寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【近親相姦】再婚した妻が残した中学生の連れ子

2018/11/05 14:00


私は45歳。一昨年、再婚した妻が病気で亡くなった。私のもとには、妻の13歳の連れ子、麻衣が残された。他に身よりもなく、養子縁組もしていたので追い出すわけにも行かなかった。亡くなった妻に似て可愛らしい子だ。麻衣が14歳になった頃、娘を女と見るようになってしまった。
麻衣が14歳の夏の日。仕事から帰ると麻衣がソファーで居眠りしていた。キャミソールにミニスカート姿。足が腿まで露わに・・・。私は欲情を抑えて風呂に入り、気分を落ち着かせた。風呂から上がり、ビールを飲みながら麻衣の足を眺めた。麻衣が寝返りを打つ。足が少し開き、薄いブルーのパンティーが見えた。近くに寄り、ミニスカートの中を覗き込む。・・・もう我慢できなかった。そっと麻衣の足を持ち足を広げる・・・まだ目を覚まさない。パンティーの上から膣口を指でなぞってみる。
「ん?・・・?」
麻衣が寝ぼけて顔を上げた。私は麻衣が完全に起きる前に大急ぎでパンティーを脱がせた。
「え!何?パパ?!」
麻衣は慌てて起き上がろうとしたが、両足を押さえ込み股間に顔を埋めた。
「パパ!やだーー!!やめてっ!!」
私は無視して麻衣のおまんこを舐め回した。麻衣は泣き喚きながら暴れたが、押さえつけて舐め続けた。大陰唇を小陰唇をクリトリスを・・・。あまりにも暴れるので、「麻衣、ここを出て施設に入るか?」と脅かすと、わんわん泣き出したがやがて暴れるのをやめた。
ミニスカートを脱がし、キャミソールからブラを剥ぎ取った。まだAカップくらいの小さな乳房に小さい乳首が可愛らしくついている。陰毛もほとんどなく、麻衣の全裸に興奮が脊髄を走る感じだった。私もパジャマを脱ぎ全裸になる。
「やだよぉ・・・パパ・・・お願い・・・」
泣きながら訴えるが、無視して麻衣の身体を撫で回した。スベスベでプリプリの弾力ある肌・・・こんな肌に触れたのは初めてだった。麻衣の両乳房を揉みながら乳首を吸いあげた。手のひらにすっぽり収まる小さな乳房・・・可愛い!麻衣の乳房と乳首を心ゆくまで堪能した。麻衣はオイオイ泣いていたがもう暴れなかった。耳を首を腹を・・・そこら中を舐め回した。
そしてまた股間へ。両足をめいっぱい開かせる。今度はゆっくりと時間をかけて舐め上げる。毛の生えてないおまんこは本当に舐めやすい。おまんこ中をいつまでも舐め回した。舌先を膣に突っ込んで掻き回すと身体をよじって抵抗する。それを押さえつけて舌を奥へと突っ込んだ。次はクリトリス。まだ皮を被っていたが、そっと剥くと小さいピンクのクリトリスが顔を出す。それを舌先でグニグニと転がす。
「あ・・・嫌・・・!」
