寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【人妻体験談】同居している息子の嫁のパンチラや乳首チラに我慢出来ずに禁断の寝取りをしてしまった父

2018/10/18 12:02


59歳になった今も「男」を捨てられず息子の嫁と禁断の不倫をしているんです
妻は4年前に他界して一人で暮らしていたんですが去年の暮れに、息子(26才)が結婚して、息子夫婦と同居する事になりました
息子の嫁は、暮れに会社を辞めたため、息子が帰ってくれまでは、嫁と二人っきりです
嫁は、今年23才で、なかなかの美人です。
サイズは正確には知りませんが、87・58・85くらいのダイナマイトボディ
はじめは、私といっしょにいることに慣れていないので、服装もちゃんとしていましたが、慣れるに従い、息子の嫁は結構ラフな服装でいるようになりました
先日も、胸が大きくカットした服を着て家にいました
覗いたわけでもないのですが、胸を見ると、ブラジャーの隙間から乳首が見えていました
久しぶりに、若い女体に興奮してしまい、もう一度、ゆっくりと息子の嫁の乳首を見てみたい願望が湧いてきました
丁度、本の整理をしていたので、
「美津子さん、忙しいか?少し手伝ってくれないかねぇ」
というと、
「はあい、直ぐ行きます」
といって来てくれました。
家には、本が沢山あり、整理をしているところでした
本のインデックスを一冊ずつ記入をして、分類をしています
美津子さんに記入をしてもらうことにしました
一冊ずつインデックスに記入をするために、前かがみの姿勢になるため、さっきは、チラットしか見えなかった乳首が、今度は、ゆっくりと見ることができました。
今までは、不思議なくらいに、息子の嫁を女性として、意識をしていなかったので、美津子の乳首を見てからは、女性を強く意識してしまいました
本の整理は2時間くらいかかりましたが、美津子は気が付いていないのか
どうかわからなかったが、隠すようすも無く、ゆっくりと乳首を拝見させてくれました
テーブルで整理をしていたので、美津子は椅子に座っていました
私は、本を床において、ふと美津子の足の方を見ると、手伝いに熱中しているためなのか、両足を大きく開いていました。
両足の間からは、白いパンティーがはっきりと見え、その奥のほうは、なにか黒ずんでいるように見えました
息子の嫁の無防備なパンツに私は、久しぶりに、自分自身が大きく、硬くなり、触ってみたい気持ちがしてしまいました
本の整理も終わり、今日は息子は出張でいないので、夕方になったので、
「埃をいっぱいかぶったので、先にお風呂に入りなさい」
というと、
「私は後でいいですから、どうぞ入ってください」
と言ってくれました。
お風呂のなかで、息子の嫁のピンクの乳首を思い出して、何年ぶりかに自分で、しごいてマスターベーションをしてしまった
それも、1回ではすまなくて、2回も射精してしまった
明日から、楽しみが増えたのですが、だんだん、自分の気持ちがエスカレートしようで、心配です
先日は、久しぶりに、美津子の乳首で興奮させられました
昨日は、もう少し、なんとかならないかなぁ・・・と思ってお風呂に入って、丁度、石鹸が小さくなっていることに気づき
自分の息子を美津子の乳首を想像しながら、しごいて、大きくさせてから、「石鹸が無いから、持って来てくれるか」と大きな声を出して、美津子を呼びました。
直ぐに、石鹸を持って、息子の嫁はやって来ました。
わざと、息子が少し見えるように風呂場の扉を開けて、石鹸を受け取りました。
一瞬、美津子と眼が合ったので、美津子は、私のを見たはずです。
「忙しいか」
と聞くと、
「いいえ」
と答えました。
「ちょっと背中を流してくれるか」
と頼むと、
「いいですよ」
と言って、優しい息子の嫁は風呂場に入って来てくれました。
タオルに石鹸をつけて、私の背中を、丁寧に洗ってくれました
中腰で背中を流していたので、私の息子が、イヤでも見えていたはずです
10分くらい経って
「ありがとう」
と言うと美津子は風呂場から出て行きました。
女性とSEXするよりも、今までに無い興奮をしてしまいました
今度は、美津子が風呂に入っている時に、背中を流してやることを口実にして、美津子の裸体を、ゆっくりと見せてもらうつもりです
息子の嫁(美津子)の体を見る機会はすぐにやってきました。
息子は今週の土曜日にならないと出張から帰ってこないので、
