寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【熟女体験談】給食のおばさんとお餅のように太った少年と買い物に出かけた帰り道に偶然出会って自宅でSEX

2018/09/22 00:02


2018/09/22 (Sat) 給食センターで長年働いていましたが
私が52歳の時に給食センターを閉鎖して
学校に調理場を併設するようになり

私はいわゆる「給食のおばさん」になりました

当時、私が働いていたのは中学校で
給食センターから学校で調理するようになり
生徒達や先生たちからは

「美味しくなった!」

と言われ、残飯もほとんど出なくなり
他の給食のおばさんとも

これなら作りがいあるわね!

とか皆、喜んでいました

給食のおばさんって仕事は
当然、毎日学校にいるんですけど
調理場に篭って働いているので
生徒との接点はほとんどありませんでした

でも、一人の太った少年と
私は仲良くなったんです

名前はナオキ君という
まん丸に太った中学2年生

太っている少年でも
不良っぽくなる生徒もいますが

ナオキ君は童顔で
お餅を連想させる丸々おデブちゃんで
可愛い生徒でした

そのナオキ君は
率先して給食を運ぶかかりをしているらしく

他のクラスとは違い
毎日ナオキ君が調理場まで
クラス分の給食をとりにきて

「オバサン、今日の給食なに?」

とか

「おばさん、今日も給食美味しかったよぉー」

と親しく声をかけてくるんです

そんな可愛らしい太った少年に
私もすっかり気を許して
給食を渡すちょっとの時間ですか
会話するようになり

一緒に給食をとりにきた友達から

「ナオキ」って呼ばれていたので
名前も知りました

その時、私は割烹着姿に
口元はマスク、そして頭髪が落ちないように
マスクをしていて目元しか出ていません

しかし休日に
買い物に出かけた帰り道
丁度、夕方の5時前ぐらいに
ナオキ君に

「あっ給食のおばさんだ」

って声をかけられたんです

え?なんでわかったの?

って私はびっくりして聞いてみると

「だって、おばさん、優しそうな目を
いつも見てるもんわかるよー」

ニコニコ笑顔でいってくるんです

あらまー可愛いお餅みたいな顔して
嬉しい事言ってくるわね

って私はお餅そっくりなナオキ君が
物凄く可愛く見えました

「おばさんの給食ほんと美味しいねー
毎日でも食べれたらいいのにー」

というナオキ君

「まぁそんなに美味しいって思ってくれるなんて
嬉しいわー」

「えへっへへ、
だって本当に美味しいんだもん
あっおばさん、これから帰って
ご飯つくるの?」

ナオキくんは私が持っている
スーパーの袋をチラっと見て聞いてきました

「そうよー
ナオキくんもそろそろご飯の時間でしょ?」

と聞くと

ナオキ君はちょっと悲しそうな顔をして

「僕のところは母ちゃんいないから
今日は、父ちゃん出張でいなくて
コンビニでご飯買うんだー」

って言ってきたんです

お餅みたいな丸々太った少年が
ショボンって悲しそうな顔してて・・

私はキューーンって
胸が締め付けられる気分で

本当はいけないんですけど・・

「じゃあおばさんの家で一緒に食べる?
でも皆にも内緒よ?」

って誘ってしまいました

そしたら、ナオキ君はヒマワリのように
パッ明るい顔になって

「本当?いいの?
おばさん本当にいいの?」

って何度も
確かめるように聞いてくるんです

「うん、いいわよ
でも内緒にしてね」

と私の家に行く事になったんです

私は一度結婚したんですが
30歳の時に酒癖の悪い夫を別れ

給食センターで働き一人娘を育ててきました

そんな娘もすでに結婚して
子供を産んで母親になり
遠く離れて住んでいるんです

そんな訳で私は一人で生活しているんですが
可愛く太った中学生のナオキ君が
家に来るんだって思うと
なんだか愉快な気持ちになってきたんです

親戚の可愛い甥っ子が遊びに来るような

そんな気持ちになり
久しぶりに心を弾ませながら
ナオキ君と色々会話しながら
家につきました

家に入り私はさっそく夕飯の
準備をはじめました

ナオキ君には

「今からつくるから
リビングでテレビでも見ながら
待っててね」

と言うと

「わかったー
楽しみだなー」

と明るい声で返事してきて
久しぶりに家での料理でも
やりがいを感じました

ナオキ君はお肉がいいかな?

