寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

倦怠期の婚約者が、会社の男の子にデートに誘われたと言ってきた(ブロマガ転載禁止)

2018/10/14 21:52


僕には、中学の時から付き合っている彼女がいます。もう、10年以上付き合っていて、そろそろ結婚かな? と、お互いに思っている感じです。
ただ、10年以上付き合っていると、正直倦怠期というか、何をするにも刺激が足りないと感じるのも事実です。こんな状態で結婚しても、続かないんじゃないか? 彼女には言えませんが、そんな心配をしています。

彼女の梨乃は26歳のOLで、身長160cm、Dカップでごく普通の体型です。ただ、脚が凄く長くて、身長では10cm高い僕と、腰の位置がほとんど同じです。その長い脚が、僕の好きなところでもあります。

ただ、倦怠期と言っても、仲が悪くなったわけでもないですし、合う頻度が減ったわけでもありません。良くも悪くも、男女というより、家族という感じになってきているんだと思います。

そんな倦怠期が、突然終了するような出来事がありました。
『最近、職場のアルバイト君がデートしてくれってしつこいんだよね。婚約者がいるって言ってるのに、一回だけで良いからデートしてくれって。上司に言いつけちゃおうかなって思ってるんだ』
家で一緒に夕ご飯を食べている時、梨乃が愚痴をこぼすように言いました。僕は、異常なほどドキドキしている自分に驚きながら、どんなヤツなの? と、質問していました。
『え? どんなって、大学生の男の子だよ。19歳とか言ってたかな?』
梨乃は、キョトンとした顔で言いました。僕が、もっと詳しく話を聞くと、
『すごく良い子なんだけどね。チャラい感じとかじゃなくて、どっちかって言ったら真面目な感じかな?』
と、答えます。僕は、ルックスのことを聞きました。
『う〜ん。今時の子って感じ? 女の子みたいな顔してるから、ゲイの人には人気かも』
梨乃は、おどけた感じで答えます。僕は、イケメンなの? と、聞きました。
『そうだね。イケメンっていってもいい感じかな? 私の好みではないけどね』
梨乃はそんな風に言います。僕は、なぜか興奮してしまい、勃起までしてしまいました。自分でも、どうしてそうなるのかわからないまま、僕は勃起しているのを隠すように足を組みました。

「梨乃は、ソイツのことどう思ってるの?」
僕が、平静を装いながら質問すると、
『どうって、可愛い後輩みたいな感じかな? すごくなつかれちゃってるし』
と、梨乃は答えます。僕は、会社でその大学生と仲良く会話をしている梨乃を想像し、激しく嫉妬しました。

僕は、食事もそこそこに、梨乃に激しくキスをしました。
『ど、どうしたの? こうちゃん、興奮してるの?』
ビックリした顔で言う梨乃。僕は、嫉妬して興奮しているとも言えず、無言で彼女の服を脱がせ始めました。
『こうちゃん、どうしたの? 違う人みたいだよ』
梨乃はそう言いながらも、嬉しそうな感じです。そう言えば、こんな風にセックスをするのは、数ヶ月ぶりだと思います。僕は、梨乃が大学生の男の子と仲良くしている姿を想像しながら、彼女の胸にむしゃぶりつくように舐め始めました。
『あっ、んっ、うぅ、こうちゃん、激しい、あっ、あぁんっ』
梨乃は、すぐにあえぎ声をあげ始めました。僕は、大学生の男の子に胸を舐められている梨乃を想像し、嫉妬で息が詰まりそうでした。

