寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

はるな愛 弱点も生かせば「強み」

2018/10/29 22:01


タレントのはるな愛さん 弱点も生かせば「強み」 隠し続けた「男性」芸に取り込む

 タレントのはるな愛さん(40)は男性として生まれたことに強い違和感を覚え、ホルモン注射や手術などにより女性に変わろうとしました。しかし、本物の女性にはなれず、周囲の冷たい視線の中、仕事も恋も行き詰まっていました。そんな状態を打破しようと、悩み抜いた先に見えてきたものとは…。

(竹岡伸晃)

 

自分をさらけ出す

 11月29日夜、大阪市浪速区のライブハウス。約750人の観客を前に、ドレスやミニスカートを身につけ、ステージ狭しと駆け回る。歌手、松浦亜弥さん(26)の振りをまねする「エアあやや」など、2時間で約20曲を披露した。

 初の単独ライブでは、自身の中の「男性」も表に出した。男性の服装、男性の声で「夜空ノムコウ」などを熱唱。客席のニューハーフ(女性として生きる男性)や、おなべ(男性を装う女性)らからも熱い声援が送られた。

 「すべてをさらけ出した。でも、男の格好はやはり落ち着かない」と、にこやかに振り返るその表情に苦労の陰はない。だが、かつて「消し去りたい」と願った「男性」部分を強みと考え、自らの芸に生かせるようになるまでには、長く苦しい道のりがあった。

 

「女性」になって

 「大人になるにつれて、ちんちんはきっと無くなっていくんや」

 幼いころから心は女の子。男の子の“象徴”を持つ自分の体を見つめながら、そんなことを考えていた。人形遊びが大好きで、ままごと遊びではいつもお母さん役。赤色や花柄の洋服を選び、「スカートをはきたい」とねだっては母親を困らせた。

 だが小学3年生の時、「絶対に女の子にはなれない」ことを知る。保健体育の授業で子供が生まれてくる仕組みを学んだことがきっかけだった。「これからどうやって生きていけばいいんだろう」と、絶望感に打ちひしがれた。

 心と体の性が異なることが原因で、中学生時代には凄(せい)絶(ぜつ)ないじめも経験。殴られ、蹴られ、校庭にラインを引く石灰を口に詰め込まれたこともあった。

 「誰にも悩みを相談できない。生きていても仕方ない」。死への誘惑に駆られ、歩道橋の欄干に足をかけたり、頭を壁に打ち付けたりしたこともあった。

 そんな暗闇の中、大阪のショーパブで1人のニューハーフと出会う。ステージで歌い踊る姿は美しく、輝いていた。「自分と同じ人がいる。私もあのお姉さんのようになりたい」

 思いは通じ、店で働くことが決まった。メークをしてカツラを付け、すね毛を隠し、ドレス姿で歌う。

 「本物のアイドルになったような気分。ありのままの自分でいられることに胸がいっぱいになった」。14歳の冬、ニューハーフとして歩み始めた瞬間だった。

 その日から、女性に変わろうとする懸命の努力が始まる。男性に恋をし、「女性として愛されたい」と願ったことも理由だ。

 女性ホルモンを注射し、手術で睾丸を摘出。さらに19歳の時には性別適合手術(性転換手術)を受けた。ただ、胸がふくらみ、男性器は無くなったものの、周囲から女性として認められたわけではない。「どうすれば本物の女性になれるのか。ゴールが見えない状態だった」という。

 20代前半のころ。当時同(どう)棲(せい)していた男性の両親から、「子供が産めない」ことを理由に別れるよう求められる。ショックだったが、「息子の笑顔が一つ減る」と言われれば、黙って身を引くほかなかった。

 

「楽しませたい」

 失意の中、24歳で上京して芸能活動を始める。目指したのはアイドル。関西では「かわいいニューハーフ」として知られており、自信はあったが、オーディションに落ち続けた。

 貯金が底を尽き、生活のため東京都内にバーを開く。客のいない店内で「何を売りにすればいいんだ」と悩み抜いた。改めて自分を見つめ、「かわいいが、あくまでニューハーフとしてのこと」という現実に気付かされた。ずっと「女性」を目指してきたが、実は嫌で仕方なかった「男性」部分こそが個性であり、強みだった。見えやプライドを捨て、隠し続けてきた弱点を武器に転じた。

 アイドル路線を止めた途端、仕事が決まり始めたという。時に野太い声も出し、股を広げたコミカルな動きも意欲的にこなした。すべては「人を楽しませたい」という思いからだ。

 心と体の性が一致しない性同一性障害者はいまだに、偏見を持たれることが少なくない。自らが生き生きと活躍し続けることで、人々の意識を「変えていきたい」と願っている。

  ??美しさを保つ秘(ひ)訣(けつ)は?

