寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

飲み会でお持ち帰りしたら僚の彼女って打ち明けられ仰天した話1

2018/10/19 15:01


数が月ほど前の話

俺は40半ばのわりと仕事はバリバリするタイプ
外見はわりと真面目にみえ 職場での信望もあると思ってる。
身長は168で高くなく,肩幅が広いのでがっちり体型に見える。
彼女 スレンダー かわいい
服の上からはそんなに胸は大きく見えない
4月から採用の23歳
今まであまり話をしたことがない とっても真面目という雰囲気

会社のイベントがあって,御苦労さんの打ち上げ会があった
参加者は25名ぐらい。大学出たての若い者6人から上は
管理職の50ぐらいの者まで,男女半数ぐらいの飲み会だった。
店はこじんまりした焼き鳥屋で,カウンター5席と
テーブル3つにわかれて座る感じだった。
早めについた者3,4名で先に「のんでるか?」って飲み始めた。
俺はカウンターの一番右隅の席をキープして飲み始めた。
ほどなく若い者4,5名がやってきたので
「若いもんはわかれて座れよ?」っていうと,
男女が迷いながら空いてる席に座り始めた。
すると,今まであんまり話したことない女の子が
「ここいいですか」って隣に座ってきた。
「ラッキー」と思い「もちろん,いいよ」って座ってもらった。
 大ジョッキで乾杯して焼き鳥を食い始めると,隅っこの
俺は自然と隣の彼女と話をするようになる。彼女の隣は
誰も座らなかったので,いつしか2人だけで語り合う感じ
になっていた。あんまり話したことはなかったが,仕事の
ことや俺の家族のこと,簡単な彼女の身の上話なんかで,
結構2人でもりあがっていた。
結構飲める子で,俺が大ジョッキ3杯あけるのと同じくして
2杯は空けていた。
「今日はとことんのむぞ?」と彼女に進めると,
「今日はのんでいいんですか?」
「いいよいいよ 今日は飲もう!」
なんてがんがん2人で飲んでいた。
時折,話に入ってくる奴がちらほらいたが,なぜか2人で
1次会終了まで飲んでいた。
 まあ1次会までの仲だろうと思っていたら,上司が
「俺クン2次会行くよ,今日は4人で行くから」
ってタクシーに押し込まれた。
横にはなぜか彼女が乗っている。偶然上司から,
「2次会付き合え」といわれたそうだ。
男3人と彼女・・初めての不思議な組み合わせだ。
 2次会はこじんまりしたいきつけのBAR。
割と混んでいてカウンター4席だけ空いていた。
俺が右端に座ると,彼女はまた隣に座ってきた。
上司と若者は2人で話始めたので,またまた彼女との会話が始まった。
2次会でもあるので,少し込み入った話もOKだろうと
彼氏の話なんかもふっていくと「先月別れました?」って,
数年間付き合った彼氏と別れてフリーになった話をしてくれた。
 このときはまだ下心はなく,楽しく喋りながらの時間を満喫して
いた。彼女が3杯目のジンベースのカクテルを飲み始めたころから,
「お,酔ってきてるな」ってわかるような目つきになってきた。
話題も「私胸小さいんですよ,男性はやっぱり大きいのが好きなん
ですよね」なんてやや下ねたになってきたので,胸の大きな女性が
好きな男ばかりじゃないよと力説したりしていた。
「前の彼とはHはよくしたの?」なんてきいても,
「まあ,それなりに?」と答えるぐらいの仲になってきた。
