寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

AKBメンバー喰った

2018/10/13 23:01


大学の友人にAKB好きな人がいて、他の趣味が一緒だからその話題で仲が良かった。
俺は全くAKBには興味なかったんだけど、普段から会ってるうちにAKBのメンバーの名前をちょくちょく聞いてたから、多少の知識がついていた。

その友人は本当にすごい人で、好きなAKBのメンバーと直接出会おうと努力してた。
ジャニーズの手越祐也?の身長を伸ばした感じだから手越で。

ある日、手越が「俺くん、実は最近○○ってAKBのメンバーの在籍してる学校突き止めたんだ。
その文化祭が来週の土曜にあるから、校門付近で○○が出てくるの待って帰るの尾行したいんだけど、
校門の前の道が分かれてるし、俺握手会で顔覚えられてるから、張ってるの手伝ってほしいんだよね」って言ってきた。

俺は面白そうなのでその話に乗った。
彼はナンパの話を打ち明けていた数少ない友人だったので、一緒に尾行計画をたてて、
その後行動範囲を把握した後、その子のオフィシャルじゃない活動時に「偶然」鉢合わせてナンパしよう、という計画になった。

話は飛んで当日、校門の近くの角で手越と手越の友達と張っていた俺は、
警察に「なんで君ここにいるの?もう、5時間くらいいるよね?」と言われながらも長々と見張りをこなした。

その学校付近の駅は3つある。そのAKBメンバーがどこの駅に行くか分からないから、
一番近い奴が後をつけて行けるとこまで行こう、ということになった。

というのは、手越の情報だと、
そのメンバーはある駅で降りた後バスか親の車で家に帰るらしいので、
どこまで尾行出来るか分からなかったからだ。

空も暗くなってきて、疲れすぎてだらけかけてきた時に、黒髪のかわいらしい女の子が姿を現した。
それっぽいな、と思ったけど俺は正直写真で見た女の子がそれと同じか分からなかったのですかさず手越に電話。

結果から言えばこれがビンゴだった。距離を取りつつ後をつけていくと、
なんと駅からおりてすぐ近くの家に「ただいまー」と言って入っていった。
そしてそのタイミングで、隣の家のドアがパッと開いた。

とりあえずそのメンバーを優子とでもします。
女の子「あっ、優子ちゃんおかえりー!この後一緒に??の駅ビル行かない?買い物したいんだー!」
優子「いいねいいね!じゃあ私ご飯食べてから行くから8時待ち合わせでいい?」
女の子「うんじゃあ私今から行って先一人で買い物してるから連絡して!」

完璧な流れだった。
人生初尾行が成功した俺はすかさず人生二回目の尾行を開始。
某駅ビルに入った女の子をつけて、そこにあったヴィレッジヴァンガードまでついていく。

ご存知の通り、この雑貨屋は通路がとても狭い。
俺はこれを利用して話しかけることにした。

向こうが歩いてる先に回って、向かい合うように近づいていった。
当然、俺が道を塞いでいるので、通り抜けるにはその子は片側に、俺は逆側に寄らないといけない。

その子が左に行った瞬間、ほぼ同タイミングで同じ方向に避けるふりをした。
女の子はぼそっと「あっ」とつぶやいて、今度は反対側に避けてくれようとする。

すかさず俺も同じことをして、クスッと笑った。

俺「なんか二人で同じ事してアホみたいですね笑、なんかすみませんw」
女の子「www」
俺「じゃあ俺が次右行くんで、左行ってくださいね?w」
女の子「はいw」

せーの、で二人で移動するが、俺はまた相手と同じ方向に移動した。

俺「えっ、えっ、そっか、俺君から見た右に行ったつもりだったんだけど、これじゃ一緒じゃん笑」
女の子「本当なにやってんでしょうねw」

俺「なんか気が合いそうですねー笑 そういえば今日は何買いにきたんですか?」
女の子「いやー、ただブラブラしてるだけなんです。友達来るでと思って」
俺「じゃあ俺と一緒だwだったら友達来るまで一緒に見てません?なんか気が合いそうだし笑」
女の子「確かにwそうしましょっか^^」

