寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【初体験】初めての彼女とやりまくった思い出

2018/10/12 22:00


もう10年以上前のことだ。俺は中学生だった。中2年のバレンタインに、クラスメイトの『えり』からチョコを貰った。それをきっかけに付き合うようになった。
えりは丸顔で、クリッとした大きな目をしている。ショートカットの髪がすごく似合う。身体つきは小柄(153センチ)でほっそりしている。成績はクラスで常に1~2番だ。
それに引きかえ俺は馬鹿で、成績は下から1~2番。野球部だが、馬鹿なのでピッチャーとの駆け引きができない。しかし馬鹿力だから、まぐれで当たるとホームランなので代打要員だ。
なぜそんな俺をえりが気に入ってくれたかは分からない。付き合っていたと言っても中学生なので、休み時間に雑談したり、クラブのない時に一緒に帰るくらいで、半年くらいは何もなかった。でも俺は毎日、えりを思ってマスをかいていた。
俺は馬鹿なので、中3の夏休みは補習だ。補習は午前中。午後は遊びに行きたかったけど、えりはそんな俺を家に呼んで勉強を教えてくれた。えりの両親は共働きで、一人っ子なので、家の中は2人だけだった。
1日は我慢したが、次の日にはやってしまった。もう朝からやろうと思っていた。補習を受けながらもチャンスを窺っていた。でもやはり馬鹿だから、色々考えていたらわからなくなった。補習が終わったら、えりの家まで走って行って、玄関でいきなりえりを押し倒して、してしまいました。えりは抵抗したけど、馬鹿力で180センチある俺には何の力にも感じなかった。
えりのTシャツを無理やり脱がし、ブラジャーも上にずらし、生乳にご対面した。細い身体には似合わない大きな乳だった。俺は思わず吸い付いた。何もテクニックを知らない頃だから、赤ん坊みたいに吸い続けた。痛いほど硬くなっていた俺の分身はズボンの中で爆発した。
それでも俺は夢中だった。濡れたズボンをパンツと一緒に脱ぎ捨てた。自由になったオチンチンはさらに硬くなった。まだえりは抵抗を続けていたが、構わずにパンティを剥ぎ取った。俺はオチンチンをえりのオマンコに押し当てて入れようとしたが、上手く入らなかった。何度かオチンチンの角度を変えてトライしているうちに、オマンコに亀頭が入った。何かゴムみたいに弾き返す弾力を感じたが、さらに力を入れたらスルッと根元まで入ってしまった。熱い体温と心地よい弾力感がオチンチンを包んだ。俺は夢中でオチンチンを動かした。秒速2、3回は動かした。そしたら30秒ぐらいで俺はまた爆破した。
もう、えりは抵抗をやめていた。ただ泣いていた。えりの涙を見て、俺はまた興奮してきた、と言うよりますます興奮した。俺は汗で濡れて肌に張りついていた上着を脱いで裸になった。そのときになって俺は、玄関の戸が開いていることに気づいた。やばいと思い、慌てて戸を閉めて鍵を掛けた。
俺は泣いていたえりを、「好きだから、その証明だ・・・これが俺の愛情だ」と訳のわからないことを言いながら、残っていたスカートも脱がせた。もう俺の暴走は止まらなかった。えりの部屋に行ってベッドに座らせると、「ごめんな、好きだから」と言ってキスをした。ファーストキスだ。えりはもう抵抗しない。いや、むしろ積極的に舌を絡めてきた。
「急だったから驚いただけ。Mくんのこと好きだから、いつかはと思ったけど・・・。乱暴にしないで、優しくしてね」
馬鹿な俺の頭の中には、「優しくね、優しくね・・・優しくね・・・優しくね」が回っていた。俺はえりをベッドに横たえ、軽くキスをしてからオッパイを揉んだ。改めてオッパイを見ると、ピンクの乳首が可愛い。俺は必死に親父の隠していたエロビデオを思い出しながら、えりを攻め始めた。それから何度もえりの中で爆破した。いつの間にか部屋が暗くなっていた。もう夕方だ。
「ごめんね。もう親が帰って来る時間だから、今日は帰って」
「今日はごめんな、明日も来ていいか?」
えりは無言で頷いた。そして言った。
「明日も可愛がってくれる?」
それを聞いた俺は、何度も爆破したのにまた硬くなって・・・。えりはチュッとオチンチンにキスして、「また明日ね」と可愛い笑顔で言ってくれた。
えりの身体を知ってからは、1日でもやれないのは我慢できなかった。しかし、土日はえりの両親が家にいるので、えりの部屋ではできない。俺のうちも弟と部屋が一緒で、いつも弟がTVゲームをしているので無理だ。
どっかにいい場所がないかと思いながら歩いた。えりの家から1分ほど歩いたところに、いい場所を見つけた。俺たちが卒業した小学校のプールだ。土日はプール開放をしていない。門さえ乗り越えれば、確か更衣室の鍵は数字を合わせるだけだ。男子更衣室は『0619』。俺の誕生日と同じだったから、馬鹿な俺でも覚えられた。
夕方で誰もいなかったので確認することにした。門を乗り越えて更衣室の前まで行くと、見覚えがある、少し錆びついた鍵があった。さっそく数字を合わせるとカッチと開き、やったと俺は思った。
土曜日、小学校の近くから電話して、えりを呼び出した。えりはTシャツにジーンズ生地のミニスカートだった。さっそく2人で門を乗り越え、更衣室に入った。特有の消毒薬の臭いと湿度が高い感じがした。
扉を閉めるのももどかしく、俺はえりにキスして舌を入れた。えりも舌を絡めてきた。キスをしながらえりのTシャツをたくし上げ、ブラのホックを外した。ホックは簡単に外れ、俺も上手くなったと思った。ブラを外すと、えりのオッパイは弾けるように出てきた。俺は両手でオッパイを揉んだ。柔らかく、手に吸い付く感じがいい。乳首を含み、舌で弄ぶ。えりからは声が漏れ出しくる。俺のチンチンはもう我慢できなくなってきている。
えりの両手を壁につかせ、お尻を突き出させた。スカートを捲り上げ、パンティを脱がせた。俺もやりたい一心で速攻で全裸になった。
