寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

お隣と嫁を交換してみたら完

2018/10/12 22:01


嫁が、正人さんにとろけきった顔で
「正人さんのおちんちん、真美のおまんこに入れて下さい!」
そう叫ぶと、正人さんは黙ってベッドに仰向けで寝転ぶ。

「好きにして良いよw」
意地悪くそう言うが、真美は正人さんの上にまたがって、ちんぽを手でつかむと自分のあそこに導いていった。

役目を果たしていないピンクのマイクロミニのスカートをはいて、カップのないおっぱいが丸見えのヒモだけのブラをして、首にはピンクの首輪、頭には犬耳がついたカチューシャ、そんなAV女優みたいな格好で、正人さんの上にまたがって自らちんぽを飲み込んでいく嫁。

俺たちがいつも一緒に寝ているベッド、何度も愛を交わしたベッド、その上で嫁が違う男とセックスをしている。
しかも、俺とする時よりも乱れて、積極的に楽しんでいる・・・

徐々に正人さんのちんぽを入れていく嫁。
「はぁ・・ん・・・ あっ! こすれてるぅ・・・ あっ! すごい、すごいですぅ・・・ はわぁぁ・・・」
正人さんのちんぽは、俺と比べるとかなり細身で短いのだが、カリだけが異常に張りだしている上に、上向きに折れていると言ってもいいくらい反っている。

コレが、ちょうど真美の良いところに当たっているのだと思うと、悔しささえ覚える。

奥まで飲み込むと、真美はビクビク体を震わせながら、
「正人さん・・・ 入っちゃったよぉ・・・  あぁ・・・  ダメ、やっぱり凄いよぉ・・・  はぅぅぁぁ・・・」

真美は、当然のように正人さんのちんぽを生で受け入れると、快感に身を震わせている。
そして、正人さんの胸に倒れかかると、自分から正人さんの口の中に舌を差し込んで、激しく絡ませる。

そして、見ているのが息苦しくなるほど長い時間舌を絡ませ続けると、真美が口を離して正人さんの口の中に唾液を流し込んでいく。小さな真美の口から、驚くほど大量に唾液が流れ落ちていく。

正人さんは、それを嬉しそうに飲み込むと、
「真美ちゃんも癖になっちゃった?唾液の交換w なんか、興奮するでしょ?」
「はいぃ・・・ ドキドキして、すっごく好きって気持ちになっちゃうよぉ・・・ そんなのダメなのに・・・  あぁぁ・・・」
そんな事を言っている真美の口を、正人さんの唇がふさぐ。

「今は、俺たち夫婦だろ?好きであたりまえじゃん。言っちゃえよ。好きって・・・  もっと気持ちよくなるぜ。」
正人さんの暗黒面が垣間見える。

「ダメぇ・・・ 言えないよぉ・・・  あぁ! ん! んんっ!  そこ、こすっちゃダメぇ・・・」
「言わなきゃ止めるよ・・・」
「ダメ・・・ ダメ!ダメ! 止めちゃダメだもん! あぁぁっ!  好きぃ! 正人さん、好きだよぉ! あぁぁぅ! こんな・・・ あがぁ・・・」

その一言を言った事によって、嫁のリミッターが外れてしまった気がする。
嫁は、サンバダンサーのように情熱的に腰を振り始めると、ドンドン上り詰めていく。
騎乗位のまま腰を振り、正人さんの乳首を舐めたりしている。

「真美ちゃん、気持ちいいよ。凄い締まってる・・・ ほら、正人愛してるって言ってごらん・・・ もっと良くなるから・・・」
「それはダメぇ! 言えないよぉ・・・  あぁぁ・・・ もう、来ちゃうよぉ・・・  あっ! イキそう! あぁぁっ!」
腰を振る嫁の腰を押さえつけて動けなくする正人さん。

