寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【初体験】初めての彼女とやりまくった思い出

2018/10/12 22:00


もう10年以上前のことだ。俺は中学生だった。中2年のバレンタインに、クラスメイトの『えり』からチョコを貰った。それをきっかけに付き合うようになった。
えりは丸顔で、クリッとした大きな目をしている。ショートカットの髪がすごく似合う。身体つきは小柄(153センチ)でほっそりしている。成績はクラスで常に1~2番だ。
それに引きかえ俺は馬鹿で、成績は下から1~2番。野球部だが、馬鹿なのでピッチャーとの駆け引きができない。しかし馬鹿力だから、まぐれで当たるとホームランなので代打要員だ。
なぜそんな俺をえりが気に入ってくれたかは分からない。付き合っていたと言っても中学生なので、休み時間に雑談したり、クラブのない時に一緒に帰るくらいで、半年くらいは何もなかった。でも俺は毎日、えりを思ってマスをかいていた。
俺は馬鹿なので、中3の夏休みは補習だ。補習は午前中。午後は遊びに行きたかったけど、えりはそんな俺を家に呼んで勉強を教えてくれた。えりの両親は共働きで、一人っ子なので、家の中は2人だけだった。
1日は我慢したが、次の日にはやってしまった。もう朝からやろうと思っていた。補習を受けながらもチャンスを窺っていた。でもやはり馬鹿だから、色々考えていたらわからなくなった。補習が終わったら、えりの家まで走って行って、玄関でいきなりえりを押し倒して、してしまいました。えりは抵抗したけど、馬鹿力で180センチある俺には何の力にも感じなかった。
えりのTシャツを無理やり脱がし、ブラジャーも上にずらし、生乳にご対面した。細い身体には似合わない大きな乳だった。俺は思わず吸い付いた。何もテクニックを知らない頃だから、赤ん坊みたいに吸い続けた。痛いほど硬くなっていた俺の分身はズボンの中で爆発した。
それでも俺は夢中だった。濡れたズボンをパンツと一緒に脱ぎ捨てた。自由になったオチンチンはさらに硬くなった。まだえりは抵抗を続けていたが、構わずにパンティを剥ぎ取った。俺はオチンチンをえりのオマンコに押し当てて入れようとしたが、上手く入らなかった。何度かオチンチンの角度を変えてトライしているうちに、オマンコに亀頭が入った。何かゴムみたいに弾き返す弾力を感じたが、さらに力を入れたらスルッと根元まで入ってしまった。熱い体温と心地よい弾力感がオチンチンを包んだ。俺は夢中でオチンチンを動かした。秒速2、3回は動かした。そしたら30秒ぐらいで俺はまた爆破した。
もう、えりは抵抗をやめていた。ただ泣いていた。えりの涙を見て、俺はまた興奮してきた、と言うよりますます興奮した。俺は汗で濡れて肌に張りついていた上着を脱いで裸になった。そのときになって俺は、玄関の戸が開いていることに気づいた。やばいと思い、慌てて戸を閉めて鍵を掛けた。
俺は泣いていたえりを、「好きだから、その証明だ・・・これが俺の愛情だ」と訳のわからないことを言いながら、残っていたスカートも脱がせた。もう俺の暴走は止まらなかった。えりの部屋に行ってベッドに座らせると、「ごめんな、好きだから」と言ってキスをした。ファーストキスだ。えりはもう抵抗しない。いや、むしろ積極的に舌を絡めてきた。
「急だったから驚いただけ。Mくんのこと好きだから、いつかはと思ったけど・・・。乱暴にしないで、優しくしてね」
馬鹿な俺の頭の中には、「優しくね、優しくね・・・優しくね・・・優しくね」が回っていた。俺はえりをベッドに横たえ、軽くキスをしてからオッパイを揉んだ。改めてオッパイを見ると、ピンクの乳首が可愛い。俺は必死に親父の隠していたエロビデオを思い出しながら、えりを攻め始めた。それから何度もえりの中で爆破した。いつの間にか部屋が暗くなっていた。もう夕方だ。
「ごめんね。もう親が帰って来る時間だから、今日は帰って」
「今日はごめんな、明日も来ていいか?」
えりは無言で頷いた。そして言った。
「明日も可愛がってくれる?」
それを聞いた俺は、何度も爆破したのにまた硬くなって・・・。えりはチュッとオチンチンにキスして、「また明日ね」と可愛い笑顔で言ってくれた。
えりの身体を知ってからは、1日でもやれないのは我慢できなかった。しかし、土日はえりの両親が家にいるので、えりの部屋ではできない。俺のうちも弟と部屋が一緒で、いつも弟がTVゲームをしているので無理だ。
どっかにいい場所がないかと思いながら歩いた。えりの家から1分ほど歩いたところに、いい場所を見つけた。俺たちが卒業した小学校のプールだ。土日はプール開放をしていない。門さえ乗り越えれば、確か更衣室の鍵は数字を合わせるだけだ。男子更衣室は『0619』。俺の誕生日と同じだったから、馬鹿な俺でも覚えられた。
