寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【熟女体験談】25回目の結婚記念日の旅行でアナルバージン喪失した人妻熟女

2018/09/21 00:02


2018/09/21 (Fri) 成人して社会人になった息子二人が
お金を出してくれて
25回目の結婚記念日に
妻と二人だけで旅行しました

私は52歳で妻は50歳になります

孝行息子二人のお陰で
夫婦で久しぶりに温泉旅行に行きました

そして宿につき
夕食を終え、ゆっくりしたところで
旅館のカラオケクラブに
夫婦二人で行きました

しばらくするとちょっと離れた席に
座っていた男性グループ(私と同じくらい)の一人が
私の熟妻に

「ダンスのお相手を願えますか?」

と誘ってきました

妻は私の手前、一旦は断ったのですが

私は妻が他の男と身体を
密着させて踊る姿を見てみたく

「いいじゃない、
せっかくだし踊って来いよ」

と妻を促しました。

「ご主人のお許しも出たし
お願いしますよ。奥さん」

と、男は
五十路熟女な妻の手を引っ張ります

妻は私の顔を見ながら
ダンスフロアに消えていきました

私はウイスキーを飲みながら
妻の姿を捜します

妻と男はフロアの隅の方で
チークダンスをしています

男の手が妻の腰に回され、
撫でるように動いているのが見えます

お互いの体はぴったりとくっつき
密着しながらリズムに合わせて動いています

それはセックスを
連想させるのに十分な卑猥なダンスでした

きっと男は妻の乳房の感触を
厚い胸板に感じ、味わっている事でしょう

おそらく妻も、男の股間のものが
当たる感覚を感じている筈です

曲が終わり、妻が戻ってきました

顔が赤らみ、
ちょっと興奮しているのが判ります

「どうだった?」

「どうって・・あの人
強引なんだもん・・ビックリしちゃった」

「でも楽しかったろ?」

「うん、まあね
チークダンスなんて久しぶりだったし」

妻もまんざらでもなさそうです

一休みした頃、男性グループが再び
妻にダンスの申し込みをしてきました。

一度踊った手前、断る事も出来ません

妻は代わる代わる男達の踊りの
相手をする事になりました

もう私の隣に戻ってくる事も出来ません

テンポのいい曲が掛かり、
妻と男がジルバを踊り始めました

男が妻をターンさせる時
妻の着ていた浴衣の裾がめくれ、
太腿近くまで見えてしまいました

その光景を見てスケベな男性グループから
歓声が上がりました

スローな曲の時は再びチークダンスです。

一人の男とチークダンスしている時に
別の男が妻の後ろから覆い被さり、
サンドイッチになりました

妻は悲鳴を上げましたが
決して嫌がっている様には見えませんでした

20分くらい経った頃でしょうか、
妻がようやく開放されて戻ってきました

軽く汗をかき、
乱れた髪が額やうなじに貼りついています。

浴衣は激しい踊りのせいで合わせが乱れ、
胸元からブラが覗いています

「お疲れさん」

「疲れたぁ、でも楽しい
あなたも踊りましょうよ」

「いや、俺はいいよ
ちょっと腹減ったからラーメンでも食ってくるわ」

「そう、私はどうすればいい?」

「もうちょっといればいいよ。戻ってくるから」

「わかったわ。じゃあまだここにいるね」

私は妻を残してラーメン屋に向かいました。

30分ほどしてクラブに戻ってみると
私のいた席は奇麗に片付けられています

店員に聞くと

「奥様はあちらのお客様と
一緒に飲んでらっしゃいますよ」

と教えてくれました

覗いてみると、確かに妻はさっきの
男性グループと一緒に楽しそうに飲んでいます

私はカウンターで飲む事にしました。

カラオケの音にかき消されながらも、
妻の嬌声が聞こえてきます。

「いやだぁ、お上手ねぇ・・」

「んなこと・・すよぉ・・」

「でしょう?・・・のよねぇ」

「きゃぁれしいぃ・・わぁ・・」

断片的で良く判らないのですが
どうやら口説かれているようです

ちらちらと妻の方を見てみると、
妻の耳元で男の一人がなにやら囁いています

男の手は妻の膝のあたりに
下ろしているように見えます

妻は顔を赤くして、
男にしなだれかかっているようです

私は妻が寝取られ、口説かれている現場に
嫉妬と興奮で頭がくらくらしてきました

しばらくすると男が
妻を立たせてトイレに連れて行きました

酔った妻を介抱しているのでしょうか

しかし、5分たっても
妻と男は戻ってきません

店員が気の毒そうな顔で私を見ています。

ふら付く足でトイレを向かうと、
中から聞き覚えのある妻の喘ぎ声が聞こえてきます

私のペニスも痛いほど勃起しています。

洗面台の上に乗り、上から覗いて見ると
浴衣を捲り上げられた
熟妻が後ろから犯されて
寝取られていました

男は妻の乳房を揉み上げながら
激しく突きまくり、
妻も身体を仰け反らせながら感じています

