寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【人妻体験談】現場作業員の寮の寮母となったシングルマザーが作業員達に集団レイプされた

2018/09/24 18:02


シングルマザーになった母は僕を育てる為に必死で働いてくれました
そして、僕が中学生の良い高校に行けるようにと母は何とかして僕を塾に通わせたがっていました
そんな時、母が見つけてきた仕事は
住み込みで働けて家賃のかからない現場作業員の寮の寮母でした
そして僕ら親子はその寮に住むようになったんです
寮には十人の作業員がすんでいて、母はその作業員達の食事の世話等をしていて仕事の割には高給で母はすごく喜んでいましたが
実はその高いお給料には別の仕事の報酬が含まれていたんです
寮母として働き始めて一ヶ月程たったある日僕が塾から帰ってきて玄関に入ると、この寮に住む五十代から三十代の作業員四人が僕と母の住む部屋に向かって歩いていました。
何だろう?と僕はそう思いながら作業員達を見ていると四人は部屋のドアをガチャッと開けると部屋の中へと入って行きました。
すると部屋の中から
「きやあぁぁっちょっと離してっ、何をするんですかっ」
と母の悲鳴が聞こえてきて、僕は急いで靴を脱ぐと部屋の前に来て、少し開いたままのドアの隙間から中の様子を覗いて見ました。
すると部屋の中では三人の作業員が三角巾を頭に被りかっぽう着姿の母に抱き着いて、無理矢理キスをしたり身体を触ったりしていて、その間に残った一人の男が、押し入れから布団を引っ張り出して畳の上に引くと、その上に男達は母を押し倒してして集団レイプしはじめたんです
「いやっ!ちょっと止めてっお願いだから止めてちょうだい」
悲鳴を上げながら必死に抵抗する母の上に作業員達は群がるように覆いかぶさると顔を近づけて母の顔を舐めたり切り傷などで荒れたごつい手で胸を揉んだり拷問するように寮母として働く母を犯しているんです
そして一人の男が母のスカートを捲くり上げ、パンストをビリビリッと引き裂き花柄のステッチが入った紺色のパンティが姿をあらわすと、男は両手をパンティにかけてグイッと引っ張り始めると
「やだぁっ!お願いだからやめてぇっ」
泣き叫びながら、足をバタバタさせて抵抗する母から、パンティが離れていくと、股間の黒々と生えた陰毛と、周りが赤黒くなったマンコが丸見えになりました
「いやあぁ−−っやっ止めてぇっ、離してお願い」
拷問レイプされた母は泣き叫びながら、必死に抵抗しようとしていましたが、屈強な作業員達はまるで母の抵抗する姿を楽しむように、ニヤニヤしながら見ていたのです
ここで僕はやっと母が、作業員達に犯されそうになっている事に気付いたんですがレイプに強い興味がある僕は、母を助ける事なく様子をじっと見ていました
母のパンティを脱がせた男は、マンコにむしゃぶりつき、ジュルジュルと音を立てながら舐め回していると、他の作業員が
「おいっお前!早く犯っちまって、俺達に順番を回せよ!!」
と焦りながら話すと、
男は
「まぁそう焦るなって。俺がクジで一番になったんだからまずはじっくりと楽しませてもらうぜ。」
と言いながら、作業ズボンとトランクスを下げて、
いきり立ったペニスをさらけ出すと、母の脚を両手で開き、自分の下半身を割り込ませて、母のマンコに自分のペニスを押し付けると、
「あぁっ・・いやっいやぁっいやあぁぁお願いですからっ、入れないで下さぃ」
母は男お前達に身体を押さえ付けられながら、挿入しようとする男の方を見て哀願していたが男は何のためらいもなく、一生懸命に身体をくねらせて抵抗する母のマンコに、ペニスをズブッと突き刺してレイプしていきました
