寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

何も知らない妻は・・・

2018/09/16 20:01


会社に入社し早8年が経ちます。
元々仕事が遅い私は、職場の仲間からもドンくさいだの、ミスが多いと
馬鹿にされていました。
容姿も、カッコいいとは程遠い感じで、学生時代から目立たない存在だったかも
知れません。
そんな私も、先輩になる日が来ました。
初めは、後輩達に教える事も合ったのですが、アッと言う間に越され
何時しか、馬鹿にされる様になっていました。
そんな私にも神様はプレゼントをくれました。
今から2年前の27歳の時、こんな私も結婚する事が出来たんです。
妻とは、陶芸教室で知り合いました。
休日の暇潰しで、始めた趣味で、そこで妻と知り合い、色々話しをしている内に意気投合し
お付き合いする事になったんです。
妻は、私とは違い美人で、スタイルも抜群に良く胸はFカップ程あります。
そんな妻が何故私みたいな男と・・・と思う人も多いと思いますが、
妻はお嬢様で、女子だけの学校に通っていた事もあり男との交流も無かったと
言うのです。本当にラッキーな話です。
それに妻は天然で、あまり深く物事を考えない性格でいつも口癖が”まぁいいか!”何です。
私との結婚も、多分”まぁいいか”だったんでしょう?
勿論、私は彼女の処女も頂いた訳ですが、妻にとっては全て初体験だったんです。
決してSEXが上手い訳でもなく、ただ何も知らない妻は、こんなものだろうと思って
いたと思います。

話しは戻りますが、そんな妻を見た職場の人達は、かなりビックリした様で
みんな不思議がっていました。
中には、”お前には勿体ない・・・別れろ”と酷い事を言う人も居ました。
そんな暮らしも2年が経ちましたが、一向に子供を授かる事も無く私達は病院で検査をしたんですが
原因は私の精子の数が少なく元気が無いと言うのです。
全てにおいて駄目な自分に愕然をしましたが、そんな私に妻は”まぁいいじゃない!焦らず行こうよ”と
優しい一言をかけてくれたんです。
そして今年の春も新入社員が入り、私の職場に配属されました。
何かと、面倒な教育を私にさせ、育つと同時に私は後輩に捨てられ・馬鹿にされるんです。
今年こそは・・・そう思っていました。
配属2週間が過ぎた頃、ようやく彼らも職場の雰囲気に慣れ仕事を熱心にこなしていました。
何となく先輩づらをしたかったのか?私は新入社員を飲みに誘ったんです。
その噂を聞きつけた後輩(入社2年~3年)が”先輩!俺達の時は無かったのに酷いなぁ”と言い
飲み会に参加させてくれって言い始めたんです。
何か嫌な予感がしましたが、彼らの強引な押しに負け一緒に飲む事になりました。