夕方で誰もいなかったので確認することにした。門を乗り越えて更衣室の前まで行くと、見覚えがある、少し錆びついた鍵があった。さっそく数字を合わせるとカッチと開き、やったと俺は思った。
土曜日、小学校の近くから電話して、えりを呼び出した。えりはTシャツにジーンズ生地のミニスカートだった。さっそく2人で門を乗り越え、更衣室に入った。特有の消毒薬の臭いと湿度が高い感じがした。
扉を閉めるのももどかしく、俺はえりにキスして舌を入れた。えりも舌を絡めてきた。キスをしながらえりのTシャツをたくし上げ、ブラのホックを外した。ホックは簡単に外れ、俺も上手くなったと思った。ブラを外すと、えりのオッパイは弾けるように出てきた。俺は両手でオッパイを揉んだ。柔らかく、手に吸い付く感じがいい。乳首を含み、舌で弄ぶ。えりからは声が漏れ出しくる。俺のチンチンはもう我慢できなくなってきている。
えりの両手を壁につかせ、お尻を突き出させた。スカートを捲り上げ、パンティを脱がせた。俺もやりたい一心で速攻で全裸になった。
えりの後ろからオチンチンを入れた。立ちバックだ。両手でえりのお尻を押さえて俺は突いた。えりは感じてきて、可愛い喘ぎ声が自然に出てきている。俺は突きまくった。りえのあそこが一段と濡れてきた。
しばらくすると、えりがリズミカルに締めてきた。その刺激を感じると、もう我慢できなくなった。さらに激しく突き、発射と同時にさらに深く突き入れ、えりが締め付ける感じを味わっていた。繋がったまま2人は息を整えていた。少し萎えたオチンチンは、えりの締め付けに負けてヌルッと出てしまった。それとともに俺が出した精子が、えりの太ももに流れ落ちた。
俺はオチンチンをえりに舐めて綺麗にしてもらった。また硬くなってきた。2回目は床で正常位で入れようと思った。でもえりが、「コンクリートは痛いからイヤ」と言うので、俺が下になり、えりは体育座りみたいに俺の上に乗った。
「ねえ、どうすればいいの?」
「たぶん、えりが上下に動くんだろう?」
えりは俺の肩に手をについて、腰を動かし始めた。しばらくえりが動いたが、ゆっくりなので俺はイケなかった。でも両手が自由なので、オッパイを揉んだり、キスしたりして楽しかった。
俺はイキたくなった。自然に腰を動かしはじめ、下からえりを突きだした。えりもそれに合わせるように激しく腰を振りだした。俺はさらに激しく突き上げた。発射と同時にさらに深く突き上げると、えりは俺の上に倒れ込んできた。俺はえりを強く抱き締め、締め付けるえりのあそこにオチンチンをさらに深く入れた。
またしばらく繋がったまま2人は息を整えていた。2人は汗だくだった。
「泳ごうか?」
俺はえりを誘った。誰もいないプールは気持ちよかった。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【レイプ体験談】姉の就寝中に
2015/10/28 12:32
2015/10/28 12:32
今から20年以上も前の話です。 俺には2歳年上の姉がいます。自分で言うのもなんだけど姉はオードリーヘップバーン似の美人さんだったです。 中学生ともなると当然頭の中には常に「おんな女オンナ!」状態だった訳でして、もっとも身近にいる同年代の異性が姉だったこともあり、チャンスを見計らって胸元やパンツを覗いていました。 中学2年の夏休みのある日、居間で1人姉がクーラーにあたりながら仰向きにグーグー寝ていました。両親とも仕事していたので日中は俺達子供2人しか家にいません。姉の服装は7分袖Tシャツにデニムのミニスカートでした。 俺はいても立ってもいられなくなり、こっそり姉の傍らに座って姉の様子…
【女子大生の勃起乳首】実習のちょっとエッチた体験談
2016/08/20 22:00
2016/08/20 22:00
僕は大学の3年生で、医学部の臨床検査を専攻しています。 医者ではなく、いわゆる保健学科というやつです。 僕の学年は1学年40人で、男子8人、女子32人の学年でした。 3年生になると研究室配属というものがあります。 これは2人ペアになって研究室に配属されて半年間、その研究室で勉強するというものです。 僕は愛ちゃんという女の子とペアで生理機能検査室という研究室に配属されました。 愛ちゃんはクラスの比較的大人しいけど、気の合う女の子でした。 身長は160センチ、体重は・・・分かりません(笑)結構細めの女の子で、胸はあまりないと思いました。 顔も可愛い方なのですが、そんなに目立って可…
真面目で堅いと思っていた後輩OLが逝きながら失神するほどエッチだった
2015/10/20 06:18
2015/10/20 06:18

