寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【レイプ】タクシードライバーの感謝と懺悔

2018/11/05 18:00


私は個人タクシーの運転手をしています。妻も成人した息子もいる、どう見ても中年という年齢の私ですが、ゴールデンウィークの夜、神様に感謝したくなるような思い出と、懺悔しなければならない行為をしてしまいました。私は自分で言うのもおこがましいですが、真面目一辺倒でお客様第一をモットーにしておりました。
話は4月の金曜日まで遡ります。折からの不況でタクシー業界もかなり厳しく、特に個人タクシーの私はほとんど休み返上でタクシーを走らせていました。夜の10時くらいだったか、繁華街の大通りを空車で流していたところ、10人くらいの団体の1人が大きく手を振って呼んでいました。見たところ、かなり若い団体に見えましたので、内心(嫌だな)と思っていました。若い人は近場がほとんどですし、特に週末の夜は稼がなければいけない時間帯でもありましたから。
私は、遠方の客であることを祈りながらハザードを点灯し、団体の横に車を停めてドアを開けました。すると1人の、見るからに今時の若者といった男性が代表して顔を覗かせ、「・・・すみません。かなり酔っているんですけど乗せてもらえますか?」と尋ねてきました。見た目と違い丁寧な言葉使いでした。
私は、「吐きそうなの?」と聞き返しました。彼は言葉に詰まりながら、「・・・さっき吐いたんで大丈夫だと思うんですけど」と、正直に言いました。私は、「いいですよ。どこまでですか?」と、若いのに紳士な対応に快く返事をしました。彼は、「乗せてくれるって!」と嬉しそうに皆に報告していました。
驚いたことに、タクシーに乗せられたのは高校の制服を着た女の子で、明らかに酔い潰れ、意識も無い状態でした。常識で言えば未成年、ましてや高校生が飲酒などと・・・となるかもしれませんが、私は極力お客様のプライベートに介入を避けてましたので黙認しました。若い男に行く先を教えてもらい、タクシー代を前払いで頂いて車を発進させました。時おり、「大丈夫ですか?吐きたくなったら教えてくださいね」と声を掛けていました。
信号待ちの時、確認のために後ろを振り返ると、女の子は後部座席に横になり、完全に寝ている様子でした。その時、私は年甲斐もなく、女の子の制服のスカートのあまりの短さと、剥き出しで放り出された太ももにドキッとしてしまいました。信号待ちの度に、いけないと思いながらもそーっと後ろを振り向き、彼女の太ももを見ていました。
心の中で、(何をやっているんだ!こんな年端もいかない子供に!)という気持ちと、(子供と言ってもマスコミとかでよく騒がれている女子高生!しかも眠っているし、何をしてもわからない・・・)という葛藤がせめぎ合っていました。しかし邪な本能に負けて、信号待ちの度に女の子をジロジロ見てしまいました。
何度も覗き見ていると、だんだん狂っていく自分を感じました。湧き上がる衝動を抑えられなくなっていました。私はハザードを出して車を路肩に停め、偽善者を演じ、「お客さん!大丈夫ですか?お客さん!」と女の子の肩を揺すりました。女の子は揺すられるがままで、当然返事はありませんでした。私は「しょうがないなぁ」とつぶやきながら、不自然に偶然を装い、あまりに短いスカートを軽く捲り上げてしまいました。それだけでドキドキしました。落ち着かせるために吸おうとしたタバコを持つ手がブルブル震えていました。
少し落ち着きを取り戻した私は、改めて女の子に目をやりました。意識のない女の子のスカートは私によって捲られ、下着を露出させられた状態で横たわっています。剥き出された綺麗な太ももと、可愛くも刺激的な薄青色の下着が私の目を釘付けにし、私をさらに狂わせていきました。
私は女の子の顔を観察しました。栗色の長い髪、細く尖った眉、付けまつ毛なのか自然な物かは分かりませんが、長いまつ毛に鼻筋が通っていて、整った顔立ちに見えました。最近の女子高生や若い女性は、みんな同じ顔のように見えていましたが、興奮と緊張が加味されて美少女に見えました。女の子はアルコールの影響か、大きな寝息を立てて完全に意識喪失していました。
私はバレないのを確信して、彼女の下着を凝視しました。もっと間近で見ようと体を後部座席に乗り出そうとした時、通行人の多さに気づき、誰もいない安全な場所を探そうと車を発車させました。車を停めたのは、走って10分くらいの河川敷。辺りに外灯はなく真っ暗で、車の室内灯だけが唯一の明かりでした。薄暗く照らされた女の子は異様にいやらしく見え、私はさらに狂っていきました。
