寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

秋元くん

2018/11/06 15:01


中高生は携帯を持ってなかった頃だから、昔の話です。でもまだ若いと思いたい。
 
高校の時、初めて出来た彼氏と意味のない会話するのがただ楽しかった。
何時頃電話するからねって予告されて(親のいない時間帯にしてもらう)、その時刻が近付くと電話の前でドキドキしたりする。
 
夏休みの終わりごろのことだった。
ある日彼からの予告時間前に家に帰れなくて、必死で走って、玄関を開けた時にはすでにリンリン鳴っていた。
あわてて受話器つかんで、
「はあはあ、待たせてごめんね、はあはあ、んっく」
口の中が乾いて、うまくつばを飲み込めなくて、なぜか「んく、にゃはァン」っていうやらしい?感じの声が出てしまった。
 
えろいあえぎ声を実際に出したことはない、でも多分こんな感じの声が、いつか迎えるであろう本番でも出ちゃうんじゃなかろーか、と思った。
イヤだわ私ったら、はしたないわと思って気を取り直して、
「エヘッもしもしごめんネ!」
とかわいく言ったら、
 
…相手は彼氏じゃなかった!!
 
「秋元(仮)と言いますが、あの…進藤さん(仮)のお宅で」
同じクラスの男子だった。私以外の家族のふりしてもよかったのに、恥ずかしすぎて誤魔化すのも忘れて
「秋元君っ?わーごめんフーフー変な声出してごめん、彼氏かと思っったから、それでハアハア」
 
そこまで言って後悔、これじゃいつも彼氏とハアハアしながら会話してまーす、と言ってるようにも聞こえる!秋元君がポカンとしてるのが電話越しでも分かった。
なのに一生懸命言い訳しようとしたらぼろぼろと余計な墓穴を掘っちゃう私。
 
「違うの違うの、走ってきたから息が、声がねハアハア、ンフン何かえろかった?私えろかった?いつもはこんなじゃないの!」
…バカだ、これだといつもはこんなじゃないけどたまにはこんなだと思われる…。
 
秋元君は、「彼氏いたんだ。ごめん、知らなかった」
と、私のパニック状態は置いといて、さみしそうに言った。
 
私は「みゃー」と言った。さっきのはネコの真似だよーん、と思って欲しかった。思ってくれるわけなかった。
最後に秋元君が何かを言って、私がみゃーみゃー言ってる内に電話は切れた。
 
用事は何だったのかなー?と考える余裕もなく、私は恥ずかしさのあまり死んでしまった。
するとすぐ彼氏から電話が。
何で電話中だったのさ!と理不尽に怒られて、ちょっと喧嘩になった。
 
翌日、恥ずかしいけどほっとくのも気持ち悪くて、秋元君ちに電話。
お母さんが出た。
秋元君の下の名前をはっきり覚えてない自分に、この時初めて気付く。
「進藤と言いますがえーっと、、その、ミツ、えーっと」
 
お母さん「…ミツグのお友達?」
 
「ミツグ!そうです、いや友達って言うかそうじゃなくて、そのう」
 
お母さん「えっそれじゃあ」
 
秋元君とはあんまり話したこともないので友達とは言えない、だからあいまいな言い方になっちゃったんだけど、どうもお母さんに彼女だと勘違いされたよ。
でも「あらまあ息子に彼女がいたのねウフフ!」な反応じゃなかった。
 
彼女じゃないですと私が否定する前に、お母さんは、泣きながら、息子が交通事故に遭ったことを語った。
え?え?と驚く私、号泣し始めるお母さん。
 
うへえ?まさか、死んだとか言うなよ!死んだとか言うなよ!生きてて秋元君!
えっでもお母さんが言うには事故に遭ったのは3日前。電話があったのは昨日。
もし死んでたらあれは幽霊からの電話か。こわいこわい、そして悲しい。
お母さんは感情が不安定になってるようで、取り乱してて話の要領を得なくて、秋元君の生死を知るまでにちょっと時間がかかった。
 
…死んでなかった。
入院先を聞いて行ってみると、秋元君は脚を骨折して横になってた。
これだと、昨日は無理して公衆電話のとこまで移動したに違いない。
そこまでして私に何を言おうとしたのか知りたかった。
 
秋元君「人間って突然いつ死ぬかわかんないんだなって思ったら、言っておきたかった」

(一歩タイミングが間違ったらほんとに死んでたらしい)
 
ずっと好きだったって言われた。
昨日も言ったつもりだけど、私がみゃーみゃー言って壊れてしまったので、つぶやくだけで終わったらしい。
嬉しいとか、びっくりとか、私彼氏いるんだからこの状況で秋元君をフラなきゃいけないどうしようとか、いろんなことを考えた。
 
