寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

臭マンピザとの3Pで童貞卒業失敗した話

2018/10/18 01:01


あれはまだ蒸し暑い夏の頃だった
童貞の俺はとにかくしてみたいと常々思っていた
ちなみにヘルスには3回ほど行ったことがあるくらいの経験しかない
とうとう俺は出会い系に手をだした

サイトを見てみるとこれほどかというほどの女がいた
しかしそのほとんどが割り切り希望だ
大体の女がホテ別で2?2.5くらいを希望していた
そんな余裕はなかった

その中である書き込みが目にとまった
私たちと3Pしませんか☆ホテル別2でお願いしますというものだ
まさかあんなことになろうとは誰も知る由も無かった

俺はその女のプロフィールへとんだ
体系はポッチャリだったがガリガリでもな…と思いさっそくメールを送った
童貞ですがよかったら3Pしたいですという簡単なメールだ

するとすぐにホテ別2希望ですけどいいですか?との返信がきた
ホテ込みで2は無理かと答えたらあっさりokしてくれた
お分かりだとおもうが3Pを2万ですることができるなどかなりの安さだ
ちなみに相手は2人とも27才
さっそく会うことになった

数日後
俺の準備は完璧だった
ゴムの付け方も練習した
服装の確認をしてホテルの前で約束の時間の少し前にホテルの前で待っていると車が横にとまった
窓が開くと中からおばさんが声をかけてきた
「俺君ですか?」
「はい」
このとき素直に帰ればよかった

俺は18才
童貞を捨てるチャンスだと思いまあいいかと3Pすとことを決意した
車からでた二人は俺の想像を遥かにこえた巨体だった
聞くと二人とも90kgらしい
受付の男の人の視線が痛い
それもそのはずだ
デブ3人が入って来たのだから

27才といっていたが40と言われても納得するくらいの容姿だった
部屋に入ると沈黙が続いた
なんとか乗り切り風呂に入りベッドにデブ3人が横になった

本当なら幸せなはずの夢にまでみた女男女というポジションになったがそこに笑顔はない
仕方なく胸を揉み始めると「あっ///」と片方の女が野太い声をあげた
この女をA、もう片方をBとする
Aのほうが明るくBよりも痩せていた
とはいっても90オーバーだかそれでもかなりマシに思った
Bはさらに無口だったので俺はAばかり攻めた
仰向けに寝てAのあそこを触っているととうとう我慢が出来なくなりクンニをする態勢にはいった
その時にすべてに気付いた

Aのあそこからとんでもない悪臭が漂っていたのである
俺とAのあそこの距離は50?は離れていたがそれでもいままでに嗅いだことのない強烈な悪臭に襲われてイッてもないのに俺は賢者モードに突入した
我慢して入れようと思ったがもう俺のあそこはふにゃふにゃになってしまいそんな気持ちにもなれなかった
考えに考えてAのあそこと距離を取り俺は頭をさげた
「帰ってもいいですか…」
わかりました?と気まずくAが答えた

この時の俺は世界でも5本の指に入るほどダサいとおもった
それでも己の保身のためには仕方ないことだ
2人はベッドから立ち上がりおもむろに携帯をいじり始めたがここで俺の頭をある一つの考えがよぎった
まさか美人局ではないのか…
怯えた俺は勿体無いと思いながらも2万円を机に置いて何も言わず部屋を後にした
結局Bとは一言も喋らなかった

帰りの途中でコンビニに寄りペットボトルのカルピスを買った
喉が渇いていたので店を出るとすぐにそれを口にした
しかしその時気づいてしまったのである
口に近付けたペットボトルを持つ右手からとんでもない悪臭がするのだ
そう、あの女の臭いだ
幸いにもトイレの綺麗なコンビニだったために10分かけて念入りに手を洗い臭いを消し去ることに成功した俺はコンビニを後にした
男が童貞を卒業するのはもう少し先のお話である

時は経ち…

今度は失敗しないよう22才のスレンダーなギャルと会うことになった
ちなみに交渉の結果ホテル込みで2にしてもらった
女と待ち合わせしホテルに入った

3Pのことを話すと女は笑っていた
2人で風呂に入りベッドに寝た
ここまではとても順調だった
しかしいざ行為に入ると女はいきなり騎乗位でいれてきた
なんの前戯もさせてはもらえなかった