麻衣の身体が一瞬、ピクンと反応した。子供でもクリトリスを刺激されると感じるんだと知った。舌でいつまでも転がしていると膣からほんのりと愛液が滲んだ。それを舌ですくって舐める。味が濃い・・・。膣に吸い付き愛液を啜る。またクリトリスを刺激して愛液を出させなきゃ・・・。クリトリスを剥き上げてそっと吸い付くと、麻衣の身体が跳ねた。
「いやぁ!!」
私は何度もクリトリスを吸い上げた。面白いくらいに麻衣の身体はビクンビクンと跳ねた。膣からは愛液が溢れてきた。それも存分に吸い出し、飲ませてもらった。
いよいよ中指を膣に挿し込んでみる。ギッチリと締まった硬いおまんこだった。バージンだったようだ。指で膣のあちこちを刺激しながら奥へと入れていくがとても狭い。ここでしっかり濡らしておかないと、ペニスを入れるのも一苦労だ。指で膣内を刺激しながらクリトリスを吸い倒した。
「やだよぉぉ・・・」
必死に腰をずらそうとするが無駄。指を出し入れしながらクリトリスを弄りまくる。だんだん滑りがよくなってきたが、なかなか硬いおまんこだ。私はもう我慢できなくなった。
(・・・ペニスを入れてやる・・・)
そばにあったハンドクリームを取り、ペニスに塗りたくった。膣口にもたっぷりと塗り込んだ。麻衣の膣にペニスを宛てがい、腰を押さえつけた。
「やだ!だめ!!だめーーー!!」
身体を激しくよじり、必死に処女を守ろうとしている。その姿にますます興奮した。
ググ・・・。
ゆっくりと腰を落とす。
「ううっ!!!痛いーーー!!!」
麻衣が顔を仰け反らせて叫んだ。
ググ・・・グググ・・・。
ギューギューとペニスを締め付けてくる。半分まで入れたところでペニスの先端に抵抗を感じた。麻衣の肩と腰に手を回してしっかりと押さえ込んだ。
「麻衣・・・女になる瞬間だよ・・・」
一気に腰を落とした。
「やーーーっ!!痛いっ!!痛いーーー!」
あまりの大きな声に驚いて唇に吸い付いた。
「んぐ・・・んぐぐ・・・」
口で麻衣の口をしっかり塞いで最後の一撃。
・・・グググ!!
ペニスを根元までしっかり突っ込んで動きを止めた。そして口を離すとまた泣き出した。
「パパ・・・痛い・・・死んじゃう・・・」
ギッチリと締め付けてくるおまんこの快感に、こっちが死んじゃいそうだ。麻衣のおまんこは硬いが、熱くて締まって最高だ。また麻衣の口を私の口で塞ぎ、ゆっくりと腰を動かし始めた。
「うぅぅ・・・んん・・・」
苦しそうに顔を歪めている。私は14歳の娘を女にしたことに激しく興奮していた。グイグイと腰をグラインドさせて麻衣のおまんこを広げる。しかし、激しい締め付けに2年も禁欲していた私は我慢できなかった。
「麻衣・・・ダメだ・・・おおおぉぉ・・・」
うめきながらペニスを根元まで突き入れて精子をぶちまけた。
「いやーーーーー!!」
麻衣が身体を離そうと必死にもがく。肩と腰を押さえ込んで麻衣の中へ全部搾り出した。こんな快感は初めてだ。いつまでもドクドクと出た。麻衣の上に倒れ込み、呼吸を整える。
「酷い・・・酷いよ・・・」
また涙が溢れ出た。
「麻衣はパパのものだからな」
