寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

病気で入院したときのこと

2018/10/21 17:04


私は45歳になる会社員、聡史といいます。妻と、子供3人います。
この春に、ちょっと病気になり、3ヶ月ほど入院しました。この歳なので、ちょっと不安でしたが、何とか今では、元の職場へ復帰させてもらいました。
ここで、投稿するのは実はその入院したときのことなのです。内臓の病気で、最初食事もとることができず、2週間はベット上安静で、トイレも満足に行くことができませんでした。もちろん、個室に入れられました。妻は、子供の学校の世話などあるため、1日1回は様子を見に来ていましたが、昼間数時間居たらすぐ帰るという繰り返しでした。もちろん、心配はしてくれています。でも子供が優先なので、私も割り切っていました。
体は1日1回、ベッド上で看護婦さんが拭いてくれていました。用を足すときも、ベッド上のまま、ナースコールで呼び出し、お世話をしてもらっていました。食事をとらないにしても、大の用のときもあり、ちょっと恥ずかしかったことを覚えています。2週間がたち、ベッド上安静がとけ、検査も次々と行うようになり、その中で、私の下半身をすべて毛剃りすることになりました。
毛剃りを担当するのが、新人さんぽい、若い看護婦さんがしてくれることになりました。個室に二人きりで、私は仰向けで、下半身を剥がされ、彼女に剃られていきました。根元まで剃るため、私のイチモツを摘み、右に、左に除けながら剃って行きました。
すると不覚にも(というかそんな元気があったのか)私のイチモツが、勃起してしまったのです。
何も気づかないふりをする私と、困った様子の看護婦さんの間で微妙な空気が流れていました。
すると、そろそろ時間を見たのか、今度は20代後半の先輩看護婦が、様子を見に入ってきました。
毛剃りの様子を見る先輩と、勃起しているイチモツを前に困惑している新人さんとで、何か私のことを確認していました。
「〇〇聡史さん、もう、病人なんだか、元気なんだか、だめですよ、そういうところじゃないんですよ」
先輩看護婦に、一喝されました。
「2週間も私、ベッドの上に安静状態で、食事もとってなくて、そんなつもりな訳ないじゃないですか?」
「〇〇聡史さん、そんなつもり以外で、こんなことになるって何かありますか?」
さらに問い詰められ、私の勃起したイチモツを指で掴みつねって来ました。
「ちょっと、何するんですか?今から検査でしょ?検査しましょうよ?」
わずかな体力を振り絞っていいました。
「そうですね、じゃあ勃起したまま検査に行きましょうか?」
そういうと、私の下半身に、先輩看護婦が、T字帯といわれる布で隠し、ストレッチャーで検査室に連れて行かれました。
検査では、全身麻酔だったため、次の記憶ではもう検査は終わり、元のベッドの上に居ました。
検査の内容で、次の朝まで、ベッド上安静はもちろんのこと、管を入れたところが、くっつくまで、重い石を載せられ、動かないようにいわれました。それから、1時間ほどたったころに、用を足したくなり、ナースコールしました。
すると、先ほどの先輩看護婦がやってきたのですが、なぜか、僕の用を足すだけなのに、さらに2人の看護婦がついてきたのです。
「さっきすごかったよねえ、まさか今は、そんなことないだろうけどね」
「そんな、この状況で勃起させてたら、即退院だよ」
「でも、勃起したイチモツが出てくるの、期待してたりして?」
そんな会話をしながら、用意をしています。
さすがにこんな状況で、勃起はしていません。それより、先はすごいって、麻酔されている間に、何人に見られていたのだろうか?
「いやぁん、かわいい!こんなにちっちゃいよ!子供みたいだね。」
そういいながら、用を足させてくれました。その後夜中にも2度ほど呼びました。何ともなかったのですが、、、。そして、朝になりました。最後またナースコールです。僕の毛剃りをしてくれた彼女が来てくれました。しかも1人です。
「〇〇聡史さん、おはようございます。一晩大変でしたね、でもこれで、原因がわかったら、あと早いですよ」
ほんとにこの子は、やさしいいい子だなと思いながら、彼女にゆだねていました。
彼女が、尿瓶を用意し、私の下半身をゆっくりと、剥がしてくれ、後は用を足すだけとなったのですが、、。
私はよっぽど彼女が気に入ったのでしょうか?がちがちとはいわないですが、半起ち状態になってしまったのです。
「聡史さん、どうして、私のとき元気になっちゃうんでしょうね、私の何を想像しちゃってるの?」
若いのに、状況を悟ったように、私の耳元で囁くようにいってきました。そのときに、彼女の胸が顔に押さえつけられてきました。
そんなやり取りをしながら、私の用を足してもらったころに、担当医が入ってきて、傷口の確認し、私は、自由の身になりました。
「聡史さん、じゃあ、体をきれいに拭いてあげますね」
再び、二人になり、私は、彼女に上半身から、下半身まできれいにふいてもらいました。
「聡史さん、最後ここもすっきりさせて上げましょうね?」
そういうと、彼女は、私の半起ちのイチモツをおいしそうに咥えてくれました。
しかし、この2人の時間は続きませんでした。
そう、昨日の先輩看護婦が入ってきたのです。
「用足して、体拭くだけにしては、長いなと思ったら、病院内でこんなことだめでしょ!わかってるの?」
しかし、彼女何と先輩に言い返してくれたのです。
「先輩!昨日聡史さんに麻酔でわからないからといって、何したんですか!そっちこそだめじゃないですか?」
どうやら、昨日検査前に、昨日の看護婦3人に手こきされていたようなのです。麻酔してるので、反応はしないと思いますが。
「まあ、じゃあいいわ、今は、あなたが気持ちよくしてあげなさいよ、その代わり、独り占めさせないわよ」
彼女もそんな気はないとは思いますが、先輩は何か勘違いでもしているのか、そんな約束になってしまいました。ただ、そのうち、わたしも大部屋に移り、退院を迎えていきました。当然、大部屋ではそんなことできませんので、あれ以来は、そうもいいことがあったわけではありませんが、入院中、みんなに妙に優しくしてもらったのは確かです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【レイプ体験談】上も下も犯し犯されてる感じ…
2015/09/26 09:16
2015/09/26 09:16
287:なまえを挿れて。:2010/01/05(火)22:02:18ID:ED4jXf6w0 私、女なんですけど、友達(女の子)としてしまったことがあります。 一度彼女がうちに泊まりに来てくれた時、夜通し話していたら、ふいにぎゅっと 抱きしめられたことがありました。 ずいぶん体温高いな、汗かいてるのかな?というくらいあったかくて。 その時は何もなかったのですけど、二度目に泊まりに来てくれた時は、 またぎゅうーと抱きしめられて、やっぱり彼女の体が熱いくらいで、「どうしたの?」と 恐る恐る聞いてみたら、 「…発情しちゃって」って。 私を抱きたいってことかな?でも、私、…
【閲覧注意】会社をリストラされ、かなりやけになっていた俺が・・・・
2017/10/15 12:02
2017/10/15 12:02