えりの後ろからオチンチンを入れた。立ちバックだ。両手でえりのお尻を押さえて俺は突いた。えりは感じてきて、可愛い喘ぎ声が自然に出てきている。俺は突きまくった。りえのあそこが一段と濡れてきた。
しばらくすると、えりがリズミカルに締めてきた。その刺激を感じると、もう我慢できなくなった。さらに激しく突き、発射と同時にさらに深く突き入れ、えりが締め付ける感じを味わっていた。繋がったまま2人は息を整えていた。少し萎えたオチンチンは、えりの締め付けに負けてヌルッと出てしまった。それとともに俺が出した精子が、えりの太ももに流れ落ちた。
俺はオチンチンをえりに舐めて綺麗にしてもらった。また硬くなってきた。2回目は床で正常位で入れようと思った。でもえりが、「コンクリートは痛いからイヤ」と言うので、俺が下になり、えりは体育座りみたいに俺の上に乗った。
「ねえ、どうすればいいの?」
「たぶん、えりが上下に動くんだろう?」
えりは俺の肩に手をについて、腰を動かし始めた。しばらくえりが動いたが、ゆっくりなので俺はイケなかった。でも両手が自由なので、オッパイを揉んだり、キスしたりして楽しかった。
俺はイキたくなった。自然に腰を動かしはじめ、下からえりを突きだした。えりもそれに合わせるように激しく腰を振りだした。俺はさらに激しく突き上げた。発射と同時にさらに深く突き上げると、えりは俺の上に倒れ込んできた。俺はえりを強く抱き締め、締め付けるえりのあそこにオチンチンをさらに深く入れた。
またしばらく繋がったまま2人は息を整えていた。2人は汗だくだった。
「泳ごうか?」
俺はえりを誘った。誰もいないプールは気持ちよかった。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
ライブハウスのトモ【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/09/12 17:13
2017/09/12 17:13
季節感無いんだが数年前の年末に持ち帰った話。 いや、泥酔女の家での話なんだけどさ。 ある地方都市の歓楽街で主に呑んでるんだが、たまに行くライブハウスの恒例忘年会。 ステージでもバンドが1グループ2曲でどんどん入れ替わり、客席の方も大混乱。 飲み屋街の有名マスターや有名常連客?がそれぞれのテーブルに座っててその人たちを 見てまわるだけでも楽しいんだが、全体としてはまあ乱痴気騒ぎ一歩手前ってところか。 そんな中に、顔見知りのトモがいた。30半ばのちょっと気の強いイラストレーター。 大手代理店から独立して景気のいいときは多少の賞もとったり奨学金で 留学したりしてたが、最近ではどっかから回ってくる…
【レイプ・痴漢】レディースの集会【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/05/26 07:53
2017/05/26 07:53
高2の夏、俺は友達Tと2人で夜の秩父を愛車のホーネットで走っていた。 当時の俺は友達Tとバイトに励んだ結果やっと買ったバイクに夢中になっていた。 秩父の峠を二人で走っていたらいつの間にかあたりが暗くなり そろそろ帰ろうと二人で定峰峠を下っていた。 峠を下りきったところにある峠茶屋で休憩を取っていると、 DQNスクーターが数台近づいてきた。 俺とTがただならぬ雰囲気を感じバイクに跨りエンジンをかけようとしていると スクーター数台が二人のバイクの周りを取り囲みDQNの一人が話しかけてきた。 女達「カッコいいバイク乗ってるジャン」 俺「まぁね。今から帰るところなんだけどスクーターどかしてくれない?…
雷様が女にしてくれました! その四
2018/04/09 22:04
2018/04/09 22:04
どのぐらいの時間が経ったのかしら・・・? 雷に打たれて倒れていた私は、すぐ真上の木から滴り落ちる雨水に意識を取り戻したわ・・! 私は倒れた時と同じく地面に顔を付けたままの恰好で正気を取り戻したの。 気を失う寸前、近くに落ちた雷の衝撃で「顔」から地面に叩き付けられた様で、気が付くと同時に「顔」の《痛み》を感じたわ! 《痛み》がまだ続く「顔」を手で押さえながら辺りを見回したわ。気を失う前は「雷雨」をもたらした「暗雲」がこの雑木林の周囲に立ち込めて辺りを薄暗くするとともに、それに加えて激しく降り注ぐ<雨筋>が霞の様になり周りの「視界」を遮ってしまっていたのだけど、その時はすでに雷雨も完全に収まり「暗…
【痴漢・レイプ】休日出勤して書庫整理していたOLをレイプ
2016/05/12 01:41
2016/05/12 01:41
俺が、内装をおこなっていた雑居ビルで一服していた時、そのビルの女性社員が2人で話しているのが聞こえてきた。 「エッツ 明日仕事なの?」「そう休みの日なのに、地下の書庫の書類整理やんなきゃいけないんだ。」「かわいそう 一人?」「当然 誰も手伝ってなんてくれないよ。朝からやるけど夕方までかかっちゃうかな」思わず、顔を見ると休みの日に出勤するといっていた女性社員は、巨乳でスタイルがめちゃくちゃいい。 事務用の制服からもスタイルの良さがわかる。 顔はちょっとぽっちゃりしているが、かなりの美人だ。 中小企業しか借りないような、こんなぼろい雑居ビルに不釣り合いな美人だった。 俺は、思わずこのビルの地下で…
隣のすごい綺麗な奧さん
2016/04/13 21:00
2016/04/13 21:00
隣の奥さんはとってもきれい、俺の母と比べると、比べるのが失礼なくらいきれいな人です。引越ししてきて数ヶ月、一目見たときからトキメキを覚え、やりたいと思いました。
大学に行くときに玄関先で会うのがとても楽しみでした。というのも、ノーブラの胸チラが拝める時があるから。子供がまだ小さい専業主婦だと思います。奥さんのことを思いながら何度センズリこいたか。


