寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【人妻体験談】大人のお医者さんごっこで淫核連続責めをしたら初めての絶頂を味わっていた

2018/11/05 18:02


結婚の決めてになったのは体の相性の良さですが
私は31歳で妻の由佳29歳になり一昨年第一子を授かりました
「ダメ、ダメッ!イク~ッッッ!」
これ、まだ挿入前の前戯での妻、由佳です。
私達は、性嗜好、SEXの相性がピッタリ合って惹かれあった夫婦です
私25歳、由佳23歳で出会いましたが、当時はお互い恋人がいました
当時の私の彼女の友人が由佳で、由佳の彼氏と4人でたまに飲んだりしていました
どうも、性行為に対する嗜好が私と由佳に似たものを感じて
その期待にお互いの恋人との仲が悪化してほぼ同時に別れてしまいました
その後の私と由佳の接近は早く、私より半月先に破局していた由佳は、私達の破局の1週間後に私を訪ねてきました
別れた彼女はとても明るく可愛い女の子でした
その彼女より地味で大人しそうな見た目の由佳を見れば、ほとんどの人が元カノのほうが可愛いというでしょうが
私は、由佳の内向的な雰囲気に湿った性欲を嗅ぎ取り、由佳はそのエロい願望を叶えてくれる匂いを私に感じていました
私達はSやMではなく、前戯好きと言いますか、陰部を弄って性感を高めたい欲求が高い男女だったのです
それは以前に元カノ達4人で酔って話した、幼い頃にした幼馴染とのお医者さんゴッコに興奮した話に端を発し、4人の中で私と由佳がそういう過去のエロい経験をしていて共感できたのです
幼稚園から小学校低学年の頃、幼いながらも異性の肌に接し、親の目を盗んで陰部を見せ合い弄り合い、時にはママゴトの道具などで診察したり、後ろめたい快感に興奮していた懐かしい感覚を私と由佳が共有していたのです
単なる前戯とは違い、愛撫よりも少し強めの刺激を求め
痛いと気持ち良いと羞恥の輻輳に快感を期待することに理解者を発見して、急速に親密度を増していきました
私26歳、由佳24歳
これまでの性の歩みや性器への執着など、包み隠さず大真面目に話し合った私達は、キスもしないで裸になり、陰部を見せ合い、弄り合い大人のお医者さんごっこをしました
由佳が示す淫核への刺激の過剰反応は、言わずもがな淫核を責めて欲しいことの表れでした
それをクンニで解決するのではなく、お医者さんゴッコで解決するのが私達の性癖で私は、大学時代の彼女が相互オナニーの時に見せてくれた淫核吸引を思い出して由佳に試してみました
私は、お弁当に入っているソース入れ(赤いキャップの透明な直方体のもの)のキャップを外し、唾と由佳の愛液をたっぷり付けて指で潰したまま由佳の淫核に押し付けました
すると、ソース入れの丸い口に包皮が剥かれて淫核がピコッと顔を出したのを確認して、私はソース入れからゆっくりと指を離しました
減圧されたソース入れの中で、剥かれた由佳の淫核がモリッと膨張しました。
「あっ、す、吸われてる・・・あぅ」
そのまま暫く放置していると、由佳は中途半端な刺激に耐えられないのか腰を震わせ、ソース入れの吸引が落ちて外れてしまいました。
「どう?気持ちいい?」
「う~ん・・・吸われて締められてる感じ」
と言っただけなので、それほど効果は無いのかなと思っていたら、由佳はどこからか贈答包装用のリボンテープを持ち出して、私の淫嚢を縛り、そこに蝶ネクタイのようなリボンを作り、
「おちんちんのお洒落、可愛い」
そういうと、作ったリボンを両手ですくうようにしで陰茎を被い、モジャモジャとくすぐる意外な刺激に思わず、
「おわわぁ・・・あぁ~・・・」と、くすぐったいのとチクチクするのに感じて声を出してしまいました。
由佳の股間を覗いたら、ソース入れが外れて膨張は戻っても、剥けた状態で顔を出したままの淫核が見えたのでそっと触れてみたら、
