寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【熟女体験談】玄人女とばかりSEXしていた板前が新しく入った仲居の声に惚れた結果

2018/09/25 18:02


2018/09/25 (Tue) 九州にあるとある旅館で
板前として働きはじめたのは41歳の時でした

私は一箇所に定住する事や
働き続ける事が元来無理な性格でして
数年経つとまた仕事を辞めての繰り返し

全国各地の旅館や居酒屋で板前として働き
根無し草のように生きてきました

そしてその旅館で働き2年が経った頃
いつもの虫が騒ぐのです

もう少ししたら
ここともおさらばだ

どこかまだ別のところに行こうと
思い始めした時でした

新しい仲居が入ってきたのです

年は53歳で見てくれは
普通の太ったおばさんでして
私は気にもとめませんでした

その頃の私の性生活といいますと
ムラムラすれば金を出して
イイ女を買いに行くという生活をしていまして

素人女よりも玄人女の方が
あっさりとしたSEXが出来るので気に入っており

素人女と色恋しても
最後はどうしても湿っぽくなってしまい

私はそれが苦手で
素人には10年以上手をつけていませんでした

私は心底根無し草の風来坊でして

そんな私がこの五十路の仲居に
惚れちまったんです

普通の太ったおばさんの美代という
ババアに惚れちまったんですよ

あれは
美代が料理の事で聞きに来た時でした

「棚橋さん、ちょっといいですか?」

と美代の口から私の名前が響いた瞬間でした

ゾクゾクときて
私は武者震いをしたんです

一体、自分に何が起きたのか
全くわかりませんでした

そしてもう一度美代が

「棚橋さん?」

とまた私の名前を発するのを聞くと
鼓動が早くなるんです

その時ほぼ初対面で
私の胸ポケットにクリップで止めてある
名前を見て私の名前を発したんですが

美代から呼ばれる私の名前は
今まで聞いた誰よりも
イイ女から発されたどんな甘い言葉よりも
耳に心地良く

視野が少し明るくなったと思える程
私の神経を刺激してくるんです

狼狽え、そして軽い陶酔状態の私に
美代は

「棚橋さん、棚橋さん?
大丈夫ですか?」

と何度も名前を呼んでくれる

私は平静を何とか取り戻し
美代の聞かれた事に答えると
彼女は行ってしまいました

その日から仕事をしながらも
あの声を持つ仲居の事のことが頭から
離れないようになったのです

頭でも狂ったのか?

あんな50歳過ぎたババアに
惚れるなんて

と踏みとどまろうとする自分もいましたが
あの声の魅力に完全にイカれちまった私は
美代が仕事を終えて帰るのを待ち
声をかけたんです

「お疲れさん」

と言うと美代は

「あぁーえっと?えっと?
そうそう、確か棚橋さんでしたよね」

って私の名前を思い出してくれて
人懐っこい笑顔でしてくる

そして、

「良かったらちょっと飲みにいかないか?」

と言うと美代は
びっくりしたような顔をして

「え?こんなオバちゃんを誘ってくれるの?」

と驚いていた

「あぁーちょっと話をしたくてさ」

と旅館から離れた居酒屋に
飲みに行く事になった

50歳過ぎて旅館の仲居に応募してきた訳だから
そこそこ訳ありなのだろうが
湿っぽくなるのが嫌で私は
美代の私生活については何もきかなかった

仕事は慣れたかい?