そう言いながら涙を舐め上げた。ペニスを入れたまま身体中を撫で回していると、またペニスが硬くなってきた。続けてするなんて何年ぶりだろう?
「もう嫌だー・・・やめてよぉ・・・」
私は身体を起こして、またゆっくりとピストンを始めた。結合部を見てみると薄っすらと血に染まった私の精液が溢れ出てきた。毛の無いピンクのおまんこにどす黒いペニスが出たり入ったり・・・何とも興奮する光景だ。無垢な少女が中年男に汚されている・・・それがまた興奮を誘う。足をV字に開かせてゆっくりと観察した。麻衣は疲れたのか暴れもせずに泣きじゃくるだけだった。
ペニスを突っ込んだまま麻衣の身体をうつ伏せにさせる。シミひとつない背中が眩しかった。腰を両手で掴み、引き上げてバックから犯す。今まで処女だった女の子がケツをあげてペニスを突っ込まれてる。ものすごく興奮した!麻衣のおまんこは私の精液で若干滑りが良くなったがまだまだ締め上げてくる。
(おまんこの隅々まで犯さなければ・・・)
上を下を右を左を・・・色んな角度から突っ込んだ。なんて気持ち良いんだろう。またも射精感が襲ってきた。麻衣の腰を抱え上げて固定し、ペニスを激しく打ち込んだ。
「うぅぅ・・・痛い・・・」
苦しそうにうめくが無視して熱いペニスを打ち込む。ガツンガツンと激しく突き入れて奥の奥まで犯す。もう限界だ。麻衣の腰を両手で力いっぱい引き寄せて最後の一撃をくれた。
「おおおぉぉぉ!!!」
ドクンドクンと2回めとは思えない精液を麻衣の子宮にぶちまけた。もっと奥に出してやると、何度も何度も腰を突き立てた。長い射精だった・・・1滴残さず搾り出した。麻衣のおまんこからペニスを抜いてソファーに倒れ込んだ。さすがに疲れた。麻衣も倒れこんで、また泣いていた。
しばらくして身体を起こし、麻衣を連れて風呂に入った。私の上に抱え上げて身体の隅々まで洗ってやった。麻衣のおまんこからドロドロと私の濃い精液が流れ出てきた。洗っても洗ってもまだ出た。風呂から上がり、身体を拭いてやり、ベッドに運んで眠らせた。これが麻衣との初めてのセックスだった。
それからはピルを飲ませて毎週末、激しく抱く。今でも麻衣は嫌々だが、おまんこはすっかり感じるようになった。私のペニスで何度もイクようになった。Aカップの乳房はCカップまで成長したが、毛はまだ生えてこない。乳首も敏感に感じるようになった。とても満足している。テレビを観る時は私の上に座らせ、ペニスをおまんこに入れながら観させる。麻衣は自然に自分から腰を振って快感を求めるまで成長した。
こんな娘も、そのうち他の男に抱かれるようになるんだろか?いつまでも私だけのおまんこであって欲しいものだ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
酔っぱらった女子大生を拾った体験談
2016/10/07 10:10
2016/10/07 10:10
俺(S)と男友達(T)が独り暮らしのT宅へ泊まりに行っているときに、駅の近くで女子大生3人が居た。

