寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【レイプ】学校一の美少女を眠らせて縛って

2018/10/19 22:00


学校一の美女を犯った。名前は真希(仮名)、名前のとおり後藤真希に似ている最高の女だった。他の学校にも噂が行く程で、よく他校の生徒も見に来ていた。当然真希に告白する男も多かったが、真希を射止めた男は1人もいなかった。
俺は見た目も悪く、もちろん真希に相手をしてもらえるはずもなかった。そんな俺はいつも真希をおかずにしてた。そんなとき、ネットで睡眠薬が購入できることを知った。俺は頭の中ですでに真希を犯していた。しかし俺は臆病だったので、バレた後のことばかりを考えていた。
俺は入念に策を練った。そして、真希の習慣に気付いた。真希は週末、必ず1人で教室に残り、何かをしていた。チャンスはこの時だ。
そしてついに実行の日。いつものように1人で教室にいる真希。俺は忘れ物をしたふりをして教室に戻った。真希は振り向いたが、俺に声を掛けることもなく、そのまま何かをしている。俺はその隙に睡眠薬の用意をした。気付かれぬよう音を立てずに真希に近づく。そして一気に真希の口を塞ぎ、睡眠薬を嗅がせた。
「んーっ!」
激しく真希は抵抗した。俺は持てる力を振り絞って真希を押さえつけた。しばらくすると真希は眠った。このままでは見つかってしまう。俺は真希を抱えてトイレに入った。個室に入り、わざと扉も開けたままにした。最後に先生が見回りに来るその時に扉が閉まっていてはバレてしまうからだ。
それからどれぐらいの時が過ぎただろう。俺はじっと待ち続けた。目の前にはあの真希がいる。焦る気持ちを抑えた。
「誰かいるか?」
戸締りの見回りの先生が来た。俺は息を潜めた。そして先生が過ぎ去るのを待った。もう誰もいない。職員室の電気が消えたのも確かめた。この学校には俺と真希しかいない。俺の頭の中には、どうやって犯るか考えがあった。
俺は真希を保健室へと連れ込んだ。用意してあった紐で両手両足を広がるように四本の柱に縛りつけた。焦る気持ちを抑えて、まずその姿を写真に撮った。そしていきり立つ股間を押さえつつ真希が目覚めるのを待った。この時間がとても長かった。
「んっ、ん~っ・・・」
真希が目覚めた。
「おはよう」
ニヤついた顔で俺は真希に言った。
「んっ、えっ、何!?」
真希は両手両足が縛られていることに気付き錯乱していた。
「真希、お前ってホントに可愛いなぁ」
真希の頬を撫でた。
「やめてよっ、触らないでよ!何考えてんのよ、早く解きなさいよ!」
怒る真希の顔がまたたまらない。
「状況がよくわかってないみたいだなぁ、真希ぃ」
俺はそのまま真希の体を撫で下ろした。
「ふざけないでよ!先生に言うわよ!くっ」
必死にもがく真希。
「言ってもいいよぉ、ただ言えればの話だけどねぇ」
「ウソだと思ってるの、絶対に先生に言ってやる!」
「でも、その前に俺はお前を犯っちゃうよ」
俺はベッドに上がり、真希に馬乗りになった。
「やめてよ!誰かーっ!」
必死にもがく姿が俺の心をどんどんくすぐる。
「もう誰もいねぇよ。先生もみんな帰っちまったよ。さぁて、真希の体を見ちゃおうかな」
俺は真希のネクタイを取った。
「ふざけないでよ!」
そう言っても両手両足を縛った真希には何も出来ない。俺はその姿を楽しんだ。俺はゆっくりとブレザーを掻き分けシャツのボタンを一つ一つ外していった。
「やめてよ、バカ!」
そんな罵声が気持ちよく聞こえた。スカートからシャツを出し、すべてのボタンを外した。
「バカだとぉ、俺のことを散々コケにしてくれたよなぁ、お仕置きしてやるよ」
そのままシャツを掻き分けた。
「いやっ、誰かーっ!」
真っ白なシルクのようなブラだった。俺はジロジロと眺めた。
「見るな、バカ!」
俺は真希の顔を引っ叩いた。
「何すんよ!」
「いつまでも調子に乗るなよ、俺の言うことをきかないとどうなるか教えてやるよ」
「やめてよ!」
俺はゆっくりと真希のブラに手を置いた。そしてゆっくりと、いたぶるように真希の胸を撫で回した。Cカップ、いやDカップぐらいありそうだった。柔らかい真希の胸。誰にも触られたこともないであろうこの胸を俺は撫で回した。
「俺の言うことをきかないとこうしてやるよ」
俺はそのまま真希の胸に顔をうずめた。