できれば、今週がチャンスとは思っていましたが、こんなに早く
美津子の裸体を拝めるとは思っていませんでした。
先程、美津子がお風呂に入ったので、
「昨日はありがとう。お返しに私が洗ってやるよ」
言いながら、半強制的に、風呂に入って行きました。
「お父さん、いいですよ」
と困ったような声で美津子は言いましたが、既に、風呂場に入ってしまっているのでどうしようもない状況でした。
「いいから、タオルと石鹸を貸して」タオルで前を隠していましたが、私に言われて、断れないので、前を隠していたタオルを渡しました。お風呂に浸かっていたため、美津子の体はピンクに染まり、なんとも言えないくらいに、すばらしい姿でした。
タオルに石鹸をつけて、背中からゆっくりと洗ってやりました。中腰の姿勢だったので、「今度は、立って・・・」というと、少し躊躇していましたが、観念したのか、意外に素直に立ち上がりました。
背中から、次は足の方を洗いました。足の間から、オメゲが見え隠れして、私も、興奮が高ぶってきました。「こっち向いて」というと、さすがに「お父さん、自分で洗いますから・・・」と言いましたが、私から、前のほうに回って、足の前のほうを、気にしていないフリをして、続けました。
徐々に、体の上のほうに洗い続けて、胸の回りまでいくことができました。「美津子のオッパイは奇麗だね。久しぶりにこんな奇麗なオッパイをみたよ」というと、美津子も満更でもないように、微笑んでいました。流石に、オメコまでは洗うのは気がひけたので、止めましたが、こんな近くで、美津子の体をじっくりと見れるとは思いませんでした。
「修次さん(息子)には、内緒ですよ」美津子は、はずかしそうに言いました。「わかった。わかった。二人の内緒にしておこうな。」わたしもそう言って、「今度は、私を洗ってくれるか」というと、意外にも「じゃあ、お父さんの服を脱いで、お風呂に入りますか」と、予想しないことを言ってくれました。
急いで、服を脱いで、浴槽に入りました。美津子の熟れた体を見ていたので、その時には自分でも恥ずかしいくらい、大きくなっていました。美津子のお尻を眺めながら、お風呂のなかで、さらに、息子をしごいて大きくさせて、「洗ってくれるか」と言いながら、浴槽から出ました。
前を隠さないで、美津子によく見えるように立っていると、背中から私の体を流し始めました。当然、美津子自身も裸の状態です。背中から、今度は、前のほうを洗う為に、前に回ってきました。私の息子の10センチくらいのところに美津子の顔がありました。「お父さん、りっぱですね」美津子が言ってくれました。
「洗ってくれるか」と言うと、手に石鹸をつけて、美津子の手で直接、私の息子を洗ってくれました。「もう少し、強く洗ってくれるか」私の我侭にも、いやな顔もしないで、しごくように、洗いつづけてくれました。私の息子は、更に硬く、大きくなっていました。
「はずかしいいんだけど、美津子、辛抱ができなくなったよ」その時には、今にも発射しそうな状態でした。「今日だけですよ」そう言いながら、しごくピッチを上げました。私は、空いている両手で、美津子のオッパイを揉み、ひとさし指と親指で乳首をやさしく撫でました。美津子も、その頃にはかなり興奮をしているようでした。強い射精感がして、数秒後に射精をしてしまいました。それが、美津子の顔まで飛んでいきました。
「ありがとう」それから、二人で浴槽に入り、指で、乳首を触りつづけましたが、もう拒否をするような感じは無くなり、浴槽の中で、私のほうにもたれてきました。でも、その日は、最後まではいきませんでした。今日は、久しぶりに燃えてしまいました。
昨日も息子は出張のため、美津子と二人っきりでした。夜の9時くらいに、美津子はお風呂に入りました。私は、早めに風呂に入り、一杯やっていたのですが、美津子が風呂に入って、15分くらいしてから、風呂場に行ってみました。
脱衣場で、私は裸になり、なにも言わないで、中に入りました。「お父さん、困ります」チョット困ったような声で言いましたが、怒っている声では無かったので少し安心しました。
「流してやるよ」そう言って、美津子のタオルを取り、石鹸をつけて、背中から流し始めました。背中、お尻、足、前に回って、首、胸、お腹、足と順に丁寧に洗ってやりました。