俺が想像していた10分ほど胸を揉み、たっぷりとクンニをした後挿入するという妄想は儚く散った
女の早く終わらせてやる感が半端じゃなかった
俺は8分ほどでイッていまい風呂に入った
結局騎乗位でも手を抑えられ胸を触ることさえ許されなかった
ホテル滞在時間はわずか20分ほどだ
時給に換算すると6万だ
これなら優しい、長い、風俗の方がコスパがいいと思いながら女に背を向け歩を進めた。
本当の童貞卒業は次ということにしようと俺は決めた


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
上司3
2015/12/14 23:31
2015/12/14 23:31
早く触って欲しいのに、この人はどうしてこんなにも焦らすんだろう? ね、早く。もっと下の方を、触って。 そんな気持ちが伝わったのか、スカートの裾から彼の掌が。 太腿をゆっくりと撫で回し、そして内側へと彼の指先がのびてくる。 触れて欲しいのに、なんだか恥ずかしくて思わず脚をとじようとする私。 「ダメだよ、閉じちゃ。触れないよ?」 そう言って彼は私の右内腿を自分の腰でおさえ、左の内腿を撫で、その手はゆっくりと上の方へと伸びてくる。 彼の指が下着越しに私のそこに一瞬触れて、そして離れた。 「こんなに感じてくれてるんだね」 もう漏らしてしまったみたいにぐっしょり濡れている私だ…
紀子【1】?川の中での出会い
2017/10/12 06:28
2017/10/12 06:28
PTA会長(葬式三部作)、ケンのシリーズ3部作。お嫌いな方はブラウザの「戻る」で戻ってください。 【弓美とデート?】 6月下旬のある日の夕方、俺と同僚の弓美は、得意先回りを終わると、大きな川の河川敷に車を停めた。 日差しの強い平日昼間。河川敷の木陰の回りに止まっている車はない。 「あと1時間ぐらいはサボれるかな」 「弓美がてきぱきと早く動いたおかげだよ。普通なら夜までかかる仕事なのに」 (この仕事、なぜか弓美と回るときだけ、ものすごく早く終わってしまうのだ。あんまり早く帰ると、普段一緒に回っている仲間が「何でこんなに遅くなるんだ」と責められるので、時間つぶしをすることにする) 弓美と…
Aカップの貧乳彼女をオジサン達と乱交させてみたwww
2018/07/30 12:02
2018/07/30 12:02
彼女にマニアックなプレイをさせてみました

彼女は年齢は27歳で黒髪ロング。身長は160cmないくらい。

体重はわからないが太ってない。痩せすぎってわけでもない。

足の肉付は個人的に好き。

美人というわけではない(どちらかといえば可愛い系)、

イメージは学生で言うなら図書委員とかやってそうな感じというか雰囲気。

ちなみにパイパン。で、胸はAカップの貧乳。

前回の既婚男性に寝取らせして中出しされたあの衝撃と言うか興奮が忘れられず、

再度彼女にお願いして、しかも難易度を少し(?)上げて3Pを依頼。

もちろん男性2人と彼女1人という構図、自分はあくまで見学者という立場。

今回の…
初対面の男性二人に中出しされた悪夢の温泉旅行【人妻体験談】
2018/03/26 17:10
2018/03/26 17:10
36歳の専業主婦です。主人40歳、小学校の子供2人。


町内で仲の良い家族5組で温泉に行った時のことです。



主人は夕食の時に、他のご主人たちと調子に乗って飲みすぎ、子供たちは温泉で遊びすぎ、9時を過ぎると3人は布団で爆睡。
私はテレビを観ていました。


「暇してる?スナックに行ってカラオケでも歌わない?」隣に住んでいる一つ年上の奥さんが、部屋に誘いに来ました。


奥さんのご主人も飲みすぎでダウン。お子さんたちはご両親にあずけてきていて私と同じく部屋でテレビを観ていましたが、つまらないので誘いに来たのです。



お店に入ってビールを頼み、カラオケの曲を探していると、《デュエットして…
すごいギャルと付き合った体験談
2015/09/13 12:10
2015/09/13 12:10

とりあえずスペックね

俺 当時21歳
ごつい

ギャル 当時20歳
顔はかわいい

俺が働いている会社に歳が一つ下のギャルがバイトで入ってきた。
第一印象は派手な子だなーぐらいだった。
特に興味もなかったし、当時の俺は彼女もいたし気にもとめなかった。

