寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

年上新入社員の麻美

2018/10/20 05:01


二年前の事なんだが、書き溜めもしてない上にちょっと酔ってるけど、書いてもいいの?

ってか、ごめん。言い過ぎました。できれば、書きたいです。
のんびりと読みたい、って人、いますかね?

今の会社に入りたての頃の事なんだけどね。
突入した事のない分野の職種で、何もかもが始めての世界。
それまでの経験なんて何も通用しないまま、仕事が始まったわけで。

そんな事を続けていると、体に無理が来ちゃいまして。
ストレス性の胃炎になっちゃって、アルコールも食事も全てに制限がかかっちゃって。
とにかく、ずたぼろな仕事が始まったなぁって思ったわけですよ。

そこへ、新入社員として俺よりも年上の(それでも一歳しか違わなかったけど)女子が編入。
この女子、見た目がとにかく素敵。美人。
キリッとした顔つきや、くびれの強調されているスタイルなどを考えても、
彼氏がいないってのが嘘みたいな感じがする。本当に居ないんだけどね。

んで、しばらく普通に日々が過ぎる。
そのうち、彼女…めんどいので名前を仮に麻美としておく。
麻美と俺が一緒の部署になり、数日が過ぎ。

少なくとも俺が先に就職しているので、事務用品やら道具やらの場所は、俺のが知ってる。
麻美が会社に入ってきた当日、何も机に用意されてない状態で仕事しろって言われても、誰もできないじゃない?
だから、俺が鉛筆の1本から全部用意したのさ。

それが嬉しかったようで、その後から俺と仲良くなる麻美。
見た目のクールビューティーとは裏腹に、笑うと笑顔が本当にかわいい。
ただ若いだけの女どもにつぐ。『女は愛嬌』ってのは、嘘じゃないぞ。
見てくれがどうこういうよりも、本気で笑顔になれるかどうかってのが、かかってくると思う。
…説教くさいおっさんでごめん

麻美とそんな事があってから、俺が麻美に吸い寄せられる。
しかし、彼女がいる俺としては、吸い寄せられるわけにはいかんのです。
んでも、かなり魅力的な麻美。

そうこうしている内に、俺のストレスから来る胃炎が最悪なことに。
入院までする大騒ぎになり、会社にも一時期行けなかった。
それが回復してからも、酒は呑めず、食事制限も相変わらず。

会社に復帰してからも、麻美が心配してくれて俺に色々と声をかけるようになっていたのです。
『大丈夫なんですか?無理して会社来ないで、ゆっくりしてた方がいいんじゃないですか?』
なんて、心配してくれる。
綺麗な顔の女の子が眉間を寄せて心配してくれると、マジで元気になるぜ?
…俺だけか?w

しばらくして、定期健診で俺の体が回復したことを、医者からお墨付きをもらう。
それをウキウキしながら、会社の人たちに報告!

麻美ほどじゃないにしろ、みんな気にしてくれていたからなんですなぁ。
報告した後、みんなが祝福してくれたのには驚いた。
先輩からはヘッドロックをかけられ、『呑みに行くか、このやろう心配させやがって!』
『復活した肝臓、俺が壊してやる!』など、嬉しい限りのお見舞いの言葉を貰いましたよ。

ひとしきり盛り上がった後、自分の机の上に書類の切れ端が置いてあるのに気付きました。
二つ折りに折っただけの切れ端。開いてみると、こんな事が書いてありました。

『快気祝い、やろうよ^^』

まさかと思って麻美の方を見ると、こっちに目線だけをやって、ニコって微笑まれました。
彼女がいる自分の身を、軽く呪いました。

鉄は熱いうちに打て!ってのが俺の心情。
その時も同じで、普段は残業しまくりの俺ですが、麻美に無言の返信をするつもりで、
定時で上がってみました。勿論、麻美にわかるように。

麻美もそれに気付いて、俺が会社を出てから遅れること5分で出てきました。
話すと長いので端折りますが、まさか麻美が合わせて出てくるとは思ってなかったので、嬉しいハプニングでした。

