寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

小柄で童顔な叔父貴の嫁さん

2018/08/13 00:04


叔父貴が嫁さんをもらった。
小柄だがスタイルは良くて、幼い顔立ちをしてて、俺も気に入っていた。

結婚するまでに何度か遊びに来ていて、俺は彼女が来るのが楽しみだった。
それは彼女が時々見せる胸チラだ。
もちろん本人は意識してないが、俺にはご褒美以外の何ものでもない光景である。
そんな汚い思いも知らずに、彼女は俺のことを弟のように可愛いがってくれた。

(いつか現物を見て、触ってみたい)

なんて思っていたら、意外にも早くその日はやって来た。
結婚してから数ヶ月後、彼女が妊娠したのがわかって、共働きを辞めて専業主婦になったからだ。
叔父貴が出張で留守の時に夕食を食べさせてもらおうと彼女の家の近くまで偶然を装って行き、電話したら喜んで迎えてくれた。 「ユキさん、ゴメンね。家に帰る前にユキさんの顔が見たくて来ちゃった」

「もう~、ケンちゃんったらお世辞が上手いわね。でも嬉しいわ。ゆっくりして行ってね、何なら泊まっていってもいいのよ」

「それじぁ、泊まっていこうかな?」

冗談半分、本気半分でそう言ってみたら、「え~、本当にいいの?」とまさかの答えにちょっと驚いた。

「冗談だよ」と言うと、「何だ、やっぱりね」と少し寂しそうな顔をした。

「え~、どうしたの?何かあったの?」

「昨日、凄く怖い夢を見てからあまり寝てなくて。旦那に電話したら実家か本宅に行くといいって言われて、どうしようかなって思ってたところにケンちゃんが来てくれたから、お願いしようかなって思ったの」

「そうなんだ、俺は構わないけど、何をすればいいの?」

「ただ寝る時に手を握ってくれればいいの」

「そんなのお安い御用だよ」

頭の中で(ああしよう、こうしよう)と考えてたら、もう股間が反応して硬くなってきた。











夕食後、シャワーを浴びて一緒に並んでテレビを観ていたら彼女がウトウトしてきたから、「ユキさん、もう寝ましょうか?」と促がして寝室に行った。
目に飛び込んできたのは、新婚夫婦らしいダブルベッド。

「ユキさん、俺はどこに寝たらいいの?」

「隣に来て手を握ってて」

「俺も男だけど?」

「いいのよ。私の弟だと思っているから」

嬉しいような悲しいような・・・。

しばらくすると彼女は安心したのか軽い寝息を立て始めた。
繋いだ手を動かしても反応が無いのを確認して行動を開始。
パジャマのボタンを外して前を開くと、Cカップほどの形のいい乳房が現れた。
透き通るような白さに青く血管が浮き出て、産まれてくる赤ちゃんの準備のために大きくなってる。
その頂きには薄いピンク色をした汚れのない乳首があった。
乳首を舐めながらゆっくりと乳房を撫で回したり、乳首を口に含んで舌で転がしたり。
痛いくらいに勃起していた。
乳房を揉みながらパジャマの下を脱がせた。
そこには薄めの恥毛が陰部を隠すように生えていたが、陰部を全て隠せずに秘密の花園は綺麗なピンクの花弁が閉じていた。

いよいよ、その時が来た。
寝息を立てる全裸の獲物が、目の前で俺に犯されるのを待ってる。
俺は顔を秘部に近づけて舌で花弁を舐め回し、両手で乳房を揉みながら乳首を甚振ると、次第に硬くシコってくる。
唾液で濡れた花園の花芯を執拗に舌先で刺激すると、彼女に変化が現れた。
呼吸が震え、身体を動かし始めた。
起きるとまずいので少し刺激を緩め、胸の方へ移動して両方の乳房を代わる代わるしゃぶったり舌で乳首を転がしてると、「ウッウ~ン」と呻いて身体を捩った。
その身体をゆっくり仰向けに戻し、脚を開いて唾液で濡れた花園に舌を挿れた。
少し酸っぱい液が混じっていた。