そこにお母さんが着替えとか持って来て、「あ、さっき電話くれた人?さっそく来てくれたんだね」
 
そして「ミツグ良かったねえ、お見舞いに来てくれる彼女がいて、心配してくれて、良かったねえ」
お母さんは泣いていた。嬉し泣きだ。泣き虫だ。
お母さんの勘違いに秋元君もアレレ顔だったけど、私はこっそりウインクして、とりあえず今は彼女のふりすることを伝えた。
気弱そうなお母さんがちょっとでも安心してくれるなら、そうしようと思った。
 
彼女のふりするために、
「ミツグ」
と名前で呼んでみた。
途端に恥ずかしくなってしまって、言葉が続かなかった。
秋元君も私にならって「久美子」と、私を下の名前で呼んだ後、恥ずかしそうに黙ってしまった。
名前だけ呼び合って見つめ合うっていう、くさい少女マンガみたいなこそばゆい空気が流れてしまった!
お母さんは、あらあら、まあまあ、という顔でどっか行った。
 
「昨日はごめんねえ」と改めて謝ると、秋元君の顔が赤くなったので、やっぱり昨日の私が頭のおかしいエロ女だと思われてるような気がした。
「彼氏とはまだ全然何にもないよ!えろい声聞いたのは秋元君だけだよ?!」
またあわてて言い訳して余計なことを言ってしまう私だった。
 
終始苦笑いの秋元君だったけど、ようやく普通の会話も出来て、何だか楽しかった。
私の彼の方が年上なのに、秋元君の話の方が中身がある。
体が大きい割に知的で、昔の映画に詳しかった。
映画と言えばひまつぶしと思ってた私に、淀川さんばりに熱く語ってくれた。おもしろい人だなーと思った。
気が付いたらかなり時間が経ってた。
 
帰り際、秋元君は「事故に遭ってよかったかも。来てくれて嬉しかった。ありがとう」と言った。
私は明日もお見舞いに来ようと思った。
 
家に帰り着いたら、リンリン鳴ってた電話の音がちょうど切れたところだった。
昨日彼氏から電話の予告をされた時間だった。すっかり忘れていた。
すぐかけ直してきたので出ると、昨日に続いてまた怒られた。
事故に遭ったクラスメイトのお見舞い、と正直に言ったのに、彼氏の不機嫌状態は直らなかった。
秋元君と良い雰囲気になった日にこんな嫌な面を見せてくれるとは。
これお別れフラグだったことにしとく。
 
翌日、また秋元君の病室に行った。
お母さんがいたので、彼女のふりを続けるために、「ミツグまた来たよ?」と明るく言ってみた。
気を利かしてまた退席するお母さん。
秋元君は言った。
「もうフリしなくていいよ、母さんにずっとウソつけないし」
 
「うん…そうだね、ウソは良くないね」私はそう言って、戻ってきたお母さんに聞いてみた。
 
「明日からも、毎日来ていいですか」
 
お母さん「そんなに気をつかわなくていいのよ?」
 
私「いやー、彼女として、私も彼氏の世話したいです!」
 
秋元君がびっくりして「にゃはー?」と言った。私は「みゃー」と言った。
 
私「ウソは良くないから、本当のことにするよ、いいよねミツグ!」(お母さんには聞こえないように言った)
 
また嬉し泣きしそうなお母さんの横で、秋元君いやさミツグも、ぷるぷる震えていた。
私一人だけドヤ顔だった。
 
世話するとは言ったけど、全部お母さんとナースさんがやるから、私はただ毎日ミツグの話相手になってた。
 
私「シモの世話は退院したらやってあげるよ!」
 
すでに私のちょっとエロで間抜けな側面も見せてしまってるから、そういう冗談もわりと気軽に言えた。
ミツグが真面目に「いやいやいやもっとずっと後でいいですっ」
と照れてるのがかわいかった!
 
