寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【人妻体験談】出会い系で見つけたアニメ声の萌え萌え若妻に車の中でおっぱいを露出させた

2018/11/01 22:02


性欲発散は出会い系で見つけていてこの前も仕事帰りに即パコ出来る子を探していました
そしたら、超エロい投稿文を発見
「マゾなのでレイプするように激しく犯してください」
みたいな文章をのせていた
文面から醸し出る頭の悪い淫乱女に食いついた俺はすぐにメールを送ると明奈という素人女から速攻返信がきた
わずか1時間位やりとりをしてアド&写メ交換をして逢う約束をしました。明奈は31歳の素人人妻でした
平日の昼間に待ち合わせ場所に行くと、写メよりも数倍可愛い三十路若妻が立っていました
俺は心の中で小さくガッツポーズすると、その子に「明奈ちゃん?」と聞くと「うん」とアニメ声で答える萌え萌え若妻
車に乗り込み1時間位ドライブをしてから近くにあったファミレスで遅めの昼食を取りました
そこで話を聞くと3ヶ月位旦那は銀行員らしく、仕事が忙しくてSEXレス状態で欲求不満だと
明奈もかなりエチエチな感じなので
「これからどうしよっか?ホテルでも行こうか?」
と聞くと小さく頷きました
再び車に乗り込みホテルを探してました。
俺はどうしても早くしたくなり、車を運転しながら可愛い若妻の胸を弄り始めました
それから明奈の服を捲くりあげてブラをずらし胸を車の中で露出させました
運転をしていたのでチラッとしか見えなかったけど、Cカップ位の美乳おっぱい
手探りで乳首を探して軽く摘むと
「はぁぁ」
と気持ち良さそうなエロい声を漏らす若妻
車の中でおっぱいを露出させ、弄りそして、ワレメの方に手をやりました。
足を開かせてゆっくりワレメを指でなぞると、既にお湿り状態で淫汁がドバドバっぽい
パンティーの横からすっと指を滑り込ませ、軽くクリトリスを刺激すると
「あっ、あっ」
と何とも可愛いアニメ声で悶える若妻
「もっと触ってあげるから、下着脱いでみて」
と言うと明奈は腰を上げてパンティーを脱ぎました
軽く指を舐めてあらわになったオマンコに人差し指をゆっくり挿入して指マン
オマンコの中は既に熱くなっていて、指を動かすと、クチャクチャと何とも卑猥な音がしました。
「明奈ちゃん、いやらしい音がしてるよ」
と言うと赤い顔をしてうつむいてしまいました
更に
「このいやらしい音はどこからしてる?ちゃんと答えてみて」
と言うと「あそこ……」と小さな声で言うので、
クリトリスを思いっきり摘み上げてやると、
「あぁぁぁ!おま、オマンコォ」
と言い直しました
ご褒美にまた優しくクリトリスを撫でてあげると、「気持ち良いよ~」と言い、感じる様子でした。
俺も悶々としてきたので、
近くにあったスーパーの立体駐車場に車を止め、
二人で後部座席に移動しました。
「どうして欲しい?」と明奈に聞くと、
「入れて欲しい……」と言いました。
「入れて欲しいなら、どうすればいいかわかるよね?」と言うと、
俺のズボンを下ろしはじめました。
カチカチになった俺の愚息を見ると
「大きいね~、舐めてもいいかな?」
と嬉しそうに聞いてきました
俺が答える前に明奈は既に喉の奥深くまで咥え込んでいました。
しばらく明奈のフェラを観察しているとたまに目が合いとても興奮しました
明奈のフェラはとても上手で
かなりの数のチンポを咥えてきたのがうかがえます。
ちんぽの上から涎をタラッと垂らしたり、
玉を舐め口に含みながら竿はしっかり手でしごいたり。
気を抜くとすぐに発射してしまいそうです。
「ジュボ、ジュボ、ジュボ」とリズミカルに激しく咥え始め、
いかせようとしてきたので、持ってきたバイブを見せてあげると、
