寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【Hな体験】お酒が入るとエロくなる小柄な美形OLさんと

2018/09/22 22:00


先週の飲み会の話です。今回はちょっと遠くに住んでるので、いつもはなかなか飲み会に参加できないCさんも来ると。はっきり言ってCさん、1年以上前から憧れてました。何度かデートに誘ってはみたものの、昼間のデートだけでなかなか進展できず、しばらく連絡も途絶えていたんですが、今回の幹事に感謝しつつ、はりきって飲み会にGO!
待ち合わせ場所に現れたCさんは、しばらく見なかったせいか今までより綺麗に見えました。今回の飲み会は違う事務所の連中も一緒だったんですが、Cさんは元々隣町の事務所に勤めてました。去年の暮れに実家の都合で退社して、久しぶりに幹事が誘ったわけです。辞める前に一度、昼間デート。辞めた直後にもう一度昼間デート。この時、キスまでは出来ました。北関東に引っ込んでしまってからは、なかなか個人では誘え出せなくて・・・。
ここでCさんのスペック。年齢26歳。身長152センチのミニモニサイズ。憧れっていうより、好みにバッチリ!スタイルもCカップで腰もいい感じでくびれてる。
んでもって、今回は飲み会です。昼間とは違った顔が見れるかもと期待!しかし、以前からの話では、Cさんはあまり飲めない様子。コップ一杯のビールでも顔が真っ赤になってポーっとするらしい。どうやってCさんとまたデートできるまで復縁しようかと算段しながら宴会は始まりました。しかし宴会が始まると、無類の酒好きのため、私のほうがピッチがあがる。今日は抑え気味でと思いながらも、またボトルで飲み出す始末・・・。
Cさん、最初ソフトドリンクだったんですが、周りの薦めで一杯だけカクテルを・・・。本当だ、見る見る顔が赤くなる。ほうほう・・・どうやって他の連中の目を盗んでCさんにアタックかけようか?なんてことを考えもせずに、酔った私は目の前の男とガンガン飲んでしまいました(馬鹿)。そしてCさんは、たった一杯のカクテルですが、すっかり気持ちよさそう。
時間を見ると時計はすでに11時前。Cさんは電車の関係で帰る時間になりました。しまったぁ!今までの教訓がまったく生かされていません。ここでCさんを送るふりをしてホテルに誘ったとしても、この時間じゃあ泊まり料金(セコイ)。っていうか、電車のなくなるCさんを無理やり引き止めるなんて出来ないヘタレな私・・・。同じ方向に帰るという女の子にCさんを任せて、Cさんを見送るのでした。残った連中も明日は金曜ってことで解散。会計を済ませようと席を立つと、Cさんの座っていた席にハンカチが落ちています。ブランド物の綺麗なハンカチ。あららCさん、忘れていっちゃったんだ。しょうがないので、Cさんのハンカチを持ち帰ることに。
次の日、早速Cさんにメール。
俺『Cさん、昨日はお疲れさまー。ちゃんと帰れた?ハンカチ忘れていったでしょ?』
Cさん『無事帰れたよー。そうなの、お気に入りのハンカチだったのに~。お店かなぁ?』
俺『大丈夫!たぶんCさんの忘れ物だと思って俺が持って帰ったよ~』
Cさん『えー!ありがとう!遠いから今度また飲むときにでもお願いね』
俺『OK!』
(これでまた逢える口実ができたぁ~)
などとほくそ笑んでいると、ちょっと時間をおいてCさんからメールが。
Cさん『あのう、すっごいお気に入りのハンカチなの、明日とか今日でも受け取れないかな?』
俺『OKOK。明日?それとも今日でもいいよ?近くまで持ってってあげる!』