退院したらっていう言葉は結果的にウソになった。入院中に一回だけ触(ry
 
こうやって書くと、その後結婚までして今も幸せ!みたいなお話だけど、そんなことなくて、結局別れてしまいました。
昔を思い出したらマンガみたいなノリで書きたくなった、彼とのなれそめでした。
エロは書けない。私のあえぎ声もどきを聞いたミツグが、その後本物を聞いたことだけは記しておく。
まったく別の話(投稿済み。バレるかなー)に続く。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【人妻体験談】スカートをたくし上げて痴漢待ちをしているノーパンノーブラの露出狂主婦
2018/04/25 22:02
2018/04/25 22:02
明日は主人と夜にデートでーす! 夫が美味しいステーキ屋さんに連れててくれるって約束なので今からウキウキしちゃう でも、待ち合わせ(20時)の7時間も前、1時くらいにはおでかけしちゃう私 なぜなら、ここのところエッチなカッコで思いっきりお出かけしてないから! もちろん主人とデートするんだから大人しめの服も持ってのお出かけでーす! 明日はやわらかい素材のグレーのミニスカ 階段の下からだとパンチラしそうなミニね! 上はホルターネックでお胸の谷間もばっちりのセクシースタイルでプチ露出を演出する淫乱な私 我ながらエロいカッコでお出かけするつもりです その上、明日はNBNPに挑戦してみるつもり エッチな…
【前立腺のエッチ体験談】アナルオナニーを覚えたら人生変わった(前編)
2016/01/20 16:00
2016/01/20 16:00
俺は、大学2年で一人暮らしをしている。 身長が170cm弱で、体重も夏場には50kg台になるくらいのガリで、スポーツも勉強もそれほど得意ではない。 ただ、唯一、イケメンという取り柄がある。 男前と言うよりは、美形と言われる俺は、とにかく小学生の頃、いや、幼稚園の頃からモテてしかたなかった。 中2でさっさと初体験を済ませて以来、いわゆるチンポが乾く暇がない日々を送っていた。 セックスも、女がどんな無茶な願いも聞いてくれるので、19歳にしてもうやり尽くした感すらある。 そんな俺が、最近興味を持ってしまったのが、自分のアナルだった。 女がアナルセックスでよがる姿を見て、アナルって、そ…
婦警をレイプ 3/5
2018/01/07 11:57
2018/01/07 11:57
ペニスへの甘い刺激を期待していた俺は、突然の股間の激痛に初めは何が何か分からなかった。 「ウガッ!」そんなような悲鳴を残して膝をベッドまで落とす俺。 由香里が俺の金玉を1つずつ両掌で握っている。 まだ、これでも由香里を信じていてプレーの一種だと思っていた俺は「ちょっ・・・ちょっと痛いわ、由香里・・・。もうちょっと優しくしてぇや。」「そっちの2人!百合子のロープ解き!言うこときかへんかったら、こいつのん潰すで!」こう言われて初めて、今までの従順さが全部演技で、反撃の機会を狙っていたことが分かったが、今までの人生で経験したことがないような心境やった。 裏切られたの一言で片付けられへん・・・、屈辱…
【痴漢・レイプ】ゼミの先輩に露出、変態痴女【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/06/24 22:22
2017/06/24 22:22
大学時代、1人暮らしの彼女の家で半同棲のような生活をしていた。彼女のスペック19歳、色白、セミロング、150くらい、おっぱい、隠れドエロ今AKBで適当なの探したら、村山彩希って子にクリソツ。羞恥もののが好きだった俺は、よくカーテン全開セックスとかノーブラノーパン浴衣でお祭りとか色々やってた。で、ある日ピザを注文したときに、とあるAVの真似をして彼女をバスタオル一枚で受け取りに行かせた。持っている中で一番薄手で確か黄色のバスタオルを、あえてユルユルに巻いて向かわせた。チャイムが鳴って、インターホン越しに男の声が聞こえたので女配達員じゃないことを確認できた。無駄に恥ずかしがる痴女を玄関に向かわせ…
友達に輪姦された姉(1)【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/11/15 10:58
2017/11/15 10:58
高校の時の友達が3人、泊りがけで遊びに来た。僕はその3人が苦手だった。〝イジメ〟と言うほどではなかったと思うが、3人は僕の事を明らかに格下扱いし、からかって楽しむような奴らだからだ。本当は嫌だったけど、3人がどうしてもと必死に言ってくるので仕方なく3人が泊りがけで遊びに来ることを了承した。 嫌な予感はしていた。3人は僕の部屋に来るなり、「姉さん">お姉さんは?」と聞いてきた。その時は何の違和感も感じずに、「まだ大学だと思う。」と答えた。 3人が僕に賭け麻雀を誘ってきた。僕は嫌だったが断れずに賭け麻雀をする羽目-----になった。不思議なくらいに負ける僕、後から考えれば、3人は〝通し〟を…
飲み会でお持ち帰りしたら僚の彼女って打ち明けられ仰天した話1
2018/10/19 15:01
2018/10/19 15:01
数が月ほど前の話 俺は40半ばのわりと仕事はバリバリするタイプ 外見はわりと真面目にみえ 職場での信望もあると思ってる。 身長は168で高くなく,肩幅が広いのでがっちり体型に見える。 彼女 スレンダー かわいい 服の上からはそんなに胸は大きく見えない 4月から採用の23歳 今まであまり話をしたことがない とっても真面目という雰囲気 会社のイベントがあって,御苦労さんの打ち上げ会があった 参加者は25名ぐらい。大学出たての若い者6人から上は 管理職の50ぐらいの者まで,男女半数ぐらいの飲み会だった。 店はこじんまりした焼き鳥屋で,カウンター5席と テーブル3つにわかれて座る感じだった。 早め…
俺が人妻とセックスできたのは・・・水をもっていたからwww
2016/01/18 22:30
2016/01/18 22:30


