寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

弟みたいに思っていた、たっくんに

2018/10/13 21:01


いとこのたっくん(そんなような感じの名)とのこと。
私より年下の男子。

たっくんというと小さい子供みたいだけど、
ただの昔からの愛称みたいなもの。
お互い、もう28、22歳。

オトコとして意識するようになったのは、手相の話題になったとき。
たっくんが、専門学校に通い始めて1年経つあたり。
昔、繋いだことがある小さかったたっくんの手が、私の手を余裕で越えてた。
私の手より、大きくてごつごつしてて。
ドキッとしてしまったのは、手の熱さも感じたから?
彼氏もいなかったせいかな。

意識してしまうようになってから、好きになってしまうまで時間は掛からなかった。

いとこだからかもしれないけど、
いつもさりげなくそばにいてくれてた感じ。
そして、優しい。

弟みたいに思っていたたっくんに、周りのたっくん同年には感じられない余裕も感じていた。
たっくんの性格なのかな。

ある日、たっくんがつぶやくように言った。
「はー、そろそろ彼女欲しいな、姉ちゃん(たっくんは昔から、私を姉ちゃんと呼ぶ)みたいな…。」
聞き間違えてないよね、私みたいな…?ってドキーッとしたけど、態度に出さず、
「へえー、たっくん、年上好きなんだね?」
「年上?まあね。…つうか、好きなのは…」
「なによ、私の知ってる子」
「よく知ってると思うよ。…本人だから。」

時が止まった気がした。

その日から、お姉ちゃんとたっくんは、ただのいとこじゃなくった。
恋人として、二人の時が動き出したのだ(笑?)。

「気のせいならごめん。姉ちゃんも俺と、…同じ気持ちな気がするんだ。」
どうして…。
たっくんのお姉ちゃん、してたつもりなのに…。

いろんなことを考えた。
私は、本当は、自分に自信がないこと。
たっくんの思うようなお姉ちゃんじゃない私と付き合っていくうちに、すぐにがっかりされてしまうかもしれない。
お互いの家族のことも考えた。
頭の固い家族同士。
テレビでの、性同一性の人々や、同性婚の人々、不倫してる人々、を、死ねばいいというような、人の道を…など、言うような人達だ。
いとこ同士なんて、分かってくれる…?

「…」
たっくんが、好き…。
なのに、いろいろ考えると、私と付き合ったたっくんが、幸せでいるような未来が私には見えなくて、答えにつまった。
つらい思いをして、悲しい顔をしてるようなたっくんが脳裏に浮かぶ…。

「…」
でも、たっくんが好きで…、好きで…。

…お姉ちゃんの私より、女の私が勝ってしまった…。

「…そうだよ。私も…たっくんと…ずっと同じ気持ちだったよ…。
付き合ってみようか…。家族に、内緒で…。」

相談出来たり、優しくしてくれる、オトコになったたくんを、どうしても手離せなくて、認めてしまった、受け入れてしまった。
たっくんがいなくなるのは、嫌だった。
たっくんが、誰かのものになるのも…。

「おう!固い家族どもだからな!気をつけような。」

たっくんは、ほんわかなようで、気が利く。
わざと明るく言ってくれたようだ。

こうして、私とたっくんは恋人同士になった。

「…姉ちゃんじゃ、なくなったんだよな。俺、彼女と、…キスしてみたい(笑)」
「なによ、たった今、関係が変わったばかりだし、…キスって…。」
ドキドキして顔が熱くなってきてた。

ソファーに座ってた私の隣にたっくんが座ってたきた。
「な…なに…」
「二人だけのとき、まみ(私)って呼んでいい…?」
「…」
「まみ…」

ぐっと引き寄せられて、
「…」
キスされてた。

唇がぷにゅってあたってた。
舌もぬるるって、入ってきて…。
舐めあうように、重ねた柔らかい唇の中で、優しく、れろれろ…しあった…。
キモチイイ…って、ぼうっと、たっくんの舌を舐めてた…。
たっくんの舌、大きい気がしてた…。

やっと唇が離れたとき見えた、糸みたいな唾液が、恥ずかしかった…。
「はあ…、はあ…、」
って、お互いなってたのも恥ずかしかった…。
「まみとのキス、やばいくらいキモチイイ…。」
「うん…。私も…。」
こんなこと言いあったのも恥ずかしかった…。

キスしたら、もっとたっくんが好きになった…。

たっくんに抱き締められてるとき、痩せてる…とは言えない、ぽちゃな私の体は、
すっぽりとたっくんの体に覆われてて、厚みのある大きい体に、たっくんにまた、オトコを感じた…。
自分は女で、たっくんが男だって感じさせられるたび、たっくんを、オトコとして好きなんだと痛感した…。

