寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【Hな体験】セフレの還暦熟女と残業オフィスで中出しセックス

2018/09/16 14:00


もう5年も性ペットして飼っている六十路のおばさんがいる。出会った頃はまだ50代だったが、還暦を過ぎても男に甘えるしか脳がないメンヘラなぽっちゃりオバサン。俺はセフレとして可愛がっているんです。
ちなみに62歳のおばさんはバツ2で独身。普段は清掃員のバイトをしている。
俺が残業をしていると、メンヘラ還暦おばさん女からメールが来た。
『今日はとっても会いたい。抱かれたい。近くにいるんだけど・・・』
ストレートなエロエロメール。職場にはもう俺しかいないから、『じゃあ来なよ』ってメールしたらガチャってドアが開き、豊満で厚化粧のセフレ熟女が入ってきた。すでに会社が入っている雑居ビルの入り口にいたようだ。
とりあえずもう少し仕事をしないとヤバイと還暦おばさんに伝えると、「わかった待ってる」と言ってソファに座って待ってるもんだから、パソコンで書類を作るにも色気ムンムンのセフレが気になり捗らないwこうなりゃ一発抜いてからと、還暦おばさんの隣に座ると、すかさずドスケベなおばさんはズボンの上からちんぽをギュッと握ってきた。
「ここは会社だよ」
わざと意地悪を言うと、もう我慢できないってエロい顔をしながら・・・。
「誰もいないからいいじゃん」
そう言ってズボンのファスナーを下ろそうとした。
(今日はやたら積極的だなぁ、まぁいっか)
俺はされるがまま、ズボンを脱がされた。ムクムクと大きくなったちんぽを握り締められながらセフレおばさんとキスをした。舌を激しく絡め合いながら俺は服の上から垂れたおっぱいを揉む。淫乱おばさんはもう片方の手で俺の頭を押さえ、さらに唇を押しつけてきた。服の下から手を入れてブラジャーを上にずらして巨大乳首を摘むと体をビクンとさせ、「あぁ・・・」と、激しく舌を絡ませてきた。
還暦おばさんと向かい、合い垂れたおっぱいの上まで服を持ち上げて巨大乳首に吸い付き、舌で乳首を舐め回したり軽く噛んだり。おばさんはちんぽの先から出てきたガマン汁を親指で伸ばしながらちんぽの先をグリグリ弄ってる。
「あぁ・・・おっきくなったちんぽ舐めたい」
俺はソファーにもたれかかるようにして足を伸ばした。おばさんはシャツとブラジャーを脱ぐとギンギンになって真上を向いているちんぽの根元を握り、嬉しそうに咥えて自らイラマチオ。根元まで頬張ると、ゆっくりと頭を動かし、ちんぽを味わいながらしゃぶり始めた。俺はちんぽをしゃぶられながら垂れた巨大おっぱいを揉んだり、デカい乳首をつねったり。その度におばさんは体をビクンと震わせた。
おばさんは頬がへこむくらい強く吸いながら、ゆっくり舌先でちんぽの先やカリを小刻みに舐め回し、激しくジュルジュルとエロい音を立てながら大きく頭を動かした。俺は淫乱熟女の激しい口淫プレイにビクビクしながらイクのを我慢した。
「おまんこグチュグチュになっちゃってる、もう入れてもいい?」
パンツを脱ぎ、俺に跨がると、ヌルヌルオマンコにちんぽを宛てがい、ゆっくりと腰を下ろした。
「あぁ・・・すごい・・・気持ちいい」
根元までオマンコで咥え込む。ちんぽを咥えたオマンコは、すぐにヒクヒクとちんぽを締め付けてきた。あえて俺は動かないで、還暦おばさんにキスをしながらお尻を両手で抱えるようにして広げ、アナルに指を突っ込んだ。そしておばさんにおっぱいを突き出させて乳首を舐めた。還暦おばさんは自分からクリを押しつけ、ゆっくりと腰を動かしながら目をつぶり、「あぁん」と眉間にしわを寄せて、とっても気持ちよさそう。しばらくそのまま熟女マンコの温かさを堪能したあと・・・。
「おまんこ舐めてあげるよ。足を大きく開いてごらん」
俺がそう言うと、還暦おばさんはスカートを脱ぎ捨て、ビチャビチャになっているオマンコを自分の指で広げた。口を強く押しつけ、クリトリスを吸いながら舌を尖らせて激しく動かした。超エロエロの還暦おばさんは、俺の頭を両手で押さえ付け、クリを押しつけて、「あぁ・・・すごい・・・あぁ気持ちいい」と喘ぎまくり。クリトリスを舐めながら指を2本奥まで突っ込み、お腹側のザラザラしたGスポットを激しく擦ると、「あぁ~」と大きく喘ぎ、太ももで俺の頭を締め付けながら大きく仰け反ると・・・。
