寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

#男前な姉さん女房を、後輩の彼氏に抱かせることになって6(転載禁止)

2018/09/24 17:22




ミキは、苦しそうにも聞こえるようなあえぎ声を上げ続けています。昌子ちゃんと彼氏さんは、徐々に息が合っていき、ミキの上下の穴をなめらかに犯し続けていきます。

『イクっ! イクゥッ、もうイッてるのっ、止めて! おかしくなるっ!』
ミキは、見た事もないような顔であえぎ続けています。僕は、狂ったようにあえぐミキを見て、ペニスをしごき続けていました。
僕は、完全に蚊帳の外です。さっきまでは、昌子ちゃんとセックスしていましたが、今は1人でオナニーをしているような状況です。

ミキは、何度もイキながら悲鳴のようなあえぎ声を上げ続けています。そして、昌子ちゃんも彼氏さんも楽しそうに腰を振り続けています。すると、彼氏さんが余裕のなくなった声で、
「あぁ、ヤバい。出そう。中で良いのかな?」
と、ミキに質問します。
『イって! 中に出してっ! お尻なら妊娠しないから!』
ミキは、そんな風に叫びました。すると、昌子ちゃんがニヤけた顔で、
『あっちゃん、良いの? お尻にも中出しされちゃうよ? もう、全部奪われちゃうよ』
と、僕に言ってきました。僕は、そんな風に言われながらも、バカみたいにオナニーを続けていました。

「出すよ、中に出しますからね。イクっ、ウゥッ!」
彼氏さんは、うめきながらミキのアナルに射精を始めました。ミキは、膣に出された時とは違いそれほど激しい反応はしませんでしたが、それでもとろけた顔でうめいています。
『あっちゃん、入れてみたら? まだ、先輩のアナル、味わってないんでしょ?』
昌子ちゃんは、そんな事を言い出しました。彼氏さんはその言葉に反応したようにすぐにどき、横の椅子に腰掛けました。
『ほら、こんなにほぐれてるよ。すぐ入れてみなよ~』
昌子ちゃんは、ミキのアナルを大きく拡げながら僕に声をかけてきました。小さな昌子ちゃんの手で拡げられたミキのアナル……。ポッカリと穴が開いたようになっています。
ピンク色の腸壁や、真っ白なザーメンが目にまぶしいくらいです。僕は、吸い寄せられるようにミキの後ろに回り込み、ペニスをアナルに押しつけました。そして、一気に滑り込ませると、ほとんど抵抗感なく根元まで入りました。

『あれ? 入ったの?』
ミキは、不思議そうに質問してきます。僕は、恥ずかしくて顔を赤くしながら、根元まで入っていると言いました。
『悪い……。なんか、拡がっちゃったのかな?』
ミキは、慌ててそんな風にフォローしてきました。僕は、3人に笑われているような気持ちになりながら、それをはね除けるように腰を振り始めました。

『うぅ、ンッ、ンッ、んあっ、固いよ。いつもより固い』
ミキは、嬉しそうに言います。でも、あえいでいる感じはなく、吐息が漏れているだけのような感じです。

『あらら、先輩、アナルガバガバだもんね。じゃあ、交代する? まだ、前の方が締まるんじゃない?』
昌子ちゃんはそう言うと、ペニスバンドを引き抜きました。
『ウゥッ! ぐぅ、ハァ……あぁん』
魂が抜けていくような声を出すミキ……。僕のペニスでは、絶対に出さないような声です。
『じゃあ、あっちゃんそこに寝なよ!』
元気いっぱいに指示をする昌子ちゃん。僕は、言われるままに仰向けで寝転がりました。すると、すぐにミキが僕の上にまたがってきて、僕のペニスを膣に挿入しました。
生の膣壁に絡みつく感触……。僕は、気持良くて声が漏れていました。

アナルの方は、本当に感触が薄かったです。そもそも、カリ首がどこにも触れていないような感じでした。サイズのあっていない穴に入れてしまっている感じが強かったです。でも、膣はまだ違いました。強烈に締めつけてくるわけではありませんが、それでも締まりの良さを感じる程度には締まっています。