この子は年の割に子供っぽい顔していたので、MEGUMIに似ていたのでめぐみで。
それでしばらくめぐみと雑談しつつ雑貨屋を楽しんでいると、まさにさっき尾行した女の子がやってきた
(俺は聞いてなかったが場所を初めから決めてたのかな?)。

めぐみ「あっ、優子、来た来た!」
優子「めぐみごめーん!」
優子が訝しそうに俺を見る。そこでめぐみが、
めぐみ「あっ、この人俺さん!さっきね、???ってことがあったんだよ(笑)」

めぐみがさっきの道を塞いだ話を楽しそうにしてくれた。

俺「そうなんです、だからまあ俺も友達来てないし一緒に待たせていただいていました。」
俺「俺の友達まだこないので、一緒に見ててもいいですか?」
優子「全然いいですよー!じゃあいきましょっか!」
俺「どこに?(笑)」

そこそこ有名人なはずだが(俺よく分かんないけど)普通に話す事に成功した。
なんだかんだ話を盛り上げられて、適当に友達から連絡がかかって来たふりして撤退した。
もちろん連絡先を交換してから。

さてさて俺はこれを手塚に報告。
すると手塚からは「おまえいけそうじゃん、アプローチしちゃえよw」とのお言葉。
俺はまたもや偶然を装って運命感を出そうと、手塚に手伝ってもらって別の出没場所や時間を念入りに調べ、
一週間後、待ち伏せて話しかけた。

俺「あれっ?優子ちゃんじゃない?」
優子「えっ、あっ、俺さん!こんなとこで会うと思わなかったw」
俺「俺もだよwなにしてんの?」
優子「あっいま学校から帰るところです」
俺「全く一緒だ(笑)てかせっかく会ったんだし帰る前にお茶でも飲んでかない?同じ人と二回偶然会うなんてそうそうないし、なんかの縁かもしれない(笑)」
優子「うーん…でももう帰らないと」

しかたないので
俺「そっか、じゃあ残念だけど、予定通り帰った方がいいね。また会ったらお茶しよう^^ってかメールするよ。」
優子「ありがとうございます^^じゃあまた今度!」

俺は強引に行って失敗するよりは、手間をかけてもう一回偶然の出会いを演出した方が効果的だろうと思い、一旦引く事にした。
手塚には失笑されたが、同じ手段で別の場所で、もう一度待ち伏せて、偶然の振りをして出会う事に成功した

こっからは本当に早かった。カフェで「このチョコレートおいしいよね^^」→「甘いもの好き?」
→「甘いもの食べてると幸せな気分になるよね^^」→「他にどういうときに幸せな気分になる?」

「あー、散歩してる時かー。朝の木漏れ日の中ゆっくり小鳥のさえずりを聞きながら散歩するのって、映画のシーンみたいでいいよね」
→「もし一緒に散歩する機会あったら、??行ってみたくない?ここすごいんだよー!」

とまあこんな感じで俺とのデートをイメージしてくれたのか、一緒に散歩デートに行く事が決定。
そしてこれは完璧に進み、夕方の時間、ベタな展開だが
「歩き疲れたし俺んちで休んでいこう」てな感じで家に連れて帰った。

最初は、今日楽しかったねー^^って話で盛り上がってた。
でも俺の必殺1.5人がけのソファに座ってたらそりゃ体はくっつくもん
あっちもドキドキしてたみたいで、トロンとした目でこっちを見て来たから、そのままキスしてやった。

