寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

あんなヤリマンに格好つけてた自分が恥ずかしくなりました・・・

2018/11/02 20:01


こんにちは、僕は今年就職した新社会人の23才の男です。
これはついこの間あった出来事です。

僕の入社した会社は、北海道に工場があって、営業部の僕は8月に研修に行ってきました。
北海道支社に研修に行くのは新人では当たり前で、新人で無くとも新商品が出来ると皆で行ったりします。
研修は2週間で、8月の初日から行きお盆休み前に終わるので、ほとんどの人は休みをそのまま北海道で過ごすみたいです。
今年の研修は僕を含めて3人だけでした。 僕の直属の上司の柴田さんは「北海道支社にはすげー可愛い娘いるぜ!」と教えてくれました。
柴田さんは、35才の独身でブサイクですが風俗大好きの遊び人です。
柴田さんが昨年北海道支社に行った時に、支社の新入社員で可愛い娘が沢山いたみたいです!
僕は彼女がいないから、それだけでワクワクしていました。
そして柴田さんいわく、「モエちゃん」って言う女の子がムチャクチャ可愛いって、ニヤニヤしながら教えてくれました!
僕達新人3人は、そればっかり考えてウハウハでした。

そして研修当日。
はじめての北海道を楽しみながら、宿舎に到着しました。
初日は施設を案内されて終りでした。
翌日から支社に顔を出して、少し事務作業をしました。
でも僕達3人は可愛い女子社員を探す事しか考えていませんでした。
そしてやっぱり噂どおり、可愛い娘が何人かいました。
さすが北海道だな!って3人とも元気になって仕事をしていました。

そして午後から工場に行く事になって、支社の女子社員が2人で案内してくれる事になりました。
その案内してくれる女子社員が現われて、3人とも驚愕しました!!!
一人は30代のお姉さん系で、美人でもブスでも無い感じでしたが、もう一人の若い女の子が、ムチャクチャ可愛いんです!
それはもう信じられない可愛さです!
東京でも滅多に見た事が無い可愛さで、アッ○ーナを少しぽっちゃりさせた感じで、しかも髪の毛が黒くて、ギャルっぽく無い、純粋な感じハンパ無く可愛く見えました。

他の2人とも思わず顔を見合わせてしまい、超テンションが上がりました。
そして5人で工場に向かい、現地で工場長と一緒に6人で見てまわりました。
するとやっぱり、その可愛い娘が柴田さんの言っていた「モエちゃん」でした。
短大を卒業して入社して、年はまだ22才です。

一緒に行った同僚も、普段はナンパな奴なんですが、さすがにレベルが高すぎて会話すら出来なかったみたいです。
その日の夜、宿舎に帰って3人で飲んでいると、皆やけに静かなんです。
僕もそうだったんですけど、3人とも一目惚れしてしまったようで、中々酒が進まず、ため息ばっかりついていました。
僕は我慢出来ずに、「オレマジでモエちゃんに惚れちゃったかも・・・」っと正直に言うと、皆一斉に、「だよな!オレもだよ!」「マジで可愛い過ぎるよ!なんだよアレ!」っと一気に盛り上がってしまいました。

その日から、申し訳ないのですが仕事そっちのけでモエちゃんの事しか考えていませんでした。
3人とも何とか仲良くなろうと必死でした。
週末になると、歓迎会を開いてくれたので、少しずつモエちゃんと話す事ができました。
そして、3人で必死になって集めたモエちゃんの情報を翌日交換して盛り上がっていました。
その情報とは・・・

1、モエちゃんは東京に住みたいらしい。
2、モエちゃんはブランド好きらしい。
3、モエちゃんは強引な男に弱いらしい。
4、モエちゃんは新体操をしていたらしい。

もう3人とも「新体操」には大興奮です!
彼氏になった奴は、体の柔らかいモエちゃんを自由にできるんだ・・・って妄想していました。
それからしばらくすると、ショックな情報が舞い込んできました。
どうやらモエちゃんに彼氏がいるらしいのです・・・高校の同級生らしくて、付合って2年にもなるそうです・・・
当たり前ですけど、今更処女ではない事実に胸が苦しくなりました・・・彼氏にヤラれまくっている姿を考えると、3人とも苦しくなって、その日は食事が出来ないぐらいでした。