「いやだっ!」
いい匂いだ、たまらない・・・。俺は真希の胸に顔をうずめ、そのまま真希の胸を揉んだ。
「やだっ、やめてよ!ふざけんな!」
でも俺は容赦なく真希の胸を揉みまくった。そして真希の顔を片手で押さえつけた。
「んーっ!」
俺は真希にキスした。真希は固く唇を噛んだが、そのままキスし続けた。舌を使って口を開けさせようとしたが、真希の口は固く閉じたままだった。でも予想はついていた。
「はぁ、真希ぃ、このまま犯すも犯さないも俺次第なんだぞ」
「ふざけないでよ!あんたなんか殺してやる!」
怒りに満ちた顔で俺を睨む。
「でも、こうされても真希にはどうすることも出来ないだろ?」
俺は冷静な顔で言った。
「・・・」
声を出そうとするが、出る言葉がない様子だった。
「俺も真希に無理やりなんてしたくないんだよ。でもこうなった以上、これでやめれないし、満足いくまでさせてくれたらセックスまではしないよ」
俺は優しく真希に語りかけた。黙る真希。
「キスさせてくれよ」
俺はそのままキスした。しかし真希は固く唇を噛み締めた。
「真希、このまま犯されたいのか?」
真希の口が緩んだ。俺はまたキスした。今度は真希の唇の感触がわかった。
(柔らかい・・・たまらない、あの真希とキスをしてる・・・)
そのまま舌を真希の口の中に押し込んだ。
「んっ!」
俺は真希の口の中で舌を転がし、強引に真希の舌に絡めた。固く閉じた目には、薄っすらと涙が浮かんでいた。俺はたっぷりと真希の唇を楽しむと、次は真希の胸を揉んだ。頭の中がおかしくなりそうだった。そしてブラの中に手を滑り込ませた。
「んーっ!」
声は出せない。俺が口で塞いでいるから。ブラの上から揉んでわかっているが、生の胸はさらに柔らかかった。俺の指が真希の乳首に触れた。優しく乳首を転がした。真希の顔は苦痛に歪んでいた。
「はぁっ」
俺はキスをやめ、片手でブラのホックを外した。そしてゆっくりとずり上げた。
「やっ・・・」
固く目を閉じ、顔を背ける。綺麗な乳首が顔を出した。まさにピンク色だった。
「綺麗な乳首だなぁ」
俺はわざと声に出して言った。更に固く目を閉じ、必死に耐えようとする真希の顔がたまらない。そんな顔を十分に楽しみ、俺は真希の胸にしゃぶりついた。
「いやっ、やだっ!」
必死に体をよじらせる。俺はかまわず真希の胸をしゃぶりまくった。手で触った感触とは違い、唇で感じる感触がまたたまらない。真希に聞こえるようにわざと音を立てしゃぶった。乳首を舌で転がし、軽く噛んだ。ビクンと動く真希の体が余計に心を躍らせた。
「やっ!」
片手でスカートを捲り上げた。そしてそのまま真希の太ももを弄った。何もかもが柔らかい。しゃぶるのをやめ、真希のパンティーを見た。ブラとお揃いの白いパンティーだった。
「も、もうやめて・・・」
震える声で真希が言った。
「でもなぁ」
そう言って俺は服を脱ぎ始めた。
「えっ、やだっ」
脅える真希。俺はすべて脱いで裸になった。
「やっ」
真希はいきり立った俺の息子から目を背けた。
「犯らないにしても、このままじゃ帰れないよ。わかるだろ?フェラしてくれよ」
「いやっ!」
必死に顔を背ける真希。
「じゃあこのまま犯っちゃってもいいの?」
俺は真希の手の紐だけを解いた。
「これでできるだろ。やったことはなくても、知らないってことはないだろ?」
「いやっ!」
逃げようとする真希。俺は真希の両手を掴み押さえつけた。
「セックスかフェラか、どっちがいい?」
「どっちもいやっ!」
必死にもがく真希。
「じゃあセックスするか?」
俺は片手で真希のパンティーに手をかけた。
「いやっ!待ってっ!」
「じゃあフェラしろよ」
しばらく黙った。
「ほらっ、セックスしちゃうぞ」
パンティーをゆっくりと下ろしていった。
「いやっ!するから!」
ついにこの時が来た。真希が自ら俺の息子をしゃぶる。
「ほらっ、まず握って」
俺は真希の手を強引に俺の息子に当てた。
「いやっ!」
必死に振りほどこうとするが俺は強引に握らせた。
「ほらっ、こうやってしごいて」
真希の手で自分の息子をしごかせた。
(これが真希の手・・・何度も妄想したあの手・・・)
「ほらっ、しゃぶれよ!」
真希の顔を強引に息子の前に持ってこさせた。
「やっ!」
顔を背ける真希。でも俺は強引に真希をこっちに向かせ、息子を口の前まで持っていった。