この辺から,「前から気になっていた」「今日話せてうれしい」と囁き
「この店出たあとは,3次会の誘い断って,帰りますっていって,次の店いくよ」
って何度か耳元で囁いて言い聞かせると。「は??い」って小声で答えてきた。
12時回ったんで「そろそろいきません?」と上司に声かけ店を出る。
自分もかなり酔っていたんだけど,「ラーメン食べてかえるか?」と
いう上司に,「今日はこれで帰ります?」と明るく断ると,
「私も遅いので帰ります」と彼女。
「ほんならここで解散するか?」と4人はばらばらに歩き始めた。
上司と若者が見えなくなるのを待って
「よし,もう一軒いくぞ」と腕をとって歩き出す。
「ほんとにいくんですか? もう飲めません」なんていいながら,
ちょっとふらふらした足取りでついてくる。
手を握ってぐいと引っ張ると,ぎゅってにぎり返してくる。
二人ふらふらと繁華街を歩いていった。
 ついた店はこれもなじみのBAR。カウンターの左隅に彼女を座らせ
その右隣に座る。カウンターのお客はまばらだ。俺はギネスを彼女は
カクテルを注文して乾杯!彼女は「俺さんですよね?」「俺さんですよね?」って
何度も聞いてくる。職場では真面目でバリバリ仕事している姿からは,
こんな人ではなかったはずという,現在の雰囲気がとっても不思議らしい。
2杯目のカクテルを飲み始めた頃に,いよいよ落としにかかった。
俺のやり方は極めてオーソドックス。しかし,落ちる確率も高いのもわかっている。
過去にこの単純な方法で,はお持ち帰りしている。
 そっと彼女のももに手を乗せると,ぴっくって反応しながらも,手で
どかそうとしてくる。その手をぎゅってにぎっていく,握り返してきたら
さらにぎゅってにぎると,もうこっちのものだ。
彼女の手全体を握り 手のひらから指へと自分の指を動かしていくと
彼女は気持ちいいのか「うふっ」っていう声を出した。 
彼女が見つめてくるので,少し顔を近づけ
「ね,キスしていい?」って囁いてみた。
「え?,だめですよ?」とかわされる。
「だめだよね?」と茶化した後,ちょっと真顔で
「ね,キスしていい?」
「だめですよ?,俺さん奥さんいるじゃないですか?」
「だって,かわいい顔みていると,キスがしたくなっちゃったよ?」
「だめですよ?」
かわいい声でだめをいわれると,ものすごくかわいく見えてくる
「キスしていい」 キスをしようと顔を近づけると
「みんなみてますよ,だめですよ?」
「だれもみてないよ,ほら,キスしよ」
唇を近づけると少し顔を寄せるしぐさをしてきたが,思いとどまって
「やっぱりだめです?,ここではだめですよ?」
とかわいく小声でいってきた。この言葉が出てきたらOK!
「ここではだめなの?じゃあ,ほかでならいいの?」
念を押すように聞くと,小さく「うん」ってうなずく。
時間をかけてはいけないので「じゃあお店でようか?」
すっかりよっぱらっている彼女をお店から連れ出す。
 出たらすぐに人があまり通らない路地の壁に彼女を
押し付けて,目を見ながらゆっくりとキスをする。
最初はフレンチキスをして,目を見つめ顔を近づけ
唇を重ねていくと,ねっとりとしたキスから次第に
口の中に舌を入れ,ディープキスにしていく。
「むふっ」「うふっ」彼女の口からくぐもったこえがもれる。
「うまい!」彼女はキスがなかなか上手で,息子がぐんぐん大きくなる。