男とは違って、制服から私服になった麻美はまた違った魅力ある姿になってました。
エロ目線100%で上から下まで見てたらそれに気付いたようで、
『何を見てるのさw』
って言われて、ちょっとドキッとしました。
『ん?魅力的な女性を一人視姦中ww』
って返せた俺は、それが精一杯だったのは今だけの話です。

その後二人して、快気祝いの為に居酒屋へ移動します。

居酒屋では、快気祝いと言うことで麻美の奢り全開ってのがルールでした。
快気祝いなんだから、奢らせろ!って言われてて、それでも腐っても男。
出来ることなら、自分が出せる範囲では出したいってのが男の見栄ですな。

いつしか二人とも一軒目でべろんべろん(この辺は端折ります)。
焼酎のボトルを二人で2本は空けて、それでも飲み倒す。
おぼろげですけど、確か最後の方は40度くらいの焼酎をストレートで飲んでいた気がします。

お店を出てから気付いたんですが、麻美はとにかくべろんべろん。
会計したのは実は俺で、総額23000円をニコニコ現金払い。
その間も、店前でふらふらしながらキャバクラの呼び込みなんかに喧嘩を売っている麻美を発見。
やばいと思って自分もふらふらながら手早く支払いを済ませて麻美の確保に向かう。
店の扉を開けて麻美のそばに駆け寄る。
酒の勢いのせいにして、腰を抱きたいっていう性欲丸出し根性で確保しようと思ったんだけど、ここで予想外の事態に。

麻美が先に俺を見つけて、両手を挙げて抱きついてきたのです。

年上の後輩。
先輩だけど新人扱いの俺。
クールビューティーなのに笑顔が無邪気な麻美。
んでも俺は、彼女持ち。
全部の要素がぐるぐる回って、抱きつかれたまま固まる俺。
路上では酔っ払いの男と女が固まっていると思いねぇ。

そんでも性欲が2秒で勝った俺は、麻美の腰に手を回して体勢保持に努める。
自分の体重を保持しても大丈夫だと判断したのか、一気に俺の腕に体重を預ける麻美。
…思ったより細い腰に、ドキドキしっぱなしの俺。
いい匂いする。やべぇ。髪の毛からのシャンプー?首筋からの香水?わからん。
なんたって、二人してべろんべろんだからね。あははー。

その体勢になってから、俺は麻美を部屋に呼び込むことを決意。
誓って言うが、性欲は強かったけど抱こうとはまだ思ってなかった。せいぜい、酔い覚ましに部屋で寝かそうってくらい。
ふらふらしながら、二人で俺のアパートに向かう。

部屋に辿り着き、麻美を自分のベッドに投げ込む俺。
辿り着く頃には麻美の酔いが最高潮で、とにかくへろへろ。
俺もへろへろだったんだけど、せめて麻美にはシャワーくらい浴びさせてやろうと思って、風呂場の用意をする。
彼女が残していたアイテム(歯ブラシやらヘアゴムやら)を処分する事もせず、ただただ風呂の用意をする。
用意ができたら、ベッドの上で笑顔のままべろーんとなっている麻美に、声をかける。

『シャワーに入りなよ、用意したから。入ってる間、外にいるからさ』

って言いながら、やっとこ倒れないようにタバコだけ取って部屋の外に行こうとすると、
 麻 美 に 服 の 裾 を 捕 ま れ ま し た 。

え?って思って振り向くと、にこーってしたまま、静かな声で麻美がこう言いました。

『一緒にお風呂、入る?』

裾を握られたまま、固まる俺。
んでも仕事上の先輩だと、どうでもいいようなプライドに縋り付いたままの俺は、やっと返事を。

『一緒に入りたいけど、入ったらお風呂どころじゃなくなるから』
「なんで?」
『普通に一緒に入れるわけないだろ。麻美と風呂に入って普通で居られると思うの?』
「いられないの?」
『当たり前だろ!抱きたくなるに決まってるし』