週末の金曜日、私達は仕事が終わると同時に行きなれた居酒屋に向かいました。
新入社員(木村君24歳・井坂君25歳)と後輩(中井26歳・加野27歳)そして私の5人で個室に入り
ビールを頼んだんです。初めは後輩達も静かに私の話を聞いていました。
酒も進むと、後輩達が私の駄目出しを話し始め、新入社員も食い入る様に聞いていました。
新入社員に良い所を聞かせるつもりが、面子丸潰れです。
そんな中、私の妻の話になり一気に持ち上げられ、浮かれ気分から注がれる酒をドンドン飲んで
ベロベロになっていました。
後輩が”この後先輩の家で飲みましょうよ!綺麗な奥さん見たいし”と言うのです。
酔った勢いと気分が良くなっていた勢いで”よ~し行こう”と4人を連れ自宅に向かったんです。
先に、家に入り妻に話すと心地よく了承して貰い、後輩達を中に招きました。
ソファーに座らせ、ビールと焼酎を出すと飲み会再開です。
妻も一緒に飲み始め、会話は妻の話で盛り上がっていました。
新入社員も笑顔で、私は良かったと心底思っていました。
1人掛けのソファーで、ダウン寸前の私に代わり、妻がお酌の相手をしていました。
後輩達は、妻にもドンドン酒を注ぎ赤らめた妻に”本当綺麗ですよね”とベタ褒めです。
妻もノリノリで、後輩達の相手をしていました。
ふと、新入社員の木村君の目線を追うと妻の胸をジ~っと見つめているんです。
若いなぁ!と思いながら様子を見ていると、今度は妻の太股に目線が移り、しかも腰を前にズラシ
目線を低くしているんです。
目線の先を追うと、妻の白いタイトスカート(ミニ)がちょっと捲れ上がり、酔った妻の足もダラしなく
開き、前からはパンティが見えているんでしょう?
今日はサービスと言わんばかりに私も黙って見ていました。
そんな様子を見ている内に、すっかり眠りについてしまっていた様で、気づいた時には数時間が
経過していました。
目を擦りながら”ごめんごめん寝てしまった!”と言うと、4人だけがまだチョビチョビ飲んでいました。
妻もすっかり酔った様で、後輩の横で寝ていました。
時計を見ると、もう2時でした。
「あ~こいつも寝てしまったんだ!ごめんね」
「いいっすよ。先輩!今日は楽しかったっす。また誘って下さい」
まさかの後輩の言葉に、何だか嬉しくなって「そうだな!また家で飲もう」と言いました。
新入社員と後輩が「そろそろ帰ります」と言うので、タクシーを呼んで帰してあげました。
リビングに戻ると、ぐっすり眠る妻が1人ソファーに横になっていましたが、その姿は
胸元のボタンが外れ、胸が半分以上露出していて、スカートも捲れパンティが・・・。
酔っていた私は、あまり深く考える事も無く、妻を寝室に運んだんです。
その日から、後輩達は私を馬鹿にする事もなくなり、仲良くなったんです。
「先輩、今週も飲みましょうよ!」
「今週もか?」
「駄目っすか?新入社員にも週末の教育必要でしょう!」
後輩の言葉に、頼られていると言うか?入社初めての気分だった。
「よ~し、じゃ家でいいんだよな?」
「え~勿論!奥さんも一緒に・・・」
「そうだな」
そうして、週末飲む事になったんだが、そんな日に限って仕事が多くドンくさい私は残業確定状態だった。
「すまん!今日、残業確定だ!」
「え~、じゃ先輩先に俺達飲んでて良いですか?」
「先?」
「待ってますよ。先輩早く仕事片付けて帰って来て下さい」
「あっそうだな?」
そうして、私以外の4人は先に我が家に向かって行った。
早く片付けてって言うけど、直ぐに終わる訳も無く必死に終わらせて時計を見ると10時を回っていた。
急いで、電車に乗り30分掛けて自宅に向かった。
”ピ~ンポ~ン”玄関に向かえに来たのは後輩の中井だった。
「お疲れさんです。遅かったっすね。」
「すまん!飲んでたか?」
「え~先頂いてますけど、先輩も早く着替えて飲みましょう」
そう言われ、そのまま寝室で着替えてリビングに向かった。
赤らめた顔で、新入社員が「お疲れ様です」その横には、ぐっすり眠る妻が居た。
「何だ!何だ!もう寝たのか?」
「え~奥さん、酒に酔ってさっき寝ちゃいましたよ」
「そうか?」
後輩達が、ビールを注ぎ夕食を用意してくれた。
「すまないなぁ」
そこから、1時まで一緒に飲んで、彼らはタクシーで帰って行った。
ほろ酔い気分で妻を眺めていると、やはり服装に乱れが見られていた。
やはり鈍感な私は、そのまま妻を寝室に運び一緒に寝た。