「ほらっ、こっからは自分でしろよ。やらなかったらわかってるだろうな」
真希は黙って抵抗もしなかった。
「本当に・・・したら許してくれるの?」
真希は涙目で訴えかけてきた。
「あぁ、約束するよ」
しばらく考え込んだが、真希は自ら俺の息子を咥えた。
「あぁ・・・」
真希の唇が俺の息子に触れた。見下ろすとあの真希が俺の息子を咥えている。
「ほらっ、そのまましごけよ」
真希は俺が言うがままにした。初めてのフェラだっただろう。上手いとか、そういう問題ではなかった。あの真希が、学校一の美女で、俺をコケにした真希が俺の息子をしゃぶっている。
「うっ」
ほんの十数回しごいただけだろうが、俺は真希の口の中にぶちまけた。
「んーっ!」
初めて入る男の精液に驚き、吐き出そうとする。俺は真希の頭を押さえて離さなかった。
「んーっ、んーっ!」
必死にもがく真希。俺はしょうがなく離してやった。
「ぺっ、ぺっ!」
俺の精液を必死に吐き出す真希。そんな姿を俺はニヤニヤ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【羞恥】剃毛してくれた可愛いナースに大量顔射[前編]
2018/04/14 18:00
2018/04/14 18:00
確か4年前かな。盲腸になってしまい結構大きな病院に入院して手術しなければならなくなった時の実体験です。 入院してからオレの身の回りの世話などを交代で担当してくれたのは2人の20代のナース。 A子:美人顔だけど背がかなり小さい。かなり無愛想で大人しい感じの子。一応真面目そう。 B子:美人顔でビーバーッ歯が可愛く、スタイルが良い。明るくて元気でしっかりしている。でも、少し軽そうかな。 発病当初からある意味期待していた“剃毛”は、忘れもしない手術前日の昼過ぎに行われた。数日前にいつ剃毛するのかを別の熟女ナースに聞かされていたから、当日の昼の給食は極度の緊張で喉を通りにくかった…
【初体験】合コンで知り合った24歳のOLに筆おろしされた
2016/04/30 12:00
2016/04/30 12:00
学生時代にコンパで知り合った4つ年上のお姉さんに筆おろしされた。今となってはいい思い出。俺が大学3年の頃の出来事。 当時の俺は下宿仲間と女っ気はないが毎日楽しく過ごしていた。入学してから何回かコンパに参加したが、人見知りで女と話した経験もあまりなく、上手くいくはずもなかった。 ある時、下宿の仲間がテレクラか伝言ダイヤルで知り合った女とコンパをする話を持って来た。どうせつまらんだろうと思いつつもドキドキしながら参加した。4対4だったんだが、俺たちは皆20歳、向こうは20歳から26歳だった。女たちの見た目は、20歳はそこそこカワイイ、23歳は可愛くないがエロそう、24歳は冷…
【レイプ・痴漢】空き巣と嫁 【エッチな体験談・レイプ、強姦】【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2016/12/25 19:38
2016/12/25 19:38
とある日曜日、俺と嫁が昼食を外で食べて家に帰ったら様子がどこかおかしい。廊下に土足の足跡がペタペタあった。玄関で俺と嫁は顔を見合わせた。「お前は外に出て警察に連絡して、そのまま待ってろ」嫁にはそう言って、俺はそのまま玄関から中に入った。今考えれば、俺も外に出て警察来るまで待ってればよかったんだろうなでも、今まで一日200円のお小遣いで我慢して、タバコも止めてコツコツ貯めたマイホーム資金の預金通帳なんかが心配になって、すぐにでも財産の無事を確認せずにはいられなかったんだ。頭に血を上らせながら部屋に上がって、通帳が隠してあるタンスを開けたらとりあえず通帳は無事。ふー、よかったよかった(;´Д`)…
不倫エッチ中に夫から電話がかかってきても動じない人妻
2016/04/20 21:00
2016/04/20 21:00
秋絵と最初に交わったのは、彼女が22歳で、僕は29歳で営業部の係長をしていました。その夜の事は今でも鮮明に覚えています。
秋絵は22歳で、身長は155㎝位、でも小顔で、B88、W57、H88のグラマラスな体型で、全裸になると赤い沼は、細く薄いヘアの列に挟まれて、きらめくように光っていました。繊細な襞の折り重なった中心には、透明な蜜が溢れていました。


