寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【熟女体験談】可愛い小学生の男の子をカツアゲから守って逆レイプしたキチガイ淑女

2018/08/13 00:02


2018/08/13 (Mon) 買い物途中、不良にカツアゲされている
小学生の男の子がいたんです

あんな可愛い男の子を虐めて
あの不良達は何をしてるのよおお

って私は発作的に頭に血が上り
買い物袋に入っていた大根を取り出し
不良達の頭を大根でぶっ叩いてやりました

「何してんだよババアああああ」

って不良達は頭を抑えながら怒り狂っていましたが

「あんた達こそこんな少年から
カツアゲしようとして
何してんのよおおお」

ともう一度大根を振り上げると
不良達は走って逃げていきました

「もう大丈夫よ
怪我ない?」

と可愛い男の子に聞くと
不良に絡まれて
物凄く怖かったんでしょう

うわ~んって泣き出したんです

「こわかったんだねー
もう大丈夫よ!
そうだ、おばちゃんの家は
そこだからちょっと休んでいきなさい」

と言うと
男の子はしゃっくりをしながら
ウンってうなずきました

私は不良の頭を殴って
真っ二つに折れて落ちた大根を拾い上げ
買い物袋の中に入れて
男の子の手を繋いで
自宅に招いてあげたんです

男の子もようやくおちついたのか

私がホットカルピスを出してあげると
ゆっくりと飲んでいました

そして、男の子は
私の方をみながら

「おばさんありがとう!」

って笑顔でお礼を言ったんです

本当に可愛い笑顔で
年甲斐もなく私は胸キュンしちゃいました

このままこの男の子笑顔をずっと見ていたい!

そんな風に思いながら見つめていると
男の子は立ち上がり
もう大丈夫だからそろそろ帰るというんです

あら?もう帰っちゃうの?

って私はちょっと残念な気持ちになりながら
うつむくと
男の子の膝小僧が怪我をしてて
ちょっぴり血がでているんです

「あら!血がでてるじゃない!
消毒しなきゃ」

「こんぐらい平気だよ
おばちゃん」

「だめだめ!
ばい菌がはいったら大変よ!」

と消毒液を持ってきて
男の子をソファに座らせて
私は消毒しはじめたんです

男の子のか細い膝をもち
消毒液をつけようと思いましたが・・

手から伝わってくる
男の子のすべすべで可愛い肌の感触が
私を狂わせてしまったんです

消毒液の変わりに
私はぺろりと男の子の膝小僧を舐めたんです

「おっおばちゃん?」

「えっ?えっ?
あっ?これね?
唾が一番傷にはいいのよ
心配しないで!」

そしてもう一度ぺろりと膝を舐めると

あぁ~んもう駄目

私はくるくるぱーになったように
夢中で男の子の膝を舐め回し
そして太ももへと舌を伸ばして
短パンの隙間からチラチラ見える
ブリーフの匂いを嗅ぎたくて
我慢できなくなったんです

「おっおばちゃん
なっ何するのっぉお」

男の子は怯えた目で
私の事を見てきます

それはまるで小動物のようで
その表情が私のショタフェチを開花させたんです

駄目こんな事は駄目よ!

と思いながらも
男の子の短パンを無理やり脱がし・・

そしてオチンチンのところが
黄ばんでいるブリーフに顔を近づけ

スーーー

と匂いを嗅いだんです

あぁ~~すごいエッチな匂い!

もう何でこんなエッチな匂いさせてるのよおお

ブリーフも無理やり脱がすと
出てきました!

可愛い可愛い赤ちゃんモグラみたいな
ショタオチンチン

「おっおばちゃんやめてよおおおお」

あぁ~不良にカツアゲされている時みたいに
不安と恐怖で怯えた表情になってるぅ

でも・・でも

私は不良の糞ガキみたいに
この男の子から何も奪わないわ!

ちょっとこのオチンチンで遊びたいだけなの

いいでしょ?

オチンチンって遊んでいいでしょ?

いいわよね

そう、お礼にオチンチンを舐めたって
バチは当たらないよわね?

