寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【Hな体験】友達以上恋人未満みたいな女への中出しは格別だった

2018/11/06 02:00


Sさんという3つ年上の女性と知り合った。Sさんと俺はマイナーな趣味の共通点があり、恋愛関係抜きでよく遊びに行く女友達だった。厳密に言うとSさんは美人だったので、俺がちょっと好きになって軽くモーションかけたんだけど、「友達関係でいましょう」ということを匂わされてやんわり断られた。
友達付き合いが数年続いて、最初は趣味の友達だったのが、割と気さくに何でも話せるようになった。その間、俺は彼女が出来たりしたんだけど、Sさんはずっと彼氏がいなかった。恋愛がらみの話はあまりしなかったんだけど、ある時「彼氏とか作らないの?」と聞いたら、「面倒くさいからそういうのはもういいの」という返事だった。それからも時々恋愛の話はしたけど、ベタベタしたりされたり、記念日を祝ったりするのは面倒くさい、セックスもあまり好きじゃない、結婚して他人と一緒に生活したくない、子どもは欲しくない、そういう人だった。
ある時、Sさんがちょっとしたトラブルに巻き込まれた。そのトラブル自体は俺がいなくてもいずれ解決しただろうけど、俺が相談に乗ってあげて、割と早く解決した。
「お礼がしたい」と言われて一人暮らしの部屋に呼ばれて、手作りの食事をごちそうになった。昼だったし、長い友達付き合いだったから女性の部屋に呼ばれたからって別に舞い上がるでもなく、普通に夕方には帰ろうとした。
Sさんと駅まで歩いていると途中で大きな公園があって、「少し散歩しない?」と誘われた。池の周りをブラブラ散歩してると、俺のつかず離れずの距離感が心地良い、と言い出した。
「もし良かったら、この距離感を保ったまま恋人として付き合ってくれない?」
いきなり告白された。その時は彼女はいなかったし、美人で一度は付き合いたいと思った女性だから、「こちらこそよろしく」と返事した。恋人がバイバイするには早い時間だったけど、“この距離感”というのはベタベタされるのは嫌いって言っていたし、「お前は俺の女だ」みたいな扱いは嫌なんだろうなと思ったから、「付き合うのは良いとして、今日はこれからどうする?」と聞いた。朝から料理の用意をして疲れたから今日はバイバイしよう、というのでその日は別れた。
付き合い始めたからって、毎日のように電話やメールしたりするのは嫌がる人だから、会わない日は以前とは大して変わらなかった。お互いの呼び方も相変わらず、「Sさん」「Mくん」と名字で呼び合った。
告白された翌週、今度はSさんが夕方、俺の部屋に来た。今度は俺が料理して、それを食べた後でセックスした。
「数年ぶりのセックスだ」とSさんが痛がったので、俺は射精しないで止めた。2回目からは痛がらなかったけど、しばらくはほとんどマグロだった。
「チンコはグロい」と言って、フェラも最初の1回しかしてくれなかった。誘えば一応セックスには応じてくれるけど、あまり気が進まないようだったので、会う度にセックスというわけにはいかなかった。
しかし何ヶ月かすると、「今までセックスで気持ち良くなったことがないんだけど、だんだん気持ち良くなってきた」と言ってくれた。前戯で時々声を出すようになったので丁寧に愛撫してから挿入すると、入れてからも声を出すようになった。だんだん性感が開発されると、自分からセックスをしたがったり、愛撫の最中に、「もう入れて」とおねだりするようになってきた。一度出して俺がへばると、立たせて2回戦目をするために、嫌いだったフェラも進んでするようになった。そして何より、Sさんにとってタブーだった生挿入も、自分からしたがるようになった。