週末になると、必ず後輩達が酒を誘って来るようになった。
しかも、必ずと言っていい程、私は仕事が重なり残業!後輩達が先に飲んでいるといった感じ。
それが、2ヵ月も過ぎ7月になっていた。
その日も、後輩が休憩時間に近づいて来て”今週どうです?飲み会”と言われた。
「毎回、残業だから・・・悪いし止めよう」
「俺達は大丈夫ですよ。先輩家、居心地良くって?」
「またまた!」
「本当ですよ!新人は地方出身だから特にそうだと思いますよ」
「そうか?」
結局、彼の押しに負け飲み会が決行された。
案の定、私は残業確定!その事を後輩に告げると「待ってますよ」と言う。
諦め気分で、後輩達を見送り残った仕事を片付け始めた。
そんな時、取引先から連絡が入り納期を遅らせて欲しいと言うのです。
詳しく話しを聞くと、後輩から週末に取引してくれって言われていたらしく、向うも困っていたらしい。
何故週末?そんな事で、その日の残業は無くなり私は足早に自宅に向かった。
後輩達が帰ってから1時間が過ぎただろうか?
驚かすつもりで、チャイムを鳴らさず玄関をそっと開けた。
中に入りそのまま寝室に向かうと、着替えてそっと階段を下りて行った。
リビングのドア前に着くと、声が聞えた。
「寝たか?」
「あ~バッチリだ!」
「さぁ~て今日も一杯出してやるか!」
その言葉に驚き、階段を上ると吹き抜けの上からリビングの様子を伺った。
妻がソファーに横になり寝ていた。
妻を囲む様に彼らが下半身丸出しで立っていた。
先輩達が、妻の服を脱がせ始めると全裸にした。
ソファーにM字に座らせると、マンコを舐め始め胸を揉んでいた。
先輩達2人が、妻の体を弄んでいる時、新人は見守る形だった。
木村君はビデオ撮影をしている。
寝ている妻も感じるのか?マンコからは透明な汁がキラリと光っていた。
中井が、その汁を下に絡ませジュルジュルと吸い、クリトリスを刺激していた。
加野は、チンポを妻の口に押し当て、無理やり中に出し入れしていた。
ガラステーブルに妻を腹這いで横にすると、バックから中井がチンポを押し入れた。
激しくピストン運動が繰り返されやがて動きが止まり、チンポを
抜くとマンコから大量の精子が垂れていた。
ティッシュで拭くと、今度は加野がチンポを入れた。
中井は汚れたチンポを妻の口に入れていた。
まもなく加野も中に出すと、中井同様妻の口で拭き取る仕草をしていた。
スッキリした先輩達を他所に、後輩達が妻に飛びつき始め、体を堪能して…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
お医者さんごっこがエスカレートして10代で三人の父親になった話
2015/09/05 12:02
2015/09/05 12:02
昭和時代の俺の体験談です 