それからたくさんの月日が過ぎた。
月日は過ぎても、やっぱり今も、たっくんが大好きだ。
たっくんは、彼氏でいてくれて、相変わらずソバにいてくれて、笑ってる。

今は、二人だけの時は、私が年上なのに、彼氏のたっくんに甘えてしまう、普通の恋人同士みたいになってる(恥ずかしい)。

普通の結婚は望めないかもしれない…。
それでも、たっくんと、ずっと一緒にいたいと願ってしまうんだ。

ずっと、たっくんだけが好きなのに…。

こんなこと、たっくんには言えなくて、書き込みました。
ありがとうございました。

私は、一人暮らししてる。
たっくん(彼氏)も今は、社会人で一人暮らし。
お互いの職場は近い。

たっくんが実家にいたころ(専門学校通学中)は慎重に付き合ってた。…私たちは、いとこだし、お互いの家族は頭が固い…。
会えることや、彼女でいれることが、一番大事だから…。

一人暮らしを始めたのは、たっくんと付き合い始めたことがきっかけ。
職場は実家からもなんとか通える距離だった(電車乗り継ぎ有り)し、必要ないかって思ってたけど、職場は近くなるし、一人暮らししてみたいし、たまたまいい部屋発見したし、近所に信頼できる友達もいるし…っていうことにして、たっくんの専門学校から2駅の町で一人暮らしを開始。

専門生だったたっくんは、バイトもしつつ、(合鍵で…)寄っていってくれたり、友達の家に泊まりということにしてくれて、泊まったりしてた。

 たっくんが社会人になった今は、お互い予定とかない日は、どっちかの部屋に泊まるのが習慣になっていて半同棲みたいになってる。
付き合い始めてから今まで、たくさんたくさん月日が過ぎた。

たっくんとは、ずっと仲良しだし、ずっと好きでいてくれて、私もずっとたっくんが好きで、堂々とはできなかったけど…、付き合い始めてから私は、いつもいつも幸せ。初めてのエッチは、恥ずかしすぎて、年下のたっくんにリードされちゃったけど、恥ずかしかったけど、幸せだった…。

そんな、いとこで彼氏で大切なたっくんのこと。
気のせいかなって、そのときの話の流れでかなって、気にしないようにしてたけど…。
たっくんから、結婚の話題が出たりする…。周りの子が、結婚したりしてるからかな…。

「してみたいなー、たっくんと結婚ごっこ…」
「おう!…しよう!まみ、今から俺の嫁さんな!」
「…うん。じゃあ、今からたっくんは、私の旦那さまだね…。」
…胸がジーンってなった。

なんて呼ぼ?なんて呼ぶ?って相談から始まって…
たっくん「まみ」
私「だーりん、…あなた?…たっくん、…たかくん?」
たっくん「子供いたら…ママ?」
私「いいな、たっくんは…パパ」

私「おはようと行ってきますのキスは…」
たっくん「いいね!してして!してくらさい!」
たっくん「俺の嫁さんの、エプロン姿だ…」
私「いつものエプロンだよ…、裸エプロンじゃなくてごめん」

たっくん「まみ…」
私「たっくん…」

旦那さまのたっくんとキスして、舐めあって…気持ちよくて…幸せ。

結婚ごっこは幸せで、そっと子供が生まれたら…?って、想像してた。
男の子は、小さいころのたっくんにそっくり。
たっくんの子供時代を見てるようで…可愛くて可愛くて、私死んじゃう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
俺も
2017/11/06 16:49
2017/11/06 16:49
俺も、メンテナンスやっています。この前マンションの玄関メールボックスが故障 して、玄関で昼間作業をしていました。すると、の奥様が、「ついでにうち も見に来てほしい。が故障」との事。玄関を済まして、に上がりこみまし た。 の修理には結構苦労して、とりあえず終わって、リビングの奥様に終わりまし た、と説明に行きました。 を開けるとなんと さっきまで普通の服だった奥さんが、なぜかミニスカに着替えて、化粧もして。 「あれっ」と思ったけどまあ、この後どっかにお出かけなのかなと思い、工事 の説明をしました。すると、洋室の窓も見てほしい、キッチンの流しも見てほしい と次々依頼され、言われるままに、次の作業を…
【妹との告白体験談】 枕元に長髪の女の子の霊
2016/07/08 16:58
2016/07/08 16:58
102:レプ◆riDYjNSHkc:2005/11/17(木)23:52:54ID:lD1GO6mY0ある日、夜中に目が覚めたことがあったな・・ふと見ると枕元に長髪の女の子の霊がいたんだけども、眼孔が黒く落ち窪んでて、凄い憎憎しげに睨んできてるんだよね。んで、可愛い声で口をニヤリとさせて「死ね・・・・死ね・・・」とつぶやき続けてるの。確かに目が真っ黒でキモ怖かったけど、寝ぼけてたのもあって、思わず彼女の腕を掴んでしまったのよ俺。すると、彼女は「きゃ、な・・何するの・・!」と思いっきり慌ててさ、その瞬間に目も可愛らしいちゃんとした目に変わったわけ。その顔が凄く可愛くてさ、寝ぼけてたのもあって…
職場の先輩を調教していた頃の思い出
2017/04/10 11:09
2017/04/10 11:09
俺も同じ職場の先輩とやったときの事を書かせてもらうわ。



