寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【熟女体験談】給食のおばさんとお餅のように太った少年と買い物に出かけた帰り道に偶然出会って自宅でSEX

2018/09/22 00:02


2018/09/22 (Sat) 給食センターで長年働いていましたが
私が52歳の時に給食センターを閉鎖して
学校に調理場を併設するようになり

私はいわゆる「給食のおばさん」になりました

当時、私が働いていたのは中学校で
給食センターから学校で調理するようになり
生徒達や先生たちからは

「美味しくなった!」

と言われ、残飯もほとんど出なくなり
他の給食のおばさんとも

これなら作りがいあるわね!

とか皆、喜んでいました

給食のおばさんって仕事は
当然、毎日学校にいるんですけど
調理場に篭って働いているので
生徒との接点はほとんどありませんでした

でも、一人の太った少年と
私は仲良くなったんです

名前はナオキ君という
まん丸に太った中学2年生

太っている少年でも
不良っぽくなる生徒もいますが

ナオキ君は童顔で
お餅を連想させる丸々おデブちゃんで
可愛い生徒でした

そのナオキ君は
率先して給食を運ぶかかりをしているらしく

他のクラスとは違い
毎日ナオキ君が調理場まで
クラス分の給食をとりにきて

「オバサン、今日の給食なに?」

とか

「おばさん、今日も給食美味しかったよぉー」

と親しく声をかけてくるんです

そんな可愛らしい太った少年に
私もすっかり気を許して
給食を渡すちょっとの時間ですか
会話するようになり

一緒に給食をとりにきた友達から

「ナオキ」って呼ばれていたので
名前も知りました

その時、私は割烹着姿に
口元はマスク、そして頭髪が落ちないように
マスクをしていて目元しか出ていません

しかし休日に
買い物に出かけた帰り道
丁度、夕方の5時前ぐらいに
ナオキ君に

「あっ給食のおばさんだ」

って声をかけられたんです

え?なんでわかったの?

って私はびっくりして聞いてみると

「だって、おばさん、優しそうな目を
いつも見てるもんわかるよー」

ニコニコ笑顔でいってくるんです

あらまー可愛いお餅みたいな顔して
嬉しい事言ってくるわね

って私はお餅そっくりなナオキ君が
物凄く可愛く見えました

「おばさんの給食ほんと美味しいねー
毎日でも食べれたらいいのにー」

というナオキ君

「まぁそんなに美味しいって思ってくれるなんて
嬉しいわー」

「えへっへへ、
だって本当に美味しいんだもん
あっおばさん、これから帰って
ご飯つくるの?」

ナオキくんは私が持っている
スーパーの袋をチラっと見て聞いてきました

「そうよー
ナオキくんもそろそろご飯の時間でしょ?」

と聞くと

ナオキ君はちょっと悲しそうな顔をして

「僕のところは母ちゃんいないから
今日は、父ちゃん出張でいなくて
コンビニでご飯買うんだー」

って言ってきたんです

お餅みたいな丸々太った少年が
ショボンって悲しそうな顔してて・・

私はキューーンって
胸が締め付けられる気分で

本当はいけないんですけど・・

「じゃあおばさんの家で一緒に食べる?
でも皆にも内緒よ?」

って誘ってしまいました

そしたら、ナオキ君はヒマワリのように
パッ明るい顔になって

「本当?いいの?
おばさん本当にいいの?」

って何度も
確かめるように聞いてくるんです

「うん、いいわよ
でも内緒にしてね」

と私の家に行く事になったんです

私は一度結婚したんですが
30歳の時に酒癖の悪い夫を別れ

給食センターで働き一人娘を育ててきました

そんな娘もすでに結婚して
子供を産んで母親になり
遠く離れて住んでいるんです

そんな訳で私は一人で生活しているんですが
可愛く太った中学生のナオキ君が
家に来るんだって思うと
なんだか愉快な気持ちになってきたんです

親戚の可愛い甥っ子が遊びに来るような

そんな気持ちになり
久しぶりに心を弾ませながら
ナオキ君と色々会話しながら
家につきました

家に入り私はさっそく夕飯の
準備をはじめました

ナオキ君には

「今からつくるから
リビングでテレビでも見ながら
待っててね」

と言うと

「わかったー
楽しみだなー」

と明るい声で返事してきて
久しぶりに家での料理でも
やりがいを感じました

ナオキ君はお肉がいいかな?

