寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

妹のち由美ちゃんときどき美香ちゃん

2018/10/13 22:01


妹「お兄ちゃん助けて!」いつも強気な妹が泣きべそかいてた

俺「な、何?何事だよ?」

妹「胸が小さいって馬鹿にされた・・・」

俺「え?(笑)」

妹「笑うな!笑い事じゃない!」

俺「誰に言われたの?(半笑)」

妹「友達。ううん、やっぱり違う、ライバルみたいな存在。」

妹「たまたま聞いちゃったの(涙)
  梨花ちゃん綺麗だけど胸が小さいのが、可哀想w
  って、みんなで馬鹿にしてた(涙)」

俺「気にするなよ。まだ中学生なんだからさ。」

妹は中3なんだけど、胸が小さいっていうか、真っ平、なんだよね。

妹「気にするよ。私のこと、胸なしとか、男女とか呼んでた。
  由美や彩月も輪の中にいたんだよ(涙)」

由美ちゃんも彩月ちゃんも、うちに泊まりに来たこともある妹の親友だ。
俺「そ、それは、、辛いな・・」

妹「じゃあ、協力してよ!!」

俺「え? な、何をすれば、いいのかな?」

妹「男に揉まれれば大きくなるんだよね?あいつら私が処女ってことも馬鹿にしてたんだから。」

妹「お、お兄ちゃん!、私の胸、揉んでよ・・・」

俺「いや、それは、ちょっと・・」

妹「お兄ちゃんしか居ないの!」
そう言うと妹は怪しげな目をした。
妹「お兄ちゃん、まさか、私のこと女として見てたりするの?」

俺「は?、馬鹿なこと言うな、誰がお前なんか」

妹「だよね?(怪しげな眼差し)。だったら、できるはずでしょ。」

妹「ほら!女と意識してないんだから、その辺のクッションと同じだよね!」
そう言いながら、妹、俺の腕を掴んで自分の胸に当てる。

クッション?いやいや、床と同じ感触なんだが・・・

俺は、妹の気迫に負けて、仕方なく少し揉むことにした。

俺「・・・」無言で揉み揉み

妹「・・・」無言、少し顔が赤らんでる気がする

妹「しょ、正面からだと恥ずかしいから・・・後ろからがいい」

妹の後ろに回って抱きしめるようにして、揉み揉み。
髪の匂いとか甘くて、妹のことなど女として意識していないけど、
それでも自然に口の中に唾液が溜まってくる。
唾液を飲み込んで、音が聞こえたら嫌だったので、我慢してた。これが結構辛い。