でもチャンスが無いわけでは無いから、気を取り直して、開き直ってガンガン攻めて行く事に決めました!
そして、3人ともモエちゃんとドンドン仲良くなっていきました。
情けない事に、僕の武器は、唯一の東京出身という所しかありませんでした。
でも、3人の中では僕が一番仲がイイように思えていました。
そして決定的だったのは、仕事が終わった後に、モエちゃんが良く利用する本屋に行ったとき、偶然逢って、そのまま居酒屋に二人で飲みに行った事です!
二人で過ごした時間は最高でした。
彼氏がいると言うのは分かっていましたが、とにかく嬉しかったです。
そこで彼氏の相談とかも受けましたが、なんとなくうまくいって無い感じでした。
そして極め付けは、帰り道、酔っぱらってフラフラしていたモエちゃんに「大丈夫?」と聞くと、「うーん、ちょっとヤバいかも」と言いながら僕の袖を掴んできたんです!!!
そして次第に腕につかまる感じになって、超幸せ気分で駅まで帰りました!!!

その日の夜は早く帰って2人に報告したくてたまりませんでした!
そして部屋に帰って2人に、「すまん!」と言いながら、今日の出来事を話しました。
2人とも「マジで?超最悪だよーーーー」とショックを受けていました。
でも、最後には「やっぱお前にもっていかれるかな?って気はしてたんだよなー」って事で納得してくれて、「絶対彼氏から奪って付合えよ!」と言われて、男の友情を感じました!
それからは、一度二人で飲みに行ってるから誘いやすくなって、何度か一緒に飲みにいきました。
どんどん仲良くなって、ついに日曜日に朝から一緒に遊ぶ事も出来ました!
でも遊ぶのが精一杯で、告白する事は出来ませんでした・・・

たぶんモエちゃんは僕の気持ちに気付いてたと思うんですが、僕が何もアクションを起こさないから、どうしようもありません。
その時のモエちゃんの感じからして、絶対に告白してもオッケーだったと思います。
そして、告白出来ないまま研修の時間が終わろうとしていました。
もちろん僕はお盆休みも北海道で過ごす予定でした。
そして最後のチャンスにかけようと思って、モエちゃんを休み中に遊びに誘いました!
モエちゃんは一瞬困った顔をしました・・・「彼氏と約束あるの?」と聞くと「ううん、違うの、友達が遊びにくるかもしれないから・・・でもずっとじゃないから、たぶん大丈夫」って感じでした。
長期の休み前で予定が無いのもおかしいので、僕は申し訳なかったけど、最後のチャンスなので多少強引に誘いました。

そして休みの初日、タイミング悪く上司の柴田さんから電話があって、柴田さんも北海道に遊びに来てるから一緒に飲みに行こうってお誘いでした。
僕はもちろん行けないので、2人の同僚にたのんで柴田さんの相手をしてもらう事にしました。
そしてその日は本当に楽しくデートが出来ました。
夜になって、何度も告白するタイミングを考えていたんですが、やっぱり出来なくて、帰るしかなくなって来た時、柴田さんから電話がありました。

「おい!モエちゃんとデートしてんだって?きたねーぞ!一人だけイイ思いしやがって!」と酔っぱらってからんできました!
僕は話を合わせながら、どうしようか考えていると、柴田さんが一緒に飲もうって誘ってきました。
僕は少し考えましたが、このままでは告白も出来ないから、もっと酔っぱらったら道が開けるかもしれないって思い、オッケーしました。