長いキスを終えると,彼女の体から力が抜けてふにゃ?ってなるのを
支えて歩き出す。もちろんホテルへ向かって。
時間は午前1時を超えて,イベントのつかれもあって眠かったが
息子がびんびんになって騒いでいるので,気合いでホテルに向かっていった。
入り口で,「やっぱりだめですよ?」とささやかな抵抗をするので
「まあまあ,とりあえず入ろう」とホテルの中に押し入っていった。
すばやく部屋を選びエレベーターに乗りこむ
部屋に入るなり,抱きしめてキスをする。彼女も積極的に
舌をからませて,むさぼるようなキスで興奮も最高潮になる。
キスをしながら服の上から胸をさわると,かなりの弾力がある。
これはなかなかと思いながら,服の中に手を入れてブラの上から
揉んでみる。すべすべの肌に弾力のある胸,揉むたびに「あふっ」
「あん」とまたこれがかなり萌える声を出す。
見た目はAかあってもBかと思っていたが,かなり俺好みの
大きさである。大きくなった息子を押しつけながらキスを繰りかえす。
立っていられなくなった彼女をお姫様抱っこしてベッドに横たえる。
 彼女のキスは舌全体を口の中に入れてくるようなねっとりしたキスで
口の中が彼女の舌で支配されるような感覚になる。
キャミを脱がせ,淡いブルーのブラを外すとバランスのいい薄いピンク色の
小さな乳輪と小さな乳首。胸全体もとてもきれいな俺の大好きなCカップだ。
首筋にキスをしながら,乳首を指先で軽めになでると「いや,あん,だめ」
と体をぴっくってさせる。かなり乳首が感じるようだ。少し強くすると痛がる
ので,優しく乳首を攻めると良い感じの堅さになる。すっかり胸のとりこ
になった俺は舌先で乳首をやさしくなめると
「あ??ん いや そこ だめ感じる ぁ 気持ちいい」
と萌声であえぎ出す。 胸からお腹,わきばらとなめていくと
「そんなとこ いや あん やだ だめ あん」とかわいくあえぐ。
スリムなおなかはさわり心地も抜群にいいなでるようになめ回した。
ズボンのホックをはずし下着の上からあそこをさわると,すでにぐっしょりした
感じがわかる。
「すごいね ぐっしょりじゃん」
「やだ そんなことない」
「ほら ぐちょぐちょ」
「やだ あん やばい やばい だめ」
なぜか「やばい」を連発しだす彼女
ズボンにてをかけると
「俺さん そこはダメ そこはダメ ぬがさないで やだ」
軽く抵抗する彼女に構わずズボンをぬがし,ブラとおそろいのパンツを脱がすと
薄めの毛にきれいな縦筋が見える,縦筋からはみ出したものが見えないきれいな
あそこだ。色白の肌にあったきれいな感じで,これは当たりかもと,にんやりする。
「みちゃいや」というが,もちろんじっくりみて
「きれいだよ でもほら こんなになってるよ」
「やだ・・」
指で開くと小さいクリトリスとびらびらも大きくないきれいなあそこが
てらてら光っている。小さなクリトリスを指先でそっと触ってみると
「あうっ あ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
酔うとストッキングを脱ぐ先輩がいてエッチしたのですが。。。
2018/02/25 10:30
2018/02/25 10:30
イった事のなかった女子高生を何度もクリイキさせたエッチ体験談
2016/06/14 18:26
2016/06/14 18:26
以前ネットで知り合った女子高生との話です。