『気持ち良いよ。すごく固くなってるね』
ミキは、僕の耳元でささやくように言います。でも、さっきまでの我を忘れた感じはありません。
『あっちゃん、どう? 先輩のお尻、凄く名器なんだって。先輩とした人は、みんなお尻の方が良いって言ってたんだよ~』
昌子ちゃんが、ニヤけた顔で言います。僕は、みんなって? と、思わず質問していました。
『ばっ、ばかっ! 余計な事言ってんじゃないよ!』
珍しく大慌てのミキ。僕は、イヤな予感しかしませんでした。僕は、ミキにナイショはなしでしょ? と、言ってみました。すると、ミキは動揺している感じになり、口ごもります。

『昔、私と付き合ってた時、けっこう乱交してたんだよ。あっちゃん、聞いてないの?』
昌子ちゃんは、いじめっ子みたいな顔になっています。僕は、王様ゲームだけじゃなかったの? と、ミキに聞きました。

『……ゴメン。昔の事だから……』
ミキは、泣きそうな顔で言います。すると、昌子ちゃんがしたから腰を突き上げるように動かしながら、
『フフ。先輩って、廻されて中に出されるのが大好きだったんだよ。口にもアソコにも、お尻にも入れられて、全部の穴に出されるのが大好きだったんだよ』
昌子ちゃんは、そんな説明をしました。僕は、震える声で本当なの? と、ミキに質問します。

『……本当だよ。でも、今は違うから……。ゴメンね、嫌いになった?』
ミキは、泣き出してしまいそうな声で聞いてきます。僕は、すぐに嫌いになってなんかないと言いました。そして、詳しく聞かせて欲しいと言いました。
『ハァ? 本気で言ってるの? て言うか、なんでもっとカチカチになってるの? ドヘンタイかよ』
ミキは、一瞬でいつものミキに戻ってしまいました。
『あっちゃん、寝取られマゾだもんね。先輩の過去話も大好きだもんね~』
昌子ちゃんは、楽しそうです。

『先輩、私に逆ナンさせるんだよ。それで、すぐにラブホテルとか行っちゃうんだ。先輩って、マッチョに廻されるのが好きだから、ラグビー部とかアメフト部の男子ばっかり逆ナンしてたんだよ』
昌子ちゃんは、そんな説明をしました。すると、ミキが、
『違うって。昌子が勝手にナンパするから、仕方なく付き合ってただけだろ』
ミキは、もういつも通りです。泣きそうな感じも、反省している感じもなく、楽しそうですらあります。

『またまた~。あっちゃんの前だからって、ウソついちゃダメだよ』
昌子ちゃんは、からかうように言いました。
『昔の事なんて、もういいだろ? ほら、動きなよ』
ミキは、話を変えようとしているようです。でも、昌子ちゃんはさらに話を続けていきます。

『いつも、10人まで入れる部屋使ってたよね。8人に廻された時は、私も先輩も失神しちゃったんだよね』
昌子ちゃんが、楽しそうに言います。僕は、マッチョな大学生8人に廻されるミキを想像して、信じられないほど興奮してしまいました。

『懐かしいな。あいつら、部屋代も払わずに逃げるから。後で探してとっちめてやったよな』
ミキは、懐かしそうに言います。
『そうそう、先輩、10倍くらい取っちゃいましたもんね。泣いてる子もいたよね』
昌子ちゃんも、懐かしそうに言います。
『そうそう、良いガタイしてるくせに、メソメソしてキモかったよな』
2人はそんな風に話ながら笑っています。僕は、さらにミキのイメージが変わりました。いくら昔の話とは言え、やっている事がメチャクチャです。

「じゃあ、またやってみたら? 俺とあっちゃんで見学するからさ」
彼氏さんが、とんでもない事を言い始めました。
『あっ、良いね! そうしようよ。また、メチャクチャにされたいなぁ』
昌子ちゃんが興奮した顔で言います。
『ダ、ダメだよ。そんなのダメに決まってるだろ』
ミキは、慌てて否定します。
『どうして? あっちゃんも見たいって言ってるよ』
昌子ちゃんは、イキなりそんな事を言います。僕は、なにも言っていません。慌てて、そんな事言ってないよと言いました。