1人は酔いつぶれていて動けず2人が困っているという感じであった。

俺らは声を掛け、周りに休める場所もないことからT宅に来ないかと誘った。困惑していたが、回復する様子もなかったので、結果T宅に来ることにした。

酔いつぶれた子は俺とTで介抱しながら歩いたが、その子は結構胸があり抱えながら感触がわかった。

T宅に着くと1人が明日もあるからと帰っていき、酔い潰れている子ともう1人だけT宅に入った。

酔い潰れた子をベッドに寝かし、3人は座って雑談した。彼女らは女子大の2年生で、酔い潰れた子は優実…
【レイプ体験談】ごちそうさま【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2016/10/20 23:23
2016/10/20 23:23
昨日の夜の出来事だった。友達と飲んで酔っ払って駅からいつもの道を通って帰ろうとしたら、道の前の方にしゃがみこんだ女がいた。女はこっちに気づくと立ちあがって少し歩いた。それでおれがその女を抜かして、しばらくして後ろを振り向くと、やっぱりまたしゃがみこんでいた。これは、おかしいと思い、近くに寄って話しかけた。「どうかしましたか?」「ちょっとおなかがいたくて・・・」見ると、若干太ってはいるが、そこそこ可愛い。周りには人も歩いていたこともあり「家はこの近くですか?もし近くなら送っていきましょうか?それともご両親を呼んできましょうか?」と聞いたところ、「家はその先ですけど、一人暮らしなので誰もいません…
【母】母は近親ショタ性癖の腐女子だった【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/08/28 23:45
2017/08/28 23:45
今から十年前、私は小学六年生♂だった。その頃の私は友人から借りたエロ本やDVDを観ては、性的興奮を覚え自慰をする快感を日々楽しんでいた。学校から帰宅したある金曜日、一生忘れる事のない出来事が始まる。因みに父は単身赴任で、家は私と32歳の母二人きりだった。 その日はいつも通り時間が過ぎ、就寝するまでベットの上で漫画を観ていたのだが、ノックがして母が部屋に入ってきた。 「優、ちょっと話したい事あるけどいい?」 『何?』 ベットに寝そべっていたのを座り直すと、母は私の隣りに座り始める。 「優君は最近…でもないけど、お母さんに隠し事してるでしょ」 『え?特には無いけど…』「本当…
娘の同級生に野菜を挿入され、娘とレズプレイまで
2017/07/31 15:19
2017/07/31 15:19
私は5年前に夫と離婚し、13歳の娘と2人で過ごしていました。 娘の咲妃(仮名)は、やんちゃで、男の子からは嫌われていたみたいです。 ある日、私が家事をしていると、男の子の声で「咲妃さんいますか?」とインターホン越しに言われ、「今いないんだけど・・・」と言うと、「じゃ~、ここで待ってます」と言うので、「中で待ってて」と言い、ドアを開けると、娘と同級生ぐらいの男の子が5人いました。 いきなり彼らは襲いかかってきて、私は押し倒されました。 「お~、あんたが咲妃の母さんか。結構綺麗じゃん。じゃ~咲妃が帰って来るまでこいつで遊ぶか」 1人が言うと2人が私の身体を押さえ、鞄からはさみを取り出して…
裏切りの報い
2018/04/29 00:01
2018/04/29 00:01
彼は、京都の自宅でタバコを吸いながら回想していた。 「ふ?、とうとうやっちまった」 彼とは、名前は 朝倉 葉一 (35)、未婚、内科の免許を持ち医者として働いていたが、 それは仮の姿で、本業はその世界ではかなり名が知れている一流のスパイAND 暗殺集団 「熊の爪」に属していた。 葉一はその組織の幹部で、新しく組織に入った者の指導もまかされていた。 仕事の腕は一流なのだが博打に目が無く、よく組織から注意を受けていた。 そのため、彼には相棒であり親友の、 伊澤 伸二(38)がお目付け役として付けられていた。 伸二は葉一とは違い真面目で組織から信頼されていた。 「200万の借金を返す為とはいえ、組織…
萌えコピを読むうちに
2018/01/09 02:28
2018/01/09 02:28
目撃した修羅場でもおkだよね? A子(24):会社の後輩。かわいい。 B男(32):A子、私の上司。イケメンだが既婚者。 C男(?):A子の彼氏。アパレル店員。 D男(?):C男の友達。 私(26):女。 彼氏(29):私の彼氏。 去年の話。 その年に派遣で入社してきたA子。 まじめっぽい、いかんせん仕事ができず、フォローする私は結構苦労させられていた。 私の会社は、事務員は残業をしてはいけない規則になっていたが、A子は仕事を片付けるまで帰ろうとせず、 サービス残業を繰り返していた。 最初はまじめだなーと思っていたんだけど、そのうち「バリバリ働いているキャリアウーマンな私」を 演出してい…
【熟女体験談】絞めつけチムポを離さないミミズ千匹な名器なおまんこを持つ爆乳兄嫁を寝取った
2017/09/19 18:02
2017/09/19 18:02
2017/09/19 (Tue) 単身赴任な兄の代わりに、兄嫁を抱いています

つっても兄に頼まれた訳じゃなく(当然かw)