そして、僕もすぐに全裸になり、コンドームを装着すると、すぐに彼女の中に挿入しました。
『あっ、うぅっ、こうちゃん、激しいよっ、うぁうっ』
梨乃は、いつもよりも感じているようなあえぎ方です。僕は、彼女にキスをしながら全力で腰を振りました。他の男に奪われたくないという気持ちで、無我夢中で腰を振りました。
『あっ、あんっ、気持ちいいっ、こうちゃんのすごく固くなってるっ』
梨乃は、あえぎっぱなしになっています。多分、今までのセックスで一番声が出ているような感じです。そして、僕もいつも以上に高ぶっていました。普段から早漏気味な僕でしたが、今日はもう限界でした。
「ご、ごめん、もう出ちゃう」
僕が情けない声で言うと、梨乃は、
『イ、イッてっ! 私も、うぅぁっ、一緒に!』
と、僕にしがみつくように抱きつきながら叫びます。僕は、梨乃にキスをしながらスパートをかけました。すぐに射精を始めると、梨乃は僕に全力でしがみつきながら身体を震わせました。

しばらく荒い呼吸をしていた梨乃……。
『凄かったね。気持良かったよ。でも、どうしたの? 今日のこうちゃん、違う人みたいだったよ』
梨乃は甘えた仕草で僕にじゃれつきながら言いました。僕は、イッて冷静になった事もあり、梨乃に正直に気持ちを話しました。

すると、梨乃は笑い出しました。
『そんなに心配しなくてもいいのに。ホント、まだまだ子供って感じなんだから』
そんな風に言う梨乃。僕は、梨乃がその子と仲良くしているだけで嫉妬してしまうと言いました。
『ごめんね。でも、嬉しいな。焼きもち焼いてくれるんだね。もう、そう言う気持ちなくなっちゃったのかなぁって思ってた』
梨乃は、本当に嬉しそうです。僕は、言葉が思いつかず、ゴメンねと言うしかで来ませんでした。

『でも、そんなに焼きもち焼いてくれるなら、一回くらいデートしちゃおっかなぁ~』
梨乃は、からかうような感じで言いました。僕は、そんなのダメだよ! と、ムキになって言いましたが、言いながらも興奮している自分に気がつきました。

僕は、自分に寝取られ性癖があるとは思っていません。でも、強い嫉妬心が湧いているのは確かです。完全に自分のモノだと思っていた梨乃が、もしかしたら奪われてしまうかもしれない……。そんな風に思っただけで、こんなにも執着心が湧くのは不思議なものだなと思いました。

そんな事があって以来、梨乃はちょくちょくその男の子の事を話題にするようになりました。その度に、嫉妬して激しく彼女を求める僕を、梨乃は楽しんでいるような感じすらします。

『今日、アキラくんとお昼一緒に食べたんだ。野菜食べないから、ちゃんと食べるんだよって言ったら、ちゃんと食べてたよ。素直で可愛いよね』
梨乃は、完全に僕の事を挑発しているような口ぶりです。そして、僕も挑発に乗って彼女を押し倒すようにベッドに転がしました。
『こうちゃん、カチカチだよ。興奮してる? 嫉妬してる?』
梨乃は、うわずった声で聞いてきます。僕は、嫉妬していると言いながら、2人で食事をするのはダメだよと言ってみました。
『本当にそう思ってるの? 本当は、デートもさせたいんじゃない?』
梨乃は、興奮にうわずる声で言います。僕は、そんな事はないと言いながらも、デートをする二人を想像し、驚くほどあっけなく射精してしまいました。

『……本当に、デートしてみようか? して欲しいんでしょ?』
梨乃は、探るような口調で言ってきました。僕は、即答出来ずに黙ってしまいました。
『じゃあ、次に誘われたら乗ってみるね』
答えない僕に、梨乃はそんな風に言います。僕は、結局また何も言えず、黙ってうなずきました。

梨乃が、他の男とデートをする……。それは、考えただけでゾッとするほど絶望的な状況です。でも、僕はその絶望的な状況を楽しんでいる自分にも気がついていました。

それから2週間ほど過ぎたある日、
『こうちゃん、明日デートになったからね。また報告するからね。楽しみにしててね』
と、梨乃から電話がありました。僕は、そんなのダメだと言いかけましたが、言葉が出せませんでした。
『じゃあ、またね~』
梨乃は、軽い口調で言うと、電話を切ってしまいました。今日は、会う予定だったはずです。でも、あの口ぶりではそれもキャンセルなんだろうなと感じました。

