寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

王様ゲーム2

2018/10/16 03:04


皆さんこんにちは、博多の久美子です。
キャンプ一日目、無事にとは言いませんがその夜が終わりました。8月13日木曜日 キャンプ二日目
天候は先日に引き続き雨が続きました。雨で河原は増水し
遊ぶには危険なせいで一日、屋内でゴロゴロと飲んで過ごして
いました。
 お昼を済ませた頃には私と男性達は微酔いから悪酔いに
変わりつつありました。 私が座っている三人掛けソファには私を挟むよう土屋さん
(30代団体職員)とTさん(30代会社員)が座り、正面の
ソファにはNさん(20代会社員)を挟むように美穂さんと
泉さん(美穂さん友人)、一人掛けソファにはそれぞれ山下さん
(40代飲食店経営者)と亜希子(美穂さん後輩)さんが
座っていました。 こんな感じです。
 土屋 久美 T
山下 机机机机机机机 亜希
 美穂  N  泉 Tさんは昨夜、私が口でしてあげた事で味を占めたのか
私を狙ってか隣から私の二の腕や太腿を触ってきます。
その反対側からは問題児土屋がさり気なくおっぱいやソファの
下に手を入れてお尻を触ってくるのです。
 山下さんは美穂さんを口説くことに一生懸命でNさんと
亜希子さんの二人の間には不穏な空気が漂いそれに挟まれた
泉さんは肩身が狭そうでした。
 私の座った位置が三人の男性からちょうど攻めやすい場所に
居たのか正面のNさんからは言葉攻めがそして両隣の二人からは
私なら犯れるとふんだのか言葉と直接タッチで攻めてきます。土「久美さんは今、彼氏とか居らんの?」
久「居るよ(嘘)」
T「居るのにあんな事したとね」(あんな事って口でして上げたことかしら)久「酔うといろいろ遣っちゃうよ~」
 私は頭のネジが緩んだ素の久美子に戻ってみました。
この手の女性に酔った男性はいろいろとHな質問を遠慮なく
投げかけてくるのですが私もそれについつい乗って
答えていました。N「今まで何人くらい付き合ったと?」
久「忘れた」
 事実ですが日記を読み返せば少しはわかるでしょう。
 
土「初めてはいつ?誰と?」
久「高校の同級生と、高校入ってすぐ位かな」
 これは事実です。初めて付き合った彼氏と一ヶ月くらいでしちゃいました。T「ブラのサイズいくつ?」
久「Dだよ」 隣の土屋さんが手が当たった振りをして胸に掌をかぶせて
来ました。彼は私の胸には触っていませんがTさんは昨夜の
ゲームで私のおっぱいを直に触っているのです。久「昨日あげたブラはどうした?」
 私が思い出したため土屋さんに尋ねてみました。土「記念に持って帰る」
土「それより今度、暇なときに飲みに行かん?」
久「ん~どうしようかな・・・いいよ」
山「それなら今度、俺の店においで」
 山下さんがここで唐突に加わってきました。彼は福岡で
飲食店をやっているらしく自分のお店の話を始めましたが
詰らないので割愛します。 私がキッチンに用があったため一度、席を離れました。
少し時間が掛かったのですが再び部屋に戻ると男性三人だけに
なっていました。
 まず美穂さんが席を立ったのですがそれに山下さんが
附いて部屋を出たそうです。
 そして亜希子さんの携帯が鳴ってそのまま部屋を出て、
泉さんが自分の部屋に戻ったらしいのです。
 三人がけのソファが空いていたのでそこに私がごろんとうつ伏せになりました。 土 空 T
N 机机机机机 空
久美子久「疲れた~」
土「任せてくれ」
 
