寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【熟女体験談】ケバくてエロいおばさんとの濃密なカーセックス

2018/10/20 18:02


2018/10/20 (Sat) 僕が営業マンでスーパーを毎日回っているんだが
再雇用されたケバくてエロいおばさんと
濃密なカーセックスをした事がある

名前はDさんといい57歳の年増おばさん

この五十路熟女は
かなり性欲が強い痴女おばさんで
50歳過ぎても男女トラブルを起こしてしまい
数年前に理事(おじいちゃん?)との不倫がばれて
依願退職するはめになってしまった

辞める時は金融の統括で
いわゆるインテリ熟女だった

理事に過剰融資していたとか噂は色々あったけれど、
僕にとっての想い出は、
スタイルはやや大柄で腰からももが太く
足首の締まった大根脚だ

当時から顔は化粧ばっちり手入れされて
ケバくてエロいおばさんだった

その頃、僕は二十歳でウブだったので、
五十路熟女のDさんをおかずに
オナニーしていたこともあります

新人は

「掃除とゴミ集めをしなさい」

とDさんに言われていたので、
それを守ってほぼその日の仕事の終える6時頃に
フロアーのゴミ箱のゴミをゴミ袋に毎日入れていました。

2年だけの仕事つきあいでしたが、
ケバエロ熟女のDさんの言うことを守ったので
かわいがられました

Dさんは栄転していきました

同じく僕も他に支所に転勤しました

それ以来、熟女にやみつきになりました

おばさん好きの発端はDさんなのです。

4月の中頃そのスーパーに行く機会がありました

そのケバくてエロい豊満熟女のDさんと
また話ができるなんてと思い、
わくわくして行きました

Dさんは奥の調理場に居ました

デブっとした感じがしました。
「もっと上半身のスタイルはよかったはずなのに」

と思いました。

挨拶をして

「夕方お茶でもしませんか」

と誘うとあっさり

「いいわよ」

との返事でした。

互いに車で待ち合わせて隣の市の喫茶店にいきました

Dさんの話を聞くと、
不倫騒動で、ご主人とは家庭内別居状態

離婚はしていないそうで
家事はDさんがされているとのこと

ご主人は体裁を繕う人で家ではほとんど会話なし

「Dさん、失礼なこと言ってすいませんが、
なにか太った感じがしますけど」

「ええ。ストレス太りよ。
みんな周りの人は知っているじゃない、
不倫して辞めさせられたこと。
口の軽いおじんにひっかかったのよ」

さすがに10年も経っているので
Dさんはお腹のでた三段腹の
おばさんになっていましたが、僕の好みでした

「でも、やせた人よりふくよかな人の方が好きですよ。
あったかく感じますもん」

「佐藤君(僕の名字)なかなか営業上手になったわね」
「ありがとうございます。
ところで、この後は家に帰るんですか」

「家に帰ってもおもしろくないし。
子どもは出ていって気むずかしい
主人と顔を合わせるのがストレスよ」

「よかったら、カラオケでもいきませんか」

「いいわ。主人今日遅いと言ってので、
9時までなら良いわよ」

「まだ6時ですよ。行きましょう」

Dさんと近くのカラオケ屋に
それぞれの車で行きました

