寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【近親相姦】離婚して戻ってきた娘と生で毎日・・・。

2018/09/24 22:00


本当に苦悩しています。離婚して戻ってきた娘(30歳)と一線を越えてしまい、近親相姦の日々を送ってます。
妻とは娘が19歳の時に離婚しました。それからはずっと父1人、娘1人の生活をしてきて、娘は26歳の時に結婚しました。ですが、孫娘(現在2歳)が生まれてから旦那が浮気して、しかも浮気相手を妊娠させてしまいました。娘が妊娠中にその浮気は始まったようですが、結果、離婚して戻って来たんです。
娘の彩夏は深田恭子さんに似ています。体型もぽっちゃり系ですが、デブではありません。若いって言えば若い感じです。
娘は今年の2月に実家に帰って来ました、孫娘を連れて。そして5月の連休中、誤って娘と関係を持ってしまい、今も毎日のように彩夏の体を貪るようにセックスを続けてます。正直なところ、娘の体に溺れてしまいました。
「ねえ、お父さんってセックスしてる?もしかして母さんと別れてからしてないんじゃない?」
連休中のことでした。孫娘を寝かしつけた後、2人で夜の番組を見ていました。そのときに彩夏が、とんでもない質問をしてきたのがきっかけです。私は口ごもってしまった。実際、10年以上は女性を抱いていませんでした。
「ねえ、使わないと退化しちゃうよ?お父さんまだ若いんだし、ソープとか行って来れば?私は軽蔑しないよ」
「彩夏、そんなの俺は嫌なんだ。ソープ行くぐらいなら我慢できる」
「ふーん、そうなんだ?私だったら我慢できないかな?もし女用のソープあったら行っちゃうかも」
「あほか?」
そんな話をしていると、ソファの隣に座ったと思ったら、彩夏がいきなりシャツを脱いでブラジャー姿になったんです。ピンクのブラでした。
「ほら!お父さん、おっぱい触ってみ?娘だけどさ、おっぱいの感触、思い出せる?」
彩夏は私の両手を掴んでブラの上から揉ませました。絶句する私を見ながら・・・。
「ね?おっぱいどう?もっとしっかり揉んで。そう・・・お父さんさ、ずーっとしてないんだもんね?凄いよね?」
「お前・・・もういいって!何してるんだ!」
「お父さんが可哀想だから・・・」
「これじゃ近親相姦だって!何やってるんだ?離しなさい!」
もう私自身、舞い上がってました。恥ずかしさと罪悪感、そして彩夏の大胆行動に驚きました。それでも彩夏は私の両手を離さずに、ずっと揉ませ続けました。私の手のひらの上に手を置いて、彩夏が動かしてました。
「お父さん、我慢はしないで?ね?」
「何言ってんだ?」
「あのね、お父さん。私だって女よ?私だってセックスしたいの。男の大きなチンチンが欲しいの。もう2年以上ないんだもん。我慢しろって言うのは無理よ」
「な、な、何言ってるんだ?」
私はもう何を言えばいいか分からなくなってました。そして、なんと勃起してしまったんです。娘のおっぱいを揉んで・・・。
「ああ!!お父さん元気になってるぅ!良かったぁ。まだ退化してないわね?使わないとだめよ?ねえ、いけないことだけど私のオマンコ使ってみる?いいよ、別に減るもんじゃないしさ。お父さんを助けてあげる」
「ば・・・ばか!・・・親子だぞ・・・」
「口では否定してるけど、オチンチンは素直だよね、ズボンがパンパンになってるし!・・・わ、大きい!ほんと!」
