寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

妹とずっと一緒 ~その後の妹と俺の関係~

2018/10/12 03:04


以前、1つ下の妹の久美と俺が16歳、15歳で初エッチしたことをコクリました。
「妹とずっと一緒」を書いたバカ兄です。
その後のこともコクってもいいかなと考えてカキコしたいと思います。
初めてコンドームを使ったときからのことを。俺が高1、久美が中3でお互いに初エッチ。
当然、生で中だしだった。ただ、妊娠の危険を知ってからは、スマタとお互いのチ○コ、オマ○コを触ったり感じさせてイカせることだけにしてた。
俺が高校3年、久美が2年の時に初コンドーム装着セックスをした。
久美は俺と同じ高校へ。男女共学だから久美がお兄ちゃんと同じ高校に行くってことで。
公立でも進学校だから、兄妹とも頭はいいみたいだ。
久美は高校に入ってから、どんどん可愛くなった。前にも書いたけどAV引退したほしのみゆちゃんに似てきたのは高校に入ってから。成人してからはソックリさん!
悶えている顔なんかたまらない・・・一度AV見て比較したが、妹が出演って言っても誰も疑わないだろうなって感じです。ところでお互いにアルバイトして、その儲けからコンドームを買った。
初めて買うときはドキドキだった。店員にばれないか?何か言われるんじゃ?って。
当然買ったのは俺。俺はそのころすでに身長が180?超え。体格もがっしりしてたので着るものを変えると20歳ぐらいに見えてしまうから。
1度自宅に帰って私服に着替えて、高校と自宅の中間の駅で途中下車。そこのマ○モトキ○シで買った。初購入の際はどれを買えばわからなかった。種類ありすぎだろ!こんなにエッチにこだわってるやつらがいるんか!って思ったが。
で、洗顔スクラブとコンドームを買った。覚えてるのは厚さ0.03ミリとかって書いてあった。2箱買った。しょっちゅう買いに行ってたら怪しまれるって考えたからなんだが。自宅に戻って。
「お兄ちゃん、買った?見せて見せて!」
俺の部屋で久美と一緒にパッケージを出してみた。
「お兄ちゃん、0.03ミリって・・・大丈夫?破けちゃうんじゃないの?」
「いや、大丈夫だろ?だって破けるんじゃ売り物にならんし。」
「そっか・・・そうだよね。」
「久美、明後日の土曜日にテストしような?」
「う、うん!なんかドキドキしちゃう!2年半ぶりだね?お兄ちゃんのオ○ン○ン入れるの。嬉しいな!久美、お兄ちゃんとならたくさんエッチしたいもん」
久美が俺にキスしてきた。俺も久美を抱きしめてキス。そのころは、兄妹でディープキスは当たり前。
エッチはフェラチオ、クンニもしてた。ただ本番がないだけ。待望の土曜日になった。
おふくろはパートへ出かけていった。(兄妹が高校進学したため、おふくろも働きだした)もちろんオヤジは仕事で朝早く出勤。
部活もなく二人とも自宅で今か今かと待ってた。
「お兄ちゃ~ん。お待たせぇ~」と俺に抱き着いて。
「母さん行ったか?」
「うん!もう40分たってる・・・だからお母さんは会社に着いてるよ。あっ、玄関のチェーンもしておいたからね。」
万が一帰ってきても鍵でドアは開いてもチェーンしてれば家に入って来れない・・・と考えた結果の策だ!!
たぶん、チャイム連打になる。その間に洋服着てしまえばばれずに玄関までたどり着けるはず・・・。
「お兄ちゃん・・・キス!」
「う!」久美が言い終わった瞬間、俺に抱き着いてきてディープキス。
久美のTシャツの上からDカップを揉んだ。ブラしてなかった。
そのまま抱き合った状態で俺のベッドに倒れて、俺がTシャツまくってDカップを丸出し。
揉みながら吸い付いて舐めまくった。
久美は感じやすい体に成長してしまって、おっぱいだけでかなり感じまくるようになってた。
「ハァハァ、ウウン!・・兄ちゃんも脱いで。」俺のTシャツをまくり上げて脱がした。
「久美の下も脱がすぞ。」久美のスェットを降ろして脱がしてショーツだけになった。
黒白ストライプのショーツ。で、Tバック。色っぽいの履いてたわ!
そして、お互いにクンニ、フェラしあって準備万端。俺は机の引き出しの底に隠した0・03ミリを持ってきて箱を開け、1枚取り出した。