 突然、土屋さんが私のつま先を持ち上げると足の裏を
触り始めました。久「ひゃはっはっはっは、くすぐったいよ」 私は他人から足の裏を触られるのが苦手というかあのムズムズと
した感触がとても苦手でした。そのため足裏マッサージなどに足が
向きません。
 土屋さんは県内のどこかの病院でリハビリの先生をやっている
らしく私の足の裏を触って「ここが悪い」「これは良くない」とか
言っていました。 そう言われてもパソコンを使う現代で姿勢が悪くなくて視力も
良くて、腰痛も無く、足も浮腫まず、肝臓が無傷な大人が
どれほど居るのでしょうか。
 占いと同じで適当なことを言えばほとんど当たるような気が
していました。
とは言え足裏のツボを押すことは上手で本当に足が軽くなった気がします。久「んん~なんまら効くべ」
 足裏を揉んでいた彼の手が脹脛から腿へそしてお尻へと上がってきます。(これは本気でいい。整体師の一人くらいセフレにいいかも)
(いやいや何を考えてるんだ駄目っしょ) 私が御馬鹿なことを考えている間に彼の手は私の腰に当てられていました。土「ベルトの所少しずらして」
 カーゴパンツの生地とベルトが邪魔らしいのです。
ちょっと腰を浮かせてベルトを緩めてあげ、カーゴを少しだけ
ずらしてみました。
 ちょこっとだけお尻とパンティが見えたかもしれません。
彼の掌が私のお尻と腰に直接触れ手の温もりが伝わってきます。
腰を揉む手が徐々にパンツと下着を脱がそうとずらしているのも
解りました。
しかし私はその動きに合わせるように腰を浮かせていました。 彼の手がパーカーを捲りキャミの中へ侵入を始めました。
背中から肩を揉むだけならキャミの中へ手を入れる必要はないはずです。
肩胛骨辺りにある物を彼は探していたのでしょう。
それはブラのホックです。
 しかし最近ブラ付きのキャミソールを着ているのでそんな物は
ありません。土「ちょっと待っとって。道具持ってくるわ」
(道具って何かしら?)
N「道具とか変なオモチャだったりして」
 NさんTさんの二人が下世話な笑いが室内に響きました。
 私だって二人の言ったオモチャの意味も判るし使った事だってあります。
しかし今、それを持って土屋さんが現れたら私はどうしたら良いのでしょうか?
ソファで俯せになり平静を装いながら内心はドキドキでした。 土屋さんが勢いよく部屋を飛び出すと数分後、
小さなバッグを持ち戻ってきました。久「何それ?」
土「病院で使ってる商売道具」
 別にHなオモチャではないようです。
彼のマッサージが再開され彼の掌が背中に触れました。
 1時間六千円位(札幌の相場です)の価値でしょうか。
この一年間マッサージに行くゆとりもなく疲れていた私には
至福の時です。
 
 しばらく彼の施術が続き耳元で囁かれました。
土「いろいろ塗るから服、脱げん?」
(来たよ、来たよ。Hな事するつもりだよ)久「嫌だよ、恥ずかしい」
(厭らしい私を見てよ)土「これ掛けるけん」
(粘着テープで縛られてもいいわよ)
  彼が大きなタオルケットを私に掛けてくれました。
タオルケットの中で彼に中途半端に脱がされた衣服を
全て脱ぎました。いくら直接見られないとはいえ男性の
居る前で下着まで脱ぐのはやっぱり恥ずかしいです。
 
 よく考えるとタオルケットを掛けているとはいえ塗る時は
それを捲るし、それなら二人だけになる個室に移動すれば
良かったのですが、そういう考えって何故か後から思い出した
ように出てくる物です。
 タオルケットの下で彼のマッサージは腰回りに集中しました。
お尻周りから内股に伸びた指があそこに触れてくるのには
そう時間が掛かりませんでした。
 
 私のあそこからは彼が指で触れる度「くちゅ、くちゅ」と
厭な音を立てました。離れてはいますが他の二人にもこの音は
聞こえていたのでしょうか?
 この音を聞いて二人は股間を大きくしていたのでしょうか?
土屋さんには私が感じて濡れている事がバレているのは確実でした。
あそこに抽送される彼の指は最初、1本だけでしたが今は2本に
増やされもうおちんちんを入れられても痛くない位、滑らかに
なっていました。
 