彩夏は嬉しそうな顔でGパンの上から勃起したモノを握って驚いてました。
(これってまじか?)
彩夏はソファに飛び乗るような感じで私を跨いで対面で座ってきました。おっぱいを揉んでる私の片手をスカートの中に潜り込ませ、パンティの上から股間を触らせました。
「お父さん、何年触ってないの?オマンコの感触はどう?私の柔らかいでしょ?子供産んでるけど形は綺麗よ」
「あ、あ、彩夏・・・」
彩夏は私のGパンのチャックを下ろし、ベルトとボタンを外すとGパンごとパンツを一気にずり下ろしました。
「ほら見て!お父さんの立派よ!子供の時にお風呂で見たとき、すごく大きなオチンチンって驚いたもん」
計ったことはないですが、よく大きいと言われてます。彩夏が言うには、「たぶん17、8センチはあるよ」と。
「ちょっと待て!」
「いいから!お父さんは黙って!」
彩夏が対面で睨みつけるように私を見てきました。
「お父さん、私、もう我慢できない!だってこんなに大きいオチンチン目の前にして我慢するなんて蛇の生殺し」
「お前、待て!」
彩夏はスカート中に手を入れるとパンティをずり下げ、そのまま私のイチモツを握ると、腰をそのまま下ろしました。ニュル!っという感触。狭い穴にチンコを突っ込まれた感触。そして熱くてヌメっている感触。根本まで入った瞬間に亀頭の先端に何かが当たった感触・・・。
「ああーーー!!大きいーーーー!!」
彩夏は仰け反り声をあげました。
「お、お父さんのってやっぱり大きいわ・・・はぁ、はぁ、はぁ・・・」
彩夏が腰を動かしてきます。私は何も言えませんでした。起きていることが理解できませんでした。それに、股間に伝わる快感が私を麻痺させたんです。彩夏は腰を上げ下げしたり、前後に振ったりしながら自分でブラを外しました。
「はぁ、はあ、いい・・・いいの、とっても!お父さんは?いい?気持ちいい?」
「あ、ああ・・・」
「うん、もっと気持ち良くなって?おっぱいしゃぶってぇ!」
私の口元に乳首を押し付けてきました。もう何が何だかわからず・・・でも気が付いたら夢中で娘のおっぱいをしゃぶってました。舐めたり乳首を甘噛みしたり・・・。10年以上セックスしてませんでしたが、忘れてはいませんでした。まだセックスできる自分が嬉しくなりました。当たり前ですが、娘が悶えて喘ぐ姿を初めて見ました。小さい時から、パパっ子だった彩夏。肩車が大好きだった彩夏。色んなことを思い出しながら、いけないことをしているという自覚があるのに、娘の体を好きにしてました。
「お、お父さん・・・突いて・・・奥・・・子宮・・・たくさん突いて・・・ああ!ああーーー!いい!いい!」
私も下から腰を突き動かして彩夏の動きに合わせて子宮を突きあげました。そんなことしているうちに射精感が来て・・・。
「あ、彩夏・・・だめだ・・・出そうだ」
「いい!いいよ!お父さん!!たくさん出してぇ!」
「だめだ・・・中に出したら・・・」
「ああ!あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ!!あああーーーーー!出して!出して!」
彩夏の腰振りが激しくなりました。我慢できませんでした・・・。一気に射精の快感が全身に走りました。
「彩夏ーーーー!だめだーーー!」