「あぁ・・・イクッ・・・あぁ」
と、オマンコをヒクヒクさせてガチイキした。さらに反対の手の指を2本突っ込み、お尻の奥も同時に攻めながらクリを激しく舐めると・・・。
「あぁ・・・出ちゃう、なんか出ちゃ、あぁ・・・ダメ・・・」
ピュッ・・・ビュ!
俺の顔に熱い潮を大量噴射。それでもやめずに激しくおまんこを掻き回すと、「あぁダメ・・・イク・・・イッちゃう・・・あぁ」と腰を持ち上げながら、体をビクビクさせてまたマジイキ。
「入れたい・・・ちんぽ入れたい」
「『オマンコにちんぽ入れてください』でしょ。ちゃんと言わないと入れてあげないよ」
「私のオマンコにおっきいちんぽを入れてください」
足を大きく開かせ、還暦おばさんの真っ黒なおまんこにちんぽを突っ込んだ。
「あぁ・・・気持ちいい・・・いっぱい突いてください・・・おまんこグチュグチュにしてくださいぃ」
腰を押さえ付け、ゆっくりと腰を動かす。いやらしく出入りするちんぽを見せつけるように激しくピストンしながら、おっぱいを荒々しく揉みしだいた。激しくピストンするたびに、「あぁ・・・あぁ・・・」という熟女の喘ぎ声と、クチュクチュというエロい音がオマンコから聞こえてくる。俺もすごく気持ちよくて・・・。
「おまんこがギュッと締まってこのままイキそう」
「いいよ・・・さっき気持ち良くしてくれたから好きにイッてもいいよ」
俺はおまんこの奥までちんぽを突っ込み、クリをこするように腰を押しつけて動かした。
「あぁダメ・・・あぁ気持ちいい、クリが擦れて気持ちいい、あぁ・・・またイキそう」
「あぁ・・・俺もイキそう」
腰を大きく動かしながらちんぽでオマンコの中を擦った。
「あぁイク・・・一緒に」
「あぁ出る・・・イクッ、あぁ・・・」
部屋の中に2人の声が響き、「イクッ・・・あぁ~~イク~」と叫んで、俺は真っ黒な還暦おまんこに思いっきり中出しした。チンコを抜くと、よろよろとゾンビのように起き出してお掃除フェラをしてくる六十路のドスケベ熟女。その後、残業を終えてからラブホに行き、またいっぱい抱いてやりました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【不倫】勘違いから始まった親子丼[第4話]
2016/10/21 18:00
2016/10/21 18:00
お義母さんと、酔っ払って取り違えセックスをしてしまって以来、お義母さんは何かにつけて家に遊びに来るようになった。表向きは、まだ乳幼児の息子のお世話をして、嫁の負担軽減をする為なのだが、実際には俺のペニスが目的だ。 「雄一さん、しっかり食べて下さいね。マサル君とミクの為に頑張ってもらわないと!」 お義母さんは優しくおしとやかな雰囲気でそんなことを言ってくる。 「お母さん、最近パパ太りすぎなんだから、あんまり食べさせないでよぉ」 嫁がお義母さんにそんなことを言う。確かに最近俺のお腹は出てくる一方だ。まだ30歳前なのに、ちょっと情けないと思うが、運動不足なので仕方ないのかも知…
放置プレイ
2015/11/17 20:05
2015/11/17 20:05
俺はよく電車などで痴漢をして辱められた女の姿を見て楽しんでいる。ある時ふと思った。 どう仕様も無い格好で人前に放り出されたら、どんな事になるんだうって。そこで友人が働いてるネカフェに仲間と合計3人で行った。そこはあまり人気が無く週末でもガラガラなのをいい事に、男も女もちょっと覗くとオナニーしてたり、露出して楽しんでる姿は珍しくない所です。店員の友人に前もって打ち合わせをしておき、店員は彼一人とゆう状況になってもらった。聞くと結構かわいい感じの子がいるらしく横のブースにしてもらった。 覗くと二十歳前後のかわいい子が漫画を読んでいて、テーブルには飲みかけのジュースがあった。しばらくして女の子が次の…
同級生の母親(2)
2017/12/09 21:19
2017/12/09 21:19