「あぅっ!くぅ~っ!・・・な、なんだか敏感になった感じ・・・い、あ、あ~っ!」と感じていたので、もう一度ソース入れで淫核を吸引して、モリッと膨張させてみました。
「あぁっ!・・・こ、今度はビビビッて・・・あぅ~ん・・・」
由佳が暫く悶えていると、また吸引力が落ちてソース入れが外れたので、今度はソース入れの対角を指で交互に押さえて、吸ったり戻したりを繰り返してみると、剥けっ放しの由佳の淫核は膨らんだり戻ったりを繰り返し、
「いやぁ~ッ!・・・んっ、あっ、・・・ダ、ダメ、ダメ、ダメッ!くぅ~っ!ううっうっうっ・・・」
仰け反ったかと思ったら、バッタリと動かなくなりました。
由佳は、ソース入れの吸引力による淫核連続責めで、初めて絶頂を味わったようでした。
この後、初めて由佳と性を交えましたが、初めて抱かれた男の前で、狂ったようにヨガり、乱れ果てていました。
こうして、愛の告白もないままお互い、したい事、されたい事を言わずとも何となく察する性の相性の良さにドンドン惹かれていったのです。
私は元カノとは2年、由佳は元彼とは1年ちょっとの付き合いの時に、元カノを通して出会いました。
元カノよりちょっと背が低くて細身の由佳は、顔立ちは小顔でまあ美形な方でしたが元カノのようにロリっぽい可愛さとは別次元で、由佳より2歳年上の元カノのほうが若く見えました。
当時元カノは23歳、由佳は21歳でしたが、元カノは10代に見えなくも無いロリ顔で、もう時効だと思うので言いますが、ブレザーやセーラー服を着せたコスプレの性行為を好んでしていました。
体形は由佳のほうが細くて、裸体は由佳の方がロリっぽいのですが、顔立ちは圧倒的に元カノのほうがロリでした。
そんな大人しい由佳の第一印象は「暗そうな女の子」でした。
でも、その内面に渦巻く静かな淫乱に惹かれたのかもしれません。
私達の性行為は、主に由佳の淫核を責めて由佳の性の快楽を十分に叶えて一度絶頂に達してから、陰茎と膣の交わりによる性交により男女の愛情の確認を行います。
膣壁の刺激に加えて吸引によって肥大して剥きだしの敏感な淫核が擦れる強烈な快感に連続して絶頂を味わった由佳がグッタリと倒れるのです。
絶頂から由佳が覚醒したら、由佳の感じ方が凄すぎて未だ射精に至っていない私の陰茎を由佳が悪戯します。
陰茎や淫嚢を紐や輪ゴムで縛ったり、縛られてパンパンになった淫嚢を筆で撫でたり、血管が浮き出て脈打つ陰茎をペロペロ舐めたり、縛った淫嚢を引っ張ったり、ローションを塗って愛撫したり、私が感じて女性のように喘ぐまで陰茎遊びをします。
由佳は、陰茎の縛りを解いて扱き、精液が噴出する瞬間を凝視して、陰茎を握る由佳の手から精液が流れ落ちるのをじっと眺めるのです。
由佳は、私の淫核遊びで羞恥と快楽に酔い、陰茎と膣の触れ合いで男女の愛情を感じ、私の陰茎遊びで精液の搾取ができる事によって、私にとって特別な存在の女である喜びを感じているようでした。
由佳と私は、淫核と陰茎に異常なほど執着しています。
結婚まで約2年間交際しましたが、私達の週末のデートは、土曜日は徹底的に性行為で、裸になって淫核遊びして、性交により愛の確認をし、
私の陰茎遊びで射精するまで3~4時間かかりますから、翌日はお互いヒリヒリしてセックスする気になりません。
ですので、ドライブして食事して買い物してという普通のデートを楽しみます。
なので、火曜か水曜の夜には出来るだけ時間を作って、淫核吸引は程々にしてクンニ主体。
その後、性交前にフェラ主体で射精しない程度の陰茎遊びをして性交、全行程約1時間強で終わる一般に近い恋愛感情に基づく性行為をするよう心がけていました。 「人妻エロ体験談」カテゴリの最新記事【熟女体験談】熟女が欲望のままに求めるエロ体験談まとめの最新記事 人妻エロ体験談