彩夏は思い切り腰を落として、オチンチンを根本まで膣内に咥えこむと腰を回転させました。亀頭が子宮口(?)に当たって、そのまま射精!こんなに出るのかと思うぐらい射精が続きました。溜まったものが一気に吐き出されました。
「彩夏ーーー!」
私は思わず彩夏を抱き締め、胸の谷間に顔を埋めて射精の快感を味わいました。
「お父さん・・・」
そのまま対面座位で合体したまま、お互いに息を切らして抱き締めあいました。
「お、お父さん・・・いっぱい出たでしょ?」
「ああ、凄かった・・・」
「中が、とても熱い。まるでマグマが噴出しているみたいだったもん。やっぱお父さんのって凄い!って思っちゃった」
「彩夏・・・あのさ・・・中に出しちゃって大丈夫か?」
「ふふ、大丈夫だって。妊娠なんか簡単にしないわよ」
「ならいいが・・・」
「ねえ、まだ溜まってるでしょ?10年分の精子」
「・・・」
言葉が出ませんでした。彩夏が中で萎みかけてるモノを感じたみたいで・・・。
「あ、縮んじゃったね?すぐ大きくしてあげるから任せて。それまで私のおっぱいたくさん吸って、私もイキたい!」
「あ、あのさ・・・クッ!」
いきなり彩夏が締めてきたんです。娘の中が複雑に動くのを初めて知った瞬間でした。
(なんて娘なんだ!)
そう思いながら、私はおっぱいにむしゃぶりつきました。彩夏は悶え、喘ぎ声を出しながら、何度も連続でイチモツを締めてきました。だんだん自分のイチモツが元気になってきました。
「はぁはぁはぁ。お父さんの・・・大きく・・・はぁ、はぁ・・・なってきたよ・・・」
数分後、再び完全に勃起。勃起と同時に彩夏の子宮を押し上げてました。
「ああ!・・・すごい!・・・奥に・・・ぴったり・・・」
再び彩夏が動き出しました。前後上下、グラインド・・・。無我夢中で乳首に吸い付いて舐めまくりました。しばらくして、「イク!」と彩夏が叫び、私を抱き締め、強烈な膣内の蠕動を味わいました。ピクピクピク!っと痙攣したみたいに動き、同時に締める力も倍増して・・・。
「彩夏・・・お、お前の・・・」
彩夏が何度も頷きました。頷きながら腰を動かしてました。私も耐えられずに2度目の膣内射精をしました。
「お父さん!!・・・出して・・・出して・・・いいよ。いいのよぉ!出して」
彩夏に抱き締められると、娘の膣内に大量に射精しているにも関わらず、私は悦びを感じました。
「お父さん・・・ありがとうね。とっても気持ち良かった」
私は彩夏の顔を見ながら頷くだけでした。
「お父さん、寂しかったでしょ?もう寂しがらないでね。私がいるから。いつでもお父さん、私に甘えていいからね。わかった?」
頷くだけでした。実の娘とやってしまった罪悪感よりも、娘の体の気持ち良さ、娘の体の中の素晴らしさにどっぷりとはまってしまったんです。
「あ、彩夏、すまん。でも助かった。助かったついでですまんが、もう1回いいか?」
彩夏はクスクス笑いながら頷いて、再度締めてきました。そしてまた復活&膣内射精。1日に3回も娘とやってしまった・・・。彩夏がゆっくり膝立ちになって、抜けると同時に手の平でオマン…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
鬼畜男の異常な姉妹丼
2017/03/03 21:00
2017/03/03 21:00
ちょっとオツムが足りない天然美人姉妹二人をセフレにしましたw
俗に言う姉妹丼ですね。

