寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【浮気】友達の連れ子の前で友達の彼と獣セックス

2018/10/17 06:00


土曜の朝、友達のユキちゃんの家に遊びに行ったときのことです。ユキちゃんにはK君という彼氏がいて、3人でよく遊びに行ったり、ユキちゃんの家で焼肉を食べたりします。ユキちゃんには連れ子のR太(4歳)がいます。前の旦那さんと別れて、今はK君と同棲中です。R太はK君のことを「パパ」と呼んでいるくらいで、もう本当の家族みたいです。
土曜の朝、遊びに行ったら、ユキちゃんは急に同じ市内に住むお母さんを市民病院まで付き添って行くことになり、「しのぶちゃん(私)、ごめん。急に行かなくちゃならなくなって、R太が起きたら適当に遊んであげて。午後には戻ってくるからさ」と車で出かけてしまいました。前にもK君には私の彼氏の浮気のことで相談に乗ってもらっていて、一緒に飲みに行ったりしていました。本当に友達として相談に乗ってもらっていただけでした。
その日も、K君に相談を持ちかけました。最近、仕事も忙しくて、精神的にも参っていた私は途中で泣いてしまいました。
私「女としてしのぶはダメなのかなぁ・・・」
K「そんなことないだろ、しのぶは悪くないよ」
ソファに座っていて、私はK君の肩に頭をつけました。そしたらK君はキスしてきました。
私「ダメだよ・・・相談してただけなのに・・・R太がそこで寝てるし」
R太は隣の部屋で寝ています。リビングと、その部屋は引き戸があるのですが外してあり、ユキちゃんとK君のセミダブルのベッドと、床にR太用の布団が見えます。R太はリビングとは逆の方向を向いて寝ていました。K君はキスしたまま胸を触ってきました。
私「いつも相談して慰めてくれるのは嬉しいけど、カラダまでは・・・だめ・・・」
K「しのぶの相談に何回も乗ってるうちに、好きになったかも知れん」
押し倒されてセーターとブラを捲られて胸を愛撫されて・・・。私のロングスカートが邪魔ならしく、K君に押されて隣の寝室へ移動。R太の頭をすり抜けるとき、小声で「やっぱダメだよっ」と言うも、強引にベッドへ。ベッドのすぐ下には、R太がこっちを向いて寝ています・・・。
(相談に乗ってもらってただけなのに、なんでこんなことに・・・こんなこと絶対にだめ・・・)
私は押し倒されてK君に体重をかけられました。抵抗しようと腕に力を入れましたが、両腕をK君につかまれて動けません。
(このままじゃ、R太の前で私、K君にヤラれちゃう・・・レイプされちゃう)
R太の方を向くと自然と涙が耳に伝って流れました。
私「だめっ・・・ホントにだめっ・・・ユキちゃんとR太に悪いよ・・・(私の)彼氏にも悪いし・・・」
K「前からしのぶの胸、見たかったんだ。Tシャツの上から見てたり、お尻とかもGパンの後ろ姿とかいいなって思ってたんだ」
乳首を舌で舐められるとすぐに乳首が立ってしまいます。
私「んはぁっ・・・んっ」
R太の前なのに声が漏れ、ビクンッビクンッとカラダが反応してしまいました。
K「しのぶ、乳首の色きれいだな。乳輪は大きいな。やっぱりエッチなオッパイしてるよ、お前」
私「いや・・・K君やめて・・・恥ずかしいよ・・・」
信用してた男友達に、乳首の色や乳輪の大きさを観察されて、乳首のそばにあるホクロまで見せてしまった・・・。K君の望み通り、見せちゃった・・・。ロングスカートは穿いたまま捲られ、白のパンティを脱がされ、アソコを愛撫・・・。陰毛を口に含んで引っ張られたり、お尻の穴を舐められたり・・・。私の彼氏とは違う愛撫に、いけないと思いながらもカラダは正直で感じてしまいました。お尻の穴に指を入れられたままアソコに指を入れられました。
私「K君、そんなとこ汚いよ・・・指なんか入れちゃ・・・臭くなっちゃうよぉ・・・」