柴田さんは居酒屋にいたんですが、僕達の中間地点が宿舎だったので、宿舎で飲む事になりました。
僕とモエちゃんが先についてしまい、誰もいない宿舎に二人っきりでした。
柴田さん達が来るまでは、はじめての部屋に二人っきり状態に興奮して幸せでした。
なんとなく、柴田さんにモエちゃんと仲良くなったのを自慢したい気持ちも出てきました!
しばらくすると人が入ってきた音がして、柴田さんが部屋に入ってきました。
かなり酔っぱらっているようで、かなりテンションが高かったです。
あとの2人はススキノに遊びに行ったらしくて、疲れた柴田さんだけ早めに帰ってきたらしいです。

柴田さんは部屋に入ってくると、「モエちゃん久しぶり!!!相変わらず可愛いねー!」と嬉しそうに話しかけていました。
僕は若干優越感にひたっていました。
すると柴田さんは「あれ?お前らなんかいい感じだな?もうヤッちゃった?え?」といきなり下ネタを言ってきました!
柴田さんにとっては日常でも、モエちゃんに下ネタなんか言う人間は誰もいなかったので、僕は止めるのに必死でした!
僕は柴田さんに「やめて下さいよ!柴田さん酔っぱらいすぎっす!」と言うと、柴田さんはモエちゃんの横に座って、「いいんだよ!モエたんはエロネタ好きなんだよ!ねー?」といい加減な事を言いはじめました!

柴田さんはかなり酔っぱらっていて、モエちゃんに馴れ馴れしく話しかけていました。
僕は今までとは全然違う空気に戸惑っていました。
僕はそんなに話し上手では無いので、モエちゃんを爆笑させる事なんか出来なくて、いつも少し笑わせるだけでした。
ところが柴田さんが来た途端、一気に明るい空気になって、モエちゃんもつられてなのか本心なのか、かなり楽しそうに笑っていたんです。

僕は柴田さんに優越感を感じるどころか、完璧にモエちゃんを持って行かれた感じになりました。
取り敢えず必死に柴田さんの空気について行こうとして、一生懸命ボケる柴田さんに突っ込みをいれようと頑張りました!
モエちゃんには『隠してたけど本当は僕は明るい男…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【体験談】職場の可愛い先輩は巨乳過ぎて肩こりが酷いらしいのでマッサージしてあげた
2016/06/06 11:30
2016/06/06 11:30

何もかも地味な自分は、
人生で一度もモテた事がありません

現在も彼女無しで24歳で女性経験は2人で
それもエッチした回数も数回だけ

そんな女性慣れしてない自分は、
些細なことで興奮するんです


職場の先輩のめぐみサンとの話です。



仕事はかっこよく言えばデザイン関係で、
主にメーカーから委託されて、パンフレットとかポスターとかを作っています。



小さい会社で社員は12人しかいませんが、
仕事は忙しく、作業が徹夜になる事もしばしば。



だいたい2~4人でチームを組んでやるのですが、
自分は去年の1…
傷心の叔母が知った禁断の快感【熟女体験談】
2018/01/30 22:10
2018/01/30 22:10
叔母は小柄で痩せ型の、近所で評判の美人だった。
いつも笑顔の優しい叔母だった。

私が小さい頃から、わが子のようにかわいがってくれた。母よりも大好きな叔母だった。

しかし、私が我が家を離れて東京の大学に入学して、2年目の春に不幸は訪れた。叔母のご主人が仕事中の事故で急死した。私は母から知らせがあって、いそいで実家に駆けつけた。
アルバイトばかりの生活で実家に帰るのは、2年ぶりだった。

