寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

もはや涙すら出ない

2018/10/18 12:01


数年前の話になりますが
私には自慢の妻がいました。
切れ長の大きな瞳とキリッとした表情が
のだめ等に出ている上原美佐という若手女優に似ているので
本稿では美佐と呼ばせて頂きます。

妻の美佐と初めて出会ったのは中学生の時でした。
当時から評判の美少女で、恥ずかしながら、私の初めての自慰のネタは美佐でした。
明るい性格で頭も良い美佐は誰からも好かれ、生徒会の役員などもやっており
当然のように男にモテまくっていました。

美佐に言い寄っている男達の中には、地元の名士の跡取りである生徒会長までいました。
この男はロンブーの淳に似ているので田村と呼ぶことにします。
田村は、滅多にいないような美少女で、どこか気品のようなものがある美佐に、かなり惚れ込んでいました。
しかし、肝心な美佐の方は、田村のことを毛嫌いしているようでした。

田村の家は代々の資産家で、田村は甘やかされて育ったのでしょう。
プライドが高く強引で我侭な性格だったため、
かなりしつこく美佐に言い寄っていました。
その度に、同じく生徒会の役員であった私が、さりげなく助け舟を出して守っておりました。

そして、生徒会などで一緒に居る時間が多かったためか、
私と美佐は自然に交際するようになりました。
中学を卒業し、高校時代を共に過ごし、そして高校を卒業すると同時に、親の反対を押し切って駆け落ち同然で入籍しました。
入籍して4年程が過ぎた時、義父(美佐の父)が癌に掛かったことを契機に、私たちは、ようやく許され、
二人して美佐の家の工場を手伝うようになりました。
それから、さらに1年程度経って、義父が他界し、私が工場を継ぎました。
しかし、私が社長になってから、1年も経たない内に会社はどんどん傾いていきました。
私の経営センスの問題もありましたが、何よりも長引く不況が大きな原因でした。
業務効率を上げてコストダウンを図ろうと高額な機械を借金して購入したことや、
大きな売掛金がある大口があっけなく倒産してしまうなど、
どうしょうもない状態が続いたうえに、信用金庫からの貸しはがしまで重なりました。

専務だった義母と一緒に金作に駆けずり回りましたが、どうにもならず、諦めかけた時に、
美佐から電話がきました。なぜか私宛ではなく、義母の携帯に電話を掛けてよこしたのです。
『1件だけ当てがある』
美佐は義母にそう言ってから、出掛けていきました。
この時、義母から電話を奪い取って、美佐を止めるべきでした。
私には美佐の行き先に検討がついていたのです。
しかし、年老いた従業員達や、『工場を頼む』と言い残して亡くなった義父の顔が思い浮かび、どうしても止めることができませんでした。

夏の暑い日だったことを今も覚えています。
その日、美佐は夜遅くなって憔悴しきった様子で帰ってきました。
私はそそくさと浴室に向かう美佐に声を掛けられませんでした。

結局、信金からの追加融資や新規に地元の大手メーカーからの受注が入って
工場は、なんとか持ち直すことができました。

しかし、私たちは大きなものを失ってしまったのです。

それ以降、信金の担当が中学時代の同級生に変わりました。

名前も思い出せないような、その同級生が、
自身の股間を指差しながら薄笑いを浮かべました。

「ご馳走様でした?♪美佐ちゃん良い身体に成長したなぁw 極上の味だったよ。」

信金の理事に就任している田村に、美佐が抱かれたことは、薄々予想はしていました。
しかし、現実は、もっと厳しいものでした。

美佐が藁にもすがる思いで田村に頼みに行ったことは、予想した通りでした。
しかし、私も、そして恐らく美佐も
田村の歪んだ嫉妬心までは予想できなかったのです。

学生の頃思いを寄せていた女、口説いても、どうやっても手に入らなかった女が
自分を頼って助けて欲しいと頭を下げたのです。
切羽詰っていることもすぐに分かったでしょう。
そんな状況では、身体を求めるのも当然と言えば当然かもしれません。
美佐の方も、工場のため、従業員のため、老いた母のため
決死の覚悟で田村に会いに行ったはずです。
自分自身を投げ捨ててでも、父が遺した形見とも言える工場を守りたかったのだと思います。
到底納得はできませんが、私にも理解することはできます。