恥ずかしいのにカラダはホントに正直で、私のアソコはグチョグチョになっていました。激しく指を出し入れされると、私は自分から腰を浮かせて・・・。
私「あっあっ、だめ・・・イック、イッちゃうよ・・・すごいぃ・・・んぁっ・・・ぁ・・・」
私はカラダを痙攣させてイッてしまいました。イッた後は背徳感でいっぱいになりました。でも、その背徳感も手伝って、ひとりエッチや彼氏とのセックスでイクのとは比べ物にならないくらい、深い絶頂を味わいました。すぐにロングスカートを捲られて、四つん這いにさせられてK君にバックで挿入されました。
K「ユキより、しのぶの方がお尻がデカいのな。すげぇいい尻。柔らかいし。ずっとオレ見たかったんだ。友達だからいつもGパンの上からしか見れなかったけど、裸のしのぶの生ケツが見れるなんて最高だよ」
ナマで突かれていたので、突かれるたびに、カポンッ、カポンッと愛液いっぱいの私のアソコから音が出ました。お尻もポワンッポワンッと波打ちました。K君が激しく突くのでベッドがギシギシ鳴って、床の布団で寝ているR太が起きないか心配になりました。
私「だめだよ・・・K君、R太が起きちゃうよっ、見られたらヤバイよっ」
K「起きないから大丈夫だよ」
私「すごく揺れてるし、音もすごいよ・・・」
私のお尻を両手で揉んだり、両側に広げたりしながらK君は言いました。
K「しのぶ、バックでしてるとお前のお尻の穴、丸見えだぞ」
私「そんなっ・・・恥ずかしいっ・・・そんなとこ見ないでぇ・・・」
私はR太を横目に見ながらバックで2度目の絶頂を迎えました。K君も絶頂が近いのか、オチンチンを抜いて私のお尻のワレメにオチンチンの先っぽをツンと当ててきました。次の瞬間・・・ピュッ、ピュッと熱い精子が私のお尻の穴付近に飛んできました。
K「ああっ、気持ちいいっ・・・しのぶ、好きだっ」
ぐったりしている私にK君は・・・。
K「しのぶ、またイッたのか?」
私「うん・・・」
仰向けにさせられ、頭を持ち上げられると、K君はダランとしたアソコを差し出してきたので、フェラで綺麗にしてあげました。K君はイッた直後だからすごく敏感になってました。精子独特の匂いと味が口の中に拡がって、また興奮して、欲しくなってきてしまいました。K君は私の髪をくしゃっとしながら・・・。
K「んあっ・・・しのぶ、いいよ・・・」
と、気持ち良さそうに私の頭を前後させました。またK君のオチンチンが元気になってきたので、私は膝下まで戻ったロングスカートを両手でお腹までたくし上げて、K君のいきり立ったオチンチンを受け入れました。K君はゆっくりと腰を振ってきました。ふとR太が気になって見ると、こっちを向いて寝ていたR太の目が開いていたように見えました!でもすぐに寝返り打って、R太は反対側を向きました。
(R太にバレた!R太が今、こっち見てた!)
私「K君、R太が起きてるっ」
K「寝てるだろ。大丈夫だよ・・・」
R太にとって私は、ママのお友達。K君は、新しいパパ。私とK君がいくら仲の良いお友達だとしても、2人とも下半身丸出しでエッチしている・・・。R太の気持ちを考えると背徳感がこみ上げてきて、さらに私の感度は上がりました。K君のストロークが速くなったこと、お腹側の私の気持ちいいポイントを突かれたこと、それにR太への背徳感が掛け算されて、私の性的興奮はピークに達しました。
私「K君っ、すごぃっ・・・そこっ・・・すごいよぉっ・・・してっ、してっ・・・そこ、もっとしてぇっ!!またイッちゃう!あぁっ・・・イ、イッくぅ・・・んぁ・・・ぁ・・・」
この正常位で、私は3度目の絶頂を迎えました。K君が強く抱き締めてきたので、私もK君の背中に腕を回してギュッと抱き締め返しました。
私「K君、ユキちゃんにしてるのと同じことして・・・。しのぶにもしてぇ・・・。K君とユキちゃんが毎晩一緒に寝てるこのベッドで・・・ユキちゃんにしてあげてることを私にもいっぱいしてぇっ」
