寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【Hな体験】Win95が発売された頃に知り合った女の子[前編]

2018/08/20 18:00


物語的に記したものなので長文ですが、よろしかったらお読みください。
今はブログが普及して誰でも気軽にネットで情報配信することができる便利な世の中。若い人なら誰の手助けもなく比較的簡単に自分のブログサイトを持つことができるだろう。話は今から20年以上遡る。時は1996年4月。世の中では95年末に発売されたWindows95のおかげで大騒ぎ。 今までパソコンといえばコマンド入力等、何かと素人には敷居も高く、何より高額ということが最大のネックであった。俺はといえばエロゲー&PCゲーム目的で親父に買ってもらったPC9801を数年前から使っていた。
そんなわけでWindows95が発売されたときの衝撃は忘れられない。ピーヒャララというモデム独特の音と共に自分が開設したホームページが開いた。当時、世間ではインターネットという言葉すら耳にすることがほとんどなく、会社の同僚や友人の中でも自宅にパソコンを持っている者は数人で、もっぱらホームページを見せるのはネットで知り合った仲間たちだ。ホームページを作成するといってもすべてタグ打ち。作成ソフトなるものが存在したがお世辞にも使いやすいといえるものではなく、無駄タグ、意味不明なタグなど、メモ帳を使ってページを作るというのが主流だった。当然、タグというものを知らなくてはダメで素人には手が出ない領域だ。
当時、学校職員だったこともあり、教えることについてはそれなりの自身があった。俺はページ上に『ホームページの作り方、教えます』的な内容のページをアップしていた。ある雑誌に付属のソフトを使えばテキストエリアにタグの自動入力ができたり、簡単にJPGやGIFを作ることができ、データをアップするためのFTPソフトも付属していたのだ。その付属ソフトをベースに説明ページを作ったのだが、なかなかこれが評判がいい。ページを見た人から質問メールが届き、返信に追われる日々が続いた。
ページを公開して1ヶ月あまり経過したころだろうか、メールが届くこともなくなり俺の生活は以前と同じに戻っていた。
『18歳の女の子です』
今なら出会い系サイトへ誘導する迷惑メールのタイトルそのもののようなメールが届いていた。まだ出会い系という言葉もなければ迷惑メールなども存在しない。何の疑いもなくメールを読んでみる。どうやら俺のサイトを見て雑誌を買ったが、ソフトがインストールできないという。
さっそく返信して詳しく状況を聞いてみる。すぐになぞが解けた。彼女は親父さんのマックを使っていたのだ。当然、Windows用ソフトが使えるわけがない。聞けばペイントソフトやタグ打ちソフトは代わりのソフトを見つけたが、データを上げるためのFTPソフトだけが見つからないという。正直、マックはほとんど触ったことがない俺はネットで情報を探ることに。今と違ってホームページの情報はまだまだ少ない。ただフリーソフトやシェアウェアを集めたページはすでに存在しており、そこで調べるとすぐにわかった。
たったこれだけであったが彼女は大感激。自分で作ったページをさっそくアップロードし俺に見せてくれた。
A子『T先生に一番初めに見せてあげる』
数回のメールを交わしただけだが、A子は俺のことを『先生』と慕うように呼んでくれた。
そのA子が始めて作ったページは女の子らしい可愛いものだった。自己紹介にはA子の写真と住んでいる場所などが書いてあった。当時はまだまだ個人情報うんぬんという考えもなく、オープンに顔写真や住んでいる地域を公開している人が多かった。
ホームページのA子はとても可愛い。身長も143センチとミニミニサイズで、愛くるしい笑顔のA子に俺は一目惚れしてしまった。
そんなA子に『写真は怖いから消した方がいいし、住所もせめて都道府県までにしておこう」』などのアドバイスをした。A子は意欲的にページを作り込み、チャットや掲示板などを俺の指導のもと、あっという間に開設。女性がネットをしている環境も珍しい世の中、A子は瞬く間に人気者になっていった。
18歳の彼女にとって、アイドルのように扱われるのはとても気分がよかったのだろう。ネット友達にそそのかされて、『ネットアイドル選手権』なるサイトに応募したい・・・という相談があった。(今考えるとストレート過ぎる選手権だが・・・)優勝者はネット書籍で紹介され、1年程度雑誌と連動で活動を行うという。
当時、俺は23歳。A子に好意を寄せつつも、A子にとって俺はあくまでも『先生』であって、良き相談相手でしかなかった。出来ることならA子は俺だけのもの・・・でも、顔写真を晒して人気者になってしまえば遠くに行ってしまうだろうと思っていた。
A子は、『先生に写真を選んでもらいたいんです』と数枚の写真を送ってくれた。日頃から写真の扱いには気をつけるように言っていたこともあって、A子は、『この写真は先生にしか見せないから安心してね』と書いてあった。そういう意味では俺は他のどのネット友達よりもA子のことをよく知っていただろう。
パジャマ姿でニッコリ笑っている写真。女の子らしく飾られた部屋で撮られた写真。ペットと写っている写真・・・。どれを見てもA子の魅力が伝わってくる写真であった。その中から1枚、笑顔が一番可愛いと思った写真を選んだ。
