寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【人妻体験談】妻と妻の浮気相手にペニスをいじられた快感が忘れられず、二人の奴隷となった夫

2018/11/04 12:02


40歳を迎えた妻だが生保レディという仕事柄なのか年齢よりも若く見えるし綺麗な美熟女だった
毎日妻は8時ごろに会社から出社するんですがその日、営業先と打ち合わせがあり妻の会社の近くを通ったので妻を迎えにいって驚かせてやろうと思いました
妻の会社まで行ったら、ちょうど事務所の明かりが消えたところだった
ちょっと遅かったかな?
もういないのかな?
と思って、出口の方に目をやると、妻が40歳ぐらいの渋い男性と出て来たところだった。
すぐに声を掛けて見ようとすると、なにやら二人の様子がおかしい
恋人同士のように手をつないでいたのだ
やがて鍵を閉めた上司らしい男は、妻の手を引いて自分の車に乗せて発進した
慌てて後を追いかけると人通りの無い海岸公園のトイレの所に止まった
少し離れたところに自分の車を止めてシノビ足で近寄って行くと、二人は車から降りて女子便所に入っていった。
ここまでくると自分の心臓は早鐘のように鳴り出し、息をするのも苦しいぐらいだった。
これから何が起きるのか想像すると、益々心臓が喉から飛び出そうになる。
もし妻がネトラレていて浮気だったら怒鳴り込んで現場を抑えて
とか考えてる内に、中から声が聞こえ出した。
もう少し様子を見ようと思い女子便所に入って行くと、2つある内の奥のトイレに二人が入っているのがわかった。
下の方に10cmぐらいの隙間があり、足が4本見えていたからだ。
「悪い奥さんだ」
「いや、そんなこと言わないで、貴方だって悪い旦那さんなんだから」
「お互い様だね。ところでご主人は気づいちゃいないだろうな?」
「全然!昨夜だって下手なセックスにつき合わされたんだからネ~中途半端なの、早く貴方のアレ頂戴」
そこまで聞くと体中がカーッと熱くなり、手足がぶるぶる震え出した。
考えるより先にドアを開けていた。
「お前ら、よくも人をバカにしやがって」
ビックリして顔を私に向けた二人は呆気にとられ、なにが何だかわからない様子であったが、やがて妻が上気した顔で逆切れして言った。
「どうしてストーカーみたいに後をつけるの?そんな卑劣な事をするから嫌気がさすんじゃない!こうなった以上、もう私たち離婚しましょう別に貴方がいなくても私は自分の給料でやっていけるからそれにセックスだって良くないし」
まさか浮気現場を目撃された妻が開き直るとは思わなかった私は呆然とした。
「そういう事だ、ご主人!わかったらさっさと帰りなさい」
言い終る前にその男に飛び掛って行ったが、逆にミゾオチに強烈なパンチをもらってうずくまってしまった。悔しさと屈辱で顔が歪んだ。男は後ろ手に私をネクタイで縛り、顔を思いっきり蹴飛ばした。
「そこでお前の奥さんを良く見ていろ」そう言うと男は自分のペニスを引きずり出した。私の倍はありそうな重量感あふれるペニスだ。妻は私の方を見ながらそのペニスを手でしごきだした。
ムクムクと勃起しだしたモノを妻はひざまついて口に咥え出した。「すご~い固くて熱くて逞しい、、、、ウフ早く入れて欲しいわ」妻の口から離れたペニスはブルンと勢い良く腹を打った。確かに大きい!「止めてくれわかったからもうやめろ、、」私がそう言うと男は、「自分もして欲しいのか?最後だからイカセテやれよ」と妻に言うと、「かわいそうだから1回だけねでも、手でしかやらないからね」そう言いながら妻は私のジッパーを下げ出した。
「あら、貴方もう立ってるの?可愛い、ね~見てよこのオチンチン。変態じゃないの?縛られて殴られて勃起するなんて最低ね」妻は無造作に私のペニスをしごきだした。「俺のも又咥えてくれよ、旦那の目の前でな!」私の目の前に巨大なペニスが出された。妻は嬉しそうに舐め始めた。
妻は男のペニスを咥えながら私のペニスを無造作にしごくと、私は自分の意思とは裏腹に強烈な射精感に襲われ堪えるまもなく発射してしまった。「やだ~もう、相変わらず早いのね、だからダメなのよ。おまけに小さいし、細いし、、」私のプライドはズタズタである。「後ろを向いてお尻をこっちに向けろ、旦那に見せつけてやろうぜ」妻が後ろを向くと男は黒のミニスカートを捲り上げ、薄い黒のパンテイを一気に下ろした。テカテカと黒光りして隆々とそそり立ったペニスをゆっくりと妻の割れ目にあてがった。
もう濡れているのが良くわかる。男はズブ、ズズ、ズブリと差し込んでいった。「あ~んいいわ~スゴ~イアンアンアウ~ハ~ン」何とも言葉にならない卑猥な声で感じ始めた妻は、もう1匹のメスと化していた。「ヒー、凄い、いっぱい入ってるよ~、壊れちゃう、グフ~ンフン~」男のピストンも激しくなってきた。「いいか?いいのか?オチンチンいいのか?」「いいのいいのオチンチンがいいの、アハ~ンア~ンアッアア~ンおおきい、スゴ~イイク~イク~アア~~」「俺もイク出すぞいいか中に出すぞ~」「出していっぱい出して、、思いっきり中に出して~」「ウオ~ッグウーッオオー」「イッチャウイクーイクーオオオオーオオウウー」
一部始終が終って私は我に返った。またしても勃起していた。自分の妻が目の前で逞しいペニスを入れられて悶絶する様を見せつけられ、自分でも信じられないぐらい痛いほど勃起していた。
「オッかわいいのが又おっ立ってるじゃないか、本当にお前のはチイせーな、よし、俺がいかせてやるよ」男は親指と人差し指で私のペニスをシゴキだした。妻はクスクス笑いながら、「貴方は乳首も感じるのよね、私触ってあげる」後ろに回った妻は私のシャツを捲り上げ、左右の乳首を両手で摘み上げた。ものすごい快感がこみ上げてきた。
「おいおいカチカチだぞ、すぐ出そうだな?ハハハ」「乳首も固く尖ってるわ、ホ~ラ気持ちいいでしょう?ホラホラ」妻は私の乳首を後ろから円をかく様に刺激したかと思うと、ギュッとつまんだりした。たまらず「うお~、で、出る~」
その声を聞くと二人は私から離れ、ドクドクっと発射される様子を眺めて笑った。かれこれ2時間ぐらいたったろうか、二人は私の戒めを解いて帰っていった。数日後、妻から離婚届が送られてきたが、私はこの時の快感が忘れられず、私のほうから御願いして、二人の奴隷となる事で形ばかりの夫婦生活を送っている。 「人妻エロ体験談」カテゴリの最新記事【熟女体験談】熟女が欲望のままに求めるエロ体験談まとめの最新記事 洒落にならない怖い話洒落怖