そして、その夜は梨乃は僕の部屋に来ませんでした。僕は、何度も連絡を取ろうと思いましたが、プライドが邪魔をしているのか、結局出来ませんでした。

次の日、梨乃から短いメッセージが来ました。
『楽しんでくるね。今日は、動物園だよ』
そんな短いメッセージでした。僕は、とめさせようか迷いながらも、結局で返事も出来ませんでした。

それからは、色々と想像してしまいました。今頃、何をしているのか? 手を繋いだりしていないだろうか? そんな絶望的な気持ちのまま、時間ばかりが過ぎていきます。僕は、我慢出来ずに動物園に出かけました。

一人で訪れた事などありませんが、そんな事も言っていられません。僕は、見つからないように帽子をかぶり、二人の事を探しました。でも、ただでさえ広い動物園の事ですので、見つかる気配もありません。諦めかけていると、売店の建物越しに2人が歩いているのが見えました。僕は、見つからないように慌てて物陰に隠れました。そして、2人を観察します。

梨乃は、若い男の子と手を繋いで歩いていました。本当に楽しそうに笑っている梨乃……。男の子は、確かに中性的な雰囲気の線の細い男性でした。梨乃も足が長くてスタイルが良いので、2人が並んで歩いていると、モデルみたいだなと思いました。
そして、同時に、お似合いのカップルに見えてしまうなと思いました。

僕は、かなり距離をあけて2人の後を尾行します。まるで、探偵にでもなったようでドキドキしました。

2人は、手を繋いで歩いていますが、男の子の方はガチガチに緊張しているような感じです。観察していると、梨乃の方が積極的に話しかけているように見えます。

でも、梨乃は終始笑顔です。こんなにも楽しそうな梨乃は、最近見た記憶がありません。2人は、小動物の広場に移動…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
サークルの仲間と飲みに行ったら、3P+レズプレイになってしまいました
2017/02/05 16:00
2017/02/05 16:00
1年半位前のある日、友達の真理子が私と康太君と3人で飲みに行こうと言ってきました。
私と真理子と康太君はサークルが一緒だったので、まあまあ仲良しでした。
「あっ、いいね?」位の軽いノリで私達2人はOKしました。
ただ真理子が「ちょっと2人に相談があるんだよね・・・」と言うので、「何だろ?学校のことかな?」と、ちょっと気になりました。


3人での飲み会は、真理子が「落ち着いて話できる所がいい」と言うので、真理子の家で飲む事になりました。
私と康太君は買い物をしてから真理子の家に向かいました。

真理子の家について適当に飲み物と食べ物の用意をして、早速飲みはじめました…
【Hな体験】激カワ女子がスク水姿でしごいてくれた
2017/11/12 22:00
2017/11/12 22:00
今年も夏か・・・。 中学生の頃、水泳の授業があった。うちの学校は、よそもそうかもしれないが、更衣室とプールが離れにある。そこまで歩いていくのが、もうそれだけで苦痛だった。体育自体が苦痛だった。跳び箱もマットも、鉄棒も球技も出来やしないし、普段仲良くしてる友達に限って凄く良く出来るので、俺だけ取り残されてたのが嫌だった。 体育は特にそうだが、出来ないやつは大体キャラが固定していて、こいつとは一緒になりたくないという冴えない奴が固まっていた。俺らの年代は普通男女は体育はバラバラで、男子は陸上、女子はバレーみたいにするらしいが、うちは全然そんなことはなく、着替えだけ別々だった。…
パート先の社員さんと大型の冷凍倉庫の中でセックスした忘れられないエッチ体験
2017/04/30 10:02
2017/04/30 10:02
スーパーでパートしてます。

そのスーパーの33歳の店員さんと不倫中なんです。

休憩時間に事務所や倉庫での体だけの関係なんです。

夏の日のエッチが忘れられません。

大型の冷凍倉庫の中でエッチしたんです。

暑くなると汗はかくし、メイクが取れるし、

シャワーに入れないしでしょ?