でも父子家庭だとお肉のご飯が多いかも・・

だったら栄養を考えて
お魚の方がいいわね

と考えて私は金目鯛の煮付け
茶碗蒸し、里芋の煮物、
そしてお味噌汁と作って
リビングにあるテーブルに運びました

「わーすごいすごいー
いい匂いだー」

目をまん丸にさせて
さらにお餅っぽくなりながら
大はしゃぎのナオキ君

これだけ喜んでくれるなら
毎日でも作ってあげたい!って
思っちゃう程の喜びようで

一緒にいただきます!

をしながら食べました

「おばさん、なんだこの魚ー
こんな美味しい魚ははじめてだあああ」

って言いながらご飯と
金目鯛の煮付けをパクパク食べているんです

そういえば食べてるところは初めてみたわ

とナオキ君の清々しいほどの
食べっぷりに見とれてしまいました

ハフハフ言いながら
顔全体で美味しいい!って表情をしながら
食べるナオキくん

私は、この太った中学生に
この時、もう夢中になっていたのかもしれません

そして2杯ご飯をおかわりして
全部食べ終わったナオキ君は

「お腹いいっぱいだー
こんな美味しいごはん食べたのはじめてだー」

と言いながらそのままゴロンと
仰向けにばんざいしながら寝転んだんです

まぁまぁなんて無邪気な男の子なんでしょう

と微笑ましく見つめていると
ポコって可愛らしく
たぬきのように膨れているお腹・・・

そしてとろけそうなお餅のように
柔らかそうなほっぺに無性に触りたくなってくるんです・・・

それで私は平静を装いつつ

ナオキ君のお腹に手を伸ばし

「まぁ可愛いお腹ね」

ってナデナデ触ると
プニプニして凄く気持ち良いんです

結婚する前の20代の時
太った男性と付き合ってエッチした事ありますが
全然それとは違うんです

10代、中学生の太った少年の
お腹はこんなにプニプニして気持ちいいの?

ってびっくりしてしまいました

私はつい夢中になって
プニプニお腹を触っていると

「あぁーおばさんくすぐったいよぉ~」

ってえへへって笑ってくるんです

その仕草がこの可愛い子豚ちゃんそのもので
もっと

「えへへ」

って言わせてたくなる反応なのです

それで・・私は・・

お腹をプニプニ触りつつ

「あら?くすぐったいのぉ~」

と言いつつ
子豚ちゃんのほっぺを触ると
物凄い弾力で

50年間生きてきて
こんなに気持ち良い感触のものを
触った事はありません

「ナオキ君のほっぺ・・
すごい柔らかくてきもちいぃー」

とつい漏らしてしまうと

「えへへへ、好きなだけ触っていいよー」

と顔を私の方に向けて
ムって頬と唇を突き出してくるんです

その顔がまた可愛い子豚ちゃんそのもので・・・

ほっぺがこんだけ柔らかいなら
唇はどんな感じなんだろう・・・

と我慢出来ずに仰向けで寝ている
ナオキ君にチュってキスしてしまったんです

あぁ~柔らかい唇・・凄い・・

と思いつつも

やっちゃった・・いけない事なのに・・

って咄嗟に唇を離すと

ナオキ君もびっくり顔をしていましたが

慌ててる私を見ると

「おっ・・おばちゃんがしたいなら
していいよ・・
オバちゃんがしたいなら何でもしていいよ・・
僕だって何かお礼したいし・・」

って恥ずかしそうに
桜餅みたく顔をピンクに染めて
言ってくれたんです・・

「えっ・・でも・・」

と私が言うと

「こんなにご馳走されて・・
僕・・何もお礼できないから・・
これで・・お礼になるなら
オバちゃんの好きにしてくれた方が・・
僕も嬉しい・・」

って言われ・・

私は本当にいいのかしら?