しかし、ギャルの担当する仕事が俺と被っていたため、話をする機会は割と多かった。

ギャルが入ってきてから1週間ぐらいしてから、部署のみんなで歓迎会をしようということになった。
部署のみんなと言っても5人しかいないのだが、まあいつも通りな感じで楽しく飲んだ。

それでお開きになってタクシーに乗ろうと、大通りに向かって歩いてたら後ろから声を掛…
【人妻】ムカつく野郎の妻を寝取るリアルプロジェクト8/24
2015/12/18 21:43
2015/12/18 21:43
2008年8月24日(日) こんにちは細川幹夫です。 先日からブログ形式で、皆さんに、僕が人妻を寝取る過程を楽しんで頂くべくスタートしました! 予め言っておきますが、最終的に寝取れるかは分かりません・・・ 今週の土曜日に、初めて高沢の自宅周辺へ調査に行きました。 住所はダイレクトメールから調べたので、地図サイトをプリントして、僕の車で向かいました。 住所は練馬区の都心よりなので、杉並区の僕の家からは車で20分位です。 そして午後2時位に家の前に到着したのですが、何も準備してなくて、取り敢えず来てしまったので何も出来ません。 その日は家の前に30分程停車して、渋々…
ヒナ
2018/12/21 15:01
2018/12/21 15:01
俺は児童クラブで働いている。 児童クラブってのは、共働きとかで親が不在で、学校から帰って来ても家で独りの子を預かる施設。 そこで先生をしている。 そこに来る子供達は、親と接する時間が少なく、充分に甘えられないで育ってきているので、総じて甘えん坊が多い。 小学校高学年や中学生になっても、ボディタッチでベタベタ甘えてくる。 その中でもヒナは特に甘えが強かった。 ヒナのうちは母子家庭。 複雑な親子関係のうえ、母親も子供よりは自分優先。 仕事が休みの日でも、自分が遊びたいから子供をクラブに通わせるような親だった。 俺はヒナを不憫に思い、他の子よりも手をかけた。 ヒナも甘えられる相手が俺しかおらず、…
トラック屋のヤクザ
2018/05/03 23:01
2018/05/03 23:01
昨年の年末、知り合いのマサオミ(かなり電波)は「年明けにマンションを買いたい、入籍していないと買えない」って理由(本当にそんな事あるのか?)で付き合ってるB子にプロポーズをした。 B子は性急過ぎる申し出と「今のアパートの契約がもうちょっとで切れる」というマサオミの手前勝手な言い分にも何故か従って正月に入籍、その1週間後に不動産屋との契約という、ちょっと普通の感覚を持つ人間には理解できないスケジュールで契約を進めたそうだ。 そしてそのマンションはサツ駅徒歩10分と聞くと好条件に聞こえるけど、マサオミの職場、札幌支店には5分。でもB子の職場には1時間の距離w B子が住んでた実家から倍の時間が掛か…
【熟女体験談】放課後の視聴覚室で教頭であるヒステリックなおばさんを中出しレイプ
2018/11/21 12:02
2018/11/21 12:02
2018/11/21 (Wed) 俺の通っていた中学校の教頭は40歳過ぎの
ヒステリックなおばさんだった

おそらく子供が嫌いなんだろう

理不尽に生徒達を叱り
そして小馬鹿にするような態度をいつも取っていて
全生徒から嫌われていた

何で教職に付いたのが謎なぐらい
「先生」という仕事に向いていない四十路熟女だった

俺がそんなヒステリックな教頭の弱みを握ったのは
中2の時だ

電車に乗って隣町の塾に通っていたんだが
塾から歩いて数分のところにラブホがあった

友達(同じ中学)とたまにラブホの近くまで行って
ラブホに入るカップルを見て
色々エロい妄想を膨らませていた

当時の俺らはラブホを…
バスケサークルのマネージャーのフェラシーンを押し入れから覗いた話【SEX体験】
2017/02/01 09:49
2017/02/01 09:49
大学2年の時の話です。

自分はバスケサークルに入っていて

同学年のマネージャーである美咲という子が気になっていました。

美咲は少しボーイッシュな感じで健康的な可愛さを持っていて

サークル内でも男に人気がありましたが、

彼氏がいるという話も聞かなかったし結構仲もよかったので

チャンスがあるかもと思っていました。