初めて見たのか不思議そうにバイブを見つめていました。
「舐めてごらん」と言うと俺のチンポを口から出して少し躊躇
ながらバイブを舐め始めました。
俺は明奈の後ろに回り既にビショビショに濡れているオ○ンコに
指を2本突っ込み思い切り中をかき混ぜてやると、
いきなり潮を吹きました。
構わずかき混ぜ続けると
「止まらない、止まらないよ~」と言いながら、
潮を吹きまくってます。
俺の服と車のシートがすっかり汚れてしまいました。
「あ~あ、こんなに汚してどうしてくれるんだよ」と言うと
「ご、ごめんなさい。気持ち良過ぎて、つい……」
と申し訳なさそうに言いました。
俺は明奈に罰を与えようと思い、
さっきまで明奈が舐めていたバイブを取り上げると、
さっき潮を吹いたばかりのオ○ンコにねじ込みスイッチを最強に入れました。
すると「いやぁぁぁ、また出ちゃうよ~」
と言いながら腰をくねらせてます。
「そのままバイブを入れたままパンティーを履いて」
と言うと「え?何で?」と聞かれました。
「ちょっと喉が渇いたから飲み物買ってきてよ」と言うと
「入れたままじゃ無理だよ~。音が周りに聞こえちゃ……」と
拒否してきたので、
バイブを掴んで数回出し入れてしてやると
「わ、わかったから、い、行くから……」
と必死に俺の手を掴んで止めようとしてます。
バイブを掴んだ手を離すと、
オ○ンコにバイブを咥え込んだまま下着を履こうとしてます。
履き辛いらしくバイブが邪魔をして下着が上まで上がらなくなっていました。
俺はどうせならと思いローターも持ってきていたので、
丁度車の中にあったガムテープでローターを
明奈のクリトリス付近に固定してスイッチを入れてやりました。
明奈のパンティーはローターとバイブでゴツゴツしており、
モーターが回る音が重なりあってました。
明奈は車を降りようとした時、足に力が入らないのか、
いきなり地面に座り込んでしまいました。
「これじゃ~歩けないよ~」と言うので
一緒に行ってあげる事にしました。
明奈は俺の腕にしがみついて、
下を向きながら必死に歩いていました。
周りの目が気になるらしくキョロキョロしています。
なんとか飲み物を買い車に戻ってくると
「ねぇ早く抜いて、お願い、お願いだから。もうおかしくなっちゃうよ~」
と言ってきました。
「じゃあ5分以内にフェラでイカせてくれたら抜いてあげる」
と言うと「うん、がんばってみる」と明奈は言いました。
さっきより更にねっとり舐め上げては、
奥深くまで咥え込みディープスロートでイカせようとしています。
しばらくして、俺はイキそうになると
「そろそろイクからな。ちゃんと全部飲むんだぞ。」
と言うと返事にならないような声を出しながら頷きました。
俺は明奈の頭を掴み思い切り腰を突き出すと喉の奥に発射しました。
ようやく発射がおさまり明奈の口からチンポを抜くと
涎かザーメンかわからいものが糸を引きました。
明奈はなかなかザーメンを飲み込めず口の中に溜めたままでした。
時計を見たら5分を切っていたのですが
「残念、少し間に合わなかったからバイブはそのまま入れてホテル行こうね」
と言うと半べそ状態でコクンと頷きました
やっとホテルに着くと明奈はグッタリして、
パンティーはバイブをつたってきたマン汁でビショビショに濡れていました。
ローターを外し、バイブを引き抜いてやると、
バイブには白い白濁したマン汁がびっしり付着していました。
ベットに倒れ込んだ明奈の腕を取り起こしてやり、
顔の前にチンポを突き出し仁王立ちしました。
明奈はうつろな目でフェラを始めると再び深く咥え込んでいきました。
しばらくフェラを楽しんだ後、入れて欲しいかと聞くと
「早く入れて欲しい」と言いました。
