寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

ママになった先輩の母乳をたらふく飲ませてもらった

2018/08/20 20:14


社会人3年目ぐらいのこと。
一人暮らしの俺はスーパーに買い物に来ていた。
と、後ろから聞き覚えのある声で名前を呼ばれる。
振り返ると、大学のときに好きだった先輩がいた。

・・・ベビーカーを押していた。

当時、俺は先輩のことが好きだったが、ついに想いは伝えられなかった。
先輩はなんとなく気づいているようではあったが、勇気がなかったんだ。

思わぬ再会にドキドキしながら話していると、実は家が近いことが判明。
ついでなので、先輩の家でお昼を食べないかということになった。

「旦那さんは?」と聞くと、今日は休日出勤で夜遅くなるとのこと。

買い物を済ませて、先輩の家に向かった。
家に着くと、「ちょっとテレビでも観てて」と言って、先輩は奥の部屋に赤ちゃんを連れて引っ込んでしまった。
・・・どうやら、おっぱいをあげているらしい。
俺はなんだか変な気持ちになりつつ、緊張しながらテレビを観ていた。
しばらくすると先輩が奥の部屋から出てきた。
赤ちゃんはお昼寝タイムらしい。

「すぐお昼ご飯作るね」

笑顔でそう言われ、俺はぎこちなく笑い返した。

先輩の手料理はとびきり美味しかった。
(先輩と結婚していたらこんな感じだったのか・・・)と、なんだか複雑な気分になる。
大学時代からちっとも変わらない先輩の屈託のない笑顔と人懐っこい口調。
幸せってこういうことを言うんだろうな~と、ぼんやり考えていた。

食事が終わって、ケーキを食べながらソファーに並んで座ってくつろいでいた。
会話が途切れた瞬間、ふと彼女の胸元に目がいくと、大学時代に比べてずいぶんボリュームアップしている。
思わずまじまじと見つめてしまっていると、彼女はそれに気付いて恥ずかしそうに笑った。

「赤ちゃん産むと、母乳が溜まって3時間ぐらいでパンパンに張っちゃうんだよね」

その言葉に鼻血が出そうなくらい興奮してしまった俺は意味のわからないことを口走った。

「ど・・・どうなっちゃうんですか?」

「なんか硬くなって痛くなっちゃうんだよね。吸ってもらうとスーッとして楽になるんだ」

それを聞いた俺は頭に血が上ってしまい、さらに口走る。

「か・・・硬くなるって、そんなに硬くなっちゃうんですか?」

無意識のうちに手が伸びようとしてる。

「なぁに?エッチー。触りたいの?」

小悪魔風にケラケラ笑われて、俺は唾を飲んで頷いた。

「しょうがないなあ~。ちょっと触るだけだよ?」

信じられないことを言って、彼女はパンパンに張ったおっぱいを少し突き出してくる。
頭の奥が痺れてしまった俺は、促されるがままに手を伸ばしていた。
服の上から彼女のおっぱいを撫でる。
・・・すごいボリュームだ。
そして確かに、なんとなく硬い感じがする。

「どう?」

(・・・「どう?」って言われても・・・)

「確かに硬いような・・・よくわかんないけど」











そう言って、少し強くおっぱいを揉んだ。
やっぱり硬い。
しこりがある感じだ。

「あ、あんまり強く揉まないで。おっぱい出てきちゃうから」

(!!!)

興奮した俺は彼女の胸に顔を突っ込み、おっぱいを揉みしだいた。

「あ、こらこら!本当におっぱい出てきちゃうからダメだって!」

慌てて俺を引き離した彼女はぺろんと服を捲り、ブラジャーを捲った。

「あ~!ほら~!どうしてくれるのよ~!」

俺は目の前の光景を疑っていた。
大学時代からずっと好きだった先輩。
そんな彼女が今、目の前で片乳をぺろんと出している。
おっぱいはパンパンに張っており、血管すら見えるような感じだ。
そして、少し大きめの乳首からは、白い液体が・・・。
彼女の乳首から、一筋の母乳が垂れてきていた。

「出始めると止まらないんだよ・・・飲む・・・?」

信じられないことを言う先輩。
もう俺は理性を失っていた。
そっとおっぱいに顔を近付けると、恐る恐る白い液体を舐めてみる。

「はぁん・・・」

先輩が切なそうな吐息を出した。

(甘い・・・めちゃくちゃ甘いよ!母乳ってこんなに甘いものなのか?)