俺「・・・」無言、唾液飲み込むのを我慢しながら・・

妹「・・・」妹も無言だった。

揉んでると、妹の息遣いが少し荒くなってきて。誤魔化すためか時々、咳をしはじめた。

妹「そ、そういえばさ、由美、お兄ちゃんのことが好きなんだよ。」

こ、こら話しかけるな、唾液飲み込むの我慢してて話せない。仕方ないか(ごっくん)
俺「そうなんだ。初耳だな。」しゃべるタイミングでうまく唾液飲み込んだ。

妹「彩月もけっこう好きだと思う。私がお兄ちゃんに胸大きくしてもらったって知ったら妬くかも」

俺「そ、そんなこと言うバカがいるか。内緒にしておけ。お母さんにも言うなよ。」

妹「うん。内緒にする。」

だいたい10分くらい揉み揉みしてた。

胸が全く無いから、ブラジャーを揉んでる感じで、胸を揉んでる感じが全くしなかった。
これじゃ、あまり意味がないような気がした。

そのことに妹も気づいたみたいで
夜、風呂入った後
生で揉むことになってしまった。

21時過ぎ、妹の梨花が俺の部屋に来て

妹「お、お兄ちゃん、お待たせ」いつになく、緊張した面持ち

俺「別に待ってないからw」

妹「だ、誰にも触らせたことないんだからね!
  誰も触ったことがない胸触れるんだよ!幸せなことでしょ!」

俺「女、間に合ってるし」

妹「ううううっ(涙)」

俺「鶏肉食べると大きくなるらしいぞ、それから、ただ揉まれても大きくならないらしいぞ。エロい気持ちにならないとダメらしい。」

妹「鶏肉もたくさん食べるよ。だから揉んでよ・・・」

俺「いや、だからエロ・」

妹「それも大丈夫。さっきだってエッチな気持ちになったもん」妹、顔真っ赤

おいおい。。
俺は若干の遊び心と妹に諦めてさせようという考えが混ざり合った複雑な感情になっていた。

俺「そんなスウェットで来られてもなぁ、、俺の方は、ぜんぜんエロい気持ちにならんよ」

妹「着替えてくるよ。どうしたらいいの?」

俺「高等部の制服なんかいいかな」
妹は中高一貫の学校に行っていて、既に高等部の制服も買ってあった。
高等部の制服は地元では可愛いことで有名だった。
いずれにせよ、冗談で言ってみた。

妹「お兄ちゃん、そういう趣味なんだぁ。いいよ。着替えてくる。」

え?mjd?俺は、いつにない妹の従順さに驚いて、少し調子に乗ることにした。

俺「いや、やっぱり、違うのがいい。制服汚れたらまずいしな。」

俺「水着がいいな。学校で着てたやつ。暖房点けて温かくしておくからさ。」

妹「えー!、嫌っ。それは絶対嫌っ」

俺「なんで?じゃあ、揉んでやらない。エロい気持ちにならないしな」

妹「水着は嫌、変だよ。それに意味がない」

俺「何が?」

妹「だって・・・じかに触れないでしょ・・」妹、顔真っ赤赤

おいおい。そんなに生で触られたいのか(苦笑)

俺「肩紐落として、びろんて捲れば良くないか?」

妹「嫌、それじゃ見えちゃう。見せるのは絶対嫌だあ。」必死になってる

妹が必死になってるのが面白くなって、少しからかうことに

俺「俺は水着のお前を揉みたいんだけどな? 由美ちゃんは水着になってくれたのにな?」

完全な冗談。ただの嘘。でも、妹の顔色がサーっと変わった

妹「嘘、由美とそんなことしたの?」

俺「お前には関係ないだろ、早く自分の部屋に戻れよ」

妹「お兄ちゃん!!、答えてよ!!由美の胸を触ったりしてるの?」

俺「煩いな、何、興奮してんの。お前には関係ないだろ」

妹「水着に着替えてくる・・・。寒いから部屋暖かくしておいてね・・。」

俺「え?、ちょっと?」

俺は若干慌てたが、いつも生意気な妹をからかうのも悪くないと思っていた。
そして、しばらくして、妹が部屋に入ってきた。

妹「着て来たよ。これでいんでしょ?」
そういって、妹は身体に巻いていたバスタオルを取った。

おお!って俺は何を感動してるんだ。
スクール水着姿の妹は、兄から見ても、なかなかくるものがあった。

妹「何、黙ってるの?」

俺「いや、それだけじゃつまらんから、何かポーズとってよ」

妹「ポーズってどうするの?分からないよ」

俺「こういうのがいいなぁ、こうやって、頭の後ろで両手を組んで、胸を突き出す感じ」

妹「嫌だ、恥ずかしい」顔真っ赤

そう言いながらも、妹はポーズを取った。
生唾ごっくん。不覚にも前が膨らんだ。
ヤバいと思った。

俺「じゃあ、そのまま後ろを向け」

俺「これでいいんだよな」
そう言いながら、俺は後ろから、妹の胸を揉んだ。

妹「えっ!、うん。。」

胸を揉んでるというか、パットを揉んでるようにしか感じなかった
俺「これパットだろ意味なくないか?」

妹「うん。だから、じかにやって欲しかったのに」

俺「これズラして、前を下ろせばいいだろ」
俺は肩紐を触りながら言った。

妹「嫌だ。見えちゃうもん。」

俺「後ろからだから見えないよ。なんなら電気消してもいいし。」
いつの間にか、乗り気になってる自分が信じられなかった。

妹「電気消して欲しい」

俺はすぐに電気を消した

俺「降ろすぞ」
そう言って、妹の水着の肩紐を落とし、続いて水着を降ろした。

俺「触っていいのかな?」

妹「うん」

妹「あ、あんっ!」
生で触られて刺激が強かったのか、妹は変な声をあげた
そして、慌てて怒ったフリをして取り繕うw
妹「いきなり強くやらないでよ!馬鹿!変態!」

俺は黙って妹の生胸を揉んだ。俺が黙っていると妹もすぐに静になった。
真っ平らなくせして、なぜか生で揉むと少し柔らかくて、手の平に吸い付くような、もち肌だった。
これだけの貧乳を揉むのは初めてだったせいか、固くなった乳首の存在感が手の平に妙に艶めかしく感じられた。