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【寝取られ】不良の罠にハマってヤリマンに堕ちた彼女
2016/08/24 21:00
2016/08/24 21:00
高校1年の時の話です。当時、僕は幼なじみのレイコと半分付き合っている様な状態でした。告白はしていなかったけど、しょっちゅうデートをしたり、お互いの部屋に行き来したり・・・。 少なくとも、僕は恋人だと思って接していたんです。家は隣で小中と同じ、成績の良い彼女と同じ高校に進学するために必死で勉強したものです。誕生日に叔父からプレゼントされた双眼鏡で、受験勉強の合間に屋根裏部屋にのぼって彼女の部屋を覗き見していた事もありました・・・。 レイコは結構可愛くて、眼鏡がとてもよく似合う女の子でした。3回くらい告白された事があるとか、彼女の友達が言っていたのを覚えています。1回目は小学…
【人妻】よっぱの人妻に中だし2回
2015/12/20 21:23
2015/12/20 21:23
さて・・・そろそろ、引き上げるかと ズボンをあげていると後ろに人の気配がします。 振り向くと・・・チンポを出してしごいてる 男がw・・・話を聞くとシャメのフラッシュを 見て気づいたとそうでいいもん見せてもらった 等といっているw 携帯を拾うと「どうせなら中に出したら?」 というと最初からそのつもりらしく 俺のザーメンでべとべとの奥さんの陰部を 落ちているスカートで拭うと早速 奥さんを転がして後ろ向きにさせ 尻を抱えて腰を振り始めました。 男の尻を見ている趣味はないので さっさとその場を後にした俺の後ろでは 男が腰を打ち付ける音が緩急をつけながら 聞こえき…
小学3年の時に…。その4
2016/08/28 09:01
2016/08/28 09:01
H君におっぱい責めをされ、とうとうフェラまでしてしまいましたが、H君はそれなりに満足してくれたのか、あれからは特に僕の胸を求めたりフェラの要求をするようなことはあまりありませんでした。でもたまにH君の家に行く時、家の手前の通路で僕のお尻をいやらしい手つきで撫でてくることがありました。 周りに人がいない時にするのでまだいいのですが、僕はエッチモードになってない時にまで女の子のように扱われることには拒否反応が起こっていたので、その手は払っていました。それでもフェラをした日くらいから、H君に対してだいぶ他人ではないような感情を覚えてしまってはいました。 しかしそれ以降は、あそこまで過激な行為はあまり…
酒飲むとクッソ淫乱になる彼女の話
2017/10/27 02:02
2017/10/27 02:02
弱いくせに飲むのが好きで、

