寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【乱交】お酒を飲むと誰でもいいからやりたくなるんです

2018/09/16 06:00


私(仮称:ユミ)は32歳の独身で、普段は大手製造業の会社で秘書の仕事をしています。身長は165センチでロングの黒髪。胸はFカップで、周りからはよく「エロそう」とか「かなり遊んでそう」などと言われます。(実際、否定は出来ませんが・・・)
もちろん自分でもその自覚はあり、基本的にその場を楽しみたい性格なので、飲み会の席では必ずと言ってよいほど、特に酔った年上男性にキスをされたり、胸やお尻を揉まれたりします。最近では20代前半の若者にも初めての飲み会でお尻に手を回されました。恐らく、常に露出の多い服を着ていて、場を盛り上げるために基本何でも受け入れてしまうのが原因だと思います・・・。
先月もおじ様達3人と会社近くの居酒屋へ行った際、半個室でしたがお客さんは少なく、一通りビール、ワイン、日本酒を飲み、酔いも回ってきた頃。
Aさん「ユミちゃんはいつもエロいよね」
私「そうですか?」
Aさん「そうだよ。今日だって、さっきから黒のパンツが丸見えだし、気づいてた?」
私「やだ、どこ見てるんですか?」
Bさん「っていうか、見えるというより、見せてるでしょ?」
私「そんなことないですよ・・・でもこのスカート、座ると見えちゃうんですよね」
Aさん「もっと見せてよ」
隣に座っていたAさんがスカートの裾から手を入れて捲ろうとしてきました。私は拒否するどころか、思わずいつもの癖(?)で軽く腰を浮かしてしまい、一瞬にして穿いていたタイトミニは腰の辺りまで上がり、黒のレースのTバックが露わとなってしまいました。スカートを直そうとすると、おじ様達に止められ・・・。
Aさん「ヤバい、超エロい」
Bさん「立ってきた」
などと言われると、私も完全に開き直って、場を盛り上げようと・・・。
私「ユミも濡れてますよ・・・」
Aさん「マジで?もう濡れてるの?確かめてあげるよ」
そう言って私の腕を掴み、膝を立てて中腰の状態にすると、ゆっくりと下着をずらしました。そしてオマンコの中に指を挿れてきたので、私は多少店員さんの目を気にしながらも体は自然に反応し、Aさんが指を挿れやすいように股を広げてしまいました。びしょ濡れになったオマンコを3人に代わる代わる指で弄られた後、店員さんが異様な雰囲気に気づいたことを察して店を出ることにしました。
2人の男性は気を遣ったのか、私とAさんを残して先に帰ってしまい、私たちはもう一軒、近くのバーへ行きました。でも、その日は途中で手を繋いで何度かキスをするだけで、セックスには至りませんでした。
これまで何度も酔った勢いで沢山の人とエッチをしてきました。(初対面でその場限りの人や、乱交も含め150人は超えていると思います)つい最近も、また半分記憶をなくしてやらかしてしまったことがあります。
その日は、お世話になった会社の先輩社員の送別会で、男性は先輩とその同僚3人に、最近私が付き合い始めた彼の合計5人。女性は私と職場の後輩、1人の男性社員の彼女の合計3人というメンバーでした。
送別会前に私と彼は定時であがり、会場がある駅で待ち合わせをすると、1時間半ほど余裕があったので近くのコンビニでワインを買い、ホテルへと向かいました。駅近の繁華街の中にある普通ビジネスホテルにチェックインをしようとすると、彼が「どうせまたユミちゃんはみんなとイチャイチャして寂しくなるから、送別会が終わった後もまたセックスをしたい」と言うので、一時外出が可能な宿泊で手続きをしました。確かに以前、今日参加する男性2人と私と彼の4人で飲みに行った際、例によっていい感じに居酒屋の個室で酔ってしまい、彼のいる前で何度も2人の男性と舌を絡めたキスをし、胸やオマンコを触られた後に口でしゃぶってイカせた記憶があります・・・。
部屋に入り、ワインを飲みながら、彼と2回エッチをした後、私は胸元が大きく開いた谷間が丸見えのワイシャツと、部屋でレンタルをしたコスプレの、着丈が20センチくらいで立っているだけでお尻が見えそうなスカートに着替えました。シャワーから出た彼が私の格好を見て・・・。
彼「それで行くの?」
私「ダメ?」
彼「いいけど・・・パンツが見えそうだよ」
私「いいじゃん。減るもんじゃないし」
私は彼の了解をとり(?)、彼と2人で会場の居酒屋(接待にも使える完全個室)へと向かいました。ほぼ時間通りに送別会は始まり、いつしか他に2人の女性がいるにも関わらず、男性達は下ネタを私に振るようになり、気づくと両脇に座っていた男性の手が私の太ももやお尻を触っていました。掘りごたつの比較的低いテーブル席であったことから、当然周りもすぐにその様子に気づき、後輩女性に、「いやらしい感じになってますよ。下着も見えてますよ」と言われました。私も一応「ダメですよ」と言って軽く抵抗する素振りはしてみたものの、男性達は止まらず、ワイシャツの中に手を入れてブラのホックを外されてしまいました。