俺は会社をリストラされ、かなりやけになっていた。

「それなりに真面目にやってきた。その挙句がこのざまだ。」

昼間から町をうろうろするなんて

サラリーマン時代には想像もしなかったことだが、

俺は自分の将来そのままにあてどなくふらついていた。

・・いや、正確に言えばあてはないが「ねらい」はあった。

こうなったら何かやらかして警察に捕まってしまった方が楽かもしれない。

何をやるか・・思いついたのは「夢見ていた行為」の実現だった。

「もう、こわいものなんてないからな、やりたいことをやりたいように・・やってやる。」

俺は、俺の欲望の生贄になる哀れな少女を探してふらついていた。
後輩の家に泊まったとき、嫁さんが間違ってドアを開けて私の裸を見てしまい
2016/02/06 15:22
2016/02/06 15:22
先日、会社の後輩の家に泊まった時に、入浴後の着替え中に後輩のカミさんが誤ってドアを開けてしまい私の裸体を正面から見られた。

彼女は小さい声で「ごめんなさい」と言ってドアを閉めたが、私はその時、彼女の目線が私の股間を凝視していたのを、見過ごしませんでした。




後輩が風呂に入っている時に、彼女が気まずそうにしていたので、

「どうだった、俺の竿?」

彼女は顔を赤らめて小声で、

「大きかった」(酒も手伝って非常にヨロシイ回答です)

