寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

飲み会でお持ち帰りしたら僚の彼女って打ち明けられ仰天した話1

2018/10/19 15:01


数が月ほど前の話

俺は40半ばのわりと仕事はバリバリするタイプ
外見はわりと真面目にみえ 職場での信望もあると思ってる。
身長は168で高くなく,肩幅が広いのでがっちり体型に見える。
彼女 スレンダー かわいい
服の上からはそんなに胸は大きく見えない
4月から採用の23歳
今まであまり話をしたことがない とっても真面目という雰囲気

会社のイベントがあって,御苦労さんの打ち上げ会があった
参加者は25名ぐらい。大学出たての若い者6人から上は
管理職の50ぐらいの者まで,男女半数ぐらいの飲み会だった。
店はこじんまりした焼き鳥屋で,カウンター5席と
テーブル3つにわかれて座る感じだった。
早めについた者3,4名で先に「のんでるか?」って飲み始めた。
俺はカウンターの一番右隅の席をキープして飲み始めた。
ほどなく若い者4,5名がやってきたので
「若いもんはわかれて座れよ?」っていうと,
男女が迷いながら空いてる席に座り始めた。
すると,今まであんまり話したことない女の子が
「ここいいですか」って隣に座ってきた。
「ラッキー」と思い「もちろん,いいよ」って座ってもらった。
 大ジョッキで乾杯して焼き鳥を食い始めると,隅っこの
俺は自然と隣の彼女と話をするようになる。彼女の隣は
誰も座らなかったので,いつしか2人だけで語り合う感じ
になっていた。あんまり話したことはなかったが,仕事の
ことや俺の家族のこと,簡単な彼女の身の上話なんかで,
結構2人でもりあがっていた。
結構飲める子で,俺が大ジョッキ3杯あけるのと同じくして
2杯は空けていた。
「今日はとことんのむぞ?」と彼女に進めると,
「今日はのんでいいんですか?」
「いいよいいよ 今日は飲もう!」
なんてがんがん2人で飲んでいた。
時折,話に入ってくる奴がちらほらいたが,なぜか2人で
1次会終了まで飲んでいた。
 まあ1次会までの仲だろうと思っていたら,上司が
「俺クン2次会行くよ,今日は4人で行くから」
ってタクシーに押し込まれた。
横にはなぜか彼女が乗っている。偶然上司から,
「2次会付き合え」といわれたそうだ。
男3人と彼女・・初めての不思議な組み合わせだ。
 2次会はこじんまりしたいきつけのBAR。
割と混んでいてカウンター4席だけ空いていた。
俺が右端に座ると,彼女はまた隣に座ってきた。
上司と若者は2人で話始めたので,またまた彼女との会話が始まった。
2次会でもあるので,少し込み入った話もOKだろうと
彼氏の話なんかもふっていくと「先月別れました?」って,
数年間付き合った彼氏と別れてフリーになった話をしてくれた。
 このときはまだ下心はなく,楽しく喋りながらの時間を満喫して
いた。彼女が3杯目のジンベースのカクテルを飲み始めたころから,
「お,酔ってきてるな」ってわかるような目つきになってきた。
話題も「私胸小さいんですよ,男性はやっぱり大きいのが好きなん
ですよね」なんてやや下ねたになってきたので,胸の大きな女性が
好きな男ばかりじゃないよと力説したりしていた。
「前の彼とはHはよくしたの?」なんてきいても,
「まあ,それなりに?」と答えるぐらいの仲になってきた。
この辺から,「前から気になっていた」「今日話せてうれしい」と囁き
「この店出たあとは,3次会の誘い断って,帰りますっていって,次の店いくよ」
って何度か耳元で囁いて言い聞かせると。「は??い」って小声で答えてきた。
12時回ったんで「そろそろいきません?」と上司に声かけ店を出る。
自分もかなり酔っていたんだけど,「ラーメン食べてかえるか?」と
いう上司に,「今日はこれで帰ります?」と明るく断ると,
「私も遅いので帰ります」と彼女。
「ほんならここで解散するか?」と4人はばらばらに歩き始めた。
上司と若者が見えなくなるのを待って
「よし,もう一軒いくぞ」と腕をとって歩き出す。
「ほんとにいくんですか? もう飲めません」なんていいながら,
ちょっとふらふらした足取りでついてくる。
手を握ってぐいと引っ張ると,ぎゅってにぎり返してくる。
二人ふらふらと繁華街を歩いていった。
 ついた店はこれもなじみのBAR。カウンターの左隅に彼女を座らせ
その右隣に座る。カウンターのお客はまばらだ。俺はギネスを彼女は
カクテルを注文して乾杯!彼女は「俺さんですよね?」「俺さんですよね?」って
何度も聞いてくる。職場では真面目でバリバリ仕事している姿からは,
こんな人ではなかったはずという,現在の雰囲気がとっても不思議らしい。
2杯目のカクテルを飲み始めた頃に,いよいよ落としにかかった。
俺のやり方は極めてオーソドックス。しかし,落ちる確率も高いのもわかっている。
過去にこの単純な方法で,はお持ち帰りしている。