ここまで言って、麻美はにやーっと笑って、すぐに目線を細めて小さい声で言いました。

「私とHしたくない?」

小さい声だったのに、一文字も漏らすことなく聞き取れたのは、俺がスケベだからだと思います。

ここからは早かったなぁ。

倫理観との戦いなんてほんの一瞬。
性欲に負ける俺の連合軍。
麻美の言葉で焦土と化した戦地は、代わりに麻美っていう平和を勝ち取ろうと必死になってました。
俺にエロい言葉を投げかけたわりにはやっぱりヘロヘロな麻美。
そんな麻美を支えながら服を脱がせ、自分も服を脱いで狭い風呂場に殴りこみ。
風呂場の中では、シャワーをザーっと流しながら、ずーっとキスしてました。
ベロチュー。ええ、ベロチューです。
ぎゅーっと抱き合いながら、上からシャワー。そして、ベロチュー。

麻美の体は、脱いでも凄かったですよ。
細い腰なのに、胸の形は最高。今まで会ったどんな女性よりも綺麗でした。
本人いわく「C」らしいですが、Dって言われても疑わないくらい形がいい。
んでね。…これ、後から本人に理由を聞いてびっくりしたんですが。
…パイパンだったんで超ビックリしたのを覚えてます。

パイパンだったのは、単純に「毛があるのが嫌なの」っていう理由。
…それだけで剃るもんなの?わからないけど。

麻美ほどの酩酊状態じゃないにしろ、俺もべろべろ。
なので、ベロチューしながらとにかく性欲が最高潮に。
麻美を抱きしめたまま、部屋に帰ってきた時とは違う感情でまた麻美をベッドに投げる。

全裸の美女が、ベッドの上で体を曲線に任せるままになっている。
タオルで体を拭かずにベッドに来た二人なのに、麻美の存在感が強すぎる。
彼女には申し訳ないが、この時にはもう彼女の存在なんて忘れていましたよ。
全身でハァハァと息をついている俺が、麻美の裸を上から眺めている時。

…一瞬だけ倫理観が戻ってきたんですが、一瞬でそれを破壊したのは麻美でした。

俺がベッド端で立っているのに気付いていたらしく、ニコッと笑って、…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
★犬の散歩中の恥ずかしい出来事
2016/01/04 12:33
2016/01/04 12:33
 人妻27歳。子供なし。夕方5時ごろ、まだ明るい時間。マンションから少しはなれた大きな公園の中を犬を連れて歩いていました。ベンチに座っていた50年配のおじさまの足元に犬がまといついたのがきっかけで、おじさまと何気ない会話が始まりました。

 おじさまと話していると、犬が私の足の間をくるくるくぐり抜けるので、私の脚にリードが2、3周絡まってしまいました。白地にブルーの花柄の膝上スカートの裾がくぐり抜けるリードで、少しずり上がったりしておじさまの手前、スカートを押さえて恥じらいながらもさり気なくリードを足から外しました。
 まとわりつく犬と一緒にくるくる回ったり、リードを抜くのに足をあげて跨い…
会社の男性達にパンチラを見せつけてたら、4Pに持ち込まれました
2018/06/07 19:43
2018/06/07 19:43
最近、平凡な生活に溜め息が出る。
子供も高校生になり、全くと言っていいほど手が掛らない。
小さい頃からスポ少とか、部活の応援にと忙しい休日を送っていたが、今では親の出番無し……夫は仕事人間で、休日も会社に行く事が多く、夜の営みは随分前に無くなっていました。私は今年40歳になります。顔は普通…スタイルは最近ちょっと下半身が太くなり始め、ムチムチです。
胸はEカップ程あり、男性から見ればエッチな体に見えるかも知れません。
そんな私も、最近ちょっと目覚めた事があるんです。
もう20年務める会社で事務職をしています。

昼休みには、食堂は多くの人で賑わいます。
私は、昔…
ジムで出会った女性とカーセックスする仲になりました
2017/12/25 00:22
2017/12/25 00:22
俺はスポーツジムに通い始め6年になります。