さすがに「最近 SEXしたのは何時や?」とか「浮気は何回した?」の質問は 「そんなこと、してません!!」 の一点張りでした。 多分、正直に答えてるんでしょうが、そんなことは関係ありません。目的 は、してると言わせることなのです。 バイブレーターと電気マッサージ器で5,6回イカせて、「一週間まえにSEX しました。浮気は2人です。」と 無理やり言わせました。悟は、それを悔しそうに聞いてましたが、母親がイ ク時の姿を凝視してました。それを見ていた俺は、母親の所へ行き「おばさん。お ばさんは、こっちは使ったことあるの?」と 言って尻の穴を触りました。 母親は「な、何。そんな事したことない!!…
ツンデレな彼女と野外で立ちバック
2017/05/24 20:49
2017/05/24 20:49
彼女は、結構前で悪いけどエンクミにかなり似ている感じ。 胸はBカップ、超ツンデレ。 付き合う前はろくに話もしてくれなかったけど、付き合い始めた頃からどんどんデレデレし始めていた。 最初はフェラとかかなり苦手だったんだけど、少しずつ教えていったらびっくりするくらい上手に。 (後で話を聞くと、どうやら女友達にも教えてもらっていたらしい) 彼女は看護学校の学生で、寮に住んでいた。 門限は21時だったかで、その時間ぎりぎりまで寮の外とかでぶらついたり、近くのファミレスでおしゃべりしたりしたものだった。 まだ学生で、しかも付き合ってそんなに長くないこともあり、今ではあまりやりたがらないエッ…
【姉との告白体験談】言い訳です。寂しかった
2017/12/29 16:41
2017/12/29 16:41
高校3年生の一人息子の家庭教師とのことです。 私は50目前の仕事をしている人妻です。 彼は25歳の社会人の独身です。 勉強はもっぱら彼のお休みの日に教えてもらっています。 彼の家は近く、先冬、彼がインフルエンザになった時など彼の家に行きお掃除などをしてあげたこともあります。 その時、いわゆる「熟女AV」があったことがありました。 彼女もいないと言っていましたし、若い男の子だから当然だろうな、とその時は思っていました。 ここ何ヶ月前から彼が家庭教師に来る日ちょっとおしゃれをしたりと心待ちにしている自分に気がつきました。 時々私の家で食事をしていく時などは腕によりをかけて料理しました。 息子も…
大学3年の夏
2017/08/13 00:28
2017/08/13 00:28
大学3年の夏、バイト先にキラ星のように輝く美人がいた。 体育系の大学で新体操をしていたが、親の都合で中退、 主に高校生や中学生の大会のエキジビジョンや、 ダンス教室のコーチなんかをしながら生活してるセミプロだってことだった。 背は160くらい、いつもポニーテールでニコニコと元気 パッチリでそれでいて切れ長の目、やや濃い目で真っすぐな眉 薄めで形のいい唇、当時彼女がいなかった俺には眩しすぎる人だった。 長い夏休みも終わりの頃 世間話くらいは照れずに出来るようになってた俺のところに 彼女が来て「今日終ったら相談したいことがあるんだけど都合どう」と。 それまでの数週間の断片的なおしゃべりから、彼女…
ライブ
2017/08/12 19:49
2017/08/12 19:49
3年位前インディーズのスカバンドのライブに行きました。 その時にモッシュが起こってかなり前に行けたのでラッキーって思ってたら4曲目くらいに後ろから急に服の上からを揉まれました。 私は当時20歳でしたがの経験がなかったのでかなりびっくりしたのと同時に少し気持ちよくなってしまいました。 だけどやっぱり怖かったので逃れようと必死でしたが男の人の力にはかなわないのと、ワンマンって事もあり小さなライブハウスにぎゅうぎゅうだったので逃れられませんでした。 すると今度は直に揉んできて乳首までつままれました。 私は乳首が感じてしまうらしくかなり気持ちよくなってしまって声がもれてし まいました…。 それに気付い…
【熟女体験談】70歳風俗嬢とSEX出来るか友達と10万円を賭けてみた結果・・・
2018/10/02 12:02
2018/10/02 12:02
2018/10/02 (Tue) 俺が70才を過ぎた古希のお婆さんとSEXしたのは
10万円の為だった