助手席のシートを前に倒してスペースを広げ、女の子の体に触れないように狭い後部座席に移動しました。女の子の下着を間近に見て、そのエロティックさと自分自身の行動に興奮をして、私は股間を熱くしていました。ほとんど無意識に女の子の肩に触れていました。起きないことを確かめるため、揺すってみました。泥酔者特有の早い呼吸と固く閉じられた目を確認すると、私は手を女の子の胸に当て、そのあどけない柔らかさを手のひらに感じ、ゆっくりと揉み始めてました。
少女に対する痴漢行為、一歩踏み出すと堕ちるのは簡単でした。頭の隅の遠くの方で、(妻も子もいる私が、よりによってこんな子供に手を出すなんて!バレたら生きていけなくなるぞ!やめろ!)と制止する自分がいたことも事実です。しかし私の手は女の子の制服のシャツのボタンを慎重に外していきました。シャツがスカートの中に入っている所まで外せるボタンは全て外し、女の子が起きることに恐怖しながらシャツを慎重に広げ、ブラジャーを露出させました。生唾を何度も飲みながらブラジャーをずらし、ついに彼女の可愛らしい乳首を見てしまいました。妻のものとは比べようのない、小さく可愛らしい乳首は少女らしく、まだ穢れを知らない儚い色をしていました。私は脊髄反射的な衝動に駆られ、その両方の乳首を指で摘みました。女の子に注意しながら指を動かし、女子高生の乳首の感触を楽しみました。
私はだんだん大胆になっていき、このくらいの刺激では起きないことを知ると、両手で掴むようにして乳房を揉みながら、乳首を口の中へ入れました。赤子のように吸ったり舐めたりして、少女の胸に溺れました。そのとき女の子が、「・・・んん・・・ううん・・・」という声を出したので、私は驚いて彼女から離れて様子を見ると、大きな息を数回ついてまた泥酔状態に入りました。心臓が止まるほど驚きましたが、女の子が完全にアルコールに支配されているのを確認すると、次の行動に出ていました。
(女子高生の股間はどうなっているのだろう?)
いけない想像を確かめる、またとないチャンスです。私は少女の下着をゆっくり丁寧に脱がしました。短いスカートなので下着を脱がすのは簡単でした。あられもない姿が目の前に現れました。予想以上に生い茂った陰毛に、もう少女とは言えない女を感じました。私は緊張と共に彼女の片膝を立て、足を大きく開き、さらに淫らな格好をさせるべく、もう片方の足を私の肩に乗せました。そして彼女の股間に顔を近づけ、薄暗い中で彼女の秘部を観察しました。成熟しきっていない、あどけなさの残る感じ・・・。でも、男を楽しませるには充分に花が開いています。私はその花弁にそっと指を入れてみました。濡れていないせいもあるが・・・狭い。流石に締りが良さそう。そんなことを勝手に思いながら、彼女がすでに処女ではないことも確認しました。
もう止まることは出来ませんでした。彼女の股間に顔を埋めながらベルトを外し、チャックを下ろし、私は一物を取り出しました。彼女の秘部を舐めている最中、彼女は、「・・・んんん・・・うううん・・・」と声を出していたようでしたが、もう気にもせず、唾で濡らして準備を整えた彼女の秘部に一物をゆっくり突き立てました。
その瞬間、さすがに彼女は、「んん・・・ううんん・・・」と声を発しましたが、それでも起きる感じはありません。喘ぎ声に似た声も漏らすが、目は開かないという状態です。私は彼女の耳元で、「大丈夫、大丈夫」と声をかけながら、彼女の感触に集中していました。若い肉体、禁断の果実・・・。その興奮と快感は、この年になって初めてのものでした。彼女の感触を味わいながら、(この子のご両親はきっと私より年下だろう、申し訳ない、私のような年配の男が大事な娘さんにとんでもない事を、少しの間だけ私に貸して下さい)などと都合のいい懺悔をしながら彼女を陵辱し続けました。さらに私は、どうせ罪を犯したのなら最高の快楽をという身勝手な考えで、彼女の中に射精しました。こうして私は、最高の快楽と最高の思い出を得ました。
射精後、我に返った私はハンカチで彼女の股間を丁寧に拭い、元通り制服を着せ、何事もなかったように彼女の自宅まで送り届けました。家のインターフォンで、「タクシーですが、お宅様のお嬢さんをお送りさせて頂きました。酔われて眠っていらっしゃるのでお迎え下さい」と言うと、彼女の家からはお母さんらしき女性が出てきました。思った通り私よりずっと年下で、彼女は丁寧なお礼の言葉を口にすると、迷惑料として余分な料金を渡してくれました。娘さんを犯した私が、お礼の言葉とお金までも頂けるとは・・・感謝と懺悔です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
JK相手に有楽町の映画館でカラオケで中出し
2017/05/28 23:00
2017/05/28 23:00
 