Cさん『えー!本当。嬉しい!!!でもいいの?悪いなー。じゃあお詫びに食事でも奢らせてね。本当にありがとう』
急いで仕事を整理して夕方、納品に行くからと会社の車でダッシュで出かけました。まぁ本当に一件納品を済ませ、急いで首都高に飛び乗り高速へ。約束の7時半に向かってアクセルは全開です。待ち合わせの駅周辺で少し迷って焦りましたが、Cさんからも『ちょっと遅れちゃう』ってメールが来たのでひと安心。ほぼ同時刻に約束の駅に到着したのでした。ちなみに、駅に着くまでに、国道沿いにホテルがあることは確認済み(笑)
Cさんを助手席に乗せて近くのファミレスに向かいました。ハンカチを手渡すとCさんは大喜び。
Cさん「本当にありがとう。良かった~。ご飯食べてないでしょ?なんでも奢るからね」
俺「気にしないで、俺も逢いたかったんだし~」
なんて言いながら国道沿いの回転寿司に。お店の3軒隣がホテルなのは・・・狙ってました。都心から離れた回転寿司です。一皿100円。奢ってもらってもあまり負担にならないでしょう。
さて、車で来たものの、夜はどうしてもお酒を飲みたくなる。しかし飲酒で捕まるの怖いので、そこで作戦。ほんの少しのお酒で酔ってしまうCさんにも飲ませようと、生ビールを一杯だけ注文することに。
俺「車で来てるから本当は飲めないんだけど、ちょっと飲みたいなぁ~。Cさん、昨日もほとんど飲んでなかったし、半分こしない?」
Cさん「えー、本当に私、ちょっと飲んだだけでダメなんだってば~」
俺「家近いんでしょ?大丈夫。俺も一杯全部飲むのはヤバイからさ、ね?」
Cさん「飲んで変なこと言っても、からかわないでね?」
(へ?からかいませんとも、てか酔うとどうなるんだ?)
期待に色んなところが膨らみます。生ビールが半分以上空いた頃(もちろんCさんに多めに飲ませて)、会話はいつの間にか下ネタ方面に移行していきました。今までも多少のエロトークは交わしていました、お酒が入ると体が我慢できなくなるとか。
Cさん「昨日は軽いカクテルだったからまだ我慢できたし、ちゃんと帰れたんだけど、ビールなんかしっかり飲んじゃうと、下半身がどうにもこうにも・・・」
(それって・・・いいんですか?いいってことですか!)
っていうか、しっかり飲ませてしまってます。しかし、まだまだ紳士的に話のお相手。
Cさんは、「そんな感じになっちゃうんで、男の人と2人きりで飲んだりは絶対しない」とか言ってます。
(でも今、飲んでますよ?まだ私が紳士に見えますか?そうですか?)
ジョッキが空になった頃には、すっかり紅潮した顔で私の方を見つめています。Cさんに奢ってもらって駐車場へ。駐車場で腰を抱き締めてキス・・・抵抗はしませんでした。時間はまだ9時前です。車に乗り込み、さてどうしようか?
俺「もう少し2人でいたいなぁ」
Cさん「あ、はい、お茶でも?」
俺「えっと、2人きりでいたいんだけど」
車をゆっくり走らせて、3軒隣のホテルの前に。
Cさん「え?そんな本当に?ダメ」
俺「2人でいたいだけだから、嫌だったら何もしないから・・・」
Cさん「本当?手だけ、とかでもいいの?」
俺「そんなのも無理強いしないからさ、ただ一緒にいたいだけだから・・・」
でもCさん、瞳が潤んでいます。手を繋ぎ、腰を抱えてキスをしながらホテルへと誘いました。
部屋に入るとさすがに緊張気味。あくまでも紳士を装い、ソファーに誘って並んで座ります。軽く頬にキスしてみても凄くぎこちない。ちょっと時間がかかりそうですが、ここで焦っちゃダメ。他愛もない話をしながら緊張を解します。時間をかけて、お話・キス・お話・キスの繰り返し。だんだんCさんの顔が紅潮してきました。すかさずキスしながら胸を弄り、ブラの隙間から乳首を!