 そっと彼女のももに手を乗せると,ぴっくって反応しながらも,手で
どかそうとしてくる。その手をぎゅってにぎっていく,握り返してきたら
さらにぎゅってにぎると,もうこっちのものだ。
彼女の手全体を握り 手のひらから指へと自分の指を動かしていくと
彼女は気持ちいいのか「うふっ」っていう声を出した。 
彼女が見つめてくるので,少し顔を近づけ
「ね,キスしていい?」って囁いてみた。
「え?,だめですよ?」とかわされる。
「だめだよね?」と茶化した後,ちょっと真顔で
「ね,キスしていい?」
「だめですよ?,俺さん奥さんいるじゃないですか?」
「だって,かわいい顔みていると,キスがしたくなっちゃったよ?」
「だめですよ?」
かわいい声でだめをいわれると,ものすごくかわいく見えてくる
「キスしていい」 キスをしようと顔を近づけると
「みんなみてますよ,だめですよ?」
「だれもみてないよ,ほら,キスしよ」
唇を近づけると少し顔を寄せるしぐさをしてきたが,思いとどまって
「やっぱりだめです?,ここではだめですよ?」
とかわいく小声でいってきた。この言葉が出てきたらOK!
「ここではだめなの?じゃあ,ほかでならいいの?」
念を押すように聞くと,小さく「うん」ってうなずく。
時間をかけてはいけないので「じゃあお店でようか?」
すっかりよっぱらっている彼女をお店から連れ出す。
 出たらすぐに人があまり通らない路地の壁に彼女を
押し付けて,目を見ながらゆっくりとキスをする。
最初はフレンチキスをして,目を見つめ顔を近づけ
唇を重ねていくと,ねっとりとしたキスから次第に
口の中に舌を入れ,ディープキスにしていく。
「むふっ」「うふっ」彼女の口からくぐもったこえがもれる。
「うまい!」彼女はキスがなかなか上手で,息子がぐんぐん大きくなる。
長いキスを終えると,彼女の体から力が抜けてふにゃ?ってなるのを
支えて歩き出す。もちろんホテルへ向かって。
時間は午前1時を超えて,イベントのつかれもあって眠かったが
息子がびんびんになって騒いでいるので,気合いでホテルに向かっていった。
入り口で,「やっぱりだめですよ?」とささやかな抵抗をするので
「まあまあ,とりあえず入ろう」とホテルの中に押し入っていった。
すばやく部屋を選びエレベーターに乗りこむ
部屋に入るなり,抱きしめてキスをする。彼女も積極的に
舌をからませて,むさぼるようなキスで興奮も最高潮になる。
キスをしながら服の上から胸をさわると,かなりの弾力がある。
これはなかなかと思いながら,服の中に手を入れてブラの上から
揉んでみる。すべすべの肌に弾力のある胸,揉むたびに「あふっ」
「あん」とまたこれがかなり萌える声を出す。
見た目はAかあってもBかと思っていたが,かなり俺好みの
大きさである。大きくなった息子を押しつけながらキスを繰りかえす。
立っていられなくなった彼女をお姫様抱っこしてベッドに横たえる。
 彼女のキスは舌全体を口の中に入れてくるようなねっとりしたキスで
口の中が彼女の舌で支配されるような感覚になる。
キャミを脱がせ,淡いブルーのブラを外すとバランスのいい薄いピンク色の
小さな乳輪と小さな乳首。胸全体もとてもきれいな俺の大好きなCカップだ。
首筋にキスをしながら,乳首を指先で軽めになでると「いや,あん,だめ」
と体をぴっくってさせる。かなり乳首が感じるようだ。少し強くすると痛がる
ので,優しく乳首を攻めると良い感じの堅さになる。すっかり胸のとりこ
になった俺は舌先で乳首をやさしくなめると
「あ??ん いや そこ だめ感じる ぁ 気持ちいい」
と萌声であえぎ出す。 胸からお腹,わきばらとなめていくと
「そんなとこ いや あん やだ だめ あん」とかわいくあえぐ。
スリムなおなかはさわり心地も抜群にいいなでるようになめ回した。
ズボンのホックをはずし下着の上からあそこをさわると,すでにぐっしょりした
感じがわかる。
「すごいね ぐっしょりじゃん」
「やだ そんなことない」
「ほら ぐちょぐちょ」
「やだ あん やばい やばい だめ」
なぜか「やばい」を連発しだす彼女
ズボンにてをかけると
「俺さん そこはダメ そこはダメ ぬがさないで やだ」
軽く抵抗する彼女に構わずズボンをぬがし,ブラとおそろいのパンツを脱がすと
薄めの毛にきれいな縦筋が見える,縦筋からはみ出したものが見えないきれいな
あそこだ。色白の肌にあったきれいな感じで,これは当たりかもと,にんやりする。
「みちゃいや」というが,もちろんじっくりみて
「きれいだよ でもほら こんなになってるよ」
「やだ・・」
指で開くと小さいクリトリスとびらびらも大きくないきれいなあそこが
てらてら光っている。小さなクリトリスを指先でそっと触ってみると
「あうっ あ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
セックス体験、深夜のカーセックスにハマってます
2017/06/27 21:00
2017/06/27 21:00
 

