寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

小学生が友達の母親をSMレイプして淫乱化させるまで(前編)

2018/11/06 12:53



優んちにいくのは楽しい。

優は僕よりふたつ年下の、小学校1年生。

ひとりっ子の僕としては弟みたいですごくかわいい。

同い年の子とも遊ぶけど、やっぱり優んちで遊ぶ方が楽しい。

もちろん優がかわいいのもあるけど、おばさんに会えるのがうれしい。

おばさんというのは、優のお母さんのこと。

名前は美由紀さんって言うんだ。

美由紀さんは綺麗で、やさしくてとっても素敵な人。

僕のお母さんとはずいぶん違う。

優がとってもうらやましい。

優んちのインターホンを鳴らすと、は?いといって美由紀さんがドアを開けてくれた。

僕は美由紀さんの姿を見て少しドキドキしてしまった。

だって美由紀さんはGパンに白のTシャツという格好で、下のピンクのブラジャーが透けて見えてたから。

美由紀さんは「優!郁哉くんよ?」

と言って優を呼んで僕を招き入れてくれた。

僕は美由紀さんの前では良い子でいたかったから、おじゃましま?すって元気に言ってからあがった。

もちろん靴を揃えるのも忘れない。

優が二階から駆け下りてきて僕にしがみついてくる。

優は1年生の中でもだいぶん小さい方だ。

反対に僕は3年生の中だけじゃなくて学校中でも大きい方に入るみたいで、6年生でも僕より大きい人は少ししかいない。

優の部屋で少しTVゲームとかして遊んだ。

ちょうどそれがプロレスのゲームだったので優は実際にしたくなったみたい。

「プロレスごっこしようよ」

優はそう言って僕にしがみついてきた。

優じゃ相手にならないなぁと思ったけど、しようしようと言って掛かってくるので、しかたなく相手してやってた。

手加減しながら掛かってくるところを、コロコロ転がしてやる。

優は、もう一回とか言いながら何度も向かってくる。

プロレスというよりなんだかお相撲みたいだなぁと思っていると、部屋のドアが開いた。

「あら、お相撲?」

そう言って美由紀さんがジュースを持って入ってきた。

優が「違うよ、プロレスだよ」

と言うと、「ちょっと休憩したら」

と持ってきたジュースを差し出してくれる。

喉が乾いていたので僕も優もゴクゴク一気に飲み干してしまった。

「郁哉くん、強いんだよ。

ぜんぜん勝てないんだ」

ジュースを飲み干した後、優が美由紀さんに言った。

美由紀さんはニコッと笑うと僕の方を見て、「よ?し、優の仇よ。

今度はおばさんと勝負だ」

僕は一瞬、えっ?と思った。

美由紀さんとプロレスができるということは、身体に触れたりするんだ。

もしかしたらはずみで……そんなことを考えてると、なんだか少し恥ずかしくなってきた。

(そうだ…優を仲間にして……)そうすればどっちが触ったか、わかんないかもしれないぞ。

僕は少し悪だくみを考えて、美由紀さんに言った。

「いいけど、子供と大人だし……じゃあ、優はこっちの味方ね」

美由紀さんはいいわよ?とあっさり承諾してくれた。

僕は優に作戦を耳打ちする。

優が美由紀さんの脚にしがみついている間に、僕が後ろから羽交い絞めにして引き倒す。

そしてフォールだよ。

大人だからだいぶん抵抗されるだろうけど、ふたり掛かりならなんとかなる。

もしかしたら、フォールするときにおっぱいに触れるかも……って、思ってた。

さあ、開始。

一気にふたりで飛び出す。

美由紀さんは、ひとりづつ掛かってくるものだと思ってたみたい。

「えっ……ちょ、ちょっと待ってよ……」

なんかだいぶん焦ってる。

優が脚にしがみつく。