「先輩・・・すごく甘いよ」

「ほんと?美味しい?」

「うん」

「そっか・・・。もっと飲んでいいよ」

今度は乳首を完全に口に含む。
舌で舐め回すと口全体に甘みが広がる。
『ミルキーはママの味』ってのは本当だったんだ!

「吸ってみて」

促されるがままに俺は乳首を勢いよく吸った。

「あぁん」

先輩が再び熱い吐息を漏らす。
・・・と、さっきまでチョロチョロと出ていた母乳が、すごい勢いで口の中に流れ込み始めた。
本当にゴクゴク飲まないと溢れてしまいそうな勢いだ。

「先輩、すごい!溢れてきたよ!」

思わず口を離すと、乳首から細い白い液体が放物線を描いて俺の顔を濡らした。












「あ、ダメ!離さないで!濡れちゃうよ!最後まで飲んで!」

そう言われ、俺は無我夢中でおっぱいを吸った。
途中、少し勢いが収まってきたかと思ったが、乳房を絞るようにするとまた溢れてくる。
一体どれくらい飲んだのだろう。
もう身体中が甘い匂いでいっぱいだ。
満腹感を覚えて口を離すと、ようやく母乳が止まったようだった。

・・・だが。

「ねえ、こっちも飲んで」

なんと、もう片方のおっぱいも差し出してくる。
見ると、こっちも母乳が溢れており、授乳ブラに付けてあるパッドもびしょびしょになっていた。
俺はあまりのエロさに茫然となりながら、再びたらふく母乳を飲んだ。

・・・なんだかぐったり疲れてしまい、気付いたら2人でソファー抱き合っていた。
何回かキスしたような気もする。
やがて赤ちゃんが起きてきて、先輩はミルクを作って飲ませた。

「誰かさんがおっぱい全部飲んじゃったからね~」

いたずらっぽく言われた。
赤ちゃんが再び寝た後、興奮冷めやらぬ俺は彼女にアプローチし、セックスすることに成功した。

「子供産んだあとだからまだ生理来ないし、中で出していいよ」

遠慮なく人生初の中出しをさせてもらった。
それから3回戦ほどやって、旦那が帰って来る前に退散した。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
セックス体験、都会から嫁いで来た人妻に欲情して汗だくセックスで中出し体験
2015/08/22 12:00
2015/08/22 12:00


あれは、私が高3の時に経験した話だ。
私の家の隣の家は、大きな農家の家で、長男の嫁が都会から嫁いで来た。若くてもほとんど休み無く働く姿に、大変だな、と他人ながらに思っていました。
田舎町なので、娯楽といっても男は、飲むかパチンコ位で、隣の長男もつらい農作業が終わると5時位からすぐに飲みに行くのを目撃している。私といえば、高校生活はほとんど遊びのようなもので、女を何人か連れ込んだりしてやったりしていました。
私の部屋は、隣の家に面していて、大きなガラス張りで、半分が摺りガラスのタイプで、ある日、女を連れ込んで、音楽ガンガン鳴らしてワイワイやっていると、が物を運んでいる。地味な仕事着だ。
年上の人妻と旦那が寝てるときに禁断の関係に
2016/10/12 00:40
2016/10/12 00:40
年上の人妻と旦那が寝てるときに禁断の関係にminad-999 男性 エッチ体験談、エロ体験談、セックス体験談, セックス, 中出し, 人妻, 射精, 愛撫 0 CommentHとはHが38歳、俺が30歳の時に彼女の家(当然Hの家でもあるが)で皆で飲んでたのがきっかけ。 旦那はそうそうに寝てしまい、Sa夫婦もSaの旦那がだいぶ酔いが回ってきたために帰宅(家は近所)。 そうこうしてたらMは23時前に、Sbも0時前に就寝。 俺はまだ大丈夫だったが皆寝たのでどうしようか、と思ってたら家事があってほとんど飲んでなかったHから飲み直しのお誘い。 リビングであれこれ話しながら飲んでいたのだが、 Hも酔いが回…
息子の教師に身体を捧げ後悔しています。
2017/09/14 18:02
2017/09/14 18:02
今考えれば、何て馬鹿な約束をしてしまったんだと後悔しています。

