寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

彼女が旅行先で柔道部員に集団レイプされ目の前で壊れていった

2018/08/13 01:27


去年の夏、俺の彼女だった真理がチェリー坊どもに思う存分突ききられた話です。
真理は学生時代のサークルの後輩で、年は3つ下。
今年で24歳(やられた時は23歳)です。
 俺が4年生の時に新人で入ってきたのですが、男どもの争奪戦のはて、俺が付き合う栄冠を勝ち取りました。
身長は159センチ、スリーサイズは91(Eカップ)-61-92、で今思い出してもよだれが出るほどのダイナマイトボディでした。
付き合い始めて4年間、全て順調でした。
あの日がくるまでは。
真理が就職して1年目の夏。
二人で千葉まで1泊の予定でドライブに行きました。
ドイツ村で遊んだりバーベキューを食べたりした後、予約してあった勝浦の旅館に着いたのが夜7時。ところが、予約してあったはずの旅館が、どうした手違いか予約がされておらず、仕方なく他の宿を探すことになったのです。
これが悪夢の始まりでした。
今思えば適当なラブホを探して入れば良かったものを、勝浦で魚が食べたいという間抜けな根性を出して、旅館を探しました。
当然ながらあまり良いところもなく、夜も遅くなったので、とある和風旅館にチェックインしたのでした。
この旅館は値段も安いせいか、東京の高校の柔道部が合宿にきていたのです。
車でついた時にマイクロバスが止まっていたので、その時点で気づくべきでしたが。。。
食事も満足なものではなかったのですが、幸せいっぱいの気分でビールや日本酒を飲んで二人とも相当酔っ払っていました。
食事の後、二人で風呂に行きました。
あいにく家族風呂もなかったのですが、露天風呂があるとのことで、二人別々に男湯と女湯に入りました。
30分後に部屋でと約束をして。
それが2時間後に、チェリー坊どもに思い切りストロークされた状態で会うことになろうとは、この時思いもしませんでした。
俺が露天風呂に入ると、合宿の高校生らしい数人の若造が既に風呂に入っていました。
若いな~などののんきな目で見ながら風呂に入っていたのですが、そのうちの1人が塀によじ登っていました。
(こいつ何やってんだ~)と思っていたのですが、そいつが他の仲間に言ったのです。
「おい女風呂見えるぞ!」このやろ~と思いましたが、まさかそんなに鮮明に見えるわけもないだろう、とたかをくくって、風呂につかっていました。
そいつの言葉を聴くやいなや、他の若造どももかわるがわる塀によじ登りました。
(真理が入ってくるからまずいな)という潜在意識はあったのですが、どれくらい見えるのかもわからず、チ○ポ丸出しで塀によじ昇る若造どもをやめろという気持ち半分、まさか見えないよなという気持ち半分で見ていました。
数分後、1人のチェリー坊が大声出したいのを抑えるように塀から飛びおりて仲間にささやいたのです。
「おい、すげえ身体の女が入ってきた」 まさかと思いましたが、注意するのもためらわれ、そのまま風呂に使っていましたが、若造どもはかわるがわる塀に登っては鼻血を出さんばかりに顔を硬直させて、「おっぱいでけ~」とか「肌むっちむち」「あそこが見てえ~」などと報告しあっています。
やつらが見ているのは真理以外には考えられず、全員袋だたきにしてやりたい気持ちでした。
ただ、柔道部らしく皆小柄なやつでも筋肉隆々で下手に注意できない状況でした。
中には自分のチ○ポをしごきながら覗いているやつもいる始末。
そのうち1人が「オ○ンコ見えた!」と報告すると、他のやつらが「ああ、あんなダイナマイトないい女とやりて~」と口々に言い合っていました。
俺はいたたまれなくなり、一刻も早く真理を抱きたいという気持ちで一杯になり、風呂を出ました。
真理もまもなくでるだろうと思いながら。
まさかあの若造どもが、本当に欲望を真理にぶつけるとは思いませでした。
1人で部屋に戻って、さっきのことを思いだし、真理に責任はないのに、一体何を無防備に風呂に入ってるんだとか、怒りを抑えるのに精一杯でした。
戻ってきたら、メチャクチャに抱いてやろうと考えていたのです。
部屋でたばこをふかしながら、待つこと20分。
真理はいっこうに帰ってきません。
風呂に入ってから既に40分は過ぎており、おかしいなと思いました。
さっきのチェリー坊どもの獣じみた視線を見ていたこともあり、俺は急に不安になって露天風呂へと戻りました。
男湯を覗きましたが、既にさっきのチェリー坊どもはいませんでした。
女湯を覗くわけにもいかず、待つこと10分、一向に出てこないので、俺の不安は頂点に達しました。
あわてて女中さんをつかまえて、「俺の彼女が風呂から出てこないのですが見てもらえますか?」 とお願いしたのです。
見てくれた女中さんの答えは、俺の不安を増幅させました。
「今はどなたも入っていらっしゃいませんが。。。」 俺はあわてて部屋に戻りましたが、やはり真理は帰っていません。