『……でも、ガッチガチじゃん。興奮してる? 私が廻される姿、見たいの?』
ミキは、あきれたように言います。僕は、少し逡巡しましたが、結局うなずいていました。
『はぁ、なんでこんなヘンタイなんだろ。仕方ないな、やってやるよ』
ミキは、そんな風に言います。
『先輩、そんな言い方してるけど、メッチャ嬉しそうじゃん』
ニヤけた顔で言う昌子ちゃん。ミキは、軽く笑いながら僕のペニスと昌子ちゃんのパニスバンドを抜きました。
『じゃあ、段取りよろしくね』
ミキは、昌子ちゃんに軽くキスをすると、浴室の方に行ってしまいました。すると、
『あっちゃん、いまイッてないでしょ?』
と、昌子ちゃんに質問されました。僕は、ミキのアナルではイケませんでした。サイズが合っていないというか、僕のでは細すぎて刺激が足りませんでした。うんと返事をすると、
『じゃあ、イカせてあげるね。あっちゃんだけイッてないの可哀想だもん』
と、言ってくれました。そして、ローションを自分のアナルに塗りつけると、対面座位でアナルセックスを始めました。彼女のアナルは、ミキのアナルと違ってかなりキツい感じです。締めつけて絡みついてくる感じもあり、僕はすぐに射精感が高まります。
『あぁ、気持ち良い。あっちゃんのおチンポ、カッチカチで凄く気持ち良いよ』
昌子ちゃんは、彼氏さんを挑発するように言います。彼氏さんは、興奮と悲しみが入り混じったような表情をしています。そして、結局オナニーを始めてしまいました。

今度は、僕と昌子ちゃんのアナルセックスを見ながら、彼氏さんがオナ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【寝取られ体験談】妻が黒人に・・・
2015/11/09 16:28
2015/11/09 16:28
2008/01/27 15:49┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者 今年40才になる平凡なサラリーマンです。 不況の中、何とかリストラされずに頑張っています。 妻、公江(37才・155・83・60・88)と子供が2人(小6・小3)小さな一戸建に住んでいます。 去年の春から週に2回、我が家で英会話教室を開いています。 講師は来日して10年になる、ジョン(アメリカ黒人・37才)で、きっかけは妻の親友の旦那の関係で・・長くなるので省略します。 私は朝7時頃家を出て夜8時頃帰宅します。 妻の異変に気付いたのは、化粧が濃くなった感じと、SEXの時積極的になった事アノ時英語が混じる事…
クラスの女子に頼まれて公開オナニー
2015/10/31 12:12
2015/10/31 12:12
132 :オナ猿:2008/12/13(土) 21:02:40中学三年の夏頃の話。中学三年の時の女子というと、ある程度体が成長していて 男子からしたら性欲の対象になる事も多いと思う。  俺は、当時綾香っていう好きな娘がいた。クラス内でもかなり可愛かったから男子も 何人か綾香の事が好きだったんじゃないかな  俺も綾香の事を考えては、毎日悶々としていて、胸や陰部に挿入する妄想をしては オナニーしていた。 もちろん、毎日綾香でオナニーする訳じゃない。 席替えをして、俺の前の席には奈織って子が座った。 奈織は、小柄な体でキャラが良くこれま…
襲われてたかも・・・
2016/01/14 15:01
2016/01/14 15:01
初投票で初告白です。 僕の住んでいるとこは、昔からの集落で先祖代々住んでいる家が多くあります。 なので、夏の暑い日は夜も網戸にして寝ている家ばかりです。 僕の家も、表から簡単に庭側へこれるんですが、夏場の夜は網戸にして寝ていました。 小さい頃から、寝付き(すぐ、深い眠り)と朝起き(7時10分前に自然に覚める)は抜群に良い体質でした。 小学6年の頃、自分の部屋をもらいました。夏場の夜はエアコン節約もあり網戸にして寝ていました。 中学の頃は、なぜかいつもボーッとしてたことがおおかったです。 そして、中学2年の頃のある朝起きたらペニスが剥けてました。剥けるような前兆など全くなかった 当時も、なんで剥…
Eカップの隣の主婦4
2017/05/14 05:01
2017/05/14 05:01
翌週・・・・ 「ねえ?、主人札幌転勤決まったのよ、娘の学校のこともあり単身で いってもらうわ?」「へえ?大変だね」「用心棒お願いね?」 「はい、コーヒー・・・」「ありがとう」 「ケンジさんは転勤とかは・・」「エリアで勤務決まってるから特に・・・」 今日の彼女は白のTシャツに花柄の涼しげな膝丈スカートです。 「きょうのスカート素敵だね」「ありがとう、涼しいのよ」 「いいかな?」「えっ」キッチンにいき彼女を後ろ向きにさせます。 「えっ、ここで」スカートを捲り上げます。 「すげ?・・・」今日は真っ白のショーツです。 大きく発達したでか尻です。お○ん○のあたりの肉付きがたまりせん。 「どうした…
合コン帰りの女が大当たりすぎて興奮が止まらなかった 2【体験談】
2017/07/16 22:10
2017/07/16 22:10
バッグを持ち肩を貸しながら店を出たが、駅前にはタクシーすらない状態。「家は駅から近いの?送るからちょっと教えて?」
俺の問い掛けに「ふぁ~ぃ・・・」としか言わない。