子どもを絶対に作りたくないSさんにとって、生で入れたがる男は軽蔑の対象だった。過去に一度だけ、Sさんが一目惚れした相手が生で入れようとした途端に嫌いになって、その場で別れてホテルを出たという話を聞いていたので、「本当に入れて良いの?」と何度も確認をした。最初のうちは、「ちょっとだけ入れて、ガマン汁が出る前にゴムを付けて」という感じだった。しかし何度か生で入れてるうちに、気持ち良すぎて途中で抜くのを嫌がるようになった。それでちょっと早めに抜いてフェラと手コキで出していたけど、ある時、「今日は中に出ても大丈夫だから、最後まで突いて」と言われた。外出しって結構難しくて、「あ、出そう!」と思って抜こうとしても、奥まで突いていると深く繋がっているので抜くのがワンテンポ遅れてしまい、ちょっとだけ中に出してしまった。それでも生理は来たので、それからはだんだん避妊がルーズになって、Sさんが大丈夫という日には普通に中出しするようになった。
「もし子どもが出来たらどうする?俺と結婚する?」
「それは困る。堕ろすのは可哀想だから産むけど、結婚はしない」
そういう人だったから、結婚狙いの中出しOKではなかったと思う。もっとも俺は結婚しても全然良かったけど。
Sさんの生理の周期はあまり乱れがなくて、携帯の女性向けサイトの予測通りに生理が来ていた。だから妊娠しやすい排卵日前後はゴムを付けて、それ以外は生挿入の外出し、安全日には中出しというセックスを1年ほど続けた。それでも妊娠はしなかった。
付き合って2年ほどすると相手への気遣いもサボりがちになって、些細なことからすれ違いが多くなって、結局別れてしまった。過去の彼女にはピルを飲んでる子もいて中出しは普通にしてたけど、妊娠するかもしれない相手との中出しはまた格別だったように思う。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
彼氏、浮気相手、その先輩・・・やり過ぎて壊れそう
2017/08/01 08:49
2017/08/01 08:49
私の名前はさやか。 17歳の現役女子高生です♪ 先週、同じ中学校出身の麻美&香に飲み会に誘われました。 私には同じ年の彼氏がいますが、女だけなら・・・と思い、飲み会に参加しました。 親が出掛けて誰もいないという事で、香の家でやりました。 午後6時に集合し、すぐに飲み始めて午後8時には3人とも酔っていました。 すると香が、「やっぱ男呼ぼう!」と言い出しました。 私は彼氏がいるのでちょっと躊躇いましたが、酔っているせいで別にいいやと思いOKしました。 午後9時過ぎに同じクラスだった翼・亮介・拓哉の3人がやって来ました。 彼氏がいながら時々遊んだり、電話やメールをやりとりしていて、…
【驚愕】馬のマ●コに挿入した事あるけど質問ある?【マジキチ】
2018/08/23 21:04
2018/08/23 21:04
思いをぶつけてしまった叔母さん
2016/02/27 06:00
2016/02/27 06:00
当時、私は北陸のある県の普通高校に通学する真面目な一高校生だった。
あるとき、勉強に疲れたので一休みしようと自分の部屋を出て、台所に入った。お菓子でもつまもうと思ったのである。
台所のテーブルの上に週刊誌があったので、お菓子と一緒にその雑誌を手に自分の部屋に戻った。週刊誌のページをくくると、そこには「私が落ちた快感地獄」というタイトルでいくつかの投稿記事が載っていた。「よくこんな記事書くよな!」と馬鹿にしながら読み始めたのだが、そのなかの一つの記事に釘付けになった。