幼馴染の女の子と13才で

初H(童貞と処女)初めはHなお医者さんごっこだったのが、

エスカレートしてやったのが最初。

生だし

親のいない時間帯で週2回ペースでH。

14の時に妊娠した。

親ばれしたのが、もう8ヶ月目

少し太ったのかなって感じで

わかんなかったみたい。

結局両方の親との話で、

出産し、彼女の妹ということに。

世間的には、生まれた女の子は、彼女と妹して育て、

俺が18になった時点で、

幼馴染の彼女結婚する予定だった。

高校受験もあり、

15でもいらいらムラムラする時期だったので

今度は、離れた…
コンビニで【エッチ体験談】
2015/10/19 08:08
2015/10/19 08:08
先日、コンビニのレジで露出を実行してきました。 大手のコンビニではなく、酒屋が商売替えをして出来たような ちっちゃなコンビニです。その為か、そこは防犯カメラがつい ていないので、前々から狙いをつけていました。 夕方頃に外からのぞいて見るとカウンターには女の子のアルバ イトが一人。これはチャンス!と思い中に入り、その子に「す みません、トイレ貸してください。」と言ってトイレへ。 トイレへ行くフリをしつつ途中でアルバイトの控え室の方を確認。 だれも居ません。ビデオモニターらしきものも見当たりません。 つまり店の中に客が居なくなれば、彼女と自分の2人きりという…
エロいお姉さん(笑)
2016/01/18 17:53
2016/01/18 17:53
最近ハマっているお姉さんが、しばらく事務所勤務だと言うんで、また、待合せする。事務所勤務は、その日彼女しかフロアに居ないから来て欲しいと言われ、茶菓子を持って、遊びに行った。(笑) 俺を見るなりすぐに少し奥の部屋に通され、そこで待つよう言われた。 しばらくして彼女が入って来て、ドアにロックしていきなり俺に抱きつかれた。 彼女は俺に『あん(>_<)凄く会いたかったのよ、(>_<)一昨日、いきなりドタキャンするんだもん(>_<)私、もしかしたらって、ずっと部屋で待ってたのよ〜(>_<)』と言われた。 続きを読む
私は25歳も若い男の前で一匹の牝になっていました・・・
2016/08/24 20:01
2016/08/24 20:01
私はこれまで、男性経験は主人だけでした。
スレンダーな体型を保ち、友人からは美魔女コンテストに出たら
そこそこ行くのでは と言われていましたし、
街中でもよく男性から誘いの言葉をかけられます。
大学生とおぼしき男性からも、そうした誘いが度々あります。
しかし、全く浮気をしたいとか、誘いに乗るとか
思ったことがありません。俗な言葉ですが、貞淑そのものであり、
特に意識しないでも、そのように振る舞えていました。
むしろ、私に誘いの言葉をかけてくる男性が、
いかに素敵な人であっても、真っ先に嫌悪感を抱いてしまったのです。

ところが・・・・

中学3年生になった一人娘の高校進学のために、…
ネットナンパした人妻に大量中出し!
2017/01/07 08:49
2017/01/07 08:49
何年か前の話ですが、人妻(当時25)を某掲示板でネットナンパしました。 最初はそのつもりはなかったのですが、何度かメールやチャットで話をしていたら相手からお誘いが。 据え膳喰わぬは恥と即OK。 実際に会ってみたらちょっとぽっちゃりだったが、タダマン出来るならある程度は我慢と自分に言い聞かせ、取り敢えずそのままホテルにしけ込む。 部屋に入るなり速攻で脱がして胸とアソコを刺激してやったら「シャワー浴びてから」と言われ、渋々シャワールームへ。 一緒にシャワー浴びている間も各部への刺激を続けていたら我慢出来無くなったらしく、チンポを掴んでくる。 しかし、まだ入れてやらない(笑) ベッドに…
不倫3P旅行
2018/01/10 11:49
2018/01/10 11:49
私は37才の主婦です。子供はいません。 プロポーション的には身長は153cm、乳は貧乳(黒木瞳さんと同じ位)、お尻(90cm)は大きいほうです。お陰で腰は括れて見えます。 今まで付き合ってきた男(主人を含めて)には「バックの時のラインは良い・声が大きく発する言葉が淫らでいい。 また良く濡れてしまいます。ビラが貝のようにしっかりお前のは顔や体に似合わず凄いオ○ンコだな」と言われてきました。 先日、勤め先の旅行に参加してきました。久しぶりに淫らになってしまいました(させられたとも言いたいですが途中から体がいうことをきいてくれませんでした)。 従業員数は50人前後の中小企業です。私の所属している…
★男上司へOLの言いたい放題
2015/08/17 21:52
2015/08/17 21:52
 会社の同僚と上司との修羅場です。投下します。私A子23歳、同僚C子26歳、上司B男38歳、私はC子と会社の中で一番仲のいい友達のような関係でした。C子は、美人で大人っぽい外見だけど性格が天然キャラでかわいい人です。