  有楽町の某映画館…えり子には先にメールで指定した座席に座っててもらい右隣の席はバックでキープさせておいた。 自分は室内が暗くなってCMが終了する頃に、隣に座った。 今回のお相手は、長身でぽっちゃり(168cmのバレー部所属だと…)な山田優似の3。 服装はデニムミニ(生足♪)にブーツ、白のノースリーブのシャツにピンクのダウンコート。 バストは85(確認済み♪)のうまそうな盛り上がり♪ 場内は上映期間後半の映画なので予想通り観客はまばら…オープニングの後、挨拶代わりに左手をえり子の膝に乗せると、ビクっとするも抵抗なし…
美味しそうに私のペニスを舐めていました【エッチな話告白】
2017/07/06 09:31
2017/07/06 09:31
私は46歳、結婚20年の愛妻は41歳、子供二人います。
ごく平凡な家庭ですが、幸せなことに、いい年をして今でも週2,3回夫婦の営みがあります。夫婦仲はとてもいいと思います。
 でも、先日、関東のある街に出張で7年振りに訪れた時、7年前の唯一の浮気を思い出しました…
 7年振りに訪ねたその街は、私が大学の4年間を過ごした街なのです。
 25年前、私が大学3年生を終えた春休み、バイト先で知り合って2年間付き合った短大生が卒業して故郷に帰るため、泣く泣くお別れして沈んでおりました。
 そんな私を優しく慰めてくれたのが、バイト先のパートさんで37歳の奈津子さんでした。奈津子さんは小柄で可愛い…
【姉との告白体験談】1/4)小6の初オナニーサポートから中2の初エッチまで・・・姉とのエッチ体験談
2017/12/24 13:31
2017/12/24 13:31
1歳上の姉との事を書きます。 実家は貧乏で狭い家でしたが、1つ年上の姉とは小さい頃から仲が良かったです。 姉は、貧しい家庭で育っているとは思えないくらい、美人で頭も良く学校で知らない人はいないくらい有名でした。 芸能人で誰に似ている、とかは無いのですが最近よくネットで見る台湾の美少女みたいな、黒髪で清楚な人でした。 姉が小学6年、僕が小学5年生の時のことです。 夜、僕は寝ている時に当時好きだった女の子の夢を見て、勃起が止まらなくなってしまいました。 オナニーなんて知らなかった僕は、20~30分くらい布団の上でモゾモゾと固く勃起したあそこを布団に押し付けたりしていました。 すると、隣で寝てい…
【痴漢・レイプ】淫乱人妻の他人棒ブログ 1
2016/08/18 09:48
2016/08/18 09:48
ブログより(転載本人了解済) 今日は、ネットで知り合った 私の1つ年上だけど主人よりは 10歳も若い男性と朝から 浮気えっちフルコースでした。 メールでの約束通り ノーパンでA羽で待ち合わせて 満員電車で触られながらI袋駅へ 途中気づいた隣のおじさんにまで 太ももからお尻まで触られながら おじさんにもノーパンがばれないかと ・・・ドキドキw I袋駅につくとSシャイン方向へ すこし裏の道をおっぱいとお尻を 触られながら向かいましたw Sシャインの展望台までの間に 触られてどれくらい濡れてるか 展望台で確認される予定だったけど 修学旅行かかな?中学生の集団がいたので展望台は中止・・・^^; …
自宅に帰ると妻の不貞行為を目撃してしまった【寝取られ】
2016/05/21 19:06
2016/05/21 19:06
私は45歳、妻は40歳になります。