若い甥に犯され、若さに蹂躙され、ついにはそのセックスの虜になってしまった人妻の物語が書かれて…
処女な女子大生がバイブで妄想オナニー
2017/08/19 21:13
2017/08/19 21:13
卒業式にバージン喪失

なんてエッチな話だと知ったら、


みなさんはいったいどの学校の卒業式だと思いますか?

わたし的にいえば、高校かなあ。

中○生だっておかしくないし、

なかには小学校なんて強者がいるかも知れない。

もっとも、それで女の喜びが感じられるとは思えないけれど。

わたし?

きっと違う意味で強者よね。

だって、大学卒業の時だもの。

全くもてないどうしようもないヤツ、ならともかく、

そこそこ彼氏とかいう存在もありながら、

よくぞ守りきったと我ながら思う。

別に守ろうとしていたわけじゃなくて、

ああこの人に抱かれたいと思ったことは何度でもあるんだ。


「セフレになる?」とストレートに聞いたら…【出会い系体験談】
2017/12/19 10:10
2017/12/19 10:10
私は大学2年の男です。性欲は結構強い方で1日に4回オナニーをします。

先月、仲良くなった女性と夢にまで見た肉体関係を体験できて、
オナニーより遥かに良いものだと感じたので投稿させていただきます。

彼女とは、ネットで知り合い週1か2通位のメールのやり取りをしていた仲でした。

1ヶ月ほど、メールで連絡をとっていたのですが彼女は悩みがあると、
私が相談に乗ってあげる形でいわゆる「相談相手」と言った感じでした。

その時には、彼氏もセフレもいると言っていたのですが
お互いの写メを交換すると彼女の対応が一変しました。

「彼氏は居るけど遠距離」だとか「セフレはおじさんだから」など
不満を打ち明ける…
隣から聞こえてきた高2の妹のフェラテクに興奮
2017/06/11 23:19
2017/06/11 23:19
僕(20歳、大学生)には高校2年生の妹がいます。 家族が言うのも何なんですが、ロリ顔にD~Eカップ位の巨乳で結構可愛い方なせいか、家に連れてくる彼氏がコロコロ変わってました。 その日は大学の部活の試合で、夜遅くに帰ってくる予定でしたが、相手チームの都合により午前中で終了に。 試合の疲れで物凄い眠気を感じていたので、仲間の誘いを断って家に直帰し、ベッドに入るや数分後には眠ってしまってました。 15時過ぎ頃・・・。 ふと目を覚ますと、隣の部屋から男女の声がしており、その声は妹と新しい彼氏でした。 僕と妹の部屋は、昔の共同子供部屋にタンスなどを間に置いてセパレート状態にしてるだけなので、…
【近親相姦体験告白】天然でエロい叔母(2)
2017/11/20 18:21
2017/11/20 18:21
何も用事はなかったが、自分も居間に座っていることにした。 頭の中がエロばっかりなので、変なコトばかり思いつきます。 叔母はちょうど、自分に背を向けて座っている。その正面にまわれば、叔母のパンチラが拝めるんではないかとふと思った。 しかし、叔母の正面と壁の間をウロウロするのは、超不自然。どうすればいいだろうか?しばらく自分はソワソワしながら考えた。 いい案が浮かんだ。よく見ると叔母の前には、新聞と広告が床にポンと無造作に置かれている。それを拾う振りをすれば、不自然でなく叔母の正面にまわれる。パンチラが見れる。そう考えた。 自分は少し緊張しながら行動をおこした。 「えーと、新聞、新聞」 …
黒人で巨根のボブと先輩OL(人妻)のセックスを覗いた後、俺も混ぜてもらって3Pした体験談
2017/09/09 11:31
2017/09/09 11:31
黒人で巨根のボブと先輩OL(人妻)のセックスを覗いた後、俺も混ぜてもらって3Pした体験談 小さなメーカーに勤めていたら、外資に買われていきなり黒人の上司がやってきた。だらだら外国で暮らしていた時に付いた英語力だけで入社した俺にとって、良いか悪いかよくわからない展開だ。 やってきた上司(黒人なのでボブにしとく)は、俺の貧弱な黒人へのイメージと違い、「ヘイメ?ン!!」とか「ファック!!」とか言わない(当たり前か)物静かな男だった。  ボブは日本語は出来ないが、仕事は猛烈に出来る。お得意先に行けば正座して酒を注ぐし、落成式には半被を着て「バンジャーイ」とか言う。会社で一番英語が出来るらしい俺は、な…
奥手の私にセックスを教えてくれたのは人妻の梓さん
2017/05/24 12:00
2017/05/24 12:00
  