次に正面に座っていた別の男性がテーブルの下から両足を使って私の股を強引に広げてきて、次第に私の足は両脇の男性に触れていき、まるで自ら「触って下さい」と言わんばかりに太ももを持って膝の上にされ、股が全開となってしまいました。すると正面の男性がテーブルの下へ潜り、下着をずらすとクンニを始め、すぐに私のオマンコはびしょ濡れになってしまいました。そして激しく2本の指でかき回されると、いやらしい音を立てながら大量の潮を吹いてしまいました。
その後、テーブルの下にいる男性は後輩女性に、「◯◯ちゃんもおいでよ」と声をかけ、最初は後輩女性も「大丈夫です」と言って断ったものの、「少しだけ見てみなよ。ユミちゃんも触って欲しいて言ってるよ」と何度か促されると、「えー」と言いながらも机の下へと潜り、男性が両手で広げた私のオマンコを見られてしまいました。
後輩女性「暗くてはっきりとは見えないですけど、初めてこんなに近くで見ました・・・」
男性「ここ、触ってみてよ」
後輩女性「(私のクリトリスを触りながら)ヤバいですね。ちょっと興奮してきました・・・」
男性「2本、指を出してみて」
後輩女性「(男性の2本の指と、自分の2本の指を私のオマンコへ挿れながら)すごいびしょ濡れですよ」
私「ヤダ、ダメ・・・」
男性「何?やめていいの?」
私「ううん、やめないで」
すると私の右側に座っていた男性が最初に注文していた野菜スティックの残りをテーブルの下の男性へ渡し、次々にニンジンやキュウリなどを私のオマンコに挿れた後、1人の女性を除くみんなに配り、「ヤバい、ユミちゃんの味がする。超美味しい」と言いながら食べていました。私はアルコールと散々オマンコを弄られたことで気持ちよさの限界に達していて・・・。
私「もっと違うモノを挿れて欲しいよ」
男性「何を挿れたいの?」
私「オチンチン」
男性「誰の?」
私「全員の」
男性「よし、じゃあみんなで行こうか。◯◯ちゃん達も行こうよ」
後輩女性「いいですけど、私はエッチしないですよ」
男性「飲みながら、誰が一番上手いか見てるだけでいいよ」
別の女性「私は大丈夫です。◯◯さんと別のところへ行ってきます」
そう言って彼女は、私の彼の膝に手を置きました。その後、彼女は慣れた雰囲気で彼にキスをし、最初はズボンの上から彼のオチンチンを触り、徐々に大きくなってきたところでベルトを緩め、生で握るとゆっくりと上下に動かしました。
店を出ると彼と女性は2人で別の方向へと向かい、私は後輩女性と4人の男性と「どこに入ろうか?」と歩き始め、ふと宿泊でチェックインをしていたホテルが複数で入れることを思い出し、「いい所があるから行ってみよう」とみんなを誘い、コンビニで大量のワインやウィスキーを買った後、追加料金を払いホテルの部屋へ入りました。道すがら4人の男性が代わる代わる私のもとへ来て、その度にキスや大きく開いた胸元から手を入れて胸や乳首を揉まれました。下着の上からクリを刺激されてもいたのでオマンコはびしょ濡れで、誰でもいいからすぐに挿れて欲しい気持ちになっていました。
部屋に入り、ソファーに座ってみんなで乾杯すると、すぐに右側に座った男性にワインの口移しを始め、あっという間に全裸にされてしまいました。全裸となり4人の男性から全身を弄られた後、ソファーの上でM字開脚になるように言われ、私を囲むように後輩女性を真ん中にしてみんなが座り、経験豊富な1人の男性が私のオマンコを使って、女性を気持ちよくする方向について実演を始めました。
初めは指でたっぷりとクリを攻められ、次にクン二をしようとしたので、「シャワー浴びてないから、まだダメ」と言っても止まらず、散々舌で舐め回された後、最後は指でGスポットを刺激されると、後輩女性をめがけて今までにない程の大量な潮を吹いてしまいました。その後も男性達は自販機でバイブを購入し、私のオマンコに挿れてきました。
男性「◯◯ちゃんもやってみなよ」
後輩女性「えー、いいんですか?では失礼して」
私「アァー、気持ちいいよ」
後輩女性「なんだかドキドキします・・・」
男性「◯◯ちゃんのマンコもエロい感じ?」
後輩女性「全然ですよ。あまり使ってないですから」
男性「てことは、ユミちゃんはヤリマンてこと?」
後輩女性「どう見てもヤリマンですよね(笑)」
男性「確かに。いつもパンチラしてるし、飲むと誰でもヤラせてくれるもんね」
後輩女性「そんなにしてるんですか?」
男性「ユミちゃん、何人くらい経験してるの?」
私「片手くらい・・・」