結婚したのが35歳ですから丁度10年になり、子供は8歳・6歳になります。

妻と男の関係を私が知ったのは1年ほど前です。

私の出張が1日短くなり深夜に帰宅したときでした

妻には別に言う必要もなく、また深夜帰宅ですから、

起きててもらうのも悪いと思いそのまま自宅へと向かいました。

私の住むところは田舎で田んぼに囲まれた家々が点在する田舎町です。

駅からタクシーにて自宅へ向かい、

自宅近くの辻で下ろしてもらいました。

家の門まで歩くていくと見なれない車が車庫の脇に泊まってました。


一瞬門の脇にの身を隠すと妻が玄関より、

ト…
調教2
2017/12/29 21:17
2017/12/29 21:17
2005/04/21 13:12┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者 前編:調教 続き書きます。文章力が無い事、誤字は(馬鹿なんで)我慢してください。簡潔に書けなくて、長くなってしまい、また、途中になっています。1日目の終わりまで書きたかったのですが、ゴメンなさい。 俺「沙織すごく感じてたよ、おつゆもこんなにいっぱい」シーツのシミを指さす。沙「・・・・・」ちょっと見て 目をそらす。俺はベットに横になったまま、沙織をその前に立たせた。そして、全裸の沙織を見て楽しむ(本当にスタイルいいな、顔だって、最初は今イチだと思っていたけど恥ずかしいがる顔はいいよな)俺「後ろ向いて」(ケツもいい…
★文化祭で女の子をナンパしたんだが
2017/06/17 20:53
2017/06/17 20:53
 スペック:24歳、身長176cm、体重80kg。高校から男子校で性欲がメッチャ強い俺は毎日オナニーに明け暮れていた。例えば部活が終わった後も、体育館のトイレで抜いたり友人の家のトイレで抜いたりとにかくヤバかった。

 とにかく彼女が欲しいというより、セクロスする相手が欲しかった俺は文化祭に目をつけた。ナンパである。男子校の文化祭は意外と女が多く集まってくるから、これはチャンスと思いクラスの屋台の手伝いにも身が入らず悶々としていた。

 そして待ちに待った文化祭の日。ややコミュ障の俺は中々声をかけれずにまた悶々としてた。極度のヘタレである。そして一人の女の子(若い時の千秋似)の女の子に「一…
40代から始める不倫テクニック!平凡な主婦も不倫して幸せな性生活を送れています
2016/10/21 01:40
2016/10/21 01:40
私の初体験の相手は16歳の時、3歳年上の彼でした。
それが今の夫です。
そして結婚して44歳になるまで主人以外の男性を知らなかった私が、まさか今になって不倫をするとは・・・。
人生の中で“絶対ない”と思ってたのに、いざ実際に自分がなってみると、不倫をしても何もいいことはないことはわかりますがやめられません。
何で人様のモノはあんなによく見えてしまうのでしょう