 「目指す女性像を持ち、体形やメークなどによって少しでもそこに近づけるよう努力しています。私は『途中から』女の子になった存在。貪欲に女の子を極めたいと考えています」

 ??恋はしていますか

 「好きな人はいます。ただ恋愛としては実っていないですね。少年っぽい気持ちや夢を持ち続けている人がタイプ。男性から告白してもらいたいですね」

 ??「女性に生まれたかった」と思うことは?

 「恋愛した時、やはり好きな男性の子供が欲しいと思います。女性に生まれていれば恋愛もうまくいくのでしょうね」

 ??戸籍は男性のままだそうですね

 「私の根本には(本名の)大西賢(けん)示(じ)があるためです。『籍を入れたい』と言ってくれるような男性が現れたら、女性に変えることも考えると思います」

 

 〈はるな・あい〉本名・大西賢示。昭和47年、大阪市生まれ。高校中退後、本格的にニューハーフとして働き始める。平成3年、性別適合手術を受ける。8年に上京して芸能活動を始め、20年に「エアあやや」で幅広い人気を集める。21年、ニューハーフが美しさを競う「ミスインターナショナルクイーン2009」で優勝。現在、数多くのバラエティー番組などに出演する。著書に「素晴らしき、この人生」(講談社文庫)など。来年2月10日、赤坂BLITZ(東京都港区)でライブ「Haruna愛ランド」を行う。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
唾液フェチな淫乱熟女と濃厚接吻
2016/10/16 11:07
2016/10/16 11:07
友人と二人で飲みに行き、

2軒目を出たところで

「今日は家で飲み直そう」

と友人に誘われ、彼の家に向かいました。

彼の家に行くと、

たまたま彼の奥さん(祥子)の友達が遊びに来ていて、

飲んで盛り上がってる真っ最中と言う感じのところでした。


そこから4人で一緒に飲み直したのですが、

みんな酔っていることもあり、

話題はついつい下ネタの方に向かっていきました。

「ねぇ、みんなはどういうことに興奮する?」

と祥子の友達の智美が言い出しました。

「私はね、口の中がすっごく感じやすいのね。

だからネットリしたキスとかに異常に興奮しちゃう!

祥子は?」

「私もキスは…
みんなで雑魚寝していたら旦那の友達にハメられ中出しされた体験談
2017/01/21 02:50
2017/01/21 02:50
何年か前に、旦那とその友達と部屋飲みしてそのまま雑魚寝になったときに、友達にされたイタズラが忘れられない。


もともとお酒は強くて、尚且つ寝付きが悪い方だから、その日も寝る努力をしようと必死に目を瞑ってた。

横向きで寝てたんだけど、気が付くと隣に寝ていた旦那の友達の吐息がめっちゃ近くなってきて、ヤバいと思いつつなんとなく、目を開けたら悪いかなと思って寝たふり。

パジャマの前ボタン全部外されて、胸の前で重ねてた両腕の間に下から頭をスポッといれてきた。

私が相手の頭を抱っこしてる状態で、友達はおっぱいに顔押し付けて左右に動かしたり乳首を吸いまくったり好き放題。


乳…
バツイチになった元教え子と再会して中出しセックス
2017/10/14 02:24
2017/10/14 02:24
4月から単身赴任で学生時代に住んでいた町に来た。
母校移転に伴い、当時とは町の趣が変わり、知っている人は皆無。
寂しい限りだった。

仕事の忙しさで、気がつくと8月になっていた。
猛暑日のある日、近くのスーパーで買い物をしていると、「すみません、◯◯先生ですよね?」と、ベビーカーを押す小柄でスレンダーな女性に声を掛けられた。
顔を見ても誰か思い出せず・・・。
「すみません、どちら様ですか?」
「六中の3年B組に教育実習で・・・」