挨拶もきちんとします。なるべく好感度を上げようと無駄な努力も怠らない。

一度でいいからやりてーって思ってました。でも、学生の分際では相手にされないか。

そんな俺にも何度かは接触があり、荷物を運ぶとか子供の相手をする…
【体験談】ショットバーで会った女性と、大人の綺麗なお付き合い
2016/03/25 21:30
2016/03/25 21:30

先日、仕事仲間と打ち上げをかねて
軽い飲み会があった

野郎ばかり、居酒屋で1時間ぐらい

それからスナックで2時間あまり飲んでカラオケ歌って、
その飲み会はお開き。



まだ12時前だし、居酒屋とスナックで1万も使ってない。



それに呑みたりないので一人でたまに行くショットバーへ

少し暗いショットバーのカウンターの端には
仲の良さそうなカップル

テーブル席にはサラリーマン2名が
仕事の話か何かを熱心に会話中


オレがバーに入ってくるのを目で歓迎してくれたのは、
顔なじみのマスターとカウンター…
俺は梨紗の裏彼氏【寝取られ体験談】
2017/04/25 20:10
2017/04/25 20:10
寝取られ経験の中で、一番心が痛かったうちの1つを。

高校・大学と同級生だった梨紗という子がいる。
高校時代はクラスが同じで、大学も同じ学部・学科で、仲もすごく良かった。
付き合ってはいなかったけれど、よく一緒に出かけたし、電話もいつもしていた。

「ちょっとお腹出てきちゃったかも」

「どれどれ・・・ああ、この肉がおっぱいに行けばなあ」
「うるさいなぁもうー!」

「やっぱあれか、俺が揉んで大きくしてやらないとダメか」
「もー!変態がいるよぉー!」

こんな、くっだらない話もよくした。
顔も仕草も声も可愛い梨紗が大好きだった。

誕生日には、『大好きな梨紗でいてね。今度デートしてね』なんてい…
★スキー旅行はアレを期待して
2017/03/23 18:36
2017/03/23 18:36
 家族ぐるみで付き合っている4家族で、スキー旅行に出かけた。子供もまだ、保育園児とそれ以下の子供しかいないが、大人7人、子供6人で総勢13人で、大きめのコテージを借りての一泊旅行だ。