とか

宿泊している変な客の話とか
仕事の話ばかりしながら
居酒屋に歩いていった

そして、向かい合うように席に座り
ビールで乾杯して
他愛もない話をしていたんだが

酔った美代が聞いてきた

「何で私なんか誘ったの?
棚橋さんならもっと他の人いるでしょ?」



私はその答えをする前に
美代に一つお願いをしたのだ

「ユウジって呼んでくれないか?」



美代はゆっくりと

「ユウジ」

と呼んでくれた

馬鹿みたいだが
私は物凄く幸せな気持ちになった

彼女の喉、口から出る私の名前が
自分の耳に届くだけで
満たされるような気分になるのだ

その余韻をしっかりと味わいながら

「声が好きだから」

と告白した

「声?私の声?」

「そう、自分の名前が呼ばれるのが
こんなに良いと思った事がない
あんたに名前を呼ばれてから
すっかりあんたの事が頭に離れないんだよ」

「そんな事初めて言われたわ」

と美代は顔をほころばせる

「自分でも馬鹿みたいだと思うが
でも、本当なんだよ」

真剣な顔して言うと
美代は手を伸ばして私の手を握ってくる

「嬉しいわ」



そして

「ユウジもあんたじゃなくて
私の名前を呼んでみて
美代って言ってみて」

と言い
私は緊張しながら
初めて彼女の名前を呼んだ

「美代」

「もう一回」

「美代」

「うん、悪くないかも」

と余韻を楽しむのように
目を閉じている

そして美代は目を開けて

見つめ合い

どちらかともなく
立ち上がり、居酒屋を出ていった

何もしゃべらず無言のまま

手も繋がず夜道を歩き出し

美代が住んでいるアパートの前につくと
美代は私の手を握り、部屋に入ると
靴も脱がずに玄関でお互いの唇を
貪るように接吻をしたのです

お互いの名前を呼びあい
体をまさぐりあい

倒れ込むように布団になだれ込み
私は美代の洋服を脱がした

暗がりの中

豊満な胸に弛んだ腹
そして色気もない下着で
お世辞にも美しい体ではないが
彼女の口から

「ユウジ」

と発せられると
愛おしくてしょうがなくなる

私も彼女の名前を発しながら
唇、胸、腹、下腹部、恥部へと愛撫していき

美代も私のペニスをしゃぶり
お互いの性器を舐めあう

そして避妊具もつけず
美代の恥部へと挿入し

「ユウジ」

と心地よい私の名前を何度も聞き
私は陶酔しながら美代の中で果てました

そして、繋がったまま接吻をして
体を離すと私の腕の中で眠りにつく美代

見た目は平凡な50代のおばさんだが
世界で唯一私を幸せにしてくれる女と
これから暮らすであろう事を予感して

私の根無し草生活も終焉を迎えた訳です

死ぬまで独り身で転々として生きていくと思っていましたが
今は美代と二人で根を張り生活しています



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【義家族】バツイチの義理の姉とのエッチ体験談 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/08/01 22:25
2017/08/01 22:25
台所から嫁の声、御飯出来たよ! 手を元に戻し、嫁が料理を持って来た! 嫁は俺の前に座り、話ながら食べ始めた、 俺はまた手を伸ばして、嫁にばれないように、ゆっくり摩って見た、 すると姉は、触りやすくなるように足を開いてくれた、 先ほどは、眉間にシワをよせてたが、嫁が来ると平然としていた! さすがに、触り続けてるとバレてしまうかもと思い、触っては、休みとしていた、 すると姉は、トイレに行き、戻って来てまた手を伸ばすと、先ほどと違う感覚が、 モジャモジャした物が! 指を少し下にやるとヌルヌルしたワレメ! 俺はドキドキして、一端手を戻し、姉を見たが変わり無く平然と嫁と話してる! その頃には、ほぼ食…
平!成!跳!
2018/08/30 20:04
2018/08/30 20:04
★★高校サッカー部、本田Kスケベです!みんなでサッカーやりながらパンツ撮ってます! この前、◇◇高校と試合やってその帰りに駅までみんな歩いてたら、女がたくさんいました。 ジャニーズのコンサートがあるみたいで、あちこちでコンサートが始まるのを待ってて、 しゃがんでたり、シートに座ったり、階段や、花壇とかに座っててあちこちでパンチラしてました。 人通りが多いので、みんなでウロウロしてパンチラ見たり、撮ったりしました。シートに座って 体育座りでパンチラ、シートの上でM字でしゃがんでなにかやってる女、前にバッグ置いて ガードしてるんだけど、M字で斜めから丸見えの女、立ってて強風でずっとスカートめくれて…