僕は秋絵の豊かな乳房を揉み立てていた手を、股間に差し向けて、左右の手で亀裂を限界まで押し広げました。

あの時、大きなベッドの鏡の前で、赤い噴火口のような割れ目を見せてやりました。
奥はつやつやと光ったサーモンピンク…
ブスとエッチしてきたww
2017/09/26 01:31
2017/09/26 01:31
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/21(木) 21:39:23.42 ID:4Ih479ZAi くっっっっっっそブスだったwwwwwwwwwwwwwwwwww 2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/21(木) 21:40:38.43 ID:r0MNZoN+0 jkでネットにはまってるとかブスしかいねぇよwwwwwwwww 10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/21(木) 21:45:07.15 ID:4Ih479ZAi >>2 可愛い子もいたよwwwwwwww まず10分たっただけで…
不細工男子が中出しセックスできた理由
2015/12/17 20:12
2015/12/17 20:12
578 :えっちな21禁さん:2005/07/30(土) 00:24:45昔々一度投稿したモノなのですが、最近あったことをまとめてみた う~ん…大事な部分が恥ずかしくて書けない…男なのに…  582 :えっちな21禁さん:2005/07/31(日) 21:43:49う~ん、やはり小さな恋の物語になりそうなので…お酒は絡んでいますけど お持ち帰りかどうかは微妙です…  584 :えっちな21禁さん:2005/07/31(日) 21:56:55 漏れは前も書いたのですが恐ろしいほど不細工で独身32歳 同性には、変な意味ではなく、もて…
彼女に潮吹く理由を聞いて鬱になった
2017/05/15 12:19
2017/05/15 12:19
何故そういう話になったのが覚えていないが、話の流れで彼女のエッチ・恋愛遍歴を聞く事になった。 それでどうやら彼女は元カレにガッツリ調教されてたことが最近判明した。 敏感で凄く感じやすい子だなと思ってたけど、まさか元カレに調教されてそうなったとは思ってなかった。 今はもう立ち直ったけど、話聞いた時は結構凹んだ。 しかもJK時代に付き合ってたから、そいつに処女を捧げて、二年近く調教されてたらしい。 彼女は愛撫するとよく潮吹くんだけど、それは元彼の調教の賜物だった。 俺は今の彼女が初めて付き合う彼女だからあまり変に思わなかったけど、普通の女の子は潮吹かないらしい。 俺も少しはおかしいと…
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】女性下着フェチの弟と…【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/03/27 04:12
2017/03/27 04:12
194:名前:名無しさん@下着大好き!投稿日:2010/10/12(火)23:24もちろん処女ではなかったけど、無理やりヤラレルのは好きじゃありません。まあ、弟だし、大目に見てあげようと思っています。195:名前:194投稿日:2010/10/14(木)00:05一昨日の夜中、酔っ払って家へ帰ってきたら、部屋でそのまま洋服を脱ぎ捨ててベッドに倒れこむように眠ってしまいました。午前3時ごろ人の気配を感じて、突然目が覚めました。高校生の弟が私の足元でパンティを脱がせようとしていました。驚いてその場にいた弟を蹴り飛ばそうと思いましたが、でもまだかなり酔っていたので、金縛りにあったみたいに体が言うこ…
布団の中で寝ている主人を睡姦して騎乗位で腰を動かす主婦の話
2016/03/07 20:02
2016/03/07 20:02
昨夜、夫婦の部屋の布団の中で