「あの時はもっとデカくなるよ」

「えっ・・・」

「俺とやった女は、奥までしっかり入ると言っているよ」

「・・・」

「今度、試してみる?…
駅で酔い潰れてた超可愛い女の子をお持ち帰り…2【エッチ体験談】
2016/05/03 21:10
2016/05/03 21:10

彼女はキスには応えなかったが、とりあえずマンコはすげえ感じてる模様。
そして俺は決定事項①がもはや難しいことが判明。
ヤバイ。この子反応良すぎ。
とりあえず2回は無理でも1回イカせてからじゃなきゃ2回戦も難しそうだし。
むりやり叩きつけることによってイカせるのは俺のほうが無理かも判定。

とりあえずまた緩める俺。これ以上キスしてると嫌悪感の方もたれそうだし。
勢いも殺しちゃまずい。
俺は謎のミスターXとして今日は、できれば週末も、いや(ry
彼女を抱きまくって、その後に、正体を明かさなければいけない。
年収300万ちょいの疲れ気味のサラリーマンだと!(ちょぼい)

と言うことで、彼女の目を…
一重瞼の人妻OLが日帰り出張で上司と親密になり不倫!
2015/12/05 20:02
2015/12/05 20:02
お互い既婚なんですけど、
上司とセックスして密会しました

上司とは去年の秋辺りからちょっとずつ
親密になっていつか上司に抱かれると思っていました

夫を裏切る形になってしまいましたが、
この流れに女として逆らえなかったんです

きっかけは二人きりの日帰り出張。

そのときはエロ話に花が咲いて、
お互い若干興奮気味の状態で「今度時間が会ったら会いましょう」

と約束しました。

仕事が終わったのが遅かったこともあって
その日は何もせず終わり


それから、年末に初めてデート>エッチして、
今回が二回目のデート。


頭からつま先まで服も下着も新調して、
人妻という事を忘れ、私は独…
【レイプ・痴漢】奴隷にした同級生(2)
2016/05/31 13:16
2016/05/31 13:16
上半身を起こした状態の詩織にもう一度圧し掛かって仰向けに押し倒し、 俺は詩織の両手を大きく広げた。 詩織は「いやー」と小さな声で言って、顔を横に背けた。 今度は、ゆっくりと長い時間掛けて舌と手で詩織の胸を攻め続けた。 最初は時折鼻水をすする音を出すだけだった詩織だが 10分もなめ続けてると次第にまた、ときどき体をビクンと震わせるようになった。 舌で胸を攻めつつ、俺は詩織のスカートに手を伸ばした。 見なくてもスカートを外せると思ってたんだが、意外にこれが難しくて スカートのホックを外すときは、一度胸への攻撃を中止せざるを得なかった。 この学校の女とは付き合ったことがなかったので うちの学…
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】生娘の理恵子【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/05/19 10:58
2017/05/19 10:58
理恵子は某繁華街の喫茶店で見つけた。向かいの席に座っていたのが彼女だ。良いとこの人妻っぽい雰囲気を醸し出していたので、ムクムクっと俺様の鬼畜な欲望が鎌首を擡げちゃったのだ。で、ねっとりと視姦しつつ友人と会話する理恵子を観察してやった。そこで会話の内容から、理恵子が結婚1月前の24歳だと知った。ちっ・・・俺もまだまだ甘いな、人妻フリークが笑わせるな。しかし、いい訳だがそれくらい大人ぽかったのだ。通常なら見逃してやるところだが、まぁまもなく人妻になる事だ・・・。それに、俺の子を宿させてバージンロードを歩かせてみるのも悪くない。って事で、喫茶店を出た彼女達の後を追った。 「レイプ体験談」カテゴリ…
【近親相姦体験告白】 姉の身体を借りて迫ってくる霊
2016/04/24 18:37
2016/04/24 18:37
347名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・メール:sage投稿日:03/09/0821:09従姉妹にしか相談したことがありませんが、重すぎるから書いてスッキリしたいです。あまりHな話じゃないわりに結構長いんですが、つまらなかったら言ってね。ヤメますから。私が小5の時に隣のクラスの女の子が事故死しました。そのクラスを覗くとTVみたいに机に花瓶が置いてあって、私のクラスで話題になったけど、知らない子だったら私は特に気にしていませんでした。そしてお葬式があった数日後から妙な事が起こり始めました。夜寝ていたら、ふと目が覚めて「あ、まただ」という感じで金縛りにかかっていて、それまで金縛りは何度も…
とうとう我慢できずに友達の彼女に手をだしちゃった
2017/01/01 02:15
2017/01/01 02:15
エッチしたのは友達の友達(互いに牽制しあうあまり良い関係ではなく、会話も無し)の女。