Cさん「あぁ、イヤ、乳首ダメ・・・」
体をくねらせます。ここからは軽いキスと乳首責めの交互攻撃。Cさんの体が小刻みに震えてきています。さて、もういけるかなと思ったその時。
Cさん「ね、シャワー浴びてから・・・」
心の中でガッツポーズ!急いで先にシャワーを先に浴びて、Cさんをシャワーに誘います。脱衣所が見えてしまいそう間取りなので、「見ないでね?」と念押しされて、テレビを観ながら待ちました。シャワーから出てきたCさんは、なんと下着姿だけ。ホテルのガウンを着ていません。ソファーでそのままイチャイチャしてると息子はもう臨戦体勢。Cさんをベッドに招き、立膝のままキス。胸を弄り、ブラの隙間から乳首攻撃。体をよじらせて甘い吐息を吐きます。すると・・・。
Cさん「ねぇ、見せて」
おもむろに私のガウンを肌蹴させ、トランクスの上から息子を擦ります。
Cさん「ねぇ、なんか出てるよ・・・」
先走り汁が出るくらいもうビンビンだった息子をトランクスから取り出すCさん。
Cさん「舐めていい?舐めさせて・・・」
Cさんの顔がまっすぐに息子に向かいます。顔が下りて行く間にブラのホックを外し、露わになった胸を弄っているとCさんがパクっ。片手で握り締め、舌を使いながら息子を頬張ります。
Cさん「ねぇ、仰向けになって・・・」
ベッドに横たわると横からの体勢で息子にむしゃぶりりつきます。
Cさん「あぁ、いいおちんちん、こんなにカウパー出てるよ・・・」
舌先で先っぽをチロチロ、右手で息子を上下にシコシコ。うぁぁぁぉーー!たまりません!!!
Cさん「おちんちん大好き、舐めるの大好き」
横向きの体勢でのフェラ、気持ち良すぎ!唇と息子の感じる部分の角度がばっちり合ってて、今にも暴発しそうなくらい。
俺「ちょ、ちょっと待って、交代・・・」
Cさん「ヤダ、もっと舐めたい」
俺「はぁ、うぅ」
情けないことに声が出てしまいます。
Cさん「あぁ、声なんか出して、気持ちいい?」
一向に息子から口を離しません。半ば強引に息子から顔を離させてCさんの下着の脇から指を差し込むと、そこはもう洪水状態。下着を脱がせて、今度は自分が攻撃に。指を添えるともうビショビショ。キスをしながら指で撫で上げ、乳首を舌で転がす。
Cさん「はぁぁ、乳首、感じるダメ・・・」
そうしてる間もCさんは私の息子から手を離しません。ずっと上下に擦ってます。
俺「あ、ダメだってば、…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
ジャギ「兄よりすぐれた弟なz」?
2015/11/16 01:05
2015/11/16 01:05
俺はこのこと以降、亜里抄さんが弟のチンポをしゃぶる姿を思いだして毎日毎日オナニーしていた。 そして次第に結合部分を必死に思い出しながらオナニーをするように成長を遂げていった。中学も夏休みに入り、弟は泊まり込みで一人暮らしっぽい?亜里抄さんに会いに行ったりしているようだが、どうせまた一日中SEXだろ。進歩のない奴等だ。俺は久し振りにあのAVを観た。次、弟に観られたのが分かるようにビデオのパックの接合部の隅(ヒンジの下段側)に薄く糊をつけておいた。パカッ!と開く勢いで全く抵抗なく取れ、そして絶対に気づかない程度の量を。 ・・・どうやら弟はこのAVを使っていないようだ。一度きりで捨てたのか。冷たいや…
お兄ちゃんのオチンチンを嗅ぎたい匂いフェチな妹の私
2017/06/28 10:02
2017/06/28 10:02
私は小3の時に父親を事故で亡くして、