ちょうど一週間ぐらいの前の話です。
松井玲奈そっくりの妹の花音は疲れて眠り、時間は深夜0時過ぎ。
デリヘルの出勤から戻ってきた川島海荷似の姉の莉子が自宅に入ってきました。
そう、姉はデリヘル嬢なんです。
私の命令で、お客さんとは本番をしないようキツく言っておきました。 私「今日もちゃんと他の男とセックスしていないね?」

莉子「はい、今はおじさんと伊達さんのチンポしか入れてません」

「チンポ」と言うだけで恥ずかしがっていた頃がかなり昔のように感じます。
私は彼女の頭を優しく撫でて、「言…
義父と電車の中で痴漢プレイし、もっと虐めてもらいたくなる嫁
2015/09/07 19:25
2015/09/07 19:25
私は29才で
結婚3年目の主婦

義父は現在、定年を二年後に控え
一人暮らしをされています。

その義父から連絡があり
出張の帰りに一泊されることになりました。

その日、義父に買い物に誘われました。

「玲子さん、ちょっと買い物があるんだけど、
付き合ってくれないかなあ。
一人じゃ不案内で一緒だと心強いから」

「いいですよ。着替えてきますね」

私は寝室に行き、
軽くメイクをしてスーツに着替えました。

ウエストが細く絞ってあり、
スカートはミニで、膝上十センチ近くあります。

「義父さん、お待たせしました」

私はデートを楽しむかのように微笑みました。

義父と並んで歩くとき、
甘える…
イタリア料理の店【エッチ体験談】
2016/03/07 20:05
2016/03/07 20:05
会社の飲み会で行ったイタリア料理の店で、 隣のテーブルにいた30代中盤?のカップル 男「じゃあおつかれ」←乾杯 女「・・・誕生日おめでとうぐらい言ってほしい」 男「あ、おめでとう」 女「・・・ありがとう」 会話がほとんどない様子。人ごとながら気まずい。 でもしばらくすると店内が暗くなりハッピーバースデーの曲とともに 花火つきのケーキを運ぶ店員が。よかったな女! 女「あ」←うれしそうに男を見る 男「・・・」 ケーキはそのテーブルを通り過ぎて女性5人グループの所へw 男「ああいうのして欲しいの?」 女「別にいい」 5人グループ大はしゃぎww空気読め…
クリバキューマーで夫婦円満
2018/11/16 03:04
2018/11/16 03:04
私は、初体験から半年の二十歳の頃に、男性とのセックスで気持ちがよくなる場所はどうなっているんだろうと、手鏡でアソコを眺めたことがあります。 その時、彼にクンニされるととても気持ちいいクリトリスの皮をめくり、自分のクリトリスを観察しました。 皮をめくって弄ると気持ちいいのですが、指を放すと皮が戻るのでどうにかならないものかと思ったことがありました。 そこで、ネットで検索したらクリキャップという安価なクリトリス吸引ツールを見つけて、ローションとともに購入して使ってみました。 もう、クリトリスが皮から飛び出たまま数時間そのままなので、弄るほどに強烈な快感で、もう、癖になっていきました。その後、大学生…
寂しげなパートの美熟女主婦との愛の日記【不倫体験談】
2017/01/12 00:30
2017/01/12 00:30
私が多美子さんと言う、寂しげな熟女と出会ったのは、私の勤務先でもある田舎のメーカーの職場。

黛ジュンさんに良く似た美熟女な方でパートさんとして入社されたのですが、個性が強いせいか女性社員さんに、あまり評判が良くなく昼食時も一人で食べられていました。

食堂から出ると、そのパートの主婦は僕の事務所に来て空いた机でお昼寝をされていました。

なんか寂しそうで声をかけると家庭内暴力で精神的に、ボロボロだと話していました。

そして色々話すことで久しくなってきた春に、入社式を兼ねて花見に全社をあげてするのが恒例なので、多美子さんを誘ってみました。


会社としてはパートは社員ではないのでダメなのです…
【近親相姦】星を見る少女 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/04/06 14:54
2017/04/06 14:54
463名前:星を見る少女◆oJUBn2VTGE[ウニ]投稿日:2011/02/18(金)22:12:11ID:rM70Z9OU0 大学一回生の春だった。 そのころ僕は、以前から興味があった幽霊などのオカルト話に関して、独特の、そして強烈な個性をまき散らしていたサークルの先輩に心酔しつつあった。 いや、心酔というと少し違うかも知れない。怖いもの見たさ、のようなものだったのか。 師匠と呼んでつきまとっていたその彼に、ある日こんなことを言われた。 「星を見る少女を見てこい」 星を見る少女? 一瞬きょとんとしたが、すぐにそんな名前の怪談を思い出す。怪談というよりも都市伝説の類かも知れない。 「どこ…
★妻の元彼話で興奮し勃起する俺は変態
2017/06/28 14:44
2017/06/28 14:44
 結婚して4年、私は35歳、妻は32歳です。取引先との合コン仲間の一人だった妻は当時26歳、10代の頃は凄く可愛かっただろうなと思わせるアイドル顔をしていました。妻は、当時AKBだった篠田麻里子さんによく似ていて、本人もそれを強く意識して髪型を真似ていました。

 性格はさっぱりした朗らかな女性で、下ネタにも「私?エッチは好きですよ~。え?今?相手がいたらここに居ませんよ~」と嫌な顔せず付き合っていました。

 当時の合コン仲間では女性陣の中で最年長だった妻は、男性陣で最年長だった私と連絡役をしていてよく外で会っていたせいもあり、最も気心が知れた男女の組み合わせで、自然といつも隣の席にいま…
爆乳だが上品な令嬢が、ベットでは娼婦のように尽くしてくれた
2016/06/21 06:00
2016/06/21 06:00
私の20年ほど前の経験。相手は日本で指折りの食品会社の副社長の娘でした。
かなり短期で終わってしまったんだが、いつも「です」「ます」で喋る、まさに育ちの良いお金持ちのお嬢さんだった。
彼女とは、俺の友人の夕食会で知り合った。俺は彼女とは面識がなかったが、俺の友達が彼女を良く知っており、それで話をする事が出来た。