俺「こんな感じで、いいのか?」

妹「うん。お兄ちゃんの手、あったかい」

俺「お前が冷えてるんだよ」
俺はそう言いながら、思わず、妹の体を摩るように撫でまわしてしまった。

俺「あ、ごめん。他の場所も触っちゃった。」

妹「うん。」
そう言ったきり、妹は黙ってしまった。

俺は、手の平で乳首を押し込むように胸を揉んでいた。
小さいから自然にそんな揉み方になってしまう。
だんだん妹の息づかいが荒くなってくるのが分かった。

俺「おい、大丈夫か?」

妹「うん。。」

俺「そろそろ、やめるか?」

妹「まだ、止めないで。。」

この頃になると乳首が物凄く固くなって大きくなってた。
だから、俺はなるべく乳首には触れないようにして
乳房を上に持ち上げるように揉むようにした。

妹「ねえ、さっきの揉み方がいい」

俺「何、乳首触られるのがいいのか?w」
俺は若干ふざけて、妹を馬鹿にするように言ってみた。

妹「うん。。お願い。」

驚いた。妹はかなり素直だった。
だから俺は、大きくなった乳首の先を指で摩ったり、摘まんだりしてみた。

妹「んん、くう、あっ、あっ、ああん」
必死に堪えている様だったが、明らかな喘ぎ声だった。
やばいと思って、乳首をもろに刺激するのは止めて、胸揉みに専念した。

いいかげん、しばらく揉んでいたと思う。

妹「ねえ、お兄ちゃん・・・」

俺「何?そろそろ止めるか?」

妹「キスして」

妹の口からは完全に甘い吐息が漏れていた
俺は少し慌てた。

俺「いや、それは、ちょっ」
俺が言い終わる前に妹が言葉をかぶせてきた。
妹「分かって…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
職場の先輩が、俺の彼女とトラックの中で汗ビショセックスをした話をしてきた
2016/02/21 18:19
2016/02/21 18:19
数年前の話になるけど、ある職場でアルバイトしてた。

そしてその職場の事務の女性と付き合う事になりました。

彼女は俺より3つ年上で、当時25歳。




彼女は仕事の時は眼鏡かけていて、冷たい感じ。

いつもツンとしていて、見た目は性格きつそう。

最初の頃は取っ付きづらくて怖かったけど、喋ってみると案外気さくで、いい人だった。

バイト始めて一年ほど経った頃、職場の飲み会があって、その帰りに勢いで彼女とホテルへ。


やっちゃいました。


それから付き合うようになったんです。

まあ、その頃にはもうかなり打ち解けてたから、付き合う予兆はあったんだけど。


彼女は背はあまり…
終わらないクリ責め
2017/06/11 23:49
2017/06/11 23:49
1週間前、彼にクリトリスを弄られ続けた体験談です。 「今夜は、うんと濃厚に、若菜のクリをくりくりしよう・・・」と彼は言いました。 私はおっぱいとあそこが露出するエッチなランジェリーを着けてきました。 彼「今日はクリトリス弄りを中心に」 そう言って足を開かせ、腰の下へ枕を押し込みます。 恥ずかしい場所が、天井の灯りに向かってさらけ出されました。 彼「明るいところでクリトリス検査しますよ・・・ブライダルチェック(結婚前の婦人科検診)だ」 いやらしい婦人科の先生役になった彼が覗き込みます。 彼「よく見えるように、もっと足を開いてください」 私「はい、お願いします」 彼「小さいクリ…
【寝取られ体験談】妻の不倫相手は、女を逝かせるテクニックや肉棒は俺よりはるか上①
2017/04/27 00:48
2017/04/27 00:48
妻の再就職、パート初出勤の日のことを、私は鮮明に覚えています。 私達に朝食を食べさせ子供達を学校に送り出したあと、妻は久しぶりにスーツを着て、少し緊張したような、でも何だかうきうきしているような、そんな感じでした。 いつもは二人の子持ちの主婦として、あまり身なりにも気を遣わなくなってきた妻ですが、妻は二人の出産後も20代の頃の体型のままですので、独身時代に着ていたスーツは全く違和感がありませんでした。 若い頃に着ていたスーツですので、スカートの丈が少し短く、ストッキングを穿いた妻の脚の、かわいい膝小僧がスカートから完全に出ています。 私は短いスカートを穿いた妻を、何年ぶりかで見ました。…
人妻ですが、ナンパされて4Pしてしまいました
2015/12/23 17:20
2015/12/23 17:20
新婚なのにナンパされてホテルで4P、生中だしされて感じまくってしまったエッチ体験談です。