とてもじゃないけどエッチなんかしてられない。

そこで、冷蔵庫の中でしてみたんです。

中に入ると、サーっと冷たい冷気が肌に気持ちいいんです。

うっとりしそうな感じなんです。

彼ったらドアを閉めるなり抱きついてきたの。

獣みたいな乱暴なキス・・・

燃えちゃうわよね。

【不倫】息子の友達にオナニーを見られて[後編]
2016/06/26 15:00
2016/06/26 15:00
息子は夏休みになってからも部活に出掛ける日々。その日も物凄い暑さの中、息子は学校へ出掛けて行きました。朝9時から正午まで部活で、その後、プールで泳いでくるので夕方まで帰宅する事はありません。 洗濯を終え、寝室で一休みしながらベッドの上でオナニーをしている時です。 ピ~ンポ~ン。 スカートを履き直し、急いで玄関に向かいました。ドアを開けて中に入って来たのはマサル君だったんです。 「今日は部活でしょ」 「暑いから休んじゃった。おばさん、プール行こうよ」 「何言ってるの!部活に行きなさい・・・」 「何怒ってるの?」 マサル君がいきなりスカートの中に手を入れ、パンティの上から刺激…
妻にせがんで、過去の男とのエッチ話を聞かせてもらうようになりました。
2018/06/08 00:00
2018/06/08 00:00
妻の愛美にせがんで、

過去の男とのエッチ話を聞かせてもらうようになりました。

最初は最高のオカズだったんですけど、

何度も聞いてるうちに新鮮味も少々薄れ気味です。

結婚前に愛美が付き合った男の数もそう多くもないし、

昔の話だと忘れちゃってることも多いしね。

いっそのこと、浮気でもしてきてくれないかと頼んでみようかしら。

新鮮味が薄れたとはいえ、やっぱり萌えちゃう愛美の過去。

その愛美がリアルに浮気をしたら・・・想像しただけで勃ちまくり。

ネットで探せばそのテの体験談は山ほど見つかるけれど、

本気で実践してみようと考えたらそう易々とは踏み切れない。

だいいち愛美が言う事…
妻の妹の相談に乗り、そのままエッチしちゃいました。
2018/02/24 14:15
2018/02/24 14:15
初めて出来た彼女と最高の初体験
2017/12/14 01:07
2017/12/14 01:07
高校2年の10月に人生で初の彼女ができた。
彼女の里奈は背が小さくて色白で、目がくりっとして唇がぷくっとしてて、美人ではないけど可愛いタイプ。
性格は明るくて、男女みんなに好かれてた。
俺は顔も普通だし明るくもないし友達も少ないし、正直つまらない男なので、なぜ彼女が俺を好きになったのかは今だに謎だ。
結構自慢の彼女だった。
しかも彼女から告ってきたし。
高校生だってこともあったかもしれないけど、俺の周りでは当時、すぐやるなんてあり得なかった。
エッチは3ヶ月以上経ってからが普通だった。
お互い未経験同士だし、俺は全然行動力がないので誘いたくても誘えず、気づけば里奈…
嫌いな同級生の奧さんを雇って、俺好みに仕込んでます
2016/07/22 09:00
2016/07/22 09:00
千秋が私の会社に事務員として来たのは、彼女の夫が私の同級生だったからです。
前の事務員が、家庭の都合で辞めたいと言う事で捜していた時に、彼、津川がひょっこりやって来ました。「誰かパートでもいいから、居ないかな?」と言う私の問いに
「もし良ければ、うちのカミサン使ってよ」と言う申し出が有りました。
元銀行員と言うので、一度会うことにしました。