葬議場の棺の前に、愁傷しきった叔母の姿があった。
叔母の笑顔しか記憶に無かった私には、悲しみに暮れるその姿に涙が溢れて止まらなかった。
少しでも叔母の悲しみを和らげることが出来るなら、何でもしようと本気で思…
SM
2018/01/22 18:31
2018/01/22 18:31
私達夫婦には人には言えない秘密があります。それは5年ほど前から夫婦交換の仲間に入り楽しんでいることです。 数回の夫婦交換を経験した私たちにはそれぞれのお気に入りのお相手ができデートしたらお互い報告をするという約束で新たな道を進むようになりました。   妻のお気に入りは自分よりずっと年上の中年好みで50代前半の加藤さんでした  そのご夫婦とは一度目のSWから 3回目の時には単独男性1名を加えて 5回目の時にはさらに単独男性2名を加えた複数プレイをするまでにエスカレートしていきました。 その後はそれぞれで単独デートを楽しんだりしていましたが 私にはお相手の奥様にはあまり興味がなく 私とお相手の奥様…
精液検査のとき・・・
2016/01/24 10:05
2016/01/24 10:05
結婚してから3年目に,義父が他界し,一人になった義母(45歳。とても 若い!賀来千賀子似か?) と一緒に暮らすこととなりました。 われわれ夫婦には,まだ子供がいなく,そのころから,義母 は,早く子供を作れと,ことあるごとに言うようになりました。 女房(24歳)と義母は仲がよく,こうした方が子供ができやすいとかを よく話していました。 女房は,産婦人科で何回か検査をし,特に問題がないことがわかり ,医者に今度は,俺(29歳っす)の方の検査を進められたので,医者に行 くように と促されました。 俺は,あんまり気が進みませんでしたが,女房と義母が執拗にすすめる ので,会社が休みの土曜日にしかたなく泌…
【痴漢・レイプ】レイプで処女喪失・・【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/06/30 09:49
2017/06/30 09:49
私はレイプされ処女を失なった高校2年生です..その日は、文化祭の準備で少し帰りが遅くなったので、学校の近くの人気のない道を歩いていると、ワゴンが後ろから来て、中の男たちに、道を尋ねられました。ワゴン車の中には3人の男がいました。怪しいところもなく、普通の男だったので、油断してしまい、男が手にした地図を覗き込んだとき、手をつかまれ中に引きずり込まれそうになりました。とっさに逃げようとしたら、そばに別の男の人が歩いていました。助かったと思いました。しかし、その男もグルだったのです。私は、後ろからその男にワゴン車に押し込まれ、拉致されてしまいました。私が連れて行かれた部屋には4人の男がいました。男…
ラブホで失神するまで愛し合ったが…やり逃げされた
2016/06/28 17:00
2016/06/28 17:00
こんにちは、直美といいます。
吉田君と3ヶ月間毎週の様にエッチをしていたのですが、彼にも若い彼女ができたらしく、先日、別れる事にしました。(吉田君たら、私に「処女って何であんなに痛がるの?」なんて聞いてくるの。頭に来る)
実は、私には6歳になる娘がいます…。


夫の浮気で離婚する事になり、浮気相手の人と再婚する事になった夫に、月2度程、娘にに会える事を条件に夫に娘の親権を譲りました。

少し寂しくなっていた私は、先日、遊びに来ていた娘を迎えに来た夫に、「ねぇ、久しぶりに抱いてくれないかな。」と甘えてみましたが、「そんな事できる訳ないだろ!」と夫に叱られてしまいまし…
自分の彼女が他の男子に寝取られた
2018/08/31 12:01
2018/08/31 12:01
過疎ってるから書くか 3年前勉強したく無いのを理由に、あるFラン大学に入った俺。 Fランと言われてるだけあり、周りの人間のレベルも底辺 講義中に昨日の彼氏彼女とのセクロス話など日常茶飯事 学内で知り合った女とその日にセックスして別れたとかもよく聞く 俺もギャルに「今日家来ない?」などと何度か誘われた事があるが、ビッチが嫌いで真面目な恋愛してからセクロスがしたいと考えていた俺は全て断っていた その日以降、Kさんが意外にも選択している講義が俺とかなり被ってるのに気付いた そして、やはりKさんは俺の印象通りぼっちだと言う事にも気付いた。講義では端の方か最前列に座り、常に独りで講義を受けていた …
★やっぱり女の体が目的な上司
2015/10/15 11:45
2015/10/15 11:45
 先週の発注ミスをもみ消してやると言われ、豪雨の金曜の夜、課長との食事に付き合わされました。周囲の目を気にしてか、課長は隣の駅のコーヒーショップでの待ち合わせを指示してきました。 