隣に寝ている主人のパジャマに手を入れ

小さなペニスに触るとそれをしごきました。

眠っていたはずの主人のアソコは

徐々に大きさと硬さを増してきます。

私はパジャマのズボンを脱ぎパンティを脱ぐと

主人の痩せたお腹の上に乗り、

彼のそれを私の入り口にあてます・・・

30才を過ぎた私でも、エッチな所はすぐに濡れてきます。

主人のアソコを手で持ち半分ほど私の中に入れたところで私はゆっくりと、

「でも早く欲しかったのでゆっくりでは無かったかも知れませんが…」

腰を落としてそれをできるだけ奥まで迎え入れました。

私より8歳年上の主人のアソコはそんなに大…
私は確実にエッチになっていました【エロ体験談】
2017/11/16 08:37
2017/11/16 08:37
私は23歳。

18歳の時にママと暮らしていた田舎から東京に出てきました。

昼は受付嬢、夜はキャバクラ勤務で生計を立ててきました。

現在は男と暮らしてしています・・・

ママは私が12歳の時にパパと離婚。原因はママの浮気癖でした。

当時のママはまだ若く33歳、とても美人でした。

ママは色々な男と噂になり、真面目だったパパは家を出て行きました。

私が高校3年初め頃から、ママは59歳の男と交際していました。

美人でイケ面好きなママとは極度に不釣合いな禿げて不細工な男でした。

私は全く理解できなかった。別れたパパのが数倍素敵だったから。

高校3年の夏休みでした。アルバイトをしていた…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【近親相姦】俺は今、姉貴の奴隷です

・【熟女体験談】通勤電車で密着した同僚の美魔女社員に本格的な痴漢プレイ

・もし未来穂香が学校でいじめにあったら?3

・【人妻体験談】正月にカワイイ系の義母に強引にキスして義母相姦レイプ

・40代の人妻を寝取る愉悦

・ハロウィンの夜男達に悪戯された体験談

・人妻とセフレ関係になったきっかけ

・今は他人の妻なので・・・

・強姦された人妻の末路は

・【熟女体験談】ノンアダルトの出会い系で知り合った無反応な全身網タイツなロボットおばさんとのSEX

・ロリ系 人妻ヘルスで中出ししてやった

・人ゴミを避けた静かなビーチが間違いでした

・ピンサロ店で中出し出来るなんて最高

・【乱交】現役JK2人組のダブルフェラは最高だった

・ある病院に勤めています

・【熟女体験談】息子とオムツプレイをしてオチンポ注射で中イキ絶頂

・強制中出しで援交娘を退治

・【浮気】彼氏がいるのに無理やりされて感じる自分に興奮して

・22歳童貞だが今日初ソープ行ってきたwwwwwwww

・【露出】頼んでもないのに露出してくれる女子大生のモデルさん

・クリバキューマーで夫婦円満

・【羞恥】全裸サイクリングのトラウマ

・先生も恐れる不良に処女を奪われた私

・旦那の誕生日に他の男性に抱かれて上げました・・・

・【熟女体験談】デブ美人な母が全裸でバイブオナニーをしていたのを見て近親相姦レイプ

・これが人間のすることか ネパール人暴行殺害事件

・俺か出会い系で童貞卒業したときの話

・【人妻体験談】大きなたらいの中で巨乳な未亡人にパイズリされて対面座位挿入中出しSEX

・CFNM小学1年生の頃スカートめくりが流行っていました

・【レイプ】小柄で茶髪のJKを雑木林に押し倒して