寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

□妻からの昇進のお祝いは、元カレとのセックスでした3(転載禁止)

2018/10/18 15:29




『見て下さい。明美のオマンコ、ぶっといおチンポが欲しくてグチョグチョです』
妻は、アソコを自分で拡げたまま、男性に言いました。男性は、
「相変わらずなんだな。今はセフレはいるのか?」
と、冷たい口調で質問します。
『今はいないよ。いるわけないじゃん』
妻は、少し慌てて言いました。カメラを意識してのことだと思いますが、僕はその慌てぶりに少し不安になってしまいました。



「明美みたいなド淫乱が、旦那のチンポ1本で足りるのか?」
からかうように言う男性。

『変なこと言わないでよ! バカっ』
妻は、少しムキになっている感じで言いました。

「どうするんだ? 昔みたいに中にたっぷり注いで欲しいのか?」
男性は、そんな質問をしました。
『ダ、ダメに決まってるでしょ。私、人妻なんだから』
妻は、そんな風に言います。でも、なんとなく声がうわずっているように感じてしまいます。
「へぇ。変われば変わるもんだな。まぁ、いいや。じゃあ、口でつけてくれよ」
『……わかった。ちょっと待って』
妻はそう言って、コンドームを手に取りました。そして、袋を開けてコンドームを指でつまみ、それを口に持って行きます。妻は、慣れた動きでコンドームを口にくわえると、そのまま男性のペニスにフェラチオするような感じでコンドームをつけ始めました。

『つけたよ』
妻は、一発でコンドームを装着してしまいました。口でコンドームを装着する事がどの程度難しい事かはわかりませんが、よどみなく一発で成功するという事は、過去に何度も同じ事をしていたと言う事だと思います。僕は、妻の過去に嫉妬していました。

「どうせ、途中で外すんだろ? まぁ、別に良いけど」
男性は、そんな事を言います。僕は、妻がこの男性と避妊なしのセックスを繰り返していたのだと思うと、嫉妬で身もだえしそうになります。僕ですら、数える程しか経験していません。

『外さない! もう、変なこと言わないでよ。外したこともないでしょ!』
妻は、焦っているような口調です。この会話も、後で僕に見られると意識しているのだと思います。
「はいはい。ほら、入れたいんだろ? 入れていいぞ」
男性が、ベッドに寝転びながら言いました。黒色のコンドームがつけられたそのペニスは、さっきよりも大きく見えます。まるで、棍棒みたいな迫力です。
『うん。じゃあ、脱ぐね』
妻はそう言うと、上着を脱ぎ始めました。ブラジャーだけの格好になり、それも外そうとすると、
「それはそのままでいいよ。その方が、谷間が出来るだろ」
男性は、からかうように言います。
『もう! 貧乳でゴメンね!」
妻は、少し怒った口調で言いますが、どこか楽しそうです。久しぶりの再会のはずですが、すっかりと昔に戻っているような親密ぶりです。

「いや、俺は好きだよ。デカいの嫌いだから」
男性は、真剣な口調で言いました。
『そうだったね。吾郎さんって、変わってるよね』
妻はそんな風に言いながらも、どこか嬉しそうです。
そして、妻は男性にまたがり始めました。妻は、なぜか男性に背を向けるような格好でまたがっています。通常の騎乗位とは、身体の向きが逆です。

そして、妻は躊躇なく彼のペニスを膣中に入れてしまいました。妻は、ペニスに手を添えることもなく、身体の角度を調整してそのままドッキングしました。ペニスの角度を完全に把握しているような動きでした。