久美も興味深々で見てた。封を破って・・・
「お!こんなのか!」
「風船たたんだみたいな感じだね?スカスカに透けてる。薄すぎない?お兄ちゃん、ほんとにこれで大丈夫?」
「大丈夫だって。」
俺はつけ方の説明書を読んだ。コンドームの先端の膨らみをつまんで空気抜いてチ○コに密着させるのか・・・。
完全勃起のチ○コの先端に当てて根本までせっせとコンドームを根本まで降ろした・・・。
着け終わって久美に装着したチ○コを見せた。
「へえ~!こうなるんだ!テカテカ光ってる。・・・え?ヌルヌルしてるね?」久美がコンドームを触って感想。
「ゼリーって書いてるぞ?なんだゼリーって?」
「見せて見せて・・・ふーん、このゼリーってのが避妊の薬みたいなんだね?」
「オシッ!久美、いいか?入れても?」
「う、うん!ドキドキしてるよぉ!お兄ちゃん2年半ぶりなんだから、久美は処女とおなじだからね?痛くしないでよ?そーっとだよ。」
「わかってるって。」
久美がベッドに仰向けに寝て両足を抱えた。
オ○ンコ丸出し。俺はチ○コ握ってオ○ンコに当てた。
「お兄ちゃん、ちょっと下・・・もうちょい・・・そこ!」
「OK!ゆっくりな・・・」
俺はゆっくり押し込んだ。コンドームの先っちょがぺちゃんこになってるが構わず久美の中に入れた。プスッ!と空気が抜ける音がしてあっさりと中に亀頭が潜った。
「ん!」久美が目を閉じてうめいた。
「痛かったか?」
「大丈夫・・・はぁ・・・入っちゃった!」
「おう!入ったな。じゃあ、奥までな?」2年半ぶりに久美の中に入る!感動だ!
そしてぴったり結合。亀頭の先端が柔らかいものにぶつかった。
「ウック!・・・お兄ちゃん・・・入れすぎぃ」
「ごめん!当たってるな?これが子宮口ってやつだな?」
久美はこっくり頷いた。
2年半前は少し硬かったのを思い出した。今は柔らかくて・・・動いてた。
久美のここも成長したんだって思った。
そのまま久美の両足を変えて久美に被さった。
「おに、お兄ちゃん、気持ちいいよぉ。痛くないよ?・・・お兄ちゃんの前より大きくなってるぅ!うわあ!ほんとに久しぶりだもん!」
「俺もだ。これなら久美の中で爆発して大丈夫だな?コンドームの感触わかるか?」
「わかんなーい。お兄ちゃんのオ○ン○ンが入ってるのしかわからない・・・ん!ん!ん!」
俺はゆっくり腰を動かした。
久美の中が動いてる・・・スゲー!って思った。中に入るたんびにギュ!ギュ!とすぼまる感じになった。まじに快感だったよ。2年半前とは全然違う。またまた感動した。
「ア!アァ!・・すごい!・・・お兄ちゃんの・・・奥まで・・・ウッ!ウッ!」
「久美・・久美・・気持ちいいか?」
「ア!う、うん・・・もっと・・・もっといいよ。」
合体状態で、俺は久美を抱きしめて動き続けた。数分して・・・発射したくなった。
「久美・・・いっちゃいそうだ」
「ア!ア!ア!・・うん!・・ア!アン!・・すごい・・アン!アアアア!・・速すぎぃ!アアアアアアア~!!」
俺が久美の中で動きを速くした。もうちょいでいける!
全身に快感!久美の奥に突き入れて腰を押し付けて密着。久美を思い切り抱きしめた。
「久美!アグッ!」
俺、呻いて一気に放出した。2年半ぶりの久美の膣内へ放出は超快感!
「ウウゥーッ!」久美がのけぞった。
ものすごい射精量だった。中でドクドク動くのが止まらない。久美の中が何度も締まった。
「ハァ、ハァ・・・すげー」
「ハァ、ハァ、ハァ・・・うん」
久美の上に乗ってぐったり。久美は俺に抱き着いて片手で俺の頭を撫でた。
しばらくしてから、久美の唇に唇重ねてディープキスした。
「ハァ、ハァ・・・お兄ちゃん気持ち良かった?」
「最高!良すぎ!久美は?」
「私もぉ~。」
「病みつきになりそうだ。」
「いいよぉ・・・兄ちゃんならいいよぉ。久美の中ってどうだった?」
「お前の中がすんごく締まるんだ。チ○コをギュウギュウな。だからたくさん出ちまった。全然、前と違うわ!」
「そっかぁ・・・オ○ン○ンがピクピクたくさん動いてるのわかったよ。兄ちゃんってすごいね?」
「久美と何回もやりたいよ。なあ、抜くぞ?」