これで俺の男根を迎え入れる準備が整った。
十分すぎるほどに硬く屹立した肉棒の先端を秘口に宛てがい、腰をゆっくり前に出す。
ヌルヌルと彼女の中に侵入して、やがて肉棒の全てが呑み込まれると温かい肉の襞で包み込まれた。
ここで彼女が気がついたが、もう止まらない。

「ユキさん!ゴメン!我慢できなかった。お願い」

「こうなると思っていたわ。このことは2人だけの秘密よ。でも、あんまり激しくしないでね」

「わかってる、赤ちゃんのことでしょ」

彼女の目を見つめながらゆっくり腰を動かした。
彼女の中は温かく、肉襞のざらつきを感じる。
まだそんなに叔父貴には嵌められてないようだ。

勿体無い!
これからは俺が彼女の蜜壺の中を味わわせてもらうよ、叔父貴!

肉棒の擦れる刺激とクリに当たる刺激と舌が絡まるディープなキス。
彼女は呼吸を乱して喘いぎ、身体をくねらせ、だんだん皮膚が汗ばんでくる。
可愛いよがり声を上てげ身体をヒクつかせて絶頂を迎えた。
同時に俺も快感が走り、彼女の中に精液を吐き出した。
そばらく挿入したまま抱き合っていた。

「ユキさん!ありがとう、夢が叶ったよ」

「私も・・・ケンちゃんとこうなるのを望んでたのかも」

「2度目はないのかな?俺は忘れられないよ」

「いつかはわからないけど、きっとあるような気がする」

そんな話をしているうちに彼女の中で肉棒は元気を取り戻し、それと共に彼女の蜜壺が収縮を始めた。
その刺激に肉棒はヒクヒクと力が漲り、2度目の交わりを始めた。
こうして俺は翌日の昼まで何度も彼女の中に射精した。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【近親相姦】出展が嫌【体験談】
2015/12/01 12:22
2015/12/01 12:22
「おい、まだかよ?」 俺は、女房の背中に向かって言った。どうして女という奴は支度に時間が掛かるのだろう。 「もうすぐ済むわ。そんなに急ぐことないでしょ。…ほら翔ちゃん、バタバタしないの!」 確かに女房の言うとおりだが、せっかちは俺の性分だから仕方がない。 今年もあとわずか。世間は慌しさに包まれていた。 俺は背広のポケットからタバコを取り出し、火をつけた。「いきなりでお義父さんとお義母さんビックリしないかしら?」 「なあに、孫の顔を見た途端ニコニコ顔になるさ」 俺は傍らで横になっている息子を眺めて言った。 「お待たせ。いいわよ。…あら?」 「ん、どうした?」 「あなた、ここ、ここ」女房が俺の首元…
ゴルフ場で働く助平な女房
2016/04/12 18:00
2016/04/12 18:00
女房がゴルフ場で仕事をしていた頃の話です。
ゴルフ場と言ってもキャディではなく洗濯、掃除とか雑用で、お客さんとはさほど顔を合わす訳でもありませんが、せいぜいロッカールームでお客と接するくらいでしょう。
その頃と言うか、それ以前から、私の性癖で女房とのセックス場面の写真やビデオを撮っていました。私は自他共に認める位助平は自認していますが、女房も結構助平だと思います。


それはというと、結婚する前から裸の写真やビデオを撮らせるのに全くと言って良いほど嫌がりもしなかったからです。

家の中でのセックスは、ベッドの上は勿論、台所でも、トイレの放尿も、お風呂でのビデオも撮り…
処女だった20歳の頃から数え始めて、35歳になる妻とセックス2000回を達成しました
2018/07/17 06:10
2018/07/17 06:10
昨夜、妻とのセックス2000回を達成しました。