『うぅっ、大きい……こんなに大きかったっけ?』
妻は、うわずった声で質問しました。完全に、繋がってしまった二人……。僕は、妻が他の男と結合している姿を目の当たりにして、ショックのあまりペニスをしごく手が止まりました。
「明美だって、こんなに締まりよかったっけ? 最近、セックスしてないのか?」
男性は、そんな質問をしました。
『してるよ。だって、旦那とラブラブだもん。しょっちゅうしてるよ』
妻は、うわずった声で言います。
「へぇ。じゃあ、よっぽど旦那のチンポが細いんだな」
男性は、そんな事を言います。僕は、劣等感で顔が赤くなるのを感じながらも、なぜか興奮が強くなっています。
『で、でも、長いもん! すっごく気持ち良いんだよ。吾郎さんとするより、いっぱいイカされちゃってるんだから!』
妻は、そんな事を言いました。完全にウソです。僕のペニスは、短くて細いです。画面の中の男性のペニスと比べると、マトリョーシカの一番内側と外側くらいの違いがあります。

「ウソつけよ。満足してるんなら、俺に連絡してくるわけないだろ?」
男性は、そんな風に言います。少し、苛立っているような口調です。
『ウソじゃないよ。だって、愛し合ってるから、心と身体で気持ち良くなるもん。吾郎さんに連絡したのは、ただの気まぐれだよ』
妻は、そんな風に言いました。すると、男性は繋がったまま身体を起こし、妻を四つん這いにさせました。そして、そのまま激しく腰を振り始め、妻の腰を両手で掴んで引きつけるようにし始めました。

『うぅあっ、あっ、うぅっ! 激しいよ、うぅあっ! ダメッ! ヒィあっ!』
妻は、四つん這いのままあえぎ始めました。男性は、思いきり腰を打ちつけるように動かします。パンッ、パンッ、と、肉がぶつかる音が響き、妻はのけ反り気味になりながらあえぎ声を漏らし続けます。

「どうだ!? どっちが気持ち良い!?」
男性は、ムキになったように質問します。
『だ、旦那の方が気持ち良い、うぅっ、あぁっんっ』
妻は、のけ反りながらそんな風に言います。すると、男性はさらに強く腰を振り始めました。
『イヤッ! ダメッ! うぅぁっ! 吾郎さん、ダメぇっ、激しいっ、こんな、うぅああっ!』
妻は、さらに声が大きくなっていきます。男性は、
「どっちだ!? このチンポの方が良いだろ!?」 
と、強い口調で聞きます。さっきまでのクールな感じは消えて、かなりムキになっているような感じです。

『違うっ! 旦那の方が、うぅあっ、ダメぇっ!』
妻は、堪えきれずに胸をベッドに突っ伏すような格好になりました。そして、シーツをギュッと握ってグチャグチャにしています。
どう見ても、僕とセックスしている時よりも感じています。僕は、敗北感を感じながらも、オナニーを再開していました。すると、すぐ後ろから、
『もう、始めてるの? 私がしてあげるのに』
と、妻が声をかけてきました。僕は、すっかりと妻の存在を忘れていたので、悲鳴をあげる勢いで驚いてしまいました。そして、妻は僕のすぐ後ろに座ると、手を伸ばしてきてペニスを握りました。

妻の柔らかい指に包み込まれ、僕は危うく射精する所でした。
『すごく固くなってるね。出ちゃいそう。まだダメだよ。始まったばかりなんだから』
妻は、そんな風に言います。画面の中では、妻がバックで激しくピストンされ、悲鳴のような声をあげ続けています。泣いているような声で、髪を振り乱しながら感じる妻……。僕では、あんなに感じさせることはできません。

男性は、かなりムキになっているようで、何度もどっちが気持ち良い? と、質問し続けています。負けず嫌いなのだと思いますが、僕は妻が壊れてしまわないかと心配になってしました。

『イ、イクっ、ダメッ、イッちゃうっ、吾郎さん、ダメッ、イクっ! うぅっ!』
妻は、声をうわずらせて叫びます。本当に気持ち良さそうな声です。
すると、男性は動きを止めました。
『ど、どうして? もうちょっとなのに』
妻は、不満そうに言います。
「どっちが気持ち良い?」
男性は、そんな風に質問します。
『だ、旦那』
妻は、切なそうな声で言います。すると、男性は腰を振り始めました。
『うぅああっ、イ、イクっ、もっとっ!』
妻は、すぐにとろけた声をあげます。でも、男性はすぐに動きを止めてしまいます。
『イ、イジワルしないで』
妻は、荒い息遣いで言いました。
「どっち?」
男性はしつこく質問します。でも、妻は、
『……旦那だよ』
と、荒い息遣いのまま言います。すると、男性はまた腰を振り始め、すぐに止めてしまいます。
『お、お願い。もうイカせて。おかしくなっちゃう』
妻は、泣きそうな声で言いました。でも、男性は機械的に、どっちが気持ち良い? と、質問し、
『……旦那……うぅ』
と、苦しげに答える妻に対して、また腰を振り、動きを止め、同じ質問を繰り返します。