兄の嫁さんを勝手に抱いているのですが
兄の代わりに義姉のマムコが干上がらないように、いつも潤わせてあげてる

兄は、単身赴任で
家には母親と俺より若い兄嫁と俺の三人住まい。

義姉と関係を持ち始めて1年

さっき母親が帰ってきたが、今日は朝から出かけてくれたおかげで、
義姉とゆっくり時間を過ごせた。

相変わらず、チムポを咥え込んだら
絞めつけチムポを離さないミミズ千匹な名器なおまんこ

先週の土日に兄貴が帰ってきて、
義姉に膣内射精してくれたおかげで、
今日は弟の…
会社の同僚に
2017/09/23 16:49
2017/09/23 16:49
勤めてる運送会社にバイトの40才の男がいます。キモいし、仕事はできないし、いつも汗臭いし周りからも疎まれてます。しかも私の事が好きみたいだから、なお最悪。しょっちゅうご飯に誘ってくるわ、会社の親睦会でもどさくさ紛れに体触ろうとするわ、一緒のエレベーターに乗っててお尻触られたこともあるんですよ。 この間もヘラヘラ笑いながらアドレス聞いてきたので、本気で睨みつけたうえでシカトしてやったんです。 さすがに自分でも嫌われてる事に気づいたのか、それ以来声をかけて来なくなりました。 ところが事もあろうに、今度は私と同期入社の女の子にベタベタするようになったんですよ。 その切り替えの 速さに思わずおいおい、…
社宅物語「プロローグ」【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/09/12 23:57
2017/09/12 23:57
主人が本社への栄転となり、私たち夫婦は新しい社宅へ入りました。 そこは、マンション形式の社宅で今までとは違う高級なところでした。 入社10年前後の人たちが多く、奥さんたちの年齢も20代から30代がほとんどでした。 同年代の人も多く、すぐに友達になり新しい生活も楽しくなるはずでした。 ・ 当初から少し気になっていた事がありました。 それは20代の奥さんのほとんどが0歳児や1歳児ぐらいの赤ちゃんを抱いていました。 また妊婦の人も数人いました。偶然にしては、少しできすぎかな‥ 出張の多い会社なので、主人を含めここに住んでいる旦那さんたちはほとんど留守にしています。 そのためマンションの管理組合の役…
アタシが旦那と別れたら結婚してねっ!
2017/03/27 07:19
2017/03/27 07:19
裕香とは友達の結婚式で知り合いました。 俺は当時28歳の独身で裕香は23歳、既に人妻でした。 美人だった裕香は、短大卒業後に就職した会社の重役と結婚したそうで、いわゆる“玉の輿”ってヤツですね。 何でも、重役が裕香を気に入ってコネ就職させたんだとか。 歳の差は26歳というんだから、笑えないですね。 裕香は170cm近く身長があるので強調しなくても谷間が目立つ程の巨乳でした。 2次会では裕香が近くにいたので話をしてたのですが、人妻なので狙うつもりは一切ありませんでした。 次の日が仕事だったので、2次会が終わったら帰ろうと思っていました。 しかし、大部分が3次会へ行くようだったので…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・妹とずっと一緒 (妹の成人式)

・【Hな体験】修学旅行で乗った飛行機の機内で彼氏に初フェラ

・【人妻体験談】超淫乱で痴女な人妻歯科衛生士と診察台の上で寝取り中出しSEX

・【熟女体験談】近親相姦をするようになって30年の母と息子のSEX

・彼氏の浮気に彼氏の後輩に報復浮気

・結婚相手に妻を選んだ理由

・【露出】女装ビキニでナイトプールに侵入

・奥さんも覚悟したのか、欲しくなったのか・・・

・浴室での排泄行為

・【乱交】変態カップルさんのプレイに混ぜてもらって初体験

・お堅い女上司の意外な趣味

・【熟女体験談】理容師の爆乳おばちゃんに勃起したらおっぱいプレスに手コキの痴女責めをされた

・俺とビッチとの思い出

・あなたのこと『だけ』訂正するようにしてあげるから

・想い出迷子~元彼に抱かれるとき~

・【男×男】ホームステイ先のカッコイイお兄さんに犯されたボク

・妹が徐々に変わっていった話

・嫁の美人ママ友が家に遊びに来てくれました

・30代女性は狙い目なのか?

・【人妻体験談】超爆乳でブスな娘の友達のママさんにパイズリしてもらった後、無断中出し

・【熟女体験談】元ソープ嬢の現熟女デリヘル嬢な母との近親相姦SEX

・【オナニー】期待を超える汚れ方だった母の下着[後編]

・社長と偽って愛人募集

・女を忘れ女を捨てていました

・小?高にかけて妹への行為

・セフレ人妻達から知った主婦の実態をご紹介

・【オナニー】期待を超える汚れ方だった母の下着[中編]

・【熟女体験談】独身女子会の罰ゲームで全裸浴衣で部長達にお酌するはめになり輪姦レイプされた

・戻る事が出来ない犯され続けた体

・3P初体験…