思ったより綺麗な人で、(今の女優で言うと国仲涼子にそっくり)頭もきれそうでしたので、私はすぐに採用を決めてしまいました。

はっきり言うと私は、津川が嫌いでした。高校の時から。

でも津川は私がそう思ってるなんて知る由も無く…
【姉との告白体験談】落書き姉
2015/10/25 02:13
2015/10/25 02:13
267:えっちな18禁さん:2011/08/21(日)11:02:03.93ID:yfGOnkqX0 まぁ確かに兄弟姉妹近親話大好きだけど自分じゃありえないな 268:えっちな18禁さん:2011/08/21(日)12:53:46.53ID:/rsUrJNZ0 そう思っていられるのは、実際にそうなったことがないからだよ 俺は何気なく読んだ小説「不夜城」で酔っ払った母親が主人公のチンポをフェラするシーンで、近親相姦話に目覚めた 実際に母親と自分に置き換えたら、確かに有り得ない、ってかキモすぎる でも姉ならOK!しかも酔っ払った姉に油性マジックでチンポに「お宝発見」 って書かれてみろ!有り得…
女の子がパンツを脱いでお尻を見せてくれた
2017/04/29 09:16
2017/04/29 09:16
16 :えっちな18禁さん :2011/08/11(木) 09:37:15.25 小学低学年、男二人女一人で遊んでいた どういう流れだったか忘れたが、いきなり女の子が 「お尻見せてあげようか?」と言い出した。 俺たち二人が「うん」とうなづくと、彼女は押入れの中に入っていった そこでパンツを脱ぎ捨て、「こうでしょ?」「こうでしょ?」と 言いながらお尻を突き出したり 股を広げたりしながら、ヌードモデルのようなポーズをとる彼女 俺たちは興味津々でその姿を見ていた。 17 :えっちな18禁さん :2011/08/11(木) 09:46:38.31 その時、ドンドンドンと誰かが階段を…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・複数の男性から体を弄ばれたい願望・・・

・【浮気】洗っていないのに咥えてくれる風俗バイトの美人OL

・【洒落怖】同窓会に参加して、ローションプレイ4Pセックスをする人妻

・初めて行った銭湯で、いきなり露出プレイをする貞淑な妻

・△温泉旅行で酔い潰れ、目が覚めたら妻が口移しで酒を飲まされていた(転載禁止)

・アイマスクされて大勢に挿入されたのに、こんな快感味わったことがありません

・誰でも良いからSEXしたいアラフォーな人妻

・【レイプ】彼氏を逆恨みした男に処女を奪われて輪姦撮影までも

・父の養分にされた息子

・中○生にパンチラだけでなく

・【レイプ】高2の夏、処女の私は万引きで捕まって・・・。

・落ち着いた大人の女性と出会いたいと思って登録した出会い系

・【熟女体験談】夫がいないときに息子と近親相姦する母親

・男なら興味津々な女医の妖しい行動

・【人妻体験談】義母と一緒にお風呂に入り、湯船の中でお互いに言い訳しながら生挿入SEX

・義父と嫁のセックス 05

・【寝取られ】バイト先のイケメン大学生に孕まされた嫁

・高身長を気にしてた同級生の女子大生と一緒の布団で寝た

・透けた競泳水着

・綺麗な妻には過去がある

・母が激しく犯されながら切なげに喘ぎ声を上げている光景・・・

・叔父の奥さんに憧れていた若き俺のエロ歴

・日曜日のタダマン中出し

・【熟女体験談】毎朝立ち寄るコンビニの小奇麗なおばさんと中出ししてハメた

・【Hな体験】好きだった人妻先生に無理やりキスしたら・・・。

・銭湯の娘だって子供扱いされたくない

・「わたしが教えてあげようか」から3Pへ

・大嫌いだった従姉妹の話する

・オーナーの指導を色々受けているバツ1女です

・※妻が偶然元カレと再会して始まった寝取られ的生活