美津子は、何の抵抗もしないで、じっとしていました。一通り洗った後に、「足を開いて」美津子の足を、開かせて、シャワーを少し強めに出して、オマンコのあたりに、強くかけてやりました。シャワーをかけながら、ごく自然な感じで、指を少しだけオマンコに入れて、かき回してやりました。シャワーと指の刺激で気持ちが良いようで、立っているのがやっとという有り様でした。
「どうした」と聞くと「べつに・・・」「感じるか」「少し・・・」嫌がる様子は無かったので、椅子に座るように言いました。椅子に座らせて、足をもう少し開かせ、シャワーと指で、刺激をしてやると私の背中に、手を回してきました。
「気持ち、良いか」「・・・・」しばらくすると、「アーン」と小さな声を出し始めました。美津子の左腕を取って、私の息子のほうに持っていくと、触ると同時にしごきだしました。そのまま10分くらい続けました。
美津子も、すっかりその気になっていまして、私も少し躊躇しましたが、美津子に背中を向けさせて…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
彼の子供
2017/01/15 22:05
2017/01/15 22:05
彼と最初に出会ったのは、3年前。家に遊びに来ていた高校生の頃。息子の友達で少年そのもの。彼は、美容師になる夢を持っていて、その頃から息子の髪も切ってくれていました。 息子は地方の大学に進学し、主人も3度目の単身赴任。月に2回程度しか戻ってこれない距離。 ある日、息子からの電話。「あいつのモニターになってやって欲しい」 私の髪を切らして欲しいと息子経由でお願いしたらしい。でも、大丈夫なのかしら・・・? その次に日、彼からの電話で、「髪を揃える程度の少しだけなら、いいわよ」と返事していました。息子の友達だし・・・ 何度か、休日に、家で揃えてもらいました。お話している内に、彼の夢やしっかり…
甘美な中学校時代の思い出
2019/01/11 05:01
2019/01/11 05:01
 今から40年以上も前の実話です。当時の中学は体罰全盛期でした。僕はかなりの腕白小僧で、同級生の女子のスカートをめくるは、ちょっと好きな女の子の髪を引っ張るは、筆箱や靴を隠すはと、好き放題なイタズラをしでかしてました。特にスカートめくりは得意技で、クラス全員の女子が被害者になってました。残る標的は担任の先生。30歳前後のちょっとすました美人タイプの音楽の先生です。特に念密な計画を練った訳でもなく、廊下ですれ違う瞬間に、パッとスカートのすそを持ち上げ、しっかりと下着を見せてもらいました。ストッキングで覆われた股間に、薄いピンクの小さな下着を確認。「ワ?ッ、ピンクだっ!」と叫んでその場から走って逃…
親友(罰ゲーム)【エッチ体験談】
2017/12/24 01:40
2017/12/24 01:40
絵里とはその後は一緒に遊ぶことがあっても、しばらく何もありませんでした。 僕の頭の中は常に絵里のマン毛を見たいと考えていましたが、なかなか言い出せませんでした。 絵里は小柄で顔も可愛く、基本的に優しい女の子でした。僕はたぶん絵里のことが好きだったのかもしれません。 AやBは相変わらず遊びに来ていましたが、3人とも絵里のマン毛については語りませんでした。 絵里を含めて4人で遊んだ時もゲームばっかりしていた気がします。そのまま何もなく6年生になった頃、Aがうちに遊びに来た時にAもチン毛が生えてきたと聞かされました。Bも呼ぼうということになりBを呼んで「Aもチ…
義理の兄との秘密17
2017/03/15 12:01
2017/03/15 12:01
そうこうするうちに、となりの男性は奥さんに、さっきからどこ見てんのよ、あなたの番よと、言われていて、私と奥さんは目が合ってしまい、男性が投げて戻ると、若い子ばかり見て、なに考えてるのと怒られていました、それでもまだ、チラチラとこっちを見てくるので、私はまた、膝を開いて割れ目を見せつけると、また奥さんに見ているのがバレてさらに怒られ完全に険悪な雰囲気になり、帰りぎわに奥さんに睨まれてしまいました。反対側の男性も私の割れ目を目の前で見てしまったので、私が動く度にずっとチラチラと見て気にしていたので、また座ってさっきよりも膝を開いて見せてあげると、奥さんが投げているときに、じっくりと見てきたので私は…
【熟女体験談】息子をイジメていた同級生たちに、息子の身代わりとして犯された母
2017/09/01 00:02
2017/09/01 00:02
2017/09/01 (Fri) 息子もすっかり成長し、中学3年生になりました