しかし、美佐は普通に抱かれただけではありませんでした。

田村は、美佐の身体を好き放題に抱いて長年の思いを遂げた後で
自分と同じように美佐に思いを寄せていた同級生達を呼び出しました。

工場のためとはいえ、既に私を裏切って田村に抱かれた後です。
美佐にしてみれば、いまさら絶対に後には引けない状態だったのでしょう。
だから、田村の命令に逆らうことができずに、
人間としてのプライドまで捨てたのです。
美佐は、自分に憧れていた男達の言われるままに奴隷のように奉仕したそうです。

私は話を詳しく聞き出していくうちに、気絶しそうな衝撃を受けました。
驚くべきことに、美佐を弄んだメンバーの中には、
その当時まで家族ぐるみで親しく付き合っていた友人、健太まで居たのです。
健太の名前を聞いた時は、わが耳を疑いました。
私はすぐに健太に連絡して呼び付ける様に会いました。
彼も何のことか察していたようでしたが、特段悪びれる様子もなく普通に出てきました。
私も妻もなぜ、今まで、このような男と友人だと思っていたのかと、悔しくて堪りませんでした。

数年が過ぎた今でも、
私の頭の中には、かつて親友だと思っていた男の下品な言葉が、鮮明にこびりついて離れません。
身を震わせながら問い質す私に、健太は悪びれる様子もなく、楽しそうに語り始めました。

「田村の奴、あの美佐ちゃんとヤリまくったとか言うから、電話が来た時は、マジで驚いたよ。
 そんで、俺にもやらせてくれるって言うから、半信半疑だったけど田村の家へ行ってみたw
 部屋入った瞬間びっくりしたよ。
 あの真面目な美佐ちゃんが高野のチンコ咥えてんだもんw
 ずっとお前一筋で人妻になったから、諦めてたんだけど、
 完全に火が点いちまった。お前に悪いとは思ったけど、十年越しの思いだったからね。」

途中から聞きたくなくなって、両手で耳を塞ぎました。それでも、健太の声は私の耳を通り脳まで達しました。

「俺の顔見た瞬間、美佐ちゃん、かなり嫌がってたな。
 ついこの間、お前の家で飯食ったばっかりだったから当然か。
 他の奴らは、成人式以来会ってないみたいだったからね。
 まあ、それでも、結局、自分から股を開いたけどね
 美佐ちゃん、必死だったな。工場のため、お前のため、まるで奴隷だったよ。
 あの高飛車な美佐ちゃんが高野のチンコ頭に乗せて、チョンマゲ!ポコちんでゴザルだw」

最初にわざわざ報告してくれた名前さえ思い出せなかった憎らしい男の笑い声が頭に浮かびました。
「お前の代わりに、皆で躾けてやったぞ。
 使ったら、ちゃんとお掃除しなさいってw よく掃除サボって美佐ちゃんに怒られたよな。
 美佐ちゃん昔から真面目だったから、金玉からケツの穴まで一生懸命舐めてくれたよw」

長年思い入れた女が晒す屈服ぶりに満足している下品な笑い声でした。
同級生達にとって、真面目でプライドも高かった美佐が見せる無残な敗北の姿は、
とても愉しい眺めだったのでしょう。