俺は1年目、佐野さんは6、7年目だが異動してきたばかり。




雰囲気的にはあそこまで巨乳じゃないけど滝沢乃南みたいなちょっと樽が入ったかわいい感じ。


俺は同じ寮(男女混合)だったのでよく一緒に帰ったりもしてた。


ムネはでかかったけど俺はあまり肉のついてる子は苦手だったのでいい先輩と思ってる程度だった。


俺はイケメンではないが母性本能をくすぐるタイプで、後から聞くと先輩はどストライクだったらしい。
ある時に会社の呑みでベロベロに酔っ払って一緒に帰った。


その頃は彼女はいたけど遠距離でしばらくや…
混浴で見られて?
2015/11/04 15:01
2015/11/04 15:01
初めて露天混浴風呂と言う所に行った時には、一体誰がこんな所に入るのだろうか? とさえ思いました、回りにも何も壁も塀も無く、川原の開けた所に岩風呂が三つほどあり 一応女性用には外から見えないように脱衣室があるけれど、そこから湯船まで10メーターもあるし? それでも好奇心と言うか助平心で、その後、数回もそこへ様子を見に行き、一度は入ってみようか、と言う事になり 皆がやってるように妻はバスタオルで体を巻いて入り、そもそも、温泉と言うものは二人とも好きだったので 「気持ち良いね~」と言った感じで入っていましたが、湯船を移動しようとお湯から上がるとタオルは体に張り付き 妻の胸は体の線がはっきり出ますし、…
【Hな体験】本社の上司に口説かれてラブホで濃厚エッチ
2018/04/18 22:00
2018/04/18 22:00
先日、会社の上司(男)と飲みに行った。私の職場にたまに来る本社のそこそこ偉い人で、めちゃくちゃ仲良かったわけじゃないけど、割と話は合う人で、ノリのいいおちゃらけ気味の人だった。 仕事が終わって2人で飲みに行った。仕事の話とかテレビの話とか下ネタとかを話した。 終電が近づいてきて、「どーする?帰る?」って聞いたら、「帰らない」って言うから、朝まで飲みコースだなって思ってたら、少しして「出よう」って言うから2軒目だなって思った。 外を歩き始めて、「次どこ入る?カラオケでも行く?」って聞いたけど、「違うとこ」って言って歩き続ける。で、駅の近くまで来たとき急に私の手をとって、「…
塩対応なホテヘル嬢のプライベートを目撃し、トイレでお仕置きSEX【風俗】
2016/02/13 19:09
2016/02/13 19:09
俺は30歳