『も、もう許して、お願いします。イカせて』
妻は、泣きそうな声をあげています。すると、男性はペニスを抜いてしまいました。コンドームに、白い本気汁が付着しているのまで見えています。男性は、おもむろにコンドームを外し始めました。

コンドームが外れたペニス……。カリ首が広がった感じがします。男性は、無言でそれを妻の膣口にこすりつけ始めました。
『ダ、ダメぇ、赤ちゃん……出来ちゃう』
妻は、泣きそうな声で言います。でも、そんな風に言いながらも、ペニスから逃れようとしません。それどころか、腰を微妙に動かし、入れようとしている素振りを見せています。
じれきった顔で腰を動かす妻を見て、僕は、これが本当の妻の姿なんだなと思いました。

「イカせて欲しいなら、そのまま自分で入れてみろよ」
男性は、冷たく言います。すると、妻は泣きそうな声で、
『ダメ……。コンドーム……。出来ちゃう』
と、か細く言います。でも、男性はまるっきり無視をして、
「じゃあ、もうやめるか?」
と、言いました。
『イジワルなとこ、変わってないんだね』
妻は、焦れたように言います。
「そんなに簡単に変わるかよ。ほら、どうする? 続けたいんだったら、入れていいぞ」
男性は、四つん這いになっている妻の膣口にペニスをこすりつける…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【寝取られ体験】息子の友達と妻がセックス!興奮しすぎて覗きながらオナニーしました。
2017/02/20 20:02
2017/02/20 20:02
私は43歳、妻は40歳、

二人とも真面目な性格で、

妻は今時珍しいぐらい超がつくほど真面目、

曲がったことが嫌いな性格です。

その影響か、今年高校2年になる息子も妻に似たのか、

高校に入学するまで私達の言葉を文句言わず従ってきたのでした。

それが、高校に進学した頃から

息子の様子がどこか変なのを私達は、

去年の夏休みに気がついたのでした。

確かに、勉強も昔以上にするし、

夜遊びもしない、親に反抗しない子供です。

ただ問題なのは息子の友人K君です。

いつも成績は学年の5番以上に位置している秀才で、

この地方では有名な市会議員の息子さんと聞けば響きはいいが、

彼の振る…
【熟女体験談】社内のバツイチおばさんのストリップを見ながら射精する会社員
2019/01/05 12:02
2019/01/05 12:02
2019/01/05 (Sat) 32歳の会社員です。

これは今月9月上旬の6日の土曜日に休日出勤したときの話。

その日の午後になると、一緒に出勤していたバツイチ五十代のおばさんと社内に二人きりになった。

おばさんはオレのデスクの二つ隣で仕事していた。

ハッキリ言ってそんな美人でもないおばさんだ!