こんな事しちゃって・・・

と思いながらもお餅ちゃんで
子豚ちゃんなナオキ君にチュッとキスをしたんです

ナオキくんの唇の感触を味わうように
何度も何度もチュッチュとキスしてしまい・・・

私は我慢出来ずに
子豚みたいに無邪気な少年に抱きついて・・

そして貪るように激しくキスをしてしまいました

自ら舌を絡め
ナオキ君の分厚いベロを吸い取り
体を撫で回していました・・・

「おっ・・おばちゃん・・あっきもちいぃよぉ・・」

とハァハァと息切れになりながら
悶えてくれる太った可愛い少年・・・

「もっと気持ちよくしていい?
それともオバちゃんにこういう事されるのイヤ?」

「ううん、イヤじゃない・・・
オバちゃんにされるのイヤじゃいよおおおお
もっと気持ちよくしてほぃいいい」

「いっぱい、いっぱい気持ちよくしてあげるわねぇ・・・」

私は無我夢中でナオキ君の洋服を全部脱がし
プニプニしたお腹を舐め
手で揉みながら
ナオキくんの逞しいペニスを舐めたんです

物凄く青臭く、そして元気なおちんちんで
私はナオキくんのおちんちんを舐めてるだけで
逝ってしまそうな程興奮するんです

そして、ナオキくんの

「きもちいぃいーあっーおばちゃああああん」

って喘ぎ声をきくだけで
何でもしてあげたくなるんです

そして、ついに私はナオキくんの上に
馬乗りになり、騎乗位で挿入して
ギュっと覆いかぶさるように抱きついたんです

ナオキ君も私も優しく下から抱きしめてくれて
お餅?マシュマロに包まれるような
幸せな感触に包まれながら
自ら腰を動かしました

「あぁ~んナオキ君、どう?きもちいぃい?」

「うっ・・うん・・・すっすごいぃいよ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
好きだった男子に半ば強引に処女を奪われました
2017/07/24 21:19
2017/07/24 21:19
高校1年の10月頃、部活での話です。


写真部だった私は、撮ったり、現像したり、プリントしたりと普通に活動してました。

うちの学校から県大会に出た男子がいて、仲が良かった私は、暗室作業を手伝っていました。

以前から好きだった男子だったので、「K子手伝って」と言われた時は嬉しかったー。


大きなパネルに写真を引き伸ばさなきゃいけないので、ひとりじゃできない作業。

暗室の広さは押入くらいかな。

赤い電球がついてて、目が慣れると結構明るい。

そんななか作業してました。


「K子はピント見てよ」と頼まれ、ルーペを使ってピントを合わせる作業をしてました。
立った状態…
以前から好きだった主任と社内旅行中にエッチしちゃいました。
2017/08/29 09:32
2017/08/29 09:32
33歳の主婦です。

パート先で1泊で旅行に初めて行く事になりました。

同じ職場の主婦友の智子も行くからと言って、旦那に許可をもらいました。

旅行は社員30人ほどで、夜の宴会も凄く盛り上がり楽しかったです。

私は以前から好きだった主任と楽しくお酒を飲めて、ほろ酔い気分でした。


宴会も終わり、智子と温泉に入りに行きました。


「かおり、主任といい感じだったね!」
「智子だって課長と楽しそうだったでしょ~後で4人で飲まない?」

・・・って誘われて、行く事にしました。

課長の部屋に行き、主任を呼んで飲みました。

お互いの夫婦生活の話で盛り上がりました。


「…
飲み会の後ハプニングバーに行ったときのエッチな体験
2015/11/26 16:31
2015/11/26 16:31

私は、37歳、バツイチOLです。主人と離婚してから3年ほどたちますが、セックスはなく、オナニーばかりしています。
 先日の新年会のあと、一気に爆発してしまいました。