「ダメぇ!止めちゃダメだよぉ・・・ イカせてぇ! イジワルしないでぇ・・・ あぁぁっ!」
「言えよ、真美、言ってみな!」
呼び捨てにする正人さん。

「やぁ・・・ 正人ぉ・・・ あい、あいしてる・・・」
「聞こえない!真美、もっとデカい声で言え!」
「正人ぉ! 愛してる! 愛してるよぉ! イカせてぇ! もっとしてぇ!」

正人さんは、下から猛烈に嫁を突き上げながら、
「真美、愛してる!愛してるよ! イケ!イッちゃえよ!」
「がっ!はぁぁ! イクぅ!イクぅ! 正人ぉ!真美イッちゃう!イクイク! 正人ぉ、愛してる!愛してる!くっ!はぁぁ!イクぅ!!」

正人さんの胸にもたれかかり、グッタリとする嫁。
すぐ隣でこんな派手にセックスをしていたのに、俺は奈保子さんとのセックスに疲れて寝てしまっていた・・・

正人さんは、嫁を優しくベッドに寝かして体勢を入れ替えると、持ってきたコンドームを装着して正常位で繋がる。
コンドームをちゃんと持ってきていて、嫁に言われる前から装着する正人さんに、心底ホッとした。と同時に、奈保子さんに中出ししまくっている自分が、酷い男に思えて仕方なかった・・・

正常位で繋がると、正人さんは腰を押しつけて回すような動きをしながら、嫁にねちっこいキスをしている。

嫁は、グッタリとしたまま正人さんに突かれている。
正人さんは、腰を器用に動かしながら、嫁とキスをしている。
嫁に舌を出させると、その舌をまるでフェラでもするかのように、なめて吸って責める正人さん。

だんだんと嫁も意識が戻ってきて、正人さんの舌に舌を絡めていく。
舌を絡ませたまま、正常位で繋がる二人。見ているのがつらいのだが、興奮している自分もいる・・・

俺は奈保子さんを、俺のちんぽに夢中にさせて、正人さんから奪ったくらいの優越感を持っていたが、思い上がりだったと気がついた。

そして、正人さんは優しく激しく、巧みに腰を振り、嫁は何度も体を震わせていく。

「真美、イクよ・・・ また、飲んでくれるかい?」
「イク!イク!真美もイク! 飲ませてぇ! 正人の飲ませてぇ! あぁっ!イクイクイク!!」

そう絶叫する嫁の口元に、素早くちんぽを抜いて持って行く正人さん。
嫁は、そのちんぽにむしゃぶりつくと、手と口を動かしてフィニッシュさせた・・・

正人さんは低いうめき声を上げ、嫁は嬉しそうに精子を口に受ける。

正人さんは精子を出し切ると、体を離してベッドに寝転ぶ。
嫁は、それをコクンと一息に飲み込むと、ブルッと体を震わせた。
「美味しい?」
正人さんが優しく聞く。
「うーーん・・・ 美味しくはないですよぉw でも、なんかゾクゾクします・・・」
嫁は、満面の良い笑顔で正人さんに話している。

「ねぇ、俺達って、体の相性かなり良いと思うんだけど・・・ 真美ちゃんはどう思う?」
「えっ?  うーーーん・・・ 恥ずかしいです・・・」
「俺は、ナオよりも真美ちゃんとのセックスの方が気持ちいいよ。」
「そんな!ダメですよぉ・・・ そんなこと言ったら、ナオさん怒りますよ・・・」
「でも、本当のことだし・・・  真美もそうだろ?」
急に真剣な口調で言う正人さん。
「・・・はい・・・ 正人さんとのは、バカになっちゃうくらい気持ちいです・・・  でも、私はあっ君とが・・・」
「そっか・・・  まあ、焦らずに仲良くなろうかな? よろしくね!」
「はい!こちらこそ!」
嫁は、この状況でも俺とのセックスが良いと言ってくれている。
本心はわからないが、その言葉だけで、全ての不安が消えていく気がした。

しばらく、キスしたり、乳首触ったり、お互いにじゃれ合ってイチャイチャしていた二人だが、正人さんが言いだした。
「ねぇ、真美ちゃん。いつも夫婦でしてることがあるんだけど、してもいいかな?」
「えっ!またですか?飲ませたり、コスプレさせたり、本当にナオさんとしてることなんですか?騙してません?  っていうか、次はなんです?」
そんなことを言いながら、少し期待しているような口調だ・・・