でも父子家庭だとお肉のご飯が多いかも・・

だったら栄養を考えて
お魚の方がいいわね

と考えて私は金目鯛の煮付け
茶碗蒸し、里芋の煮物、
そしてお味噌汁と作って
リビングにあるテーブルに運びました

「わーすごいすごいー
いい匂いだー」

目をまん丸にさせて
さらにお餅っぽくなりながら
大はしゃぎのナオキ君

これだけ喜んでくれるなら
毎日でも作ってあげたい!って
思っちゃう程の喜びようで

一緒にいただきます!

をしながら食べました

「おばさん、なんだこの魚ー
こんな美味しい魚ははじめてだあああ」

って言いながらご飯と
金目鯛の煮付けをパクパク食べているんです

そういえば食べてるところは初めてみたわ

とナオキ君の清々しいほどの
食べっぷりに見とれてしまいました

ハフハフ言いながら
顔全体で美味しいい!って表情をしながら
食べるナオキくん

私は、この太った中学生に
この時、もう夢中になっていたのかもしれません

そして2杯ご飯をおかわりして
全部食べ終わったナオキ君は

「お腹いいっぱいだー
こんな美味しいごはん食べたのはじめてだー」

と言いながらそのままゴロンと
仰向けにばんざいしながら寝転んだんです

まぁまぁなんて無邪気な男の子なんでしょう

と微笑ましく見つめていると
ポコって可愛らしく
たぬきのように膨れているお腹・・・

そしてとろけそうなお餅のように
柔らかそうなほっぺに無性に触りたくなってくるんです・・・

それで私は平静を装いつつ

ナオキ君のお腹に手を伸ばし

「まぁ可愛いお腹ね」

ってナデナデ触ると
プニプニして凄く気持ち良いんです

結婚する前の20代の時
太った男性と付き合ってエッチした事ありますが
全然それとは違うんです

10代、中学生の太った少年の
お腹はこんなにプニプニして気持ちいいの?

ってびっくりしてしまいました

私はつい夢中になって
プニプニお腹を触っていると

「あぁーおばさんくすぐったいよぉ~」

ってえへへって笑ってくるんです

その仕草がこの可愛い子豚ちゃんそのもので
もっと

「えへへ」

って言わせてたくなる反応なのです

それで・・私は・・

お腹をプニプニ触りつつ

「あら?くすぐったいのぉ~」

と言いつつ
子豚ちゃんのほっぺを触ると
物凄い弾力で

50年間生きてきて
こんなに気持ち良い感触のものを
触った事はありません

「ナオキ君のほっぺ・・
すごい柔らかくてきもちいぃー」

とつい漏らしてしまうと

「えへへへ、好きなだけ触っていいよー」

と顔を私の方に向けて
ムって頬と唇を突き出してくるんです

その顔がまた可愛い子豚ちゃんそのもので・・・

ほっぺがこんだけ柔らかいなら
唇はどんな感じなんだろう・・・

と我慢出来ずに仰向けで寝ている
ナオキ君にチュってキスしてしまったんです

あぁ~柔らかい唇・・凄い・・

と思いつつも

やっちゃった・・いけない事なのに・・

って咄嗟に唇を離すと

ナオキ君もびっくり顔をしていましたが

慌ててる私を見ると

「おっ・・おばちゃんがしたいなら
していいよ・・
オバちゃんがしたいなら何でもしていいよ・・
僕だって何かお礼したいし・・」

って恥ずかしそうに
桜餅みたく顔をピンクに染めて
言ってくれたんです・・

「えっ・・でも・・」

と私が言うと

「こんなにご馳走されて・・
僕・・何もお礼できないから・・
これで・・お礼になるなら
オバちゃんの好きにしてくれた方が・・
僕も嬉しい・・」

って言われ・・

私は本当にいいのかしら?