「失恋したので誰か癒して!」

という書き込みに僕がメールを送ってみたんです。

少しメールを続けてるうちに、

彼女は僕の事を「お兄ちゃん」と呼び始め、

そういう関係なら逢っても良いか!?

って事になり、彼女に「海に連れてって!」と言われ

逢う約束をしました。
平日という事もあって待ち合わせ場所に現れた彼女は

学生服とそれがピッタリな可愛い顔をした子でした。

海に着き車を降りて、彼女を一人にしてあげて

僕は少し離れた場所に腰掛けて彼女を見ていました。

潮風に短いスカートが揺らぎ海のどこかを見つめている彼女は、
SM愛好会はS役とM役が交代制です
2018/09/10 05:18
2018/09/10 05:18
毎月2回の例会をSMホテルで行いますが、最近は高齢化、そしてS系会員が増えてM系会員が極度に少なくなりました。



そこで男女ともにS系会員も交代でM役をする事にしました。




先日は、いつもはムチを持って女王役をしている高飛車な熟女がM女役をしました。




早速、縛ってM字開脚させてやりました。




会員のほとんどはこの熟女のオマンコやケツの穴を見たのは初めてで興奮しました。
意外と綺麗な色をしていました。

ムチ、ローソク、浣腸などの定番ですが、普段は生意気なS熟女をいつもより強めに攻めるのは快感ですね。




女は許しを乞いましたが無視。
温泉で居眠りして
2016/10/24 09:01
2016/10/24 09:01
底の浅い露天風呂に入ってて、誰もいなかった。 いい気分で、ふちに頭を乗せて寝てしまった。 夢の中で、女性の声がエッチに聞こえた。 で、夢精した。目が覚めた。 やっちゃったな、ま、いいかと思ったら、 短パンにTシャツ姿の女性が2人立ってて、 にやにや見おろされた。 「目が覚めましたか。動かないで下さいね」と言った。 湯に入ってきて、手桶でおれのあそこに触りながら、 ザーメンをすくい取ってた。 はい、いいですよ、気持ち良さそうに寝てましたよね、と言った。 指についたザーメンのにおいを嗅いでた。 それから2人で、あふれ湯の排水口を面倒臭そうに掃除してた。 どうやらおれは、射精する瞬間を2人にじっくり…
【人妻体験談】幼馴染のお母さんに風呂場で激しい腰使いされ大量射精筆下ろし
2018/05/05 18:02
2018/05/05 18:02
子供の時、僕には幼馴染で親友のミツルという少年がいました 夏休みに入るといつも親友のミツルと遊ぶ為にミツルの家に呼びに行っていました 当然ミツルの家族とも仲良くなりました そして中学生になると僕は野球部に入り 夏休みに部活の帰りミツルに誘われ家に寄っていくことになりました ミツルのお母さんにシャワーを浴びるよう進められて浴びることにしました 二人で一緒に入るのはもう狭かったので一人ずつ入ることになり ユニフォームを脱いで、トランクスだけの格好になり ミツルの部屋でミツルが終わるのを待っていました そして、シャワーが終わったミツルが全裸でタオルで体を拭きながらやってきたので僕はお風呂場へ行きま…
とても美人な隣の奥さんが引っ越す間際に二人だけの秘密を作りました
2017/04/02 22:49
2017/04/02 22:49
自分が21歳の時にアパートの同じ階に住んでて仲良くしてくれた奈保美さんと言う女性がいました。


彼女は、旦那さんと5才の子供の3人暮らし。


ごみ捨てなどで、朝に顔を合わせてると、彼女の方から声を掛けてくれました。


そのうちに、夕飯のおかずを分けてくれたり、こちらも田舎の送り物を分けたりしてました。


細身で色白で綺麗な人でしたが、セクシーって訳でもないし、歳はひと回り違うし、当時は同年代の女に趣味があったからそういう対象ではなかった感じ。


だから普通に話せたのかな?とも今なら思えますが。


そうして1年位経ったある時、奈保美さんが、旦那さんの転勤で引っ越す話を聞きま…
3Pが縁でソープ嬢になりました
2015/10/10 06:00
2015/10/10 06:00
28歳のOLです。
今年のお正月の休みに、同僚の由理子とその彼と3人で那須高原の温泉に3泊4日で行って来ました。年内は大変忙しかったので、何もしないでのんびりリフレッシュのつもりで。
由理子から誘われたのですが、由理子の彼が一緒だと聞いて気が引け、一度は断ったのですが強引に由理子に誘われ、つい一緒に行ってしまいました。
初日の夜、沢山お酒を飲んだ私達は21時くらいに布団に入って寝ました。
 
夜中の23時頃、襖を隔てた隣の部屋の妖しい雰囲気に気付いて目が覚めました。

由理子が小さい声で

「恵子に聞かれる止めて」

と荒い息遣い。 彼も

「忙しくて1ヶ月も由…
ガキ扱いしていた妹に筆おろしされた体験談
2015/10/12 16:10
2015/10/12 16:10

妹(当時高1)は俺より4つ下って事で、それまでガキ扱いしてきた。

ところが夏休みに入った頃、妹が度々俺のビデオカメラ持って出掛けるようになった。

で、ある日妹の部屋に入ったらビデオカメラがあったんで、何撮ってんだろ?と思って見てみたら、豪華な感じの部屋で妹が同級生くらいの男数人とピースをしていた。

??と思いながら巻き戻してみると、なんとハメ撮りだった!