A子の人気は凄まじいものがあり、地区予選をぶっちぎりで優勝、6人で争われる本選に出場することになった。まあ、ぶっちぎりといっても当時のネット人口はたかが知れており、地区1位といっても参加は20人程度で得票は500ほど。それでも2位には倍以上の得票だったのだからA子の人気は相当なものと思っていた。
本選に出場してきた6人は地区予選を勝ちあがっていることもあり、レベルが高い。ただ、どう見ても(お前、AV嬢だろ)とか(風俗の宣材写真だろ)という写真もあったりして、票はA子を含む明らかに素人という3人に絞られた。
ここで、その3人を紹介しよう。
K地区代表のY美:21歳、劇団員、アイドルフェイスでスタイル抜群。もっとも激戦だった地区を勝ち上がった本命。
S地区代表のA子:18歳でショートカット、身長も低く、ロリファンの人気が集中。本選ではパジャマでニッコリで勝負に出た(対抗)。
H地区代表のK子:20歳、コスプレーヤー。ちょっときわどいコスプレ衣装に人気が集まる(大穴)。
下馬評ではアイドル予備軍とも言えるY美がぶっちりぎりであろうということであったが、A子もK子も善戦している。投票期間は2週間。リアルタイムに集計結果が出るシステムにみんなが注目していた。
投票終了まで3日と迫ったある日、事件が起こる。A子、Y美に少しずつ差を広げられていたK子の得票が突如アップし、トップに躍り出る。が、とある人物の指摘で「組織票ではないか」という疑いがもたれる。運営事務局はすぐに調査を開始するが、早くも不正行為が暴かれることになった。コスプレーヤーとして人気のあったK子は固定ファンがとても多く、自分のキワドイ写真を提供する代わりに投票を依頼していたのだ。その噂はチェーンメールのようにあっという間に広がり、エロ写真目的でK子に投票する者が続出した。エロ写真で買収したという事実によりK子は残り2日で失格となる。その後、K子のエロ写真がサイトに出回ることになり、自ら墓穴を掘ったK子はすぐにネットの世界から姿を消した。
K子の脱落により、A子とY美に絞られた。K子に投票していた者たちは救済措置として他の投票者に投票する権利が与えられた。アイドル対ロリ娘の対決は第1回大会にふさわしい接戦となったが、間もなく投票終了を迎える。公平性を保つために最終日は投票状態がクローズされており、集計結果のみを発表することになっていた。
A子とチャットをしながら結果を待つ。A子自身はここまで大事になるとは予想もせず、戸惑い気味。メールアドレスを公開していたこともあり、ファンメールも100通近く届く始末。A子はそんな俺のためにプライベートアドレスと専用チャットを開設してくれていたのだ。ノリ気でない俺は正直なところ、優勝されたら困ると思っていた。心の中では、(負けてくれ)と思っていた自分がいる。
結果が出た・・・。
1位はY美、2位はA子。その結果にほっとしたような、A子が負けて残念なような気分。得票差はわずか100票に満たなかった。総得票数は1万票程度だったが、その大半はY美とA子で占められていた。
A子『負けちゃったねー。でもほっとしている』
A子もまさか優勝するとは思ってもいなかったようで、雑誌に出たり取材に協力したり、そこまでは考えていなかったようだ。だが、この『ネットアイドル選手権』によって飛躍的に知名度が上がったA子は俺の予想を超える行動を起こすことになる。全国区の人気者となったA子は頻繁にオフ会に参加するようになっていた。
そんなある日、A子が『先生に会いたいです』というメールを送ってきた。聞けば、俺の住んでいる地域でオフ会があり、それに参加するという。オフ会メンバーは俺も知っている名前が連ねている。男6人、女4人というメンバー。
実はこの男6人は、俺を含めてみんなA子を狙っていた。A子が『先生』と俺を慕っていることはみんなが承知していて、親密度で言えば俺が一歩リードしている。が、裏を返せば、俺は『先生』であって恋愛対象ではないのだが・・・。
都内某所の居酒屋で行われたオフ会。出会った頃は未成年だったA子だったが、ちょうどオフ会の日が20歳の誕生日であり、お酒の解禁日でもあったのだ。真面目なA子は今までお酒を口にしたことがないという。調子に乗って飲んだA子は当然気持ちが悪くなり、…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
美少女の姉に繰り返した俺の変態行為[中編]
2017/05/24 08:19
2017/05/24 08:19
打ち明けたいんだが、誰か聞いてくれ。 中出しとかはしてない。 けど色々した。 うちは猫を飼っていた。 冬になるとコタツを出し、猫はその中に入る。 学校から帰った姉は制服のままコタツに入ることがよくあった。 そんなときは、頭からコタツの中に入り、中にいる猫を可愛がるふりをしながら姉のパンティを見まくった。 当然、姉は俺を認識しているが、自分のパンティを見ているとは思っていなかったのか、コタツから出たりはしなかった。 十二分に姉のパンチラを楽しんでから、コタツから出て、姉と仲良く会話する。 これが最高に興奮した。 この覗き行為は毎年した。 おかげで、中学、高校の姉のパンチラを…
クズ夫よりも隣のご主人に身も心も奪われています【人妻体験談】
2017/10/30 12:10
2017/10/30 12:10
もう抜け出せません。
愚痴も混じってしまいますが、うちの主人は子育てはおろか、家の事は全くしません。