「ああっ、ああっ、いいっ
もっともっと突いてぇっ」

「奥さんイキそうだよ
中で出してもいいかい?」

「ああっ、出してっ
あたしもイクっ」

「うおっ・・・出る出るっ!」

男は一際強く腰を打ちつけ、
妻に中出しまでしたんです

妻もアクメに達したようで
びくんと身体を痙攣させ、
そのまま便器に崩れ落ちました

その拍子に男のペニスがずるんと抜け
妻の使い込まれてオマンコから
白い精液が糸を引いて零れ落ちました

男は妻の体を支えるようにして
こちらを向かせ、妻を便器の上に座らせました

はだけた浴衣から見える妻のたわわな乳房は
上気して淡いピンク色に染まっています

男はまだ精液が糸を引いている
ペニスを妻の口元に押し付けます

妻の口がゆっくりと
精飲してお掃除フェラしています

「気持ちよかった?奥さん」

「うん、とっても」

「旦那さんよりよかったかな?」

「うん・・・」

「もっとHしたいでしょ?」

「したい・・・」

「まだたくさんいるからね、
いっぱいしてあげるよ」

私は音を立てないように
そっと洗面台から降り、店に戻りました

5分ほどして妻と男が寄り添って
トイレから戻ってきました。

男の手は妻の腰に回され、
妻も男にぴったりと体をくっつけています

私は男たちの席に向かい、妻に

「俺はそろそろ帰るけど、どうする」

と聞きました

「私は・・もう少しここにいたいなぁ」

と、男に抱かられたばかりで
性の匂いを充満させる妻は答えました

男たちの一人が

「ご主人、奥様は私たちが責任を持って
お相手いたしますのでご心配なく」

と言いました

「あんまり飲みすぎるなよ
それじゃ、妻のことはよろしく」

と答え、私は店を出ました。

妻はあのトイレで代わる代わるあの男たちの
精液便所に文字通りなるのでしょうか

それとも男たちの部屋に連れ込まれ、
一夜限りの慰み物になるのでしょうか

妻が男たちに犯されている情景を思い浮かべ、
2回自慰で射精して、いつの間にか眠ってしまいました。

物音で目が覚めると、
ちょうど妻が帰ってきたところでした

時計を見ると午前2時を過ぎていました。

私は無性に古女房な五十路妻を抱きたくなり、
そのまま押し倒しました。

浴衣を毟り取ると、
妻の全身には赤黒いキスマークがつけられ
ブラとパンティは着けていませんでした

「やられちゃったのか?」

「だって、貴方が助けてくれないんだもん・・」

「全員にか?」

「うん・・みんなにやられちゃった」

「どこで?」

「最初はお店のトイレで
後ろから・・・まだ貴方がいたときよ」

「それから?」

「貴方が帰ってから
二人いっぺんにトイレに連れ込まれて
代わる代わる犯されたの・・・」

「そのあとは?」

「あの人たちのお部屋にいって・・そこで・・・」

「何回された?」

「わかんない・・いっぱいされちゃったの」

「ここもやられたのか?」

「うん、やられちゃった・・・お尻も
初めてだったから痛かったけど
途中からすごくよくなったの・・・」

妻のアナルを触ってみると、ひくひくと蠢いています。

たまらなくなった私は妻を四つん這いにして
後ろからアナルに挿入しました

「あああっ!いいっお尻気持ちいいのぉっ」

「畜生、この淫乱妻っ
亭主の目の前で他の男にやられてよがる淫売めっ」

「ああっそうなのぉっ、
あたし淫乱な妻なのぉっ、
いっぱいやられて気持ちよかったのぉっ」

妻の淫語と、
初めてのアナルセックスの興奮で、
私はすぐに妻の腸内に射精してしまいました

ゆっくりペニスを抜くと、
ぽっかり空いたアナルから私の精液が溢れだし、
秘部からは透明な愛液が糸を引いて垂れていて
それはまさに淫売な女性器そのものでした



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
生意気な女友達にしゃぶらせた
2017/05/02 07:16
2017/05/02 07:16
30 :えっちな18禁さん:2011/12/27(火) 02:09:12.95 生意気な女友達がいてどうしても征服したい衝動に駈られてしまう。 二人でいる時にはストレートにお前とやりたいと言う。 もちろんはあ?バカじゃないの? とか言われるが、ストレートに言うことで支配した感情が沸いてくる。 ある日、二人で飲みに行き、流れでうちで飲むことになった。 家に着いて早速一緒にお風呂入る?と軽くジャブ。 はあ?ありえないんですけど。 女友達は全くいつもと変わらない対応だ。 しばらく飲んでいたら女友達かがコックリし始めた。 31 :えっちな18禁さん:2011/12…
【熟女体験談】レイプで無理やり犯され陵辱される妻が見たくて、甥達に妻を貸し出した
2017/10/08 00:02
2017/10/08 00:02
2017/10/08 (Sun) 五十路の高齢夫婦ですが、私にはNTR願望ありました