俺は「明奈のグチョグチョのオ○ンコにチンポをぶち込んで下さいと言え」
と明奈に言うと、
恥ずかしそうに
「明奈の……、明奈のグチョグチョになったオ○ンコに……、コウのチンポをぶち込んで下さい……」
と言いました。
俺は明奈を四つん這いにさせ、
立ちバックの状態にし、
生のままオ○ンコにチンポを沈めていきました。
明奈は「あぁぁぁ、気持ち良いぃぃよぉぉ」と言うだけで
生を気にしてる様子は全くありませんでした。
ギリギリまで引き抜いて、
激しく奥まで突いてを繰り返していると、
明奈は再び潮を吹いたらしくオ○ンコの中が水っぽくなり、
明奈の内股を潮がつたっていきました。
俺はそのまま構わず突きまくっていると気持ち良くなり、
明奈のオ○ンコにそのまま発射しました。
明奈は俺が中出しした事に気づいていないようでした。
今度は明奈に上になり騎上位の体勢になりました。
明奈の腰使いは激しく、
自分が気持ち良くなるポイントを知っているようで、
俺のチンポを的確にGスポットへ当てていました。
さっき出したばかりなのに俺もイキそうになり、
下から明奈のオ○ンコを突き上げてやると、
予想していない攻撃に「ひゃっ」と変な声を上げて抱きついてきました。
手で明奈の乳首を摘み、
舌を絡めキスをしながら激しく突き上げると
「イクっ、イキそう~」と言いながら身体を痙攣させてました。
俺はまだイッてなかったので構わず突き続けそのまま
明奈のオ○ンコに2度目の中出しをしてやりました。
二人共しばらくそのままの体勢で休憩した後、
今度は正常位でぶち込んでやりました。
明奈のオ○ンコはマン汁と俺のザーメンでグチャグチャになっていて
何とも卑猥状態になっていました。
それを見て俺は興奮し、再び射精感が襲ってきました。
今度は明奈の顔に掛けてやりました。
鼻と右目に少し入ったらしく苦しそうでしたが、
口を開かせそのままチンポを捻じ込んでやると、
美味しそうにお掃除フェラをしていました。
しばらくから明奈が「何か垂れてきたよ~」と言い、
起き上がってオ○ンコを見てみると、
コポッ、コポッと言いながら俺のザーメンがアナルまで垂れてきていました。
それを見て俺は「勿体無いからアナルに入れておこう」と言って、
明奈の両足を持ち上…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【人妻体験談】姉さん女房ってみんな彼女みたいにエロいのかな?
2016/04/26 18:02
2016/04/26 18:02
出会い系サイトで知り会った人妻は7歳年上の32歳。 彼女とは駅前で待ちあわせ、 車で彼女を拾って軽くドライブをしながら話をした。 聞いてみると、旦那が俺と同じ年齢だった。 いわゆる姉さん女房って奴だ。 「これから、どうしようかって?」 彼女に話しを振ると 「二人きりになれる場所がいいな」 って甘えた声を出す。 姉さん女房はすでにやる気マンマンのようだった。 ホテルの部屋に入るなりシャワーも浴びずにオレたちは抱き合いベッドに倒れこんだ。 パンティを脱がすと、太ももまで垂れそうなほど大量の愛液が溢れ出ていた。 指を入れると「ねえ、もっと奥にほしいの…」とおねだりする姉さん女房。 「2本入れるよ」…
【Hな体験】悩める巨乳ちゃんの胸に挟まれて
2015/11/15 00:00
2015/11/15 00:00
もう10年くらい前の話。中学の同じクラスに巨乳の女の子がいた。名前はミユ(仮)としておく。とにかく何を着ても胸だけが目立つ。 制服でも私服でも体操着でも。コート着ててもオッパイでかいのが判る。 ミユはそれほど性格が悪いわけでもないのに友達が少なかった。近くに来ると何となく引いてしまうというか・・・。やっぱり胸の迫力だったのかなと思う。いじめを受けていたほどではないが、何となくクラスの中でも虐げられている感じ。ただクラスの一部の男子には『爆乳女』とか言われてた。 僕も友達が多いほうではなくスポーツが苦手で、同じような友人とアニメの話をするのが好きな草食系。まあ弱々しいと言っ…