兄と私は母子家庭で育ちました。

父が亡くなって1年程すると、母が仕事を始めました。

父の生命保険金も受け取っていたので、

お金には困っていないはずなんですが、働き出しました。

それも夜の水商売でした。

(スナックのホステス?)

今になって分かるのですが、

母も人恋しくなって水商売を選んだんだと思います。

父を亡くして、アラフォーの熟女の身体を持て余していたのでしょう?

J・Sの頃に気付いたのですが、 実は、私は匂いフェチなんです。

異性(男)の匂いが好きで堪りません!

首筋や脇の下、お尻や足の匂い。

(ココは女性も同じように…
コインランドリーに通うスケベ妻【エロ体験談】
2016/06/27 00:30
2016/06/27 00:30

“ゴゴゴ・・・”

「あら、故障?パパぁ~、ちょっと来て」
「どうしたんだよ」

妻に呼ばれ脱衣場へ向かう。

「洗濯機壊れちゃったみたいなの?」
「どれどれ・・・確かに駄目みたいだな!」


「このまま出来ないし・・・コインランドリーに行って来るわ!」
「こんな時間に?」

「大丈夫、空いているから直ぐに終わるわ」

私:36歳。
妻:35歳。
子供:中学1年/小学6年。
共働きで、洗濯はいつも夜10時以降に風呂に入りながら妻が洗うのが日課だ。

「じゃ、ちょっと行って来るね」
「そんな格好で行くのか?」

(タオル地のワンピース姿!!!まぁパジャマだけど)

「誰も居ないんだし・・・良…
試着室でブラジャーを初めてつける女の子の萌えた話
2018/08/08 18:02
2018/08/08 18:02
某衣料品チェーン店で働いています

これは先日実際にあった萌え話です

その日は夏の割引セールということもあり、

朝からお店はかなりの忙しさでした。

お昼近くになり客足も途絶えたので

パートの女性が一斉にお昼休憩に行ってしまった時のことです。

店の中に店員は私も含めて2人だけ、

もう1人はレジで作業していました。

お客もまばらな売り場で商品の陳列補充をしている私に声をかけてくる人がいます。

見ると小学校高学年~中学校低学年くらいの女の子を連れた母親でした。

「すいません、お店の方ですか?」

と少し神経質そうな雰囲気の母親が聞いてきます。

私は「ハイ、何かおさがしですか?…
妻の妹20歳
2017/05/02 05:01
2017/05/02 05:01
現在、東京に単身赴任です 結婚2年目の28歳です 子供はいないのですが妻(26歳)が家業(経理)をしており 2年間の期限付きということで単身赴任になりました 嫁は三人姉妹の長女で今回の話に登場する妹は 一番下の妹で今年成人式をむかえました。 一番下の妹で甘やかされて育ったせいか 高校卒業後は実家の仕事を手伝ったり ホテルのコンパニオンをしたりフリーターの状態です 妻とは違い背が高く(168cm)てスタイルもよく 顔もサトエリに似た感じで地元のタウン誌の表紙に選ばれたこともありました 妻から連絡が有り、東京のモデル事務所のオーディションに通り面接に行くらしく 連絡があれば適当に飯でも食わせてや…
【女×女】レズ告白してきた中1の教え子を自宅に呼んで
2018/11/05 06:00
2018/11/05 06:00
私は都内の大学に通う21歳の学生です。ちなみに男性との経験はありますし、レズはありません。ですが、(可愛い女の子とエッチしたい)という願望は以前からありました。 私は今、小6の時から家庭教師で教えている女の子(今は中1)と付き合っています。彼女の名前は陽菜(ひな・仮名)、14歳。背は148センチと小柄で細く、笑うとエクボが出来るとても可愛い女の子です。 関係を持ったきっかけは、以前から陽菜が、私に気のあるようなことを口にしたり、「先生の部屋に遊びに行きたい」と何度か言っていたので、一人暮らしをしている私の自宅に招いたことが始まりです。今まで陽菜とは2度エッチしていますが…
【姉】毒男#15 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/07/09 15:42
2017/07/09 15:42
246名前:◆vrxthg1mZo2005/10/28(金)20:50:38 ・・・昔話。 姉が勤めるようになって一年が過ぎた六月のある日の事だった。 姉の会社の先輩が結婚する事になったそうだ。 その人は姉が入社してから色々な仕事を教えてくれていた人らしい。 式は身内だけで行い、二次会で友人や会社関係の人を招待するらしくて姉も御呼ばれされた。 土曜日の夕方に表参道のとある場所で行うと言うので、姉を車で送って行く事になった。 当日の3時頃・・・。 準備のできた姉がヲレの部屋のドアをノックする。 「毒男、仕度できたから・・・悪いけど送ってもらってもいいかな?…
バイト先のパートの主婦と彼女がいるのに浮気した【体験談】
2015/12/09 12:10
2015/12/09 12:10

簡単に自己紹介:

僕(ヨシ):21歳、都内の某大学3年生、2個下の彼女アリ。スーパーのレジ打ちバイト。

美樹さん:28歳、バツイチ(子供なし)、バイト先の先輩。美人系で165cm位・色白細身・Dカップ。


僕は自宅付近のスーパーでレジ打ちのバイトをしているのですが、最初に入った時に打ち方などを教わった女先輩(美樹さん)がいました。


美樹さんは、外見が金髪に近いセミロングのギャル風で、「こういう人苦手なんだよな…」と思っていましたが、話してみると7個も年上ということを感じさせない位話しやすく、1週間経たない位で連絡先の交換もしました。