 新年会は取引先の企業と一緒に行いました。結構遅くなってしまい、タクシーで帰るしか方法はありません。帰る方向が同じだった取引先のTさんと一緒に帰ることになりました。
Tさんは一緒に仕事をしたり、みんなで飲みに行ったりしているんで、特別な感情はありませんでした。でも、Tさんが「どうせ遅くなったんだから僕の知っている店に行こう」ということになり、「明日は休みだからいいや」と思い、OKしました。
行ったと…
若い子って、激しくて・・・素敵です・・・
2017/12/19 20:01
2017/12/19 20:01
中学受験をひかえて子供に夏休みに入って家庭教師をつけました。
お昼から塾に行って、夕方から家庭教師の先生と家で勉強という小学生としてはかなりハードなスケジュールです。
私は公立でもいいと思ってますが、主人が私立に入れたいから家庭教師まで雇って勉強です。
初めは乗り気でなかったですが、その先生が大学生で私好みのかわいい感じのイケメンでした。
子供の塾が長くなって遅れて帰って来る時は2人でお話をしてました。
それも先生を意識した服装です。
35歳の私は21歳の先生から見たらおばさんです。
けれども大人の女のお色気を見せつけようと思いつきました。
いつもなら着ない露出の多い服や、短いスカート…
【寝取られ】冴えない中年男にクラブのオキニを横取りされた
2016/05/04 15:00
2016/05/04 15:00
ちょうど今から10年ぐらい前の夏かな?僕は広告代理店に勤務するエリートサラリーマンで、週末になると都内にあるクラブに通っていました。その当時、クラブの常連の女の子で狙っている子がいました。 沢尻エリカ似の美人だったので、エリカと呼ぶことにします。 エリカはいつもマサコという友達と一緒にクラブに来ていました。マサコも割りと可愛かったのですが、エリカとは比べものになりませんでした。 エリカは24歳で、身長は170cm近くある長身美人。健康的な小麦色の肌が整った美貌によく似合っていました。僕は背が高い方なので違和感はありませんが、普通の男だとエリカは近寄り難いタイプだったと思い…
【義家族との体験】 義姉の口に発射
2016/05/17 19:39
2016/05/17 19:39
2011/09/18 23:12┃登録者:えっちな名無しさん◆yW/s8ibQ┃作者:義弟H体験談。。去年の秋の事なんですが、義理の姉(妻の姉)との出来事。週末の夜で、珍しく妻の方から一緒に風呂へ入る誘いが有り、入浴後、私の好きなSEXYなランジェリーを身にまとい、ベッドに腰掛け、いよいよという時に妻の携帯が鳴りました。着メロから義理の姉からと分かり、時間も時間(1時過ぎ)なので妻が仕方なく電話に出ました。用件はスナックで飲んでいて、知らないおっさんに絡まれて警察沙汰になったとのこと。おっさんの方に非は有るのですが、灰皿でおっさんを殴った為、身元引き受けで迎えに来て欲しいとの用件でした。続…
【寝取られ】若い男に妻を寝取らせ秘密兵器の“眼”で盗撮[前編]
2017/05/11 10:00
2017/05/11 10:00
いわゆる“妻に他人棒”という欲望が数年前から湧き上がってきて、昨年の1回だけですが一応成功しました。 凛太郎(仮名、21歳)という男の子がいて、彼は私たち夫婦が住む某市内の簿記専門学校に通うために、2年ほど前に隣県から来て一人暮らししています。 市が定期的に開催する市民交流の場で1年半ほど前に私たちと知り合い、それからはそこでよく出会うようになりました。 妻(37歳)は短大生時代に取得した簿記1級を活かし今でもOLをしていますが、凛太郎が簿記合格を目指しているということで、たまに夕食を兼ねて自宅に呼んでは簿記の問題を解いて教えたりもしていました。凛太郎も解らない箇所があれ…
中3女子の家庭教師をしたら…
2016/03/20 12:00
2016/03/20 12:00
もう10年近く昔のことですが、受験のシーズンになると思い出す話です。
当時バイトで家庭教師をやってたんですが、中学3年生の女子を受け持つことになりました。別に家庭教師会社に登録とかはしてなく、知り合いから頼まれる子を教えに行くような感じでやってて、その子も別のバイトで知り合った方から「娘が全く勉強しなくて困ってる。もうワンランク上の高校に行かせたいから頼む!」みたいな感じで依頼されて、引き受けたと思います。