「やだぁー!このままでもう1回しようよぉ。せっかくコンドーム買ったんだもん。1回だけじゃもったいないよぉ。何回でもやりたいんでしょ?久美と。」
「でもさ、破けてないか確認したいし。」
「そっかぁ、わかった。じゃあ抜いて?」
俺は起き上がって、ゆっくり抜いた。うっわあ!すげえ!とビックリ。なにがって?コンドームの先端がパンパンに膨らんで中に俺の精液がしこたま入ってた。こんなに出るんか!ってぐらいに溜まってた。
久美も起き上がって「スゴーーッ!お兄ちゃん出したねぇ・・・こんなにぃ??」ぶったまげてた。
「破けてないけど・・・これでもう1回なんて無理だろ?今度こそ破裂すんじゃね?」
「だねぇ・・・危ないねぇ。兄ちゃん、やっぱ1回づつにしよう?」
「ああ、2回やるときは付け替えてだな。」
俺は、コンドームを取った。まてよ?これって洗えば再利用できんじゃね?と浮かんだ。
「久美、これ中見捨てて洗ってくるわ。もう1回使えるんじゃね?」
「あ!ああー!そっか!お兄ちゃん、あったまいい!エコだね?」
俺は1Fに降りてトイレでコンドームを絞って中身を捨てて洗面台に行った。
「お兄ちゃん!そこで洗っちゃだめえ!」後ろから久美が叫んだ。
「はぁ?」
「頭洗えなくなっちゃうし歯も磨けなくなっちゃうぅ!」
仕方なくお風呂に行って、蛇口からお…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
やっときた春
2017/07/28 23:31
2017/07/28 23:31
初めまして。 現在、元彼女から復縁を求められており、恋愛感情と現実の狭間で悩み、相談させていただきました。 私は30すぎの医師です。学士入学のため、医師としてはまだ4年目です。彼女は5歳年下で、離婚歴ありの子持ちです。 私達は7年前に知り合い、交際を継続していましたが、2年程前に勤務先の会社の先輩社員の子を妊娠し、二人の関係は破局を迎えました。その後、二人は結婚したとの噂を聞いていました。 先日、突然彼女から会って欲しいとの連絡があり、彼女の事を忘れ去ることが出来なかった私は会う事にしました。 当日、彼女は子連れで現れました。子供をあやす姿が新鮮に映り、彼女への愛情が無くなってはいなかった…
【レイプ体験談】続・妻が犯されるのを見てしまった
2015/09/20 21:37
2015/09/20 21:37
2006/01/10 02:03┃登録者:裏体験┃作者:名無しの作者改め会社員 妻が犯されるのを見てしまった」を書き込んだ者です。 あれから、仕事中などにも頭から離れず、考えを巡らせた結果、やはり大矢さんに話をつけた方がいいと考えました。 しかし問い詰めるにも証拠が無いことが気掛かりで、やはり映像なり音なりで現場が残っていないとこちらからも強く出られないのではないかというのが結論でした。 私自身、妻を信じていますから一度の過ちで妻を傷つけたくはないですし、本当に妻は男を受け入れるようなことをするのかもう一度確かめたい気持ちもありました。 もしも万が一、もう一度妻があの男と関係すること…
【人妻体験談】いつも澄ましている爆乳熟女OLを後ろから犯すのは最高
2016/03/21 22:02
2016/03/21 22:02
私は31歳になる営業マンです。毎日外回りしてるんですが、お客さんのところにお邪魔するには数件で、ほとんどはなにかしら、何処かでさぼっています。 それである日、営業先から帰るのが遅くなって、会社も週末だからみんな帰っていて、でもなぜか熟女OLの工藤さんは残って資料の整理をしてたんです。 「あら、まだいたんですか?」「うん、今日やらないと間に合わないから」「そうなんだ」 工藤さんはいつ見ても爆乳で、制服のベストは、胸の部分がはちきれんばかりに盛りあがっていて、同僚達からも一度は触ってみたいよな~って話をしてて、女子社員なんかは男性社員の目の前で休憩時間なんかに触ったりしてて、男子社員はいつも「お…
自分の妻が自分以外の肉棒を受け入れ、あんあんと喘ぎ感じているところを想像すると・・・
2015/10/21 11:59
2015/10/21 11:59