普通のサラリーマン

既婚

退屈で平凡毎日を送っていた

唯一の楽しみは月一回の風俗。

給料日後のある日、いつもの様に馴染みの人妻系のホテヘルへ。

店に入って1カ月の新人を勧められ指名。

ホテルで待っていると、デリヘル嬢が到着した。

彼女は歳は32歳。見た目はまあまあ。少し坂下千里子に似てる感じ。

新人さんだから、緊張しない様に優しく接するが、反応は最悪。

会話もそっけなく、何といってもプレイが最悪。

下手というよりも、やる気なし。

一緒にシャワーは入らない、キスはNG、フェラはゴム付き、乳首は痛いから舐めないで、等 横暴な我儘を連発。

俺も頭きて帰り…
初めてです。主人以外と【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/09/05 10:43
2017/09/05 10:43
私35歳の普通の主婦です。主婦業11年で子供も2人います。主人は8歳年上ですが、優しく普通の夫婦だと思います。夜も主人ナースですが、頻繁な方だと思います。 そんな主婦ですが、この9月に浮気してしまいました。し始めてしまいました。最初は無理矢理な感じでしたが。 相手の方は、家がとても近くで、下の娘が同じの幼稚園の子のパパ(ユウちゃん)です。ユウちゃんは、もう年少組のときからの知り合いで、もう2年、一緒に送り迎えをしてる仲なので、ほんとに気軽に話せる仲なのです。家族ぐるみの付き合いです。だから、ユウちゃんにされるとは、思いもよらなかった。ただ、私も容姿にはまだまだ自身ありで、ジムのプールでは、ち…
義母のエロいイキ顔の娘婿は我慢できなくなる
2017/04/23 00:08
2017/04/23 00:08
俺の家族は、俺達夫婦と妻の両親の4人暮らし。 妻と結婚が決まった時、妻の両親から敷地内に別棟で俺たちの家を建ててくれる話が有って妻も大賛成だったが、別棟だとタダのご近所みたいなので 「ご両親さえ良かったら、僕はこの家に一緒に住みたいです」と俺が希望して、二階を改装して同居する事になった。 食事は、朝食昼食は別々だけれど、夕食は一緒にしている。 今回、俺が体調不良で会社を休んだ時、義母が食事の世話や、看病をしてくれた。 義母が「ねぇ具合はどう?」と俺のおでこに触ってきた時「ハーイ大丈夫でーす」と、その手を握って抱き寄せたら、義母も「よかったわネ」と俺の肩を抱き返してきて、そのまま二人一緒に…
【寝取られ】義父と同居する事になったが、夫が居ない間に・・・【体験談】
2016/04/10 13:00
2016/04/10 13:00
義父と同居する事になった。義父は言葉で言い表し辛いけど、率直に言うと「いやらしい」感じのする方。私としては、夫との生活を大事にしたいと思うし、子作りとか考えると、同居なんて・・・けど、夫たってのお願いでもあり、私は受け入れざるを得なかった。事ある毎に、何故か義父の視線を感じてしまう。考えすぎなのかもしれないけど、私の胸やお尻を常に見られているような気がする。私はそういうのを気にしないようにして、日々の同居生活を続けていた。しかし、夫を仕事に送り出した後、義父は私に覆いかぶさってきた・・・体験談の続きを読む »
性奴隷にされた私とお母さん
2017/09/20 16:49
2017/09/20 16:49
18歳の時 私はフリーターで援交もしてました 援交で知り合った相手のセックスが凄すぎて 今までで一番長く太いオチンチンでめちゃめちゃタフで 毎回何度も逝かされました そして 逃げられないようにハメ撮りをされて 調教されてしまいました それから色々な事をされ言わされました PやPもされ 穴全部に精子を出されました そしてバイトが終わる時間に今日も ハメてやるら 待ってろってメールが 私の顔が精子でベトベトになってる写メと一緒に送られて来ました そして部屋につれて行かされるとすでに誰かとセックスをした後のようでしたそこで私は浣腸をされ 排泄を見られPをされました そして日後の土曜日の夜メールで呼ば…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・ローラ父、20年前から日本で犯罪

・美熟女の妻は清楚でムッチリな恋多き女だった

・風呂場では立ちバックでガンガンに突いて・・・

・【熟女体験談】ネットカフェでレイプされ、中出し輪姦され満足した毎日を送っている変態主婦

・【Hな体験】素人ビデオに出ていた同じアパートのシンママと

・大晦日→元旦

・人生初のモテ期が35歳で到来した。

・黒人のペニスは期待したよりも凄かったーー

・【初体験】「おっぱいを揉まれてみたい」と女子から相談されて

・CA「どなたか!!どなたか童貞のかたはいらっしゃいますか!!?」

・同期との結ばれぬ恋

・【不倫】一回りも若い男性と動物のように激しく

・外注先の女に会社でストリップをさせた

・妄想の中で妹と一線を超えてエロいことした

・【初体験】マッサージの先生に咥え方や舌の使い方を教わって

・△妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました完(転載禁止)

・入院した看護師と病室で

・絶倫男に何度もイカされて思わず懇願

・【熟女体験談】ロレツも怪しいぐらい酔っているおデブなおばさんを車で自宅まで送る間に中出しカーセックス

・先輩とカラオケデートしてたらそのままレイプされた

・【人妻体験談】パート熟女と飲み会の後、マンションに連れていきたっぷりと中出しSEX

・【CFNM】ちん見せ(だけじゃない!)の思い出?中2の時のこと

・【不倫】酔った勢いで従姉の息子に胸を触らせてあげたら・・・。

・処女を頂くまではオナニーでガマン

・ココロとカラダ

・【CFNM】ちん見せの思い出?小6の時のこと

・浮気してくれてありがとう・・・

・エッチの為に遠征してきたメル友

・【人妻体験談】切ない両親のセックスを目撃し、泣いてしまった息子

・【熟女体験談】農家に婿に入り、老婆な義母とほぼ毎日SEX