ちなみにみんな同じ大学ね。

俺とその子は学部が一緒なんだけど、その子はマジ巨乳なんだよね。

そんでずっとヤリたかったってか何ヶ月もオカズにしてた子だから理性に勝てなかったわorz…

まずは、エッチまで至った経緯から書くと、俺の誕生日が26日で一昨日の27日の月曜にその子(次からは仮名でA子)に割り勘で良いからサシで祝ってもられる約束をした。

そんで家の近くの飲み屋に行って、いつの間にかいい感じになって、そのまま一夜を過ごしたって感じ。
とりあえず、A子は俺の友達B男の友達C太の…
【母親との告白体験談】 美人の叔母さん
2016/07/10 08:41
2016/07/10 08:41
あれは私が高校1年の夏に始まった。それは母親の5番目の妹のS叔母さんとのSEXだ。夏休み、両親は会社の夏休みで2週間海外旅行に行くことになった。その間、母親が私の面倒をS叔母さん(当時確か36歳)に頼んだことからだ。 S叔母さんはご主人が単身赴任で海外出張中で、子供はいなく時間的に余裕があるためだった。もちろん私一人でも食事の用意等身の回りのことはすべてやれたが、あえてS叔母さんに頼んだようだった。部活が終わり、汗だくになって帰宅してシャワーを浴びている時、なんとS叔母さんが風呂に裸で入ってきた・・・その裸を見た途端にペニスは勃起して真上に向き、心臓はドキドキ・・「一緒に入るわね・・あらっ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】馬鹿な人妻を騙してセックスする塾講師

・【Hな体験】ブスだけど気遣いのできる超絶テクニシャンのデリ嬢

・塾生の相談に乗り流れでラブホへIN

・ショッキングな愛妻の動画DVD

・【オナニー】ジャクジー風呂で男子高校生に露出しながら

・【人妻体験談】妻が浮気をしているようで、友人に監視してもらったら金持ちの男に寝取られていた

・【熟女体験談】ご近所さんの元芸能人おばさんの水着姿に興奮し、水着のままSEX

・未亡人はエロに飢えているんですね

・人妻美人課長のスーツの中

・【寝取られ】チャラい先輩とのセックスをブログ公開してた元カノ

・内妻の友達を旦那の前で

・【不倫】バスケサークルで知り合った若い男の子に告白されて

・痴漢される妻を目撃8(映画館編)

・【熟女体験談】本屋で不倫物を立ち読みしている熟女を痴漢したら簡単に中出しさせてくれた

・社長のおちんちんを咥えています

・交際初日に初SEX。そして・・・。

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[後編]

・あんなイイ思いは何だったのか不思議

・スロベニアから来たシビルとのセックス

・【人妻体験談】痴漢にアナルまで弄られて感じる妻に興奮する夫

・【熟女体験談】還暦を迎えた母の黒の下着に興奮し、夜這いしてしまった

・スイミングスクールに妹を迎えに行ったら

・お祭りに参加していやらし事されぱなしでした

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[前編]

・【人妻体験談】ちんぽが大好きで手コキマニアな変態女上司

・【熟女体験談】同じ介護職場の熟女の薄く透けてたブラに興奮し、フェラしてもらった

・職場で集団レイプを見せられた。

・【Hな体験】有名なエロレイヤーの処女をいただいた話

・【浮気】修学旅行の夜、先生に隠れて潜った布団の中で

・妻しか知らない私~初体験は非処女妻~