 初日は、移動とコテージで薪割りやカレーを作ったりして過ごし、スキーは二日目に行う予定だ。ちなみに、夫婦3組とバツイチのママ一人の構成。そして、夕食、お風呂に入り、昼間の移動と自然の中で走り回って遊んだ子供たちは、早々と就寝。大人の飲み会の時間だ。

 ビールに焼酎、カクテル等を買い込み、宴会が始った。保育園の話やら世間話などで、場は盛り上がり、お酒も進んだ。そのうちに、俺の妻がダウンし、残りの夫婦のうち、…
【姉】人妻の淫ら姉【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2016/12/18 20:25
2016/12/18 20:25
お袋が先夫と死に別れて、2歳の娘を爺さまの「女の子を連れて再婚すると義父と関係し易い から実家で預かる」と言われ、実家に預けて再婚。 姉とは7歳違って俺が生まれた。 お袋は俺の父親とも離婚して兄と俺(当時9歳)を連れて実家へ戻った。 姉は父親違いとは 言え姉弟のできたことで嬉しいのか俺を凄く可愛いがってくれた。 父親違いの姉だと知った のは中学生ころだったな。  その後高校生のころ、姉は実家のくそ真面目な長男と結婚(従姉妹 同志)。 俺は高卒で東京へ就職。 結婚もし、子供もできて俺も姉も平穏な生活をしてた。 田舎へ帰省するとよく姉と買い物、食事をした。 くそ真面目な義兄とはほとんどそ…
知人夫婦とスワッピング!妻が中出しされている光景でチンポがギンギンに!
2017/01/13 02:02
2017/01/13 02:02
知人夫婦とスワッピングする事になったのです。

私と妻の二人は同じ町内に住む知人夫婦の車に一緒に乗っているのです。

知人の奥さんが運転をして私は助手席で

私の妻とご主人は後部座席に座っていました。

私は、すでに興奮していて喉が渇いて何度も唾を飲み込んでいました。

後部座席のご主人は妻の緊張をほぐそうと冗談を言っては笑っていました。

ルームミラー越しに見ると妻は恥ずかしそうに

下を向いて愛想笑いをしていました。

知人の奥さんは緊張している私たちに言いました。

(ご主人はSさんとします。奥さんはM美さんとします)

M美「ほらほら、そんなに緊張しないでリラックスして、そんなに緊張…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・ローラ父、20年前から日本で犯罪

・美熟女の妻は清楚でムッチリな恋多き女だった

・風呂場では立ちバックでガンガンに突いて・・・

・同居している義息子の性欲処理を

・【人妻体験談】隣の若妻のパンティを拝借していたらバレてしまい、半ばレイプに近い感じで童貞喪失

・【熟女体験談】ネットカフェでレイプされ、中出し輪姦され満足した毎日を送っている変態主婦

・【Hな体験】素人ビデオに出ていた同じアパートのシンママと

・大晦日→元旦

・JC集団が一人になったところを狙ってレイプ

・人生初のモテ期が35歳で到来した。

・【初体験】「おっぱいを揉まれてみたい」と女子から相談されて

・主人の義父は床上手でアレも素敵

・CA「どなたか!!どなたか童貞のかたはいらっしゃいますか!!?」

・同期との結ばれぬ恋

・【不倫】一回りも若い男性と動物のように激しく

・妄想の中で妹と一線を超えてエロいことした

・入院した看護師と病室で

・絶倫男に何度もイカされて思わず懇願

・【熟女体験談】ロレツも怪しいぐらい酔っているおデブなおばさんを車で自宅まで送る間に中出しカーセックス

・先輩とカラオケデートしてたらそのままレイプされた

・友達の彼女寝とったったwwww

・【人妻体験談】パート熟女と飲み会の後、マンションに連れていきたっぷりと中出しSEX

・【CFNM】ちん見せ(だけじゃない!)の思い出?中2の時のこと

・主人はエリートサラリーマンですがアッチの方は

・【不倫】酔った勢いで従姉の息子に胸を触らせてあげたら・・・。

・処女を頂くまではオナニーでガマン

・ココロとカラダ

・【CFNM】ちん見せの思い出?小6の時のこと

・エッチの為に遠征してきたメル友

・【人妻体験談】切ない両親のセックスを目撃し、泣いてしまった息子