こんな事しちゃって・・・

と思いながらもお餅ちゃんで
子豚ちゃんなナオキ君にチュッとキスをしたんです

ナオキくんの唇の感触を味わうように
何度も何度もチュッチュとキスしてしまい・・・

私は我慢出来ずに
子豚みたいに無邪気な少年に抱きついて・・

そして貪るように激しくキスをしてしまいました

自ら舌を絡め
ナオキ君の分厚いベロを吸い取り
体を撫で回していました・・・

「おっ・・おばちゃん・・あっきもちいぃよぉ・・」

とハァハァと息切れになりながら
悶えてくれる太った可愛い少年・・・

「もっと気持ちよくしていい?
それともオバちゃんにこういう事されるのイヤ?」

「ううん、イヤじゃない・・・
オバちゃんにされるのイヤじゃいよおおおお
もっと気持ちよくしてほぃいいい」

「いっぱい、いっぱい気持ちよくしてあげるわねぇ・・・」

私は無我夢中でナオキ君の洋服を全部脱がし
プニプニしたお腹を舐め
手で揉みながら
ナオキくんの逞しいペニスを舐めたんです

物凄く青臭く、そして元気なおちんちんで
私はナオキくんのおちんちんを舐めてるだけで
逝ってしまそうな程興奮するんです

そして、ナオキくんの

「きもちいぃいーあっーおばちゃああああん」

って喘ぎ声をきくだけで
何でもしてあげたくなるんです

そして、ついに私はナオキくんの上に
馬乗りになり、騎乗位で挿入して
ギュっと覆いかぶさるように抱きついたんです

ナオキ君も私も優しく下から抱きしめてくれて
お餅?マシュマロに包まれるような
幸せな感触に包まれながら
自ら腰を動かしました

「あぁ~んナオキ君、どう?きもちいぃい?」

「うっ・・うん・・・すっすごいぃいよ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
母親達から親の威厳は完全に消え失せていた・・・
2017/08/16 20:01
2017/08/16 20:01
中学の頃の話です・・・

私の名前は・・・博司とでもしておきましょう!

当時、私には仲の良い友人が二人居ました。

一人は聡と言って、聡の家は、聡が小学生の頃に両親が離婚し、今は母親の涼子さんと二人暮らしをしていた。涼子さんは、中学でも背の高かった私より少し低いぐらいだったので、160後半の身長はあったと思います。スタイルの良い美人で、実は私も好きでした・・・
もう一人は猛、中学になり少し不良じみてきましたが、小学生の頃と変わらず友人として遊んでいました。猛の母親は正子さんといい、聡の母親とは逆で小柄で少しぽっちゃり気味、でも笑顔が可愛らしい方で、私はこの人もオナペットにしていました…
昔埼玉にあった裏風俗ヘルスで本番エッチwwwwwwwwwww
2018/05/30 22:02
2018/05/30 22:02
埼玉県の某風俗街には

NK流なる本番ありの裏ヘルスが横行してたころ、

それを模してMK流なる本番ヘルスがあった。

料金も6~7千円とリーズナブルで、しかも女の子たちが若い!

(大体が20代前半)当然、店によってははずれもあるだろうが、

自分が行ってた店はかなり良心的な店だった。

(但し、写真が貼ってはあるが、

大体の実物は写真の8掛け程度だったけどww)