私の身体
2016/07/24 23:05
2016/07/24 23:05
私は友人からこのサイトを知りました。 私は高校1年生です。 私は1つ上の先輩と付き合っています、ある日私と先輩が帰っていると 先輩が「今日、お前の家誰もいないんだろ。今日、俺ん家来いよ」といわれたので 先輩の家に泊まることになりました。 その夜、先輩の家はとても広かったので、私は「めんどいから一緒に風呂はいろ」といい 先輩は「いいよ」と優しくいってくれました。 とりあえず、風呂では何もHなことはしませんでした。 そして、私は夕飯を食べた後、TVを見ながら色々雑談をしました。 気付いたら時刻は夜の11時でした。私は「もう寝るわ」といいカレは「俺、宿題あるから先寝てて」といいました。 寝ていると寒…
せーりのまえは
2015/10/09 15:01
2015/10/09 15:01
はじめてメールします。 さっそく懺悔します。 わたしってば、セーリの前になると淫らになっちゃうようです。 授業中だったんだけど、いやらしいことばかりあたまの中に浮かんできちゃって、先生の話なんか上の空。 わたしの席は窓際のいちばん後ろだから、目立たないんです。 それをいいことに、ずっと妄想にふけっていました。 妄想の中でわたしは教室の中でひとりだけ裸でいるんです。 全裸です。 私は恥ずかしくて顔を真っ赤にしているんだけど、友達は誰も私が裸でいるってことに気づいていない。 掃除だって裸です。 それからわたしはかばんを持って下校します。 先生にもあいさつをします。 グラウンドには部活をしている友達…
友達の奥さんとお風呂で・・・
2016/01/02 23:05
2016/01/02 23:05
去年の12月に友達夫婦と僕達夫婦の4人で群馬の温泉に出かけました。 友達は中学から大学まで一緒で、今でも仲良くしています。 友達の奥さんは25歳で僕と友達の共通の友人でした。歌手のhitomiに よく似ていて、性格もよく、かなりのレベルでした。 まだ子供もいませんのでスタイルも抜群です。去年の夏に4人で海に 行った時にそのスタイルは確認済みでした。特に、胸の谷間と「くびれ」が たまりません!(^ ^;) 何度もやりてぇぇ!!って思ってました。昼間はスキーを楽しんで、夜は酒を飲みながらワイワイとやってました。 冬だというのに、奥さんはミニスカートをはいていて、座敷で飲んでいた ものですから、たま…
まじばな【エッチ体験談】
2017/12/22 06:23
2017/12/22 06:23
友「ふられたんやけど」 俺「・・・」 友「俺のフラグもっと立ててくれんから・・」 俺「スマンって」 友「自分がつき合ってるからどうでもよかってんろ?」 友2「お前それ言いすぎやろ!」 俺「なんていわれたん?」 友「自分で聞けば!!?」俺「はぁー」 友2「気にするなって!てかお前の妹ちゃん可愛いしあいつと釣り合わなかっただけやって」 俺「そうかなー。言って友もイケメンやけどなー。」 友2「そうか?お前の方がイケメンやろ!(笑)」 俺「んなことないわ!」 友2「人の見方なんか人それぞれってことやって!」 俺「そんなもんかなー」俺「ただいま」 母「お風呂先はい…
終電がなくなって初めて行った男の人の部屋での私の葛藤
2016/09/23 22:37
2016/09/23 22:37
私20歳の大学生