友達の家で野郎だらけで
数人集まってgdgdやっていた時
松村が

「うおーすげー70歳の風俗嬢がいるぞ」

ってスマホを見せてきた

皆は70才の売春婦を見て

「スゲー」

「金払ってお婆さんとSEXする変態なんかいるのか?」

「こっちが金貰いたいぐらいだよ」

「いや、金貰っても俺は無理だなー」

みたいな事を言い合っていて

俺が

「10万円くれるなら
俺はこの婆さんとSEX出来るわー」

って流れで言ってしまった

冷静に考えると10万貰っても
このヨボヨボの…
【近親相姦】長男教な父実家で父が亡くなった後も戦い続けた母【体験談】
2017/02/15 06:32
2017/02/15 06:32
今までにあった最大の修羅場 £49 awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1341926249/963: 名無しさん@HOME 2012/07/18(水) 00:19:17.56 0初投下しようと思うんだけど 自分のじゃなくて母の修羅場でもいいのかな965: 名無しさん@HOME 2012/07/18(水) 00:31:03.36 0>>963です 流れを読まずに失礼します。 文章が下手だったり改行がおかしかったりしたらごめんなさい。私が小3になってすぐ、職場の健康診断で父の癌が発覚。その時点で末期、余命は3ヶ月と言われていたらしい(私が大きくなって…
H体験談。。マッサージ師の美熟女とセックス
2018/01/10 15:30
2018/01/10 15:30
少し前に体験した話です。とある地方に出張する際、俺が常宿としているホテル。そこはデリが簡単に呼べるし、温泉もあるビジネスホテル。その日、俺は少し早い時間にデリを
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【露出】銭湯で働いている男性と飲み屋で会うと興奮する[前編]

・【人妻体験談】おばさんになる前にメールで逆ナンパをし、SEXしまくる主婦

・いまも体が忘れていないあんなSEX

・姉とセックス

・【Hな体験】セックスの名人キャラが幸いして同僚OLとやれた

・フルチンでレイプ動画鑑賞中、後ろ見たら姉がいた2 (姉との体験談)

・【レイプ】女3人旅の混浴で労働者たちに代わる代わる犯された

・ダイエット中に調教された妻 その2

・生まれ変わったら『道』になりたい

・【人妻体験談】ママ友の上半身真っ裸を見てしまい、頭から離れず、酔ったママ友を家まで送ってパイズリSEX

・無抵抗の相手に腰を振るという興奮

・女友達とwww俺氏www3Pしてきたwww

・SMパートナー探し専門の掲示板での事

・企画物AVに出まくることになった妻 4(ビーチでおっぱい盗撮編2)

・義姉の乳首を唇に含み、おっぱいを・・・

・妹夫婦が泊まりに来てエッチを始めた

・【人妻体験談】バツイチのシングルマザーが勃起したチンポを觀て擦ってきたので、そのまま汗だくセックス

・【熟女体験談】ディルドで腰を振るバツイチ熟女の頭を掴んで思い切りイマラチオ

・友里さんの着替え

・見た事がある人を思い出し赤面

・元妻の姉とエロ仲になり重宝している

・【乱交】会社の男達に輪姦されてる現実が余計に私を高ぶらせる

・【人妻体験談】金に困ってる女を紹介してもらい、スレンダーな援交マダムと種付けSEXモードで子宮責め

・【熟女体験談】名器な独身OLの機関銃の様な早打ち振りのエロさに超興奮

・美人女医の恥ずかしい姿 完成版

・刺激を求めてる専業主婦で出会い系デビュー

・「母がやくざ風の男から息子2」の続きが読みたいです

・【Hな体験】ハーフ姉妹のエッチな身体検査

・どこか孤高な雰囲気だった彼女

・【男×男】小さいヤツに気配りのできる女顔のデカチン