メモリアルセックスは、いつもと何ら変わらぬ営みでしたが、感慨深いものがありました。

妻をクンニしながら、この穴で1999回もセックスしたのかとシゲシゲと眺めました。

妻だってしたくない気分の時もあったろうに、夫の性欲処理は妻のつとめだと、生理でなければ一度だって拒否したことはありませんでした。

昨夜は、とても愛しい穴にたくさんキスしました。



妻が20歳の時に私と初体験したセックスが1回目です。

私にとって妻は唯一の処女だった女性で、以降、処女だった妻とセックスした時に何回目かを手帳に記してきたのです。

1回の定義は私の射精です…
美人と処女に中出し2連チャン
2017/05/21 20:16
2017/05/21 20:16
668 :えっちな18禁さん:2010/01/31(日) 01:04:26 大学時代に、かわいい子とブサイクの2人組をナンパしたとき、俺と一緒に居た 友達が、モデルやってるくらいかっこよくて、まんまと成功したわけ。 俺の家で4人で飲んでたんだが、ブサイクのほうが完全に、イケメン友達に 惚れてしまったようで、荷物を家にとりに行くと二人で出て行ってから 戻ってこなくなった。男から携帯にメール来て、こっちは適当にやるから そっちも楽しめ、みたいなこと書いてあったわ。 669 :えっちな18禁さん:2010/01/31(日) 01:08:43 そして、そのかわいい方とまっ…
はじめてのバック
2017/02/08 20:19
2017/02/08 20:19
この前は初めてバックで嵌めました(^_^) いつも正常位ばかりで偶に女性上位とかなので、何回か前から正常位でズブズブ突きながら、「バックでやろうよ」とか「後ろからしてみたいなぁ」などと言いながら、耳の周りや首筋に舌を這わせておねだりをしていたんですね。 そうしたら漸くバックで、嵌める事が出来ました。 前儀から正常位で挿入するまでは、これまでと同じ様な流れで、違っていたのは被せた帽子(コンドーム)が「長く持つ」タイプだったんですね。 それは嵌めるまでは内緒にしていて、自分で感触を掴みながら、いつもより激しく彼女の中をかき回したんです。 それで途中で「今日の帽子はこういうのなんだよ」って…
大きいオチンチンが大好きなOLの私・・・
2018/07/05 10:02
2018/07/05 10:02
私はユキ(23歳)のOLで

総務課で働いています

会社では美貌とナイスバディではナンバー1の自負があります。

身長162センチ、バスト92Fカップ、ウエスト58、ヒップ88に

均整の取れたスタイルに長い脚、

自分でもウットリしてしまうほどの自慢のセクシーボディです。

今の彼は短大時代から付き合っている2歳年上の会社員ですが、

最近マンネリ化してきていてトキメクものがなくなりました。

今の彼とは月1セックスの関係ですが、

昔1度生でしたときにもう少しで中出しされる目にあい、

それ以降ゴム無しではさせていません。

ほかの男性経験がない私は、

男性器のサイズなんてみんな同…
【寝取られ体験】才女で美人の妻が職場の男性と不倫していた
2017/06/08 20:02
2017/06/08 20:02
初めて投稿します。

去年の秋に起こった事件を書きたいと思います。

(実話の為にハードな内容ではありません。)

私、山本順(仮名)29歳と妻、由里子29歳は結婚2年半の夫婦です。

同じメーカー勤務の同期で現在も共働きです。

由里子は超難関の国立大卒の才女で経営本部の課長補佐です。

私は中堅私大卒の営業部勤務で平社員です。

入社当時から、由里子は一目置かれる存在でした。

頭脳明晰で可愛く、私には高嶺の花でしたが、

4年前の本店の同期会で偶然、

私の席の隣に由里子が座り

由里子が好きなサッカーの話題で盛り上がりました。

ダメ元で、今度一緒に見に行かない?