  昔、彼氏によく浮気されてて…ケータイのSNSで仲よくしてた4才年上の男性のにそのこと相談したら、「これからちょっとでいいから相談に乗るから会わない?」って言われちゃって、まだその男性と会ったことないし…もう夜の12時過ぎだったので断ったんです。でも家の近くまで車で行くからって言われたので…じゃあ、ちょっとだけってことで会うことになったんです。親と一緒に住んでるんでバレないように家を抜け出すと、もう家の近くまで車で迎えに来ていました。SNSで写メで何となく顔はわかってたんですが、会ってみたら予想以上のイケメンでした。「とりあえず、乗りなよ」って言われ、助…
【レイプ・痴漢】薬のせいで(3) 【エッチな体験談・レイプ、強姦】【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2016/12/31 09:14
2016/12/31 09:14
裕二はしばらくそれをしていると、今度は自分が寝転んで、男なのにまんぐり返しのような格好になって「優子ケツ穴なめろ、洗ってねーけどな、あははは」と言いました。僕はこの人頭がおかしいんじゃないか?って本気で思いました。すると和幸も「あ、俺も」と言って二人で同じ格好をしました。加奈はノリがいいので、笑いながら和幸のアナルを舐め出しました。優子はいくらなんでもやらないだろうと思ったのですが、裕二に催促されるとそんな抵抗もなく舐めていました。僕は女性に対して神聖な考えを持ちすぎていた事にこの時気がつきました。どんな綺麗で清楚な人も、男と同じようなスケベな感覚が心の中にはあるんだと・・・そして裕二がとう…
【痴漢・痴女】電車で偶然胸を触ってから・・・
2015/12/09 05:23
2015/12/09 05:23
高校のとき、駅で毎日同じ電車になる女の子が巨乳でした。とても可愛らしい娘で、毎日顔を見られるだけで幸せだった。ある日、電車が事故で大幅に遅れたときのこと。やって来た満員の電車にやっとのことで乗り込んだ、発車後直ぐに急ブレーキが掛かった。突然のことに、とばされる俺を始めとする周りの乗客。次の瞬間、俺の右手に今まで感じたことのない柔らかい感触が・・・。それが何か分からず数回揉んでしまった、ふと顔を上げると怯えきった彼女の顔が。俺の右手は言うまでもなく、彼女の胸に。もの凄い勢いで謝る俺、人生で一番謝ったと未だに思う。余りの勢いに彼女も不憫になったのか、許してくれたというか満員電車なので許す他なかっ…
※仲良くしてるお隣夫婦が、セックスしてるのを見て欲しいと言ってきた6
2016/08/01 14:04
2016/08/01 14:04