 じゃあ、行こうか?その目はいやらしく、舐めるように私の全身を眺めてました。そこは、何処にでもある様な赤提灯のお店でした。特に特徴があるでもなく料理もお酒も、可も無く不可も無くの、課長が是非行きたいと言っていた意味が理解出来きませんでした。
 最初から私が目的だったんです。帳簿の操作は僕がやる。心配しなくていい。と、言いながらドンドンお酒を勧めてくる課長。目は、もう逃さないぞと言わんばかりでした。課長のハイピ…
不条理な世の中 (1)
2017/09/13 21:31
2017/09/13 21:31
僕の名前は、山田さとる 18歳の、地味でうだつのあがらない高校3年生である。 高校生の3年間と言えば、世間一般的には青春を謳歌することのできる、人生の中のかけがえのない時間と考えられているのだろう。 しかし、そんな考えは全くと言ってよいほど現実的ではない。 青春を謳歌する者の裏には、少なからず泣きを見る者が存在する。 そして、残念ながら、僕という人間は自他共に認める後者側の泣きを見る方の人間である。 思い返しても、本当にこれまでの高校生活、僕は、誰がどう見ても青春を送っているとは言えない日々を過ごしてきた。 正直、青春なんてなくていいじゃないか、平凡な学生生活を送れていることが …
結婚式場で働いてますが、新郎も新婦も逝かせることができます
2016/05/13 09:00
2016/05/13 09:00
結婚式場の衣装を専属で担当しています。
昔からバイセクシャルな私は式場で男女が来店されるとワクワクします。
自分が胸・お尻が小さいせいか、私は胸とお尻の大きい女の子が好きです。
この前来店された絵里さんはまさに理想の体型。基本的に新郎・新婦と仕事で会う機会は2回あるのですが、初めての試着の時(1回目)に気に入った子はその日の内にメアドを聞いておきます。


「うらやましいなぁ〜、絵里さんは胸が大きくて。私なんか全然ないから。
ちょっと触らせて」とか言って胸を触っちゃいます。

レズっ気のある女の子は最初のコンタクトでだいたい分かるので、いけそうな
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・浮気をしていた妻が一段と綺麗に・・・

・夫の寝取られ願望を叶えていますが

・寒いから

・【熟女体験談】チャットをした熟女と会い、イクことを教え、連続アクメを楽しませ、セフレゲット

・初めて行った銭湯で、いきなり露出プレイをする貞淑な妻

・誰でも良いからSEXしたいアラフォーな人妻

・俺の初体験。

・【レイプ】彼氏を逆恨みした男に処女を奪われて輪姦撮影までも

・【Hな体験】本番強要ぐせがあるというパイパンのオジサン

・父の養分にされた息子

・中○生にパンチラだけでなく

・【レイプ】高2の夏、処女の私は万引きで捕まって・・・。

・落ち着いた大人の女性と出会いたいと思って登録した出会い系

・性の知識が全くない巨乳で可愛い天然の同級生にマッサージを頼まれた

・男なら興味津々な女医の妖しい行動

・【人妻体験談】義母と一緒にお風呂に入り、湯船の中でお互いに言い訳しながら生挿入SEX

・義父と嫁のセックス 05

・【寝取られ】バイト先のイケメン大学生に孕まされた嫁

・高身長を気にしてた同級生の女子大生と一緒の布団で寝た

・透けた競泳水着

・母が激しく犯されながら切なげに喘ぎ声を上げている光景・・・

・叔父の奥さんに憧れていた若き俺のエロ歴

・日曜日のタダマン中出し

・【人妻体験談】妊娠中の元カノとセックスして中出し連発

・【熟女体験談】毎朝立ち寄るコンビニの小奇麗なおばさんと中出ししてハメた

・【Hな体験】好きだった人妻先生に無理やりキスしたら・・・。

・銭湯の娘だって子供扱いされたくない

・「わたしが教えてあげようか」から3Pへ

・彼が私の中で果てたとき・・・

・オーナーの指導を色々受けているバツ1女です