「ああ、俺はその時は1回しかやってないからな」

物思いにふけっていたら、健太から聞き逃せない台詞が耳に飛び込んできました。

私は怒りに震えながら、”その時は”とはどういう意味だと尋ねました。

「ローンの契約だとか、なんだとか、普通は支店などでやるんだろうけど、なぜか田村んちでやることになって・・」

私はピンと来ました。
「翌日か!」

「そう翌日。翌日も田村んちに行くって言うから、俺もお邪魔させてもらったw 
 だって、田村や高野とやった後の美佐ちゃん、顔は涙でぐちゃぐちゃだったし、
 身体も舐め回されて、酸っぱかったからw
 ちゃんとした奇麗な身体も見てみたかったんだよな。」

「最初は、話が違います!なんて嫌がってたんだけど、まだ契約書作る前だったからね。
 ”じゃあ帰れや!”の一言で簡単に終わっちゃったよw
 美佐ちゃん、きちんと化粧もしてて綺麗だったなぁ
 最後に、髪を結くシュシュってやつ? あれを取らせて髪がサラサラっと落ちて
 完全に、一糸まとわぬ生まれたまんまが完成w
 あとは分かるよな? 契約書チラつかされて、あそこパカパカと自分で開いたよ」
 
「前日と違って手垢も唾液も付いてない
 綺麗な身体、、頂かせてもらったよ。夢のような時間だったな。」

私は我を忘れて、自分の手の骨が折れる程、健太を殴り、
そして、その足で
ビバホームまで行って、出刃包丁とガスバーナーを買いました。

美佐も工場も
地元大手メーカーの幹部を父親に持つ高野が面倒を見ているので安泰だと
風の便りに聞きました。
新しい跡取りも美佐のお腹の中にいるそうです。

(完) 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
仲良しのママ友と電マで責めあった
2017/12/03 01:10
2017/12/03 01:10
郊外の団地マンションで暮らす一児の母、絵梨35歳です。

子供の同級生で同じ棟に住む綾香さんとは家族ぐるみで親しく交際し、休日の遊びや旅行もご一緒に楽しんで居ります。
昼間は私も綾香さんも一人になるので、家事が一段落するとお茶や昼食をご一緒し、身近な話題を中心に時間を過ごしております。

女性同士の話題には生理のこと、避妊の話も自然に出て、夜のエッチな営みの話もします。
この頃は二人でパソコンの投稿サイトから不倫とか様々なコンテンツの記事を読み、興奮したり、「本当のお話かな?」と疑ってみたりして楽しみながら刺激を受けております。

先日、サイトで女性同士のエッチ体験談を読み、読後の話…
俺が運転しているとディープスロートで攻めてスケベすぎる人妻のエロ話
2016/01/14 15:30
2016/01/14 15:30


その日友達3人と人妻3人とのランチ合コン


俺達はナンパや出会い系そしてジムや教室など


ありとあらえる手段を使ってネタをまわしていた


熟女バー、人妻サークル、人妻クローバー、若妻快楽世界など


人妻や熟女の溜まり場をあさりまくっていた


若い女に飽きた俺達は人妻や熟女がはやっていて


やっと都合が会う機会ができたので


念願の合コンを迎える事ができた


人妻は夜出るのが難しいらしい



僕は支度に手間取ってしまい、


車で行くより電車の方が早いと判断。

電車に飛び乗り、会場のカフェ…
【乱交】不倫相手と行った乱交パーティーで妻とばったり
2016/06/02 12:00
2016/06/02 12:00
あれはもう11年前のこと、俺が単身赴任をして2年の44歳の頃だった。月に2回くらいしか家に帰れず、従って女房とは月2回の夫婦生活だった。当時39歳の女房はまだまだ可愛い女で、離れているのが不安だったが、俺は俺で、赴任先で浮気していた。 浮気相手は36歳の人妻で、佐智子という長い黒髪の綺麗な女だった。女房はムッチリ系の可愛い丸顔で、佐智子はスレンダーな細面美人と全くタイプが異なった。佐智子の夫もまた単身赴任で、月に1~2回しか帰って来ず、中学生になった佐智子の娘が学校に行っている間だけ、俺の職場でパートをしていた。女房より硬めの抱き心地、女房より着色は薄いが伸びた肉ビラ、…
★私は母親は失格でしょうね
2016/09/13 17:13
2016/09/13 17:13
 誰にも言えないし、ここで吐き出させてください。私は40半ばの主婦です。娘が2人生まれてからは、人生を娘たちに奉げてきたと言っても過言ではないと思います。そんな娘たちも、それぞれ高校生と中学生になってからは、私の事を疎ましく思ってきたと思います。