自分の妻が自分以外の肉棒を受け入れ、あんあんと喘ぎ感じているところを想像すると・・・【イメージ画像1】


はホテルの部屋にあるソファに静かに座りながら妻との会話を思いだしていた。
「誰か僕以外の男性に抱かれたいと思ったことないかい」
「ないと言ったら嘘になるわ、でもそのチャンスがないわ」
「もし、…
【人妻体験談】イキ過ぎて失神しかけた巨乳人妻とのエッチ体験
2016/01/17 10:11
2016/01/17 10:11
3日前にエッチした女の話です。 名前はウソだと思うが 「ミユ」 と言います。 29歳で結婚4年目の人妻。 2ヵ月ぐらい前に出会い系サイトで仲良くなりました。 メールし始めた頃は会うっていう感じではなく、悩み相談みたいな感じでした。 ミユさんはここ2年ほどセックスレスみたいで、どうやったらレスが解消されるのかを悩んでいたみたい。 いろいろ聞いているうちに、実は旦那とエッチがしたいっていうよりは、むしろ欲求不満が悩みみたいでした。 結婚してからすぐに旦那さんが自分勝手なセックスをするようになり、前戯はほぼ無しで勝手にイッて終わるんだとか。 欲求不満だから胸を揉まれたりするだ…
【寝取られ】キスもまだの彼女が先輩にヤラれていた
2018/08/05 10:00
2018/08/05 10:00
これは大学時代の苦しくもあり、気持ちいい思い出だ。 2年の時、同じサークルで同じ学年の朱美と付き合った。付き合うようになったきっかけは、俺からの告り。その時、朱美は「気になる人がいるから」と、1回は付き合うことを断ってきたのだが、俺の強引な押しに渋々ながらもOKの返事をしてくれたという、なんともしっくりこない付き合い始めだった。 そんなわけで、付き合っていると言っても、まだ街中をデートしたりぐらいで、エッチどころかキスもまだしてなかった。 1ヶ月ほど経った頃だった。昼休みに学園祭の準備をみんなでした後、次の講義の部屋に向かう途中、ペンケースを忘れたことに気付いてサークル部…
【奥さん】同じマンションに住む30代後半くらいの奥さん
2015/12/18 07:43
2015/12/18 07:43
真夜中に最寄駅から15分ほどの家までの道のりを歩いていると、前方に千鳥足で歩いている女性を発見した。 オレも酔っていたので何も考えずに後ろから、お姉さんこれから遊びに行かない?と声をかけると、振り向いた女性は 同じマンションに住む30代後半くらいの奥さんだった。 たまにエントランスやゴミ置き場で顔を見かけるので、憶えていた。 内心、うわぁ?!ヤバイ!と思っていたら、奥さんが“あー、知ってる。同じマンションの人でしょ?。”と言った。 オレが気まずそうに、あっ!どうもすいません。友達と勘違いして、ゴメンなさい。と返答をすると、 奥さんは“なーんだ、ナンパされたのかと思ったのに!”と…
【初体験】ナンパした女の子とエッチしたら三擦り半で中出し
2017/01/03 21:00
2017/01/03 21:00
中学では成績が良かったので地元の公立高校ではトップの進学校に進みました。そのため、中学の時に仲の良かった連中とは離れてしまった。そうして高校2年になってすぐの5月頃、友達のKと買い物をしようと梅田に行った時のことだ。 「おい、Mやん。久しぶりやな」 急に声を掛けられて振り返ると、中学の時に仲のよかったNとIだった。たしか男子校に進学はずの2人は髪を染め、中学の時とはあきらかに雰囲気が変わってた。 「お、おう。久しぶりやな。何してるん?」 俺は少し戸惑いながら答えた。 「お前、今から暇?さっきナンパしてんけどお前も来いよ」 確かにNとIの後ろに、いきなり放っとかれてどうし…
【人妻体験談】高校生の時、近所の人妻に童貞を捧げた時の事
2017/10/11 12:02
2017/10/11 12:02
高校生の時、近所の人妻に童貞を捧げた時の事を思い出したので、書いてみる。 お袋に電話がかかって来たが、夜間まで不在と伝えると、 ちょっとの間をおいて探したい物が有るから手伝ってと言われ、30分程して行った所、「台所に来て~」の声。 行って見ると、胸元が開いたシャツにミニスカートの格好。 お袋と仲が良いのでよく会うが、こんな格好は初めてで、尚且つスタイルの良さにびっくり(谷間くっきり、バスト80後半くらいだったと思う) ちょっと俯き加減で近づくと、上の棚から食器を探すからと言われ、椅子と足を抑えていて欲しいとの事で、 椅子に座って足を押さえてたけど、スカートの中が丸見えの状態。 白の下着が目の…
【エロい体験談】今でも濡れてしまうほどの文科系サークルで地味子したエロい体験
2016/10/10 09:00
2016/10/10 09:00
私は大学生のときに、ある文科系のサークルに入りました。 その新歓コンパのときに、隣に座っていた2年生の男子の先輩とおしゃべりをしました。 私はおとなしいタイプだったためか、今まで男の人と交際したことはありませんでした。 もちろんキスや性交の経験もありません。 その先輩も、どちらかといえば無口でおとなしいタイプでしたが、映画や音楽の趣味が私と似ていることがわかり、意外と話が弾みました。 その先輩とはそれから、サークルの後で何度も一緒にお茶を飲みに行ったりして二人で話をするようになりました。 真面目な性格の先輩は、おしゃべりをしていても普通にお話をするだけで、エッチな話などは全然しな…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・飲み会でお持ち帰りしたら同僚の彼女って打ち明けられ仰天した話2