茉莉ちゃんは、ノートパソコンに向かうと、さっきの掲示板を開いて書込みを開始した。
『それにしても、本当に大きいね。なんか、画像加工とかしてるのかな?』
嫁が、茉莉ちゃんの横でそんなことを言う。当然、二人とも全裸のままだ。ノートパソコンを床に置いて作業をしているので、二人とも四つん這いに近い格好をしている。

二人とも、お尻を突き出すようにしてノートパソコンを見ている。肉付きの良い茉莉ちゃんのお尻も、嫁のキュッと引き締まったお尻も、どちらも本当に良いお尻だと思う。
そして、二人とも太ももの辺りまで精液が垂れ流れていて、たっぷりと中出しをされたことがわかる。私も大介君も、それ…
真昼間から近所の奥さんとヘアの濃さ比べ
2018/06/24 10:10
2018/06/24 10:10
36歳の主婦です。
今、近所の奥さんで2つ年上の主婦、幸子との同性愛にはまっています。
幸子のご主人は2年前から単身赴任となり、帰ってくるのは2~3ヶ月に1回あるかないかとのことです。

(ただ、ご主人が帰ってきた日の夜は、かなり濃厚なセックスをしているとのこと)
子供もいない幸子と、子供が手の掛からない年になった私は、お互いに暇を持て余した者同士、よく一緒に買い物に出掛けたり、幸子の家で、とりとめのない世間話をする毎日を送っていました。


そんなある日、ひょんなことから、あそこの毛の話題に。
幸子は昔から、かなりあそこの毛が濃く、それが恥ずかしくて悩みの種だと言っていました。
ただ、私もあ…
(続)フライドチキンと輸入婦人水着
2018/01/28 00:28
2018/01/28 00:28
(続き) 後になって、女社長が「あんたとそこの××(社員のニックネーム)君、先月成績が悪いから今日一日まっ裸で反省!外回り禁止!」 文字通り本当に靴かミュールだけの全裸勤務でこれには参った。「(・・強制ワイセツだ・・・?)」会社が雑居ビルだったから、他の階に行けば他社の社員に会ってしまう。受付けだって交代の順番は変えてはいけない、配達に来た宅配便の坊やはとんだ目の保養をした事だろう。たまに女社長がポケットマネーで飲み物差し入れなんて時は、阿弥陀くじでエントランスの自動販売機に買いに行くハメになる。もっとも、女社長がミスして反省として、一日裸エプロンで受付とお茶くみした時は、ここぞ奴隷とこき使っ…
姉の下着でオナニーしたのに、怒らず優しくしてくれた姉とのエッチ体験
2015/12/12 13:00
2015/12/12 13:00
私が大学受験の時、都内で一人暮らしをしていた姉のマンションで(当時21歳、女子大生)2ヶ月ほど一緒に暮らした時の話です。久しぶりに会う姉は、アカ抜けて綺麗になっていたのと受験勉強のストレスから、つい、脱衣所から姉の脱いだパンティを持ち出して、オナニーすることを覚えてしまいました。 【PR】結婚してるのに旦那とはセックスレス。だからここに登録しました ある夜遅く、私が風呂に入っていると、飲み会で遅くなった姉が帰ってきたようでしたが、しばらくすると「背中流してあげる」といって姉が浴室に入ってきました。なんと姉も裸になっています。びっくりして固まっている私に微笑みかけながら「前はよくこう…
高卒で入社した会社の歓迎会で、先輩OLさんたちにいきなり食われました
2015/08/14 23:40
2015/08/14 23:40