そう自分を納得させ
パクっとオチンチンを舐めたんです

あぁ~んトレビア~ン

なんて美味しいショタオチンチンなの

口の中で生き物のように
もにょもにょ動いているショタチンポ

こんな素敵なオチンポがあったなんて

お口だけでじゃなく
オマンコでも味わってみたい・・

そうです

私は男の子をそのまま押し倒し
逆レイプで犯してしまったんです

「やめてよおお
おばちゃん何でこんな非道いことするのぉお
あぁ~んおばちゃんやめてえええ」

「あぁ~ん
非道いおばちゃんでごめんなさぃい
でもこんな素敵なオチンポ
もってる君もわるいんだよぉお
オバチャンクルクルパーになっちゃったぁああ」

私は男の子を騎乗位で逆レイプしながら
泣き叫ぶ男の子の口をふさぐようにキスをしました

男の子はまだ精通してないようで
ビクンビクン痙攣してイッてはいるようですが
ザーメンを放出しないんです

避妊対策もいらない素敵な男の子

私は安心して何度も何度も絶頂して
そしてようやく男の子から離れたんですが・・・

「おばちゃん非道いよぉおお」

とまた泣いているんです

でもこれってちょっと失礼じゃない?

おばさんだけど私は女で
君はまだ子供だけど一応男であるんですよ

そして私がHさせてあげたのに
泣いてわめいているんですから

女としてのプライドを傷つけられた気分なんです

だから私もほんのちょっと
3ミリぐらいだけイライラしてしまって

「うるさいわねええ!
せっかく助けてHもさせてあげたのに
何よその態度!おばさんを馬鹿にしているの?
あんまり泣き叫ぶと
オチンチンを包丁で切り取っちゃうよぉぉお」

と私は台所から包丁をもってくると
男の子は

「わぁああああああああ」

と叫びながらオチンポ丸出しのまま
走って家から出ていってしまいました

ちょっぴり脅かしすぎたかな?