「うん、ナオはこっちが好きなんだ。」
正人さんはそう言いながら、いきなり嫁のアナルあたりに手を持って行った。
「キャン! ダメ! コラっ! どこ触ってるんですか!?」
腰を引き、慌てて嫁が言う。

「だって、夫婦だろ?今は・・・ 嫌ならいいけど・・・ あっ君とナオはしてるだろうなぁ・・・」
そんな風にあおる正人さん。確かにしているから何も言えないが、やり口がうまいというか汚いというか、正人さんの手腕が垣間見える。
「えっ!?そんなこと・・・  ホントですか?」
「多分ね。ナオはお尻の方が好きだから。」
「なんか・・・ ショックだなぁ・・・」
落ち込む真美。

「最後まではしないから、ちょっと愛撫だけさせてよ。」
「・・・・・・いいですよ・・・」
何か、思い切って決断したような顔と口調だ。俺とナオさんに嫉妬や怒りの感情をを持ったのかもしれないが、結局正人さんの口車に乗った嫁を、心臓が破れるほどドキドキしながら見続けた・・・


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
嫁を高校生の甥っ子に抱かせている その3
2016/01/31 12:05
2016/01/31 12:05
午前中に出発した。とりあえずの目的地は某山の某湖。 車で片道2~3時間で到着するはずだ。(別に目的地は話に関係ないけど。)運転は俺。嫁と翔太は後部座席でずっといちゃいちゃしてた。 もちろんマゾな俺を楽しませるために嫁がわざとやってるわけだ。(当然嫁自身も楽しんでる)最初は服の上からお互いの身体をさわりあってるだけだった。 俺は運転中なので振り返るわけにもいかず、ずっとやきもきしてた。 翔太とキスしてる嫁とバックミラーごしに目があったときはドキッとした。 「〇〇さん、興奮するでしょ?でも、おちんちんさわったりしないでちゃんと運転してねw」 と、嫁からしっかり釘をさされたw。 翔太が興奮してきて荷…
【オナニー】水着女子の手コキと相互鑑賞オナニーの思い出
2017/11/02 22:00
2017/11/02 22:00
学生たちはもう夏休み。この時期になると思い出す、高2の夏の思い出を書いてもいいかい? 夏休みも始まり、片田舎にある俺の学校は蝉の声だけが響き渡ってた。その日も一部の部活連中が真夏の太陽の下で練習に励んでいた。 午前中の練習が終わったあと、各部の顧問の先生は会議か何かでほとんど外出してしまい、残っているのは何名かの若手の先生達であった。顧問も居なくなり、残った先生たちが、「午後の練習は自主トレに変更、手の空いている生徒はグランド整備と掃除しろ~!」と掛け声をかけ、まったりとした時間が始まった。 俺の陸上部はなぜかプール掃除の担当になり(水泳部がなかったため)、デッキブラシを…
【姉】バイト先のお姉さん・・【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/08/18 13:42
2017/08/18 13:42
二十歳の時バイト先に三歳年上のリョウ似のスレンダーなお姉さんが居たんだけど。 少し臍曲がりな性格で初めは仕事上の事でよく口論してたんだけど、そのうち打ち解けるて、 ムカつく存在だったお姉さんを、一人の女性として見るようになっていった。 スレンダーなわりにムッチリしたお尻を目に焼き付けてオカズにしたりしていた。 店の皆で飲みによく行ってたから知っていたけど、お姉さんはお酒大好きでよく飲むし、 酔うとハイテンションになる人だった。 ある日帰るタイミングが一緒になって、飲みに行きます?って言ったらノリ良くついてきた。 居酒屋行って飲んでる内に、俺も若かったのか、仕事や自分の将来のことを延々と…
人妻撮影会と称して乱交エッチ体験談
2017/12/25 10:31
2017/12/25 10:31
一昨日、私のお客さんである若妻さん愛さん(31歳秋吉久美子風の美女)から会いたいと携帯にメールが着信。