美少女達と海に行った思い出
2017/02/15 21:31
2017/02/15 21:31
799 なまいきなエリ[sage] 2012/07/01(日) 11:16:33.86 ID:7LoKtEDN0 夏休みに近所のオヤジ達が家族連れで伊豆に連泊した時の話。ロリコン大学生だった俺はそいつの4、5歳の妹目当てで小1のボウズと仲良くなった。 辺りを見れば結構なカワイコちゃんだらけでJK、JC、JSよりどりみどりだった。 JKはとびきりの美少女だが男を意識してか話を振っても乗って来ず、早々にタゲから外れた。 華奢で物静かな娘なので落とすのは長期戦だったろう。 その他の娘もイイ線行ってたが、手元の幼女ちゃん一択で切り捨てた。 車に分乗する時まんまとボウズ一家と相乗り。 マイクロバスでか…
【妹との告白体験談】ある夏の体験
2015/10/28 18:15
2015/10/28 18:15
当時俺は大学4年で就活も終わってだらだら友達と遊んだりとかバイトに明け暮れてたんだけど、特に用事がなければ学校近くの友人の家でPS2やったりしてた。 そんで帰るのがめんどかったりするとそのまま泊まったりすることも多かったんよね。で、たまーにその友達の妹が来たりしてて一緒に遊んだりしてた。 思いっきりかわいいとかではないんだけど、猫好きなにゃーにゃー言うような感じの子で、懐かれるとなんか (*´д`*) って感じになったりした。 実際、その友達と妹ちゃんはすっごく仲がよくて妹ちゃん曰わく 私、ブラコンで中学校までは本気でにーにーと結婚できると思ってた。 とのこと。 んで、俺は…
【妹との告白体験談】ランドセル(冬休み)  ▲近親相姦体験告白▲
2015/11/14 02:32
2015/11/14 02:32
<エピローグ>高校入学と同時に酷い虐めにあう直紀。鈴木を筆頭に毎日のようにそれは続いた。だがある事件以来、ピタリと虐められることは無くなる。兄が虐められていることを知った妹のユリが幼い体と引替に直紀の虐めを止めてくれる様、鈴木に頼んでくれたからだ。小学5年生のユリ。年齢と同様、体つきもまだ幼いユリに鈴木は更なる条件を付け加える。それは、毎日学校が終わると鈴木達不良グループの誰かとsexしてから家に帰ること。そして、毎週日曜日は一日中客を取ること。この残酷なまでの条件をユリは全てのんだ。ただ、大好きな兄を助けるために・・・・・・・・。*****************************…
万引きした少女
2017/12/27 01:45
2017/12/27 01:45
数年前の夏前だっただろうか、俺がバイトしていたレンタルビデオ屋でバイトしていた頃だった。 レンタルビデオと言ってもG●Oとかツ●ヤと言った大型店舗ではなく大通りから一本入った雑居ビルの2階にある小さな店舗だ。 授業が無い日だったので、朝から一人で店番をしていたが、さすがに平日の昼間という事もあり客もほとんどいなかったので、俺も入荷したばかりの新作を整理したり、伝票整理をしながら時間を潰していた。 その時店の中には店員は俺一人、あとは初老の男性と学生">中学生ぐらいの女の子一人。 男性は映画を物色しているようだが、女の子のほうはこちらからは死角になる所にいるので何をしているのかは分からな…
ボッキを握らせながら、人妻の記念ヌード撮影
2016/08/05 09:00
2016/08/05 09:00
俺の知り合いに39歳美人妻さんがいた。
いつかやりたいと思っていたところ、願ってもいないチャンス到来。ある時おれが写真が趣味だと話をしたら「記念にヌードを撮ってくれない?」との申し出があった。エステやらジムやらで相当体に磨きをかけていて自信があるらしい。
あまりの嬉しさに心臓バクバクしながら、日程とイメージなどを決めた。


撮影はスケベ心をひたすら隠し、マジメに熱心に撮っている風を装う。滅多にないチャンスだから必死なのは事実だが。
 
お昼くらいからスタートし、お互い緊張がほぐれ人妻さんのノリもよくなってきたところでだんだんポーズの要求もエスカレート。閉じ気味だっ…
大学の卒業旅行でハワイに行った結果⇒浮かれまくって白人男性に中出しされました
2016/04/21 14:02
2016/04/21 14:02
私は東京でOLしている20代の女子です