「いやぁぁっ!!止めてっお願い、入れないでっ入れないでぇ」
母の哀願も虚しく挿入を終えた男は早速腰を動かし始めました
男が腰を降る度に、玉袋が母のお尻に当たり、パチンパチンという音を響かせながら布団の上で母は自分の身体を揺さ振られながら
「うぅっ・・・もう止めて、お願いだからもう離して」
と泣きながら母は許しを願っていたが、
「おぉっ・・・寮母さんよぅ年齢の割には絞まりがいいじゃねぇか」
男は夢中でハァハァと息を荒げて腰を振り続けていると、母と男の性行為を見ていた他の男達が興奮してきて、母の割烹着と白いシャツの胸元に手をかけて、力いっぱい引っ張ると、ビリィィッと布が裂ける音がして、割烹着と白いシャツが引き裂かれると
中からパンティと同じ花柄のステッチが入った、紺色のブラジャーが現れた
「いやぁ・・・お願いだからもう止めて」
男達は皆でブラジャーに手をかけて引っ張ると、
ブラジャーはアッという間に引き千切られて母から剥がされ、少し弛んだ豊満な乳房が出てくると、全員で乳房に手を伸ばし乱暴に揉んだり口を付けて吸ったりしていました
そうして男達は母を凌辱レイプしていると、母に挿入している作業員が
「ウゥッ・・・もうイキそうだ」
と唸ると腰の動きが早くなると、
「あぁっお願いっお願いだから膣内にだけは出さないでっ!!」
母は三角巾を乱しながら、頭を左右に激しく振って泣き叫んでいたが、
男は
「もっもうダメだっ~出るっ出るっ!!」
と叫び力いっぱい母に腰を打ち付けつけると、身体全体が二、三度震えて、母の膣内に精子を放出して中出しレイプしたんです
「いやあぁぁ−−−ぁっ!!やめっやめてぇぇうぅっお願い・・・早くペニスを・・抜いてちょうだい」
母は泣きながら男にペニスを早く抜くように願うと、男は何度か腰を振って、最後の一滴まで精子を放出して、ゆっくりと母のマンコからペニスを引き抜くと、鳴咽を漏らしながら横たわる母のマンコから、白濁の精子がドロッと溢れ出してきました
男が満足そうな顔をしていると他の男が
「おいっ次は俺の番だぞ!早く代われ代われっ!!」
と言って焦りながら母の股を開くと、マンコにペニスを一気に突き刺しました。
「ううぅっ!お願いだからもう止めて下さいっ!!」
母の悲痛な叫びも虚しく、男は激しく腰を振ると、マンコの中の精子をペニスが掻き混ぜて、グチュッグチュッという音が部屋に響いていました
その間にも他の男達は、母の乳房を激しく揉んだり、強引にキスをして舌を入れると母は苦悶の表情をしながら
「うぅっ、むうぅぅっ!」
と苦しそうに呻いていました
母はまた、男の腰の動きに合わせ身体を揺すられていると、
腰を振っていた男が「ウゥッ寮母さん、出るっ出るっ!」
と叫んで母の膣内に、また精子を放出すると
「止めてっ止めてぇ−っ!!」母は足首に紺色のパンティを絡ませながら、
脚をバタバタと振って暴れていたが、やがて脚の動きが弱くなり、
そして遂に脚は布団の上に落ちると、ピクリともしなくなりました。
「ウゥッグズッ・・・お願いだから・・・本当にもう止めて、離して下さい・・・・」
母は再度男達に哀願したが、聞き入れられる事もなく、今度は三人目の男が
「オイッ寮母さん!次は俺の番だぜっ!!」
と言って母を俯せにすると、お尻を持ち上げてバックから、
母の精子が溢れ出すマンコにペニスを突き刺しました。
「あうぅっ、いやぁぁ・・・」
母は弱々しい悲鳴を上げながら、男に後ろからズンズンと突き上げられると、
マンコの中の精子が掻き混ぜてられ、泡立ちながら男のペニスに絡み付いて、
グチャッグチャッグチュッと卑猥な音が、部屋じゅうに響いていました。