となると、さっきの若造どもしかないと思った俺は、若造どもがとまっているであろう部屋まで走っていったのです。
2Fのフロアは思ったより広く、若造どもの部屋はわかりません。
この時点で、旅館の人に緊急措置をお願いすべきだったのですが、そんなことまで頭が廻らないほど、無我夢中でした。
ラッキーなことに同じ合宿のメンバーと思われる若造が廊下を通りかかったので、強引に部屋を聞き出し、中を見せてもらったのですが、真理もさっきの若造どももいません。
俺は狂ったように露天風呂まで戻り、その近くをうろうろしていました。
その時、露天風呂の脇にある布団部屋のようなところから、「あああん」 という真理の声が聞こえたのです。
俺は狂ったように扉をたたきました。
すると扉が以外にさっとあき、次の瞬間首を強力にねじ上げられてしまったのです。
組み伏せられて俺がみた光景は、悪夢でした。
真理が全裸で布団に組みしかれ、4人がかりで真理を襲っていました。
1人は真理の両腕を抑え、2人が真理の豊満な巨乳をひとつずつなめしゃぶり、1人が真理のおしりをかかえあげるように、オ○ンコに顔を埋めていたのです。
真理は小刻みを身体をふるわせながら、「あっあっ」と喘ぎます。
チェリー坊どもは狂ったように、真理の身体をなめまくっていました。
俺はあまりのことに声も出ず、どれくら抵抗したかもよく覚えていません。
両腕を組みしいていた若造がねっとりと真理の唇を奪います。
真理は「んんっああっ」と抵抗しようとしますが、同時に左のパイオツにほおずりされ、右のパイオツをもみしだかれ、オ○ンコに喰らいつかれて思わず受け入れてしまっていました。
4人は代わるがわる巧みにポジションをチェンジして、顔をなめまくり、右と左のパイオツをほおばり、オ○ンコに顔を埋めてベロンベロンに真理のきれいなアソコをなめまくっていました。
俺を組み敷いているやつは何も言わずにじっとそれを見ていました。
そのうち、一番最初に真理の右のパイオツをなめまくっていた若造(A男)が、「じゃ俺からね」と言いながら、真理の両足をかかえあげました。
他のやつは「オス先輩」と言って真理をおさえつけました。
A男「真理ちゃん、入れていいですか~?」 なんでこいつが真理の名前を知っているのかと思う余裕もありませんでした。
真理「ああっ、だめやめてください」 A男「だって真理ちゃん、風呂でストリップするから悪いんですよ~。だから僕たちガマンできなくなっちゃって。俺は経験済だけど、あとのやつらは柔道ばっかりやっててチェリーだから、たっぷり経験させてあげてね」 真理「ああ、だめ」 A男「いくよ真理ちゃん、そ~れ」 言うやいなや、A男は真理のおしりをしっかりと抱えこみながら、砲身をズブズブと埋めていきました。
真理「はあうっああ」 A男「う~ん、いい。こんないい女一生抱けないかも!こんなところまで合宿にきて超ラッキー!」と叫びながら、リズミカルに腰を振りぬきます。
真理が「あん、あん、あん、あん、あん」と可愛い声で反応しているのを、俺は呆然と見ていました。
A男「おお、もう出ちまいそうだ。おいお前らいいぞ」 A男「おい、お前らはじめてなんだろ。だから、たっぷりかわいがってもらいな」 すると、さっきまで真理のオ○ンコに顔を埋めていたB男がポジションにつきました。
B男「それじゃ、頂きますっ!」 真理「ああ、だめえ~っ」 B男の細身ながらそりかえったイチモツが、ゆっくりと真理のお○んこにあてがわれました。
B男「いきますっ!」真理「はあう」B男「あああ、きもちいい、いい、いい、いいぞ~」B男は狂ったように、腰をバズーカ砲のように打ち付けています。
真理「あん、あん、だめだめだめ、あああああん」真理の柔らかいパイオツが上下にブルンブルンに揺れまくり、それを両側のチェリー坊が頬擦りしながらなめまくっていました。
初めてのくせに、B男のストロークは強力でかつリズミカルでした。
200回は突いたでしょうか? B男「ああっ最高、とろける~、真理さんぶっかけていいですか?」真理「あん、あん、だめやめて、やめてください」真理のお願いなど聞き入れるワケもありません。
B男の生チンが抜かれると、真理のおなかにどっぷりと放出されました。
するとA男が残る2人にこう言ったのです。
A男「おい、お前たち1年はこれも練習の一つ。入れたらガマンしないで、一気に突きまくれ。突いた数の多いやつが勝ち~。やったね、うれしいね真理ちゃん!」真理「ああ」そういわれたC男が、真理の足をなめ上げて、いちもつを握りながら、真理に近づきます。
C男「ではいきます。真理さん、すみません、トレーニングお願いし…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
淫乱な雰囲気を醸し出すようになった四十路妻
2017/08/01 19:07
2017/08/01 19:07
最近まで私達は平凡な夫婦でしたが
変態プレイにハマってしまっているんです