3月28日に結婚式をあげたばかりの新婚ほやほやです。

昨日、ひさしぶりの女子校時代の友達と飲みに行って

店の客の男の子にナンパされて、ホテルで4Pしてしまいました。




『おもしろいカラオケが有るから行こう』と誘われて・・・ラブホだった・・・

友達と二人だから、いいやと調子に乗って・・・

カラオケ唄ったり、エッチなビデオ見たりしているうちに、

『みんなで、お風呂に入ろう』ということになって・・・

友達の麗子が男の子のおちんちんを洗いはじめて・・・

射精する…
白衣の天使がビンビンのモノをこすり始めてきた
2017/05/02 12:16
2017/05/02 12:16
795 :えっちな18禁さん:2012/12/27(木) 10:08:47.08 ID:n5I4cIYo0 俺が高校でやんちゃ盛りのとき、バイクでコケて腕を骨折して1週間ワイヤーで腕を吊るされて、ひとり集中治療室のベッドに固定されて動けなかったときの話。 大きな病院だったから看護婦も沢山いたんだけど、その中にひとり30歳くらいの常盤貴子似の人がいたんだ。 忘れもしない、入院5日目の午前中に常盤貴子ともうひとり後輩の看護婦が部屋に入ってきて、 「体を拭きましょうね」と言って、お湯に浸したタオルで最初は手足を、次に胸や背中を拭いてもらった、当時高校生もちろん童貞の俺はこれだけで痛いくら…
【近親相姦体験告白】計画停電で妹と
2015/09/22 07:17
2015/09/22 07:17
震災後の原発事故の影響で計画停電が実施された週末の事、仕事から帰って来た俺は直に停電となるのを考慮して自室のベッドで横たわっていた。 最終の停電だった為、辺りは暗く一切の光源が無い為、本当に真っ暗になり周辺は静まり返っていた。 そんな時だった、部屋のドアがノックされ「お兄ちゃん…」と心細い声と共に懐中電灯を片手に握りしめた今年高校2年になった妹が入って来た。 「どうした?」と聞くと「一緒に居てもイイ?」と言うではないか…     「なんだ怖いのか?」と、ちょっと意地悪っぽく聞くと「だって!…」と、何かを訴えようとしたようだが直ぐに沈んでしまったので俺はベッドの端に移動しスペースを作る…
【超熟女体験談】品のいい熟女の乳房に魅了されました
2017/05/19 01:30
2017/05/19 01:30
先日近所のウニクスへ暇なので車で買い物へ行った時の事です。 2階駐車場にて車の中で携帯をいじっていました。 たまたま目の前を白い軽が通過、なにげに運転席を見ると品のある熟女が・・ 思わず車を停める場所を確認し眺めていると、運転席から色白ぽちゃな50代位の熟女が、降りてきた横から見ていると乳房の異常な発達が目をひいた。 白のキャミにショートパンツからは、白い大根のようなふくらはぎと白く柔らかそうなふとももを確認出来た。 俺も車から降りその爆乳熟女の行動を監視した。 すれちがう男どもは、その巨大な胸を直視しているのが後ろを歩いていて解った。 一階で食料品を買いレジに並んでいる。 見…
【エッチ体験談】嫁と嫁友のレズプレイを見ながら3Pになった浮気体験談
2016/09/08 03:47
2016/09/08 03:47
俺の嫁はちょっと変わってる。