2年前、私は1人の男性に身体を捧げたんです。

息子は小学校からバレーを習い、

中学ではエースとして活躍し

3年の大会では県大会3位の成績を収めました。

もちろん高校も地元で有名な強豪校に入り、

バレーを続ける勢いでした。

母親としても、息子の活躍を祈り

精一杯のバックアップをしてあげようと考えたんです。

毎日クタクタになって帰ってくる息子を見て

続けて行けるんだろうか?と心配する事も度々でした。

一度試合を見に行ったんですが、

息子はユニホームすら貰えず

応援席で必死に応援していたんです。

【レイプ】男性社員に睡眠薬を飲まされて・・・
2015/11/29 03:00
2015/11/29 03:00
私は24才のOLです。男性の営業社員のサポートの仕事をしています。 この間、サポートしている営業の男性にレイプされました。 私の仕事は、営業先での契約関係の資料をまとめたり、作成をサポートする仕事です。営業先は、海外ともやり取りしている関係で休日出勤することがあり、その日も土曜日に出社することになっていました。営業の男性は、午後になると営業先へ出掛けてしまい、私は彼が営業先から資料を持ち帰ってから仕事に取り掛からなくてはならず、他の資料を作成しながら帰社を待っていました。 16時頃に電話が入り、「営業先でなかなか商談がまとまらず時間が掛かってしまった。これから戻るが、申…
飲み友とエッチして潮吹きしちゃいました
2018/08/10 23:29
2018/08/10 23:29
私(♀)20代前半。