歌を歌ったり昔話をしている間に
僕はDさんに肩をかけました

「実は僕、主任のこと気になっていたんです」

「ええ、こんなおばさんを」

「僕、主任のような体型が好きなんです」

「本当、もう大太りになったわよ」

「主任」

僕はDさんの口を奪いました。
するとDさんは僕の股ぐらを触りだしました。

「私も佐藤君のこと、気になってたわよ」

思い切って聞いてみました。

「最近Hはしてますか?」

「ないに決まってるでしょ」

「あの不倫の件以来、私は有名人よ。
もう3年もないわよ」

「主任、触らせて」

「いいわよ」

僕は立ち上がり、ソフアーに腰掛けているDさんの
ズボンを膝までおろしました

眼下にお腹とおへそがすっぽり入った
薄いパンストと小さな黒のパンテイが見えました

パンストの縦線が妙にいやらしく感じ、
僕のチンポはいきり立ち、Dさんの小股を指でさわりました

人差し指でくるくるグラインドさせていくと、
ムチムチデブな豊満熟女のDさんの膝は
動いて開きだし、ズボンも落ちました

「あーあー」

少しずつ声が漏れ出しました。

Dさんの股に顔を埋めると、熟女の臭いがしました。

パンストの上から陰部を繰り返しなで回すと

「もう少しでいきそう。
もっと激しくさわって」

「こうですか?」

中指でクリトリスあたりをきつく押しつけながら触りました。

「佐藤君、いく。いくいく」

Dさんはももを開いたり閉じたりしていました。
それから

「いくー」

といってDさんは僕の手を止めさせました。

身体が伸びがくがくと3~4度震えました

「気持ち良かったわ。
今度は佐藤君のおちんちん触ってあげたい。
してほしいでしょ」

「もちろんです。
でも、ここでは落ち着かないかも」

「佐藤君の車、ワゴンで大きいでしょ」

僕の車の中で続きをすることになりました。
すぐに会計を済ませ、外に出ると辺りは真っ暗でした。

僕の車の後ろ座席に座り、カーテンをしました。

前座席との幅を広く取り
Dさんがひざまずけるようにしました

Dさんはズボンを脱ぎ、
僕もパンツ1枚だけにして座席に座りました

五十路熟女のDさんは僕のパンツを下げ、

「おちんちん大きい」

と言ってしゃぶりつき濃厚フェラチオしてくる

じゅぽじゅぽと音がします。
金の玉袋の裏もなめてすってくれます。
僕は溜まらず「あーー」
と声を出してしまいました。

「主任、入れたいです」
「いいわ、おちんちん入れて」

僕はDさんを毛布を引いた床に寝させ、
お腹まで手を伸ばし大きいパンストを始めに
脱がし片足に留めました

パンツに手をやるとじっとり湿っていました。

「早く入れて」

とDさんのおねだり。

僕は

「まーだ」

と言ってじらしてパンツの上から
電マのように陰部をこすりました

「あーあー、いやいや、うん、あー」
それからDさんのパンツを降ろしパンストと一緒にしました。
すでに洪水です。

「Dさん、びちょびちょですよ」

「嫌らしいこと言わないで。
はやくおちんちんほしい」

「もう三回言ったらあげますよ」

「ほしい。
佐藤君のおちんちんほしい」

スケベな顔をしながら淫語を発する
三段腹の年増熟女

「じゃあ入れますよ」

僕は亀頭を膣口にあて一気に差し込み
カーセックス!