何でも、彼女の親父さんが退職してリゾート地に引っ越すとかで、彼女はまだ両親と一緒に暮らしていたので、一緒に行くのか1人で残るのかの選択を迫られていた。

彼女は身長約165cm、サイズは上から、85、60、90ぐらいで物凄くグラマーだった。

その上、目…
【イケメンに犯されたい女子大生】工事業者に電マ見つかった
2016/01/27 08:00
2016/01/27 08:00
こんばんは、先日、エッチな体験をしました。 初めての一人暮らしで引越し。インターネットを繋ぎにお兄さん2人が家に来てくれました。 私は21歳の大学生、それよりは少し上の25歳ぐらいかと思います。 最初は他愛も無い話をしながら、作業をしてもらっていました。 学生さん?大学生?とか何歳ですか?とか色々聞かれて一人の人がタイプだったので赤面してしまいました・・。 部品が足りないみたいで携帯で取り寄せてたみたいで一人のお兄さんが近くなんで取りにいってきますと言って、いなくなってしまいました。 その時に沈黙が続いて、彼氏はいるの?と聞かれ、ほんとはいたけど、そのときはいないと答えました。 …
大学生の俺には衝撃的すぎた奥さんのドドメ色のガバマン
2018/07/09 00:30
2018/07/09 00:30
「良かったら・・・オバチャンの穴・・・。好きに触っても良いよ・・・」と言いながら、奥さんが手で僕の指を自分のアソコに誘導してくれました・・・。


恐る恐るながら僕は、蠢いている膣口に指を1本挿れます。中は熱く、もう既に“ヌルヌル“していて、根元まで簡単に指が飲み込まれます。


膣口からお汁が“ポタポタ“溢れる程でした・・・。元彼女が指2本挿入で痛がったので、僕は“奥さんのならアソコに指が何本挿るのか?“と思いました。


僕が「指もっと挿れても良い?」と聞くと、奥さんは「好きなだけ挿れて良いよ」と優しく言ってくれました。順番に指の挿入本数を増やします・・・。


2本、3本・・・と簡単に全…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・外人の彼女ができたとか羨ましい!!

・綺麗な人妻の顔が快感に歪む

・性生活が有料で離婚したら粘着うざー

・モモとノンタン

・【人妻体験談】大親友の幼馴染に妻のオマンコを生で見せて、SEXまでさせてあげた

・男は女とヤル事で頭の中がいっぱい

・【浮気】美人で清楚な社長秘書はいい感じのM女だった

・妻と兄の情事は・・・

・酔ったマヤはエロい

・輪姦される事で体に性の快感が

・【人妻体験談】サービスとばかりにパンチラする天然な妻のおかげで後輩に慕われるようになった夫

・【熟女体験談】服従のポーズをして洗濯ばさみを使ってオナニーをする変態おばさん

・あけおめパンティ!ことよろパンティ!

・大学生男女の飲み会の末は乱交SEX

・【Hな体験】知り合いの人妻看護婦さんがしてくれた手コキ[前編]

・【人妻体験談】近親相姦をした息子が嫉妬してくれることに愛おしく思う母

・【熟女体験談】寝ている息子に夜這いをかけ、息子と近親相姦をしてしまい、息子の人生を狂わせてしまった母

・シナ人によりアフリカ内戦を激化 象は絶滅の危機

・人生初の乱交パーティーでしたがエロ勝手が

・あけおめパンティ?ことよろパンティ?

・【浮気】女の悦びを蘇らせてくれたスーパー銭湯のバイト君

・彼女がほかの男に弄ばれ感じている・・・

・二股かけてたJKに年上彼女を寝取られた

・【不倫】もはや童貞食いは私の趣味と言ってもいいかも

・いい人を演じる予定だったけど…

・元カノとの再会が…

・温泉旅行先で会社の同僚に妻が大サービス

・【人妻体験談】出会い系で知り合った子持ちママをイカせたら、中出しの許可が出た

・妻に淫らな体験をさせ興奮する私。

・下着好きな俺が若い子の脱ぎたて下着を撮影した話をする。