最近、他に見つけた若妻さんと中出しし、調教中の為、無駄な射精はするまいと思っていたが、この奥さんお客を紹介してくれるっていうんでピンッときたワタクシこのお誘いを快諾しました。

そうこの秋吉久美子似の奥さんをビデオ撮影しようと考えたのです。(後々便利ですから)


それで待ち合わせのホテルにあらかじめ出張ホストを2人呼んで3Pさせてこの酒池肉林の変態地獄を撮影しようと思いつきました。

そうとは知らぬこの奥さん、車で迎えに行くとスリットの入った白いスーツを身にまとい普段、在宅している時とは…
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】カテキョが高2男子を食ってしまった話【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/03/27 18:48
2017/03/27 18:48
私がカテキョなんですけど。昨日やってしまった。高校2年生の子…。憂欝ばれたら…って恐怖?でイッパイ…。高校2年なんて学校や友達に言いまくるよね。カテキョとヤッたなんて絶好のネタだよね…でも興奮した…高校2年ってあんなに肌がスベスベで気持ちがいいんだぁと思った。別にオヤジとはヤッたことないけど。高校生の時、高校生の彼氏とヤッてたけど…。違うね。23歳と16歳ってやっぱり違うね。うっわぁ。改めて数字にすると年とったなぁ?わたしが結構有名な大学を卒業して(ぎりぎり)今年、良いとこに就職をして(くわしくは書けないけど)まぁそこがすごく働きにくく人事的な関係も全て私には合ってなくて軽?く辞めて地元に戻…
【レイプ体験談】母、プレハブ小屋で
2015/10/22 05:28
2015/10/22 05:28
親がレイプされるってのはそんな笑い話じゃないですよ。ほんとにそれで人生変わります。 僕は・・実際その時はものすごいショックでした。 ただ今となっては普通にこういうとこで話せる・・というくらい 人生滅茶苦茶にはされてないです。家庭は滅茶苦茶ですけどね。 別に普通に話せるんですが文章にするのがめんどくさくて控えてました。 けどあんまりにもちゃかした話が多いものなので・・ 文章下手なんで最後まで書ききれるか分りませんけど・・・ 僕は中学生の頃ほんとどうしようもない弱虫で いじめと恐喝の的だった。 殴られては金をせびられたが中学生の僕にそんなにお金が あるはずもなく結局…
【レイプ・痴漢】公衆トイレでお姉さんが【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/05/29 15:26
2017/05/29 15:26
低学年までは、結構自由に遊びまくってた物だけど、中学年の終わり頃になると、もう何か塾や習い事に行かなきゃいけませんって雰囲気になってくる。とはいっても、その雰囲気に一番敏感なのは母親っていうのに相場は決まっていて、 本人の意思とは無関係に勝手に決めてきてしまい、果ては家計を圧迫するだのなん だの好き勝手言い始めて、家庭内がぎくしゃくしたりもするもんだ。それまで、友達と全力で遊んでいた立場としては、たった週二日とはいえ、 大事な時間を無駄に消費しているような気がして、正直かなり不機嫌だ。かといって嫌な事ばかりかといえばそんな事は無く、それなりに新しい楽し みも見出していた。”塾での居残り”って…
【痴女との体験談】彼女との想い出(性的な意味で)を淡々と語る
2018/07/22 10:15
2018/07/22 10:15
俺20代後半男175cm65kg(多分今はもう少し重い)フツメンより下だと思う。 関東在住彼女俺と同い年170cm体重不明(どれだけ聞いても絶対に教えてくれない)彼氏の色眼鏡かかってるが、めちゃくちゃ綺麗。 ハイスペック過ぎて俺にはもったいない関西在住スペックの所で分かると思うが、遠距離なんだ。 なので2ヶ月に1回会えたほうがいいというかんじで、会う前からどんなセクロスをするのか色々電話で話すのが、俺たちのルールみたいになってきている。 大切なことを忘れてた。 彼女のパイはC。 時々Dって時もあるが、おてごろサイズだいつもは俺がSっ気全開で攻め、彼女が甘えるという感じ。しかし今回は違った…
漫画喫茶で店員と (複数での体験談)
2015/10/13 15:00
2015/10/13 15:00
漫画喫茶でのこと。 俺は漫画喫茶でオナニーをするのが好きなんだ。 で、いつものようにパンツを履かないで <ち○こ、これ以降ポークピッツを略してポーク>にゴムを装着して漫画喫茶の入り口を叩いた。 ズボンの中で常にポークをニギニギしていないとゴムが取れてしまうのが弱点だ。 この店は女の子がメイド服をきている。 しかも店員は一人。 メイド服は胸元が開いていて「いらっしゃいませー」のお辞儀でかなり奥まで見えるようになっている。 それがこの店の特徴だ。 ちなみに普通の昼間やっている漫画喫茶。 知りたい人がいるなら場所を教える。 …
女子大生レースクィーンのオナニーを覗いた
2015/12/05 16:00
2015/12/05 16:00
田舎から出てきて世田谷にある姉のマンションに居候している。 ここから都心の予備校に通っているわけだ。 姉は女子大学生にして、イベントコンパニオン。レースクイーンにもなっている。 姉は弟の俺から見てもかなりイケてる。バストはHカップ。形もよいし、何より張りがある。それよりも素敵なのはお尻から太ももへかけての豊満さだ。 俺は細身の女よりムチムチの女のほうが好きなのだ。それはきっと姉の影響だと思う。姉は仕事が無い日は家のリビングでストレッチやらバレエやらの練習をしている。その格好がまた俺を刺激する。 時にスケスケのキャミソールにパンティのままで、とか。また、超ハイレグのレオタードだったり。…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【Hな体験】脱童貞しなくてよかった最凶ソープ嬢