私も四十路になり、おばさんの仲間入り

仕事は、ナースをしていて、
夫は月に半分近く出張で留守がちです。

今年の夏休みに明日
息子の友達が遊びに来るからと拓也が言ったので、
夜勤明けでちょうどいるからいいよと言いました。

午前中は寝て午後から買い物をすぐ済ませ
飲み物など準備していたら拓也が

「近くまで迎えに行って来る」と。

掃除も済ませ夜には
友達と会う約束があったので、
下で洋服を選んでいました。

拓也が友達4人と帰って来ました。

「こんにちは。おじゃまします」

となかなか礼儀正しくい息子の…
入院中の五十路のすっぴん熟女にお見舞いに行って、マンカスのグロマンコに膣内射精
2015/08/15 00:05
2015/08/15 00:05
出会い系でメル友になった
五十路のババアがいる

このおばさんはバツ2で
現役熟女ナース

もちろんメールだけが目的なわけではなく、
どうにかして会う方向に持っていこうとした。

しかし、年配のベテラン看護婦って
仕事が忙しいらしくて、休みも不定期で
なかなかオレとは休みが合わない。

しかし、何とかこの五十路の熟女ナースと
おまんこしたくて、

「ドライブに行こう」

なんて誘って、向こうも乗り気になってるのに、
何だかんだで2週間くらい都合がつかなかった。


そしたら今まで
毎日していたメールが途絶えた。

返事が来ない。

あーぁ、駄目だったか

と思って他を探そうかと思ってい…
バックでして欲しいお嬢さま
2015/12/18 22:05
2015/12/18 22:05
会社のエライさんがセッティングしてくれた飲み会。 そこに招待されてたのがM子。 その二週間ばかり前にやった展示会で外部からバイトで来てもらった子だった。変な意味じゃなく彼女を気に入ったエライさんが、いつのまにか後日の慰労会っ ていう名目で約束を取り付けていたんだとか。さすがに出世する人は違います。 展示会の時から、俺ら若手は「あの娘イイネ!」って意見が一致してた。上品で穏やかな雰囲気。長身スレンダーな22歳。 過剰じゃ無い明るさ。清楚なお嬢さま、ってのが俺の第一印象。でも裏方で駆けずり回るのが展示会での若手の役目だから、チラっと雑談程度 はできても、連絡先抑えるまでの芸当は誰もしていなかった。…
「今日はお姉さんが指導してあげる」職場の女性先輩で初体験
2018/05/28 15:10
2018/05/28 15:10
高校を卒業して就職。俺は電子工学科卒でパソコンやネットワークにかなり強かった。