全員「それは嘘でしょ(笑)」
後輩女性「(私のオマンコに挿れたバイブを動かしながら)本当は何人なんですか?正直に言わない…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【妹との告白体験談】A子のあられもない写真
2017/12/26 02:16
2017/12/26 02:16
私A子B子…A子の従妹。 同い年で近所なのでずっと一緒だった親友。 C子…B子の大学になってからの友達。 A男…A子の初彼「私」はA子とB子の友人でこの修羅場には直接関係がない。 A子は子供のときからかなり太ってたが、性格の明るい清潔感のあるいい子。 B子は普通体型。 C子は直接の知りあいじゃないが、プリとか見る限りかわいい。 A子とB子は親戚で同い年で小中高と同じ学校だったこともあり毎日一緒に学校の行き帰りもして、部活も一緒で、ほんと仲いいんだなあと思っていた。 A子が「あの先輩かっこいい」とかポロっと言うと、B子は「コクっちゃえ?応援するよ」とか言って後押ししたりしていた。はたから見て…
痴漢電車
2017/12/07 19:49
2017/12/07 19:49
春先になって、いつもはなかなか電話をよこさない父から電話がありました。 親類に今度東京の大学を受験する姪が居るので私の所に泊めて欲しいという 連絡でした。 父から言われて断る訳にもいかないので、全然構いませんよとひとまず返事を しました。 試験の数日前に高校の制服を着た女の子が来ました。 私のいた高校の制服だったので、すっかりなつかしい気持ちがこみ上げてきま した。 顔立ちは私の母に似てやや丸顔で、高校生の割にはまだ幼い雰囲気が残ってい ました。 東京ではまだ中学生くらいの女の子にしか見られないような仕草で、表情も田 舎の女の子らしくて純朴な感じでした。 私も高校生の時はこんなだったの…
チェリーボーイの先輩を妻で解消
2017/01/15 01:01
2017/01/15 01:01
~チェリーボーイの先輩~ 入社5年を迎え、私は人事異動で購買の仕事から資材部へ移った。 資材部に入って10日も経つ頃には、すっかり仕事も覚え1人で仕事をこなしてました。 仕事も覚え、ちょっと余裕が出て来た時、1人の冴えない先輩社員の存在に気づいたんです。 先輩の名前は木下 隆(34歳)私の4つ年上でした。 仕事も遅く、いつもミスが目立つダメダメ社員って感じで、周りの人達はあまり相手にしていません。 こう言うのも何だが、見た目も冴えずオタクっぽい感じで、女性からも気持ち悪がられていたんです。 何となく気になった私は、休憩中に話しかけてみました。 話してみると案外普通で、家電や車に非常に興味を示し…
念願のパイズリでおっぱいに射精
2016/10/07 06:08
2016/10/07 06:08
前回の話 596 :どえむ ◆t6mCqDvTzY :2007/10/13(土) 00:28:14それから俺は、右脳だけでなく、左脳も駆使して、思いつく限りの手段で 舌をあらゆる角度で動かし、圭子のあそこを刺激し続けた。 自分でもこれは結構イケるんじゃないかって『口』撃もしたつもりだったが・・・ 女王圭子は微動だにせず、上から下僕を見下ろし、余裕たっぷりの笑みを 浮かべつづけている。 「どうしたの?」 圭子が意地悪な口調で問い掛けてきた。 「・・・おまえこそどうなんだよ」 「どうもなにもさぁ・・・ぜんぜんっ感…
酔った彼女がトイレで先輩と生セックスしてたのをのぞいて…
2016/01/14 07:00
2016/01/14 07:00
酔った彼女がトイレで先輩と生セックスしてたのをのぞいて… 俺は真野恵里菜似の彼女がいる。 会社のなかまはみんな仲が良く仕事終わりでよく飲みに行く。 しかし最近気になるのが先輩の一人がやたら裕美に積極的な気がするのだ。 そしてあるとき仲間の一人の誕生会でみんながしこたま飲んだ会があった。 裕美もしこたま飲んでいた。 そしてトイレに立った。 俺もしこたま飲んでいたので最初は全然気が付かなかったがよくよく考えると裕美のトイレが長い。 そして気づくと裕美に積極的な先輩もいなかった。 嫌な予感がして女子トイレに行った。 幸い女子トイレにはいなかった。 「どこに行ったんだろう」 と探すと非常…
人妻なのに酔った威勢で友人とレズプレイしちゃいました
2017/04/26 21:00
2017/04/26 21:00
壮絶かどうかは解らないけど、私の体験談。
3つ年上のお友達の家に初めてお泊りに行った日の事。
その人の家で私が料理を作り、買ったお酒を飲みながら洋画を観てた。
お互い酒が入ると甘え癖がある二人で、その人は旦那の愚痴を、私は彼氏の愚痴を言ったりしながら楽しくやってた。