去年の9月にジムで、ナイスボディーでレオタードを着た可愛い30過ぎくらいの女性に声をかけられたのです。


「◯◯さんですよね、同じ町内の◯◯聡美です」
「運動不足と体脂肪減らそうと思い、今月から入会したの」
「知らない人ばかりで不安でしたが、よかった~~」

俺はまったく知りませんでした。

可愛くてナイスボディな人と話できるだけでジムも楽しくなる程度と思ってました。
週に2回ほどジムで会ったり、プールでも会ったりして、楽しい会話で日々が過ぎた時、偶然に帰りの駐車場で会い、話し込んでると、虫も多く、俺は自分の車に誘…
★今回の女性は大当たりで美人
2017/03/11 14:57
2017/03/11 14:57
 先日、で出会った人妻のOLとホテルへ。まだ20代後半で援だったがかなりの美人だった。最初は普通にHしたが、そのあと手だけ縛らせてもらい、再びゆっくり愛撫… まんぐり返しの体勢にして指を出し入れしてやるとこらえきれないような高い声をもらす。

 だいぶ濡れたところで小瓶を取り出して見せ、「これ、媚薬だよ…」と中身を指に塗って目の前に差し出すと 「やだやだ…!」と身をよじって逃げようとする。が、手を縛られてまんぐり返しの体勢、しっかり押さえ込むといくら暴れても動けない。

 指にたっぷり塗ってまんこに差し込むと「やっ…やあっ…」と言いなが らもかなり感じてる。何度も指に塗っては奥の壁をこす…
【人妻体験談】私には、夫には絶対にナイショの秘密があります
2017/03/24 12:02
2017/03/24 12:02
主人は仕事と妻のあたしと1人娘の愛華をこよなく愛する、ごく一般の男性です。 娘は小学五年生。 住まいは念願の一戸建てに去年の秋に引っ越して来たばかり。 幸い前に住んでいたアパートから比較的近かったため、学区も同じで引っ越しの支障もありませんでした。 ちょっとラッキーだったけど、ごくごく普通の一般家庭の姿でしょう。 夫には、絶対内緒の秘密を除けば・・・。 夫と愛華を送り出してしまうと、愛華が帰って来るまではあたしの時間。 新聞や他の月々の支払いは殆ど口座振替だから集金に来る人もいないし、あらかじめ来客予定がなければ居留守をしていても、さほど影響ないのでたっぷりと邪魔される事なしに愛し合えるんで…
【父親との告白体験談】父と姉
2016/02/27 17:31
2016/02/27 17:31
うちは父、母、姉、俺の4人家族でした。 普通なら父は娘を溺愛で甘やかし、息子には厳しく…と言うようなことを聞くのですが、うちの父は姉を清楚でしとやかな大和撫子に育てたかったらしく、身振り、素振りなどまでうるさいくらいに注意していました。 ちなみに俺は男はほったらかしでも育つ。 と放任。 なんだかんだうまくいっていると思っていたある日、姉が中3、俺が中1の時になんの脈絡もなく突然母親が出ていきました。 父か母、どちらについていくかも決めることすらできない状況でした。 少し落ち着いた頃、父に話を聞くと「父さんがちょっとキャバクラにはまっちゃってさ…情けない話だよ」と父はうつむいたま…
2:2での飲みでエロ話になり、酔ってちょっかい出してた彼女をそのままラブホでがっつくくらいえっちした体験談
2015/12/31 07:00
2015/12/31 07:00
2:2での飲みでエロ話になり、酔ってちょっかい出してた彼女をそのままラブホでがっつくくらいえっちした体験談 会社つながりというか喫煙室つながりの男2女2の飲み会。あ、もう一人の男は仲のいい同期な。 適度に同期のバカネタをバラしつつ、俺のエロネタをバラされつつの、まあゆるい感じの飲み会だった。 最初はそんな風に普通に飲んでいたのだが、酔いが回ってきた頃、ひょんな事で男と女Aが付き合っている事が分かってしまった。 酔いが回っているので話題は一気にエロ系になり、二人のエロ生活について根掘り葉掘り突っ込むのが主題になった。 で、エロ話の途中から、明らかに隣の女Bがくっついてきてる。。。 女Bは…
引き籠りだった俺の人生を変えた夫婦 1【エロ体験談】
2017/12/18 00:30
2017/12/18 00:30
昔、引きこもり気味だった俺に、親が「大学受かったら車買ってやる」と言ってくれて、頑張って予備校通って勉強した結果、引きこもりも治って車持ちの大学生になれた。

