寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

男性の生殖器への魅力

2018/09/24 20:01


この前、主婦友達から相談を受けたんです。
その相談内容は、旦那以外の男性と関係を持ちたいとのことだったんです。
私が、そんなことしたらダメ、もし浮気をしてバレでもしたときどうするのか
と聞くと彼女はこう答えました。

『浮気は一回だけ、セックスレスの状態はもううんざり、私だって久しぶりにエッチがしたい』

と何の恥じらいも無く、いいました、でも彼女の気持ちは分かるんです。
正直結婚して、そういったことをしなくなってしまうもので、
とても日人肌恋しいと思うときはあります、だから彼女のその素直な気持ちを理解は
できるのですが、なかなか、真っ向から旦那さんを知っているだけにできなかったんですが
その友達からこんなことを言われたんですね

友達『旦那さん、あなたの携帯とかチェックする??』
私『いやされたことは無いけどなんで?』
友達『私の旦那はしてくるのよ』
私『うわーなんかいやだね、エッチの相手もしてくれないくせに』合わせた
友達『ねーお願いがあるんだけど』

嫌な予感がしたけど一応聞いてみた

私『何のお願い?』
友達『私の変わりに連絡をとってほしい人がいるの』

やっぱりそっち系だ、そこからどんどん話は大きくなった。
彼女が私にお願いしてきた事は、私の変わりに見ず知らずの男性と
連絡を取ってほしい、そして、友達と、その女性が会えるようにセッティングをしてほしい
とのことだったんです。

本格的に浮気計画を立ててると思い、最初はそんなことには協力できないと
いっていた私ですが、彼女の本気のお願い最終的には、納得してしまい
私は一回だけとの約束でセッティングをすることにしました。

そして驚いたことに相手の男性はまだいないとのこと
彼女が言うには、『艶妻の本音』というサイトなら、人妻ってだけで
そういった目的の男性がいっぱいいるから、結構良さげな男性を捕まえてほしいとの依頼

かなり、わがまますぎるお願いに、少し我慢の限界を感じましたが
一度、依頼を受けるといった以上は、断りづらく、彼女の言われるがままにその掲示板に登録

それから、彼女は、セッティングをお願いするだけお願いしてその日は帰りました。
そして、私は夜は旦那がいるので、夜に携帯を扱うことは無く、その日は登録だけを済ませ
終わりました。

そして次の日のことです。
その友達からの着信がすごいことに・・・かなり欲求不満なんだなと感じました
そして、友達の着信以外に何件かメールが届いていました。
それは、昨日登録したサイトを利用している男性からのメールで、さっそく会いたいなどの内容の文章でした。
私はこのセッティングの依頼を早く終わらせたかったので、すぐにその人たちに返信を返し、
エッチができるなら会えるよと、単刀直入に、返信をしていると、
ものすごく、興奮したような勢いで、返信が来ます、すごいなこの掲示板と思いながらも、
この調子なら、すぐにセッティングは終わると思っていました。

そして、一番くいつきがよく返信しやすい、年下の男性がいたので、
その人と多くメールのやり取りをしていました、しかし友達の要望は良い感じの男性
つまり不細工過ぎない男性ということでしたので、文句を言われるのは嫌だったので
一応その人の写メをもらうことにしました。

そしたらすぐに返ってきた返信メールに添付された画像をみてびっくり
思っていたよりもかっこいい感じの男性が写っていて、硬くなった男性の生殖器をむきだしにしている
裸体の写メ

びっくりしたけど、なんだかその写メに見入っている自分がいたんです
久しぶりに見る男性の生殖器、なんだか興奮までしたのを覚えています。

そして私はいけないことをしてしまいました。
この男性の人は、私とメールをしているし、今この人から、メールが届いたことは
友達は知らない、そう思うと、今目の前に移っている生殖器を、久しぶりに、私に入れてほしくなってきて
今日限りなら今すぐ会えるよと返信してしましました。

それからどんどん話は進んでいき、気づいたころには待ち合わせに友達をおセッティングするはずなのに
私自信が向かっていたんです。

そして写メと同じ男性が来て、すぐにラブホテルに行きました。
写メで見るよりも生生しくて、大きな生殖器にかなり興奮したのを覚えています。

私の友達の性欲を少し馬鹿にしていたのに、今その生殖器に夢中になっている自分を恥じましたけど
ほしくてたまりません。

私はそのまま、友達のセッティングを忘れて、その人と一回限りの不倫体験をしました。

そしてその後、私は、友達のセッティングを無事にできることに成功したんですが
私が、別で、セッティング前に、ほかの男性とホテルへ行ったことは友達はしりませんし、
私はいまでもその掲示板で、一回だけの浮気のできる男性と会ったりしています。