同僚との話を書きます。


彼女は同じ部署で俺より4つ年下の娘です。


デザインを専門にやっている娘で、入社してきた日から他の部署の人間まで偵察に来るほどの可愛さ。


ただそれは見た目はってだけで、仕事してみると全く愛想も無い娘だと分かった。


誰かが軽くギャグを言っても愛想笑いをするどころか、シレーッとした冷ややかな表情で見つめるだけ。


同僚達と呑みに行っても早々に帰宅するし、『彼氏いますので』とメアドすら漏らさない。


仕事に関しては責任感があるので仕事のパートナーとしては申し分ない。


だから俺は信頼していて、仕事を頼んだり任せたりもしてた。

特急電車のトイレで
2017/07/26 23:28
2017/07/26 23:28
好きな女の子が大阪に住んでいる遠距離恋愛中の彼氏に久しぶりに会うために、 特急に乗って行こうとしてたんだが、その特急の車内でヤクザっぽい男に、 いきなり隣に座られて凄まれたんだって。 彼女怖くて通報したかったんだけど、万が一そのDQN親父に逆上されて、 刃物なんかで傷つけられたら彼氏に申し訳ないと思って必死に耐えてた。 数ヶ月ぶりに会う彼氏に見せたくて着ていた春らしいふんわりしたスカートの中に、 ごつごつした日に焼けた手を無造作に突っ込まれて、 下着の脇から、何の思いやりもない手つきで性器をまさぐられ続けた。 でも彼女は黙って耐えてた。 乗客や車掌が気づいて、男に静止を促してくれるのを待ってい…
私の妹の体験談
2016/06/07 22:05
2016/06/07 22:05
私の妹は、小学生の頃、喧嘩は圧倒的に男子より強かった。妹は、小学2年生の時、女子のほとんどが、悪ノリの男子にスカートめくられて泣かされていました。私の妹もその悪ノリの男子にスカートめくられたので、妹は、仲間の女子数人で悪ノリの男子を抑えつけて仕返しをしました。その仕返しとは、妹は悪ノリの男子にパンティ何度も見られたから悪ノリの男子のパンツも見てやろうと思い、丁度悪ノリの男子は、緑色の短い半ズボンだったので女子数人で悪ノリの男子を教室の床に体育座りさせて両手を女子数人で、がっちり押さえつけてやった。悪ノリの男子も流石に「わ?あ!やめて?え!」と両足で抵抗しようとしたが、私の妹は、悪ノリの男子に「…
【凌辱】友人の母親を陵辱(2)
2016/02/02 00:28
2016/02/02 00:28
「やだょ・・・・・・やだ、やだ・・・・・・」 目に涙を浮かべるヒロキの母親に、俺のチンポは非道にもますます、いきり立つ。 そして、まんこをもとめてヒロキの母親の股間に首を伸ばす。 ぐにゅっと湿った、生暖かい粘膜と、恥骨の固い感触。じゃりっとした、陰毛。 その都度、ヒロキの母親は目を剥き、 「ひっ」 と息を呑んで、腰を上方へとにじるように逃す。 逃げよう、逃げようともがいて、ヒロキの母親は脚をばたつかせるようにしながら、膝 を立てる。だが、それがよくなかった。 膝をまげ、むっちりした白い太ももが立ち、ヒロキの母親の脚がはしたなくもMの字に 開かれたなってしまった。 それは、ヒロキの母親の…
童貞の巨根君を社員旅行中に巨乳で誘惑して逆レイプ!続き
2018/01/23 14:19
2018/01/23 14:19
先日の続きですが、童貞の巨根の滝沢君に舐められて2回連続でイカされてしまいました。 私はちょっと悔しくなって、滝沢君の顔の上に股がって舐めさせていたので、そのまま回転して69の形になって、私も攻めはじめました。 滝沢君のは全然口に入らないので、亀頭を舐めながら、唾液を垂らして両手でシゴいていました。 するとそれまで何回も寸止めしていたので、滝沢君は「もう無理です、お願いします、一回出していいですか、お願いします」と弱々しくお願いしてくるので、可愛くなってしまい、「じゃあイイよ!思いっきり出して!」と言って更に激しくシゴきました。 そしてすぐに滝沢君は「あああ、出ます、出ます、イク、ああああ」…
【痴漢・レイプ】彼女が海の家で犯されてたっぽい
2015/11/14 02:32
2015/11/14 02:32
もうすぐ夏本番、海開きだなー海っていうと忘れられない思い出がある。あれは大学時代、当時付き合ってた彼女と海に行ったんだ。ゼミの仲間がそこの海水浴場の海の家でバイトしてて、いろいろご馳走するからって誘われたんだけどね。 彼女は、身長はちっちゃくてちょっとむちっとした感じだけどおっぱいが大きかったのが堪らなく好みで自分から告白した。 Eカップあったのがコンプレックスらしくて、海に行くのは嫌がったけど水着を買ってあげたりして説得して、なんとか連れ出すことに成功。流行ってた黒い水着を選んだんだけど、白い肌との対称がものすごくエロかった。もともと性格的に大人しくて引っ込み思案だったのを、付き合うように…
夫にウソをついて不倫相手と泊まりがけの旅行に行った私は
2016/08/17 19:30
2016/08/17 19:30
兵庫県の由紀子です。誰ともなく読んで貰ってるのかと思うと凄く大胆になってます。昨夜、主人に今週末の泊りがけの件で嘘ついちゃいました。