たまたま流行ってたパジェロミニを買ってもらった事もあって、林道を走り回ることにハマっていた。

舗装もしていない山道を、ただ走り回るだけだったが、とても楽しく、ダムや廃村なんかで写真を撮ったり、鉱泉でお湯に浸かったりして楽しんでいた。

たまに友人も連れて行ったが、基本的にいつも一人だった。

その日もいつものように学校のない平日を、林道で楽しんでいた。

車がギリすれ違えるかどうかの、細い未舗装の道を走っていると、遠くに2人組のハイカ…
従兄のお嫁さんと昔エッチしていたのですが再会してまたエッチするようになりました
2018/03/16 00:11
2018/03/16 00:11
今から4年前、僕が中◯3年のとき、従兄が僕の家にすぐ近くに住んでいました。

従兄は僕より10歳年上で、だいぶ前に結婚していました。

我が家に冷房がないこともあって、従兄の奥さんが勉強を教えてくれると言うので、従兄の家に夏休みに毎日通うようになりました。

奥さんも僕より10つ年上で、当時24歳でした。

なんと奥さんはDカップはあろうかと思う巨乳なのに、ノーブラでタンクトップ、ホットパンツ姿でした。

顔は普通ですが、その体にはムラムラしちゃいます。

その格好で英語数学を教えてくれるのですが、エロイからだが気になって勉強にならず、初日からムラムラの立ちっぱなしでした。 …
悪夢の?バースデイ旅行【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/10/21 15:47
2017/10/21 15:47
今年の夏、彼女の誕生日に合わせて3泊4日の旅行を企画しました。 そこは結構なリゾートエリアでたくさんのビーチやホテルがあり、少し安めのホテルを取りました。 そこにはビーチが無いので近くのビーチまで車に行き、泳ごうとしたけど、入場料とかロッカーの値段が高く、そこのホテルの宿泊者になりすまして駐車場に入り、タダで遊ぶことにしました。 彼女は水着を着てたのでそのまま外に出て「ビーチの様子見てくる」と言って車を降りて走っていきました。 その間に車の中で着替えようと後部座席に移りました。 後部座席はスモークが貼ってあったので。 そんで周りに誰もいないことを確認して一気にズボンとパンツを脱いだとき!…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・塾生の相談に乗り流れでラブホへIN

・【オナニー】ジャクジー風呂で男子高校生に露出しながら

・【人妻体験談】妻が浮気をしているようで、友人に監視してもらったら金持ちの男に寝取られていた

・【熟女体験談】ご近所さんの元芸能人おばさんの水着姿に興奮し、水着のままSEX

・未亡人はエロに飢えているんですね

・【スワッピング】30歳の童貞キモオヤジに彼女を貸し出した結果

・【寝取られ】チャラい先輩とのセックスをブログ公開してた元カノ

・内妻の友達を旦那の前で

・【不倫】バスケサークルで知り合った若い男の子に告白されて

・痴漢される妻を目撃8(映画館編)

・【熟女体験談】本屋で不倫物を立ち読みしている熟女を痴漢したら簡単に中出しさせてくれた

・社長のおちんちんを咥えています

・【人妻体験談】会社に出入している浮気したことのない人妻生保レディーが家にきたので、初めての浮気を経験させてやった

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[後編]

・あんなイイ思いは何だったのか不思議

・スロベニアから来たシビルとのセックス

・手マンから結局最後までいっちゃった

・【人妻体験談】痴漢にアナルまで弄られて感じる妻に興奮する夫

・【熟女体験談】還暦を迎えた母の黒の下着に興奮し、夜這いしてしまった

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[中編]

・スイミングスクールに妹を迎えに行ったら

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[前編]

・【人妻体験談】ちんぽが大好きで手コキマニアな変態女上司

・【熟女体験談】同じ介護職場の熟女の薄く透けてたブラに興奮し、フェラしてもらった

・不倫相手との甘い甘いSEX行為の告白

・職場で集団レイプを見せられた。

・【Hな体験】有名なエロレイヤーの処女をいただいた話

・【浮気】修学旅行の夜、先生に隠れて潜った布団の中で

・【近親相姦】義父から性的暴行を受けていた実の娘と

・【熟女体験談】彼女のお母さんにマッサージをしてたらムラムラしてしまい、中出しフィニッシュ