寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【Hな体験】嫁と元カレのエッチを想像すると異常なほど硬くなる

2018/10/16 06:00


新入社員だった頃、高校を出たばかりの同期の女の子といい雰囲気になった。まだ未成年の彼女を飲みには連れていけないから海までドライブした。浜辺で、「好き」と告られた。それほど美人ではなかったが、まだ幼さが残っていて可愛かった。
夏の終わり、海の見えるラブホテルで彼女を抱いた。二次性徴が終わった裸を初めて男に披露する彼女は、とても恥ずかしがっていた。処女太りなのか、ムチッとしていた肌を愛撫され、乳房を揉まれて頬を染めた。仰向けで両足を広げられて、初めて男に恥裂を開かれ、じっくり観察されて、「綺麗で可愛いオマンコだね・・・」と言われて真っ赤になっていた。
広げれた恥裂の溝を触られ、恥豆を舐められ、生まれて初めて味わうクンニに彼女は可愛い吐息を漏らし始めた。トロトロと淫水が溢れる恥穴にイチモツが宛てがわれ、グリュン!と処女膜を突き破られた。破瓜の瞬間の感触と彼女の反応、恥じらい、初々しさは俺しか知らない宝物だ。
その後、抱くたびに彼女は痛みより快感を得るようになっていくと、イチモツに愛情が宿ったのか、フェラも進んでしてくれるようになったし、俺の腰の動きに合わせるように腰を振るようにもなった。何度も何度も俺に抱かれて、彼女はセックスの快楽を知っていった。
そんな彼女も20歳になり、居酒屋デートもするようになると、酔った勢いもあったのか、それまで正常位しかしたがらなかったのに色々な体位に応じるようになった。勃起した俺のイチモツに跨がって、下から俺に乳房を揉まれながら、腰をクイクイ振って喘ぎ声をあげていた。四つん這いになって、ヒクつく肛門を丸出しにしながら、バックからイチモツを捻じ込まれてヨガっていた。
覚えたての快楽を貪る彼女は会うたびに肉欲を求めた。1日中セックスしっ放しの休日を過ごしたこともあった。しかし交際2年半、彼女の恥裂から赤紫の恥唇がはみ出すまでになった頃、些細な口論から大喧嘩になり、2人とも意地を張ったまま、サヨナラも言わずに別れた。
入社して4年、俺は本社を離れ、田舎の支店へ転勤になった。転勤先でペアを組んだ女子社員は俺より5歳年下の22歳、短大を出て2年目だった。
「私、本社のそばにある短大に通ってたんですよ~」
「俺はこの町は初めてなんだ。奢るからさ、美味しい店を教えてよ」
田舎町にしては美形だったので、下心丸出しで誘った。居酒屋で酔わせたら、短大時代の恋バナを始めた。本命の彼氏には思いが届かず、告られた男と付き合って初めてを捧げて後悔した話など、同僚の異性によく話せるもんだと呆れるくらい彼女は酔っていた。おかげで口説くことも出来ず、やっと抱えて自宅まで送ったら、母親が恐縮して何度もペコペコしていた。
その女子社員が現在の嫁だ。泥酔デートから1ヶ月後、ストレートに、「好きだから抱いて欲しい」と言われた。大学時代は告っては振られてを繰り返して、付き合う子は第3候補か第4候補ばかりで、告られたことなんか1回もなかったのに、社会人になったら2人連続で告られて驚いた。
それも「抱いて欲しい」なんて言われたもんだから、喜んでラブホで抱いた。なかなかの美形の喘ぎ顔は色気があって、短大時代に開発済みの体は前の彼女ほどムッチリはしていないが、まろやかな抱き心地は最高だった。
「いつか転勤でこの街を離れるときは、私を連れて行って欲しいな・・・」
彼女から逆プロポーズされた。
転勤して2年後、本社に残してきた彼女の結婚を社内広報で知った。相手は同じ年の同期で、あまり目立たない大人しい男だった。彼女が幸せな結婚をしたことは嬉しかった半面、処女から開発したムッチリボディが惜しかった。
転勤して3年、俺は嫁と結婚した。俺の結婚が掲載された社内広報には、前の彼女の退社も掲載されていた。それは彼女の出産を意味しており、俺が彼女に出来なかった中出しをした同期を少し妬んだ。
現在、結婚して19年、本社に戻って17年になる。元カノとは一度も再会を果たしてはいないが、元カノの旦那とは何度か飲んだ。俺が奥さんの元カレだと知らないのだろう、よく嫁の自慢を聞かされる。俺は、それを聞くたびに胸が痛んだ。
「あいつ、同期で一番可愛いと思っていたんだけど、俺がオクテで言い出せなくてね。可愛いから、きっと彼氏いるんだろうなと思っちゃってね。でも入社4年の頃に何人かで飲みに行ったとき、『彼氏欲しいな~』なんて言ってたから立候補したわけよ」
元カノはきっと大事にされてるんだろうなと思った。
「でもさ、悔しいのはさ、あいつ処女じゃなかったんだよね。可愛い顔してマンコは結構エグい形に変形してたし、チンポの扱いも慣れてたから元カレに嫉妬したよ。色々想像して悩んだっけなぁ・・・」
毎回聞かされるこんな話で、俺は元カノとのエッチな日々を思い出す。俺の嫁も非処女だったが、元カノのように赤紫の恥唇ではなかったから、元カノよりは性体験は少なかったのだろう。それでも恋人時代は、俺に抱かれるときには思い切り自分で恥裂を広げてクンニを求めていた。今でもドドメ色になった恥唇を捲り上げて、俺に恥豆を舐めて欲しそうに恥穴からよだれを流している。嫁から求婚されて結婚した経緯もあって、19年過ぎても尽くされまくっているが、その分セックスもしょっちゅう求められる。嫁にとってセックスは、「夫婦の愛情の確認」なのだそうで、3日以上空くと愛情を疑われる。
そんな俺が最近になって、嫁を狂わせるほど抱く方法を思いついた。それは最近聞いた元カノの旦那の嫁さん自慢がヒントだった。
「俺さ、最近、あいつが元カレに抱かれているところを想像すると、嫉妬じゃなくて妙に興奮するんだよ。あいつがまだ若い頃、初々しいマンコにエッチな快感を教え込んだ男がいるわけで、そいつに抱かれてスケベを覚えて戸惑うあいつを想像すると、いつもより硬くなってアイツも喜んだりするんだよ」
俺は、嫁の短大時代のエピソードを思い出した。本命に抱かれず、告ってきた男に捧げた処女・・・後悔の念・・・。
「ああ・・・初めてはあなたに取っておけばよかったなぁ・・・」
今でも時々そんなことを言う嫁が可愛いが、俺も嫁の短大時代を想像するとイチモツが硬さを増すことに気付いた。嫁の元カレに嫉妬しながら勃起するなんて・・・。元カノを抱いた2年半を、元カノの旦那が今、どんな風に想像しているのか、気になって仕方がない。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
セックス体験、昔セックスしまくった女が入社してきた
2016/08/31 12:00
2016/08/31 12:00
 