一回り上の飲み友達がいて、2人きりで飲んだときのこと。

ちょっと飲みすぎちゃって、このまま帰るのも寂しいし友達んちでちょっと休んでくことにした。




お酒の勢いもあって元彼のグチ話したり下ネタで冗談言ったりしてた。

んで、「あたし肩こりひどいんだよねー」なんて言ってたら肩モミしてもらうことに。
男友達「これじゃお前かなり疲れるだろ!?」って言われて、入念に揉んでもらう。

私「マジ気持ちいい~癒されるわ~。





・・・ん?なんか後ろの人、鼻息が荒いんですけどw 男友達「やべっ。

お前めっちゃいい匂いがする。

」 何…
【ホスト狩り】女子校時代ホストを逆ナンしてフェラしまくり
2017/03/25 01:01
2017/03/25 01:01
私が女子高に通っていた頃は 仲の良いクラスメートと一緒に 学校帰りに街角でホストのキャッチや ホストっぽいお兄さんを逆ナンして フェラチオでイカせるお遊びが流行っていた当時はホストブームで ホストをテーマにした漫画とか多くて ホストは憧れの対象だったし、出会いのない女子高でHな本まわし読みして みんなオチンチンやフェラチオへの興味津々だったから 喜んでくわえてた街中の監視とかも今に比べればわりと緩い方だったから イケメンホストのオチンチンいっぱいしゃぶれた口内発射も最初は抵抗あったけど、何人もフェラチオしてるうちに 口の中に精液出されるのが面白くなってみんなすっかりハマってた学校帰りや休日にク…
?亜美との出会い?
2017/07/02 11:31
2017/07/02 11:31
大学のバイト時代の話をしよう。 当時バイトしていたのは、湯島のダイニングバーで名前を「星座」と言った。 2フロアあって、2階フロアはグランドピアノのあるオープンでゴージャスな感じ、 一方3階は、黒い壁と黒い天井、そしてテーブルとテーブルを区切る厚くてダークなビロードのカーテン。 そして天井にはミニランプで疑似プラネタリウムをモチーフにしていた。 ゆえに3階フロアはほぼ真っ暗にしてあり、お客様が入るたびに小さなアルコールランプを持って行き、 ムーディーな雰囲気をかもしだしていた。 俺は3階フロアの統括責任者かつ、バーテンをやっていた。 基本的に暗い3階フロアの利用客は、それなりに出来上…
【人妻体験談】娘の借金で、知った、真実
2017/05/10 01:37
2017/05/10 01:37
ある日、郵便受けの手紙を見て、驚愕した。 内容は、借金の督促状だった。 娘、晴美30歳は、今だに、独立できない、長男とそんな、息子を溺愛している。 母親共々そりが合わず。 私の庇護の元、高校卒業と共に、家を出た。 私には、近況を知らせていたが。 今だに、子供たちは、30を過ぎても結婚すら、出来ずにいる。 困ったもんだ。 晴美も、仕送りと称して、度々小遣いをせびるしまつだ。 しかし、2百万も借金してるとは、ドッと気落ちしたが。 このままには、出来ず。 晴美の部屋を訪ねる事にした。 娘は、私の突然の訪問に、ドギマギしているが、部屋に迎えてくれた。 晴美、、、何だ、このボロアパート…
【寝取られ】衝撃的な妻の願い[中編]
2016/05/05 21:00
2016/05/05 21:00
今、目の前にはベッドに仰向けで寝転がり、だらしなく足も広げている亜衣がいる。彼女の両目は固く閉じられていて、失神状態なのがよくわかる。その横ではマッサージ師の安井さんが、タオルで亜衣の下腹部やベッドを拭いたりしている。 ついさっき、安井さんは亜衣のヘソの辺りを叩くようにしただけで、潮を吹いて失神するほど彼女をイカせまくった。でも、安井さん曰く、それはまだ性感マッサージではないとの事だった。 安井さんはあらかた拭き終わると、「失礼します」と礼儀正しく言い、白衣を脱ぎ始めた。パンツ一枚になった彼は見事な身体をしていた。服を着ていても前腕が太いのはわかっていたが、パンツ一枚にな…
仲良し4人で精子の観察
2017/01/27 12:19
2017/01/27 12:19
小6の頃だった。 仲がいい友達(♂)と、また別に仲がいい同士の♀2人がいて、いつもではないが、時々その4人で遊んだ。 仮に名前は俺(トモヤ)、コウジ(♂)、エリ(♀)、タマミ(♀)としておく。 (実際お互いを名前で呼び合ってた) あの頃って、Hな事に興味があっても、体がついていけなくて、実行できないみたいな時期だった。 立てた人差し指を、もう片方の手の中に入れたり出したりして、 「ハメッコ、ハメッコ」なんて、男子も女子も喜んでやってたり、 Hなナゾナゾーー 「『これからセイリ委員会を始めます。シキュウ集まってください』と放送したら女子ばっか集まった。なぜか?」 「『今日はシャ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【Hな体験】やることなすことすべてがエロい人、みーつけた!

・嫁を寝取っていたのは俺だった?完

・軽いエロ遊びをSNSに書き込みしてみた

・思い出のお姉さん

・【人妻体験談】変態で下品なプレイを妄想し、実現させたくなるムッツリスケベな専業主婦

・【熟女体験談】超爆乳のホルスタイン熟女のナンパに成功し、パイズリやおっぱいビンタなど色んな超爆乳プレイを楽しんだ

・親友の息子と愛し合う日々

・□妻からの昇進のお祝いは、元カレとのセックスでした3(転載禁止)

・職場の先輩 大学時代

・36歳の巨乳処女OL(再修正版)

・会社の会議室はラブホ替わり

・【不倫】初めての不倫セックスで初めての潮吹き

・【人妻体験談】同居している息子の嫁のパンチラや乳首チラに我慢出来ずに禁断の寝取りをしてしまった父

・【熟女体験談】年下社員と下品な淫語を叫びながら本能のままにSEXをするパート主婦

・会社の人妻と夜の職場で不倫エッチ

・脚フェチに対応してくれるエロい人妻

・36歳の巨乳処女OL(修正版)

・【不倫】息子の担任教師とお漏らしセックス

・【浮気】娘の彼氏と自分の家のベッドで

・姉に女装教育を受け、初体験の相手も姉。今も続く姉との毎日。

・【Hな体験】巨乳な友達が海の中でシコシコしてくれた

・俺の奥さんと尊敬し信頼する先輩の高橋満さんが

・【熟女体験談】短いスカートを履く母に欲情する息子が近親相姦を決行したら、息子よりも母が近親相姦にドハマリした

・つづき

・【人妻体験談】夫婦喧嘩で家出をした人妻が居酒屋でナンパされ中出し乱交不倫

・何か変です母からの成人祝い

・大好きな彼女

・夫の俺の目の前で、感じまいと努力する貞淑な愛妻が可愛かった・・・

・屈辱の診察(6)

・【人妻体験談】整体師に不妊治療と騙され、中出し妊娠させられた人妻