でも妻の不倫から少しずつ平凡ではなくなってきています。私は42歳、妻は35歳、それほど特別な美人ではありませんが、色が白くややぽっちゃりで愛想がいいので男好きのするタイプだと思います。

 事の起こりは妻が近所のセレクトショップで働き始めたことです。特に収入が必要だったわけではありませんが、家にいるより外で働きたいことが主な理由で、趣味的な仕事でした。元々その店で扱っている小物類が好きだった妻は、毎日楽しそうに通っていました。


* スタッフは知人である店のオーナーと男女の学生2名と妻とのことでした。オーナ…
【性的虐待体験】駄菓子やおじさんに【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/08/14 16:48
2017/08/14 16:48
今から20年も前の事を書きます私と妹が育った家は貧しい農家で父は農業の傍ら土方などして、母は近くの材木工場に働きに行ってました。母の給料日は毎月五日、父の給料日25日で給料日は妹が200円私が400円貰いお金を貰った次の日は小学校の近く駄菓子や行きました、お金が少なくなった頃、妹6歳保育園児と小学校2年生の私は何時もの駄菓子やに行くと、近所の6年生の男子が万引きをしてました。妹はそれを見てて杏の袋をズボンのポケットに入れました、それを見つかり妹と私は店の奥の畳の部屋に連れて行かれ、妹は万引きした杏の袋をおじさんにしかられポケットから出しておじさんに渡すとおじさんはまだ有るだろうといいながら妹…
狙っていた課長の奥さんを同僚と3人でレイプ!しかも俺はアナル処女頂いたったwwwww【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/10/06 12:55
2017/10/06 12:55
とうとう念願がかなった。前から狙っていた課長の奥さんを犯す事ができた。社内 ナンバーワンと言われていた同期入社の雅美が結婚したのは1年前、ショックをうけたのは私 一人ではなかったと思う。しかも上司である課長とは、、、     しかしチャンスはやってきた。ある日、課の飲み会で課長が「最近仕事がきつくてアレ の時に勃たなくなっちゃったよ。」とボソッと言ったのを私は聞き逃さなかった。 酔った勢いで、ある計画を同期のYとSに相談すると彼らものってきた。 早速、課長の自宅で飲み直しましょう、と半ば強引に3人で課長の家へ押しかけた。 案の定、奥さんになった雅美がピンクのブラウスとミニスカートという服装…
気味悪い男なのに…
2017/08/26 01:28
2017/08/26 01:28
俺が勤めている地元中小企業に去年、中学で同級だったK(♂)が 入社してきたんだ。中2と中3で同じクラスだったんだが、 別に友達でもなかったし、3年間で言葉を交わしたのは4回くらい(笑)。 隣町の底辺私学へ進学したと聞いてたが、同窓会にも来ないし、 卒業してからずっと音信不通だった。 俺だけじゃなく、中学時代にKと友達付き合いしてた奴はいなかった。 まず外見が人を寄せ付けない。チビのくせに猫背で、 欠食児童みたいな骸骨体型。土色のニキビ面に銀縁メガネをかけて、 ギョロリと剥いた目は濁ってて全然精気がない。 悪相というか死相というか、死神そのものだったな。 性格にも問題があった。暗いなんてもん…
夜の繁華街でメンヘラ女を拾ってしまった体験談
2015/09/15 13:10
2015/09/15 13:10