エロ度増大の彼女が酔い潰れてしまい、

男4人にホテルに連れ込まれた。

会社の飲み会だったのが、

飲み屋で隣のテーブルにいた奴等と意気投合して

2次会に誘われたらしい。

今年の4月頃の事だ。

彼女が飲み会に行く時は、

俺が送り迎えをしていたので、

いつも通り夜中12時頃電話をすると、

出るには出たが様子がおかしい。

会話が途切れ途切れだし、時々、

「うん、あ・・・」と言った声を出す。

耳を澄ますと後ろでボソボソ男の声がする。

さすがにピンときた俺が問い詰めると、あっさり白状。

酔っ払うと馬…
【姉との告白体験談】俺の姉
2017/12/17 22:24
2017/12/17 22:24
私は現在歳、弟の和彦は歳です。 私たちは共に一度も結婚することなく、これまでずっと人で暮らしてきました。 私が歳の時、両親が借金を苦にして心中してしまった時からでした。 元より、身寄りの無いもの同士が出会い、結婚して作った家庭でしたから、家も土地も全て取られ、残された私達は施設に預けられるより無く、私が中学を出るまで、同じ施設にいました。 中学を卒業すると、私は、当時はまだ有った、集団就職で東京に出ました。 本当は、弟の近くに居てやりたかったのですが、田舎では中卒の私にはろくな就職先が無く、弟だけはどうにか高校まで出してやりたいと考えて、社員寮が有って、少しでも貯金が出来るところと思い、都…
町内会のピチピチボディの奥さん
2015/11/19 21:00
2015/11/19 21:00
4月上旬に次の町内ゴミ拾いは誰が班長か? と決める近所の会合で知合った同じマンシュンの女性。30代前半で、黒木瞳をもっと若くさせたような感じの清楚感溢れてる人。
 こんな人住んでたっけ? と一応は挨拶したけど、何号室に住んでるか分らなかった。
 町内でのゴミ拾いとか正直メンドクサな感じなのだが、運悪く俺が班長でその女性(仮に瞳さんとしておこう)が副班長。


ここでお互い初めて「いやですね〜」とか「めんどくさいですね〜」とか話して一旦は別れた。

週末の掃除日に行くと、タンクトップの上に白いブラウスだけ羽織った瞳さんを見てドッキリ。
 ブ…
【エッチ体験談】人数からあふれた俺が勇気を出して美人な女の子に童貞を捧げた話
2016/09/07 16:44
2016/09/07 16:44
友達と大勢で夏に海へ行った。