いつも通り服を脱がしにかかったんだけど、女子校通いの優子には抵抗があったらしく、なかなか脱いでくれなかった。
俺はテンションがあがりまくりだった直前にようつべで見た時はおっぱいはDカップくらいかな?と思っていたのは幻想で、
おっぱいパット入ってたw 追及したら「サイズのためじゃなくて形を保つためだもん!」って言ってくる。テラかわいいww
でもおっぱいは10代らしくハリがあって、なんつーの、すごい奇麗だった
優子は初めてだったらしく、電気を消してほしいと恥ずかしそうに言ってきた

ちなみに俺は童貞のフリをしていたので、二人で頑張ろうね、っていうスタンスで濡らしにかかった。
どこが気持ちいい?って聞いても、どこも気持ちよくないけど入れて欲しい、とか言ってきてこっちもまあビンビンですよw

で、頑張って指で濡らしてなんとか挿入。かなりきつくてなかなか入らなかったけど、
これ以上はないって位のポリネシアンセクロスをかましてやりましたw

優子は動くと泣きそうな感じで痛がってたけど、ぷるぷるしながら「止めないで」って言って
こっちを見つめてくるから止められなかった。でもまあお互いイケるはずもなく、そうこうしているうちに萎えてきて終了。

息子を引き抜いたけど、血は付いてなかった。まあでも処女だったと思う。
後は二人でいちゃいちゃしてその日はご飯ごちそうして送りました。

かくして俺はこの日からこの子と交際を始めた訳だが、インターンなど色々忙しかった事もあり、
2ヶ月くらいで別れてしまいました。ちなみにここまでの間に手塚は自分がずっと追いかけてきた
推しメンを捕まえて彼女にしました。彼らは今でも続いています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【近親相姦体験告白】 警戒心のない妹
2016/06/19 01:29
2016/06/19 01:29
俺の妹は昔から男勝りな感じで全く警戒心がない。小中学時代はソフトボールをやっていて昔の内田有紀みたいなボーイッシュで活発なタイプの人間だった。しかしさすがに高校入学したころから化粧をしたり女らしくなっては来ていた。特別かわいいわけではないが不細工でもなく、性格が基本的にガサツで無頓着なので男受けは良かった?のか男友達多かった。かといって彼氏が出来た話も聞かなかった。 …もしかして男友達全員にやられたのか?などと考えた時期もあった。 妹に対しての性欲があるわけではなかったが妹が男友達に…などと考えると妙に興奮してしまう俺がいて何回かネタにしたことがあった(笑)…まぁ実際はわからないが、やら…
【母親視点】大晦日から年越しにかけて、息子に夜這いされ近親相姦
2015/08/27 12:20
2015/08/27 12:20
五十路の専業主婦をしています。