「あぁっ、待って・・・ソフトボール部の◯◯杏奈だよね!」
「良かった、覚えてくれてて。お久しぶりです」

「久しぶりだな。この子はお前…
人妻ですが、初めての不倫SEXで淫乱な自分を知りました
2017/01/31 10:00
2017/01/31 10:00
私は39歳、兼業主婦をしています。
私は、先日、初めて夫以外の男性とSEXをしてしまいました。
そのときの様子をここに書いてみたくなりました。
先日のデートで私は今も酔ったような気分でいます。いつもの自分とは違った感覚・・何もかも上の空のような状態、気持ちがフワフワしていて落ち着かない。
寝てもさめても、あの時の記憶しかありません。


当日私は社長に呼び出された場所へ行きました。
ホテルのロビーで待ち合わせをしていました。約束の時間より早く到着した私でしたが、その時に携帯が鳴って電話に出てみると社長からでした。
「ホテルに着いたら、○○号室にいるので、そ…
可愛らしい隣の奥さんとの淡い思い出話を聞いてくれますか
2017/03/06 00:00
2017/03/06 00:00
私が22歳の頃、二交代勤務のためアパートに住んでいました。

アパートは木造2階建てで4部屋ずつあり、独身は私だけでした。

アパートに引っ越して3ヶ月経った頃
遅番に出かける前に洗濯をベランダに干していたら、こんにちは!
と隣の奥さんがベランダ越しに挨拶してきました

いままで一度しか会っていなく顔すら忘れていました
何時も朝早くや夜遅くとたいへんね!と2歳位の娘さんをだっこしながら
声を掛けてくれました、私は子供が好きなこともあり、
「こんにちは!お子さんは幾つですか?お名前は?」
など聞きながら近づいて行きました
近くで見る奥さんは少しふっくらとしていて、とても可愛く
歳は私と…
【淫乱妻のエッチ体験談】湿ったTバックで外出してカラオケで中出しされる浮気妻をおしおきしてみた(前編)
2016/03/31 16:00
2016/03/31 16:00
俺の妻は、とても可愛くて近所でも評判の清楚な女性で有名だ。 そんな俺の妻が、一週間後の金曜日に昔からの女友達とカラオケに行く約束をしたと言われた。 その友達は、俺も知っている人で結婚もしている。 たまにはいいかな、と思いその時は了承した。 そして、その日の夜が来た。 妻は、いつも穿いているミニスカートよりもさらに短いスカートを穿いて、中には、ベージュのパンストに薄いピンク色のTバックのパンティーを穿いていた。 「それ、短すぎないか?ちょっと動いたら中が見えそうだぞ。 真由美さんとカラオケ行くだけだろう?なんか不自然だな」 俺は、麻美の格好に少し嫉妬した。 「…
【近親相姦体験告白】妹にマッサージしていた勢いで、そのままセックス、中だししてしまった近親相姦のエッチ体験談
2015/10/03 05:46
2015/10/03 05:46
今日は自分が仕事を有休で休みを取っており、妹は何故か家にいました。 大学ってまだ始まってないのかな?よくわかりませんが。 自分は22、妹は19です。 親は仕事でおらず、祖父母もたまたま旅行に行ってました。 弟もいるのですが、高校に行ってたみたいです。 居間にいた妹と会話しながらだらだらとテレビを見ていたのですが、妹が肩こりやすいらしく、肩がだるいと言うので揉んであげる事にしました。 揉んでみるとたいした事なかったんですが、気持ちよさそうだったので、だまって揉んでました。 で、だんだん自分も疲れてきたんで、もうやめていいか?と聞いてみましたが無視。 明らかに続けろという意志が見え見えだった…
巨根が好き(3)
2018/01/09 02:43
2018/01/09 02:43
そして結局部長みたいな人が見つからないまま、部長がリストラになり、また欲求不満の毎日になってしまった時期があります。 その時が一番の性欲のピークだったかもしれません。 28才ぐらいだったと思います。 毎週のようにナンパをされて、大きなオチンチンを探していました。 もちろん彼氏もいて、結婚するならこの人と決めていました。 でもその時すでに私の中では、結婚生活を満足させてくれる男性と、性生活を満足させてくれる男性を別々で探そうと決めていました。 今までの経験から、両立できる男性はいません。 短小が嫌なら、性生活を満足させてくれる男性と結婚すればいいのでしょうけど、先輩や部長とは結婚できません。…
【浮気エッチ体験談】後輩のかわいい彼女を半ば強引に犯してクンニしすぎた(後編)
2015/12/27 15:00
2015/12/27 15:00
俺「なほこちゃん、君にずっと憧れてたんだ。 好きなんだ」 なほこ「だって、だって」 なほこはかわいそうなくらい取り乱して、半べそをかいてました。 俺「ねっ、H雄には絶対内緒にするから。 キスさせて。 ねっ」 なほこ「そんなだめです。 うっ」 なほこが全部言わないうちに、俺はまたなほこちゃんのかわいい唇に しゃぶりつきました。 そしてすかさず、エプロンの上からなほこちゃんの 胸を鷲づかみにして、ゆっくりともみ込み始めました。 なほこ「ん、んんーっ。 だめですう」 俺「いいじゃん、もむだけ。 これ以上はしないからさっ」 ここまでくればこっちのもの。 唇を奪って舌を…
【人妻・浮気・不倫】塾の打ち上げパーティ(2)
2016/02/02 04:23
2016/02/02 04:23
そろそろ潮時かと、もう1回だけバスケットをやったら、 なんと2回目の鬼になったのは、既にパンツ1枚の鈴木子。 こういうニブさも遺伝するのかね。 当然「脱げ脱げ~」と囃し立てるママ軍団に、ニヤニヤ笑う餓鬼ども。 Aが今度は、鈴木母にマイクを向け「今度はご子息ですが、どうします?」 手ブラでおっぱいを隠しながら、鈴木母はキッとした表情で「脱ぎなさ~い」。 お勉強はできても、親子そろってアホだな。 拍手の中、鈴木子は立ち上がって後ろを向き、一気にパンツを降ろす。 蒙古斑こそなかったけど、小さな尻はまだまだ子供っぽい。 股間は必死で隠してたが、チンコは早くも反応してる感じだった。 「じゃあさ、今度…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・映画館でレイプした人妻と