それもレイプで無理やり犯され陵辱される
妻の見たいんです

鬼畜系のNTRとでもいうのでしょか

子供もすでに社会人、そして結婚して家庭を築いています

再び夫婦2人の生活になったので
この鬼畜な計画を実行しました

そこまでには、いろいろあったのですが
長くなるので書きません。

相手に選んだのは甥のT君、大学生です。

甥ですので身元はしっかりしていますし、
あとくされもないでしょう。

最初は私との3Pだったのですが、
やがて私を除いて妻と2人でするようになりました。

私も妻を貸し出すだけで興奮…
裏のおじちゃん 【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/08/23 14:37
2017/08/23 14:37
486名前:えっちな21禁さん投稿日:03/06/2215:19ID:3P7bOltG 私の家は、父が単身赴任で母と二人暮らしだった。母は専業主婦で、平日は母と二人きり。でも休日は母と父が二人そろっていた。 その日は赴任先から帰ってきた父が母と、久しぶりに旅行に行くというので私は土日なのに一人淋しく過ごすことになった。私は家にいても淋しいから、とりあえず買い物に行こうかと思い出掛けることにした。 昼頃に帰ってきたら、家の裏に住んでいるおじちゃんが私の家に前にいた。 487名前:えっちな21禁さん投稿日:03/06/2215:20ID:3P7bOltG 「あぁ、あ…
【人妻体験談】オナ禁の時に訪問してきた生保レディに枕営業してもらい、気がついたら結婚へ・・・
2018/06/30 22:02
2018/06/30 22:02
俺の彼女は若熟女な生保レディで結婚予定なんです ちなみに俺が生保レディとの馴れ初めは就活も終わった時期で一人暮らししている家でのんびりしていた時だ その日は暑い夏の昼下がりものすごい暇だったのを覚えている 俺は、1週間のオナ禁を解禁しようとしていたんだ ちょうどその時部屋のインターホンが鳴った これからオナニータイムなのにめんどくせーなーと思いながら画面を見てみると スーツ姿のおばちゃんが立っていたおばちゃんって言っても おねーさんからおばちゃんに成りかかっている感じの三十路過ぎの若熟女 オナ解禁しようとしてたので居留守使おうと思ったが暇だったので出て見ることにした 「はい?」 「私○○○で…
【熟女体験談】ド淫乱な看護師
2016/10/23 18:02
2016/10/23 18:02
2016/10/23 (Sun) 盆栽の町の病院に勤務する看護師の話です。