  まずは自己紹介から。名前は勝。当然仮名。歳はまぁ30代前半ということで。一応普通にサラリーマンやってます。自分でいうのも何だけど、昔は結構ちゃらかった。二十歳そこそこの頃は、平気で土下座ナンパとかよくしてた。勿論今ではそんなことはしない。一見普通の社会人。セックスに対する意気込みは強かったので、それなりに女性経験は豊富だと思う。 自分で言うのもなんだけど、見た目はイケメンとは程遠い。まぁいわゆる二枚目半ってキャラ。下手をすれば三枚目半。特別話術が優れてるわけでもなく、何となくその場の空気を軽くして、女の子に罪悪感を持たせずに、ノリでHさせるって感じ。勿…
山奥のプレハブ小屋での異常な性行動
2017/04/04 18:46
2017/04/04 18:46
11 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/02/18(月) 00:58:46.05 .net 大学のとき、ダム建設のバイトで山奥のプレハブ小屋の宿舎に一ヶ月泊まった。 毎晩酒飲んで寝るしかないわけだが、ホモ行為なんて普通に行われてて最初は 本当に驚いたし、俺には関係ないと思ってた。 しかし酔って真横でやり始められたら俺ももう一人のやつと自然にやってた。 意外と気持ちよかった 宿舎は二人部屋だったけど二段ベッドの幅がありえないくらい狭くて寝返りも 打てない状態だから、二つある広間みたいな場所で雑魚寝することが多かった。 しかもそれぞれの部屋にはクーラーがなくて、山奥とは言えやっぱ暑いから どう…
★夫の友人は巨根で秘始めをしました
2017/01/16 22:53
2017/01/16 22:53
 38歳の人妻です。結婚して15年ですが実は結婚前から、夫の友人と肉体関係があります。元々夫とは彼の紹介で知り合ったのですが、その前に彼と数ヶ月セフレのような関係でした。彼と夫や他の友人の集まりに参加した時に夫に一目惚れされて、半年後には結婚を申し込まれたのですが、