繁華街を歩いていたら、下ろしたシャッターに背にして、女の子が座り込んでいた。

酔い潰れているのかと思って声を掛けると、

「大丈夫だってさぁ・・・」

と呂律の回らない声を出した。

「ほら、立って」

「たかしぃ・・・、サエコ、大事にしてやんなきゃ、ダメだよ・・・」

俺は脇の下に片腕を差し込んで抱えると、女を立たせた。

そのままゆっくりと歩かせて、ホテルに連れ込んだ。

「たかしぃ、サエコに悪いよぉ・・・」

女はそんな事を言いながらも、どんどん服を脱がされていく。

服の上からだと分からなかったが、結構胸はデカい。

俺も素早く裸になって、キスをして股間に指を這わせると、…
今度結婚する彼女は高校時代に野球部のフェラペットだった
2018/01/02 17:06
2018/01/02 17:06
野球部(名門)のやつらが
合宿のとき洗濯場でマネージャーにフェラさせてた
そのマネージャーとは当時は知り合いではなかったが大学なぜか同じになり学部学科も一緒
飲み会で仲良くなりつきあうことになって。



社会人になって2年間の中距離恋愛を経過して
来月めでたく結婚します。

野球部の洗濯場の光景を思い出すたび
悶々する毎日です
これが一生続きます

彼女は僕が知ってる事は知らないです
フェラのときの様子ですが
テクニックとかそういうのはなくて
とにかく一生懸命ハムハムと口を動かしてたかんじです
なみだ目になってたようだけど嫌がってるわけじゃなく
野球部…
パチスロの借金を妻が体で返済
2018/09/04 22:00
2018/09/04 22:00
サラリーマンをしている37才既婚の男です。

自分で言うのも淋しいですが、僕はあまり出世に向かないタイプの人間です。
この年になっても未だに役職も無いまま過ごして来ました。
結婚はしたものの、給料が少ないので共働きで頑張っています。
妻は32才で、「真由実」と言って、特に目立つような美人ではありません。
妻の実家は一般的な家庭ですが、両親が厳しくて、付合っている当時の門限は10時でした。
そのせいか真由実は、すごく地味な女になったみたいです。
でも、顔だけ見ればかなりの美人だと思います。
体も肉付きが良くて、ムッチリしています。
確かバストはFカップあったと思います。



ただ、…
異常な欲望を抑えられなくて
2017/03/04 18:50
2017/03/04 18:50
私には、中に出されたい欲望とともに、男の人の欲望の処理だけに体を使われてみたいという欲望が高校生の頃からずっとあり、一人で想像しながら欲望を処理してきました。