「あなた、今週の土曜日曜なんだけど旅行に行っても良い?」
「どこへ行くの?」
「日本海の方へ・・」




「まだカニには早いんじゃ・・」
「大学の友達が、一人急に行けなくなって困ってるんだって。」
「○○は?」「お母さんが見てくれるって・・」
「僕も週末ゴルフだから行ってきて良いよ。」
「うん。」

こんな感じで、嘘ついちゃった。ごめんね、あなた・・複雑な心境でした・・そして9日、10日と不倫旅行(恥ずかしいっ!)に行って来ました。

土曜日に…
【姉との告白体験談】姉さん
2015/11/17 03:36
2015/11/17 03:36
あいつらと姉さんを引き合わせたことをひどく後悔しています。どんなに虐められても殴られても拒むべきでした。 一ヶ月ほど前、ボクの通う中学校の不良達がボクの所へきました。そして、「お前の姉ちゃん、俺たちにちょっと紹介してくんねぇか」と言うのです。何かマズイ気がして初めは拒んでいたのですが、恐ろしい不良達の頼みだし、「お前の姉ちゃん、M高校に行くくらい頭いいし、すごくきれいでかわいいから会って、話したいだけなんだ」などという言葉にだまされてしまったのです。ボクの姉さんはM高校という進学校に通っていて、明るくて頭もいいボクの自慢の姉さんでした。ボクももし弟でなければきっと姉さんに恋をしていたと思い…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】ハミケツTバックの人妻を公衆トイレに拉致って中出しレイプ

・【熟女体験談】レントゲン撮影の時にビキニパンツに興奮して逆痴漢してきた熟女ナース

・自分でも知らなかったスケベな私の体

・【SM・調教】終わらない絶頂地獄

・色黒で爆乳、男勝りの勝気な幼馴染 小学生編(補足と修正)

・飲み会でお持ち帰りしたら僚の彼女って打ち明けられ仰天した話1

・40歳のヌード

・【Hな体験】防音の放送室に呼び出されて[後編]

・【人妻体験談】息子の同級生に調教されて雌犬奴隷になった下品な母

・【熟女体験談】同級生の家に性奴隷家政婦として働いていた母に目隠しして近親相姦SEXをした息子

・超美人のOLを鬼のように口説いて中出しさせてもらった

・男のオモチャの様に扱われた日々

・36歳の巨乳処女OL(再々修正版)

・【Hな体験】防音の放送室に呼び出されて[前編]

・酒を利用して寝取った

・泥酔女の話しを一つ

・【男×男】玉無しニューハーフに開かれた禁断の世界

・嫁を寝取っていたのは俺だった?終り

・完熟?女子中学生と…

・【熟女体験談】隣のデカチンな黒人と4p乱交していた寝取られ妻

・フィギャアスケート部員で男は俺一人

・【人妻体験談】インポになった夫のせいで、痴漢レイプされた相手に再度レイプを望む欲求不満な妻

・凌辱犯罪被害者の貧乳恥辱ロリ女と結婚した経緯

・ウブな女の子から大人の女に

・【Hな体験】やることなすことすべてがエロい人、みーつけた!

・ロリコンな幼馴染との奇妙な関係

・オヤジの愛人とデキて孕ませた子供は・・・

・軽いエロ遊びをSNSに書き込みしてみた

・【熟女体験談】超爆乳のホルスタイン熟女のナンパに成功し、パイズリやおっぱいビンタなど色んな超爆乳プレイを楽しんだ

・□妻からの昇進のお祝いは、元カレとのセックスでした3(転載禁止)