ある日、仲間数人と飲んでその店に行った時のこと。

週末のせいもあって店はかなりの混雑。

お気に入りの子は結構待つということで、

仲間達との‘終わった後の集合場所’の時間も考慮して、

少し年増だがA子ちゃんを指名(2…
叔父の性癖は親戚には知られてた
2016/10/06 06:37
2016/10/06 06:37
叔父のあれ、ロリ性癖ってやつで 親戚達にはよく知られてて、敬遠されてたらしい それはほかの法律違反とちがう 警察とかに知られたら相当にヤバいレベルだって 後から段々わかったけど   まだ子供だった俺にゃ、わかることじゃなくて よく可愛がってもらってて 叔父とは普通に仲よかったよ    日帰り温泉に行くぞっていわれて オンセンよりゲーセンの方が良かったけど(寒) 古い建物で他に客がいなくて、湯の音だけ聞こえる 叔父は体を洗ってたし 俺はオンボロの浴槽で足湯してた    後ろで、入り口がカラカラって開く音がして 他の客が入って来たんだって思ったよ そしたら、だれ? って声がして 女の子供の声でさあ…
【レイプ体験談】彼女の目の前で、彼女の妹とその友達に犯された
2015/10/28 00:16
2015/10/28 00:16
僕が高校一年生の時の話です。 僕に人生初めての彼女ができました。 彼女の名前はあみとします。 彼女は背が小さく、かわいい感じの子でした。 僕も身長が低く(155位)回りからはお似合いだと言われていました。 付き合って半年になる頃、僕はまだ一度も彼女とセックスをしたことがありませんでした。 もともと、奥手なのでセックスはしたかったのですが、どうしても切り出せなかったのです。 ある日、彼女の両親が仕事で2人とも留守にすることになり、僕は彼女の家に泊まることになりました。 僕は今日こそ!という思いで彼女の家に行きました。しかし、それは悪夢の始まりでした。 僕はその日、彼女とたわいもない話をして、…
【青姦体験】出会い系で知り合ったエッチ大好きな女●校生に種付しまくった話
2016/02/10 12:02
2016/02/10 12:02
AK美とは、出会い系サイトで知り合いました。

当時、AK美は制服姿が眩しい○6歳。

才能が有ったのか、

春に初体験を済ませると夏には自ら求めるように・・・。

その夏に起こった出来事です。

ドライブで山道を走り、

景色の良い所から二人で展望台へ登り始めました。

AK美はチェックのミニスカートにルーズソックス、

ピッチリしたTシャツを着てきて、

階段の下に居ると白いパンツが見え隠れします。

他に人気も無く、

思わず手を伸ばしてお尻を触ってしまいました。

「キャッ!」

イタズラをしてしまい、

手を叩かれてしまいました・・・が、

AK美は怒るよ…
【近親相姦】妹よ・・・【体験談】
2015/12/30 11:55
2015/12/30 11:55
風呂に入っていると突然バスタオルを巻いた妹が入ってきた。 妹「えへへ〜、お兄ちゃん、いっしょに入ろっ」 兄「ばっ、何言ってるんだ、兄ちゃんだって男なんだぞ!」 妹「昔はよくいっしょに入ってたんだし、いーじゃん」 そういって妹は体に巻いたバスタオルを開いてみせた。 兄「わ〜っ、やめろ〜・・・って、あれれ?」 妹「じゃーん! じつは水着を着てたのでした〜!」 兄「・・・」 妹「あ〜、お兄ちゃん顔まっかっかだよ〜?   もしかしてドキドキしちゃった?」誰かこの谷亮子似の妹を止めてください。
嫁のパンチラにドキドキ
2016/04/29 06:00
2016/04/29 06:00
嫁さん(38歳)が、下の子が小学校に上がったのを期に、
パート事務員として通い出しました。
パート先が近いという事で制服のまま自転車で通っています。
その制服というのが、膝上のタイトで38の主婦が履くには短いような
気がしていましたが、この前出勤時に携帯を忘れたのに気付いて引き返す途中見てしまいました。


自転車に跨がり信号待ちで片足を着いてる嫁のパンチラです。
むっちり体型の嫁が自転車を漕ぐとスカートがずり上がり易くなるのか?
ベージュのパンストの奥の白い下着が交差点の向こうにいる嫁のふとももむき出スカートの中に
わずかに見えていました。

ちなみに嫁は目が…
かなり自分勝手なセックスをする女友達 2【エッチ体験談】
2017/01/26 22:10
2017/01/26 22:10
翌日、早朝に二人とも目が醒めた。
俺は二度寝しようとしたけど、女友達が朝立ちチンコをフェラしてきた。
初めてセックスに誘われたときもそうだけど、女友達は時々異常に発情することがある。