せっかく買った一戸建ての周囲の草むしりですら、見かねた私の父がわざわざ休日に来てやるくらいなのです。
しかも、父が汗を流しているのを、1人でタバコを吸って、平然と手伝わずに見ているのです。

夜の夫婦生活も、私からの求めには全く応じず、反対に主人がしたくなったら、私が生理中だろうが、構わずほとんど無理やりのような感じでするようになっていましたが、それも次第に無くなり、本当に全くなくなりました。


ある日、また父が草むしりを夏場にしていました。
見るに見かねたのか、隣のご主人が手伝いに来てく…
【母親との告白体験談】娘の友達のお母さんと
2016/01/27 21:14
2016/01/27 21:14
先週、娘の通う保育園の父母会の懇親会がありました。 いつもは妻が行くんだけど、急遽都合で行けなくなったので、私が行くことになりました。 飲み会が始まって1時間を過ぎたあたりからみんな席をよく変わるようになり、私もそれに乗じて、前から目をつけていた母親の横に座りました。 その人(K子さん)は娘と同じクラスの子の母親です。 K子さんは、背はあまり高くないが、スリムなうえに胸が大きく、顔は岡江久美子に似た感じです。 今まで挨拶程度しか話したことがなかったのですが、話してみると結構ノリがよく、もしかすると下ネタいけるかもと思い、夫婦生活の話になったとき、「いやーうちはレスだから」と話を振…
骨折にもめげず巨乳ナースと病院のベッドでギシアン
2018/08/03 13:18
2018/08/03 13:18
この前、病院で20代くらいの看護婦とエッチした。
2週間も入院して、回復してくると性欲が出てきて、それでザーメンもかなり溜まってたから久々のセックスはマジで気持ちよかった。