「あー」
と大きな声。

ゆるゆるのマンコでしたが淫汁がチンポにまとわり付き、
ぬめってした感触がたまりません。

「佐藤君、抱いて」
二人とも服は着ていましたが、Dさんに覆い被さり再び口を奪いました。
ゆっくりチンポをマンコの中でピストンしました。

「あっ、あっ。気持ちいい」

「もう逝きそうです」

「いいわよ、きて」

お腹が出ていてフィット感がよくて気持ちよかったので、
Dさんの中で激しくラストスパートしました。

「あーあー、いいーいいー」

ジュポジュポ出し入れのエロい音がします。
車内には淫汁の臭いがします。
僕はもう逝きそうでした。

「逝って逝って、おちんちん逝って」
「中へ出しますよ」
「大丈夫よ。
一緒に早く逝って」
それからDさんの膣に精液を流し込みました。

「出てるー」
僕には2度ほど絶頂が来て大量の精液が放出されました。

「いっぱい出てるー」
と言ってからDさんはぐったりしました。
そしてゆっくりチンポを抜きました。

「気持ちよかったですか」
「うん。
気もちよくてエッチ我慢できなかったの。
佐藤君もいっぱい出たわね」
「いっぱいたれてますよ」

Dさんは自分の手で膣口を触り「そうね、いっぱいね」
と言って起きあがって僕を抱きしめキスしてきました。

「これからも会ってくれる。
私さみしいの」
「主任、いいですよ。
でもみんなに知られないようにしましょうね。
僕もまだ結婚もしていないんで」
「もちろんよ」

以来、2週間に1度くらい会ってHしています。
もちろんいつも口に出すか中だしです。
Dさんから連絡の来ることが多いです。

人目があるし、Dさんもまだ家庭があるので早く帰らなければなりません。
でもDさんは「Hしたい」
というので、ほとんど帰宅時にパチ屋か大型スーパーで待ち合わせ、Dさんが僕の車に乗って30分ほどのHです。
でもDさんはそれでとても満足しているようです。

僕の趣味にDさんは応えてくれるので、今のところ僕も満足しています。
一番安心してHできる熟女なので、僕の婚期も遅れてしまいそうです。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
王様ゲームで泥酔した女がウ○コ漏らして、もったいないけど焼酎で尻を洗った話
2015/11/06 00:00
2015/11/06 00:00


3月の話である

仲のいい男2人女4人で恒例の飲み会をした。

中学の同級生と言う関係の俺達は、月に一度位の頻度で会っていた。

いつもは飲んでカラオケ行って解散って感じなのに、

今回に限ってなぜかどっかドライブ行こうぜって事になった。

幸い友人の車はワンボックスで8人乗りだ。

酒が飲めないのは正直残念だったが、ドライブの魅力に負けた。

途中のスーパーで恐ろしい程食糧を買い込み、

適当に山の方と向かって行く俺達は以上に盛り上がっていた。

考えてみると飲む機会はあってもこのようにどこかに行く機会は無かったからだ。

俺達は全員独身で全員彼氏彼女持ちであるのだが、

実は俺はこの…
★普通の主婦の乱れた男関係の告白
2016/07/15 18:57
2016/07/15 18:57
 結婚5年、32歳の主婦です。夫は37歳の会社員です。私達は今時珍しいお見合い結婚です。優しい夫に愛される幸せな私は、実は夫が11人目の男性なんです。初体験は13歳、相手は小学校時代の先生で、既婚者ですから不倫でしたね。