去年の暮れでしたが、
それまで考えもしなかった
息子との近親相姦をしてしまいました

その日を境に月に2~3度のペースで
息子と秘密の情事が続いています・・

12月31日の大晦日の夜に家族で食事や
お酒を飲みながらテレビを見て過ごし、
それぞれ友人が迎えに来て遊びに出かけ、
夫はお酒に酔い2階の寝室で先に休みました。

大学生の息子と私は深夜に近くの神社へ
初詣をすませ家に帰りましたが、
あまりにも外が寒かったので
二人でお酒を飲むことになりました。

少しほろ酔い加減で息子と下ネタ話で盛り上がった後、
明日早く起きるために用意した1階の布団に入り
23歳のOLは、アナルマゾだった【エッチ体験談】
2016/03/12 00:33
2016/03/12 00:33
興味深い書き込みを見つけた。 「最近アナルプレイに興味があります。どなたかこんな私を調教していただけないでしょうか?」 彼女は23歳のOLで、さっそく、俺は彼女にメールを送った。 「アナルセックス経験者です。よろしければ、今夜、調教させてください。」と。 それから5分も経たないうちに、彼女から返信があった。 「お返事ありがとうございます。是非私のアナルを開発してください!」 そうと決まったら話は早く、食事もせずに会ってすぐにホテルに行くことになった。 そしてPM7:00ごろ、待ち合わせ場所に現れたのは、清楚な感じの女性だった。…
黒ギャル好きだった俺が嵌ってしまった熟女[後編]
2017/04/07 11:19
2017/04/07 11:19
(あの夜の俺ってどうかしてたよなー) 自分にそう言い聞かせてたら、次の週、美奈さんからメールで、『ご飯でも食べない?』とお誘い。 うーん・・・と頭で悩みながら、手は勝手に『OK』の返事を送ってたわけですな。 ちょっと高そうな飯屋で普通に夕食。 それからやっぱり高そうなバーで一杯。 連続で奢られるのもアレなんで、俺の分は払おうとしたんだが、「安月給のくせに無理しなくていいわよ」と笑われた。 腹立ったけどゴチっす。 経営コンサルってそんなに稼げるのかー、とか思った俺って無邪気。 で、なぜかホテルが取ってあった。 ラブホじゃなくお洒落なシティーホテル。 まあ、やる事は同じだけどな…
【痴女】破戒【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/07/23 10:49
2017/07/23 10:49
の続編です。妻との十個の約束(十戒)を結んでから、ただ、ひたすら神の啓示を守り続けた子羊のような私。守った理由は、もちろん、人様の物に手を出して某タレントのように捕まるのは嫌だったし、出産費用の為に生活費全般を切り詰めていて風俗なんて行くお金もなかったし、浮気なんて、妻以外と女性経験がない私には論外です。その他にも、理由はたくさんありますが、本当の、一番の理由は、“あんな簡単な約束を守るだけで、毎日、妻の―真希のパンティが手に入る。”この一点に尽きると思います。しかも、女神様のご公認をいただいた後は、リビングでゆっくりと楽しむ事が出来ますし、なによりも、最後は、聖物に向け私の思いのたけを思う…
映画館で知り合った人妻が今の嫁になるまでのちょっとエッチな馴れ初め
2016/03/18 20:59
2016/03/18 20:59
映画館で知り合った人妻が今の嫁になるまでのちょっとエッチな馴れ初め 俺は、地方都市の工場で働く22歳だ。 田舎なので、社員寮の周辺にはパチンコ屋ぐらいしかなく、普段の休みはゲーム三昧。 今日は(気分転換のつもりで)寮の最寄駅に車を停め、電車とバスを乗り継いで、 とあるショッピングセンターにあるシネマコンプレックスに映画を見に行くところだ。 営業や配達で毎日のように車に乗っているので、今日ぐらいは運転から解放されたい。 郊外ショッピングセンターへは、ターミナル駅からバスに乗り、40分。 iPodのイヤホンを耳に挿し、発車を待っているとスタイルがよく、上品な女性が乗り込んできた。 春物の薄手…
【人妻体験談】旦那公認で目の前で寝取りアナルSEXをしたら、旦那がノーハンド射精していた
2018/09/21 12:02
2018/09/21 12:02
喫茶店でバイトしていた時に人妻の加奈さんというパートさんが新しく入ってきた 当時、俺はイケメンで逆ナンパされた事もあったし女に困った事もなかった かなり充実したセックスライスを送っていたんだが SEXしていた相手は同年代ばっかだったので大人の女性って雰囲気ムンムンな人妻の加奈さんにすぐに俺は強烈に惹かれたのだ それで人妻とのSEXまでの過程は結構簡単にSEXまで出来たので省略する 本題は人妻とSEXの後だった 数回エッチして人妻パート主婦の加奈さんとセフレになった訳だが ある日俺にとんでもないお願いも持ってきた それは・・・・・ 旦那さんの前でセックスをして欲しいという、耳を疑うものだった …
Hな体験談。。嫁を後輩に寝取らせました 続35編
2016/07/25 17:04
2016/07/25 17:04
前編は以下のとおり嫁を後輩に寝取らせました 続32編嫁を後輩に寝取らせました 続33編嫁を後輩に寝取らせました 続34編嫁は後輩の足指一本づつ、丹念に、指と指の
部活で忙しい弟の彼女は処女だった
2017/04/07 09:49
2017/04/07 09:49
一昨年の夏、弟の彼女に中出しをしてしまった。 彼女は高校2年の17歳で弟と同じ高校に通っている。 目がクリッとしていて髪は肩より長く、制服のスカートは短くルーズソックスを履いていた。 とても制服の似合う子で、笑顔が可愛らしかった。 6月に弟が彼女を初めて家に連れてきて、思わず一目惚れしてしまった。 俺にも彼女がいたので、その時は弟の彼女という態度で接したが、不運にも7月末に喧嘩別れをしてしまった。 そして偶然というべきか、親が旅行に出かけていて、弟がまだ学校から帰ってきていなかった時、彼女が弟を訪ねてきた。 親と進学のことで意見が食い違い大喧嘩をしてきたらしく、弟に相談するつもり…
【痴漢・レイプ】高校時代のレイプ体験談
2015/11/13 15:15
2015/11/13 15:15
高校2年の頃、ツレに勝也って悪い奴がいて、こいつが背が185cmくらいある上に、柔道部に入ってた。3年と揉めた時も1発で締め上げ、「明日から坊主にしてこい!」と、仮にも先輩を坊主にさせるような奴だった。おかげで、勝也が高校辞めるまでは無敵で好き勝手できた。その時の話だが、当時、勝也を中心に、よくツルんでたのが10人位いた。皆でよくイジメてたトシと言う奴がいて、イジメの原因はただトシは男前で女受けが良い。それを勝也が気に入らなかったから、っていうだけ。そりゃあ、凄惨なもんだった。殴ったり、蹴ったりは当たり前で、毎月5万~10万位は徴収して、教室で女もいるのに素っ裸にしたりした。面白かったのは違…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・人生初のモテ期が35歳で到来した。

