目の飲み会で調子に乗って酔い潰れた自分は次の日朝からスノボーを滑る気にはなれず、眩しかったのでドラえもんみたいに押入れの中で寝ていました。

4時間程でしょうか、寝ていると人の気配がし…
スナックの熟女ママで童貞卒業し中出した体験談
2015/08/04 13:10
2015/08/04 13:10

今では結婚して20年になりますが、恥ずかしながら童貞を捨てたのは25歳と人に比べて遅めでした。

捨てた相手は上司の行きつけのスナックのママでした。
水商売の方なのできれいに化粧はされていましたが、年は50を超えていたと思います。

そのスナックには上司に何度も連れて行かれていたので、当然ママとも顔見知りでした。
その日は上司とは一緒じゃなかったんですが、私は会社が終わったあと一人でご飯を食べて、駅へ向かう途中でした。

すると前方からそのママさんが歩いてきて、「今帰り?寄ってかない?」と言われました。
カウンターだけの6席くらいしかない、本当に小さなスナックでしたが、時々一人で行くことも…
バイトの先輩を信じて家に行ったのに
2017/05/17 00:01
2017/05/17 00:01
1年位前にパチンコ屋でバイトしていた時、社員Tさんから地元じゃないし友達いないからバイト後遊びに行こうと誘われました。 Tさんは見た目はイマイチだけど悪い人じゃないし私をあまり女として見てないし社員の中でも結構仲良かったのでOKしました。 バイトは12時までで、Tさんの休みの日にドライブしたりビリヤードしたり何回か遊びました。 ある日アダルトビデオの話をしていて私が冗談で教師ものが見たいなと軽く言うとじゃあ一緒に借りて見ようと言われました。 「えっ!?」っと私は彼氏がいたしまさか変なこと考えてないよねっと思いながらその時は暇だったらねと流しました。 何日かするとバイト中向こうからいつ暇かとか…
【レイプ・痴漢】俺はレイプ魔
2016/05/29 13:18
2016/05/29 13:18
「お願いですっ!もう許してっ!主人にっ!主人に申し訳ないぃぃっ!」 「旦那に詫びてる割には、奥さんのおまんこ、びちょびちょじゃねーか?」 「そんなっ、そんな事っ、ああんっ!ありませんっ!あんっ!いっ!いっ!ああんっ!」 「いいのかねぇ!旦那の居ない真っ昼間に、レイプされてんのに可愛い声で、あんあん鳴いて喘ぎまくっても!他人が見たらとてもレイプされるとは、思わないぜっ!」 「かっ!感じてなんかっ!ううっ!あっ!あっ!お願いですからもう許してっ!少し休ませてくださいぃ!」 「よーし!休ませてやるよ!ただし後一時間ぐらいしたらなっ!へっへっへっ!」 「い、いやっ!お願いっ!本当に休ませてっ!身体が…
【妹との告白体験談】二人でお兄ちゃんの精液を舐めあって、すごい興奮しました
2017/12/23 04:57
2017/12/23 04:57
歌ってたら、えりちゃんがあたしのことギュって抱いてきて、胸を触られて、わって思ったらいきなりキスされました。 いきなりだったからびっくりして逃げようと思ったんだけど、腰を抱かれて逃げれなかったです(^^;えりちゃんのキスは、飲んでたコーラの味がしました(^^)舌を入れられて、制服のボタンを外されて、ブラの上から胸を揉まれて、「こんなとこでダメだよ」って言ったら、「大丈夫、見られないから平気だって」って、ソファに押し倒されて、すっごい恥ずかしかった……。 でもえりちゃんの愛撫がすごく優しくて……だんだんあたしも本気になっちゃって、あたしもえりちゃんの胸とか触っちゃいました。ずっとキスしたまま…
神主さんの亀頭
2017/07/09 06:28
2017/07/09 06:28
高2のお正月に神社(結構大きなところ)で巫女のバイトしたときのはなし。 やりたいと思ったのは申し込み時期が大幅に遅れた秋だったけど、 近所に仲のいい神主のお兄さんがいたからコネで後から入れてもらった。 とても天候が悪くて客足が遠のいていた日、そのお兄さんに神社の奥で襲われちゃった。 前からちょっとかっこいいなって憧れてたから、だまってえっちされてた。 今思うとすごいドキドキな体験だ…w その日はすごく天候が悪かった。 あたしは仲良しの友達と一緒に『おみくじ売り』に振り分けられた。 雨のせいで客足が遠のいてるせいか、おみくじ客の数と売り子をしてる巫女の数が全然合ってない。 明らかに売り子の巫女…
【羞恥】お前ら、尿管結石の治療はハズいから気をつけろよ[前編]
2017/06/05 10:00
2017/06/05 10:00
最初に断っておくが、あんまりエロくもないし、萌えどころもない。 尿管結石の治療で、体外衝撃波砕石術ってのを受けた。保健的には一応手術の扱いだが、別に麻酔をして腹を切るわけじゃない。 超音波エコーのデカいヤツみたいなのをお腹に当てて、小一時間パチパチ・・・と衝撃波を当てると、腹中の結石が砕けるという仕掛けらしい。なんでも潜水艦攻撃用の兵器として研究したが、そっちは失敗に終わり、医療機器として実用化されたとのこと。平和利用の典型みたいな話だが、“潜水艦→結石”とは、また随分と縮小したものだ。 まずレントゲンで結石の位置を確認してから破砕室に入る。泌尿器科外来の部屋とは違ってな…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【初体験】17歳の私をビッチにしたイケメン外国人

・【熟女体験談】義姉との初めてのアナルセックスになんともいえない興奮を覚えた

・温泉混浴で注意書きを守らなかった罰

・▲初めてできた恋人は、黒髪巨乳で後ろまで調教済みだった3(転載禁止)

・淫獣の餌食たち・・4

・主人が「俺以外の男に抱かれたくないか」と言い出した・・・

・【混浴】混浴に妻をノータオルで入らせる罰ゲーム

・白髪を剃り落としたPaipan夫婦

・突然部下が結婚するといってきて、彼女のことを奪いたくなった

・【熟女体験談】熟女デリヘル嬢とセフレに発展し、大半は制服姿でSEXしている

・【人妻体験談】ポッチャリ体系な妻の母に媚薬を飲ませ、SEXにハマらせた

・お尻でイク

・人肌が恋しくなり出会い系で探した体験談

・【Hな体験】胸の小さな妹の頼み事[後編]

・出会い系の人と偶然会うなんて

・小雪みたいな感じの顔のオバサンでしたが・・・

・【人妻体験談】睡眠薬とお酒で泥酔している母を襲って中出し射精

・【熟女体験談】妻との旅行で知り合ったご婦人たちに温泉でフェラ攻めされた

・【Hな体験】胸の小さな妹の頼み事[前編]

・SEXしても飽きない男性にゾッコンです

・他部署の上司との生セックスが病みつきに

・【Hな体験】密かに想いを寄せていた文学少女に膝カックン

・【人妻体験談】父が再婚した義母に誘惑されたら、イキながらお漏らしした

・【熟女体験談】親が旅行でいない間、隣に住んでるおばさんにお世話をしてもらい童貞卒業

・抜かずの3発に腰も子宮も癒される不倫三昧

・「3Pお願いします」と頻繁に見かける書き込み

・【近親相姦】田舎の祖母の家でぽっちゃり美人の母を夜這いレイプ

・非処女の妻は美しい

・【Hな体験】ゴムが破けるハプニングで知った生中出しの快感

・映画館の女子トイレで