と友達のお願いがきかっけで、その掲示板にはまってしまった私は、
今、は旦那とのセックスレスはもう関係なしで、楽しく毎回違った人と不倫しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
俺を裏切った復讐・・・
2015/11/28 08:01
2015/11/28 08:01
昔会社に派遣で来たK子は相〇紗〇に似てモロ俺好みだった。
同僚Tに言うと「えーあんなやつどこがいいんだ?」と全く相手にしない。
確かに男に対してガードが堅い雰囲気があってどことなくすました感じ。
噂ではお嬢様育ちで男性経験なしとの情報も。そりゃハードル高いわ。
でもやたら美人だったのであきらめるのはもったいないとおもた。
「俺アタックしてみるわー」というと「どうぞおすきに」というスタンスだった。
なので最初はTや中の良かったM子などを含むグループでカラオケやライブなどを企画。
半年くらいでうちとけ、K子もなんとなく気のあるようなそぶりが見られたた所で個人的に呼び出してついに告白。
大学の卒業旅行で浮かれまくって白人男性に中出しされました…1
2017/12/16 23:10
2017/12/16 23:10
私は東京でOLしている20代の女子です。

今日は、大学生の時体験した海外での出来事で投稿しようと思います。

就職も決まり、もうすぐ卒業というので友達20人程でハワイに卒業旅行に行く事になりました。

男の子が9人で女の子が11人で、その中には私の彼氏もいました。

そして私達カップルも含めて3組のカップルが、そのメンバーに入っていました。

卒業旅行って事もあり、皆超楽しみにしていました。

そして色々面倒な準備も終えて、無事に出発する事が出来ました。

私も含めて、親以外と海外に旅行に行くのは初めての人がほとんどだったので、ドキドキでした。

男の子は外人さんのビキニが見れる!

っては…
閉店間近のお店で1
2017/10/24 15:19
2017/10/24 15:19
私が小学校年生の頃(平成年当時歳)の出来事でした。 以前通っていたお稽古ごとの近くにあったコンビニに久しぶりに寄ったんです。 (といっても駄菓子屋に毛が生えた規模で、時24時営業でした) そこはお稽古に通っていた時はほぼ毎日寄っていました。 その店のお兄さんは私をお気に入りだったらしく、私がお稽古帰りに人で行く時は、経営者の両親がいな いと私の買った商品をレジを打たずに入れてくれました。 「こんにちは」といって入った次の瞬間、まだ小の私も店の異変を察知しました。 店内の商品がほとんどなかったのです。 「」私がびっくりして唖然としているとレジの奥からお兄さんが満面の笑みでやってきました。 「真菜…
友達を待っている間に【エッチ体験談】
2016/03/13 20:03
2016/03/13 20:03
193さき04/09/0701:18ID:ttfcYJ0P大学2年生の女子です☆この前の金曜の夜のことをお話します! うちの大学はもともと男子学生の割合が多いこともあり、よく男子数人+私1人で遊ぶことがあります。 もちろん女の友達だけと遊ぶこともあれば、女複数+男複数ってこともありますが。 この前の金曜の飲み会は、前者でした!194さき04/09/0701:34ID:ttfcYJ0Pちなみに、先にも言った男女の比率上、私だけではなく、紅一点の飲み会になることはめずらしくありません。 場所は、一人暮らしをしているAくんの家です。 私を…
ホストは肉体労働だとつくづく思い知らされた
2017/03/14 23:10
2017/03/14 23:10
ホストだった俺は、肉体労働だとつくづく思い知らされた。
ほぼ毎日セックス、酒に溺れていたのである。

車が好きなので、マクラーレンの日本に何台しかない車を手に入れても、入れた時点で飽きてしまう。
感覚が麻痺してしまうんだ。

女だってそう。
向こうから「やって」と言って来るんだから。
種付けの馬みたいなものだ。

種付けの馬で思い出したけれど、youtubeで何気なく種付けのシーン見たら、いっぱいあって面白い。
穴に入れづらくて飼い主の人に入れてもらったり、人間臭いなーと。
黒人みたいにでかいから、「マン屁」なるんですよ。
見てると勃起してきた。

脱線してしまったけれど、同じようなもので、外…
忘年会で知り合った女性とその友人宅で声を押し殺しSEX【エロ体験談告白】
2016/04/28 09:38
2016/04/28 09:38

美香さんと知り合ったのは仕事関係の大きな忘年会だった。

席が隣で話していくうち大学の後輩ということが分かり週末、夕食を食べることに。

美香さんは20代後半で秘書をしているということ。

当日、京都駅横のセンチュリーホテルで待っているとフォーマルな服装で

彼女がやって来た。