 女の子らしい性格で、ガサツでうるさい私とは正反対だったからか、逆にすごく相性がよかったです。昨年の10月くらいに、C子から相談を受けました。上司のB男がセクハラっぽいことをしてくると。始めは信じられませんでした。
 だってB男はすごく紳士的で愛想も良くて、愛妻家だし自分の子供の話ばかりするようなマイホームパパというイメージしかなかったからです。具体的にどんなことをされたの…
妹のケツまくら
2017/10/07 15:31
2017/10/07 15:31
うちの妹が俺の部屋に遊びに来るたび、いつも妹にケツまくらをしてもらってます。妹がベッドに股を開いてうつ伏せになり、そのケツをまくらにします。ものすごく柔らかく最高のまくらです。中3にもなるとかなり肉付きも良くなるんだなと思いまいした。あとは頭を小刻みに左右に揺らしたり、俺もうつ伏せになり顔を埋めたりしてよく遊びます。妹もその気のようで、ケツを上下に揺らしてきたり、わざとズボンを下げて、 妹「入っていいよん」 俺「何が?」 妹「おチンポでしょ?」 と、今風のセリフでふざけます。 妹はその間、DSや漫画を読んでいます。俺もゲームやDVDを見て過ごします。たまにオナラが出そうと焦らせて来たこともあり…
理佳の妄想(その3)
2018/09/14 10:04
2018/09/14 10:04
「特にキズとかは無さそうだが。」 主人はあまりの興奮に喉が枯れてかすれた声でそういうのが精一杯だった。今までの人生でこれほど興奮させる光景は見たことが無い。お尻の穴はおろか秘唇までもパックリと開いて、その股間の向こうにはおっぱいまでもが丸出しになっている。それも目の前の20cmも無い距離に秘穴が口を開けているのだ。もう、何もかも忘れて両手で抱え、むしゃぶりつきたかった。しかし相手はあくまで客なのだ。絶対に手出しをすることは許されない。その一心だけで思いとどまっている。できることならこの時間が永遠に続いて欲しいとさえ思っていた。そのとき理佳はあることを思いついていた。 「すみません、こんなお願い…
【凌辱】彼氏に言われエッチな撮影会に参加すると陵辱調教されちゃいましたw
2016/01/18 06:45
2016/01/18 06:45
以前、一度だけ雑誌企画の撮影会というものに参加したことがあります。 当時交際していた男性の強い要望で、断りきれませんでした。 私自身、まったく興味がなかったとはいいませんが、やはり不安の方が大きかった。 できればやめておきたいと思っていました。 ただ企画の内容が行為なしの単純なH撮影会とのことだったので、わずかながら安心感があったのは事実です。 でも結果的には、それは全くの嘘でした。 私は一生忘れられない、恥ずかしい思いをすることになりました。 企画を取り仕切っていたのは、元AV関係者という派手目の中年男性でした。 当日、まずは参加者の自己紹介と挨拶があり、その後しばらく会話があったように…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【浮気】ネトゲで知り合った三十路の黒髪処女と

・たまらない豊満な体の生保の熟女支店長

・H体験談。。同期入社の高身長美人妻と不倫セックス、夫婦の寝室で寝取り

・一回り年下の子供の水泳教室の先生と浮気しようとした私への天罰

・【熟女体験談】給食のおばさんとお餅のように太った少年と買い物に出かけた帰り道に偶然出会って自宅でSEX

・取引先の女性にペニスバンドで

・【痴漢】満員電車でクラスメイトに擬似手コキ

・痴漢さんからセフレさんに

・【人妻体験談】旦那公認で目の前で寝取りアナルSEXをしたら、旦那がノーハンド射精していた

・【熟女体験談】息子に妻を奪われて、やり場のない怒りを何の罪もない女子大生に向け中出しレイプ

・元風俗嬢の嫁と寝取られ生活39

・エロいお姉さん^ ^

・旦那と彼から人妻を奪い調教する 2

・【混浴】混浴で男性全員にアソコを視姦された彼女

・私が墓場まで持って行く秘密の告白

・【初体験】こっそり筆下ろししてくれた友達の彼女

・友達にレズられたこと

・旦那と彼から人妻を奪い調教する 1

・【初体験】セックスというよりも原始的な交尾だった

・人生の最後は

・寝取られ好きな旦那と飲精好きな奥様

・男の人、チンコをマンコに入れたときの感覚おせーて

・3Pで寝取られた私  前篇

・【人妻体験談】人妻フェチで寝取りマニアなナンパ師がミニマム体型の可愛い奥さんを寝取る

・処女だったの?

・コインランドリーで見せて楽しんでいます

・健康ランドでちんシャブ大好きな40代美魔女マッサージ師をナンパ

・【寝取られ】隣に住んでるおじさんに妻を抱かせてみた結果

・マゾっ気のある妻との刺激的な目隠しプレイ

・不倫相手の人妻とスワップ体験