って思いつつ・・

床に脱ぎ捨てられた男の子の
短パンとブリーフを手に持ち
匂いを嗅ぎながらオナニーしちゃいました

今度、またあの男の子を見つけたら
家に連れ込んでHさせてあげようと思います

でもその時泣き叫ぶような
失礼な態度をとるなら
今度はお仕置きもするつもり

子供だからって私は特別扱いしませんよ

レディの扱いを知らない
失礼な男にはちゃんと罰を与えないといけませんからね

それが淑女としての役目ですから



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
出会い系でムカつく女をヤリ捨て
2018/11/06 22:04
2018/11/06 22:04
最近は愛人ビレッジを良く利用してますが、困ってますみたいに書いてるのをよく見かけます。 先日、「S保」という女のカキコに目が止まる。 「本当に困ってます。助けてくれませんか」というカキコ。 基本的に近場を狙うからS保はちょうど良い。 援なのはほぼ確定だが、冷やかしメールを送ってみると、約一時間後にレスあってやっぱり困っているのは金だ。ちなみにいつまでにいくら必要か尋ねてみる。 街金から軽い気持ちで摘んだらあっという間に膨れ上がり、明後日までに10万が絶対必要らしい。 一人2万で5人とやれば足りるから頑張れよとメールしたら、援は嫌だとか貸して下さいとか平気でレスしてきた。 無くは無いが、どこの誰…
デリ送迎
2017/10/31 17:49
2017/10/31 17:49
給料安いから年明けから送迎のバイトをしてた。 結構いい金になるから続けてたらいろんな女を乗せて三人頂けた。 一人は大学生で小遣い欲しさに始めたらしいが中年オヤジに強引に本番されそうになったと泣いて来て慰めてたら、その次乗せた時に食事に誘われ、ラストだったから付き合ったらさびしがりあか家に誘われ、エッチ。「乗せるほうだからないよね」とリップサービスを受けたら勝手に乗って来てハメた。 もう一人は何度も乗せた結婚まじかの28歳の女で、結婚前に借金の返済をするためらしく働き、バレて破談し無茶苦茶にしてと車の中でハメた。 この女とは時折お世話になります。 後は33 歳の人気美人シングルマザー。 昼も働き…
【近親相姦体験告白】妹と禁断の世界
2015/09/19 17:27
2015/09/19 17:27
私にとって近親相姦は、中学生になった頃から興味が出てきた新しい世界で、まずは妹の体に興味を持ち、妹の体を見てみたい思いが日ごと強くなっていったのです。 妹が小学5年生の時、妹に私の思いを話すことができたのです。 妹と二人っきりの時だったので、妹も良くわからないまま二人でお風呂に入り、妹にペニスを握らせたのです。 そのかわりに、妹がお風呂からがった時に、妹の体を舐めることにしていたのです。 妹を横にして、妹の両腿を開いて花びらを舐めたのです、初めのうちはぐすぐったいと言っていたのに、5分後過ぎにはなんだかおかしい感じになってきたといっていたのです。 これが初めの妹との相姦の世界の扉を開…
【痴漢・レイプ】人助け
2016/06/17 11:23
2016/06/17 11:23
会社の取引先に勤めていた女(A子 26歳)であったが、その取引先でも非常にガードが固く有名であった。 顔は普通、スタイルは中々良い感じであったが、噂どおりガードは固かった。 取引先の人たちと飲む機会に恵まれ、A子も来ていた。 飲み会が終り、2次会に行く人は2次会へ、帰宅する人は帰宅することになった。 俺は帰宅しようと駅の方へ歩いていったのだが、A子が後ろから付いて来た。 話しかけると、A子も帰宅するつもりだと。 『酔い醒ましにコーヒーでも飲みたいね。』『あそこにスタバがあるから、そこで飲まない?』と言うと、『スタバよりも缶コーヒーを公園で飲みたい』と意味深に言って来た。 公園でA子の暗い…
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】母親に恋したら、友人に寝取られた7【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/05/16 16:31
2017/05/16 16:31
母の美佐恵が、ウエディングドレス姿で俺にアナルのバージンを捧げてくれた日から、俺と母の間にタブーは消え去り、夫婦としての日々を過ごすようになっていた。最近は、俺が学校から帰ると、女子高生の制服姿で出迎えたりする。俺の目が、学校で他の女子に向かないで欲しいという、母の可愛らしい願いが込められている。いくら童顔とはいえ、さすがに女子高生の格好は苦しいが、それが逆に興奮する。30半ばの母が、少しかがんだらパンツが見えそうな短いスカートの女子高生姿で、恥ずかしそうにしているのは、AVのような感じでたまらなくエロい。「美佐ちゃん、ただいまっ! 」と、言いながら玄関ドアを開けると、母が女子高生姿で玄関で…
初めての体験
2015/11/02 09:01
2015/11/02 09:01
はじめまして、中学3年の男子です。 この前まで付き合っていた彼女との体験を書きます。 僕にとっての初めての彼女でした。相手にとって僕が始めての彼だったようです。 最初は一緒にいることさえ恥ずかしかったのですが、だんだんなれ一緒にかえったりもしました。 帰り道の途中でかくれんぼに最適な場所がありました。 外からは見えにくく中はあまり広くない倉庫のようなものです。 かなり古くなっており誰も使ってない様子でした。 僕は彼女に帰りに連れて行かれてはじめてその場所を知りました。 またその場でいきなり抱きつかれ初めてのファーストキスを奪われてしまいました。 僕もドラマなどでしか見たことがなくあせったけどな…
【レイプ・痴漢】嬲られて濡れる私(3)
2016/05/30 05:16
2016/05/30 05:16
「おねがい、します…乳首、いじって…クリトリスにおもちゃあてて、いかせてください…っ!」 「…よくできました」 片桐がにやりと笑い、突然、ローターのスイッチが最強にされた。 「あ、あ、あああああ…ッ!!」 快感がクリトリスから背筋を駆け抜けて、脳天ではじける。 頭が真っ白になるような快感が次々と襲いかかってきて、高原の乳首への刺激がそれを更に倍増させる。 「あ、あ、いや、いやあああ――ッ!!」 泣くような淫らな声が部屋に反響する。お尻に高原のものがぐいぐいと押しつけられる。 一際強い快楽が大きく背中を痙攣させ、私は体が浮き上がるような感覚と共に、絶頂にのぼり詰めていった。 私は不規則に荒…
友達の彼女は乳首とクリが感じやすかった【エッチ体験談】
2017/04/19 10:10
2017/04/19 10:10
学生時代からの定期的に遊んでる男友達がいてさ。