男だけかと思ったら、友人の一人が女子も誘って



女子5人、男子7人で男が二人あぶれるかたちw



漏れに女は回ってこないなと行く前から諦めていた。




童貞で女子がいると緊張してしまう不貞腐れ気味w



で俺は、



ほぼ見学同然で浜辺の荷物係をやってたんだが、



泳がない綺麗な子がワンピの水着にTシャツ着て、



隣に座っていた。
初対面だし、話し下手だし



だけど頑張って話しをしてみると、割と会話のノリが良い。



海が終わり、夕飯をみんなで食べに行った時、

誰が誰を送って帰るかになり、

その子と、そ…
ユーリとぐっさん
2016/04/28 00:05
2016/04/28 00:05
思い出を少々ドラマチックに語ってみた。 疑問点があったらその部分はネタだと思って、創作前提でお付き合い下さい。 ただ主人公がかっこつけたがりのアホなのは、あんまり責めないで欲しいのだ。      1---------------   幼稚園の時、ユーリ(仮)っていう女の子と仲が良かった。   ある日俺は幼稚園でうんこもらしてしまって、あまりの恥ずかしさに暴れてた。 そしたらユーリは「だいじょうぶ!わたしもしょっちゅうおねしょしてるよ」 と笑って励ましてくれた。 「でもおれはうんこ…」「だいじょうぶ!うんこのほうがすごい!」   どうにも意味不明なその言葉で、ものすごく安心したのを覚えている。 …
友達奥さんに無許可中出しした体験談【人妻・乱交】
2016/09/14 00:05
2016/09/14 00:05
大学の頃からの友人(健太)と知り合って10年ちょっとになります。 お互い、カメラ好きでカメラクラブに所属してました。 私も健太もモテる方では無かったのですが、クラブ内に一人、それなりに話が出来る女友達が出来ました。 同い年の友紀、身長は160センチ程で、少しむっちりした感じの地方から出てきた地味な女の子です。 (余談ですが、おかずに困った時は彼女をおかずによくシコってました) そんなある日、健太が友紀と付き合い始め、大学卒業と同時に結婚をしました。 今では、結婚直後に授かった男の子と3人仲良く暮らしています。 私はというと、未だ独身で彼女無し、素人経験もこの歳でまだ二人しかありません。…
【不倫】27歳の人妻は手作り弁当とお掃除フェラのオマケ付き
2018/05/20 06:00
2018/05/20 06:00
5月に知り合った人妻さんの話です。以前よりあるサイトでメールをしていると、お互い勤務地が近くということがわかり、ランチの話とかで盛り上がりました。安くて美味しい店を教えてあげると喜んでくれました。仲良くなると、少しずつエッチな話もざっくばらんに話すように。 あるとき、「24歳って言ってたたけど、本当はもう少しいってて旦那も子供もいる」と話してきました。 日が経つにつれ、彼女の旦那の話に。会社が倒産して派遣になるも派遣切りになり、今は夜勤で工場勤務。おまけに車検代として予定していた彼女のボーナスを、留守中に呼んだデリに使ってしまっていたのが発覚。それ以降、生活の時間帯も違…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】嫁の画像交換サイトで知り合った男性と嫁を貸し出すプレーした

・【熟女体験談】義姉との初めてのアナルセックスになんともいえない興奮を覚えた

・温泉混浴で注意書きを守らなかった罰

・▲初めてできた恋人は、黒髪巨乳で後ろまで調教済みだった3(転載禁止)

・【盗撮・覗き】トラウマとなった恍惚とした母の顔

・主人が「俺以外の男に抱かれたくないか」と言い出した・・・

・【混浴】混浴に妻をノータオルで入らせる罰ゲーム

・白髪を剃り落としたPaipan夫婦

・突然部下が結婚するといってきて、彼女のことを奪いたくなった

・【熟女体験談】熟女デリヘル嬢とセフレに発展し、大半は制服姿でSEXしている

・【人妻体験談】ポッチャリ体系な妻の母に媚薬を飲ませ、SEXにハマらせた

・人肌が恋しくなり出会い系で探した体験談

・【Hな体験】胸の小さな妹の頼み事[後編]

・出会い系の人と偶然会うなんて

・【熟女体験談】妻との旅行で知り合ったご婦人たちに温泉でフェラ攻めされた

・【Hな体験】胸の小さな妹の頼み事[前編]

・SEXしても飽きない男性にゾッコンです

・映画館でレイプした人妻と

・他部署の上司との生セックスが病みつきに

・【Hな体験】密かに想いを寄せていた文学少女に膝カックン

・【人妻体験談】父が再婚した義母に誘惑されたら、イキながらお漏らしした

・抜かずの3発に腰も子宮も癒される不倫三昧

・「3Pお願いします」と頻繁に見かける書き込み

・【羞恥】キャバの面接で紹介されたヤバい裏風俗

・【近親相姦】田舎の祖母の家でぽっちゃり美人の母を夜這いレイプ

・非処女の妻は美しい

・【Hな体験】ゴムが破けるハプニングで知った生中出しの快感

・映画館の女子トイレで

・【熟女体験談】未婚の親戚のおばさんで初エッチ童貞卒業

・男なら気になる妻は何人の男と寝たのか