・他部署の上司との生セックスが病みつきに

・【Hな体験】密かに想いを寄せていた文学少女に膝カックン

・【熟女体験談】親が旅行でいない間、隣に住んでるおばさんにお世話をしてもらい童貞卒業

・「3Pお願いします」と頻繁に見かける書き込み

・非処女の妻は美しい

・映画館の女子トイレで

・【熟女体験談】未婚の親戚のおばさんで初エッチ童貞卒業

・【人妻体験談】お尻が大きい幼馴染の母親とのセックスの相性は抜群

・高校教師している彼女の教ええ

・男なら気になる妻は何人の男と寝たのか

・女子体操選手のレオタードのシミ

・妹とフェラ三昧

・間違いなくあのままでは犯される・・・

・【人妻体験談】馬鹿な人妻を騙してセックスする塾講師

・【熟女体験談】夫婦交換大好きでスワッピング中毒な変態夫婦

・【Hな体験】ブスだけど気遣いのできる超絶テクニシャンのデリ嬢

・塾生の相談に乗り流れでラブホへIN

・ショッキングな愛妻の動画DVD

・おいしいかった社員旅行のハプニング

・【人妻体験談】妻が浮気をしているようで、友人に監視してもらったら金持ちの男に寝取られていた

・【熟女体験談】ご近所さんの元芸能人おばさんの水着姿に興奮し、水着のままSEX

・未亡人はエロに飢えているんですね

・人妻美人課長のスーツの中

・【スワッピング】30歳の童貞キモオヤジに彼女を貸し出した結果

・痴漢される妻を目撃8(映画館編)

・【熟女体験談】本屋で不倫物を立ち読みしている熟女を痴漢したら簡単に中出しさせてくれた

・社長のおちんちんを咥えています

・【人妻体験談】会社に出入している浮気したことのない人妻生保レディーが家にきたので、初めての浮気を経験させてやった

・交際初日に初SEX。そして・・・。