2人とも興奮してきて、起きてしまったR太のことなどお構いなしに、「はぁっ、はぁ・・・!」と声を出しながら激しくよがり狂いました。ベッドは大きく揺れて、ギシッギシッギシッと床に響くくらい大きな音を立てました。
K「オレ、ユキよりもしのぶの方が好きだ・・・しのぶ愛してる・・・オレもう・・・あっ・・・くっ・・・」
私「私もK君のこと好きっ、大好きK君・・・。いいよぉ・・・そのまま出してぇ・・・」
私はK君は私をキツく抱き締めて逃しませんでした。その直後、K君の挿入が深くなり・・・腰を引いてから一番奥まで一気に突くと、K君は搾り出すように吐精しました。K君は私の中にすべて流し込んだようでグッタリ・・・。動物のオスとメスの交尾のような勢いだったと思います。しばらくベッドでまったりしましたが、すごく幸せな時間でした。R太の顔は見れなかったけど・・・。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
六年のとき
2017/11/08 18:49
2017/11/08 18:49
私は、12のあの時まだ親や兄と一緒にお風呂に入っててました。 12の夏休み、友達とプールに遊びにいって帰ってくると家には誰もいませんでし た。私は一度全裸で過ごしてみたいと思っていたので、「これはチャンス」と思 い、全裸ですごしてました。しばらくすると父の部屋から声が聞こえてきました。 私は怖くなり、恐る恐るのぞくと机にておついてる裸の女性が見えました。その女 性は乳の秘書をしている人でした。さらに、父も全裸で、腰を振ってました。 私はSEXがどうゆうものかは知ってましたが、実際には見たことがなかったのと、よ くわからない恐怖心とでそのとき父たちがHしているとは思いませんでした。 自分の部屋に…
やっぱり熟女は中出しできるのからいいよなぁ・・・
2017/11/12 06:01
2017/11/12 06:01
40歳のTです。
少し前に高校時代の同級生Kと彼の家の近所の焼き鳥屋に行った。
店はこじんまりとしていて、カウンター5席、ボックス4人がけが3テーブルぐらいだ。
おばちゃんが一人でやっていて、いままでに何度か行ったことはあるが、いつもおっちゃんたちのたまり場のようになっていた。
だけど、この日はちがって、おばちゃんの友達らしき熟女が一人でカウンターで飲んみながら、おばちゃんと話をしていた。
オレたち二人は、その近くのテーブル席に通された。
オレはそんなに男前でもないのに、いつもおばちゃんに「男前、男前」と言われて、からかわれていたのだが、そこにカウンターの熟女が食い付いて来た。
話の流…
ある少女と、母と名乗れぬ母の話
2017/06/22 10:19
2017/06/22 10:19
俺は22歳の頃に大病を煩い、半年間の入院生活の後、山間の町の療養所で過ごした。 そこは病院よりも広々としていて、隣のベッドとの間隔も2m近くあり、カーテンで仕切ればプライベートもある程度保たれた。 療養所には40代後半から50代の女性がいて、身の回りの世話をしてくれていた。 俺達の部屋の担当は、先崎さんという47歳の美しく年齢を重ねた女性だった。 夜9時になるとベッドのカーテンを閉めにやってくるのだが、彼女は男の生理を理解していて、週に何回か俺のパジャマの上から股間を触って勃起させると、下半身を露出させて扱きだすのだ。 それはそれは上手な扱きで、亀頭を優しく竿を強く・・・。 3分と…
デリヘル嬢を呼んだら、お母さんがきてしまった
2016/10/24 06:00
2016/10/24 06:00
僕の母さんは人妻専門のデリヘルで働いています。
自分の小遣い欲しさに働いている為、父さんも姉さんもこの事は知りません。
故に仕事も平日の昼間だけです。源氏名は恭子。実年齢は45歳なのに、35歳だと10歳も年を偽っています。もっとも童顔で背の低い母さんは、35歳と言ってもギリギリ通用するみたいです。