その隙に僕は後ろに回って羽交い絞めに……と思ったんだけど背が届かなくて、しかたなく腰のあたりに手をまわした。

美由紀さんとこんなにくっついたのって初めてかもしれない。

すごくいい匂いがする……美由紀さんが身体をひねらせた。

でも優が脚にしがみついていたので少しバランスを崩してよろけてしまう。

チャンス!と思った僕は、すっと手を腋から差し入れて美由紀さんをとうとう羽交い絞めにしてしまった。

僕はそこで考えた。

このままフォールしたら、もう終わりだ。

美由紀さんから離れないといけない。

美由紀さんは中腰の体勢だから、きっとあまり力が出せないはず。

もう少しくらいなら、このままでいられるんじゃないかと思った。

思った通り美由紀さんは力が思うように出せないみたいで、もがいて逃げ出そうとするけど全然ダメっぽかった。

そうこうしていると美由紀さんのTシャツが捲れあがってくるのがわかった。

チラッと見るとかわいらしいおへそが覗いて見える。

Gパンも少しずり落ちて、ピンク色のパンツが見えた。

(あっ、ブラジャーとお揃いなんだ)僕はもっとずり落ちろ、と神さまに祈っていた。

そのときふいに部屋のドアが開き、優のお父さんが入ってきた。

僕は、あぁもうこれでお終いなのかなと思った。

「うるさいから、もう少し静かにしなさい」

そんなに怒ってる風でもなく、優のお父さんは軽く言っただけだった。

「ほら?怒られちゃったじゃない?」

美由紀さんはこれで自由になれると思ったのか、なんだかほっとした様子でそう言った。

でも、僕も優も手を放す気なんか全然なく、そのままにしていると美由紀さんが「ほ、ほら、暴れてるとまたおじさんが来るわよ……郁哉くんも優ももうやめて…」

ちょっと声が震えてる感じがした。

僕はそんな美由紀さんをちょっといじめてみたくなってきた。

ドアの方を見るとおじさんはもう下に降りたみたい。

僕は「よ?し、じゃあ」

と言って美由紀さんを後ろに引き倒しにかかる。

「えっ!?なに?」

驚く美由紀さんを仰向けに引き倒した。

「寝技ならあんまり音しないと思うから。

いまからは寝技攻撃だぞ、優!」

寝技にしたのは音云々のこともあったけど、一番の理由は足が使えること。

足が使えれば、羽交い絞めにしている僕の両手が使える。

さっきちらっと縄跳びが目に入ったから、あれで手首を縛ってしまおうと思った。

美由紀さんの足元には布製のガムテープが置いてあったから、足首はあれで固定してしまえばいい。

そうすれば……「だ、だめよ……いいかげんにしなさい!」

美由紀さんの声に優が少したじろんだ。

僕はかまわずに足を腋から差し込んで、手のかわりに足で美由紀さんを羽交い絞めにした。

自由になった両手で縄跳びをたぐりよせると、美由紀さんの手首を縛り始める。

「う、うそ!!なにをしてるの?」

美由紀さんはかなりビックリしたみたいで、僕にそう訊いてくる。

「おばさんが暴れると、またおじさんが来ちゃうから縛っとく」

僕はそう答えて縄跳びの縄で、美由紀さんの両手首を縛っていく。

カブスカウトでロープの結び方を色々教えてもらってたから、できるだけほどけない頑丈な結び方にしておいた。

近くにベッドがあったので、余った縄の先をベッドの脚のところに結びつけておいた。

これで美由紀さんは両手がまったく使えない。

「や、やめなさい……これを外しなさい」

さっき以上に、美由紀さんの声が震えているのがわかった。

僕はゴクッと唾を飲み込む。

僕の視線の先にあるのは、あのTシャツの膨らんだところ……今なら触れる……もし触ることができたら、もうここに遊びに来れなくなっても、美由紀さんに嫌われてもいいって思った。