「うぅっひぐっ・・・もう嫌ぁぁっ!お願い誰か助けて・・・〇〇ちゃん・・〇〇ちゃんお願い・・・お母さんを助けに来て・・・・」
母は僕の名を読んで助けを願っていたけど、
僕はペニスをギンギンにして興奮しながら、
母のレイプされる様子を見ていて、
男達に群がれて凌辱される母を、見殺しにしてしまいました。
母は男に後ろから突かれると、弛んだ乳房と頭と三角巾を揺らしながら
「あぐっううぅっ・・・いやぁ止めて・・・・」
か細い声を漏らしていると、男が
「ハアッハアッ・・なぁ寮母さんはあんまり男性経験がないんだろ?四十代の割には結構いい絞まりしてるじゃねぇか」
と興奮しながら、腰を振り続けていた。
僕は、母が父と離婚してからは、僕を育てる為に必死に働いてくれて、
男と付き合う暇などなく、セックスをする事もなかった筈なので、
マンコの絞まりがいいんだろうと考えていたら、男が険しい顔をして
「ウゥッ寮母さん、いいかっ出すぞ出すぞっ・・・ウックウッハアァッ!!」
と叫ぶと、母は
「いやぁ・・・もう中へ出すのだけは許して・・・・お願いだから、外に出してちょうだい・・・」
と頼んだが、
「出るっウックウゥッ!!」
男は唸り声を上げると、一気に母の膣内に、
三人目の放出を行ってしまいました・・・。
「いやぁぁっ!・・・・ひどい・・・もう中で出さないでって言ったのに・・・・・」
母は願いが通じずに、中に出されて泣いていると、
放出を終えた男が、母のマンコからペニスを引き抜くと、
ブジュッと音がして、マンコから三人分の精子が溢れ出してきて、
ポタポタと布団の上に滴り落ちていった。
「酷いっ・・・酷過ぎるわ・・・」
布団に顔を付けて泣いている母に、四人目の男が近づくと
「うわっ寮母さんのマンコ、もうベチャベチャじゃねぇか!じゃあ俺はこっちの穴にぶち込むかぁ」
と言って、四つん這いの格好の母のお尻を掴むと、
マンコではなく、アナルにペニスを近づけていきましたが、
その男のペニスは太さが七、八センチぐらいあって、
長さも500ミリリットルのペットボトル程ある、まさしく巨根でした。
「きやぁぁぁっ!止めてぇ−−っ!!そんな大きいペニスを入れたら裂けちゃうっ!!!」
母は男のペニスが目に入ると、悲鳴を上げて逃げようとしたが、
他の男達に身体を押さえ付けられてしまい、
男は巨根を母のアナルに近づけてと挿入を始めると、
メキメキッと音を立て…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
若くて元気なピザの配達員を誘惑
2017/05/06 12:19
2017/05/06 12:19
ピザの配達の子を誘惑した時のことを書きます。 一度頼んだ時に、私好みの可愛い子がきたので、ちょっと興味を持って「ここはあなたがいつも来るの?」と確認をしたら「そうです」という返事だったので、次の日に早速ピザを頼みました。 ピザを頼んですぐにお風呂に入って、風呂上りを強調しておきました。 そしていいタイミングで彼が配達に来てくれたのです。 頭と身体にタオルを巻いて玄関を開けて、「ちょっと待っててね」と言って少し待っててもらいました。 5分位かな。 そして、そのままの格好で玄関に行き・・・。 私「ゴメン中に入って、ピザだけお皿に移してくれる?」 彼がテーブルの上にピザを置き、お皿に…
【熟女体験談】熟女フェチ向けの人妻ヘルスに行ったら、実の叔母さんに会ってしまった
2016/06/16 12:02
2016/06/16 12:02
2016/06/16 (Thu) 新社会人になって、
一番の楽しみだったのは初めて貰うボーナス。