僕は20歳の会社員なのですが、毎週水曜日が休みで、休みの日には昼間からよくデリヘルを利用していました。
たいていが普通のデリヘルなのですが、時々年上の女性に甘えてみたくなり、人妻専門のデリヘルも利用してたのです。

その日も今日は年上の女性っていう気分で、ホテルから人…
【性的虐待体験】忘れたい初体験
2016/05/26 01:33
2016/05/26 01:33
私は近々結婚します。結婚する前に誰かに聞いて欲しくてココにきました。 四十代まで独身でいたのは、子供の頃から思春期に散々男性に酷い仕打ちをされたからです。 初めて男性に性的悪戯をされたのは、私が年生の夏休みでした。 顔見知りの高校生に廃墟のような誰も使用しない公衆トイレに連れて行かれ、強引に個室に入れられました。 高校生は「声を出したら、直子ちゃんを殺すよ」と言いながら、私のワンピースを脱がせました。夏ですから、枚脱がされるだけでパンツ一つの姿にされてしまいます。全裸にされるのは、あっと言う間でした。 どのくらいの時間を触られていたのか解かりません。トイレの異常な暑さと初めての経験に汗だくだ…
【痴漢】小学生の痴漢少年 2.
2016/03/10 02:56
2016/03/10 02:56
あの小学生の痴漢少年に興味を持った僕は、 あの少年が大人の女性にどうやって痴漢行為を行ない、、、かつ感じさせてしまっているのか 一度間近で見てみたいと思い。。。会社帰りの際は常にあの少年の姿を捜すようになりました。。。しかし、あの少年は結構不定期に現れるようで、、、見かけるときと見かけないときがあります。 また見かけても、あまりターゲットとなる女性がいないのか、、痴漢行為を働かない日々がしばらく続きました。ある会社帰り、、僕はまたその少年がいるかどうかを確認する為、ホームを一通り見て回りました。が。。見当たりません。 『む。。。今日も外れかな?』 僕はあきらめ。。まだ電車が来るまで…
憧れの上司と一緒の残業なら楽しくエッチも出来るし最高なんです
2017/07/23 21:09
2017/07/23 21:09
連日残業続き中に癒やしのエッチしました



深夜帰宅が当たり前になっていた。

憧れの上司との時間が長くもてて嬉しかったんだけど。

この前、真っ暗な別フロアーでキスされて胸モミモミされた。

とても幸せだった。

でも何事もなかったように仕事してる・・・。

あのですねぇ・・・。

11月半ばあたりから連日終電&休日出勤が続いていたんですよ。

・・・で、私が仕事してるフロアーは5階なんだけど、5階の女子トイレっていつ行っても超混みでウザイんで、いつも別の階(7階)のトイレでハミガキしたり化粧直したりしてたんです。

そこのフロアーは会議室&応接室なので普段は女子トイレはガラーンと…
制服フェチな私は結婚間近な同僚と制服でセックスした【体験談】
2017/03/31 15:10
2017/03/31 15:10
自動車ディーラの営業やってます。さっき帰ってきたばっかりですが、今日会社であったことが鮮明で書き込まずにはいられず……。