良く俺も含めて男4人組で、頻繁に遊んでたんだけど、年齢が上がるに連れて、どちらかといえばモテない4人組も彼女が出来るようになってきた。

それからは4人で集まる時にお互いの彼女も連れてくるようになっていったのよ。

その男友達の1人でH雄という男が性格的に大人しいからか彼女が出来るのが1番遅くてさ。

そいつが始めて彼女を連れてくるというから、どんな子だろうと思って楽しみにしてた。


ちなみにスペックは、市川由衣だっけか。

あの子が身長が高くなって、顔を少し劣化させたような感じだ。

そんな感じだから、けっこう可愛い子だったんだよ。

H雄…
酔った勢いで押し倒したアラフォー女は、まさかの処女【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/10/22 07:32
2017/10/22 07:32
長年連れ添った妻と別れて間もない38歳の時。会社から自宅のマンションに帰宅すると、一台の引っ越し業者のトラックが停車してあった。様子を窺うと、新しい住居人と思われる中年女性の姿があった。 茶髪にピンクのカーディガンに白いパンツという格好の、清らかで品のある雰囲気を醸し出していた。 「どうも、こんにちは」 「ああ、どうも。今日から引っ越してきました、山本と申します。これからどうぞよろしくお願いします」 山本さんは礼儀や挨拶もしっかりした人当たりのいい性格で、俺ともすぐに親しくなった。彼女は44歳で、普段はパートをしながら、介護士の資格を取るために勉強をしており、母親の死をきっかけに遺…
妻を他人に貸し出した結果、ハメ撮り・中出し・青姦と淫乱な女になってしまった話
2016/03/13 20:02
2016/03/13 20:02
私は奈良在住の27歳男性(短小)、

妻は27歳で井上和香似のFカップ。

私は妻を他人に貸し出し、1日デートをさせ、

その内容を想像するのことに異様な興奮を覚えます。

以前に一度、ネットで相手を募り、

巨根で元遊び人のTに妻を貸し出しました。

この時は、Tと妻をラブホ街の前で降ろし、

終わったらTELを貰うというものでした。

14時に二人を降ろし、電話は18時ごろにありました。

妻が初めてということもあり、

TもSEXに持っていくのが大変で、

それに時間を要し、SEX自体は1回しかしていないとのことでした。

依頼した写真撮影の写真を見ましたが、

ごく普通のSEXで正直…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・私達夫婦のセックス

・【オナニー】妹の下手くそな手コキで発射しちゃいました

・驚愕!人間の女と交尾する海亀 2

・【痴漢】通学途中に満員電車で痴女にしごかれた僕のトラウマ

・驚愕!人間の女と交尾する海亀

・2年付き合った彼女が浮気をしてた完

・つづきのつづき

・【人妻体験談】世話焼き女房のように尽くしてくれる母とドライブに出かけて屋外露出

・俺氏・・・遂に卒業に成功

・乱交クラブと言う未知の体験をしてみた

・【浮気】お嬢様な先輩の彼女のシャワーシーンに興奮して

・チエちゃんのハードな人生

・後輩とえっち

・人助けしておいしい思いをした体験です

・主人があまりSEXしてくれないので

・【熟女体験談】単身赴任中にセックスレスな近所のおばさんを寝取りSEX

・【オナニー】パパとオナニーの見せっこ

・会社でエロエロな動作で男を誘うOL

・見知らぬ男たちと妻を共有する異常な劣情

・妹とずっと一緒 (妹の成人式)

・【人妻体験談】超淫乱で痴女な人妻歯科衛生士と診察台の上で寝取り中出しSEX

・俺の彼女はカウガール?

・彼氏の浮気に彼氏の後輩に報復浮気

・結婚相手に妻を選んだ理由

・奥さんも覚悟したのか、欲しくなったのか・・・

・【レイプ】甲子園の常連校だった野球部の横暴

・【乱交】変態カップルさんのプレイに混ぜてもらって初体験

・身長体重測定

・お堅い女上司の意外な趣味

・【熟女体験談】理容師の爆乳おばちゃんに勃起したらおっぱいプレスに手コキの痴女責めをされた