多分俺もおかしいんだろうけど、

『二人とも誰とセックスしてもいいんじゃね?』という考え。

お互い疎遠な訳ではないけど、貞操が緩くて、

エッチはスポーツ感覚。

そんな我が家に嫁友(年下美人で名前を「香奈ちゃん」

としておこう。)が泊まりにくる事になった。

酒も入ってざっくばらんな会話をしているうちに

エロトークに火がついて、いつの間にやら嫁が、

さあやろう的な雰囲気になった。
最初は

『えー、やだーw』

とか言ってた嫁友だけど、嫁が胸を攻めつつ舌を絡めるうちに

段々盛り上がってきた様子。

目の前でレズプレイは初めてみた…
★ツマラナイ話ですが彼女との事
2016/03/31 11:34
2016/03/31 11:34
 こんにちは。彼女の事を書いて見ます。彼女と付き合って3年が経ちます。34歳の彼女ですから結婚を意識はしてます。そんな彼女とのセックスは必ず電気を消して真っ暗にしないとセックスしてもらえません。お風呂も真っ暗にしたり、2人で入ってもらえなかったりそんなに恥ずかしいのかと思っていました。

 でも男ですからオッパイ見たりオマンコも見たいと思う訳です。何度もそんな事を話しましたが彼女の答えはNOです。そんなある日街で買い物を1人でしていると彼女の友人にバッタリあいました。久しぶりだね(笑)ちょっとお茶でもする?時間ある?良いですよー。2人でスタバに。

 色んな話そをして彼女の話に。なかなか裸…
【初体験】ちょっと天然ボケな体育会系の新任女性教師と
2015/11/11 21:00
2015/11/11 21:00
俺が高校2年生の時に新任教師としてやってきた国語の吉野先生(仮名)。バレーボールでインターハイに出たというスポーツ好きな、特別美人というわけじゃなかったけど素朴な感じの人でした。年が5、6歳も上だし、そもそも先生なので付き合いたいとかいう感情は最初は無かったのね。 でも授業なんかで話してみると天然ボケで可愛らしいところが凄く魅力的で、初めての相手はこんな人だったらいいなってボーッと考えてました。 で、そんなこと考え始めちゃうと毎日変なことばかり考えるようになって、授業中も透けブラとか下着のラインとかそんなのばかり見てました。もう居ても立っても居られなくなって、退学覚悟で先…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【Hな体験】脱童貞しなくてよかった最凶ソープ嬢

・【人妻体験談】後輩の妻がいい女すぎてノックアウトされてしまい、寝取りレイプをする鬼畜

・【熟女体験談】引っ越してきた新妻に誘惑され、初めてのセックスを体験し強く腰を振って射精

・義父に恥ずかしい行為を見られて

・義父に女の喜びを その1

・▲初めてできた恋人は、黒髪巨乳で後ろまで調教済みだった2(転載禁止)

・【乱交】黒タイツ女装男子の淫乱バレエレッスン

・主婦としての貞操を最低限、守り抜こうと・・・

・中学2年の時に祖母にセックスを教えてもらった

・「私の計画実行2」の続編が見たいです。

・【熟女体験談】小学校の頃、友達のお母さんで筆下ろしを経験した

・【人妻体験談】セックスに興味なかったウブな人妻がレイプされ、セックスの虜になった

・息子夫婦の新婚旅行で、息子の巨根に牝堕ちした私

・【Hな体験】美大を目指す生徒のためにヌードモデルを引き受けた

・制服姿の女の子のきつい女穴に挿入

・浮気とは違うと思っています・・・

・【人妻体験談】PTA行事で知り合った息子の友だちの父に公園でSEXを強要された

・【熟女体験談】母が再婚した義父に妻が寝取られていることに興奮している変態夫

・妹の手コキ(オナホール使用)から始まった兄妹相姦 (妹の生ホール体験)

・ご近所の付き合いは大切です勿論エロも

・#子育てを終えた妻の衝撃的な願い(転載禁止)

・【人妻体験談】隣に引っ越してきたチンピラ風の男にレイプされるところを想像するM女

・パイパンが主人にバレてしまいました

・マセガキの俺が女子高生にやったイタズラ

・【SM・調教】変態女とホモマッチョに囲まれて・・・。

・【SM・調教】捕らわれて縛られるヒロインに感じてSMの世界へ

・身体の芯に火がつき始めていた妻は・・・

・【不倫】逞しい彼の体に夢中です

・タイでの事

・【熟女体験談】熟年夫婦の初めてのスワッピング体験