僕は思い切ってTシャツの中に手を突っ込んだ。

大きくてやわらかいものが手の平にあたった。

でもブラジャーが邪魔。

もうこんなチャンスはないかもしれない。

僕はブラの中まで手を入れていく。

「レイプ・痴漢」カテゴリの最新記事 縄脚ゲームかわいいお母さんおばさん縛り綺麗唾初


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】千裕先輩・・1/3【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/05/07 20:32
2017/05/07 20:32
昨年の夏休みの話です。俺達4人は仲が良く、4人で遊びに行くことがしょっちゅうあった。4人でスキーに行ったり、温泉に行ったりもした。大学1年の夏休みに千裕さんの提案により、南の島に2泊3日で遊びに行くことになった。その旅行の2日目に起きた出来事です。俺達は地元の人が行くようなビーチに行こうということで、本で見つけたビーチに・・・。やはり観光客はいなくて、地元の人が数人足まで浸かって遊んでいる程度だった。ちょっと淋しかったけどせっかく来たのだからとそこで泳ぐことにした。彼女の陽子はあいにく生理中ということでパラソルとチェアーを借りてくつろいでいて、友達の裕樹も海に浸かるのがあまり好きじゃないらし…
彼氏のいる女を(3)【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/11/20 17:25
2017/11/20 17:25
真帆のケツを両手でグイッて広げると、すでにマン汁が出ていた。俺 :「お前なんだよ、もう濡れてんじゃん、ヤリてーんだろ?」真帆:「・・・もう早く済ませて下さい・・・来ちゃいますって」俺 :「じゃあもっとゆっくりしてこうかな?」真帆:「・・・じゃあそういう事でいいですから・・・」俺 :「あっそ、じゃあ部屋で休んでこっ」真帆:「・・・分りました、したいです・・・」俺 :「チ○ポ入れて欲しいか?」真帆:「・・・はい、入れて欲しいです・・・」俺 :「彼氏とどっちのチ○ポ入れて欲しい?」真帆:「・・-----・・・こっちです、もういいですから!お願い早くして下さい!来ちゃいまっ、あああ、ああん、はぁああ…
【女子大生の浮気エッチ】可愛い童貞高校生の筆下ろし、指入れられてイク
2016/07/08 08:00
2016/07/08 08:00
彼氏と付き合い始めた頃のエッチな体験です。 友人の弟(ダイスケ)の家庭教師をする事になりました。高校2年生の男の子で可愛い。 勉強し始めたけれど、私に「麻里子(私)は彼氏いるの?」とか勉強以外の質問をしてきたりしましたが、ちゃんと家庭教師してきました。 何回かしたある日、ダイスケの家を訪ねるとお母さんが出てきて、「ダイスケはまだ眼科から帰ってきてないけど、よかったら部屋で待ってて」と言われたので、部屋に入るとごみ箱にはティッシュの山でいっぱい…。 本棚には隠すようにHな本があり、見てみると…裸の女性が色んなポーズやSexをしてる写真がありました。 可愛くてもやっぱり男の子だなぁと思…
逝く時に抜くからと約束して生挿入【出会い系体験談】
2018/02/24 07:10
2018/02/24 07:10
某人妻専門掲示板で、今から遊べる人募集中。

の、書き込みで地元の子だったので、手持ち少ないけど、FだけでもOK?とメールすると、直ぐに、OKの返事。

待ち合わせ場所は、街から少し離れた田舎町、迎えに行く途中、突然の大雨が降りだした。

彼女から、この番号に電話して!と、携帯番号が送られてきました。

番号をプッシュし呼び出し音・・。

モシモシ、○○さん。

○○団地わかります?あっ、判るよ。

じゃ、団地入ってすぐを左に曲がって4つ目を右に曲がって下さい。

車を進めて行く。

すると、ある一軒家のガレージに少しポチャな女の子が居た。

あっ、ここ。

私、私。

彼女の前に車を止めると…
【不倫】美熟女な上司と最後の出張
2018/08/28 10:00
2018/08/28 10:00
課長は紺野美沙子に似た53歳の美人だった。15歳年下の俺をよく可愛がってくれた。憧れがいつしか、ほのかな恋心になっていた。可愛い女房にはない、大人の色気が感じられた。年に数回、課長のお供で出張したが、お泊りとかはなかったし、男女の関係にはならなかった。 一昨年の2月下旬、異動の内示で、課長が遠隔地の支店に営業所長として転勤することがわかった。そして3月中旬、課長との最後の出張は1泊だった。 「課長、お部屋、ツインで取りました」 「それって、どういう意味かしら?」 「思い出・・・ダメですか・・・」 課長は深いため息をついて、「仕方がないわね」とでも言いたげな表情をした。ス…
【出会い系】強引に誘えばすぐエッチできちゃいました 【実話体験談】
2016/01/21 14:35
2016/01/21 14:35
よくネット上で「人妻はセックスで中出しさせてくれる」との話を聞き 無料の出会い系サイトを使って見ました。 人妻専門出会いサイトというだけあって人妻の投稿の多さにビックリです。その中で近所で「平日休みで昼間遊びに連れて行ってくれる人募集」と 書き込んでいた32歳のさとみさんと知り合いメールをしていました。直アドを交換して、さらに何度かメールのやり取りをし 「会いたいね」と送ると 「平日の昼間じゃないと無理」との事。わかってはいたのですが平日は仕事なので半分諦めていました。そしてやれないなら切れてもいいと思いエッチなメールを送ってみました。「旦那さんとはエッチはくらいしてるの?」 「何年もして無い…
隣の息子さんとエッチした37歳主婦の体験談 1
2015/11/14 15:10
2015/11/14 15:10