男友達20歳の大学生

男友達とは中三で同じクラスになったのをきっかけに仲良くなり、

成績も同じくらいだったので同じ高校に行き、

大学で上京してお互い一人暮らしを始めるなど、

なんだかんだ環境が似ていて、腐れ縁で続いている関係でした。

私には高二で一学年上の初彼氏ができましたが、

彼氏が卒業して遠距離が続かず別れてしまい、

以来彼氏なし。 男友達は高三で同い年の初彼女ができ、

受験勉強のため彼女を放置していたら

3ヶ月で振られたそうで、以来彼女なし。

お互い縁が無いねなんて話を、

月に一度くらい電話で愚痴りあったりしていました。

そ…
【人妻体験談】行きつけの喫茶店の店員とアドレス交換をした後・・・
2015/11/14 18:02
2015/11/14 18:02
俺は30歳既婚。出会いは2年前。相手は4歳上の当時32歳の人妻。行きつけの喫茶店の店員をしてた彼女に声をかけてみたら、アドレス交換までできた。 早速メールでやりとりしてて、会うまでこぎつけました。メールでも結構エロ話をしてたから、初デートで最後まで・・・なんて期待しながら当日を待った。 当日、待ち合わせをして晩御飯を食べに行きそのままカラオケへ。相手は人妻、時間をかなり気にしていたのだが、もうすでに11時。今日は無理かな?と思っていたら、歌うのをやめて世間話に。と、間が空きすかさずキス。 結構長いディープキスをしてそのまま手は胸に・・・彼女、感度抜群でおっぱいだけですごい喘ぎ声。そこから先は…
【姉】生意気だと思っていた姉と台風の夜に 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/07/26 21:26
2017/07/26 21:26
みゆ姉が僕をにらみます お腹が減ってるみたいです・・ちょっとムスッとしてる・・ 僕は軽く謝罪してから台所に向かいました お母さんはとても忙しくて顔を会わせる事はほとんどありません 夕飯は僕が担当してます 夕食を運ぶとみゆ姉は黙って食べ始めましたみゆ姉内面はともかく顔はすごくかわいいです そして僕も姉によく似て・・・ 僕はあんまり嬉しくないんだけどな 女みたいな男って嫌ですもぐもぐ食べてる姉を見てるとなんだか和んできました 「みゆ姉、おいしい?」「ごくごく普通、別に褒めるほどでもないよ」「はは、そっかそっか」 生意気言われてもイラッとしません 姉は僕にしかわがままを言いません 学校では性別関…
留守の間に
2016/07/18 17:05
2016/07/18 17:05
私は大のゴルフ好きです。 ゴルフ歴は、20年です。年間40回位ゴルフをします。当然、年に3回位1泊2 日で遠征します。 家では、愛する妻と2人の子供がいます。妻は39歳。顔は10人並み。 小ぶりですが愛想がいいと近所の評判。 この間、1月の28日と29日に九州の鹿児島にゴルフの遠征がありました。 私は、その日に照準を合わせ朝5時起きもなんのその。心浮き浮き状態で出発。 ところが、飛行機に乗るや否や風邪で発熱。下痢はするや39度の熱を出しふらふ らになりました。 いざ、ゴルフ場に着いても、とてもゴルフなんぞ出来る状態ではありませんでし た。くやしいやら、情けないやら。と言う訳でその日急遽帰宅する…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【露出】女装ビキニでナイトプールに侵入

・奥さんも覚悟したのか、欲しくなったのか・・・

・【レイプ】甲子園の常連校だった野球部の横暴

・今日メル友と会ってきた報告するよ

・浴室での排泄行為

・身長体重測定

・【熟女体験談】理容師の爆乳おばちゃんに勃起したらおっぱいプレスに手コキの痴女責めをされた

・俺とビッチとの思い出

・男は欲情を理性で抑えているんですよ

・あなたのこと『だけ』訂正するようにしてあげるから

・【人妻体験談】隣の引きこもり少年に好意を持たれて玄関でレイプされた専業主婦

・【男×男】ホームステイ先のカッコイイお兄さんに犯されたボク

・妹が徐々に変わっていった話

・嫁の美人ママ友が家に遊びに来てくれました

・30代女性は狙い目なのか?

・【人妻体験談】超爆乳でブスな娘の友達のママさんにパイズリしてもらった後、無断中出し

・【熟女体験談】元ソープ嬢の現熟女デリヘル嬢な母との近親相姦SEX

・【オナニー】期待を超える汚れ方だった母の下着[後編]

・アパート住まいが楽しいのは隣の奥さん

・小?高にかけて妹への行為

・セフレ人妻達から知った主婦の実態をご紹介

・【オナニー】期待を超える汚れ方だった母の下着[中編]

・俺と幼女だけの世界

・戻る事が出来ない犯され続けた体

・3P初体験…

・【オナニー】期待を超える汚れ方だった母の下着[前編]

・弟「なんか変なおしっこでちゃったぁ.......」

・【Hな体験】膝に跨がってキスをせがんでくるエッチな彼女

・妹と普通に寝た話

・憧れの京都に落とし穴!