 夫は私より一回り近く歳上なため、あっちの方は淡白で一方彼はそれまで経験した事のないくらい大きなチンチンでいつも奥まで突いてくれ、舐めるのもじっりと行ってくれるので前戯で大きく1.2回、更に挿入してから4.5回は逝かせてくれます。
 しかも一度のセックスで彼が3回は逝くまでしてくれるので、夫のでは満足できないのです。最近では…
田舎で嫁が
2015/10/27 22:01
2015/10/27 22:01
妻を連れて田舎に帰りました。着いた時には九時すぎ。私は24妻の有希20。有希は田舎好きで、父や母にも好かれ誰にも好かれる妻です。私と父と母で畑にでて、妻は家で昼ご飯の用意をしてるとのこと、畑仕事をしていると「淳くん、帰って来たかい」と近所のおじさん。多分60前後。野菜がとれたから持って行こうとした所らしい。「家に嫁がいるから」と言うと、「家においとくよ」と行きました。田舎なので、和気あいあいと付き合ってました。私は喉が渇き、お茶を飲みに帰りました。畑から10分弱です。家に着くと、まだ、おじさんがいるはずなのに、静かで、あれ?と思い玄関に入ると、奥から「やめてー」と聞こえ、声の方へ行くと、おじさ…
【近親相姦】N君とのエロい話 その②【体験談】
2016/05/04 23:59
2016/05/04 23:59
ギャラリーが少ないかもをいうのを見て、何故だか少しホッとしました。 Nさんとのエロい話② 二人で初めて一晩過ごした翌朝、別れ際に彼は「また連絡するよ」と言ったのに、一週間経っても電話はかかってきませんでした。 このまま、忘れられちゃうのかな、このままで終わらせるつもりはない なんてノリで言ったんだと、考え始めると、すごく切なくなってきました。 頭に『ヤリ捨て』という言葉が浮かびます。 10日ほど経った頃、私はいてもたってもいられなくなり、こっちからNさんに電話しようと決めました。 でも、「なんで電話くれないの?」とストレートに言うのは恥ずかしかったので、 以前借りていたCDを返したい、というの…
【痴漢・レイプ】笑える、俺のバカで、Hな体験記【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/01/12 23:42
2017/01/12 23:42
体験記(1)男友達と駅で、待ち合わせ中に、車から、外を見てたら、バス停に、マジで、可愛い女子高生が、座っていた。じぃっと、見てたら、パカッと足が開き。短めのスカートの中から、白い物が、ぼんやり見える。凝視していたら。女の子が、ニコッって、笑った、おっ、いけるかなって、期待したら、女の子が(^o^)vだ。俺もすかさず。(^-~)v。すると、女の子はタタタって走りより、助手席に、乗ってきた。(ラッキー)。待ち合わせも、忘れ、車を走らせて、ねぇ何処に行く?って聞いたら。○○ホテルって、話がはぇ?って、ホテルの部屋に、シャワーをすすめると、前金だよって、えっ?。何とぼけてんの、二万で、OKしたでし…
【人妻体験談】旦那が働いてる時に初対面の男とホテルでいちゃついてるってそれだけで濡れちゃうよ
2016/05/24 12:02
2016/05/24 12:02
私は3年前に23歳で結婚したんだけど、もう半年くらいセックスレスが続いてる。別にダンナのことが嫌いになったわけじゃないんだけど、なんかもう男としての魅力は感じない。 専業主婦っていっても、子供がいるわけじゃないし、結構ヒマなんだよね。昼間から、出会いサイトの掲示板で知り合った相手とホテルに行っちゃう。 ダンナが汗水たらして働いている時に、初対面の男とホテルでいちゃついてるって、それだけで濡れちゃうよ。ダンナは7歳年上で、大人しいタイプ。 セックスも淡白な正常位だけ。浮気する時ぐらいはストレス発散で、若い男と好き放題のセックスがしたいよ・・。 最近はサイトで知り合った23歳の大学生と週一のペー…
【義家族との体験】憧れの従姉 ?佐藤寛子? 2
2016/01/26 15:12
2016/01/26 15:12
2007/02/09 15:33┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者303 :淫蜜蜂 ◆nRK.xkbeK2 :sage :2006/09/03(日) 12:06:14 (p)ID:sNE+2hlH0(59) 302 :淫蜜蜂 ◆nRK.xkbeK2 :sage :2006/09/03(日) 03:43:38 (p)ID:sNE+2hlH0(59) やがて、全身の神経が集中した指先に、それまでとは全く違う熱く湿った感触が伝わってきた。  …
渋谷で迷子になる中年おばさんに声をかけたら【美熟女・中出し】
2016/06/27 18:05
2016/06/27 18:05
一回だけ渋谷で声をかけた40代中盤の熟女とHした事がある。 でもナンパじゃなくて、最初は親切心からだったんだけどね。 それは、渋谷のドンキ近くの喫煙所でタバコ吸ってたら、 四十路のムッチリとしたそこそこ美熟女なオバサンが 地図?片手にウロウロしてた。 オバサンは困ってそうな顔してたので、 声かけたら東急本店と東急東横店を勘違いし、 地図の見方分からなくなりパニックってたらしい。 とりあえず、道を説明し、 去ろうとしたら、中年オバサンは明らかに不安顔。 まるで迷子の少女みたいな不安そうな顔をして、 じっと見てくるの。 俺はちょいとこの熟女の表情に萌えちゃってじゃあ俺が案内しますから…
メス犬の妹
2017/04/02 12:01
2017/04/02 12:01
こんにちは僕の家の家族構成は母僕妹です父は単身赴任でカナダに行ってる だから母は正月以外年中無休で働いていいるしかも帰ってくるのはいつも朝に 帰ってきて昼にまた仕事に行くからいつも妹と二人きりだから自由な時間がない 性的なことをしようとしてもいつも妹がいるのでできないたとえばオ○二○とかね だから彼女はいてもHまではできなかったそんなあるとき風呂で寝ていると目の 前に妹の裸が夢かと思ったが温かいしもちもちしてるそのまま寝たふりをしてい ると妹が体を洗っていたしかも股間を ちょっとだけど喘ぎが聞こえるオナニーを していたそれで立ってきたそうしたら妹がしごいてくるこれまた夢かと思ったけど 現実だっ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・浮気をしていた妻が一段と綺麗に・・・