と誘ったところ…
姉に告白され強制中出しさせられた温泉旅行体験談
2017/07/11 21:19
2017/07/11 21:19
事の始まりは、一昨年の夏の終わりだった。

仕事から帰って来た姉が、

「来週3泊4日で温泉旅行行こうよ?」

と言ってきた。

会社の同僚行く予定だったが、

同僚が行けなくなったとの事で俺を誘って来た。

まぁバイトは休めるし「いいよ」と返事すると、

姉は「やったぁ!」と、

少し跳ねながら喜んでいた。
で、旅行当日。

場所は東北の秘湯って感じのところ。

電車を乗り継いで行くので

結構時間がかかりそうだ。

姉は早朝から弁当を作っていた。

そういえば姉と二人で出掛けるのは

初めてだなぁと、なんか不思議な感覚だった。

で、片道7時間かけてついたのは想像通り…
浮気調査をする探偵がラブホで張り込む
2016/07/04 22:10
2016/07/04 22:10
私が時々やっている悪質な暇潰しを報告します。

良い子は決して真似しないでね。

私は飽きやすい性格から同じ仕事を続ける事が困難で、学生時代のように日々違う事をやりたかったのですが、なかなか一般社会ではそのような仕事はなく、強いて挙げるなら学校の用務員さんみたいに昨日は植木の剪定、今日は割れた窓ガラスの入れ替え、明日は建具の調整みたいに違う作業を追われる事なく、児童や生徒と雑談しながらやりたいのです。


用務員さんにしても準公務員ですので雇用形態は各教育委員会によって異なるようですが、まず私の場合、そこでアウトだなと思いました。

会社勤めも難儀だし、自由業みたいな形態で自分で何かや…
★パンストとハイヒールの匂いに
2016/09/21 16:50
2016/09/21 16:50
 私、29歳のサラリーマンは先日、上司の美人課長の同行で地方出張となりました。取引先の手荒い歓迎でかなり飲まされました。二人でホテルに帰りひょっとして飲んだ流れで・・と淡い期待がありましたが「私、朝弱いから7時に起こして」と言われ解散です。

 別々の部屋で一夜を過ごしました。そらゃそーだ。翌朝、課長の部屋を10回位ノックしたら、Tシャツに短パン姿の課長が眠い顔を出しました。部屋に通され「あと15分したら起こして!」と言いまた寝出しました。しゃーないなーと思いながらも33歳美人課長の寝顔を楽しみました。
 ふと目をやると課長の黒いハイヒールが見えました。私は脚フェチで脚関係のモノに興奮する…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・私達夫婦のセックス

・【オナニー】妹の下手くそな手コキで発射しちゃいました

・驚愕!人間の女と交尾する海亀 2

・驚愕!人間の女と交尾する海亀

・【熟女体験談】厚化粧の口うるさい義母にキレて中出しレイプ

・2年付き合った彼女が浮気をしてた完

・つづきのつづき

・【人妻体験談】世話焼き女房のように尽くしてくれる母とドライブに出かけて屋外露出

・【浮気】お嬢様な先輩の彼女のシャワーシーンに興奮して

・チエちゃんのハードな人生

・デリヘルにハマって貯金がやばいことになった

・後輩とえっち

・嫁から衝撃カミングアウトがあった・・・

・人助けしておいしい思いをした体験です

・主人があまりSEXしてくれないので

・【熟女体験談】単身赴任中にセックスレスな近所のおばさんを寝取りSEX

・【オナニー】パパとオナニーの見せっこ

・一回500円 1

・会社でエロエロな動作で男を誘うOL

・【人妻体験談】超淫乱で痴女な人妻歯科衛生士と診察台の上で寝取り中出しSEX

・【熟女体験談】近親相姦をするようになって30年の母と息子のSEX

・俺の彼女はカウガール?

・彼氏の浮気に彼氏の後輩に報復浮気

・結婚相手に妻を選んだ理由

・【露出】女装ビキニでナイトプールに侵入

・奥さんも覚悟したのか、欲しくなったのか・・・

・今日メル友と会ってきた報告するよ

・浴室での排泄行為

・身長体重測定

・【熟女体験談】理容師の爆乳おばちゃんに勃起したらおっぱいプレスに手コキの痴女責めをされた