疲れたので花壇に座らせようとすると倒れちゃうし、さすがに困った。

俺「じゃそこのホテル行くけどイイ?」
彼女「はぁ~い」
俺「じゃおんぶするから乗って?」
彼女「はぁ~~い」

巨乳を背中に感じつつ、彼女をおんぶしながら200メートルぐらい歩いた。

さすがに汗をかくほど疲れたが、巨乳のお陰でなんとかホテルに到着。フロントで怪しまれたが、「酔っ払って寝ちゃって・・・ね?返事は?」「はぁ~い・・・」みたいな事をして通過。
【レイプ・痴漢】【痴漢・痴女】男「なぁイケメン、一緒に痴漢しようぜ?」【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/05/17 11:54
2017/05/17 11:54
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金)11:16:06.29ID:sSLVaQQv0イケメン「え?」男「いや、だからさ。痴漢しようぜ?」イケメン「駄目だよ……知ってるだろ?痴漢は犯罪だよ?」男「大丈夫、絶対に捕まらない方法を思いついた」3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金)11:18:28.96ID:sSLVaQQv0男「こないださ、通学の満員電車で痴漢してたんだよ」イケメン「今、さらっとすごいこと言ったね」男「同じクラスの女に痴漢してたんだけどさ、パンツに指突っ込んだところで女が顔上げてこっち見たのよ」----…
動画が保存されてた
2017/11/22 23:31
2017/11/22 23:31
                                  そんな動画があったなんて知らなかった 初めて見せてもらった、その動画 子供同士、裸でエッチあそびしてる 男の子は小学5年か6年くらい、仰向けで その上に女の子が、股がってて 女の子のほうは、5才か6才くらい、かな しきりにお尻をふってる 自分の子供エッチをおチンチンに押し付けて ぎゅうぎゅうって押し付けて、こすりつけて まだ、あどけない、ほんとに子供 楽しそうに、声を出して笑ってた ときどき、自分の子供エッチを見おろしたり こっちのカメラの方を見たり 男の子は、女の子を離さないように 両手で腰を、ぎゅって押さえつけて 下からぐ…
★パートの美人人妻店員がバックヤードで
2017/02/08 20:52
2017/02/08 20:52
 僕(30才)はコンビニでアルバイトをしてます。コンビニと言っても大手チェーンではなく、自己流でやってる店です。僕は早朝5時から9時までの勤務で、6時から青山さん(仮名33才、子持ち)という主婦の方が勤務してきます。

 青山さんはスタイルが良く、美人顔で特にお尻の形が抜群の方で、僕はいつもジーンズ越しのお尻をチラ見していました。お客さんも同様です。早朝は建設関係のお客さんが多いので、美人である青山さんは毎日ジロジロ見られていました。