 中1から4年間性の快感を仕込まれて、アソコを舐められただけで逝ってしまう淫乱女子高生に開発されてしまいました。大学時代には、バイト先で知り合った既婚男性と援助交際しながら、大学生の彼氏とも付き合っていました。大学時代は彼氏3人、援助交際のオジサマは5人いました。
 一番忘れられない男性は、父と同じ年の50歳のオジサマです。オッパイを舐めはじめてからアソコを舐め終わるま…
姉とのセックスが親バレして修羅場になった
2017/02/24 17:31
2017/02/24 17:31
64 なまえを挿れて。 2012/10/13(土) 23:56:55.55 ID:NwFKEfDH0 こういうスレがあったんですね、 知人には誰にも言えないけど誰かに聞いてもらいたい気持ちがすごく強いから、書きます もう過去の話だけど、俺が高1入学の春で姉が高3に進級したころから関係があり、 その年の12月まで付き合ってました 結果的には親に現場を目撃され家族が修羅場になって、 幸か不幸か姉の高校卒業もあったので 姉が他県の専門学校に行くことで引き離された感じで関係は幕を閉じました 姉も俺ももう結婚して姉には子供も産まれて、 今のところはその過去はなかったことのように接してますね・・・・…
【寝取られ体験談】能天気
2017/06/26 06:21
2017/06/26 06:21
妻は39才。見た目もだいたいそんな感じ。スレンダーだが、たいして美人ではありません。が、しかし男好きするタイプです。 娘と息子がいます。 仕事は営業事務。 セクハラまがいなことはしょっちゅうあるみたいです。 勤め始めた頃は良く私に話していました。半年も経つとあまりセクハラの話がなくなりました。 自分の収入があるので、服装もだいぶあか抜けて来ました。 下着も派手になりました。 去年の秋に社員旅行がありました。草津です。楽しんで着たらしいのですが、テーブルに置きっぱの妻のデジカメを何気に再生する と。集合場所には男性しか写っておらず、バスの中でも、妻意外は全員…
僕の彼女のハメ撮り写真をネット投稿した友達
2015/12/07 19:30
2015/12/07 19:30
昨日彼女と僕の友人と三人で飲みに行きました。 居酒屋でエロい話で盛り上がり、そのまま自宅で飲み直しました。自宅でもエロい話で盛り上がり、友人が彼女の足やら胸やらをかなり意識して見ているのがわかり、嫉妬で興奮してました。 当の彼女は酒でかなり酔っ払い、何も気にしてないようでした。友人がそろそろ帰ると言い出したので僕は、「送るよ」と言ったのですが、彼女が「◯◯君も一緒に泊まっていこうよ」と言い出し、おいおいと思いながらも彼女が言い出したことだし、まあいいか!と思い、友人に「泊まってけよ!」と言い、三人で雑魚寝することになった。布団は二組しかなく、三人でそこに寝ることにした。彼女はその時点でかな…
逆レイプされた涼太(4)
2018/02/18 08:13
2018/02/18 08:13
涼太「あうっ・・・!」 絵里「すごい感じてる・・・お尻の穴って、そんなにきもちいいの?」 彩香「女の子みたいな声だしちゃって・・・ちゅ・・・ちゅっ・・・」 千尋「ここがいいの?・・・こう・・・?」 くにくにっと千尋の中指が中から外に向かって押し付けられる。 その度に涼太の体に電気が走る。 涼太「ううっ!ううう・・・!」 涼太の喘ぎ声に混じって、いつの間にか美咲も切なげな声を漏らしていた。 空いた右手を自分の股間に差し入れて、自分自身も慰めていた。 彩香「ん・・・美咲、自分だけ気持ちよくなってずるい・・・私もりょうこに気持ちよくしてもらおうっと」 彩香はブラとパンツを脱ぎ去ると完全な…
夫の友人が寝てる横で、妙に興奮して始めちゃったスキモノ夫婦
2016/09/29 21:00
2016/09/29 21:00
結婚してすぐの大晦日。
ダンナの親友を呼んでホーム鍋&飲み。酔っ払ったダンナと親友は、リビングで爆酔。
親友→ダンナに毛布をかけてあげると、ダンナが、私を毛布に引きずり込んだ。
普段は淡白で優しいダンナなのに、すごい力で私の顔を下半身に押し付けた。
彼の親友が同じ部屋で寝ているってのに、私も何故か興奮しまくり、勢いで激しくフェラ。


声を押し殺すダンナがかわいくて、無我夢中で咥えちゃいました。

ダンナは自分が逝ったあと、私の耳元で息を吹きかけるかのような小さな声で囁きました。

「飲んだの?じゃあ、おかえし・・」

毛布の端を噛んで声をこらえながらのクンニ。

僕は従姉の種馬
2015/12/25 03:37
2015/12/25 03:37
今から4年前、僕が中学3年のとき、従兄が僕の家にすぐ近くに住んでいました。

従兄は僕より10歳年上で、だいぶ前に結婚していました。
我が家に冷房がないこともあって、従兄の奥さんが勉強を教えてくれると言うので、従兄の家に夏休みに毎日通うようになりました。
奥さんも僕より10つ年上で、当時24歳でした。
なんと奥さんはDカップはあろうかと思う巨乳なのに、ノーブラでタンクトップ、ホットパンツ姿でした。
顔は普通ですが、その体にはムラムラしちゃいます。
その格好で英語数学を教えてくれるのですが、エロイからだが気になって勉強にならず、初日からムラムラの立ちっぱなしでした。