今晩2週間粘ってこの不景気の中、5台まとめて買ってくださるお客様の契約がまとまり営業所に戻れたのが22時を回っていました。

すぐに所長に報告、上司たちが上機嫌で帰ってゆくのを見届け、帰り支度をはじめ警備スイッチを入れようとしたとき、営業所に1台の車が入ってきました。

それは、同じ営業所に勤めていて、来月結婚する美絵の乗る赤いスポーツタイプの車でした。

「忘れ物かなー」と思い、警備スイッチを入れるのをやめ、待っていると「ごめんねー、私土日休みだから制服洗濯しようと思っ…
シェアハウスマンションで乱交パーティ開催wwwwwwwwww
2017/11/08 12:02
2017/11/08 12:02
私が住んでいるマンションは

シェアハウスみたいに男女が入り乱れる

乱交パーティが開催されているんです

元々このマンションは比較的結婚

同棲していることが多かったんですが

まさか乱交マンションになるとは思いもしませんでした

ちなみに、私は一人暮らしです

用事があって、隣の家に行った時、

「ねえ、家の旦那としない?」と言われました。

私「はえ?」と思っていると、

いつの間にか、だんなさんが私を抱きしめていました。

「旦那の相手、してあげて。ねえ、一人暮らしだったら、さみしいんじゃない?」

奥さんがそう言っている間にも、だんなさんの手は私の胸をもんだり、

スカートの中に…
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】元風俗嬢の嫁と寝取られ生活part7?【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/03/24 17:33
2017/03/24 17:33
すっかりと、優子ちゃんの死のショックから回復した俺は、嫁と嫁の昔のヘルス時代のお客さんとプレイさせることを考えるようになっていた。いつものように、夜セックスをしてるときに、色々と昔のお客のことを話しながらプレイしてみた。今日は、ピンクのスーパーマイクロミニに、膝より少し上までの白い網タイツ、上はピンクのチューブブラという、よくわからないセンスのエロい格好をしてくれている嫁を、カイマンを使いながら責めていた。「俺以外のお客さんのことも、好きになったりしたんじゃないのか?俺だけ特別なわけないだろ?」「く・・うぅん・・ しょうくんだけだもん・・・しょうくんだけしか好きになってないもん・・ はぁぁう…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・映画館でレイプした人妻と

・他部署の上司との生セックスが病みつきに

・【人妻体験談】父が再婚した義母に誘惑されたら、イキながらお漏らしした

・【熟女体験談】親が旅行でいない間、隣に住んでるおばさんにお世話をしてもらい童貞卒業

・抜かずの3発に腰も子宮も癒される不倫三昧

・「3Pお願いします」と頻繁に見かける書き込み

・【近親相姦】田舎の祖母の家でぽっちゃり美人の母を夜這いレイプ

・非処女の妻は美しい

・映画館の女子トイレで

・【熟女体験談】未婚の親戚のおばさんで初エッチ童貞卒業

・【人妻体験談】お尻が大きい幼馴染の母親とのセックスの相性は抜群

・男なら気になる妻は何人の男と寝たのか

・女子体操選手のレオタードのシミ

・妹とフェラ三昧

・間違いなくあのままでは犯される・・・

・【熟女体験談】夫婦交換大好きでスワッピング中毒な変態夫婦

・【Hな体験】ブスだけど気遣いのできる超絶テクニシャンのデリ嬢

・塾生の相談に乗り流れでラブホへIN

・おいしいかった社員旅行のハプニング

・【オナニー】ジャクジー風呂で男子高校生に露出しながら

・【人妻体験談】妻が浮気をしているようで、友人に監視してもらったら金持ちの男に寝取られていた

・未亡人はエロに飢えているんですね

・人妻美人課長のスーツの中

・【スワッピング】30歳の童貞キモオヤジに彼女を貸し出した結果

・内妻の友達を旦那の前で

・【不倫】バスケサークルで知り合った若い男の子に告白されて

・【熟女体験談】本屋で不倫物を立ち読みしている熟女を痴漢したら簡単に中出しさせてくれた

・社長のおちんちんを咥えています

・【人妻体験談】会社に出入している浮気したことのない人妻生保レディーが家にきたので、初めての浮気を経験させてやった

・交際初日に初SEX。そして・・・。