ボーナスで何を買おうか?
それとも貯金して将来の結婚資金でも貯めるか

使い道に頭を悩ますのが楽しかった

でも一年目のボーナスだから
中途半端な金額だからイマイチ欲しいものが買えない。


そんな時、先輩社員から声がかかりました。


「おまえな~、貯金なんてだるい事言ってたらダメだぞ」

「えっ?マズイっすか?」

「男は黙ってフーゾク!これだよ~」

「風俗ってもったいないような気が・・・」


人生初のボーナスの使い道がフーゾク?

ちょっと嫌な感じがしたけど
断れない…
夜。
2017/08/17 07:49
2017/08/17 07:49
記憶があいまいなんですが、中学2、3年生のころの話。 その頃、僕には小学5年生(だっと思う)の妹がいて普通に話もする普通の仲でした。 たまに嵐があったり小規模な地震があったりした日だけ、妹が”一緒に寝ていい?”と言い同じベッドで寝たりするくらい。 その日も夜に風が強く、不安に思った妹が”一緒に寝ていい?”と言ってきた。 僕はのどが渇いて水を飲みにいくところだったので、妹には”先にベッドで寝てろ”と言っておいた。 水を飲んだあと、トイレにもよっていたので部屋に戻るまで5分くらいの時間がかかった。 部屋に戻り、ベッドを見たとき正直焦った。 妹が横になって読んでいた本が僕が枕の下に隠していたエロ…
【女子高生の浮気エッチ】友達の彼氏寝とったのバレてレイプされてイク
2016/09/12 12:13
2016/09/12 12:13
友だちの彼氏と付き合った事がバレていました。 高校2年の時です。仲の良いグループの中でも特に仲良くしてた友だちの彼氏が私に告ってきました。 告ったと言っても「彼女と別れるから付き合ってくれ」とか「好きだ」とか言われたわけではありません。 「おまえを抱いてみたい。ヤりたい」というセックスの誘いでした。 「えーっ??彼女いるじゃん」て言うと「俺は絶対に言わないし、おまえが黙っていればバレない」と言われ、更に「俺に抱かれてみたくない?」と聞かれ「私、絶対にバレたらマズイと思うから・・・彼女にはもちろんだけど誰にも言わないでね」と念を押して付き合う事にしました。 私を欲しがっていたし・・・…
ドMでパイパンな19歳とポリネシアン・セックス【SEX体験談】
2018/04/14 07:10
2018/04/14 07:10
何かとセックスに関して好奇心の旺盛なセフレの19歳の麻衣ちゃん(仮名)。
大島麻衣に似た87センチのFカップのお乳を持った、スタイルのいいムッチリ娘。

彼女は明るい性格で、どちらかと言えばSだけど・・・、ベッドではドMに豹変するようになりました。

色々と仕込んで、緊縛したり、90センチあるお尻も開発済で、今ではアナルセックスでイキまくります。

俺の趣味もあってパイパンにしてます。
最近、本人が「手入れが面倒くさい」と永久脱毛してきました。
最近の日本の女の子の間で増えてるらしい・・・。


週末に泊りに来たある日。
ポリネシアン・セックスなるものをしてみようと言い出した。

俺も聞いたこ…
出会い系で知り合った女の子が友達を連れてきて後部座席でレズりはじめて・・
2018/06/15 01:01
2018/06/15 01:01
いつぞやに出会い系で会った19の子から、今から遊ぼうという?がきたんで、車を走らせ待ち合わせ場所に。 俺:「お久しぶりー」 N:「おひさー。あのさー、もう1人いるんだけどいい?」 俺:「また男じゃねぇだろうなー?」 N:「違う違う、T(俺)の好きな現役女子○生だよー」 おっと、こりゃラッキーと思い、入ってきた子がこれ上戸彩似の小柄の子。 A:「始めましてー、Aでーす」 俺:「ういっすー。とりあえずドライブでもすんべ」 Aは進学したばかりだそうで。手を出したら犯罪だな・・・。 Nは19の子はぽっちゃり150cm娘。Cカップで胸元が開いた服を着ていてミニのデニムスカート Aは1xの子はジャーシ…
チンチンからの膿だし行為
2017/03/07 08:09
2017/03/07 08:09
331 :331:2006/07/08(土) 20:45:25 僕には高橋早紀ちゃんという幼馴染が居ました。 ルックスはまぁまぁだったと思います。あまりに近しい存在だったので 実際のところ彼女が同級生からどういう風な存在として思われていたのか よく分かりません。ただたまに早紀ちゃんとご近所で親しくしていると いう事を羨ましがる友達が居たりしたので、そこそこには人気があった のではないかと思います。成績はかなりのものでした。恐らく学年でも 三本の指には入ってたのではないかと思います。よく彼女の宿題を丸写しに させ…
【浮気】金髪チビに寝取られたヤリマン彼女
2018/07/30 18:00
2018/07/30 18:00
大学時代の話です。入学から1ヶ月、僕はとある文化系のサークルに入りました。そこで出会ったのが裕子です。身長は170センチあるかないかくらいで、胸はEカップ。水泳をずっとやっていたので少し肩幅が広く、ちょっとムチムチしてました。 サークルの活動とか飲み会とかで仲良くなり、ある時酔った勢いでキスをして、そのままラブホで・・・ありがちですね。後で知ることになるのですが、彼女は当時付き合っていた彼氏がいたのです。セックス後に彼氏の存在を知ったのですが、当時恋愛経験の浅かった僕は、(それでもいい、すぐに自分と付き合ってくれるはず)と本気で思っていました。馬鹿でしたね、ホントに。 …
義父が入ってきた時、瞬間的に絶頂に昇り詰めていました
2017/01/06 21:20
2017/01/06 21:20
結婚3年目の25歳主婦です。
私の悩みと体験を告白します。