今日は、大学生の時体験した海外での出来事で投稿しようと思います

就職も決まり、もうすぐ卒業というので

友達20人程でハワイに卒業旅行に行く事になりました。

男の子が9人で女の子が11人で、

その中には私の彼氏もいました。

そして私達カップルも含めて

3組のカップルが、そのメンバーに入っていました。

卒業旅行って事もあり、皆超楽しみにしていました。

そして色々面倒な準備も終えて、無事に出発する事が出来ました。

私も含めて、

親以外と海外に旅行に行くのは初めての人がほとんどだったので、

ドキドキでした。

男の子は外人さんのビキニが…
愛する妻が上司とできていた
2018/05/30 16:11
2018/05/30 16:11
妻が赴任先の僕にメールをしてきました。 妻とは毎日メールか電話でやり取りはしていました。 休み時間、僕はメールの内容を見てビックリした。 なんと妻は、僕の上司である次長に食事に誘われたのだ。 次長は僕達の結婚式でスピーチしてくれた方。 家も近く車で5分。 妻も犬の散歩で時々会って会話していた。 35歳の妻は4歳の娘と暮らしてる。 次長は妻より21歳も歳が上で父親のような年齢。 腕が悪い僕は次長には大変お世話になっていたし、今後の事も考えて妻に「くれぐれも粗相の無いように…」と返答した。 食事は娘も同行して豪勢な食事をしたようだ。 娘が電話で喜んで話してくれ、妻も上機嫌だった。 その後も次長…
【人妻体験談】バイト先の人妻に休日のオフィスで童貞を奪われた
2016/06/28 22:02
2016/06/28 22:02
俺の初体験は大学生の時に32歳の人妻だった。ちょっと色が黒くて、細い人だったけど、意外に胸があって85のDと言っていた。 当時、進学塾でお受験をする子供の模試監督のバイトをした時に、きっかけは忘れたけど、話すようになった女子社員のTさんがいた。 ある日、Tさんから「ねえ、俺君ってPC使えるよね?いま、PCを使えるバイトを事務で探してるんだけどどう?」と紹介された。丁度バイトも無い時期だったので、二つ返事でOKした。 そしてバイトに行くと、どうやらそのTさんのアシスタントという形らしい。Excelで書類作って、とか、集計するシート作ってとか。気が付くと、23時過ぎてた。オフィスは俺とTさんだけ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・綺麗な人妻の顔が快感に歪む

・【不倫】初めての浮気は幼稚園のパパ友でした

・性生活が有料で離婚したら粘着うざー

・【熟女体験談】厚化粧なスナックのママとお店のボックス席でセックス

・モモとノンタン

・【浮気】美人で清楚な社長秘書はいい感じのM女だった

・俺には7歳離れた妹が居る

・輪姦される事で体に性の快感が

・【人妻体験談】サービスとばかりにパンチラする天然な妻のおかげで後輩に慕われるようになった夫

・【熟女体験談】服従のポーズをして洗濯ばさみを使ってオナニーをする変態おばさん

・【Hな体験】知り合いの人妻看護婦さんがしてくれた手コキ[後編]

・羽を伸ばしたいという出会い系の人妻

・あけおめパンティ!ことよろパンティ!

・大学生男女の飲み会の末は乱交SEX

・【Hな体験】知り合いの人妻看護婦さんがしてくれた手コキ[前編]

・【人妻体験談】近親相姦をした息子が嫉妬してくれることに愛おしく思う母

・【熟女体験談】寝ている息子に夜這いをかけ、息子と近親相姦をしてしまい、息子の人生を狂わせてしまった母

・シナ人によりアフリカ内戦を激化 象は絶滅の危機

・人生初の乱交パーティーでしたがエロ勝手が

・あけおめパンティ?ことよろパンティ?

・【浮気】女の悦びを蘇らせてくれたスーパー銭湯のバイト君

・あんなに綺麗ごとを言っていた母が・・・

・【初体験】処女なのに乳首イキさせられた

・いい人を演じる予定だったけど…

・元カノとの再会が…

・【熟女体験談】エッチな本を見つけたらおばさんに見つかり、オチンチンを舐めて筆下ろしまでしてくれた

・温泉旅行先で会社の同僚に妻が大サービス

・妻に淫らな体験をさせ興奮する私。

・【不倫】工事服の男の巨大なシンボルに私の目は釘付けになった

・下着好きな俺が若い子の脱ぎたて下着を撮影した話をする。