で、なんか洋画がラブシーンになって(笑)そしたらいきなりその人が私をぎゅっと抱き締めてキスをしてきた。
一瞬驚いたんだけど、私も女の人オッケーな部類だったのでそのまま甘え倒す方向に。

「…なんかさ、めっちゃ欲求不満なんだよね、最近」
「うん」
「イヤだったらイヤだって言ってくれて良いけど……もし良かったらエッチ…
【近親相姦体験告白】 義娘とオマンコ
2016/06/19 14:16
2016/06/19 14:16
義娘とオマンコ投稿者:HE-SUKE投稿日:9月27日(火) 17時29分45秒私は1年前お互い×1だった女性と結婚、49才と44才です。22才の義娘が一人います。娘はアパートで一人暮らしをしていますが、週に1?2回は夕飯を食べに私のマンションにやってきます。先週の事でした、私が早番の仕事を終えて午後4時頃帰ってくると娘が私達夫婦のベットで寝ていました。娘はこだわらない性格なのか、私に好意を持っているのか分かりませんが、私が食べかけのリンゴをそれ頂戴と言って食べたりする子でした。そんな子がまだ暑い日でしたのでタンクトップで寝ています。 巨乳ではないですが乳首が見えそうなくらいはだけています…
彼女と彼女の女友達と川の字で寝た結果
2017/06/05 22:49
2017/06/05 22:49
昨日なんだが、彼女と彼女の友達が、俺の働いてる居酒屋に来た。 んで二人とも結構酔ってったんで店が終わってから自分ちで飲むことに。 最初ははしゃいでたんだが、友達の子が寝そうになってたんで、「ベッド使っていいからそっちで寝なよ」と俺が言うも、「うーん」とか言ってグタグタ。 とりあえず起こすフリして抱えるときにDカップはあろう乳にタッチしまくりw んでとりあえずベッドに運んだんだが・・・こんなん需要ある? で、友達も寝ちゃったし、俺らもそろそろ寝るかってな話になったんだが、うちのベッドはセミダブルなんで3人はさすがに無理だろうと思い、俺がソファで寝ようとしていたら彼女が、「詰めたらいける…
横暴な専務は、人妻の私に理不尽な業務命令を出してきます
2016/09/15 06:00
2016/09/15 06:00
私は某会社で経理を担当していました。
夫がリストラに遭い、いわゆる兼業主婦をしていました。
今では夫の再就職が決まり、専業主婦に戻りましたが、その時の話です。
勤めて1ヶ月くらい経ったある残業をしている日、専務室に呼ばれたんです。
今までそんなことはなく、なんだろうと思いながらも行きました。