私は義理の父親、つまり主人の父と関係があります。
事の起こりは、昨年、私が24歳になってすぐに実父が入院したことでした。
病名は言えませんが、とても難しい病気です。



私の実家は、あまり裕福とは言えませんし、母が元々体が弱いので働きに出ることが出来ず、父の収入が全てでした。
その父の収入が無くなったのです。
僅かな蓄えは、父の入院費用と手術費用にあっという間に消えてしまいました。
夫も支援してくれようとしましたが、私より1歳年下で給料もそれ程多くありませんから、支援には限界がありました。
おまけに、父にも母にも兄弟が…
温泉旅行でおじさん達に逝かされた妻(6)
2016/08/30 06:00
2016/08/30 06:00
隣の部屋を覗くと…座った誠さんのモノを四つん這いの
妻がしゃぶっていて、直樹さんが妻をバックから攻めていました…
洋子さんは小声で「由香利ちゃん…凄いわね~(笑)」
直樹さん「…お~気持ち良い…奥さん…良いよ~」
直樹さんはゆっくりと同じリズムで腰を振ってました…


妻「…ん…ん…」

誠さん「由香利ちゃん…どうだい?俺のは?(笑)」

妻は口をふさぐ誠さんのモノを口から離し…

妻「…ハァ…ハァ…太くて…逞しい…あぁ~…」

妻が答えると、直樹さんは、腰を少し速く振りました…

妻「あぁん…あぁん…あぁん…あぁ~ん…」

誠さん「旦那さんのと比べてるのかな?(笑…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・外人の彼女ができたとか羨ましい!!

・綺麗な人妻の顔が快感に歪む

・【不倫】初めての浮気は幼稚園のパパ友でした

・性生活が有料で離婚したら粘着うざー

・【熟女体験談】厚化粧なスナックのママとお店のボックス席でセックス

・モモとノンタン

・【人妻体験談】大親友の幼馴染に妻のオマンコを生で見せて、SEXまでさせてあげた

・男は女とヤル事で頭の中がいっぱい

・【浮気】美人で清楚な社長秘書はいい感じのM女だった

・酔ったマヤはエロい

・【人妻体験談】サービスとばかりにパンチラする天然な妻のおかげで後輩に慕われるようになった夫

・【熟女体験談】服従のポーズをして洗濯ばさみを使ってオナニーをする変態おばさん

・あけおめパンティ!ことよろパンティ!

・大学生男女の飲み会の末は乱交SEX

・【人妻体験談】近親相姦をした息子が嫉妬してくれることに愛おしく思う母

・【熟女体験談】寝ている息子に夜這いをかけ、息子と近親相姦をしてしまい、息子の人生を狂わせてしまった母

・あけおめパンティ?ことよろパンティ?

・【浮気】女の悦びを蘇らせてくれたスーパー銭湯のバイト君

・彼女がほかの男に弄ばれ感じている・・・

・あんなに綺麗ごとを言っていた母が・・・

・【初体験】処女なのに乳首イキさせられた

・二股かけてたJKに年上彼女を寝取られた

・いい人を演じる予定だったけど…

・【熟女体験談】エッチな本を見つけたらおばさんに見つかり、オチンチンを舐めて筆下ろしまでしてくれた

・温泉旅行先で会社の同僚に妻が大サービス

・ 寝取られ動画サイトに影響されて、嫁を単独男性宅へ

・【人妻体験談】出会い系で知り合った子持ちママをイカせたら、中出しの許可が出た

・妻に淫らな体験をさせ興奮する私。

・【不倫】工事服の男の巨大なシンボルに私の目は釘付けになった

・下着好きな俺が若い子の脱ぎたて下着を撮影した話をする。