俺はいつもネットスーパーだとかで


ミネラルウォーターを3ケースくらいまとめ買いしてるんだよね。




で今回間違ってカブって注文しちまって、


3月11日の午前中に合計6ケースが届いちまったんだ。




まあどうせ飲むからいいけど


6ケースはちょっと邪魔だなぁなんて思っていたら


午後に例の地震があった。




そのあと放射能騒ぎもあったりで


都内じゃミネラルウォーターを買うのが困難になってきたから


逆にラッキーだったなと思っていた。




で金町浄水場で放射能が検出されたとニュース…
本田翼似のギャル人妻は18歳だったエッチ体験談
2016/02/14 11:11
2016/02/14 11:11
出会いの相手はギャル系の可愛い若奥さんです。




タレントのなんとか翼という子に似ています。






そのギャル妻との出会いの何が衝撃的だったのかというと、



彼女が18歳の幼な妻だということです。




彼女には、4つ年上の旦那と8ヶ月になる子供がいるそうです。




釣りだろうとかステマだとか言われそうですが、彼女は本当に18歳でした!





彼女の高校在学中に妊娠が発覚したため学校は中退したそうですが、



そうでなければ今頃は3年生だったはずということです。






サイトのプロフィールでは22歳になっていました。






初めて会った時、年齢よ…
大学生に調教され男湯に入ったおばさんの女体盛り体験
2016/03/27 11:08
2016/03/27 11:08
純君の通う大学で学園祭が開かれ、私も誘われて初めて学園祭に行った。

大学構内は祭りで賑わっていた。大学に入り、直ぐの所で純君と啓太君が待っていた。

正人君は後で来ると聞き3人で構内を見て回った。
私も年齢を忘れ学生になった気分だった。
そんな時、純君の友達が”お~何だ彼女か”って純君に言ってきた。

純君は”まぁ、友達だ”って苦笑いしていた。
何だか嬉しかった。こんな30半ばのオバサン相手に友達なんて…。

構内の奥に行くと、純君のサークルでやっているイベント会場があった。
そこは、何とお化け屋敷!

純君が入ろうか?って言うので、”うん”とついていった。

中はもちろん暗く、よく…
夏休み限定でアルバイトしていた女子大生との浮気体験談【SEX体験】
2017/05/04 08:47
2017/05/04 08:47
私は36才、妻子持ちの会社員です。先日、夏休み限定でうちの会社でアルバイトをしていた女子大生の送別会があった。事務員(おばちゃん)は欠席し、残り男性社員(ほとんど
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【初体験】17歳の私をビッチにしたイケメン外国人

・【人妻体験談】嫁の画像交換サイトで知り合った男性と嫁を貸し出すプレーした

・【熟女体験談】義姉との初めてのアナルセックスになんともいえない興奮を覚えた

・温泉混浴で注意書きを守らなかった罰

・▲初めてできた恋人は、黒髪巨乳で後ろまで調教済みだった3(転載禁止)

・淫獣の餌食たち・・4

・白髪を剃り落としたPaipan夫婦

・【初体験】超美人のクラスメイトと付き合うことになって

・突然部下が結婚するといってきて、彼女のことを奪いたくなった

・【熟女体験談】熟女デリヘル嬢とセフレに発展し、大半は制服姿でSEXしている

・【人妻体験談】ポッチャリ体系な妻の母に媚薬を飲ませ、SEXにハマらせた

・【Hな体験】胸の小さな妹の頼み事[後編]

・出会い系の人と偶然会うなんて

・伯母と過ごした永遠の4年間

・小雪みたいな感じの顔のオバサンでしたが・・・

・【人妻体験談】睡眠薬とお酒で泥酔している母を襲って中出し射精

・【Hな体験】胸の小さな妹の頼み事[前編]

・SEXしても飽きない男性にゾッコンです

・他部署の上司との生セックスが病みつきに

・【人妻体験談】父が再婚した義母に誘惑されたら、イキながらお漏らしした

・抜かずの3発に腰も子宮も癒される不倫三昧

・「3Pお願いします」と頻繁に見かける書き込み

・【羞恥】キャバの面接で紹介されたヤバい裏風俗

・【近親相姦】田舎の祖母の家でぽっちゃり美人の母を夜這いレイプ

・非処女の妻は美しい

・映画館の女子トイレで

・【熟女体験談】未婚の親戚のおばさんで初エッチ童貞卒業

・【人妻体験談】お尻が大きい幼馴染の母親とのセックスの相性は抜群

・高校教師している彼女の教ええ

・男なら気になる妻は何人の男と寝たのか