そして、バイト終わりに皆でご飯を食べにいっ…
勤務先の受付嬢と、お互いにパートナーがいるのに公園のトイレでハメてます
2017/06/13 17:00
2017/06/13 17:00
史織が妊娠したらしいと聞いたので思い出を買いてみる。
自分は某複合施設に勤めていて、史織はそこの総合受付にした。

色白でたれ目気味、おっとしたお嬢様という感じだった。その年の四月に勤務を始めて、半年以上はこれといって接触があるわけではなかった。朝には挨拶を交わす程度で、必要があれば来客の案内を頼むくらい。
何人かいる受付嬢の中で特に目立つ存在ではなかった。


ことが動いたのは年末近くなってから。退勤して帰ろうと思ったら、従業員の通用口に史織がいて、たまたま帰るときに一緒になった。
「途中まで一緒に帰ろうか~」なんて軽く誘ってみたら、意外にも喜んでくれて、受付の愚痴やらを聞きなが…
女友達の家で男4人×女4人で飲んだら、筆おろしのパコパコ乱交大会に発展www
2016/09/21 18:02
2016/09/21 18:02
大学生の時、

女子寮的な下宿に住んでいる女友達の自宅に集まって、

男4人×女4人で飲み会をした

で、酔いが廻ってきた頃に男Aが突然の童貞告白

ここから急にエロい雰囲気になって、

女Aが

「フェラチオまでならしてあげる!」

と宣言。

男Aは迷っていたけど、

他のみんなの後押しもあって、

ズボンをその場でずり下ろす。

すると、

すでに巨大化したアレをドーンと登場で、

みんな爆笑。

女Aも引くに引けなくなって、

アレに手を添えた瞬間

童貞男のAは勢いよく射精して、

再び爆笑

女Aはなんだか偉そうに

「つまんなぃ」

とかいうもんだから…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・いい人を演じる予定だったけど…

・元カノとの再会が…

・【熟女体験談】エッチな本を見つけたらおばさんに見つかり、オチンチンを舐めて筆下ろしまでしてくれた

・温泉旅行先で会社の同僚に妻が大サービス

・ 寝取られ動画サイトに影響されて、嫁を単独男性宅へ

・【人妻体験談】出会い系で知り合った子持ちママをイカせたら、中出しの許可が出た

・【不倫】工事服の男の巨大なシンボルに私の目は釘付けになった

・無防備な妻 改 4

・まぁ~義父さんたらHは元気ねぇーー

・人妻の加奈さんの旦那は、寝取られ性癖だった

・【人妻体験談】約束を破られたことに怒り、友達に乳首を見せて嫉妬させてくる妻

・【熟女体験談】母が寝た深夜、セクシーランジェリーで待つ兄嫁と母に気づかれないように正常位SEX

・【レイプ】宅配便を装った男にレイプされました

・精子、気力、体力を根こそぎ吸い取る人妻

・女だけど出会い系のアプリでヤリ捨てした話

・もうすぐ

・【人妻体験談】セックスレスな友人の奥さんに誘惑され、ヨガる奥さんに高速ピストンで中出し

・【熟女体験談】若い頃はかなりの遊び人で調教もしていたヤリチン夫が妻の姉を口説かないか心配

・マンションの2階から人妻の手招き誘い

・授乳期のギャルママにこっそり中出し

・「芸能人に会える」と声をかけられ着いて行ったらレイプされた

・上司と嫁のラブロマンス・・・

・【初体験】ストリップ小屋でオバチャンと生板ショー

・私のメス猫ちゃん

・【不倫】6年続いたセフレを切った話

・ヤクザのおもちゃにされた母

・【熟女体験談】エッチ話にも寛容な人妻に激しいバキュームでフェラをされ、思いっきり中出し

・※意地っ張りな俺は、嫁が昔のバイト仲間と会うのを許してしまった(転載禁止)

・【人妻体験談】夫に内緒で元メル友相手に心も身体も捧げ、性奴隷となっている

・【乱交】知らない男達に物のように扱われる歪んだ興奮