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
2年付き合った彼女が浮気をしてた 2
2015/08/13 22:10
2015/08/13 22:10

2年も付き合っていて、近々結婚をしようと思っていた彼女の香織が、俺と知り合う2年も前から既婚者とずっと不倫をしていることを知ってしまった。

俺と付き合いだしてからも、ずっと継続して不倫中だと知ってしまった、、、

黒い髪とめがねが似合う、文学少女みたいな見た目の香織が、俺を裏切りながら既婚者との不倫に溺れているなんて、今でも信じられない。


香織と男がPCでのチャットセックスのようなことをしている事を知り、香織のPCに仕掛けをしてその様子を録画してみた。

あんなにラリったメールのやりとりをしているのを見た後でも、心のどこかで何かの間違いだと思っていた。
ちょっとした好奇心とか、魔が差…
私たち夫婦が破局寸前になった時のこと[中編]
2017/04/26 17:49
2017/04/26 17:49
その日の仕事を終え夕方自宅に帰ると、妻と娘たちが夕食を作りながら、半分は笑いながら何か言い争っています。 私「今帰ったぞ。どうしたんだ。親子でケンカなんかして」 長女「あ、お父さん、お帰り。ちょっとお母さん見てよ。私のお気に入りのスカートと、買ったばかりのニーソを勝手に穿いてるの。まだ私が穿いてないのに!」 妻はいたずらっぽく笑いながら・・・。 妻「あら。お父さん、お帰りなさい。私、まだミニスカートでも結構いけると思うんだけど?どう?似合うでしょ」 次女「お帰り、お父さん。これはお母さんには、ちょっと苦しいよねー」 私「まあまあ、お前たちケンカをするんじゃない。そんなことより晩飯は…
巨乳に目が眩んで超ブスなOLとアナルセックスまで
2017/04/30 11:17
2017/04/30 11:17
うちの会社の社員食堂には喫茶室の前に手洗い場があるんだが、今の季節、結構胸の開いた服を着てくる女子社員が多い。
(うちは部署によって私服出勤が許されている)
大きな鏡の前に10個ある手洗い場、前屈みで手を洗う女子社員が鏡に映ると胸の谷間が見える女性もいる。

たまたま鏡を見た時、美味しそうな谷間が目に入った。
一瞬、(誰だ?)と鏡を凝視。
体を起こして鏡に映った顔を見て唖然。
社内でも有名な超ブスなOLだった。 そうかぁ、ブス子かぁ。
でも気が付かなかったがブス子は胸が大きいんだな。
パイズリでもしてもらおうかなと勝手に思った。

そんなある日、他部と交流を持つという名目の…
彼氏がいるのにバイトの先輩に抱かれて浮気をし始めた話
2016/03/31 11:58
2016/03/31 11:58
彼氏がいるのにバイトの先輩に抱かれて浮気をし始めた話 先週の話だけどバイト先の先輩にほぼ無理やりやられた。 店長とかに危ないから送ってもらえとか言われたのと、その人には今までも何回か遅くなった時に送ってもらってた(その時は他の子もいた)から大丈夫だと思っちゃってた。 身体大きくてごつい先輩だったし、私がかなりチビの上細いから殆ど抵抗できなかった。 車の中で脱がされて入れられるまで絶対訴えてやると思ってたけど、入れられたら目茶目茶気持ちよくて声でちゃってそれで駄目になっちゃった。 彼氏が年下で細身だからってのもあるのかもしれないけど凄かった。 抱っこされて「○○腰振れよ。」とか言われて言わ…
【近親相姦】【悲報】現代の女子特有の陰湿さがヤバイwwwwwww【体験談】
2015/11/21 05:39
2015/11/21 05:39
184:可愛い奥様2010/05/09(日) 02:44:43 ID:iUQqf3hk0 小学生高学年の時に私を集団で無視したり物をトイレに捨てるなどして いじめてた子(Aとする)と、高校で同じクラスになった。 私は中学校からのエスカレーターでその高校、Aは外部からだった。 イジメられたことで暗かった私の性格も中学校三年間で変わっていて、 高校ではむしろクラスの中心的存在になってた私は、いじめの事は 忘れたかのようなフリをして近づいた。 Aは最初かなり構えてたかんじだったけど、私が「あの時は私、生意気で だったから、Aちゃんに嫌われても仕方なかったよね~」などと 言ったことを信じたみたいで、私…
既婚者同士の不倫体験談
2017/12/26 21:10
2017/12/26 21:10
私は妻と子供が1人いる29歳会社員です。

同じ職場の彼女は同じ29歳で子供は2人だそうです。

私は結婚して4年目、その彼女は結婚9年目。

出会いは1年前に私が働いている会社に彼女が派遣社員として入ってきた事でした。

席も近く年が同じという事もあって、すぐに仲良くなりました。

ですが、3、4ヶ月ほど前の事です。

彼女は急に一週間ほど会社を休みました。

「子供が病気になった」と言っていたそうですが、この頃の子供にはよくある事なのであまり気にも止めていませんでした。

そして彼女が久しぶりに出社してきた日の昼間、お茶室にコーヒーを入れに行くと彼女がお茶室のシンクを掃除していました。

【人妻との体験】嫁が嫁の親友女に迫られて逝かされているのを見てしまった寝取られエッチな体験談
2017/05/11 09:12
2017/05/11 09:12
嫁が嫁の親友女に迫られて逝かされているのを見てしまった寝取られエッチな体験談。 今の自分の嫁の事なんですけど、式の2ヶ月くらい前のことっす。 嫁は当時はこんな感じです。 24、顔は國分佐智子をもう少し清楚にした感じ。 身長は160切るくらいで、体重は48くらい。 スリーサイズはわからないけど胸はDでした。 嫁の誕生日で、2人で仕事を終らせて早めに誕生日の祝いをしようと言われてたから早く帰ってきて欲しいと念を押されてました。 その頃に、嫁の元気があまりないのが気にはなってたんです。 だけど疲れてたせいもあって「少し相談があるんだけどいいかな?」と言われた時にスルーしちゃってて、話をすっか…
優しすぎる女子社員
2015/12/28 03:46
2015/12/28 03:46