ドアを開けると、ソファに座っている専務が「早くこっちに来い」と言いました。
専務は社長の息子で次期社長と言われ、年は私と変わらないくらいの人でした。
専務の前に行くと、いきなり手首を掴まれてソファに押し倒されました。

私は必死に抵抗しましたが、男の力にかなうわけがありませ…
【レイプ体験談】妻が万引きして...
2015/10/28 11:49
2015/10/28 11:49
私は気の弱い男で41歳で職業は公務員です。気の強い?妻の麻紀35歳はでコンビニのパート勤めで子供は1人で10歳です。 結婚して13年経ちます、麻紀は決して美人では無いですが可愛い感じで愛嬌が有り身長168cmで体重50kgでスタイル抜群でバスト90cmのEカップの巨乳です。私は妻は余りSEXは好きでは無いと思っていました・・・ 麻紀は22歳まで男性と交際した事が無く私が処女を貰いそのまま結婚しました私も歳を取り性欲が落ちて夜の夫婦生活もお互い仕事も有りまして、2年前からSEXしていませんし少し前に私が求めても「仕事で疲れてるから・・」と拒まれました。 私も適当に風俗で抜いていましたここ2ヶ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・ローラ父、20年前から日本で犯罪

・美熟女の妻は清楚でムッチリな恋多き女だった

・風呂場では立ちバックでガンガンに突いて・・・

・同居している義息子の性欲処理を

・【人妻体験談】隣の若妻のパンティを拝借していたらバレてしまい、半ばレイプに近い感じで童貞喪失

・【熟女体験談】ネットカフェでレイプされ、中出し輪姦され満足した毎日を送っている変態主婦

・【Hな体験】素人ビデオに出ていた同じアパートのシンママと

・JC集団が一人になったところを狙ってレイプ

・黒人のペニスは期待したよりも凄かったーー

・【初体験】「おっぱいを揉まれてみたい」と女子から相談されて

・【熟女体験談】旅行先で妻のスカートの奥を覗き込む男たちを発見し、ビデオで撮影されながら犯されている妻の横で興奮する夫

・主人の義父は床上手でアレも素敵

・同期との結ばれぬ恋

・外注先の女に会社でストリップをさせた

・旦那の連れ子

・【初体験】マッサージの先生に咥え方や舌の使い方を教わって

・△妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました完(転載禁止)

・入院した看護師と病室で

・絶倫男に何度もイカされて思わず懇願

・【熟女体験談】ロレツも怪しいぐらい酔っているおデブなおばさんを車で自宅まで送る間に中出しカーセックス

・先輩とカラオケデートしてたらそのままレイプされた

・【人妻体験談】パート熟女と飲み会の後、マンションに連れていきたっぷりと中出しSEX

・【CFNM】ちん見せ(だけじゃない!)の思い出?中2の時のこと

・主人はエリートサラリーマンですがアッチの方は

・【不倫】酔った勢いで従姉の息子に胸を触らせてあげたら・・・。

・処女を頂くまではオナニーでガマン

・ココロとカラダ

・浮気してくれてありがとう・・・

・【人妻体験談】切ない両親のセックスを目撃し、泣いてしまった息子

・【熟女体験談】農家に婿に入り、老婆な義母とほぼ毎日SEX