 彼は私のあそこに何をしたのでしょうか。
いつもの濡れ方より遙かに気持ちが良いだけでなく体が
男性器を欲していました。
(焦らさないで、誰でも良いから入れて・・・・) 彼の指はあそこからお尻の穴にまで侵入を果たしていました。
その指も最初は1本から徐々に馴染み始めると2本に増やされ
暫く肛門を攻め続けられ今まで感じた事のない痛みとは違う
気持ちよさが押し寄せてきました。(このまま逝きたい、逝かせて) ソファの上でつま先が伸び逝きそうになった時でした。
もう少しで逝きそうになっていたのに彼は指を抜き、
動きを止めました。 ソファに顔を押し当てて感じている顔を見られまいと
隠していました。その顔の下、目の下を通るように柔らかい布が
通され目を塞がれてしまいました。
 目隠しをされると急に心の中で不安な気持ちがわき起こりそれは
大きくなるのです。土「久美子さん、今までレイプされた事ある?」
無言で頷きました。土「嫌だったらすぐ辞めるけど、続けていい?」
もう一度無言で頷く私。 再びあそこに指責めが始まりました。
あそこ、お尻の穴、おっぱい、首筋、うなじと触る場所が増えました。
(人が増えてる・・・・)
 傍にいた二人も参加して三人掛で6本の腕、30本の指が
私の体を犯すのです。
 しかしあそこを愛撫する指だけは優しく時に激しく
逝きそうになると焦らすように停めてしまう事から
土屋さんだと判りました。
 
 これまでレイプされた事があっても目隠しをされた
経験はありません。視覚が奪われる事がこれ程、不安になったのは
スイカ割りくらいでしょう。ソファの上で誰かの手によって仰向けに
されると大きく脚を開かれ、そして予想した衝撃があそこに走りました。
 脚を開かれた瞬間、あそこに突き刺されたおちんちんが一瞬で
挿入されたのです。
 前戯によって全身を性器にされていた私はその一回の
挿入だけで逝きました。
 
 …


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
妹の友達のDカップ女子を夜中に犯した
2015/10/19 20:12
2015/10/19 20:12
658 :えっちな18禁さん:2009/07/13(月) 17:09:11中学の頃、小4の妹が友達の女の子を一人、家に連れてきて「今日泊めるから」 と言った。両親もOKを出し、その女の子を一日泊める事になった。 黒髪で控えめの短いツインテール、泣きぼくろ、黄色い半袖のタンクトップ、 かなりのミニスカ、少々焼けた小麦肌、つぶらな瞳……かなり可愛かった。 まだ小4なのに胸の発育も良かった(C~Dカップあたり)。身長は低い。 この年で色気があって、スリム。プリプリした柔らかそうな肌だった。  食事が終わって俺は2階の自分の部屋に戻り、携…
親友と元カレのハメ撮りビデオが届いて…【寝取られ体験談】
2016/04/22 14:10
2016/04/22 14:10

付き合っていたKくんとの別れを悲しんでいると、差出人なしで一本のビデオテープが私宛で送られてきました。
それを見てみると・・・

親友のしのぶちゃんとKくんのハメ撮りビデオ(前半は隠し撮り)でした。
別れた理由は些細なことで、私には前の旦那との子供もいるし、中出し禁止でした。

ビデオの中の会話では
「そっかー、ゆきちゃんは中出しさせてくれないんだー。
しのぶはKくんだったらいいのになー(あきらかに誘惑していた・・)」
とKくんに抱きつき出しました。