 主人とは下の子を妊娠してから、一切スキンシップすら皆無の状態です。そんな私が年甲斐もなく恋をしました。相手は上の子の塾の先生で、塾が無い日は娘たちの家庭教師を個人的にお願いしています。年齢は30手前になります。
 連絡先はもちろん知っており、他愛のない業務的な連絡くらいしか始めはしていなかったのですが、上の子が少し素行が悪くなったのを、きっか…
送別会で・・【エッチ体験談】
2016/02/07 20:19
2016/02/07 20:19
この前、会社の送別会があり幹事を任された俺。 飲むどころではなく、金の管理から赤を出さぬ様 飲み物の調節やら途中から上司の帰り車の手配と 追われまくってた所に、退社するS子(23)が皆に 飲まされ過ぎて吐きそうだからと肩を貸しながらトイレへ。 小さい居酒屋な為、トイレは男女共同。 入り口に鍵をかけるとS子は便器へ向かわず・・洗面所へゲロ。 童顔でちょい巨乳なS子は会社でトップ3に入る可愛い娘だったが この度、人の物になる寿退社。 「おいおい、大丈夫?」と背中をさすりながらみるS子の顔は 口元を汚物で汚し目は空ろ・・萎える〜 で背中を摩りながら苦しそうにし…
大好きな彼女が黒人にレイプされた【外人・レイプ】
2017/10/05 17:00
2017/10/05 17:00
数年前の彼女の話。 その子は会社の後輩で、 今まで会社の人全員で飲み会に行くことはあったが、 彼女と二人っきりでデートをしたのはその日が初めてだった。 会社でも健気に仕事をして、 ニコニコしている笑顔がとかく大好きだった。 仕事終わりに夕飯でも食べにいかないかと誘ったところ、 彼女は快くOKしてくれた。 本当に嬉しかった。 もう気持が抑えられなくて、夕飯後寒空の下であったが、 イルミネーションを見ながら告白した。 彼女は「本当に?ありがとう!嬉しい!! こちらこそよろしくお願いします。」と いつにない素敵な笑顔で応えてくれた。 本当に幸せを感じたひと時だった。 …
結局のところ(慰めを真に受けないこと)
2016/01/09 22:05
2016/01/09 22:05
巨根にはかなわない。巨根にまつわる話は決して神話ではない。現実だ。 俺が高校生の頃、クラスにいじられキャラのAがいた。俺はAとはよくつるんでいて、公衆便所等で並んで小便したこともあったが、Aのチンポがあんなにデカいとは全く知らなかった。Aも自分の巨根を自覚してなかったようだが、ある時以降は便器から離れた所に立って、周囲を威嚇するかのようにチンポを見せつけながら用を足す。ある時というのが修学旅行の最初の夜だ。大浴場でAのズル剥けデカチンにクラスのみんながたじろいで、その後のAの高校生活は変わった。何せAの股間でブラブラしていたのは、俺の普通サイズが完全勃起した時と変わらないし、巨大な亀頭は俺の仮…
夫婦円満のためのセフレ
2019/01/06 20:04
2019/01/06 20:04
45歳の会社員です。 ここ10年の事ですが、私には8人のセフレが出来、現在も5人と継続中です。 セフレとは割り切った体だけの関係ですが、私は、夫婦円満のためにセフレを活用しています。私は5歳年上の妻と結婚して20年になります。 妻はかなりの美人で、23歳で旧家に嫁ぎましたが、旧家の性のしきたりに我慢が出来ず、2年で離婚しました。 そのしきたりが今でも続いているかは知りませんが、新妻の膣を最初に味わうのは家長であり、その後、新婚初夜は家族が四方から襖の隙間から新郎新婦の交わりを観察するのだそうです。 結婚後は夫だけでなく、義父や時には義父の父の寵愛も受けなければならず、その寵愛とは名ばかりで、竹…
女子高生のパンチラ見てたらそれ以上のコトされた
2015/10/24 16:00
2015/10/24 16:00
高校生の学校でのエッチな体験談。 教室の後ろで女子がウルサイ。振り返ってみると、女子の一人がスカートを脱がされていた。 真っ赤にしながらスカートを取り返そうとしている。周りの女子はあちこちにパスしてスカートを渡さず、からかっていた。 うちの高校はブレザーなのでスカートなしでもシャツで腰の辺りまで隠れていたんだけど、青みがかった白で少し光沢感のあるパンツがちらちら見えた。 その女子はクラスで2番目に小柄で、かなりまじめというか地味なタイプだったので少しいじめっぽく見えたし、だんだん本人もイライラして怒り始めたので結局スカートは投げ返された。 帰ってきたスカートを、その女子は頭からかぶっ…
女の先生に叱られて教室でパンツを脱がされた初恋の男子
2017/06/21 17:49
2017/06/21 17:49
私も告白したいと思います。 これは私がやったわけではないんですが、私が見ちゃったことで、とても興奮しちゃったことです。 私が中1の時でした。 私には初恋の男の子がいました。 S君としておきます。 担任の先生は女の先生で、26歳でした。 午後の5時間目の授業でした。 その頃は、初恋のS君の左隣の席で、いつもドキドキしながら授業を受けてたのをはっきりと覚えています。 あれは、午後の給食が終わった5時間目の国語の時間でした。 先生が険しい顔でつかつかと入ってきました。 教壇に教科書とかを置くと、「今日はちょっとお話があります。T君が廊下でS君に叩かれたそうです」と言ってきました。…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・塾生の相談に乗り流れでラブホへIN