ひとしきりフェラすると、自分から跨ってチンコを生のまま入れて俺の上で腰を振り始めた。
そうなると俺も目が完全に冴えて、下から腰を突き上げたりぶるんぶるん揺れるおっぱいを鷲掴みにして揉んだ。

彼女が騎乗位で気持ち良くなりすぎて動けなくなると、体を入れ替えて正常位で繋がった。
朝飯も食ってなくて持久力もないから、「もっと、もっと」というおねだりを無視してオマンコからチンコを抜いて女友達にフェラさせて口の中に出した…
【姉】中学の時に実姉に欲情した話 【体験談】
2015/10/16 17:57
2015/10/16 17:57
1:えっちな18禁さん[]:2013/10/08(火)22:54:42.23ID:qCg/P9OB0 打ち明けたいんだが、誰か聞いてくれ 中出しとかはしてない。けど色々した スペック 俺、当時中学二年 キモガリ 姉当時高校3年 顔田中麗奈と満島ひかりを足して割った感じ。髪が肩までくらい 性格ちびまる子の姉にそっくり Cカップくらいいいケツ 両親と姉の4人くらしだった。 小さいころ、両親は共働きで、姉によく面倒をみてもらっていた。 姉はしっかり者で、頭も良かった。 弟の俺から見ても、可愛い顔をしていた。 遊び来たツレが「お前の姉ちゃんとヤ…
義父からの誕生日プレゼント
2017/01/11 21:49
2017/01/11 21:49
私が池袋で働いているとき、今の主人が店に来て知り合い、私がヘルスで働いていたことを絶対に言わないことを条件に結婚し、主人の田舎に嫁いできました。 主人の実家はド田舎で、老人が圧倒的に多く、若い人たちは就職で都会に行きます。 やがて子供ができて(残念ながら私は2回失敗していますので最初の子ではありません。主人は知りません。)子育てと地元にも慣れた頃、主人の浮気が発覚しました。 浮気の理由が、私にあり、『最近色気や若さが無くなり、子供ばかりに気を使っている』というもので、到底理解できませんでした。 しかし、私は東京の家族はバラバラで帰るところもなく、悩んでいましたら、義父が「40歳にもなろ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【浮気】友達の連れ子の前で友達の彼と獣セックス

・姉さん女房を寝取らせて3

・こたつ手マン

・【Hな体験】18歳のちょいぽちゃヘルス嬢に中出しまくり

・子供を作られる人へ

・妻の体内に精液を生で射精する瞬間

・【熟女体験談】妻が二人の男と3p乱交SEXに励んでいて、初めて鬱勃起射精した

・中学からの親友とセフレみたいになってしまった

・おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

・MM夫婦調教の方法と理想。

・町工場の職人技SEXに満たされています

・忌むべき日常行事_2

・【不倫】潔癖症の私が友達の旦那にお尻の穴を攻められて

・条件は・・オナニーだけは好きにさせて欲しい

・忌むべき日常行事_1

・勤務先の上司に躾けられていた妻

・ママ友とお互いにバイブで責め合って

・【寝取られ】セックスレス解消とはいかなかったものの・・・。

・【人妻体験談】隣に住む若ハゲ旦那にビンタして無理やり中出し逆レイプをするドS主婦

・中学生に寝取られた_終

・男性に綺麗と言われるって嬉しくエロへ

・一度のつもりが・・・

・【乱交】マグロな私を変えてくれた後輩男の豹変

・中学生に寝取られた_10

・王様ゲーム2

・【Hな体験】風俗嬢になったと噂の美少女同級生を探し出して

・中学生に寝取られた_8

・色黒で爆乳、男勝りの勝気な幼馴染 小学生編

・【熟女体験談】電動バイブが壊れんばかりにオマンコに高速ピストンしてガチイキ絶頂していた変態チビ巨乳熟女

・中学生に寝取られた_7