  私は33歳、結婚8年目で可愛い妻は29歳です。私は奥手で、妻を含めて3人しか女性を知りません。上司が飲んで昔の話をすると、20人だの30人だの言っています。同僚なんかとも飲んで女性の話をします。彼らは、学生時代の綺麗な女子大生や可愛い女子高生との経験を話しますが、私は妻以外と女性との経験は正直には話したことはありません。 私の初体験は大学1年の時で、相手は夏休みのバイト先で知り合ったパートの梓さん39歳でした。デブではないですが若干小太りで丸顔の可愛い奥さんでした。 優しい言葉をかけられて、次第に梓さんに憧れていきました。…
人妻が子供を寝かしつけた後に後背位で犯しまくった
2018/04/27 21:10
2018/04/27 21:10
5ヶ月くらい前の話。
友達のシンママの家に遊びに行った。
電車で2時間はかかる所なので会うのはかなり久しぶりだった。

俺はこの旅の目的として、彼女(Uちゃん)とエッチ出来たらなとか考えてた。
もちろん一人の友人として久々に会いたかったが、実は彼女には1年半前にフェラして抜いてもらったこともあり、彼女自身もちょっとエッチな娘であることは知っていた。

旦那もいないから、そういう部分もある程度求める可能性はあるなと思ったのと、あとは俺自身しばらくしてなかった事もあり、かなり溜まっていたからっていうのもあり、かなり期待していた。


彼女(+子供)とは夕方3時頃に家からは少し離れたコンビニで合流し…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・あいつのSOS

・【痴漢】痴漢が触りやすいようにお尻を少し浮かせた

・奥さんにしてるように激しく…私じゃダメ?

・【人妻体験談】友人の1周忌に未亡人になった友人の奥さんと愛し合い、中出しSEXした

・女が淫乱になる理由について

・義妹の服が軽装で体のラインや胸が丸見え

・【レイプ】イケメンにナンパされてついてったらキモオヤジ3人が

・パチンコで負けた巨乳ギャルとカーセックス

・男の理性を保つのは難しく崩壊すのは簡単

・夜に彼女と連絡が取れない時間がある

・【人妻体験談】職場同期入社として知り合った人妻と仲良くなり焼き肉に誘った後、立ちバックで犯し最高の一日を過ごした

・【熟女体験談】学生の頃、下宿先の大家さんと散々やりまくったり、アパートの裏で青姦してみたりとSEXをするの日々でおいしい生活をしていた

・【熟女体験談】帰りにグラマーなパートのおばちゃんと出会い、車の中で正面座位の格好でカーセックス

・【近親相姦】腹違いの妹とは知らずに妊娠させてしまいました

・小学校の挨拶登板に行く途中襲われました

・【乱交】男たちに弄ばれているという恐怖も怒りも忘れて

・【人妻体験談】向かいのベランダで洗濯物を干している奥さんに自慢のチンポを見せたことで約束を取り付け、お股がとろけるまでオマンコして満足させてあげた

・派遣社員の人妻のエッチなお悩み

・家庭教師のバイトに行ったつもりが、まさかの展開になり、、、。

・【寝取られ】すべては夫の性癖を満たすために・・・。

・モモとノンタン 再開後 03 前半

・妻の「元カレ」人数知っていますか!?

・【レイプ】リアルレイプは本当に恐かったです

・冬季オリンピック特集

・【熟女体験談】少しぽっちゃりした高齢熟女をナンパしてラブホでSEXをする熟女フェチ

・隣人夫婦とスワッピングしたら大変なことになった2

・【人妻体験談】W不倫をした人妻と山の道路の真ん中で全裸でバックから挿入SEX

・乗り合わせたタクシーの女性運転手

・スワッピングで夫婦のマンネリ化の解消を試みました

・【寝取られ】寝取られ願望と男根への憧れが同時に叶った[後編]