毎日…
【フランス人とのエッチ体験談】12歳のフランス美少女に大人のセックスを教えてみた(前編)
2015/11/13 09:00
2015/11/13 09:00
外資系のとある会社に入社して一年目、私はパリ支社の末席に席を置くことになった。 フランスのデザイン事務所と日本企業をコーディネイトするのが主な仕事である。 仕事は忙しかったが、フランスは当時から週休2日と有給90日の完全消化が徹底していたため、日本からの緊急連絡待ち以外の日は、9時-5時の仕事さえしていればなんの問題もなかった。 最初の半年ぐらいは引継などでバタバタしたが、半年もたつと完全にフレンチナイズされ、日本人である私は、ヒマを持て余すようになっていた。  そんなヒマな時間を持て余しはじめた頃、私は上司であるカトリーヌ(女性)の家に招かれた。 部屋の模様替えの完成記念パーティ…
好きだった職場の同僚が俺が寝てる隣で3Pしはじめた話
2015/11/12 02:02
2015/11/12 02:02


先日見てしまった。

その日、会社の同僚連中(俺、同僚男のAとB、同僚女のKとM)で飲み会をした。

一次会は居酒屋でそこまでは何ら変わらず普通だった。

一次会が終わり、どうするか話し合った結果、

一番近い俺のアパートで二次会をしようという事になった。

俺の同僚は皆仲が良く、

誰かのアパートに集まり飲みをする事がよくあったためKとMもいつも通りに来た。

Kは、性格はサバサバしてるが華奢で色白で可愛いく、

芸能人で言うなら見た目は小倉優子って感じ。

Mは、結構わがままな子。見た目は柴崎コウを太らせた感じ。

で、俺は入社した時からKの事が好きだった。

しかし、すでにKには彼…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【近親相姦】俺は今、姉貴の奴隷です

・マンションで朝から夜まで

・【熟女体験談】通勤電車で密着した同僚の美魔女社員に本格的な痴漢プレイ

・もし未来穂香が学校でいじめにあったら?3

・【人妻体験談】正月にカワイイ系の義母に強引にキスして義母相姦レイプ

・【浮気】彼氏の友人に下の口からお酒を飲まされて

・人妻とセフレ関係になったきっかけ

・ホテルの夜勤中の出来事

・上京したら中学生と友達になり… ?

・今は他人の妻なので・・・

・強姦された人妻の末路は

・【人妻体験談】ホームステイ先でオナニーしてたらおばさんに見られSEXしてしまった

・【熟女体験談】ノンアダルトの出会い系で知り合った無反応な全身網タイツなロボットおばさんとのSEX

・【不倫】家庭訪問に来た女教師を酔わせて

・人ゴミを避けた静かなビーチが間違いでした

・僕のセックス体験

・【乱交】現役JK2人組のダブルフェラは最高だった

・【人妻体験談】夫婦喧嘩で家を飛び出した人妻が居酒屋で知り合った男性とランデブー

・【熟女体験談】息子とオムツプレイをしてオチンポ注射で中イキ絶頂

・22歳童貞だが今日初ソープ行ってきたwwwwwwww

・【露出】頼んでもないのに露出してくれる女子大生のモデルさん

・クリバキューマーで夫婦円満

・先生も恐れる不良に処女を奪われた私

・女の子にたくさんいじめて貰った話を書いていく

・旦那の誕生日に他の男性に抱かれて上げました・・・

・【熟女体験談】デブ美人な母が全裸でバイブオナニーをしていたのを見て近親相姦レイプ

・これが人間のすることか ネパール人暴行殺害事件

・同じアパートに住む知り合いの離婚人妻

・俺か出会い系で童貞卒業したときの話

・CFNM小学1年生の頃スカートめくりが流行っていました