 一昨年の12月初旬の話です。いつものように早朝5時前に出勤したのですが、深夜勤務の32才(男)と勤務交代で入れ違いになるのですが、その時シフトに入って…
【SM・調教】人妻の同級生と週1回のクリトリス吸引不倫
2016/07/07 06:00
2016/07/07 06:00
俺の職場に3年前にやってきたパートさんは、小中学時代の同級生の佳恵だった。当時お互い38歳で、中学卒業以来23年ぶりの再会だった。 佳恵「旦那の転勤で、久しぶりに地元に戻ってきたんだ。子供が中学生になったから、パートに出てみようかと思って」 愛くるしいネコ顔で笑った。俺の嫁より4歳年上なのに、佳恵の方が若く見えた。 俺「お前、相変わらず可愛い顔してるな。旦那、毎日抱きたがるだろ?」 佳恵「また・・・ヤッちゃんったら相変わらずスケベね。中学時代も後輩の女の子に片っ端から手を出してたって噂よ」 俺「まさかぁ・・・」 片っ端ではないが、初体験は2年生の時で相手は1年生の女の子…
ヤンデレ彼女を寝取られた
2017/02/27 22:01
2017/02/27 22:01
110 えっちな18禁さん 2011/12/02(金) 11:49:38.46 ID:v4RBIkLXO 過疎ってるから書くか 3年前勉強したく無いのを理由に、あるFラン大学に入った俺。 Fランと言われてるだけあり、周りの人間のレベルも底辺 講義中に昨日の彼氏彼女とのセクロス話など日常茶飯事 学内で知り合った女とその日にセックスして別れたとかもよく聞く 俺もギャルに「今日家来ない?」などと何度か誘われた事があるが、ビッチが嫌いで真面目な恋愛してからセクロスがしたいと考えていた俺は全て断っていた 111 えっちな18禁さん 2011/12/02(金) 12:08:35.86 ID:v4RBI…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・外人の彼女ができたとか羨ましい!!

・【熟女体験談】厚化粧なスナックのママとお店のボックス席でセックス

・モモとノンタン

・【人妻体験談】大親友の幼馴染に妻のオマンコを生で見せて、SEXまでさせてあげた

・【浮気】美人で清楚な社長秘書はいい感じのM女だった

・俺には7歳離れた妹が居る

・妻と兄の情事は・・・

・酔ったマヤはエロい

・輪姦される事で体に性の快感が

・【人妻体験談】サービスとばかりにパンチラする天然な妻のおかげで後輩に慕われるようになった夫

・【熟女体験談】服従のポーズをして洗濯ばさみを使ってオナニーをする変態おばさん

・羽を伸ばしたいという出会い系の人妻

・大学生男女の飲み会の末は乱交SEX

・【Hな体験】知り合いの人妻看護婦さんがしてくれた手コキ[前編]

・【人妻体験談】近親相姦をした息子が嫉妬してくれることに愛おしく思う母

・【熟女体験談】寝ている息子に夜這いをかけ、息子と近親相姦をしてしまい、息子の人生を狂わせてしまった母

・シナ人によりアフリカ内戦を激化 象は絶滅の危機

・人生初の乱交パーティーでしたがエロ勝手が

・【浮気】女の悦びを蘇らせてくれたスーパー銭湯のバイト君

・あんなに綺麗ごとを言っていた母が・・・

・【初体験】処女なのに乳首イキさせられた

・【不倫】もはや童貞食いは私の趣味と言ってもいいかも

・いい人を演じる予定だったけど…

・元カノとの再会が…

・【熟女体験談】エッチな本を見つけたらおばさんに見つかり、オチンチンを舐めて筆下ろしまでしてくれた

・温泉旅行先で会社の同僚に妻が大サービス

・【人妻体験談】出会い系で知り合った子持ちママをイカせたら、中出しの許可が出た

・妻に淫らな体験をさせ興奮する私。

・【不倫】工事服の男の巨大なシンボルに私の目は釘付けになった

・下着好きな俺が若い子の脱ぎたて下着を撮影した話をする。