ビデオは彼の部屋で撮影されていて日付は私とまだ付き合ってる最中でした。
部屋は間接照明だけで暗く、お酒が置いてあり、ふたりとも酔っている感…
【姉との告白体験談】りょう似お姉さんと風呂でSEX
2018/01/25 22:27
2018/01/25 22:27
2010/07/08 22:55┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者お姉さん、チンチンにチュッチュッチュッ (お口の体験談)http://moemoe.homeip.net/view.php/21247の続きでは、お言葉に甘えて書かせて頂きます。  発射した後、お姉さんが「顎痛いよぉ、もぉ…でもなんかだんだん楽しくなっちゃったよ」って、ティッシュで拭きながら言いました。 俺は激しく射精した後だったのでボーとしてました 「疲れた?大丈夫?」とお姉さんは聞いてきました。 俺は満足感でいっぱいで、「うん」と気のない返事をしてました。 正直、明日から職場で…
【近親相姦】別れ話のときにバラの花束持参して「これが枯れたら、俺の思い出と一緒に捨ててくれ」【体
2015/10/11 00:18
2015/10/11 00:18
295:名無しさん@HOME2010/11/13(土) 11:09:50 0 メールじゃないし、私にロミオじゃないんだけど、バラで思い出した話。 5歳年下の彼氏ができ、まだラブラブ時期にかわいい後輩に行きつけの店で鉢合わせしたら あっさりふられた。あっちのほうがいいんだと。 別れ話のときに、私の年の数だけバラの花束持参して「これが枯れたら、俺の思い出と一緒に捨ててくれ」 ですと。その後、後輩に付きまとってくれて、(後輩は、彼氏もち)一時期後輩とギクシャクした。 後輩のうちの(鉢合わせした後、そのまま彼女のアパートに遊びに行ったので住所が割れていた) 郵便ポストに、何回か「ロミオメールもどき」が…
【妹との告白体験談】 仲のいいセフレ(全編)その後
2016/06/14 17:38
2016/06/14 17:38
2012/04/25 15:27┃登録者:えっちな名無しさん◆Y/vRvEXw┃作者:名無しの作者520 :えっちな18禁さん:2012/04/17(火) 02:05:06.02 ID:eV3nhKgR0横からすみません。  高校の時、妹としてました。  で、最近まで疎遠だったんだけど、ひょんなことから、また妹と顔を合わせることがあって。  それで、また復活してしまいました。  521 :えっちな18禁さん:2012/04/17(火) 09:36:53.39 ID:OWz1LIFB0>…
【近親相姦体験告白】 母子相姦家族旅行
2016/07/14 15:23
2016/07/14 15:23
家は年に1回家族旅行をしていました。その年は熱海の温泉でした。建築業の父はその年が多忙で、金曜の夜からの2泊3日の短い旅になってしまいました。それなので父は奮発して、個室の露天風呂が付いている贅沢な部屋を取りました。車で東京を出発し、旅館に着いたのは22時を過ぎていました。早速家族で露天風呂に入り豪華な旅館飯を食べ終わると、数時間のドライブだったので、疲れている家族全員に睡魔が襲って来ました。少しもったいない気もしましたが、直ぐに寝る事になりました。両親と弟と私の4人分の布団を横並びに敷いてもらい、私達は床に就きました。何時間経ったのか分かりませんが、父が目を覚ましたようでした。私はその物…
【出会い系】人妻と仲良くなるエッチなメリット教える 【ヤリマン】
2016/01/05 02:31
2016/01/05 02:31
1:名無しさん@涙目です。投稿日:2月4日(火)01:10:07.79ID:piJof22asf なにか聞きたいこととかあるよね?2:名無しさん@涙目です。投稿日:2月4日(火)01:11:42.21ID:/35Lgx640 ないね3:名無しさん@涙目です。投稿日:2月4日(火)01:12:06.49ID:tqeHmmH4O あるね4:名無しさん@涙目です。投稿日:2月4日(火)01:12:06.49ID:tqeHmmH45 人妻っていくつよ6:名無しさん@涙目です。投稿日:2月4日(火)01:13:17.45ID:piJof22asf 34だよ といっても34には見えないと皆が口を揃えて言う…
姉はカウンセラー 僕の属性診断
2016/02/03 10:05
2016/02/03 10:05
郊外の私鉄駅前の商店街を 俺は肩をすぼめて一人歩いていた。 (…………  な、何でダメだったんだ。  チクショウ………)俺は今年大学に入学した18歳。 何とか滑り止めの2流私大に合格した。 旅行研究会なるサークルに入り その新歓コンパの席で、同じ新入生の女の子と仲良くなった。 実は18になるまでまともに女の子と付き合ったこともなく 何を喋ったらいいか解らないというオクテの俺だった。 だが、その娘とは何故か打ち解けて、それが縁で付き合うようになった。 何度かデートを重ねてキスもした。 そして今日、渋谷でデートをした。 代々木公園でしばらく過ごしたあとラブホテルへ向かった。 俺はいよいよ童貞喪失を…
俺がいるのに彼女とガチセックスをおっ始めた先輩
2017/12/31 01:11
2017/12/31 01:11
サークルの先輩の家で遊んでたら彼女が来て、普通にそのままセックスを始められたことならある。
あの時、頼めば3Pさせてもらえたのかな?と少し後悔。