女子を教えるのは初めてだったけど、彼女もいたし、別に意識することもなかったですね。その子を奈緒とします。奈緒は身長160cmくらでかなり細身のすらっとした体…
妹を泊めてやったらエッチさせてくれたがあそこがキッツwww
2017/03/11 21:00
2017/03/11 21:00
 

  妹が都内の大学寮にいる友達のとこに遊びに行くから、何日か泊めてと言われました。泊めてやってんだから、片付けや洗濯くらいするかと思ったら何もしない。二日ほどしたとき、妹に泊めてやってんだから何か恩返ししろよと言いました。遅れましたが俺は23才、妹留美は20才で秋田の実家在住、一応弟も15才で実家にいます。「え~?何してほしい?」「飯作るとか、洗濯してくれるとかよ」「そんなんでいいの?」「泊まり代よこせっても金そんなにないだろ?そうゆうのでいいから」 洗濯したり飯を簡単に作ってくれて、俺は風呂に入ったんです。すると妹がバスタオル…
【父】エミと叔父の冬 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/09/25 22:46
2017/09/25 22:46
2004/03/13 23:29┃登録者:もえたろう◆67dk/ra6┃作者:名無しの作者75 エミと叔父の冬 sage New! 04/03/13 10:06 ID:SNzkwEAM 夏休みが終わり叔父は家に来なくなって私は安心していました  もらったバイブは机の引出しの奥にしまいこんで親にも友達にもばれないように隠していました  そして冬休みに入るちょっと前のある日叔父が家に遊びに来ました  お父さんとお酒を飲んでいて私はできるだけ合わないようにしようと部屋に閉じこもっていました  でも…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・JC集団が一人になったところを狙ってレイプ

・黒人のペニスは期待したよりも凄かったーー

・【初体験】「おっぱいを揉まれてみたい」と女子から相談されて

・【人妻体験談】お風呂に入ってきた叔母に勃起し、ベッドで筆下ろし

・CA「どなたか!!どなたか童貞のかたはいらっしゃいますか!!?」

・同期との結ばれぬ恋

・【不倫】一回りも若い男性と動物のように激しく

・外注先の女に会社でストリップをさせた

・【浮気】美人課長の美脚をストッキング越しに舐め回す!

・妄想の中で妹と一線を超えてエロいことした

・旦那の連れ子

・【初体験】マッサージの先生に咥え方や舌の使い方を教わって

・△妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました完(転載禁止)

・絶倫男に何度もイカされて思わず懇願

・【熟女体験談】ロレツも怪しいぐらい酔っているおデブなおばさんを車で自宅まで送る間に中出しカーセックス

・先輩とカラオケデートしてたらそのままレイプされた

・主人はエリートサラリーマンですがアッチの方は

・【不倫】酔った勢いで従姉の息子に胸を触らせてあげたら・・・。

・処女を頂くまではオナニーでガマン

・ココロとカラダ

・【CFNM】ちん見せの思い出?小6の時のこと

・エッチの為に遠征してきたメル友

・【人妻体験談】切ない両親のセックスを目撃し、泣いてしまった息子

・【熟女体験談】農家に婿に入り、老婆な義母とほぼ毎日SEX

・【初体験】3人の処女との体験を語る[後編]

・スイミングクラブの夜

・修羅場にならなかった悪戯

・小6少女に受けた屈辱の欲望~約束のアイドル~

・お互いの息子を交換して性処理

・【初体験】3人の処女との体験を語る[前編]