まずは登場人物紹介。




『俺』→高卒で新入社員。


『古瀬サン』→確か当時34歳でアネゴ肌のキャリアウーマン。


仕事は出来るが、外見は下の上ぐらい。

細身だけどお世辞でも綺麗とは言えない。

独身で彼氏なしみたい。




『高島サン』→たしか古瀬サンの1つ下で33歳。

でも古瀬サンとは10年以上の付き合いで仲良し。


スタイル普通。

顔は古瀬サンと同様で決して美人とは言えない。


当然独身。
入社して3週間ぐらい経ち歓迎会をしてもらった。


俺が配属になった部署に男の新入社員が配属になるのは6年振りみたいでした。


しかも男の社員の人は…
昔セフレだった人妻の愚痴メールからホテルに誘って中出しセックス
2015/11/24 00:30
2015/11/24 00:30
昔セフレだった人妻の愚痴メールからホテルに誘って中出しセックス 約1年半音信不通だった今年31歳になった人妻から突然メールが来た。 実は連絡を取らなかったのは、妊娠・出産していたらしい。(2人目) よくよく聞くと、どうも私の子だったような、微妙な言い回し。 「で、何で連絡取ったの?」と聞くと、 「子育てでイライラして。で、連絡取れるのはあなただけだし・・・」との事。 しめしめ。またやられに来る。と思いながら、会う日を設定。 前までは彼女の家の近くまで迎えに行っていたが、さすがにやばいと思ったらしく、少し離れた公園の駐車場にお互い車で待ち合わせ。 やって来た彼女を見ると、少しふっくらした感…
人妻モノの動画に出てるAV女優が通勤路でよく見る人妻に似ていた【エロ体験】
2016/07/22 08:50
2016/07/22 08:50
私は、32歳。二流の物販会社の営業マン。婚姻歴なし。彼女いない歴半年。

彼女は出来るけど長続きしないから経験素人マンコ数12だった。

デートも面倒くさいし、ただヤりたい時にヤらせてくれるだけの彼女が良いのだけど、なかなかそういう健気な女の子に出会えなかった。


だから、長い間ウェブサイトの素人もの人妻もの動画のお世話になっていた。

ある日、サンプルページをさまよっていたら目に留まった人妻がいた。

髪を束ねていないけど、その人妻は知っているように思った。

翌朝、私は通勤の為に駅に向かう途中にある一戸建て分譲住宅の前で立ち止まって庭を覗いてみた。

居ない。

私は再び、駅に向かう為…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】馬鹿な人妻を騙してセックスする塾講師

・【熟女体験談】夫婦交換大好きでスワッピング中毒な変態夫婦

・【Hな体験】ブスだけど気遣いのできる超絶テクニシャンのデリ嬢

・塾生の相談に乗り流れでラブホへIN

・ショッキングな愛妻の動画DVD

・【オナニー】ジャクジー風呂で男子高校生に露出しながら

・【熟女体験談】ご近所さんの元芸能人おばさんの水着姿に興奮し、水着のままSEX

・人妻美人課長のスーツの中

・【寝取られ】チャラい先輩とのセックスをブログ公開してた元カノ

・内妻の友達を旦那の前で

・痴漢される妻を目撃8(映画館編)

・【熟女体験談】本屋で不倫物を立ち読みしている熟女を痴漢したら簡単に中出しさせてくれた

・【人妻体験談】会社に出入している浮気したことのない人妻生保レディーが家にきたので、初めての浮気を経験させてやった

・交際初日に初SEX。そして・・・。

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[後編]

・あんなイイ思いは何だったのか不思議

・スロベニアから来たシビルとのセックス

・亭主が寝ている横で、バックからつきまくった・・・

・手マンから結局最後までいっちゃった

・【熟女体験談】還暦を迎えた母の黒の下着に興奮し、夜這いしてしまった

・スイミングスクールに妹を迎えに行ったら

・お祭りに参加していやらし事されぱなしでした

・【人妻体験談】ちんぽが大好きで手コキマニアな変態女上司

・【熟女体験談】同じ介護職場の熟女の薄く透けてたブラに興奮し、フェラしてもらった

・不倫相手との甘い甘いSEX行為の告白

・職場で集団レイプを見せられた。

・【Hな体験】有名なエロレイヤーの処女をいただいた話

・【浮気】修学旅行の夜、先生に隠れて潜った布団の中で

・妻しか知らない私~初体験は非処女妻~

・【近親相姦】義父から性的暴行を受けていた実の娘と