先輩の家でゲームやってたら彼女が来たんだ。
別に呼んでたわけじゃなくて勝手に来たみたいだったけど、「あー友達来てたんだ、ごめんなさーい」って謝られたから、「いや、大丈夫っすよ」みたいに答えておいたけど、その後すぐに俺ほったらかしで2人でいちゃつき始めたのは軽くイラついた。
ベッドに腰かけてディープキスを始めた時はさすがに帰ったほうがいいのかとも考えたけど、先輩が普通に彼女の体を弄りだして、彼女も「ちょっとダメだってー、…
実は大和撫子が一番淫乱なんじゃないかと思う
2017/07/11 23:19
2017/07/11 23:19
皆さんは、日本人以外の女性と肉体関係になったことがありますか? 私は高校時代の初体験が日本人でしたが、大学時代の彼女は3人全員が外国人でした。 大学1年の時、留学生だったロシアの23歳の女性と恋仲になり、セックスしました。 とにかく色が白くて、ボンッ!キュッ!プリッ!っとした女体でした。 アソコはいわゆる陰唇というものがなくて、白い肌にグミのような紅色の亀裂がありました。 セックスはとにかくうるさく騒がしく、騎乗位が好きで、平気で淫乱な姿を男に見せるのです。 2年生の時の相手も留学生で、22歳の韓国人でした。 鼻筋が通って目もぱっちりしたお人形のような可愛い女性でした。 今考え…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・塾生の相談に乗り流れでラブホへIN

・ショッキングな愛妻の動画DVD

・【人妻体験談】妻が浮気をしているようで、友人に監視してもらったら金持ちの男に寝取られていた

・未亡人はエロに飢えているんですね

・人妻美人課長のスーツの中

・内妻の友達を旦那の前で

・【不倫】バスケサークルで知り合った若い男の子に告白されて

・【熟女体験談】本屋で不倫物を立ち読みしている熟女を痴漢したら簡単に中出しさせてくれた

・社長のおちんちんを咥えています

・【人妻体験談】会社に出入している浮気したことのない人妻生保レディーが家にきたので、初めての浮気を経験させてやった

・交際初日に初SEX。そして・・・。

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[後編]

・あんなイイ思いは何だったのか不思議

・スロベニアから来たシビルとのセックス

・亭主が寝ている横で、バックからつきまくった・・・

・手マンから結局最後までいっちゃった

・【人妻体験談】痴漢にアナルまで弄られて感じる妻に興奮する夫

・【熟女体験談】還暦を迎えた母の黒の下着に興奮し、夜這いしてしまった

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[中編]

・スイミングスクールに妹を迎えに行ったら

・お祭りに参加していやらし事されぱなしでした

・【人妻体験談】ちんぽが大好きで手コキマニアな変態女上司

・【熟女体験談】同じ介護職場の熟女の薄く透けてたブラに興奮し、フェラしてもらった

・不倫相手との甘い甘いSEX行為の告白

・職場で集団レイプを見せられた。

・【Hな体験】有名なエロレイヤーの処女をいただいた話

・【浮気】修学旅行の夜、先生に隠れて潜った布団の中で

・認知症の母と・・・

・【熟女体験談】彼女のお母さんにマッサージをしてたらムラムラしてしまい、中出しフィニッシュ

・【人妻体験談】お隣の奥さんと出会った日にいきなりホテルでセックス