私の想像する相手は普通ではないのです。
脂ぎっていて不潔で気持ち悪い中年の人や、大人しくて苛められているような中学の男の子に性欲処理の様に弄ばれる事ばかり想像していました。
想像も次第に膨らみ、本当にそうされたいと思うようになっていました。
ある市バスの交通調査のアルバイトに行った時に、私は我慢出来なくなりました。
そこには、普通に人と話せないようなオドオドした態度の人が沢山いて、私とペアを組んだ人も太っていて、…
M美【エッチ体験談】
2015/09/28 20:16
2015/09/28 20:16
俺が大学2年の頃に当時仲の良かった女の子とエッチした話 名前はM美という その女の子は大学2年には見えないぐらいのロリ もちろん胸も小さい しかもすっげー女の子らしくてもうほっとけないってカンジの子だった もちろん俺は惚れたね しばらく仲がいいままでいたんだけど、思い切ってコクってみた 結果は玉砕… その時付き合えないと言われたけど衝撃の告白を受けた 現在付き合ってる人がいるので付き合えないけど 押しに押してセフレの関係までこぎつけた エッチの好きな子でよかったよ これまで付き合ったことのない俺からしたら なんか悪いことしてるみたいなカンジがしたけ…
黒人に犯された私(1)
2016/05/01 00:45
2016/05/01 00:45
5年前、アメリカ留学中の話です。夏休みに入ってすぐ大学のゼミの友達を彼女の実家があるサクラメントまで送った帰り、慣れない土地の事、私は道に迷って人気のない山道で一人途方に暮れていました。 時刻は既に午後6時を回っていて、このままここで一夜を明かすことになるのかとうろたえていましたが、すぐにモーテルの看板を見つけて私は安心し、そこに行きました。 駐車場にはぜんぜん車が止まってない、流行らない、人気のないモーテルで受付の人が貸してくれたのは離れの、敷地の奥にあってモーテルの門からは見えない部屋でした。 周りを山と森で囲まれていて怖かったので2階の部屋を貸してくれないかと訴えましたが、彼はそ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【寝取られ】すべては夫の性癖を満たすために・・・。

・【レイプ】救急車のサイレンが鳴るまで私は犯され続けた

・【レイプ】リアルレイプは本当に恐かったです

・義父と嫁のセックス 06

・【熟女体験談】少しぽっちゃりした高齢熟女をナンパしてラブホでSEXをする熟女フェチ

・隣人夫婦とスワッピングしたせいで大変なことになった1

・【人妻体験談】W不倫をした人妻と山の道路の真ん中で全裸でバックから挿入SEX

・乗り合わせたタクシーの女性運転手

・スワッピングで夫婦のマンネリ化の解消を試みました

・【寝取られ】寝取られ願望と男根への憧れが同時に叶った[後編]

・週末にクッソエロい体験したから話す

・おまけ

・女が体を許すとき

・人妻の不倫は飲みに誘われる事から始まる

・主人の上司との出来事・・・

・【熟女体験談】出会い系サイトに挑戦し、ダンデイなおじさんにホテルで襲われ中出しSEX

・ストライクゾーンが広い私のエロ観念

・【レイプ】車に拉致ったJKを犯しまくり

・【人妻体験談】車をぶつけてきた人妻を脅してラブホに連れ込み、レイプしてやったら女も開き直って自ら犯してと言うようになった

・【熟女体験談】出会い系サイトでメル友になった人妻の巨乳を揉みながら口の中に思いっきり射精した

・弟が姉の私を見ながらチ●ポ出して触ってる・・・・・・・・・・・・

・飲み会のあと、欲情した年上のパート女子とハメまくりました

・下着ラインをなぞられるセクハラに耐える私

・【レイプ】乱交サークルで充実の大学生ライフ

・妻は清楚な淑女でしたが処女でなかったといううことは・・・

・ギャルとヤるのは意外と盛り上がるんだぜ

・母はエッチなのか?熟睡しながら・・・

・【レイプ】レイプ裁判を傍聴したら事件当日の様子がありありと

・中国マッサージ

・【不倫】妊娠中の友達の旦那と2人きりの事務所で生セックス