・おいしいかった社員旅行のハプニング

・【オナニー】ジャクジー風呂で男子高校生に露出しながら

・【人妻体験談】妻が浮気をしているようで、友人に監視してもらったら金持ちの男に寝取られていた

・【熟女体験談】ご近所さんの元芸能人おばさんの水着姿に興奮し、水着のままSEX

・未亡人はエロに飢えているんですね

・【スワッピング】30歳の童貞キモオヤジに彼女を貸し出した結果

・【寝取られ】チャラい先輩とのセックスをブログ公開してた元カノ

・【不倫】バスケサークルで知り合った若い男の子に告白されて

・痴漢される妻を目撃8(映画館編)

・【人妻体験談】会社に出入している浮気したことのない人妻生保レディーが家にきたので、初めての浮気を経験させてやった

・交際初日に初SEX。そして・・・。

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[後編]

・あんなイイ思いは何だったのか不思議

・スロベニアから来たシビルとのセックス

・亭主が寝ている横で、バックからつきまくった・・・

・手マンから結局最後までいっちゃった

・【人妻体験談】痴漢にアナルまで弄られて感じる妻に興奮する夫

・【熟女体験談】還暦を迎えた母の黒の下着に興奮し、夜這いしてしまった

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[中編]

・スイミングスクールに妹を迎えに行ったら

・お祭りに参加していやらし事されぱなしでした

・【人妻体験談】ちんぽが大好きで手コキマニアな変態女上司

・【熟女体験談】同じ介護職場の熟女の薄く透けてたブラに興奮し、フェラしてもらった

・不倫相手との甘い甘いSEX行為の告白

・妻しか知らない私~初体験は非処女妻~

・【近親相姦】義父から性的暴行を受けていた実の娘と

・認知症の母と・・・

・【熟女体験談】彼女のお母さんにマッサージをしてたらムラムラしてしまい、中出しフィニッシュ

・【人妻体験談】お隣の奥さんと出会った日にいきなりホテルでセックス