俺は先月のラグビーの試合で右腕を骨折して病院に運ばれ、全治2週間と診断されて入院した。
俺は4人部屋に入ったんだけど、爺さんが1人入っていただけだった。
すぐに担当の看護婦が俺のベッドに来てくれたんだけど、その看護婦がかなりの美人で、しかも巨乳だったので俺は少し緊張した。
はじめのうちは緊張してて何もできなかったんだけど、しばらくすると話をするようになった。
それでも、まだセックスとかは考えたりはしなかった。 …
上司との不倫がバレたOLと成り行きカーセックス【エロ体験談】
2018/04/22 13:10
2018/04/22 13:10
上司との不倫がバレて泣いていた会社の先輩のAさん(29)を慰めていた。
そしたらAさんが泣きながら、「頭が混乱するし、1人でいたくないから、今夜会って話を聞いてくれない?」と言うので、その日の夜、Aさんの家まで車で迎えに行った。

Aさんを車に乗せしばらくドライブしていたら、「車を停めて話がしたい」と言うので人気のない駐車場に車を停めた。

俺「どうして不倫なんかしたの?」

A「最初は上司に深夜、会社に呼び出され無理やりレ〇プされて。そのうちT(上司)に付き合ってくれと言われているうちに情が移って不倫の関係になったの」

Aさんはよくわからん理由を言い、また泣き出した。
俺はどうしたらいいか…
★私の初体験後はSEX三昧でした
2016/10/26 12:05
2016/10/26 12:05
 わたしが、セックスをはじめて経験したのは、大学1年生(19歳)のときでした。わたしはまじめですこしおとなしい性格でしたから、男の人とデートしたこともありませんでした。もちろん○学校時代、クラスでセックスをしていた子もたくさんいましたし、セックスのやり方も知っていましたが、なぜかしら、そんなことをするのはいけないことだ、破廉恥なことだとおもっていました。

 ところがです。以下わたしの初体験を聞いてください。大学1年の夏、私は、家庭教師のアルバイト先で、あまり熱心に勉強にとりくまない中学3年の男子生徒を教えていたとき、すぐに「先生もう終わろうよ。」と言い出すのです。
 私が「この問題がとき…
妻が私の同僚に寝取られて精神的に病んだ話
2017/10/31 10:02
2017/10/31 10:02
リアルな話をさせていただきますと、