・黒人のペニスは期待したよりも凄かったーー

・【初体験】「おっぱいを揉まれてみたい」と女子から相談されて

・【熟女体験談】旅行先で妻のスカートの奥を覗き込む男たちを発見し、ビデオで撮影されながら犯されている妻の横で興奮する夫

・主人の義父は床上手でアレも素敵

・同期との結ばれぬ恋

・【不倫】一回りも若い男性と動物のように激しく

・【浮気】美人課長の美脚をストッキング越しに舐め回す!

・妄想の中で妹と一線を超えてエロいことした

・旦那の連れ子

・【初体験】マッサージの先生に咥え方や舌の使い方を教わって

・△妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました完(転載禁止)

・入院した看護師と病室で

・絶倫男に何度もイカされて思わず懇願

・【熟女体験談】ロレツも怪しいぐらい酔っているおデブなおばさんを車で自宅まで送る間に中出しカーセックス

・友達の彼女寝とったったwwww

・【人妻体験談】パート熟女と飲み会の後、マンションに連れていきたっぷりと中出しSEX

・【CFNM】ちん見せ(だけじゃない!)の思い出?中2の時のこと

・主人はエリートサラリーマンですがアッチの方は

・【不倫】酔った勢いで従姉の息子に胸を触らせてあげたら・・・。

・ココロとカラダ

・浮気してくれてありがとう・・・

・エッチの為に遠征してきたメル友

・【人妻体験談】切ない両親のセックスを目撃し、泣いてしまった息子

・【熟女体験談】農家に婿に入り、老婆な義母とほぼ毎日SEX

・スイミングクラブの夜

・疲れたのでホテルでマッサージを頼んだ体験

・小6少女に受けた屈辱の欲望~約束のアイドル~

・お互いの息子を交換して性処理

・【人妻体験談】念願のマイホームを新築し、隣の綺麗な奥様を盗撮していたら誘惑された