そこにいた妹は、3人の男のチンポを楽しそうにしゃぶってたり、マンコをドアップで映されたり、次々にまわされて体中に精液をかけられたり。

それを見た俺は、突然の妹のSEXシーンの衝撃とガキだと思ってた妹なんかに先を越されたという焦り…
オナニー中・・・
2018/07/09 22:04
2018/07/09 22:04
俺がまだ小学5年のころ、姉貴の部屋に本を返しに行ったときに中に入ると姉貴がオナニーしていた。 俺はこの時からエロくオナニーのことはしっていた。 姉貴が俺に「何見てるの、部屋から出て!」と叫んだ。 でも俺は興奮していて姉のまんこに手を伸ばしていた。 親指と人差し指でクリトリスを摘んだりしていると「あっあっあん」とあえいでいました。 それにさらに興奮して姉貴の洋服をたくしあげおっぱいを吸っていました。 姉貴は「もっとやってー」と叫んでいました。 もう俺はガマンできなくなってチンチンを出し姉貴のに入れていました。 「気持ちいっ、気持ちいよー」そしてすぐ俺は「いく?」と言ってイってしまいました。 あれ…
処女同然だったDカップ女上司を調教してやった
2017/05/28 23:16
2017/05/28 23:16
749 :えっちな18禁さん:2008/11/18(火) 10:14:07 客先での仕事が深夜に及びその後上司課長(もちろん女性)と俺が酒付きの 食事をした後、タクシーで帰宅することに。緊急トラブルの復旧であり気難しい客からも 感謝されたという安堵と30時間近くにも及ぶ不眠不休状態に入れた酒に軽いトランス状態で 車に乗り込んだ。 750 :えっちな18禁さん:2008/11/18(火) 10:15:59 彼女の家を経由して自宅へという経路だったのだが、走り出してすぐ耳に 「今日は本当にありがとう。助かったよ」と。前の方の言葉はあったとして も後の弱々しい響きの言葉が彼女の…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【熟女体験談】通勤電車で密着した同僚の美魔女社員に本格的な痴漢プレイ

・もし未来穂香が学校でいじめにあったら?3

・【人妻体験談】正月にカワイイ系の義母に強引にキスして義母相姦レイプ

・ハロウィンの夜男達に悪戯された体験談

・【浮気】彼氏の友人に下の口からお酒を飲まされて

・人妻とセフレ関係になったきっかけ

・ホテルの夜勤中の出来事

・上京したら中学生と友達になり… ?

・強姦された人妻の末路は

・【熟女体験談】ノンアダルトの出会い系で知り合った無反応な全身網タイツなロボットおばさんとのSEX

・ロリ系 人妻ヘルスで中出ししてやった

・人ゴミを避けた静かなビーチが間違いでした

・ピンサロ店で中出し出来るなんて最高

・僕のセックス体験

・【乱交】現役JK2人組のダブルフェラは最高だった

・ある病院に勤めています

・【熟女体験談】息子とオムツプレイをしてオチンポ注射で中イキ絶頂

・強制中出しで援交娘を退治

・22歳童貞だが今日初ソープ行ってきたwwwwwwww

・【露出】頼んでもないのに露出してくれる女子大生のモデルさん

・【羞恥】全裸サイクリングのトラウマ

・先生も恐れる不良に処女を奪われた私

・旦那の誕生日に他の男性に抱かれて上げました・・・

・【熟女体験談】デブ美人な母が全裸でバイブオナニーをしていたのを見て近親相姦レイプ

・これが人間のすることか ネパール人暴行殺害事件

・同じアパートに住む知り合いの離婚人妻

・俺か出会い系で童貞卒業したときの話

・【人妻体験談】大きなたらいの中で巨乳な未亡人にパイズリされて対面座位挿入中出しSEX

・CFNM小学1年生の頃スカートめくりが流行っていました

・【レイプ】小柄で茶髪のJKを雑木林に押し倒して