・【人妻体験談】後輩の妻がいい女すぎてノックアウトされてしまい、寝取りレイプをする鬼畜

・【熟女体験談】引っ越してきた新妻に誘惑され、初めてのセックスを体験し強く腰を振って射精

・義父に恥ずかしい行為を見られて

・義父に女の喜びを その1

・▲初めてできた恋人は、黒髪巨乳で後ろまで調教済みだった2(転載禁止)

・【乱交】黒タイツ女装男子の淫乱バレエレッスン

・主婦としての貞操を最低限、守り抜こうと・・・

・【レイプ】公園のトイレで1万円札を握らされて

・中学2年の時に祖母にセックスを教えてもらった

・【熟女体験談】小学校の頃、友達のお母さんで筆下ろしを経験した

・運送会社に勤めていた頃の話

・息子夫婦の新婚旅行で、息子の巨根に牝堕ちした私

・【Hな体験】美大を目指す生徒のためにヌードモデルを引き受けた

・制服姿の女の子のきつい女穴に挿入

・浮気とは違うと思っています・・・

・【人妻体験談】PTA行事で知り合った息子の友だちの父に公園でSEXを強要された

・【熟女体験談】母が再婚した義父に妻が寝取られていることに興奮している変態夫

・【Hな体験】初めてのテレクラで潮吹きエロ娘をゲット!

・妹の手コキ(オナホール使用)から始まった兄妹相姦 (妹の生ホール体験)

・興味本位で出会い系に登録した体験談

・#子育てを終えた妻の衝撃的な願い(転載禁止)

・【熟女体験談】面白いおじさんだと思っていた隣のご主人にレイプされた

・パイパンが主人にバレてしまいました

・【SM・調教】変態女とホモマッチョに囲まれて・・・。

・【SM・調教】捕らわれて縛られるヒロインに感じてSMの世界へ

・身体の芯に火がつき始めていた妻は・・・

・学校のPC室のエロ

・【熟女体験談】熟年夫婦の初めてのスワッピング体験

・【人妻体験談】新妻幼なじみにアナルプラグをつけさせたらドヘンタイに進化した