女はミユキ(仮名)、まさに淫乱の二文字が似合う女です。

病院では入院患者に偉そうに振る舞ってるようですが、

一度病院を出ると男の事しか考えてない女です。

亭主のいる身ながら長年数人の男と不倫に明け暮れ、

その間にも男と遊ぶ淫乱ぶりです。

私とミユキが知り合ったのは友人の看護師にカラオケボックスに呼ばれた時に居合わせました。

酒が入るにつれ淫乱の本領発揮とばかり私に抱きついてきたりしなだれかかってきました。

私も理性が飛んでしまいキスしたり小さい胸を触りまくりました。

友人からミユキを送るように言わ…
高1の娘に夫婦の営みを見られて・・・。
2017/06/20 18:19
2017/06/20 18:19
私44歳、妻41歳、結婚18年の頃の話です。 高校1年生の娘の奈緒子に夫婦の営みを見られたことで、とんでもないことに・・・。 ある夜、全裸の妻と正常位で性交を楽しんでいる最中でした。 カタカタと揺れ始めたと思ったら、家が激しく揺れました。 妻「怖い・・・」 妻を抱き締めて地震の揺れが収まるのを待っていました。 揺れは収まったけれど、私の肉棒は収まらなかったので、再び挿入して律動を続けていました。 もう少しで妻も絶頂を迎え、私も射精に向かおうとしていた、その時でした。 突然ドアが開き、ビックリして振り向くと、そこに娘が立っているではありませんか。 あまりに突然のことで、もう隠す…
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】コスプレ少女由佳 3/3【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/05/08 01:38
2017/05/08 01:38
「さて」とWが立ち上がりました。そして床に散らばったSM道具の一つを手にとりました。特徴のあるシリンダの形。浣腸器でした。由佳の顔がさーっと引いていきました。「やだよ、、、やだ、、、やだっ!! 絶対やっ!!!」 「ほんとに舌噛む! 絶対いやっ!!」 由佳が暴れだしました。Wは由佳の腰をつかむと、ほれっと言って由佳を転がしました。由佳はうつぶせになりました。お尻の穴がこっちを向きました。由佳は、なんとか体をはいずりまわして、逃げようとしました。そんな由佳をWは「つーかまえたっ!」と言って、由佳の腰をつかみました。「やだーっ!! いやー!! いーーーやーーーー!!!!!」 由佳はあらん限りの声を…
【近親相姦体験告白】1つ違いの弟と初めてのキス、初めてのSEX
2015/09/21 10:38
2015/09/21 10:38
投稿者:あき 投稿日:2011/07/07 23:30:48 私には1つ違いの弟がいます。 私と弟は昔から仲がよかったんですが、高校くらいになっても仲良しのままだったので、夜とかは毎日のようにお喋りしたりしていました。 弟と恋愛話とかをしていたら、唐突に弟に「俺は姉ちゃんのことが好きだ。」と告白されてしまいました。 本気にしていなかったので、「私も弟のこと好きだよ。」とか、言っていたら弟に急に抱きしめられて、キスしようとしてきました。 びっくりしたのでちょっと抵抗したら、すぐに離してくれて、弟に「ごめんね」と謝られて、その日はちょっと微妙な空気を残したまま分かれて眠りました。 …
【痴漢・レイプ】セクハラしていた部下達【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2016/10/23 08:55
2016/10/23 08:55
子会社へ転籍して社長になった。とは言っても部下3人と女子事務1人の5人の会社でリストラに近い。役員になったのに給料は2/3ぐらいにさがった。取扱品は本社の製品で、客先もほとんどグループ会社。部下の3人は他の子会社からやはりリストラのような形で転籍してきたらしくモチベーションは相当に低かった。社長の私に対しても横柄というか礼儀もしらないような感じの奴らだった。ただ事務の女性は、まさに掃き溜めに鶴という感じの、誠実で礼儀正しい子で、電話対応から伝票処理まで一番忙しそうに働いているのに、暇そうな3人からコピーやら私用のお使いまでさせられても、嫌な顔ひとつせずに献身的に働いていた。バツ1だった私は、…
保険外交の熟女に10年思いを寄せていた私は
2017/04/10 18:00
2017/04/10 18:00
保険の外交をしていた彼女は四十八歳。
十年前に離婚し、女の子を引き取って育てていた。
小柄なタイプで贅肉もなく笑顔の可愛い女性だった。
その彼女とは十年前に彼女が勧めてくれた養老保険に加入してから、時々ホテルのレストランで昼食をしたり、ある時は会社に「胡蝶蘭」を持ってきて飾ってくれたりもした。

保険外交で出入りする彼女に心を惹かれて既に十年
密かに慕いもしたが不思議に彼女を独占してたにしようと云う気は起こらなかった。

が、「下心がなかった」といえば嘘になる。
自分の方に気を向かせようと思った事は事実だ。

そんな時、彼女の生命保険会社が倒産するという噂が拡がった。
その噂に惑わさ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・JC集団が一人になったところを狙ってレイプ

・黒人のペニスは期待したよりも凄かったーー

・【初体験】「おっぱいを揉まれてみたい」と女子から相談されて

・【人妻体験談】お風呂に入ってきた叔母に勃起し、ベッドで筆下ろし

・【熟女体験談】旅行先で妻のスカートの奥を覗き込む男たちを発見し、ビデオで撮影されながら犯されている妻の横で興奮する夫

・主人の義父は床上手でアレも素敵

・CA「どなたか!!どなたか童貞のかたはいらっしゃいますか!!?」

・同期との結ばれぬ恋

・【不倫】一回りも若い男性と動物のように激しく

・妄想の中で妹と一線を超えてエロいことした

・旦那の連れ子

・【初体験】マッサージの先生に咥え方や舌の使い方を教わって

・入院した看護師と病室で

・絶倫男に何度もイカされて思わず懇願

・先輩とカラオケデートしてたらそのままレイプされた

・【人妻体験談】パート熟女と飲み会の後、マンションに連れていきたっぷりと中出しSEX

・【CFNM】ちん見せ(だけじゃない!)の思い出?中2の時のこと

・主人はエリートサラリーマンですがアッチの方は

・【不倫】酔った勢いで従姉の息子に胸を触らせてあげたら・・・。

・処女を頂くまではオナニーでガマン

・ココロとカラダ

・【CFNM】ちん見せの思い出?小6の時のこと

・浮気してくれてありがとう・・・

・エッチの為に遠征してきたメル友

・【人妻体験談】切ない両親のセックスを目撃し、泣いてしまった息子

・【初体験】3人の処女との体験を語る[後編]

・スイミングクラブの夜

・修羅場にならなかった悪戯

・小6少女に受けた屈辱の欲望~約束のアイドル~

・お互いの息子を交換して性処理