仕事に慣れてきた頃に、女性の先輩営業(4つ年上)と組んで、お客様へのシステム提案や構築を行っていた。先輩はちょっと太めだが、肉付き良さげで男好きするタイプ。


しかも、ある女優さんによく似ている。


ある時、地方都市に先輩とともに出張。


日帰りの予定だったが商談が長引き、帰りの飛行機に乗れずに宿泊ということになった。ところがちょうどその県で国体が開催されていて、ホテルはどこも満室。


やっとのことで一軒見つかったが、ダブルが一つ空いているだけ。

俺「先輩は女性だから、ここに泊まってください」
先輩「…
【姉との告白体験談】姉のおっぱい
2015/11/13 20:43
2015/11/13 20:43
当時の年齢は伏せておくが… 深夜番組のギルガメッシュというエロ番組をビデオに録画していた時代家族にバレぬよう学校から帰ってきたら大急ぎで再生ボタンを押しオナニーに明け暮れていた頃の話だ深夜放送で乳首を放りだしたりしていただが、俺が一番見たいのは「今日のお勧めAVコーナー」であったその辺から徐々におっぱい、セックスに興味を持ち女性を意識するようになっていたとある日…ビデオを見ながらナニしている最中に姉「ただいまー」と、姉が帰ってきた俺は急いでチンポをしまい、リモコンで停止ボタンを押そうとしたが何故かそういうときに限ってリモコンが行方不明となるバタバタしてやっと見つけ停止。男「お、おかえり?(…
3歳年下の従妹のパンツを脱がせてツルマンを見た
2016/03/28 12:12
2016/03/28 12:12
515 :えっちな18禁さん:2008/05/26(月) 20:14:26中学2年の時、3つ下のいとこのパンツを脱がせたな。 ファミコンを二人でやってたんだけど、いとこはスカート姿で テレビの下のガラス戸にいとこの白パンが映ってムラムラした。 当時俺は男子校に入っていて知識はだんだんと増えていく状態だったが、 実際は女との接点がなかったし確かめようがなかった。 きっかけは罰ゲームだった。 いとこがゲームに負けた罰に「くすぐりの刑」を選んだ。 笑いながら逃げていくいとこ、それを追いかける俺。 いとこを倒して足を持…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【不倫】妊娠中の友達の旦那と2人きりの事務所で生セックス

・【熟女体験談】離婚したバツ一パートおばさんにアダルトビデオを見せられ、筆下ろしをしてもらった

・FXで失敗したエリート女の屈辱

・やっぱり違う私を女にしてくれた人

・【人妻体験談】夫婦ゲンカをして飛び出してきた同じマンションに住む奥さんとハメまくってヤリまくり、この不倫を止められそうにない

・【レイプ】荒れた中学で起きた性的いじめの実態

・可憐の女店主が全裸で土下座した

・ウブな人妻は旦那しか知らない豊満な女体

・【胸糞】母が不倫相手の子供を死産して病院に遺体を置いたまま逃げ

・【人妻体験談】上司が妻に会いたいと言ったので上がってもらうことにしたら、妻を寝取られ、妻は知らないうちに上司の恋人になっていた

・【熟女体験談】行きつけのスナックでママと女の子の乳揉みは日常化し、SEXを楽しんだ

・45才の人妻のとても心に残る私の秘密の旅行でした

・【乱交】エアコン修理のおじさん2人に私の体も診てもらった

・凌辱された小学生

・ママ友ともナンパされホテルに行っちゃいました

・【寝取られ】Aカップの童顔妻を貧乳好きの変態男に抱かせた

・【人妻体験談】専業主婦を調教してリビングでSEXしたが、癖になりそう

・憧れの女性

・弓道部のJKに生挿入したら、ギューッと締めつけてくれた

・情事をDVDに撮るのは考え物です

・私の計画実行(妻を部下に・・・)2

・【オナニー】女子刑務所内のオナニー事情

・「彼氏のよりはるかにおっきい…」といい恥ずかしそうに・・・

・大嫌いな妹を犯した話

・僕と従弟のユウくん

・【不倫】太ももを割って入った主任さんの膝でアソコを擦られて

・「初めてのエッチ」講座

・先輩に渡された本で彼女いない歴=年齢がスローセックス覚えた結果

・グリーン車

・【人妻体験談】嫁さんとヤリたいと言ったら、大親友公認で大親友の妻のセフレと鳴った