僕は38歳の管理職をしている男です。

この年になっても結婚はしていません。
正直、結婚する相手もなかなか見つかりません。
一応仕事は出来る方だと自負していますが、モテる方でもないので、昔から女と言えば風俗でした。

その僕の部下の一人に、アヤと言う25歳の綺麗な女子社員がいました。
アヤは育ちが良くて、立ち振る舞いに滲み出ていました。
そしてアヤのすごい所は、恐ろしく優しいのです。
同僚が風邪をひいて休んだらお見舞いのメールを送ったり、休み明けに出社すると自腹で栄養ドリンクを買って渡したりしていました。
そして誰かが入院なんてしたもんなら、必ずお見舞いに行っていました。
しかも、…
子供のように可愛がっている部下にエッチを求められ
2017/02/25 20:00
2017/02/25 20:00
私は50才の主婦兼会社員です。
子供のようにかわいがっている部下(20代独身)と先日出張に行った時のことです。
彼はとても頑張ってくれ契約は大成功。彼は一ヶ月後には本社に転勤、とっても良い業績が出来ました。

その夜は、居酒屋で二人で祝杯です。
お酒も入り話題は彼の彼女の話へ、しかし、はぐらかしてばかり。

「実はだいぶ前に別れてからはいないんですよ」
「そう、寂しいね」
「でも、今は好きな人がいるから大丈夫」
「そうなんだ」
そんな話も続かずお店を出ましたが彼はまだ飲みたそう。

「ホテルのラウンジで飲む?」
「高いから悪いですよ」
私は上司として奢る約束でした。

「生意気なこと…
泥酔セックスは準強姦罪に問われる?
2017/09/21 14:19
2017/09/21 14:19
まぁ賛成できることを書いていたので転載してみる。 同意は大切で、確かに内柴氏は分が悪いですね。。 しかし女性ばっかり保護されるよねこういうケースは。。 ■まさきさん@福島県からのご相談■タイトル サシ飲みセックスは準強姦罪に問われる?■相談内容サシ飲みを購入した者ですが、サシ飲みセックスは準強姦罪に問われてしまうのでは??内柴の事件をたどると、モテるという意味がわからなくなりました。 何をもって、男は女と付き合ってると言い、何をもって、彼氏、彼女だと言い、何をもって、女は身体を男に許して抱かれて良いと思い、何をもって、男と女は愛しあってると呼び、何をもって、男女のまぐわいが成立するのか、内柴は…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】義母と一緒にお風呂に入り、湯船の中でお互いに言い訳しながら生挿入SEX

・義父と嫁のセックス 05

・高身長を気にしてた同級生の女子大生と一緒の布団で寝た

・透けた競泳水着

・綺麗な妻には過去がある

・母が激しく犯されながら切なげに喘ぎ声を上げている光景・・・

・叔父の奥さんに憧れていた若き俺のエロ歴

・日曜日のタダマン中出し

・【熟女体験談】毎朝立ち寄るコンビニの小奇麗なおばさんと中出ししてハメた

・大嫌いだった従姉妹の話する

・彼が私の中で果てたとき・・・

・【SM・調教】告ってきた派遣OLを性処理係に任命[後編]

・※妻が偶然元カレと再会して始まった寝取られ的生活

・【人妻体験談】人妻とスローセックスを楽しみながら中出しして何度もイキまくる

・【熟女体験談】熟女が大好きで、かなりの人数とヤりまくるドMのド変態男

・腰が立たなくなるまで攻める旦那の後輩

・【SM・調教】告ってきた派遣OLを性処理係に任命[前編]

・持病

・【初体験】伝言ダイヤルで知り合った年上女性と童貞卒業

・人妻としての魅力

・【乱交】温泉旅行で代わる代わる3人の男に犯され続けた

・姉弟の話

・高校ボクシングの試合の計量

・【熟女体験談】根気強く店に通ってスナックの熟女を口説き、ホテルに持ち込んで中出しSEX

・悲鳴とともにのけぞり、又しても失神・・・・・・

・他人の妻を逝かせた

・クビになるよりマシだもんねと色気で

・タオルバリアー

・パート先の仕事でレジ打ちをしている主婦です

・息子の部活をバックアップするつもりが、コーチと肉体関係を……