主婦(37歳)です。

いつも不倫の掲示板を見て、私にはあまり起こりそうもないことだと思いつつ、興味深々で興奮してます。

昨日、とうとう私も皆さんと同じように経験してしまいました。

隣の高校生としてしまいました。

お隣の洋子さんの息子さんで汗だくで学校から帰ってきた姿を見かけたので、冷たいジュースを飲みなさいと家に入れたのが間違いのもと・・・

リビングでお話して、台所に向かいコップを洗っているとき後ろから抱きつかれて・・若い男の子の汗の匂いに思わずキューとなって・・・

「やめなさい・・」といっても、荒々しく私のお乳やお尻をさすって、ズボンには固くなったおちんちんが張りだし、お尻に…
【乱交】俺らのエッチをオカズにオナニーしてた女の子
2016/12/25 22:00
2016/12/25 22:00
お盆休みに実家に帰った俺(当時28歳)は、高校時代の友達とねるとんパーティーに参加。そこで仲良くなった女2人(どちらも19歳)と、一人暮らししている友達の家で4人で飲むことになった。その時にはすでに、『俺:女A』『友達:女B』という組み合わせが自然に出来ており、酒の買出しには友達と女Bが行くことになった。 2人きりになった俺らは、5分も経たないうちにキス→服を脱がす。いい感じで盛り上がっていたら、友達と女Bが帰ってくる音が!焦る2人。急いで衣服を身に着ける女A。 女B「ただいま~。Aちゃんに手出してなかった?w」 俺「え・・・、何もしてないよ」 ニヤニヤしている友達と女…
【痴漢・レイプ】婿養子のストレス発散はレイプ
2016/05/07 01:13
2016/05/07 01:13
嫁の実家に婿入りしたため、毎日肩身の狭い思いをし続けている。 不細工な上に変な髪型の嫁と、歩くと異音のする息子。 さらには妻の両親+小学生の弟・妹。 居心地の悪さはこの上ない。 妻とのセックスもマンネリ。 マグロのくせに貧乳。 フェラも下手糞。 マンコも毛がボウボウで、しかも何だか磯臭い。 忍耐力には自信がある俺だが、そろそろ限界。 そんな俺にはある悪企みがある。 妻の従弟であるノリスケの奥さんをレイプする事だ。 奥さんの美樹さんはかなりの美人であり、しかも品がある。 下品でいつもギャーギャー言っている妻とは正反対。 子供が一人いるとは思えない位のスタイル。 美樹をレレイプし、俺専用の肉便器…
寝取られプレイ
2017/05/18 00:01
2017/05/18 00:01
彼女の浮気体験です 彼女とは付き合って約3年。21なんだけど見た目はかなりロリで、高校生みたいな感じです。 なかなか可愛い清純派な子で、彼女が俺以外の男とやるなんて想像もできなかった。 なんかそういう世界とはかけ離れたキャラだったんですよね。 でもだんだん、俺の中で変な妄想が膨らんできて、そんな彼女が他の男にヤラれるところを想像して興奮するよう になってしまった。 で、とうとう彼女に「浮気してみたくない?K(彼女)が他の男としちゃった話聞きたいなぁ」 などと打診してみたところ… 根がまじめで、3年間一度も浮気なしの子だったから、最初はやっぱり断固拒否で 「絶対いや」の一点張り。 でもいざセ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・完堕ちした美しい人

・【熟女体験談】お惣菜の宅配セールスレディに遠慮なく挿入し中出しを堪能

・あいつのSOS

・【痴漢】痴漢が触りやすいようにお尻を少し浮かせた

・君の精液の味が知りたくなった…という感じかな?

・奥さんにしてるように激しく…私じゃダメ?

・義妹の服が軽装で体のラインや胸が丸見え

・【レイプ】イケメンにナンパされてついてったらキモオヤジ3人が

・某地域掲示板の熟女の作者さんへ

・女性は、僕が触りやすいように着替えてきたのです・・・

・夜に彼女と連絡が取れない時間がある

・【人妻体験談】職場同期入社として知り合った人妻と仲良くなり焼き肉に誘った後、立ちバックで犯し最高の一日を過ごした

・【熟女体験談】帰りにグラマーなパートのおばちゃんと出会い、車の中で正面座位の格好でカーセックス

・【近親相姦】腹違いの妹とは知らずに妊娠させてしまいました

・妻が風俗通いの友人に、もったいないから私がしてあげると言い始めた(オリジナル 転載禁止)

・小学校の挨拶登板に行く途中襲われました

・【乱交】男たちに弄ばれているという恐怖も怒りも忘れて

・派遣社員の人妻のエッチなお悩み

・人妻もアレの快感が忘れられないのかな

・家庭教師のバイトに行ったつもりが、まさかの展開になり、、、。

・【寝取られ】すべては夫の性癖を満たすために・・・。

・みづき 初めてのヌードモデル(露出の体験談)

・【レイプ】救急車のサイレンが鳴るまで私は犯され続けた

・モモとノンタン 再開後 03 前半

・妻の「元カレ」人数知っていますか!?

・【レイプ】リアルレイプは本当に恐かったです

・義父と嫁のセックス 06

・隣人夫婦とスワッピングしたら大変なことになった2

・隣人夫婦とスワッピングしたせいで大変なことになった1

・乗り合わせたタクシーの女性運転手