・複数の男性から体を弄ばれたい願望・・・

・【熟女体験談】チャットをした熟女と会い、イクことを教え、連続アクメを楽しませ、セフレゲット

・初めて行った銭湯で、いきなり露出プレイをする貞淑な妻

・アイマスクされて大勢に挿入されたのに、こんな快感味わったことがありません

・誰でも良いからSEXしたいアラフォーな人妻

・俺の初体験。

・【Hな体験】本番強要ぐせがあるというパイパンのオジサン

・父の養分にされた息子

・中○生にパンチラだけでなく

・【レイプ】高2の夏、処女の私は万引きで捕まって・・・。

・落ち着いた大人の女性と出会いたいと思って登録した出会い系

・【熟女体験談】夫がいないときに息子と近親相姦する母親

・性の知識が全くない巨乳で可愛い天然の同級生にマッサージを頼まれた

・【人妻体験談】義母と一緒にお風呂に入り、湯船の中でお互いに言い訳しながら生挿入SEX

・義父と嫁のセックス 05

・高身長を気にしてた同級生の女子大生と一緒の布団で寝た

・透けた競泳水着

・綺麗な妻には過去がある

・母が激しく犯されながら切なげに喘ぎ声を上げている光景・・・

・叔父の奥さんに憧れていた若き俺のエロ歴

・日曜日のタダマン中出し

・【人妻体験談】妊娠中の元カノとセックスして中出し連発

・【熟女体験談】毎朝立ち寄るコンビニの小奇麗なおばさんと中出ししてハメた

・銭湯の娘だって子供扱いされたくない

・「わたしが教えてあげようか」から3Pへ

・大嫌いだった従姉妹の話する

・彼が私の中で果てたとき・・・

・【SM・調教】告ってきた派遣OLを性処理係に任命[後編]

・※妻が偶然元カレと再会して始まった寝取られ的生活