今までも誘惑はありました。
でも最後の線を踏み越えることができず、精神的な浮気ばかりでした。
そんな気持ちだけの浮気から本気の浮気に変わったきっかけはセックスレスでした。
私達夫婦のセックスレスはすでに6年目を迎えております。
ノーブラで僕を誘ってきた高3の従姉
2018/03/25 22:22
2018/03/25 22:22
俺が中3のとき、近所に住む従姉(高3)と一緒に勉強してた。
受験生同士ということもあり、ほとんど休みの日はどちらの家に行くことになっていた。

一緒に勉強するようになって1ヶ月、GWのとき、従姉はノーブラ、Tシャツ、短パン姿という大胆な格好でした。
俺はなんか落ち着かなくなってしまい、勉強どころではなくなってしまった。
すると従姉は見透かしたように言いました。

従姉「したいの?見たことある?」 僕が「見たい」と言うと、従姉はTシャツを脱いでくれた。
Dカップはあるおっぱいに見惚れていると、「触っていいよ」と・・・。
その後は、揉んだり吸ったりしました。
柔らかいな…
【近親相姦体験告白】 思春期の息子(4)
2016/08/09 09:22
2016/08/09 09:22
お酒のせいなのか、今の状況のせいなのか、高鳴っている理由が自分でもよくわからなくなっています。 そこに、彼が乗り込んできて「お酒が効いたみたいですね、飲み物を買ってきましょうか」と私のほうを向いてたずねます。 大丈夫、と答えると、また彼が体を寄せて私の肩を抱き、今度は首筋にキスをするのでした。 その時、何でおとなしくされるままになっていたのか。本当に酔いのせいだったのでしょうか。首筋へのキスの間、目まで瞑っていたのです。 大人の男性とのやり取りが欲しかった、とは思いたくないのですが、夫が日常生活からいなくなり息子とのことで頭がいっぱいになっていて、そんな現実から逃げたかったのかもしれません…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・結婚相手に妻を選んだ理由

・【露出】女装ビキニでナイトプールに侵入

・【レイプ】甲子園の常連校だった野球部の横暴

・今日メル友と会ってきた報告するよ

・浴室での排泄行為

・身長体重測定

・お堅い女上司の意外な趣味

・【熟女体験談】理容師の爆乳おばちゃんに勃起したらおっぱいプレスに手コキの痴女責めをされた

・男は欲情を理性で抑えているんですよ

・あなたのこと『だけ』訂正するようにしてあげるから

・【人妻体験談】隣の引きこもり少年に好意を持たれて玄関でレイプされた専業主婦

・想い出迷子~元彼に抱かれるとき~

・【男×男】ホームステイ先のカッコイイお兄さんに犯されたボク

・嫁の美人ママ友が家に遊びに来てくれました

・旦那のとは違って黒々してる・・・

・30代女性は狙い目なのか?

・【熟女体験談】元ソープ嬢の現熟女デリヘル嬢な母との近親相姦SEX

・【オナニー】期待を超える汚れ方だった母の下着[後編]

・アパート住まいが楽しいのは隣の奥さん

・女を忘れ女を捨てていました

・【オナニー】期待を超える汚れ方だった母の下着[中編]

・【人妻体験談】ストレッチをして汗臭い義母と近親相姦

・【熟女体験談】独身女子会の罰ゲームで全裸浴衣で部長達にお酌するはめになり輪姦レイプされた

・俺と幼女だけの世界

・戻る事が出来ない犯され続けた体

・3P初体験…

・弟「なんか変なおしっこでちゃったぁ.......」

・【Hな体験】膝に跨がってキスをせがんでくるエッチな彼女

・何という大きさだ・・私の物とは比べ物にならなかつた・・・

・妹と普通に寝た話