午後、しばらくしておばさんは暇になったらしく、オレにやたらと話し掛けてきた。

早く帰ればいいのに、と思っていてもおばさんは全く帰る気配がない。

そして、おばさんは

「この前ね~年甲斐も無く高い下着買っちゃった~」

と言い出した。

オレは

「ふ~ん、そうなんですか」

とつれ…
【人妻】中古妻の性癖 【エッチな体験談 人妻、不倫】
2016/10/23 22:11
2016/10/23 22:11
私の妻は、私と付き合う前に3人の男性と付き合っています。最初の2人とはキスもしていません。  3人目の男性と付き合い始めて1週間で初体験をし、その後1年10ヶ月の間付き合ったそうです。妻に聞いた話によると次のような性生活だったようです。順調に付き合っていた頃は週末毎に会っていた。金曜の夜に2回、土曜の朝に1回、土曜の夜に1回、日曜の朝に1回、日曜の夜に1回、合計6回というパターンのセックスです。最初の半年は、なぜか月に1度しか会えず、すると6ヶ月で36回程度のセックス回数でしょう。たぶんこの期間中、前彼は、二股で、遠距離恋愛でもしていた恋人と別れる段取りでもしていたのではないでしょうか。そ…
ヒマだったから会社でオナってたら、社内一のブスに見られてた
2016/12/18 12:36
2016/12/18 12:36
俺は小さいながら従業員が数人いる会社を経営している。
そんな社長な俺が会社でちょっとオナニーしてたらブスな女子社員に目撃されるハプニングが起きた。

事務所と作業場所と部屋が別れていて、俺は事務所で一人だった。
いつもは数人いるので、こんなことは出来ないが、昼休み中暇だったのでエロ動画を観ていた。



嫁とも数年レスでオナニーも1ヶ月位してなくて溜まっていたから、我慢汁が出る出る。
パンツだけならまだしも、ズボンにもシミが出来てはちょっとヤバいので、様子を見る程度にパンツに手を入れ亀頭を直接触った。

すげー濡れてるよ。
ドクドクと出てるって感じ。
指で亀頭に我慢汁塗って刺激して…
副担任のスレンダーな女教師と潮吹き中出しセックスした話
2016/06/01 12:02
2016/06/01 12:02
高校3年で推薦入試で先に進学先が決まった俺は

気楽に、それでもちゃんと卒業まで学校へ通っていた。

卒業式の前、皆、受験でほとんど学校には来ていなくて

その日の教室は俺のほかに同じく進学先が決まっていた

4,5人だけだった。

副担任の玲子先生は大学を出て3年ほどの現国の先生で

大学に入ったら、どんなことをしたいetcの気楽な話をしていた。

そのうち、玲子先生の大学時代の話になり、

その頃から付き合い始めた彼氏がいたけど

1年程前に別れたことを教えてくれた。

玲子先生は細身で、どことなく今で言う菊川玲に似てた。

(もちろん東大出じゃなかった)

自習といっても勉強するはずも…
おまんこから抜き奥さんのクチへ・・【SEX話】
2017/07/12 08:51
2017/07/12 08:51
俺35、上司40代前半、奥さん上司より少し年下です。 1年くらい前から、上司の夫婦関係がうまくいってなくて(それは上司の浮気発覚が原因)子供が寝たりしたあとや、
❤イケメンとのSEXを嫌がる人いませんよね
2017/12/21 22:43
2017/12/21 22:43
 驚きの出来事。夫との性交渉もマンネリ気味。そういうと結婚10年目と思われそうだけど、実は結婚一年目の新婚夫婦。本当なら楽しい新婚、新妻生活なのに夜の生活がつまらなくなると、夫に対する愛情を早くも消えてしまいそう。

 結婚する前はそんなに事なかったのに… 年齢だって私はまだ26歳でこれから女盛りで、どんどん性欲も強くなっていくはずなのにと言いますのも、夫との夫婦の営みはパターン化してて変化が無く、

 隣室のご主人と、秘密の不倫関係になってからはつまらないものになってしまいました。不倫のが副作用かもしれません。浮気のきっかけは、お隣の奥様がお産のために里帰りされていた時のことです。

 …
【レイプ・痴漢体験談】恥ずかしい処を撮られて
2017/02/23 04:58
2017/02/23 04:58
さて、私の体験談ですが、ある企業に派遣されて1年半が過ぎた頃です。その企業は社員数が200人程で、私が派遣された中では中級規模の大きさでした。繁忙期が年末年始や年度末と言う事もあって、社員旅行が毎年9月に行く事になっていました。200人いる社員で、出席する人は平均80人位でしたが、その年は50人程しか出席者が居なくて、頭数合わせに派遣社員も誘われたので、私はすぐにオッケーしました。社員旅行といっても旅費をお給料から積み立てている訳では無く、会社が全額負担をしてくれると言う事だったので問題無く参加を決めました。会社が旅費を全額負担してくれるので、あまり高額な旅行は経費としして認められないそうで…
兄の友だちと酔った勢いでエッチしちゃいました
2015/10/07 10:05
2015/10/07 10:05