よく寝取られる現場に直面しながら

寝取った相手を殴れないのはヘタレだとか

復習しろと言う話を耳にしますが、

そういう現場を目の当たりにしたら

普通はできませんよ。固まります。

私の経験で申し上げれば、

まず例えば彼女があやまちをおかしそうになっていたとして、

相手に体を触らせるにとどまるのか、

それとも最後までやってしまうのかそれを確認しないと

行動には移せないです。

私の場合は妻が自宅で同僚とあやまちをおかす現場を目の当たりにしたわけですが、

事のなりゆきを確認していて、

あの時いったいどの次点でストップをかけるべきだったのか…
【近親相姦体験告白】母の代理出産(2)
2017/11/14 19:17
2017/11/14 19:17
そのあと、私たちは、身支度を整えて、ほどなくホテルを出て家路につきました。 帰りの車のなかでは、少し暗い雰囲気が漂って、3人とも無口になっていました。 家に着くと、妻は口もきかず寝室に駆け込み、ドアをバタンッ!と激しく閉めると、そのまま出てこなくなりました。 私は、妻がやきもちを焼いているのは薄々分かってはいましたが、皆で決めたことだし、妻が慣れてくれるまでしかたがないと思っていました。 妻が、寝室に閉じこもっている間に、私はワインを出して母と二人で飲み始めました。 やっと母と二人っきりになると、なんだか少しホットした気がして、つい、軽口が出て 「母さん。さっきはどうだった? 妻…
コンビニバイト中大勢の客の前で大号泣してしまった
2017/04/02 22:16
2017/04/02 22:16
1 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)22:27:32 ID:ddwk29wIT 語らせてください 4 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)22:28:22 ID:ddwk29wIT 大学一年だったときの話。 大学生になって一人暮らしを始め、バイトを始めようかと思ったんだ。 最初に居酒屋のバイトをやったんだけど、 研修1日やったっきり向こうから連絡がこなくなった。 忘れられたのか使えない奴だと思われたのかは定かではないが、 コンビニバイトなら誰でもできるときいて、コンビニのバイトをやろうと思った。 家のすぐ近くにコンビニ(ファ○リーマート)があったのでとりあえず そ…
この機会に
2017/06/27 06:28
2017/06/27 06:28
この前同じ学部の仲のやつの誕生日会があって俺もそれに出ました。 メンバーは9人で♂4人、♀5人だった。 そのメンバーの中でつきあっているやつがいて、男を「前田」、女を「ゆみか」 (仮名)としておきます。 誕生日会は近所の飲み屋であってそこそこ盛り上がりました。 二次会に行こうとなってみんなカラオケがいいと言い出しました。 俺は音痴だから正直乗り気がしなかったのですが、ここで一人だけ「帰る」 といったら場がしらけそうだからイヤイヤながら移動しました。 カラオケ屋に移動中、前田が何やら二人組の女子高生に話しかけています。 俺が「知り合い?」と聞くと、前田は「俺の塾講で教えてる子」と二人のうち …
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【乱交】北海道行きの寝台特急の中で2人の男と

・先週初のハプニングバー体験 興奮と後悔と驚愕!

・【熟女体験談】オナニーを止められたが、我慢できないでいたら手伝ってくれた母

・#嫁の初恋の相手に嫉妬して、他の男とデートさせるようになったら寝取られました【転載禁止】

・【人妻体験談】アナルにローターを入れられながら夫の父のチンポを咥えイチャイチャする妻

・中古妻エレジー

・毎日抱きたい年上妻

・羽振りの良い社長に紹介された女性

・【人妻体験談】嫌がる妻を説得して3P乱交を実行

・【熟女体験談】バイト先の店長を酔わせてレイプしたらかなりの変態M女なのが発覚し、初アナル体験もさせてもらった

・股も心も開いたメンヘラ女w

・30歳で未亡人とはモッタイナイですよね

・姉と僕の初体験の遠い思い出

・【人妻体験談】浮気三昧な妻を後輩に寝取らせ満足する夫

・会社の女の子達ミニスカートの魔力

・好きな人に彼氏のフリしてもらったらそのままやっちゃいました。

・【浮気】結婚間近の女友達と、友人の披露宴帰りに[第2話]

・【浮気】結婚間近の女友達と、友人の披露宴帰りに[第1話]

・非処女と結婚する男はボランティア

・【熟女体験談】訪問営業でスキ者奥さんに大量中出し

・【人妻体験談】女性実業家と旅館の離れでエッチなことをして一日を過ごす

・妻の妄想スワップ

・【不倫】元カレと大好きなバックで繋がった夜の田舎道

・旦那にばれるよりも数段マシ・・・

・SEXで体がトロけたいので男を探す私

・【人妻体験談】パートの美人なおばさんに素股でせめるサラリーマン

・【Hな体験】私がこれまでに会った2人のエロいメル友

・幼馴染との思い出

・会社の若い子をセフレにしてスポーツみたいなセックス

・エロ出来るセフレが欲しくてほしくて