・【人妻体験談】ハミケツTバックの人妻を公衆トイレに拉致って中出しレイプ

・自分でも知らなかったスケベな私の体

・【SM・調教】終わらない絶頂地獄

・色黒で爆乳、男勝りの勝気な幼馴染 小学生編(補足と修正)

・人妻の男あさりが止められません

・飲み会でお持ち帰りしたら僚の彼女って打ち明けられ仰天した話1

・40歳のヌード

・【人妻体験談】息子の同級生に調教されて雌犬奴隷になった下品な母

・【熟女体験談】同級生の家に性奴隷家政婦として働いていた母に目隠しして近親相姦SEXをした息子

・大塚愛似のかなり可愛い女友達

・男のオモチャの様に扱われた日々

・36歳の巨乳処女OL(再々修正版)

・【Hな体験】防音の放送室に呼び出されて[前編]

・酒を利用して寝取った

・【SM・調教】女子校育ちの処女を俺好みに育成

・泥酔女の話しを一つ

・嫁を寝取っていたのは俺だった?終り

・【熟女体験談】隣のデカチンな黒人と4p乱交していた寝取られ妻

・嫁を寝取っていたのは俺だった?終

・フィギャアスケート部員で男は俺一人

・凌辱犯罪被害者の貧乳恥辱ロリ女と結婚した経緯

・【Hな体験】やることなすことすべてがエロい人、みーつけた!

・ロリコンな幼馴染との奇妙な関係

・オヤジの愛人とデキて孕ませた子供は・・・

・軽いエロ遊びをSNSに書き込みしてみた

・【人妻体験談】変態で下品なプレイを妄想し、実現させたくなるムッツリスケベな専業主婦

・【熟女体験談】超爆乳のホルスタイン熟女のナンパに成功し、パイズリやおっぱいビンタなど色んな超爆乳プレイを楽しんだ

・親友の息子と愛し合う日々

・□妻からの昇進のお祝いは、元カレとのセックスでした3(転載禁止)