兄の友達とやった

幼なじみみたいなもんだけどそんなわたしに欲情してくれるというのは わたしも大人になったんだなぁと感慨深いw






夏休み中に帰省した晩、兄から居酒屋に呼び出され飲むことになった。

田舎の居酒屋でいつも閑散としているからその日もいつも通りサシ呑みかぁと思っていたら、兄の他に懐かしい顔が。

兄の悪友であり、わたしからしたら小学校低学年から顔見知りの人だ。

わたしが中学生の時に会ったぶりなので実に十年以上ぶり。



礼儀も何もない間柄なので久しぶりーなんて近況をグダグダ飲んでた。酔ってきたら鼻筋通ってて結構かっこいい顔してるんだなぁなん…
今まで付き合った中でも一番可愛かった彼女がイケメンに調教されてた話
2017/10/21 14:02
2017/10/21 14:02
彼女は俺が今まで付き合った中でも一番可愛かった。

多分もうあのレベルの女の子とは付き合えないな。

有名人で言うと、うーん、あまり似てる人はいないけど、

強いて言うなら日南響子って人に似てるかも。

適当に名前を「ゆい」ってことにしとく。

二文字ってことしかあってないけど。

寝取った男はボーカル。

イケメンでV好きで女癖悪い。

少しナルシーはいってる。

好かれるやつからは好かれるけど、

嫌われるやつからは嫌われるって感じだった。

俺は割と好きだった。その時まではだけど。

多分男では俺が一番仲良かった。

よく愚痴とか自分語りとか聞いてあげてたし。

悪いヤツじゃないんだ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・他部署の上司との生セックスが病みつきに

・【Hな体験】密かに想いを寄せていた文学少女に膝カックン

・【熟女体験談】親が旅行でいない間、隣に住んでるおばさんにお世話をしてもらい童貞卒業

・抜かずの3発に腰も子宮も癒される不倫三昧

・「3Pお願いします」と頻繁に見かける書き込み

・【羞恥】キャバの面接で紹介されたヤバい裏風俗

・【近親相姦】田舎の祖母の家でぽっちゃり美人の母を夜這いレイプ

・非処女の妻は美しい

・【Hな体験】ゴムが破けるハプニングで知った生中出しの快感

・【熟女体験談】未婚の親戚のおばさんで初エッチ童貞卒業

・【人妻体験談】お尻が大きい幼馴染の母親とのセックスの相性は抜群

・高校教師している彼女の教ええ

・男なら気になる妻は何人の男と寝たのか

・【不倫】昼はセフレと夜はクラブで若い男漁り

・女子体操選手のレオタードのシミ

・妹とフェラ三昧

・間違いなくあのままでは犯される・・・

・【人妻体験談】馬鹿な人妻を騙してセックスする塾講師

・【Hな体験】ブスだけど気遣いのできる超絶テクニシャンのデリ嬢

・塾生の相談に乗り流れでラブホへIN

・ショッキングな愛妻の動画DVD

・【オナニー】ジャクジー風呂で男子高校生に露出しながら

・【熟女体験談】ご近所さんの元芸能人おばさんの水着姿に興奮し、水着のままSEX

・未亡人はエロに飢えているんですね

・【スワッピング】30歳の童貞キモオヤジに彼女を貸し出した結果

・【寝取られ】チャラい先輩とのセックスをブログ公開してた元カノ

・内妻の友達を旦那の前で

・【不倫】バスケサークルで知り合った若い男の子に告白されて

・社長のおちんちんを咥えています

・【人妻体験談】会社に出入している浮気したことのない人妻生保レディーが家にきたので、初めての浮気を経験させてやった